スポンサードリンク
超オススメ↓






スポンサードリンク

地方ネタ

香川、年越しソバに対抗して「年明けうどん」の全国普及を企む

1 高田賢三(東京都)2008/08/06(水) 22:54:00.42 ID:Q0vu0lIkP ?PLT(12111) ポイント特典
うどんブームから新たな文化へ

「さぬきうどん」の消費拡大を図ろうと、香川県内の麺業界の団体がタッグを組み、
「年越しソバ」に対抗した新しい文化の定着などをめざします。
これは香川県のさぬきうどん共同組合など3つの団体が中心となって先月、組織された
「さぬきうどん振興協議会」が進めているものです。
きょうは代表者8人が真鍋知事をたずね、会の設立や活動方針について報告しました。
会では「年越しそば」ならぬ「年明けうどん」を全国的に普及させることやうどんの
資料館を早ければ今年秋にもサンポート高松に作る事などを計画しています。

http://www.rnc.co.jp/news/index.asp?mode=1&nwnbr=2008080611

6 蕭邦(千葉県)2008/08/06(水) 22:55:14.95 ID:EOYCrrMA0
もう脳みそにうどん突っ込んでやれ

7 康泰克斯(dion軍)2008/08/06(水) 22:55:30.48 ID:YE4e/xML0
マジキチ

地方の過疎化が止まらない・・・ 中心街ですら出店者は現れず

1 ジョブ・ジョン(埼玉県)2008/07/13(日) 13:36:55.13 ID:S4AJ4s7j0 ?PLT(12000) ポイント特典
中心市街地への出店助成、応募ゼロ 秋田市、募集期間を延長

秋田市が中心市街地活性化を目指し5月上旬から募集していた出店促進補助制度の応募者が、
先月末の応募締め切りまで全くなく、市関係者が頭を悩ませている。今月9日に政府認定を受
けた市の中心市街地活性化基本計画にも盛っている事業だけに「やっと認定を受け、事業実施
できることになったのに、応募がなかったのは残念」と市商業観光課。「実際に事業者が出店
を決める計画などを練るのに1カ月半という期間は短かった」とし、12月10日まで募集期
間を延ばし、応募があれば随時審査することにしている。

同補助制度は市の「“彩れ!いい店”プロジェクト」の一つ。基本計画の対象区域となって
いるJR秋田駅周辺、中通、大町などの空き店舗への出店を希望する事業者に対し、店舗改装
などに必要な費用を最大270万円まで補助する内容だ。募集期間中の問い合わせは20件ほ
どあり、「中心市街地が注目されていることは実感した」(同課)と手応えも感じたが、応募
者はいなかった。

応募者は外部有識者などで組織する審査委員会の書類審査とプレゼンテーション評価を経て、
補助の可否が決まる。当初は今月中旬の審査とプレゼン評価で通った応募者は、8月から制度
活用できる見込みだった。今後は原則、応募があり次第、審査することとする。

プロジェクトにはほかに、同じく中心市街地活性化基本計画に盛られた出店促進融資あっせん
制度もある。従来の市の中小企業向け融資制度に比べ利率が低いのが特徴。来月1日から募集
を始める。

http://www.sakigake.jp/p/akita/politics.jsp?kc=20080713k

2 でんこちゃん(新潟県)2008/07/13(日) 13:37:17.57 ID:xQtSHiPC0
秋田って都会だろ
高層ビルあるし