「読書感想文は必要?」国語教師の問いかけが炎上・・・

スポンサードリンク
超オススメ↓






スポンサードリンク

「読書感想文は必要?」国語教師の問いかけが炎上・・・


1: 名無しのニュー速クオリティさん 2020/06/29(月) 21:33:57
学生時代、夏休みの宿題やコンクールへの応募のために提出が求められた読書感想文。その必要性に疑問を投げかけている投稿者は、本来、読書は「知りたいから」「自分が好きだから」読むもので、強制されるものではないとしている。そして、感想文を書かされることで「読書が憂鬱になる」「日本人の読書嫌いと作文嫌いを助長している」と語っている。さらに、「原稿用紙はこう使いなさい」「作文はこう書きなさい」という形式的指導のせいで「メッチャ堅苦しい、つまらないものになっている」とも述べている。
https://news.biglobe.ne.jp/trend/0629/blnews_200629_9132066413.html
読書は好きだけど感想文は苦行だった思い出…
みなさんは読書感想文は必要だと思いますか?




引用元: https://girlschannel.net/topics/2829168/

pickup
【唖然】ブラック企業さん、とんでもない労働条件の求人票を出してしまい無事炎上wwwwwwwwwwwww

沢尻エリカ、中山秀征に言われた一言がきっかけで人生が狂い始めていたwww

【画像】とある男性の何気ないCoCo壱への苦言に、女性たちが怒り狂うwww

【悲報】志村けん、若いテレビ局スタッフを棒で殴り続けるパワハラ野郎だった…

【画像】ナスカの地上絵、とんでもないオーパーツが新発見されててワロタwww

沢尻エリカ容疑者、違法薬物の入手先を暴露してしまうwww

【画像】嬢「この仕事辞めるって言ったら客から来たラインをご覧ください」

【台風19号】東京都さん、最強の都市だった…ご覧ください…

【画像】女さん、タトゥー入れてただけで温泉に入れず結婚も破談になるwww

【画像】ももクロさん、唯一の自慢だったライブ観客動員数がヤバイことにwwwwww

【悲報】宇垣美里さんの無修正、流出




【画像】業務スーパー5袋の激安カレーがヤバ過ぎるwwwwwwww





2: 名無しのニュー速クオリティさん 2020/06/29(月) 21:34:51
読書が苦痛になる一因。




3: 名無しのニュー速クオリティさん 2020/06/29(月) 21:35:11
要らん




4: 名無しのニュー速クオリティさん 2020/06/29(月) 21:35:37
読書好きだけど読書感想文は苦手だった。
っていうか必要ないと思う




5: 名無しのニュー速クオリティさん 2020/06/29(月) 21:35:44
感想文じゃなくて推薦文にすれば?
っていつも思う!




6: 名無しのニュー速クオリティさん 2020/06/29(月) 21:35:50
読書は大好きだが
読書感想文はだい嫌いだ
要らない




7: 名無しのニュー速クオリティさん 2020/06/29(月) 21:35:59
日教祖が絡まなければ何でも良いよ。




8: 名無しのニュー速クオリティさん 2020/06/29(月) 21:36:13
いい子ちゃんぶるというかこういう感想がほしいんでしょ?って子供はわかってるから大体似たような感想になるよね。薬物、いじめ撲滅講演会の後のレポートとかもそう。




68: 名無しのニュー速クオリティさん 2020/06/29(月) 21:48:23
>>8
分かる。
私は大体それまでこう思ってたけどこの本の主人公はこうでああだから私の考えはこうなりました。みたいなのか定式だった。
たとえ本音では、は?主人公うさんくせーな、って思っていたとしても。




10: 名無しのニュー速クオリティさん 2020/06/29(月) 21:36:26
かと言ってほっといても読まんからなあ




12: 名無しのニュー速クオリティさん 2020/06/29(月) 21:36:28
何書けばいいのかいつも困っていた記憶しかない




13: 名無しのニュー速クオリティさん 2020/06/29(月) 21:36:31
今考えたらあってよかった気がする

それすらなかったら国語力皆無だったかも




14: 名無しのニュー速クオリティさん 2020/06/29(月) 21:36:38
私は逆に読書は苦手だけど読書感想文は得意だった
めちゃくちゃ少数派だと思う(笑)




74: 名無しのニュー速クオリティさん 2020/06/29(月) 21:51:00
>>14
私もそんな感じ
だから作文とかも全然平気だった




15: 名無しのニュー速クオリティさん 2020/06/29(月) 21:36:40
文章力は身につくんだろうけど、私自身読書は好きだけど感想文書くのは大嫌いだったし
子供にどうやって書けばいいか教えるのが難しすぎて要らないと思っちゃう




16: 名無しのニュー速クオリティさん 2020/06/29(月) 21:36:42
形式的指導で培われた思考力も大学で論文書くときには役立つけどね、全く無意味なわけではないと思うけど、全く無意味にしてるのは教師の質と生徒の質の問題なのもありそう




17: 名無しのニュー速クオリティさん 2020/06/29(月) 21:36:49
作文は得意だったけど、読書感想文は苦手だった
夏休みの宿題、読書感想文と自由研究が苦行ツートップ




18: 名無しのニュー速クオリティさん 2020/06/29(月) 21:36:55
一筆箋1枚以上書きたいだけ。くらいでいいのじゃないかな。
作文用紙って文字数多すぎるんだよ。
読んだ後にあれが待ってると思うと読む気なくす。




19: 名無しのニュー速クオリティさん 2020/06/29(月) 21:37:02
日記の方が文章力つきそう。
読書感想文は、あらすじばかりダラダラ書いてしまうから。




20: 名無しのニュー速クオリティさん 2020/06/29(月) 21:37:17
親の宿題




21: 名無しのニュー速クオリティさん 2020/06/29(月) 21:37:18
小学校1年生からあります。
親の宿題だし、1年生で作文用紙とか無理。夏の時点でカタカナも習ってないし
をとお の使い方も完璧じゃないし‥
ほんと、親の宿題!(;==)」




22: 名無しのニュー速クオリティさん 2020/06/29(月) 21:37:38
夏休みの宿題にするべきではない

普段の授業でテーマ決めて小論文書かせたらいい

感想は教科書に載ってる文読んでしょっちゅうディベートしたほうが頭良くなりそう





23: 名無しのニュー速クオリティさん 2020/06/29(月) 21:38:20
1日1行日記と、読書感想文どちらが良いですか?




51: 名無しのニュー速クオリティさん 2020/06/29(月) 21:43:52
>>23
読書感想文

日々を知られたくないから。
感想文はこういうの書いときゃいいんでしょ的なのをテキトーに書ける。




24: 名無しのニュー速クオリティさん 2020/06/29(月) 21:38:30
感想なんて自分の頭の中で考えるだけで十分だろ。
嫌々書いてる人しかいなかったよ。




25: 名無しのニュー速クオリティさん 2020/06/29(月) 21:38:46
本読むの好きで夏休みに課題図書全部読んでそれぞれの感想文書いてたわ
趣味みたいなもんだった




【激写】山本彩がメスの顔になった瞬間を撮られてしまうwwwww

【画像】高校女子陸上部の専属マッサージ師になった結果wwwwwwwwww

【画像】女を喜ばせる最高のテクニックが話題にwwwwwwwwwww

【悲報】最低賃金1000円の実現でこれから日本で起きるヤバすぎる現実がこちら・・・・


声出して笑ったgifwwwwwwwwwwwww



【画像】東京の超高級マンション凄すぎwwwwwwww


27: 名無しのニュー速クオリティさん 2020/06/29(月) 21:39:07
小説家自身が、教科書にのった自分の小説の解釈がおかしいとか、あれは不毛だと言っている人が多いので、教育者や文科省関係者はこういう課題を見なおすべきだと思う。




28: 名無しのニュー速クオリティさん 2020/06/29(月) 21:39:18
「読書感想文」なんだからなに書いてもいいはずなのに、わけわからん先生だと添削文でケチつけてきたりするよね。「先生はそうは思わないなぁ」とか書かれたことある。
生徒全員が自分と同じ感想じゃないと嫌な人なのかな。




29: 名無しのニュー速クオリティさん 2020/06/29(月) 21:39:38
割と得意
読書感想文はパターンさえわかれば簡単
よくいる、あらすじをひたすら書いて残り何行かで漠然とした感想を書くのは読書感想文ではない




30: 名無しのニュー速クオリティさん 2020/06/29(月) 21:39:40
感想文嫌だったなあ
思った本当の事を素直に書けば怒られるしさ




31: 名無しのニュー速クオリティさん 2020/06/29(月) 21:39:41
長々とかかされる感想文は要らないんじゃないかな。
近年は小学校でも読み聞かせとか盛んだし、読書の時間もよく設けられていて、子供たちはわりと読書しているよね。
どうしても書かせたいなら、文の長さを自由にしたら良いと思う。




32: 名無しのニュー速クオリティさん 2020/06/29(月) 21:39:41
課題は出して、読む本は自由にするといいと思う




33: 名無しのニュー速クオリティさん 2020/06/29(月) 21:39:47
なんで書き方教えてくれないんだろうって疑問だった。漢字の書き方とか算数の解き方とかは教えてくれるのに、いきなり原稿用紙渡されて自由に書いてって言われてもあの頃の自分には完全にキャパオーバーだったんすよ先生。笑




34: 名無しのニュー速クオリティさん 2020/06/29(月) 21:39:59
アウトプットの練習としては有だと思う。
仕事で文書や報告書書くにも要点がずれてると使い物にならない。




35: 名無しのニュー速クオリティさん 2020/06/29(月) 21:40:06
先生って学校で感想文の書き方教えてるの?
子供達は感想文ってなに?って言ってきたよ
なにも教えないまま丸投げして宿題で出されてもどうやって低学年に書き方教えればいいかわからないんだけど…




39: 名無しのニュー速クオリティさん 2020/06/29(月) 21:41:05
全然楽しくないし、嫌な記憶しかない。
先生が喜びそうな文面にしなきゃいけない。




41: 名無しのニュー速クオリティさん 2020/06/29(月) 21:41:40
今考えると昔の日本の文豪の本をクーラーの効いてる中で読める幸せな課題なんだけど、当時はめんどくさかった。
今は夏にオシャレなカバーに包まれた本にトキめく。




42: 名無しのニュー速クオリティさん 2020/06/29(月) 21:41:59
教師の子供が代表に選ばれたら、教師のプライドがあるから親が考えたの?と疑ってしまう。

宿題にさせたら親の感想文になるから、学校でやらせた方が自分でやると思う。




43: 名無しのニュー速クオリティさん 2020/06/29(月) 21:42:23
寧ろ読書は嫌いだけど、感想文は本を題材にして途中話が脱線しても最後に本題に戻せばなんとでもなるし自由に書けるから好きだったな。




44: 名無しのニュー速クオリティさん 2020/06/29(月) 21:42:24
私は好きだったし、好きな子もいるだろうから嫌いって声でなくなってほしくない




45: 名無しのニュー速クオリティさん 2020/06/29(月) 21:42:48
国語と小論文めっちゃ得意だけど、読書感想文だけは本当に大嫌いだった
いつもあらすじだげ読んで感想書いてたから点数悪かったなー
あれ何の意味あるんだろうね




46: 名無しのニュー速クオリティさん 2020/06/29(月) 21:42:48
なんでもやらされるのって身にならないよね。
読書感想文はあらすじとか適当に読んで書いてたわ。
今は割と読書好きだけどらやらなきゃいけないとなるとめんどくさい。




48: 名無しのニュー速クオリティさん 2020/06/29(月) 21:43:12
本を読んで感想分を書きましょうって生徒に丸投げだからね
それなら、本だけ読んでおいてねの方がマシ
今は感想文の書き方の参考書が出てるけど
40代後半、
授業等で感想文の書き方やお手本とされる文の解説をしてもらった覚えがないんだよね
それでも、適当に書いていたけどサ





53: 名無しのニュー速クオリティさん 2020/06/29(月) 21:44:30
読書感想文割と得意で賞を貰ったりしたけど今思えば大人に受ける定型的な感想文を書くのが得意なだけの嫌らしい子供だった
純粋だったんだよなー
今では真逆の思想を持ってるわ




54: 名無しのニュー速クオリティさん 2020/06/29(月) 21:44:38
感想文を書くのは苦ではなかったけど、
こういうことを書いた方が良いんだろうなと思いながら、
心にもない良い事をたくさん書いて選ばれてた。
本当の、心からの感想ではなかったな。




55: 名無しのニュー速クオリティさん 2020/06/29(月) 21:44:52
意見ったって、上手く書こうとしちゃうからしんどいよね

そのための読書は嫌いだった




56: 名無しのニュー速クオリティさん 2020/06/29(月) 21:45:06
読書感想文って、どう書いたらいいのかわからなかったなぁ。
あらすじを書かないと、どの場面なのか伝わらないかなと、大半をあらすじに費やしちゃったり。
読書は好きで、大抵の本は面白く楽しく読むけど、本に入り込んで読み進める感じで、いちいち何がどう面白いとか、どう思うとかは無かったよ。感想文を書かなきゃいけない時は、いつもこじつけて書いていた。




59: 名無しのニュー速クオリティさん 2020/06/29(月) 21:45:51
何がダメって、書き方の練習すらしてないのに、はい、夏休みの宿題!原稿用紙3枚以上!って出すのは小学校低学年では無理ゲー。




60: 名無しのニュー速クオリティさん 2020/06/29(月) 21:46:16
書くのはいいけど、コンクールに出す前提なのが嫌だね




47: 名無しのニュー速クオリティさん 2020/06/29(月) 21:43:10
一定水準書けない人は頭悪いとは思う。
そして結構たくさんいる。






【GIF】インドの高速道路、日本人ドライバーには無理wwwww

【画像】業務スーパーの牡蠣(800g)がヤバいwwwwwwwwwww
【画像】アメリカのデトロイトの現在がヤバすぎる・・・

【画像】この社員寮の飯が刑務所並に酷すぎる件wwwww

【動画】愛知で突然ヤバイやつに襲われるドラレコ、ガチで怖い

【画像】漫画家さん、いよいよ欲望をそのまま作品にしてしまう

【画像】父親が娘の彼氏を寝取り、32年間連れ添った夫と離婚へwww【えっ?】

【画像】LINE、世界での立ち位置がヤバかった件wwwwwwwwwwww

【悲報】道端アンジェリカと旦那、美人局だったと判明www怖すぎィ・・・

【画像】¥980の『ワークマン』の靴が最強すぎるwwwww




史上最悪の放送事故wwwwwwwwwwwwwwww



  


この記事へのコメント

1.  Posted by  名無しクオリティ   投稿日:2020年06月30日 08:09

自分の経験と関連付けて〜みたいな形式が糞だな
インディジョーンズ読んだらどう書けばいいねん
王騎が死ぬ巻読んで自分に重なる人生歩んでる系の人間かっての

2.  Posted by  名無しクオリティ   投稿日:2020年06月30日 08:12

小学生男子はあらすじ、小学生女子は自分に置き換えて感想って元教師は言ってた。

3.  Posted by  名無し   投稿日:2020年06月30日 08:13

感想文書くの上手いやつにラーメン一杯奢って書かせてたら賞取ってしまってワロタ

4.  Posted by  名無しクオリティ   投稿日:2020年06月30日 08:15

>>好きな本読ませればいい
これやって漫画の感想文書いてきたやつがいたな

5.  Posted by  名無しクオリティ   投稿日:2020年06月30日 08:16

課題図書でさえなければなー、というのはある
でもそれがなかったら、夏の庭とか読むことはなかったろうな、とも思う
わりといい小説紹介してくれてることもあるし、長い夏休みで一冊読むだけなんだから、パパッと読んで書けばいいねん
文字数〇〇以上とか、内容受けての書き直しとか
教師側の余計な批評をなくすことも大事やぞ

6.  Posted by     投稿日:2020年06月30日 08:20

���Υ������ȤϺ��������ޤ�����

7.  Posted by  名無しクオリティ   投稿日:2020年06月30日 08:21

本好きだから無限に書ける
500円で友達のも書いてあげてた

8.  Posted by  名無しクオリティ   投稿日:2020年06月30日 08:22

本を読ませる・・・
書いてあることの意図を組む・・・
読んで感じたことを考えて書く・・・
今思えば、大事なことをできる機会だったのに
先生の方がその意味を理解していない人が多かった

9.  Posted by  名無しクオリティ   投稿日:2020年06月30日 08:22

いまの授業どうなってるか知らんけど、感想文ってどう書くのか一切教わらずに書かされてた記憶がある
いまならきちんと書けると思うけど、子供の頃は何をどう書けばいいのかわからなくて、ひたすらあらすじを書いては場面ごとの感想書いてた
発表会見るに自分と同じのはたくさんいたわ

10.  Posted by  名無し   投稿日:2020年06月30日 08:23

読書好きなのに感想文苦手って奴は何も感じ取ってないのか
自分の考えを文章にする練習って大事だよ

11.  Posted by  名無し   投稿日:2020年06月30日 08:24

小学校で小論文の授業受けてる訳では無いし、自由に書いたらええねん

12.  Posted by  名無し   投稿日:2020年06月30日 08:27

小さい頃から本が好きで夏休みは一日中図書館にいたりしてたけど、読書感想文はクソだと思うわ
そんな時間あったら自分が好きな本読んでる方がよほど有意義
感想をわざわざ他人に見せて、しかも採点されるとか意味がわからない

13.  Posted by  名無し   投稿日:2020年06月30日 08:27

マジレスすると子供たちに読書をするきっかけを作り最低限首尾一貫した文章を書く力を養うためにやってる
読書しない子は外圧がなきゃ絶対に本に触れないから年に1度くらいはこういう機会があってもいいと思ってる
ある程度長い文章(1000字以上)書かす機会も授業時間の関係上なかなか作りにくいし、かといって子供たちは日常生活じゃまず書かない
読書への興味と長文を書く文章力、どちらも人間としての基礎力だけど普段の授業だとなかなか育めない
結構利にかなったことしてると思うけど

14.  Posted by  名無しクオリティ   投稿日:2020年06月30日 08:29

まとめが偏ってるかもしれないが、嫌いな理由が「書き方がわからない」多いね。
なんとなく教え方が、というよりやり方のマニュアル・攻略法的なものが無いから「難しくて嫌い」という感想が多い気がするのは俺だけかな。

15.  Posted by  名無しクオリティ   投稿日:2020年06月30日 08:30

>>11
でもあらすじ部分多すぎると怒られるんだよ
「書くのは感想であってあらすじではありません」って

16.  Posted by  名無し   投稿日:2020年06月30日 08:30

自由に書いていいなら面白いもんなんだけどな。それが出来ないから苦痛なんだろ。

17.  Posted by  名無しクオリティ   投稿日:2020年06月30日 08:32

入選したら全国で読まれる羞恥プレイ&全校集会で呼び出し。同級生の落選した奴から逆恨み。

18.  Posted by  名無しクオリティ   投稿日:2020年06月30日 08:32

医師として思うのは、『問題点を集約せよ』『それに対しどう思ったか』の能力は大変重要で、出来ない人間の相手は困難を極めます。重要www

19.  Posted by  名無し   投稿日:2020年06月30日 08:33

読書感想文は読まない子らに対しての機会作りでしょ。子供にはなんでも経験させ、可能性を広げる事が大事。
太宰治とか自分から進んで読もうとは思わなかったが、結果的には読んで良かったと思えた。
また感想文があるから意識して読めたのが良かったのかもしれない。

20.  Posted by  名無し   投稿日:2020年06月30日 08:34

>>5
文字数指定なきゃ400字すら書いてこないような奴いるやん、そういうやつにこそ長い文章書く機会を与えたいから文字数指定は必須
人の感想にまでケチつけるのはどうかと思うけど、まともな人なら指摘するのは内容が首尾一貫してるかどうかとか文法上のミスだけやと思うぞ
これらは余計な批判かな?

21.  Posted by  名無しクオリティ   投稿日:2020年06月30日 08:34

大学入ったら嫌になるくらい文章書かされるし、その練習としてやっておくべき

22.  Posted by  名無し   投稿日:2020年06月30日 08:35

形式つっても基礎的なもので大したレベルのもんじゃないし今後必要な文章力つけるなら十分有用なものだと思うけどな
課題図書でも与えられた物に対して書く事を学ぶのは後で十分役に立つ

23.  Posted by  名無しクオリティ   投稿日:2020年06月30日 08:37

文章の書き方とか何も教わってないのにいきなり書けって言われる人結構多いんだな
俺は高校の頃 それを教わったんだが 小学校低学年の時に言われても ひたすらあらすじ書いて文字数稼ぐことになってたような

24.  Posted by  名無しクオリティ   投稿日:2020年06月30日 08:37

読書感想文で金賞取ったこともあった俺の意見は…。
9割の本は感想書くにも値しない本だったw

25.  Posted by  名無し   投稿日:2020年06月30日 08:38

>>6
たまにYahoo!映画にレビュー寄せるけど、評論の練習になると思う

「先生が書き方を教えてくれない」っていうけど、教えないんだったら好きに書いたらいいんじゃないの?
漫画だって絵本だっていいと思う

26.  Posted by  名無しクオリティ   投稿日:2020年06月30日 08:39

『冒険者たち』みたいな娯楽作品読んで、原稿用紙十枚以上の感想を書け、あらすじは書くなとか、無茶ぶりにもほどがあると思う。いまでも書ける気がしない
しかも書けないと放課後毎日居残りで書かされ続けるしな。あれで読書も長文も嫌いになった奴は絶対いると思う

27.  Posted by  名無しクオリティ   投稿日:2020年06月30日 08:43

それっぽいこと適当に書くだけで賞もらったなぁ

28.  Posted by  名無し   投稿日:2020年06月30日 08:45

大人の都合で選んだ課題図書を無理矢理読ませたところで何の感想も湧かないわな
読む本の自由度上げて前後にきっちり指導を入れれば自分の意見を言語化するって大切な能力を伸ばせそうなものだが…

29.  Posted by  名無し   投稿日:2020年06月30日 08:48

ホントに読んだかどうか確認するためのもんやからなあ
俺はタイトルだけで感想文書いてた

30.  Posted by  名無しクオリティ   投稿日:2020年06月30日 08:51

読書感想文は、「本を読みました」の証明と「文章を作る」を両方押さえた課題だからな
よく批判されるような、詰め込み教育や憶えるだけの勉強とは真逆にある指導だろう
先生による変に偏った誘導さえ無ければ、むしろ今後も実施されると思うぞ

31.  Posted by  名無しクオリティ   投稿日:2020年06月30日 08:56

俺も感想文書くのキライだったけど
昨今のレビューやお気持ち表明見ると恥かかないために必要だったんだなって思う

32.  Posted by  名無しクオリティ   投稿日:2020年06月30日 08:59

>>30
読書感想文の書き方を先にもっと教えるべきだと思うわ
ただ読んで面白かったって感想とか解説を書く課題じゃない
本に関連した自分の体験とか考えとかもっと書き方を教えないと
何していいか不明で苦痛になる

33.  Posted by  名無し   投稿日:2020年06月30日 09:01

反対してる奴の大半は宿題が増えるのがダルいだけなのは間違いない
面白かった!しか感想もてなくて読書感想文嫌いだった俺がいうんだから間違いない

34.  Posted by  名無しクオリティ   投稿日:2020年06月30日 09:02

長編の中だったらいくつか用意されている話の山の中で本当に重要だったり一番伝えたい事はどれなのかを読み取って、なおかつ全体の中でどういう位置に置かれているからこそ重要な話なのか?を把握しないと書けないからな。
それは他人の論文や評論を読む上で、あるいは自分がそれを書く上での理解の参考になると思う。

ちなみにあらすじとかなんとなくざっと見ただけで書いたものはそういう組み立てが分かってない文章になるから、すぐに「全部読んでないな」って分かるで。

35.  Posted by  名無しクオリティ   投稿日:2020年06月30日 09:03

苦痛でやらなくていいなら授業自体が苦痛って言われたらどうすんの
形式的がうんぬんてのも、スポーツでもなんでも最初は素振りや基礎の動きから入る
それらも全否定することになるが

36.  Posted by  名無しクオリティ   投稿日:2020年06月30日 09:04

誰に見せるための感想文なのか意味が分からなくて悩んだ
読んだことない人向けの宣伝文を書けとかの方が読者が想定できるから良いわ

37.  Posted by  名無し   投稿日:2020年06月30日 09:05

読書感想文は読解力と論理的思考力を養うにはかなり良いと思う。
問題なのは書き方を一切教えないこと
だから意味のないものになっている

38.  Posted by  名無しクオリティ   投稿日:2020年06月30日 09:06

>>34
それ小論文の解き方だろ
感想文は別に物語の山場とか関係ないぞ

39.  Posted by  名無しクオリティ   投稿日:2020年06月30日 09:07

本来の目的は長文を書く練習だから、ぶっちゃけ題材は何でもいいんだろうけど、子供に完全に自由に題材を選ばせると評価する教師側の知識が圧倒的に足りなくなる。ある程度題材を絞るという意味で、読書感想文は扱いやすいんだよ。
文章力じゃなくて内容で評価を決めてるようなアホ教師も結構いるみたいだから、その点はきっちり改善したほうがいいと思うけど。

40.  Posted by  名無しクオリティ   投稿日:2020年06月30日 09:07

>>38
だから「解き方」じゃないんだよ。
テクニックじゃないんだが、みんなテクニックだと思ってるんだな。

41.  Posted by  名無し   投稿日:2020年06月30日 09:08

>>10
自分の経験と絡めて偽善的なこと書かないといけないから苦痛になるだけ
就活の面接苦手なやつと同じ
恋愛小説読んで登場人物の心情考察してもいいなら書きやすかろうが

42.  Posted by  名無しクオリティ   投稿日:2020年06月30日 09:10

要らんね
まあ言ってしまえば教育の大半はアホ向けだけどな

43.  Posted by  名無しクオリティ   投稿日:2020年06月30日 09:17

若者の読書離れの一因だとは思う
読んだ本がめっちゃ面白かったから感想を誰かに伝えたいって流れならいいけど
先に苦行が待ってる娯楽なんて大抵は楽しめないって

44.  Posted by  名無し   投稿日:2020年06月30日 09:18

米40
テクニックはあるよ
優秀賞みたいなのいくつも読めば感想文の型がある
その型の中で自分の感想を入れるのが感想文

45.  Posted by  名無しクオリティ   投稿日:2020年06月30日 09:19

必要でないと思うならやらなくていいと思うよ
そうやってあれは無駄あれは必要でないできなくても問題ない
そうやって自分を甘やかして生きていけばいいよ
実際そうやって嫌なことから逃げて生きてきた無知でろくでなしの大人は大勢いる

46.  Posted by  名無し   投稿日:2020年06月30日 09:21

課題図書はあくまで学年に合わせたおすすめであって、選書は自由なんだけど、知らない人多いね(ちゃんとアナウンスしない学校側もよくない)

今は読書感想文の指南書はたくさん出てるけど、昭和の頃にはなかった
唯一買ったそれっぽいものは、入賞した感想文を収録してあって、それにちょっとした解説(〇〇さんは、××に□を☆☆しました)が書いてあるだけで、なんの参考にもならなかったし

47.  Posted by  名無しクオリティ   投稿日:2020年06月30日 09:23

書式の作法は教えてくれるけど
内容の書き方は教えてくれないからこうなるんだよ
書き方を先に教えると子供の自由な発想がとか言うけど教えられずに書ける奴は
才能あるやつか、親に教えられたか、あらすじなぞってるかで
多数には苦痛でしかない

48.  Posted by  名無しクオリティ   投稿日:2020年06月30日 09:27

読書感想文は必要よ。
自分の考えをまとめてアウトプットすることに意味があるからね。

だからワイは、読んだ本は社会人になった今でも100~200文字程度でアウトプットしてるし、
良かったところは抜粋して別でノートにまとめてる。

49.  Posted by  名無しクオリティ   投稿日:2020年06月30日 09:30

感想文書くための読み方になるから、純粋に楽しんで感想が豊富にある本は感想文用には読まなくなるので本末転倒だと思う

50.  Posted by  名無し   投稿日:2020年06月30日 09:35

楽したいからって屁理屈捏ねんなや

51.  Posted by  名無しクオリティ   投稿日:2020年06月30日 09:35

メールやライン、ツイイイッター等の短い文にこそ伝える力や技術は表れるのでそういう能力を養う場は大事。けれども小学一年生からやるべきことではないと思う。高学年からでいいと思うよ。

52.  Posted by  名無しクオリティ   投稿日:2020年06月30日 09:36

本を読んで何の感想も抱かないっていうのは読んでない証拠
そしてその感想をうまく言葉にできないっていうのは何も考えてない証拠
具体的に形にすることによって読書という行為の本質を見返す作業

53.  Posted by  名無しクオリティ   投稿日:2020年06月30日 09:38

やり方を教えてない!生徒に丸投げ!って言うけど
こうやって、こういう風に書きなさいって指導されたら
それこそ「決まったテンプレをつくるだけ」で必要性が疑問なものになっちゃうじゃん

「自由に書きなさい」って言われてるんだから、自由に書けばいい
それを勝手に忖度して「大人はこういうのを求めてるんだろ?」ってカタにハメて
つまんなくしてしまうのは、参加者側の問題だろ

54.  Posted by  名無し   投稿日:2020年06月30日 09:43

国語教師が意味あるの?って言うんでなく、意味を持たせて欲しい。ただやるなら意味がないのは当たり前。
目的だったり、目指すところを持って、そこに向けて指導しないなら、意味がない。

55.  Posted by  名無しクオリティ   投稿日:2020年06月30日 09:44

>>53
数学やるときにまず掛け算とか教えてから計算問題させるだろ
自由に書きなさいって言われても先に道具がないと

56.  Posted by  名無しクオリティ   投稿日:2020年06月30日 09:44

逆だろ。
読書習慣がなさすぎるから、感想文を課して読書の義務付けをしなくちゃならなくなってんだろ。

57.  Posted by  名無しクオリティ   投稿日:2020年06月30日 09:45

本読むのは好きやったけど、面白かった、しか浮かばんかったから感想文はめっちゃ嫌いやったわ。あとSF、ホラー、ミステリーが多かったんやけど、それは読書感想文に適さないからとか言われてしょうがなく感想書きやすそう(と一般に考えられてそう)な本選んで読んでた。それでも筆は進まんかったが。

58.  Posted by  名無しクオリティ   投稿日:2020年06月30日 09:47

>>56
だから感想文じゃあ習慣にならんって話だろ。枚数も要求されるし苦痛でしかない。
一言カードみたいなのならええかなと思う。
みんなでシェアしやすいし、興味あるやつは読むやろ。感想文やなくてレビューにしたらええねんな。

59.  Posted by  名無しクオリティ   投稿日:2020年06月30日 09:49

>>44
だからそれは「読書感想文という課題をこなす・読書感想文コンクールで賞を獲る」ための「型」でしょ?課題攻略法的な。
その存在を否定はしないが、読書感想文は本来は他人の考えを咀嚼して自分の感想にして、それを誰かに伝えるための文章力だったり語彙だったりを身につけるものだと思うんだよね。

読書感想文が苦手って人は会話に置き換えて考えれば良いんじゃない。「○○さんの話を聞いてあなたが面白いと思った事・興味を持った事を説明してみて」という感じの。

60.  Posted by  名無し   投稿日:2020年06月30日 09:56

>>58
子供の事を分かってないか、貴方自身がまだ子供だな
ハードルを下げたら下げた分だけレスポンスも落ちるんだぞ

61.  Posted by     投稿日:2020年06月30日 10:05

���Υ������ȤϺ��������ޤ�����

62.  Posted by  名無しクオリティ   投稿日:2020年06月30日 10:06

感想なんて面白かった(小並感)くらいだったから思ってもないこと書かなきゃいけないのがほんとに苦痛だった

63.  Posted by  名無しクオリティ   投稿日:2020年06月30日 10:06

※55
例えば、まずあらすじを三行くらいでまとめて
主人公の行動の道徳的に素晴らしい点を書き
それによって自分の価値観がこう変わりましたって綺麗事を書きなさい、って
「道具」を教えられて、み〜んなその通りに書くようになったとして
それはそれで批判するだろ?

64.  Posted by  名無し   投稿日:2020年06月30日 10:09

課題図書で、とかじゃなくてとりあえず漫画以外なら何でも良しにした方が良いよね
図鑑でもアリにすればいい

好きな本じゃなきゃ詰め込み教育と何ら変わらん

65.  Posted by  名無しクオリティ   投稿日:2020年06月30日 10:17

>>63
読書感想文は読書を通じて
今までの自分の体験や感想を言語化・文章化するのが目的なわけ
それには文章の型としていくつかあるテンプレートを教えて
それをツールとして自分の思考をまとめたほうがやりやすいという話

別に一からすべて自由に組み立てる必要もなければ
道徳的な変化なども必要ない
それをやりたいなら読書感想文じゃない他のところでやる

66.  Posted by  名無し   投稿日:2020年06月30日 10:23

>>64
簡単に言うが、詰め込み教育だって悪いばかりじゃないだろうに
どんな優れた土壌だって、一度は花の種を巻いてやらきゃ、雑草で埋もれるだけじゃないか

67.  Posted by  名無しクオリティ   投稿日:2020年06月30日 10:31

>>66
っていうか図鑑を見て発見したこととか気づいたことを書くのは研究発表みたいなもんで
読書感想文とはそもそもコンセプトが違う

68.  Posted by  名無し   投稿日:2020年06月30日 10:35

>>67
俺に言われても困るが、同意
好きな事させてれば尊いって考え方、何なんだろうな

69.  Posted by  名無しクオリティ   投稿日:2020年06月30日 10:35

読書感想文は日教組が子供を洗脳するために、思想を同じくする著者の作品を指定図書にして子供に買わせるという、洗脳・カンパの一石二鳥の制度である。

70.  Posted by  名無しクオリティ   投稿日:2020年06月30日 10:39

読み方とか書き方教えないし、ただ書けってだけならいらない。読んだかどうかの確認ならあらすじでいい。
それより大学で論文書くようになってから正確に相手に伝える文章構成というのを考えるようになった。こういうのを教えるべきだと思う。

71.  Posted by  名無しクオリティ   投稿日:2020年06月30日 10:59

起・・・表題をみてこういう本だと思っていた
承・・・この本の内容をざっと書く
結・・・主人公のようにがんばっていきたいと思った的にまとめる

でたいていの本はなんとかなる

72.  Posted by  名無し   投稿日:2020年06月30日 11:18

必要だと思う。
ただし、誤字脱字や文法の使い方以外の指摘や採点はいらない。

書いていると、ただ読んでいただけでは気づかなかったことに気づけたり、頭が整理されてくる。
インプットしたものを整理したり、思ったことを形にできる力も、誰かに見せる見せないは別として、大切なことだと思うから。

73.  Posted by  名無しクオリティ   投稿日:2020年06月30日 11:20

>>32
指導要領には書き方もあるぞ。そもそも国語の授業で段階的に長い文章を書かせるし
教えてもらったのがダメ先生だったか、もしくは自分が覚えてないかどっちかだよ

74.  Posted by  名無し   投稿日:2020年06月30日 11:26

読書感想文なんて、最初の一行乃至一段落読んで適当書けば終わりやろ

75.  Posted by  名無しクオリティ   投稿日:2020年06月30日 11:27

>>73
読書感想文の書き方で授業取るように書いてあるか?
見つからないんだが具体的にどこか教えてくれ

76.  Posted by  名無しクオリティ   投稿日:2020年06月30日 11:29

>>71
こういうテンプレに沿うように書こうとすると、ファンタジー系とか主人公が犯罪者系とかは読めないんだよな

77.  Posted by  名無しクオリティ   投稿日:2020年06月30日 11:37

書き方を先生が教えてくれないってのが問題なんだけど、読書感想文程度のものが書けないまま先に進むと、論文もレポートも企画書もまともに書けない大人になるからね。
事実の羅列までは書けても、自分の考えとか考察部分の文章が書けない。もっとも、そういう文書を作らない人からすればどうでもいいのかもしれないけど。

78.  Posted by  名無し   投稿日:2020年06月30日 11:45

スレタイがおかしい。炎上話でないのに。

79.  Posted by  名無しクオリティ   投稿日:2020年06月30日 11:55

単なるやりたくないだけの言い訳やな。

80.  Posted by  名無し   投稿日:2020年06月30日 12:01

生徒側が嫌がるのはいいんだよ
教師側が嫌がるのは趣旨を理解できてないだけの職務放棄、普通の大人以下

81.  Posted by  名無し   投稿日:2020年06月30日 12:24

本を読んで何かを感じるだけの人生背景が
無菌室で育つ事が多い今の子供にある事は
割と稀なんじゃね?
中学か高校からでいい気がする

82.  Posted by  名無し   投稿日:2020年06月30日 12:35

課題をもっと緩く「なんでもいいから文章を書いてくる」にしたらみんな幸せなんじゃなかろうか。
人によって書きたいと思えるものは違うんだしアウトプットの訓練であれば感想文にこだわる必要はない。

83.  Posted by  名無し   投稿日:2020年06月30日 12:39

題材を「我が闘争」にして当時の担任を大いに困らせた竹部とかいう女流棋士がおる

84.  Posted by  名無しクオリティ   投稿日:2020年06月30日 12:39

書き方教えてないのにやっても無駄。
まずは何でもいいから感想を文章で書かせる練習して
それから構造を教えてからじゃないと無理。

85.  Posted by  名無し   投稿日:2020年06月30日 12:41

本を読ませる訓練、文章を書かせる訓練は必要だと思うけど、今の教育のやり方についてはもっと考え直さないといけないと思う。
文章構成、何を書くべきかの訓練を先に積まないと、いきなりフリースタイルでの文章をアウトプットするのは多くの子にとってハードルが高い。
なぜその本を選んだか?本を読んでどう思ったか?を発育度合いに応じて深掘りできるように誘導していかないとね。

86.  Posted by  名無しクオリティ   投稿日:2020年06月30日 13:13

>>82
そもそも読書感想文って「なんでもいいから文章を書いてくる」だろ
本を読んで思った事を文章にしましょうね、って話

それを「綺麗事書かなくちゃダメ!」「やり方が分からない!」と
一人で勝手にハードル上げて苦しんでるだけ
アホかとww

87.  Posted by  名無しクオリティ   投稿日:2020年06月30日 13:22

>>75
国の指導要領としては、書くことについての例が色々書かれているぞ
>ア 伝記を読み,自分の生き方について考えること。
>イ 自分の課題を解決するために,意見を述べた文章や解説の文章などを利用すること。
>ウ 編集の仕方や記事の書き方に注意して新聞を読むこと。
>エ 本を読んで推薦の文章を書くこと。

少なくとも、皆が先生に言われた「あらすじだけではダメ」は
明らかにこの指示に合わせたものだし、意図が確かにあるぞ
つまり読書感想文が授業の幹ではなく、枝葉の指導が読書感想文だ

国語の指導要領の目的を読み取ると、平たい言い方になるが
本を起点とした「自己表現」こそが読書感想文なんだろうよ
まぁ先生の表現力にも依存するから、ハズレ引く子は多いかもな

88.  Posted by  名無しクオリティ   投稿日:2020年06月30日 13:37

人の感想読んで何が楽しいのかわからん

89.  Posted by  名無し   投稿日:2020年06月30日 13:51

お前らそんななんでも嫌々言ってたらゆたぼんと一緒だよ

90.  Posted by  名無しクオリティ   投稿日:2020年06月30日 14:36

>>87
だけどその枝葉の指導をしない先生がほとんどなんだよな。
少なくとも俺は12年間で誰一人としていなかった。
教科書読ませて漢字の書き取りしてなんか知らんが所々解説して終わりって感じだ。
こんな教育では何も身に付かないと思ったわ。

91.  Posted by  名無し   投稿日:2020年06月30日 15:05

まぁ、「学び」のミソわかってる子は
そこからどんな学びが有るか考えるからわかる

文句いってる奴は
学びを放棄する自分を正当化したいだけや

92.  Posted by  名無し   投稿日:2020年06月30日 15:23

>>13
それは同意するけど問題はやり方だよ。
小学校に入学して数ヶ月の1年生なんて語彙どころか書ける字すら少ないのに、書き方も教えずいきなり1000字以上書けとか丸投げしても結局親の負担になる。
内容にしても、自由に思ったこと書いていいわけじゃなく、結局先生の期待するような感想書かされるわけだし。

93.  Posted by  名無し   投稿日:2020年06月30日 15:32

>>45
嫌なことでも必要であればやるべきだけど、嫌な上に必要ないなら見直すべきじゃないかな。
まぁ読書感想文は読書する機会、長文書く機会を与えるという意味で必要とは思うけど、当の子供が嫌がってるだけじゃなくて大人からも不満や疑問視する声があるならやり方は見直しても良いと思う。

94.  Posted by  名無し   投稿日:2020年06月30日 15:35

>>50
小学生本人が書き込んでるなら楽したいから屁理屈捏ねてるだけって思われるかもしれんが、ここに書き込んでるのは大抵もう書かなくていい年齢だろ。

95.  Posted by  名無し   投稿日:2020年06月30日 15:44

>>86
これは完全に先生によるんだろうけど、綺麗事書かないと評価低くしたり否定的なコメント書く先生もいるよ

96.  Posted by  名無しクオリティ   投稿日:2020年06月30日 16:32

賞の取れる書き方とか受けのいい文章の書き方とかどうでもいい

ただ子供が「面白かった」「面白くなかった」って感じたことを掘り下て文章化する方法は教えてやって欲しい
自分の思ったことを原稿用紙三枚以上で書けって言うだけでは教えたことには成らん

97.  Posted by  名無し   投稿日:2020年06月30日 18:34

>>14
あらすじなんて書く必要ないのにそれわかってない子結構多いよね
本スレであったけど教師が考え方否定したりとか正解不正解作ってるのがなぁ
教師も指導出来ない以前に書き方わかってないんじゃないだろうか

98.  Posted by  名無しクオリティ   投稿日:2020年06月30日 19:35

いままで読んできた本の中から〜でいい、改めて感想を得るために読むってのがそもそも読書の意義を間違えてる

99.  Posted by  名無しクオリティ   投稿日:2020年06月30日 19:36

つか、要領がどうの〜で感想文なんだから小学校用の教育要領だよね?コレ。

100.  Posted by  名無し   投稿日:2020年06月30日 22:47

うちの子は文字が書いてある物は説明書でもなんでも読むし、本も「もう読むのやめなさい」って言わなきゃいけないくらい読むこともある
けど、読書感想文だけは書けない
文字をなぞってそれを頭の中で想像して物語を追うことが楽しいのであって、そこにどのシーンのどの人物に対して何かを思うことはないんだそうだ
本を読む上でそんな感覚で読んでるとは知らなかったから、最初は感想文を書けないことにイラついたけど
語彙力も読解力も十分にあるし、日記ではなかなか面白い文才を発揮するから良しとしてる

101.  Posted by  名無しクオリティ   投稿日:2020年07月01日 08:15

勘違いしてる連中多いけど、読ませるための課題じゃないんだよ。

感想なんだから読んで思ったことを書くことが課題。で、それができないってのは自分の思考なり感覚なりを文章で表現できないということだから、表現のスキルが無いということ。

苦手だったとか嫌々だったとか言って昔のこと扱いしてる人いるけど、そういう人は今でも自分に表現スキルが著しく劣っているということを自覚した方がいいよ。

そういう訓練をまともに受けていないと、ヤバいとかエモいとかいう解像度の低い表現しかできなくなって、ろくに人とコミュニケーション取れなくなるんだから。

日本にはディベートの訓練とかないんだから、このくらいしか公教育における表現能力の訓練無いんだよ。ちゃんとやらせようね。

ただ、サヨクパヨクが教員として入り込んでると、人間の内面をいじくりまわす機会だからって舌なめずりして洗脳にかかってくるから、そういうのは排除しないとね。

102.  Posted by  名無しクオリティ   投稿日:2020年07月01日 11:23

※100
「うちの子は特別」アピールかなと思ってきつい書き方するけど、
恐らくインプット・自分の中のストック・アウトプットのバランスが取れてない段階だと思う。別にそれはそれでいいが、将来バランスが取れるように見ていてあげないとどこかで偏った方向に行くで。

103.  Posted by  名無しクオリティ   投稿日:2020年07月01日 11:37

大嫌いだったけど、
もっと楽しく書こうと思った年から
楽しんでやるようになった。
当時はなかったけど、ブログとかSNSとかに
文章載せたいというモチベーションと同じ感覚で
書いてると楽しい。

本が指定されているのも、こんな機会でも無ければ
絶対読まないよなと思えば、割と読める。
読んで、ここがよくわからなかったけど、こういう事が言いたいのだろうか、昔の人の考えはわからん。みたいな事書いたけど、先生には何も言われなかった。読んでねぇな。とか思って楽しんでた。

104.  Posted by  名無しクオリティ   投稿日:2020年07月01日 12:56

※101
マトモな事言ってるな、と思ったら
後半になるとパヨクがどうの、内面をいじくるだの、洗脳だの言いだしてて笑った
ろくに人とコミュニケーション取れなくなってるのはオマエだよww

105.  Posted by  名無しクオリティ   投稿日:2020年07月01日 19:07

感想文の書き方教えられなかった、とか恨みごと言ってるやつ、八つ当たりもいいとこだろ
授業の一環で、日記とか書かせられなかったか?ペラ1枚で軽い感想書かされた事もないのか?
こいつら、先生から懇切丁寧に指導をされなければ、補助輪なしの自転車すら乗れなさそう

106.  Posted by  名無しクオリティ   投稿日:2020年07月02日 16:09

既に読書から離れた若者はこうでもしないと読まないのは一理ある。問題はが揃ってクソつまらない課題図書を無理矢理押し付ける事

107.  Posted by  名無しクオリティ   投稿日:2020年07月02日 18:44

読書感想文の課題図書が表向き児童文学という名のBL小説だった時の地獄といったら…。

108.  Posted by  名無し   投稿日:2020年07月05日 14:01

大学行くまでは悪くないと思ってたけど大学行ったらこんなんアホやん
自分の体験と関連付けてレポートが書けるかドアホ

109.  Posted by  名無し   投稿日:2020年07月05日 14:03

>>18
変に飾り付けられると面倒だけどな
診療では「ここは別に大したことないと思う」は素直に言って欲しいだろ
読書感想文はそれさえ大袈裟に言わないと駄目って世界だからな

コメントの投稿