哲学者「我々が『物』を認識するのではなく、『物』の方が認識により生まれる」

スポンサードリンク
超オススメ↓






スポンサードリンク

哲学者「我々が『物』を認識するのではなく、『物』の方が認識により生まれる」

hatena


1: 名無しのニュー速クオリティさん 2020/11/22(日) 22:38:00.74 ID:ID:CtCk46NK0.net
哲学者「そして人間は認識という介在を経ない本来の"物自体"を見ることは決してできない」




引用元: http://tomcat.2ch.sc/test/read.cgi/livejupiter/1606052280/






2: 名無しのニュー速クオリティさん 2020/11/22(日) 22:38:22.06 ID:ID:CtCk46NK0.net
つまりどういうことや?




3: 名無しのニュー速クオリティさん 2020/11/22(日) 22:38:42.69 ID:2mzC931x0.net
あたまがおかしい




4: 名無しのニュー速クオリティさん 2020/11/22(日) 22:38:43.70 ID:ubn6rEt00.net
実存は本質に先立つってことや!!




6: 名無しのニュー速クオリティさん 2020/11/22(日) 22:38:57.04 ID:jVhlwaRkd.net
つまりそういうことや




8: 名無しのニュー速クオリティさん 2020/11/22(日) 22:39:01.31 ID:mYs3ISQvp.net
なお神だけはなぜか例外な模様




95: 名無しのニュー速クオリティさん 2020/11/22(日) 22:46:44.50 ID:w+dKuDQL0.net
>>8
イッチいうとるカントは神も例外じゃないぞ




104: 名無しのニュー速クオリティさん 2020/11/22(日) 22:47:33.01 ID:rY6xuNuMa.net
>>95
凄まじい不信心者やな




134: 名無しのニュー速クオリティさん 2020/11/22(日) 22:49:51.52 ID:w+dKuDQL0.net
>>104
認識(理論哲学)と信仰を分けたのがカントの偉いところや
神は理論ではなく実践(道徳)のために要請されるんや




9: 名無しのニュー速クオリティさん 2020/11/22(日) 22:39:02.24 ID:LKZkWU5O0.net
つまり頑張れば思い通りの物が目の前に出てくる




59: 名無しのニュー速クオリティさん 2020/11/22(日) 22:44:29.63 ID:Mdx3uQ7B0.net
>>9

ヤベーやつやんw




110: 名無しのニュー速クオリティさん 2020/11/22(日) 22:48:23.86 ID:tR5/fbZ00.net
>>9
統失よな




10: 名無しのニュー速クオリティさん 2020/11/22(日) 22:39:03.15 ID:c0VQqnhUM.net
宇宙船ホログラフィック理論によればすべてが解決する




12: 名無しのニュー速クオリティさん 2020/11/22(日) 22:39:05.54 ID:TrErx6W/d.net
哲学者「深淵を覗くとき、深淵を覗いているのだ」




13: 名無しのニュー速クオリティさん 2020/11/22(日) 22:39:36.90 ID:r1TPBExw0.net
実際確かに目の錯覚とか思い込みで記憶変わったりするしな




14: 名無しのニュー速クオリティさん 2020/11/22(日) 22:39:41.14 ID:6VN/e3nW0.net
単なる言葉遊びやん




17: 名無しのニュー速クオリティさん 2020/11/22(日) 22:40:12.89 ID:ubn6rEt00.net
人間が言葉で会話してるって異常だよな
意思疎通ができるわけないねん




19: 名無しのニュー速クオリティさん 2020/11/22(日) 22:40:25.34 ID:J5zCHdlKp.net
物自体は観察できず知覚を観察することしかできないってのはその通りやなって思った




20: 名無しのニュー速クオリティさん 2020/11/22(日) 22:40:30.70 ID:A36X5js50.net
たしかに人間と爬虫類とかじゃ同じものでも見え方とか全然違うやろうしどっちから見た方が本物かって言われればなんとも言えへんな




32: 名無しのニュー速クオリティさん 2020/11/22(日) 22:41:29.49 ID:6VN/e3nW0.net
>>20
本物とかないやろ
人間には人間の
トカゲにはトカゲの見え方があるだけで
なぜそこに普遍性を求めようとするんだい?




49: 名無しのニュー速クオリティさん 2020/11/22(日) 22:43:43.63 ID:A36X5js50.net
>>32
たしかに、でも哲学者ってその本質を探そうとしてるらしいしアイツらやべえわ




21: 名無しのニュー速クオリティさん 2020/11/22(日) 22:40:39.29 ID:u0zlQIdXa.net
赤いものを見て赤いと感じるのはそれを見た生き物がそれをそう認識してるだけであって物の本来の姿ではない




41: 名無しのニュー速クオリティさん 2020/11/22(日) 22:42:34.42 ID:6VN/e3nW0.net
>>21
生物に赤いと認識させる性質を持っているならすなわちそれは赤いんだろう






58: 名無しのニュー速クオリティさん 2020/11/22(日) 22:44:27.08 ID:eRrYfyC2a.net
>>41
それを赤いと思っているのはお前だけかも知れないってことや




22: 名無しのニュー速クオリティさん 2020/11/22(日) 22:40:41.04 ID:0e4IWuCJ0.net
逆張り芸やめろ




23: 名無しのニュー速クオリティさん 2020/11/22(日) 22:40:41.14 ID:YqTpIe8VM.net
心底どうでもええわ
暇そうで羨ましい




25: 名無しのニュー速クオリティさん 2020/11/22(日) 22:40:52.13 ID:5gl6g2ss0.net
量子力学やろ知ってる知ってる




26: 名無しのニュー速クオリティさん 2020/11/22(日) 22:40:59.72 ID:Q1REu6LL0.net
知覚と認識




27: 名無しのニュー速クオリティさん 2020/11/22(日) 22:41:06.17 ID:itwxEeDv0.net
ワイが札束と認識すれば紙切れすら札束になり得るってことか?




38: 名無しのニュー速クオリティさん 2020/11/22(日) 22:42:12.27 ID:Fw0/zufz0.net
>>27
札束自体が認識の産物やな
本来ただの紙の束や




96: 名無しのニュー速クオリティさん 2020/11/22(日) 22:46:48.97 ID:99eY/g4CM.net
>>38
それを言うなら紙自体が認識の産物やろ?




81: 名無しのニュー速クオリティさん 2020/11/22(日) 22:46:02.15 ID:1gX+EZfod.net
>>27
こういう事やな




28: 名無しのニュー速クオリティさん 2020/11/22(日) 22:41:08.94 ID:ubn6rEt00.net
言葉、言葉の示す対象は人それぞれ
なのになんで人間は言葉の欧州ができるのか




29: 名無しのニュー速クオリティさん 2020/11/22(日) 22:41:14.59 ID:2BlTlqGC0.net
要はお前の世界はお前の脳内にしかないってことや




45: 名無しのニュー速クオリティさん 2020/11/22(日) 22:43:18.13 ID:6VN/e3nW0.net
>>29
独我論かな
中二で卒業しような




30: 名無しのニュー速クオリティさん 2020/11/22(日) 22:41:21.06 ID:ird6ZSVYd.net
文字だって文字の定義なけりゃただの模様だったりシミだったりやしな




52: 名無しのニュー速クオリティさん 2020/11/22(日) 22:44:12.33 ID:6VN/e3nW0.net
>>30
文字はただのシミじゃなくて意味のあるシミやで




35: 名無しのニュー速クオリティさん 2020/11/22(日) 22:41:45.99 ID:c5ZDQRfB0.net
脳は五感を介した情報しか伝わってないということならむしろ生物学とか細胞学とかそういう方向でどやろ




37: 名無しのニュー速クオリティさん 2020/11/22(日) 22:42:06.56 ID:ubn6rEt00.net
すべては人間の認識した虚像や
でも認識するという行為をしてるワイだけは実物や




42: 名無しのニュー速クオリティさん 2020/11/22(日) 22:42:34.52 ID:gPTigZby0.net
これとイデア論の違いがいまいちわからん
というかわかってもすぐ忘れる




94: 名無しのニュー速クオリティさん 2020/11/22(日) 22:46:42.48 ID:xNXVpRKkd.net
>>42
イデア…人に物を認識させるために存在しているその究極的な物

物自体…人には決して認識できないが、認識するための前提条件となるもな




109: 名無しのニュー速クオリティさん 2020/11/22(日) 22:48:21.85 ID:gPTigZby0.net
>>94
言い方ってか捉え方が違うだけでは




146: 名無しのニュー速クオリティさん 2020/11/22(日) 22:50:56.70 ID:Ix5gJHCb0.net
>>109
プラトンもカントも目の構造自体は一緒なんだから当たり前やろ




43: 名無しのニュー速クオリティさん 2020/11/22(日) 22:42:49.77 ID:AzTcO2t10.net
なら夢と現実の違いってなんや




48: 名無しのニュー速クオリティさん 2020/11/22(日) 22:43:30.58 ID:YqTpIe8VM.net
我思う故に我あり的な話は昔から程度の低いアホの屁理屈としか思えんわ








  


この記事へのコメント

1.  Posted by  名無しクオリティ   投稿日:2020年11月23日 04:18

お前らが当たり前やろって思う常識の多くは哲学者が作ってくれた認識なんやで
マジで中世・近世まで「神様が世界を作ったw」っていう常識は続いてたんや

2.  Posted by  名無しクオリティ   投稿日:2020年11月23日 04:25

つまり糖質を肯定しているという事

3.  Posted by  名無しクオリティ   投稿日:2020年11月23日 04:28

なお物がどうやって物や人を認識しているのかその構造は分かっていない模様
言いたい放題ホラ吹く現代のなんj民

4.  Posted by  名無し   投稿日:2020年11月23日 04:30

同じ物を見ても蝙蝠と人間じゃ認識してる物が違うわな
どっちが正しいと思う?
って問題じゃないって話だな
どちらも物そのものじゃない

5.  Posted by  名無しクオリティ   投稿日:2020年11月23日 04:31

※1
聖書で言う始めに言葉ありきも仏教で言う色即是空も別の社会通念の中でこれと同じことを言ってる
中世以前であれ聡明な人間は同じ結論を得てるし、現代人であれ大半は何も理解していない
昔の人は盲目的ってマウントはたいがい浅いわ

6.  Posted by  名無しクオリティ   投稿日:2020年11月23日 04:39

>>1
キリスト教を布教に来た奴が日本人は天文学は信じてくれるが神が世界を作ったという話は信じてもらえへん、って愚痴ってたやろ

7.  Posted by  名無しクオリティ   投稿日:2020年11月23日 04:39

俺の両目、左右で色の濃さが若干違って見えるんだけど、要するに他人と自分の見え方も違うってことでしょ。
目という受信機を通して脳に認識させてる。
多分脳や目の性能の違いによって見る物は千差万別に見えてるはず。

人間やその他の生き物は目と脳という、いい加減な受容器官を通さなければ物を認識できないのだから、永遠に真実の姿を理解できないに等しい。

物理学者が「この宇宙の総質量の計算が合わない、別の次元がある事には合理性がある」と言っていた。
多分人間の認識の限界があるから別の世界を認知出来ないんだと思う。

8.  Posted by  名無しクオリティ   投稿日:2020年11月23日 04:45

>>7
赤い色が見えない人でもその物体から反射している光の波長を知ることはできる
我々が赤い物体として見ているものは特定の波長の電磁波を反射する物体のことで、これは色盲が見ようと猫が見ようと変わらない

9.  Posted by  名無し   投稿日:2020年11月23日 04:52

>>1
そこら辺をいうなら一神教が哲学が失われた存在にした中世がだいたいガンだったって程度にしといた方がいいよ
でないと歴史ヲタにあっというまに反証挙げられて涙目敗走するハメになってしまう

10.  Posted by  名無し   投稿日:2020年11月23日 05:00

自分たちの考え方の基盤を作った偉人に対して「当たり前やろw」って言うの惨めすぎるからやめとけ

11.  Posted by  名無し   投稿日:2020年11月23日 05:12

>>1
人間が物を見た時に何かを認識するのだけど、その認識は「実は分類で、物そのものではない」って事でしょうね。
例えばPS5とか、さらには個人名を挙げても、そしてさらには自分自身であっても、その全てを把握しているわけではないみたいな話じゃなかろうか。
「わかっているつもりでも全部わかるわけがない」と言いたいだけのように見えた。

12.  Posted by  名無し   投稿日:2020年11月23日 06:00

デカルト、ハイディガー辺りの哲学だな。

13.  Posted by  名無し   投稿日:2020年11月23日 06:12

フッサールの現象学やね

14.  Posted by  名無しクオリティ   投稿日:2020年11月23日 06:16

哲学者は当たり前と思われてるあらゆる事を疑うのが仕事。まともに取り合おうともせず妄想とか屁理屈とか言っちゃう奴はその見えるままの世界を生きてればええのよ。何か言いたいならちゃんと論理的に反駁してくれ。

15.  Posted by  名無しクオリティ   投稿日:2020年11月23日 06:21

確かに自分に見えてる「赤い」が、他の人々や生物と共通した色の性質かであるのかどうかは確かめようがないよな。他の人にとっての「青」が自分の「赤」という可能性だって否定できない。ポストの色とか信号の止まれの色とか説明したって無意味だしな。もしそういうことが起こってるなら、「物自体」を把握できないって考えも納得できる。

16.  Posted by  名無しクオリティ   投稿日:2020年11月23日 06:29

>>14
全然違うぞ
特に日本の哲学者は哲学の上辺だけで物事を話す人多いから、大学教授の哲学者でも日本では馬鹿にされる。
本来は物事の本質を見極めるのが哲学の仕事であって、古今東西どの国のどの時代の哲学者も
物理学、倫理学および論理学の2種又は全てをある程度知識がある人が哲学者だったんだよ
そうしないと、物理的に矛盾だったり理論的に変と言うのが分らない頭のおかしい人が生まれてしまう。

17.  Posted by  名無しクオリティ   投稿日:2020年11月23日 06:33

物思う故に物有りペルソナっ!!!

18.  Posted by  名無しクオリティ   投稿日:2020年11月23日 06:36

16続き
海外では哲学は物理学、倫理学および論理学の知識を備える時に覚える基本的な考え方なだけなのに
日本では、物理学、倫理学および論理学も取得していない人どころか物書きがいきなり哲学者
を教えていたりする
しかも、その哲学者が運動家みたいな事をして
倫理、論理的に的外れな事を言う人が多いから
日本の哲学者は世界からしたらずれまくっているんだよ。
昔の日本の哲学者は、仏教研究家だったり
物理学者だったりとちゃんと学を持っている人が
哲学者になっていたのに悲しい事だよ

19.  Posted by  名無しクオリティ   投稿日:2020年11月23日 06:38

>>16
いやそれは目的であって、だからこそ疑うところから始めるんでしょ?別に俺が言った事と物理学や論理学を修めた人間が哲学者になるって話には何の矛盾もないじゃん。

20.  Posted by  名無しクオリティ   投稿日:2020年11月23日 06:44

>>19
だからね。海外でも普通に物理、倫理、論理学者でも疑うんだよ。
その疑い方が哲学であるが、その前に物理、倫理、論理を知らない人間が疑っているのは
ただの無知で分らないから文句言ってるだけなんだよ。
物理学での謎や本質を疑いそれを解くのは哲学者の仕事でも何でもなく
哲学はいろいろな分野を知っている人が、それを繋げる知識がある事が前提だぞ
だから、日本でも昔の哲学者は物理学者だったりと哲学以外のほかの分野で知識がある人がなるのに、日本は他の分野の人達のやっている事が分からない人が文句言ってるだけにしか見えないから評価が低く扱われるんだよ

21.  Posted by  名無しクオリティ   投稿日:2020年11月23日 06:45

物理学と脳科学が過去の哲学心理学錬金術を駆逐する

22.  Posted by  名無しクオリティ   投稿日:2020年11月23日 07:07

歴史上トップクラスの天才が心血を注いで考え抜いた概念を
表面的にさえ理解できない後世の愚か者たちが馬鹿にしている図

23.  Posted by  名無し   投稿日:2020年11月23日 07:10

あたまわるわるー

24.  Posted by  名無し   投稿日:2020年11月23日 07:16

>>21
カルトや特定外国のプロパガンダ・スローガンに利用されまくって気持ち悪いイメージが定着しちゃってるのが痛いね。

25.  Posted by  名無しクオリティ   投稿日:2020年11月23日 07:35

あなたが神です

26.  Posted by  名無し   投稿日:2020年11月23日 08:21

触覚ならモノの形状を直接認識する

27.  Posted by  名無し   投稿日:2020年11月23日 09:12

実際、幻視や幻聴は本人にとっては現実と区別がついてないからな。
脳がそうと認識したものを現実だと思ってるだけで、脳にとってはそれが実存するかどうかは関係ない。

28.  Posted by  名無し   投稿日:2020年11月23日 10:43

レジェンドオブマナでも似たようなセリフ見たけどやっぱり分からん

29.  Posted by  名無し   投稿日:2020年11月23日 14:07

まあ押し入れに不審者が隠れてても気付かなきゃ居ないも同然だからな
わざわざ文章にするようなもんでも無い気がする
で?って感じ

コメントの投稿