【驚愕】中国さん、砂漠・荒地を農地に変えてしまうwwwwwww









【驚愕】中国さん、砂漠・荒地を農地に変えてしまうwwwwwww

1: 以下、ニュー速クオリティでお送りします 2019/07/08(月) 01:24:12.86 ID:CAP_USER.net
中国全土で砂漠・荒地が農地に変わる理由
https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20190706-00010000-wedge-cn
https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20190706-00010000-wedge-cn&p=2
2019/7/6
YAHOO!JAPAN NEWS,Wedge

写真:トルファンの連棟ハウスでトマトの苗を育てていた(写真はいずれも筆者撮影)

写真:石炭を使うボイラーで加温

写真:日光温室と呼ばれる中国の土着の温室


【科学(学問)ニュース+】

 中国全土で、これまで耕作地ではなかった条件不利地に温室などの園芸施設を建設する動きが活発化している。もともと肥沃な農業地帯だった長江周辺が、工場地帯に様変わりし、必要だと見積もる農地面積の維持が困難になったためだ。

 加えて、2011〜20年までの10年間で、商品として流通する野菜の消費人口が2億人増えると予測され、施設園芸の拡大が必須だからだ。新疆ウイグル自治区の乾燥地帯に、温室の立ち並ぶ光景が出現している。

・乾燥地帯に連棟ハウス
 新疆ウイグル自治区の中部に位置するトルファンは、ブドウの産地として有名だ。乾燥地帯ながら「カレーズ」と呼ばれる地下水路を使った農業が伝統的に行われてきた。市街を抜け農耕地帯に出ると、ブドウ畑と日干しれんがで作った干しブドウを作る乾燥室ばかりが並ぶ。

 そんな景色の中を車で走っていくと、突如、軒の高い連棟ハウスが現れる。これは、2012年に330ヘクタールの農地に建設された「トルファン自治区農業科技園区」の一角だ。

 ハウスは育苗に使うもので、高さ5メートル、広さは5000平方メートル。ガラス温室ではなく、フィルムが張られ、温度調整に天窓と換気扇、石炭を使うボイラーがある。温度や日射量などを自動で調節する「複合環境制御装置」を備える。こうした装置は、日本でも一部の進んだ経営体しか導入していない。

 最新式の温室に比べると、温室内の骨材が多くて日光を遮っていたり、加温の燃料が石炭だったりと見劣りする部分はある。それでも、周囲に広がる粗放な農業とは全く異なる光景に、現地政府の本気度を感じた。

 こうしたハイスペックな温室の導入は、トルファン自治区のみが進めているわけではない。背景には、食糧増産に「非耕地(非農耕地)」を使うという国家戦略がある。農耕地帯というと、首都圏の北京や天津に食料を供給する山東省や、「江浙熟すれば天下足る」と言われたように稲作の盛んな華南地域が挙げられる。こうしたもともと食料生産の盛んな地域以外でも農地面積を確保しようと、政府が非耕地の開発に乗り出したのだ。

 4億ヘクタールとされる非耕地の6割は、新疆の位置する中国西北部にある。砂漠や草原、岩がむき出しになった地形の多い新疆は、露地栽培においては条件不利も甚だしい。しかし、そんな土地でも温室を建て、効率的な灌漑(かんがい)をすれば農業ができるようになる。そのため、新疆が新たな農耕地帯として注目され、政府の後押しを受けて温室の建設が進む。

 中国には15年時点で3.08億ムー(2053万ヘクタール)の農地があり、うち400万ヘクタール以上が施設園芸で、その割合は今後一層増える見込みだ。施設園芸ならば乾燥地帯のような非耕地でも展開ができるため、政府は非耕地に適した温室の開発を6年ほど前から始めている。

■■以下、小見出しなど抜粋。続きはソースをご覧ください。

・増産の中核はローテクの温室
山口亮子 (ジャーナリスト)



引用元: http://anago.2ch.sc/test/read.cgi/scienceplus/1562516652/

pickup
【衝撃】キャバ嬢が男性客にホテルに連れ込まれてされた行為が凄すぎる件・・・

【GIF】笑えるGIFとか洒落にならないGIF貼ってくwwwwwww

【悲報】ガキ使さん、全部ヤラセであることが発覚www

女「婚活しよっと!年収1000万円以上のザコはお断り!」

イチローが本当に通算安打数世界一位なのか調べてみた結果wwwww

【朗報】元嫁さん、ガンになったと電話報告してくるwww

【画像】殺人事件の舞台になりそうな間取りのホテルが見つかる・・・

【吹いたら死亡】面白い画像が集まるスレwwwwwwww

【GIF】死ぬほど笑った面白GIF貼ってくぞwwwwwww

長澤まさみ(31)「ねぇ…ガッキーなんかより…私のほうがいいでしょ…?」ぎゅっ… ワイ「おっ…」

【GIF】魚「痛いのはやめて・・・」 料理人「任せろ!!」  魚「ほっ・・(安堵)」



2: 以下、ニュー速クオリティでお送りします 2019/07/08(月) 01:28:35.82 ID:jvdvJVzU.net
中国はメシの自給は死活問題だよな



3: 以下、ニュー速クオリティでお送りします 2019/07/08(月) 01:30:57.26 ID:5lSIcEcL.net
え?ペンキで塗ったんじゃないの?



9: 以下、ニュー速クオリティでお送りします 2019/07/08(月) 02:01:54.18 ID:5ayqX/Z0.net
>>3
10年遅い
今や本当の緑が中国全土を覆っている
中国人は優秀だから砂漠化はないよ



123: 以下、ニュー速クオリティでお送りします 2019/07/09(火) 11:31:45.87 ID:SMMb2YaW.net
>>9
ホントこれ
未だに情報更新が出来ずに古い間違った情報をばら撒くバカが多い
自分が役立たずな老害と化して、間違った情報で結果的に日本に害を与えてると自覚も出来ないんだろうな
本当にクソ老害連中は死ねば良いのに



133: 以下、ニュー速クオリティでお送りします 2019/07/10(水) 14:20:35.57 ID:/fangFHN.net
>>123
歴史を勉強するのがめんどくさくて耳にいい宣伝ニュースばっかりまに受けてると
一生負け犬だぞw



15: 以下、ニュー速クオリティでお送りします 2019/07/08(月) 02:23:41.78 ID:OdY4Ay+X.net
>>3
あれは近所のおかしい人おやじが私費で塗り続けてるんだろ。
住民は文句言ってるみたいだぞ



113: 以下、ニュー速クオリティでお送りします 2019/07/08(月) 21:47:07.33 ID:QEZd1o36.net
>>15
中国人ってそういうトラブルあるとギャングに金払って始末するイメージだが



6: 以下、ニュー速クオリティでお送りします 2019/07/08(月) 01:40:07.00 ID:nzQ6wAeA.net
水さえあればどこでも農地にできるよね



7: 以下、ニュー速クオリティでお送りします 2019/07/08(月) 01:50:39.18 ID:OdY4Ay+X.net
日本にとっても悪いことではない



11: 以下、ニュー速クオリティでお送りします 2019/07/08(月) 02:10:59.75 ID:aBFGxDnl.net
>ガラス温室ではなく、フィルムが張られ
細い鉄パイプの骨組みにビニールを張ったような代物かな。
悪天候や災害に弱そうだな。

>石炭を使うボイラーで加温
CO2など知ったこっちゃねえってか。

>温度や日射量などを自動で調節する「複合環境制御装置」
製造原価がかなり高くなりそう。
しょせんは、中国共産党のエリートや成金の家族向けの高級食材の生産が目的だな。

ハウス栽培の最大の問題は病害虫が発生しやすいこと(ぬくぬくと温かい環境だもんね)。
そのために、大量の農薬を必要とし、マジで防毒マスクを着けて散布する例もあるほど。
安全性もかなり低いものになりそうだな。



94: 以下、ニュー速クオリティでお送りします 2019/07/08(月) 18:05:11.99 ID:rG8am4UR.net
>>11
普通はビニールハウスだろw



12: 以下、ニュー速クオリティでお送りします 2019/07/08(月) 02:12:28.43 ID:EnkIoMt3.net
すぐに塩害でだめになる



13: 以下、ニュー速クオリティでお送りします 2019/07/08(月) 02:21:22.82 ID:Tubdurdh.net
設備や技術があっても そもそも水がないだろ



16: 以下、ニュー速クオリティでお送りします 2019/07/08(月) 02:33:54.20 ID:EeWRbOvD.net
中国人の作る食べ物だから成長促進剤とか使いまくりなんだろうな



18: 以下、ニュー速クオリティでお送りします 2019/07/08(月) 02:53:54.66 ID:1kzrCJ0F.net
>>16
中国云々言ってもなw
日本の食べ物がどんだけ汚染されてるかも知らないのか?



50: 以下、ニュー速クオリティでお送りします 2019/07/08(月) 09:40:50.49 ID:RQQL3Kls.net
>>16

遺伝子組換え植物とか、あらゆる人体実験を
中国が肩代わりしてやってくれてると考えれば・・・

まぁ、日本に入ってこない保証もないわけだけど



17: 以下、ニュー速クオリティでお送りします 2019/07/08(月) 02:53:33.81 ID:kJY+NINb.net
お前らの頭は2、30年前の中国のイメージで
止まってるんだよ。

アホヅラして笑ってる間に
中国に何もかも追い抜かれて間抜けだなw



19: 以下、ニュー速クオリティでお送りします 2019/07/08(月) 03:18:54.22 ID:4LqyPkk6.net
温暖化関連で全部共産党員に打ち壊されそう



20: 以下、ニュー速クオリティでお送りします 2019/07/08(月) 03:24:03.83 ID:+msy2fdC.net
早く黄砂をなんとかしろ。



21: 以下、ニュー速クオリティでお送りします 2019/07/08(月) 03:53:48.41 ID:A8DNdt37.net
北京市だけで、1日あたり7000トンを超える量の生鮮野菜が消費されてる
毎日、それだけの量の野菜が、農村部から北京に流入してる
野菜だけでその量で、その他に、3000トン超の肉や魚、5000トン超の穀物も、
毎日毎日ドンドコドンドコ作っては運び、収穫しては運び、とかやってると考えると、
人類増えすぎおかしいわ、マジで。



22: 以下、ニュー速クオリティでお送りします 2019/07/08(月) 04:11:17.16 ID:rhU98W47.net
まぁ結果はどうあれ、黄砂が減るのは日本にとって朗報



42: 以下、ニュー速クオリティでお送りします 2019/07/08(月) 07:52:40.92 ID:Z4fI4ovq.net
>>22
黄砂対策の名目で金を日本含めてされてるからな
結局中国がやるというね



62: 以下、ニュー速クオリティでお送りします 2019/07/08(月) 10:51:25.90 ID:lgXJvRaf.net
>>22
ハウス栽培で無理矢理だから、緑化関係ないと思う
あと、淡水枯渇するのが加速するだけな気がする。



25: 以下、ニュー速クオリティでお送りします 2019/07/08(月) 04:51:53.25 ID:pSQXohSb.net
元々カレーズという地下水道を使ってブドウ畑を経営してた地帯に
石炭式のビニールハウスも始めましたというだけの記事だろ。
特に真新しいものでもない。 いずれ石炭の国際価格があがればトマトを作るより
石炭をそのまま売る方が儲かるという事になるだろうから、それまでの間の
時代のあだ花になるんだろうな。



28: 以下、ニュー速クオリティでお送りします 2019/07/08(月) 05:20:14.50 ID:BGrHIjPa.net
ぶっちゃけ、農業には土も水もいらん
温室があれば、水は1日一杯で十分。



29: 以下、ニュー速クオリティでお送りします 2019/07/08(月) 05:22:54.54 ID:BGrHIjPa.net
温室があれば、水は蒸散しない
トマトなどは元々、雨が当たらない場所に作るもの



30: 以下、ニュー速クオリティでお送りします 2019/07/08(月) 05:30:29.34 ID:lYLeewSa.net
石炭燃やすならせめて発電機回してよ



31: 以下、ニュー速クオリティでお送りします 2019/07/08(月) 05:43:29.11 ID:3nugrV0P.net
水は大丈夫か?と思ってしまうw



32: 以下、ニュー速クオリティでお送りします 2019/07/08(月) 05:46:38.32 ID:ZxkqHISd.net
トルファンの農地330haは3.3km2 1.8km四方 それほど広いとは思わないが。
トルファン盆地にはトウハ油田もある。海面下の地域がウイグル自自区6.9万km2 には4%もある凄い盆地なんだな。
地下水が大昔から豊かな地域だから、当然農業は盛んな地域.だよ。
オアシス以外の地域を農業が盛んにするには潤沢な用水が必要だ。



36: 以下、ニュー速クオリティでお送りします 2019/07/08(月) 07:02:08.86 ID:kfnsqFkE.net
塩害とか大丈夫なの?



37: 以下、ニュー速クオリティでお送りします 2019/07/08(月) 07:12:13.01 ID:ipP0TXPS.net
日光温室は日本からも見学行ってるな
効果が高く、ランニングコスト削減にもなる一方、
日本では初期投資半端ないので広まっていないけどね
研修生を使い潰して成り立っているような日本農業を
遠くないうちに追い越していくわ



41: 以下、ニュー速クオリティでお送りします 2019/07/08(月) 07:49:25.87 ID:Z4fI4ovq.net
>>37
オランダの施設じゃたかいから
低コスト用につくったんだろ?
日本でやるなら用水路が豊富なとこしかないね



43: 以下、ニュー速クオリティでお送りします 2019/07/08(月) 07:56:57.49 ID:Z4fI4ovq.net
>>37
生産量は日本追い越してるぜ
米はさすがにあれだが
こういうのは共産主義にはかなわないな
地主がいいとはいわないけど個人じゃ無理やろ



39: 以下、ニュー速クオリティでお送りします 2019/07/08(月) 07:26:56.76 ID:Aj1uaNbl.net
何年も前から話題になってたので、
拡大したということは採算が取れるということだろう。
今後、さらに拡大するよ



45: 以下、ニュー速クオリティでお送りします 2019/07/08(月) 08:10:34.26 ID:Z4fI4ovq.net
日光温室は中国つうより
欧州城壁起源いいたいやつもいるらしいが

日本でも静岡のイチゴは江戸時代からやってるわけで
まあ石炭あたりはミックスしたのだろうが



46: 以下、ニュー速クオリティでお送りします 2019/07/08(月) 08:37:03.10 ID:H6aENcrf.net
以前は木を植えてもすぐに抜かれると聞いたけど
農業なら常に管理しているからある程度は大丈夫なのかな



48: 以下、ニュー速クオリティでお送りします 2019/07/08(月) 08:52:34.43 ID:RWIrOHBx.net
ペンキで緑よりは進歩したな
でも、化石エネルギーをぶっこんで維持してる緑は長くは続かないよ



49: 以下、ニュー速クオリティでお送りします 2019/07/08(月) 09:33:54.44 ID:48cJcWKv.net
>>48
いや核ぶっ放してまきちらしてるよりは成長したじゃん
あのあたりの土壌はしらんが



51: 以下、ニュー速クオリティでお送りします 2019/07/08(月) 09:41:06.47 ID:aD5V/som.net
中国土着の温室

ビニールないとできないのに、また嘘はいてる




【2chの闇】嘘がバレる瞬間集めてみたwwwwwwww

57: 以下、ニュー速クオリティでお送りします 2019/07/08(月) 10:30:12.92 ID:+AYi9BI9.net
地下水の水源である山岳氷河が温暖化で減っていく予測もあるけど
うまく運用して継続拡大してほしい
ジャングルを切り開くよりは砂漠の有効活用のほうが良いはず



58: 以下、ニュー速クオリティでお送りします 2019/07/08(月) 10:35:17.17 ID:48cJcWKv.net
>>57
砂漠っていっても中国と中央アジアあたりの砂漠だよな
中東、アフリカとモンゴルあたりはまず無理だろう
内陸の地下水はアメリカもそうだけど枯渇しないくらいいけるかどうかは
その人たちで需要を主に満たす方向ならいいけど
アメリカも1950〜2000年まで地下水つかいまくってなんとかなってるから少なくとも中国の人口ピークまでは使いまくってもまだ水はあるんだろう



60: 以下、ニュー速クオリティでお送りします 2019/07/08(月) 10:40:10.73 ID:dL3IoWWh.net
普通は農地じゃなかったところに工場や住宅をを作るだろ
そして住宅が増えれば自然と農地も工場も住宅地の外苑に移動してくんだから
順番が違う



61: 以下、ニュー速クオリティでお送りします 2019/07/08(月) 10:45:54.82 ID:48cJcWKv.net
>>60
いやそのあたりはテロ関係含めて国境沿いは農地にしてたほうがいいという判断だろ
ロシアとの境界線も自然保護なんちゃらでごまかしてしばらくお互いなんもしないって感じにしてる

そもそも核実験行われた地域なのでこの野菜を欧州にもってくかどうか
有機農業ではあるけどベクレルははかる気あるんかね



63: 以下、ニュー速クオリティでお送りします 2019/07/08(月) 10:51:57.87 ID:uKm2Z97a.net
トランプノミクスに端を発する貿易戦争の時代が到来しつつあるから
食料自給率に中国も力を入れるようになっているんでしょう。



66: 以下、ニュー速クオリティでお送りします 2019/07/08(月) 11:52:30.62 ID:8VS2yuvj.net
いいことだ



69: 以下、ニュー速クオリティでお送りします 2019/07/08(月) 12:46:43.76 ID:jLHlhdw2.net
中国にしてはまともな事してるなw



70: 以下、ニュー速クオリティでお送りします 2019/07/08(月) 12:55:50.04 ID:6Yr+tC1X.net
>>69
カレーズで葡萄園、というのが西方からの古い伝統文化と考えると
継承してきた人々に対しては
文字通り「無残」な仕打ちだったんじゃないんですか



71: 以下、ニュー速クオリティでお送りします 2019/07/08(月) 13:42:10.05 ID:knOrb53F.net
荒地に樹木の苗木を植えるときに、紙オムツやら生理用品に使われている
「高分子吸水材」を使って緑化を進めているって話があったわな。



73: 以下、ニュー速クオリティでお送りします 2019/07/08(月) 14:01:53.29 ID:XFbBNagh.net
大規模な話かと思えば、ビニールハウスかよ



74: 以下、ニュー速クオリティでお送りします 2019/07/08(月) 14:09:07.52 ID:RsDQhtBo.net
すでにイスラエルがやってるよ



77: 以下、ニュー速クオリティでお送りします 2019/07/08(月) 14:28:18.90 ID:bkS3pN+o.net
>>74
あれは地下水だろ?



75: 以下、ニュー速クオリティでお送りします 2019/07/08(月) 14:27:58.00 ID:bkS3pN+o.net
水が枯れないのか?



78: 以下、ニュー速クオリティでお送りします 2019/07/08(月) 14:29:28.46 ID:48cJcWKv.net
>>75
中央アジアの位置のほうをいってるかによる
すくなくとも50年単位では大丈夫かと
使用量についてはどの野菜かにもよるがいままでの葡萄より使わないってことはないだろうな

どちらかというと土壌が大丈夫か?というのもある



82: 以下、ニュー速クオリティでお送りします 2019/07/08(月) 14:55:21.09 ID:48cJcWKv.net
>>78
風力もあとから電源つなぐとかやってるからな
最初に全部やっちまおうというなんかすげーと思うw



79: 以下、ニュー速クオリティでお送りします 2019/07/08(月) 14:30:31.66 ID:r2CMrR3C.net
大躍進の時代、刈り入れ前の稲穂の上に子供を乗せられたんだぜ(密集して植えられ、かつしっかり実っているというアピール)



80: 以下、ニュー速クオリティでお送りします 2019/07/08(月) 14:40:06.15 ID:x6RJQb1U.net
中華の方が意外と合理的で古い既得権益に忖度などしない、常に最前線の美味しい所を喰らう。



81: 以下、ニュー速クオリティでお送りします 2019/07/08(月) 14:54:46.27 ID:48cJcWKv.net
>>80
中国が合理的というよりは金が無限大なときにうまくやってるんだよ
たとで6兆円損しようが平気な時点でもうどこの国もたちうちできんわ



83: 以下、ニュー速クオリティでお送りします 2019/07/08(月) 15:08:02.66 ID:vSfGZdXg.net
農地っても、作物の絵をペンキで書いてるだけだろう
中国クオリティ



84: 以下、ニュー速クオリティでお送りします 2019/07/08(月) 15:18:25.80 ID:48cJcWKv.net
>>83
いや農業の生産量はでかいよ
さすがにそこは認めよう
ただ今回のはまあブドウ畑つぶす意味があったかは数十年後じゃないとわからんね



85: 以下、ニュー速クオリティでお送りします 2019/07/08(月) 15:41:04.01 ID:ftzGTVGw.net
砂漠を悪者にする人たちがいるけど
砂漠になってるのは理由があるんだけどな。
無理に砂漠を緑地にすることは人間による明らかな環境破壊だ。
森を切り開いてゴルフ場を作るのと何ら変わりがない。



86: 以下、ニュー速クオリティでお送りします 2019/07/08(月) 15:50:15.92 ID:48cJcWKv.net
>>85
悪者ではないが砂漠が広がるのも問題だろ
少なくとも80年代はひたすら木をかりとってたわけで植樹せんとになったわけだ

カリフォルニアの火事は人間も多いが毎年熱風でくるわけで



97: 以下、ニュー速クオリティでお送りします 2019/07/08(月) 18:23:03.18 ID:WB8qPnfE.net
>>86
砂漠が広がったのは毛沢東の農業政策が大失敗したからだよ。



97: 以下、ニュー速クオリティでお送りします 2019/07/08(月) 18:23:03.18 ID:WB8qPnfE.net
>>85
砂漠が広がったのは毛沢東の農業政策が大失敗したからだよ。



87: 以下、ニュー速クオリティでお送りします 2019/07/08(月) 17:20:56.84 ID:Dx4mI1tW.net
何年後かに水不足でどうにもならなくなりそうだけど



88: 以下、ニュー速クオリティでお送りします 2019/07/08(月) 17:27:14.66 ID:/itOEzAX.net
環境アセスのない国は楽でいいな。



89: 以下、ニュー速クオリティでお送りします 2019/07/08(月) 17:40:04.56 ID:BLs7bn0U.net
これはいいニュース。

ただ馬鹿だから連作してダメにするんだろうな。



98: 以下、ニュー速クオリティでお送りします 2019/07/08(月) 18:33:42.27 ID:mZgzhIp2.net
中国だから絶対にオチがつく



117: 以下、ニュー速クオリティでお送りします 2019/07/09(火) 05:42:52.38 ID:2PXDSIRM.net
問題になっているのは淡水の量なのに、ビニールハウスによる野菜栽培て、
そりゃ換金作物ではあるけど、目前に迫った水資源枯渇と食料不足の克服には役に立たんだろう.



118: 以下、ニュー速クオリティでお送りします 2019/07/09(火) 08:05:11.38 ID:/rpU2X9b.net
緑化だというから植林してるのかと思ってたら緑に塗ってる国
灌漑やりすぎて塩害になって破綻するのも目に見えてる
砂漠の拡大をどうにかするのが先だと思うが今どうなんだろ
10年くらい前にはNHKで砂漠化して生活できなくなって共産党に無理やり移住させられる住民の特集とかよくやってたけど



122: 以下、ニュー速クオリティでお送りします 2019/07/09(火) 11:19:13.72 ID:30f8SJRR.net
砂漠化したうえで地下水をじゃばじゃば使う



128: 以下、ニュー速クオリティでお送りします 2019/07/09(火) 21:32:44.74 ID:OBR+Zaun.net
デフレ脱却という意味ではこれくらい盛大に金をばらまかないといけないのかもしれん



138: 以下、ニュー速クオリティでお送りします 2019/07/11(木) 17:18:12.03 ID:k8DYSLzx.net
サウジアラビアも灌漑農業で、イスラム社会の農産大国になったけど、地下水枯渇して、農業は破綻した。

現在のサウジアラビアは農業はしていない



139: 以下、ニュー速クオリティでお送りします 2019/07/11(木) 17:28:19.85 ID:9TsRXV8s.net
年々気温上がってるから
50度でも育つ作物でもなきゃ先はないんじゃね



146: 以下、ニュー速クオリティでお送りします 2019/07/11(木) 18:23:19.90 ID:/zl0YwJC.net
殆ど、日本の活動で教えた技術じゃ無かったっけ



147: 以下、ニュー速クオリティでお送りします 2019/07/11(木) 18:49:54.79 ID:LP15iEyA.net
問題は良い水の確保だ!



148: 以下、ニュー速クオリティでお送りします 2019/07/11(木) 18:51:22.70 ID:LP15iEyA.net
中国の使える水の不足は今後さらに減る



157: 以下、ニュー速クオリティでお送りします 2019/07/12(金) 21:21:15.64 ID:GbEEcYs0.net
どんどん広がって黄砂減ってくれないかなぁ




【悲報】平成産まれキッズ、これが何を入れる物かわからないwwwwww

【画像】ルックスが原因で女に振られた男性が整形した結果がこちら・・・
【画像】最高に「こういうのでいいんだよ」な弁当が発見されるwwwwwww

Amazonでカビキラー買った人が一緒に購入してる商品、ガチで意味深すぎる

【GIF】思わず保存してしまったGIFを貼っていけwwwww

9割くらいの人が「美味そう」言いそうなラーメンが見つかる(※画像あり)

トイザらスで大暴れして親にswitch買ってもらえる32歳だけどwww

冨樫の才能にしびれた画像がコレwwwwwwwwww

【画像】思わず笑ってしまう面白パロディ画像を貼ってけwwwww 【悲報】「水曜どうでしょう」ミスターこと鈴井貴之さんの現在が悲惨すぎる・・・(画像あり)




【画像】ルックスが原因で女に振られた男性が整形した結果がこちら・・・



  


この記事へのコメント

1.  Posted by     投稿日:2019年07月16日 01:36

���Υ������ȤϺ��������ޤ�����

2.  Posted by  名無しクオリティ   投稿日:2019年07月16日 01:39

まともなことやってるのは良いことだろうよ。

3.  Posted by  名無しクオリティ   投稿日:2019年07月16日 01:46

ネトウヨまた負けたんか

4.  Posted by     投稿日:2019年07月16日 01:47

���Υ������ȤϺ��������ޤ�����

5.  Posted by  名無しクオリティ   投稿日:2019年07月16日 01:48

タクラマカンが緑化するのかと思って、すげえって思ったのにw

6.  Posted by  名無しクオリティ   投稿日:2019年07月16日 01:48

石炭バカスカ使って農業とか一時しのぎにはいいけど
緑化とはほど遠いんじゃない?

7.  Posted by  名無し   投稿日:2019年07月16日 01:48

トマトはあんまり水要らないし不毛な環境の方が育ちやすいからいいんじゃないかな

ってそういう話じゃない?

8.  Posted by  名無し   投稿日:2019年07月16日 01:53

農地向けの土地を工業地帯にして砂漠を農地にするくらいなら
農地向けの土地を農地にして砂漠を工業地帯にした方が良くね

9.  Posted by  名無し   投稿日:2019年07月16日 01:53

しなかすイライラでわろた(笑)

10.  Posted by  名無しクオリティ   投稿日:2019年07月16日 01:58

塩害は平気なのかね昔それで失敗したよね

11.  Posted by  名無し   投稿日:2019年07月16日 01:59

一応農業は環境破壊だからな
ヴィーガンの話題で野菜一つにも動物の犠牲が出てるって話あったろ

12.  Posted by  名無しクオリティ   投稿日:2019年07月16日 02:00

共産主義の強みだわな
ジジババやポリコレに配慮せず行動できる

山ほど人が死ぬのが問題だが

13.  Posted by     投稿日:2019年07月16日 02:01

���Υ������ȤϺ��������ޤ�����

14.  Posted by  名無しクオリティ   投稿日:2019年07月16日 02:02

温暖化抑止にはアメリカの面積相当の植林が必要とかいう話があるよなぁ
最近インドと中国さんが緑化超頑張っててるけど流石に…

なおブラジル

15.  Posted by  名無しクオリティ   投稿日:2019年07月16日 02:03

他の国が温暖化対策してるのを無駄にするスタイルw

16.  Posted by  名無しクオリティ   投稿日:2019年07月16日 02:07

>ぶっちゃけ、農業には土も水もいらん
>温室があれば、水は1日一杯で十分。

これは野菜によるとしかいえねーな。
水を必要とする野菜もある。

17.  Posted by  名無しクオリティ   投稿日:2019年07月16日 02:12

>中華の方が意外と合理的で古い既得権益に忖度などしない、常に最前線の美味しい所を喰らう。
(ガチな)独裁国家のメリットの一つよなぁ
99%が反対しようと独裁者が賛成すれば何でも通る
この辺のスピーディーさは羨ましく思う時もある

18.  Posted by  名無し   投稿日:2019年07月16日 02:30

いや中国に抜かされてるなんてみんな気づいてるでしょ
気づいてるけど現実から目をそらしたいだけ

19.  Posted by  名無し   投稿日:2019年07月16日 02:32

国家主導で色々出来るのは独裁国家の強みだね
しかも北のような一族独裁ではなく共産党員による貴族制度の中での独裁だから、途中で方針転換するのも容易だしでほんと恐ろしい相手ですわ
上手いこと直接的には敵対せずに競いたいものですな

20.  Posted by  名無し   投稿日:2019年07月16日 02:36

>>1
脱字してない?

21.  Posted by  名無し   投稿日:2019年07月16日 02:38

農業ガチで頑張って欲しいけど万年水不足がね‥

22.  Posted by  名無しクオリティ   投稿日:2019年07月16日 02:38

実際中国旅行した事ある奴はとっくに抜かれてるの知ってるけど、まとめスレで恣意的にヘイト買うようなレス抽出する管理人がヤバイ

23.  Posted by  名無し   投稿日:2019年07月16日 02:46

こんなに強く中国ほめたり日本人馬鹿にしたり、中国の悪行は見て見ぬふり話題にしない。
事情は大体わかった。

24.  Posted by  名無しクオリティ   投稿日:2019年07月16日 02:48

上意下達で一気に超絶広大地を用意できる環境だけは超羨ましいわ。これができるのってアメリカと中国、ロシア、オーストラリア、カナダくらいだろ。

25.  Posted by  名無しクオリティ   投稿日:2019年07月16日 02:51

中国は日本と違い、様々な政策のスピードが圧倒的である
成功するかは別として、その答えが素早く出せるのは非常に素晴らしい
中国が成長し続けるには沢山の理由がしっかりとあるのだろう

26.  Posted by  名無し   投稿日:2019年07月16日 02:51

世界一農薬使ってるジャポンのくせに偉そうやな

27.  Posted by  名無し   投稿日:2019年07月16日 03:00

今まで嘘ばっかだったから信じない。統計とかも水増しばっかだったし

28.  Posted by  名無し   投稿日:2019年07月16日 03:17

実るさ…
下にあのウイグル人達が眠っている。

29.  Posted by  名無し   投稿日:2019年07月16日 03:25

ソ連の歴史的な環境破壊の例もある

どこかで大量に水を使えばどこかの地下水の影響もどうでるかわからない。

成功して欲しいが悪影響が出た時共産党は修正できるのかな。

30.  Posted by  q   投稿日:2019年07月16日 03:33

日本の土壌はこれなしでも作物は育つからな。
土壌に対する基礎技術に金かけてるから。
石炭ボイラーとか、もはやギャグじゃん。

31.  Posted by  名無しクオリティ   投稿日:2019年07月16日 03:35

基本デマばかりの中国新技術投資だけどオレ個人はこれしかないと思ってて設備投資として中国ではありえないほどキツイ出費になる。
でもやらなければ中国は贅沢を覚えて農作物も輸入するようになってしまったのに肝心の割の良い輸出物は売れなくなってしまった。
自分で作るものを増やさなければならない。

食の不満だけは本当に不味いと共産党は何度も辛酸を知ってるからな。
なにせ今の状態って共産党が国民党を殺した時に近づいてるしなwww

北部大規模灌漑はロスが激しすぎて諦めたんだろうな。2桁キロの川に川底の加工と蓋しないと北部水まで届かないってまぁ無理ですよね。

32.  Posted by  名無し   投稿日:2019年07月16日 05:21

良し悪しだなー
農地確保より緑化の方が優先度高そうなんだが、せめて同時進行させなければ詰むだろコレ

33.  Posted by  名無しクオリティ   投稿日:2019年07月16日 07:24

※30
まじでそれ、進んでるとかじゃなくてやる必要がないことをコストかけてやってる
利益優先で緑化ほったらかしだからこっちに舵取りしないと詰んでるだけの話

34.  Posted by  名無し   投稿日:2019年07月16日 08:47

むしろジリ貧一直線に見えるけどな

35.  Posted by  名無しクオリティ   投稿日:2019年07月16日 15:05

乾燥地帯ってのは基本的に日照には恵まれてるから水さえどうにかなれば農業には向いた土地になる。
だけど、よそや地下から大量に水を引いたら当然よその環境に影響が出る。
アラル海然り、アメリカのセンターピボット然り。
加えてCO2出しまくりときたら地球がヤバイわ。

36.  Posted by  名無し   投稿日:2019年07月16日 15:30

なんで全土を緑が覆ってるのに黄砂が無くならねぇんだよ…
技術は素晴らしいと思うがもっと環境に考慮して欲しい

コメントの投稿