【悲報】ノーベル経済学者が認めた「やっぱり人生は実家の収入で決まる」

スポンサードリンク
超オススメ↓






スポンサードリンク

【悲報】ノーベル経済学者が認めた「やっぱり人生は実家の収入で決まる」

1: 以下、ニュー速クオリティでお送りします 2017/02/13(月) 10:02:08.12 ID:CAP_USER
http://gendai.ismedia.jp/articles/-/50755

格差は生まれた瞬間からはじまる
ノーベル経済学賞を受賞した米国のヘックマン教授が、40年以上にわたる追跡調査によって、
就学前の幼児に対する教育が経済的に大きな効果をもたらすことを証明した名著だ。
最近、日本でも「就学前教育によって子どもが将来、富裕層になる可能性が高まる」との議論をする人が増えてきたが、
その種本になっているのが『幼児教育の経済学』だ。
もっともヘックマンは、就学前教育によって富裕層予備軍を育成せよと主張しているのではなく、
貧困問題の解決策として幼児期の子どもの環境に注意を向け、以下の警鐘を鳴らしている。
〈今日のアメリカでは、どんな環境に生まれあわせるかが不平等の主要な原因の一つになっている。
アメリカ社会は専門的な技術を持つ人と持たない人とに両極化されており、両者の相違は乳幼児期の体験に根差している。

恵まれない環境に生まれた子供は、技術を持たない人間に成長して、生涯賃金が低く、
病気や十代の妊娠や犯罪など個人的・社会的なさまざまな問題に直面するリスクが非常に高い。
機会均等を声高に訴えながら、私たちは生まれが運命を決める社会に生きているのだ。(中略)
生まれあわせた環境が人生にもたらす強力な影響は、恵まれない家庭に生まれた者にとって悪である。
そして、アメリカ社会全体にとっても悪である。数多くの市民が社会に貢献する可能性を失わせているのだ〉
そして、適切な社会政策を実施することによって、状況の抜本的な解決が可能であるとヘックマンは考える。

米国において、特に深刻な状態に置かれているのがひとり親家庭の子どもだ。
〈ひとり親家庭で育つ子供の割合は劇的に増加しており、その主要な原因は未婚のまま子供を持つ母親が著しく増えていることにある。
未婚の母親を持つ五歳以下のすべての子供の割合は、学校教育から脱落した女性を母親として生まれた
子供の三五パーセント以上にのぼっている。この傾向はとくにアフリカ系アメリカ人で顕著である。
高学歴女性を母親に持つ子供と低学歴女性を母親に持つ子供との環境格差が生まれている。(中略)
高学歴な女性の就労率は、低学歴な女性の場合よりもはるかに高い。同時に、広範囲な調査研究によれば、
大卒の母親は低学歴な母親よりも育児に多くの時間を割き、とくに情操教育に熱心だ。
彼女たちはわが子への読み聞かせにより多くの時間をかけ、一緒にテレビを観る時間はより少ない。

教育程度の高い女性が未婚で子供を産む率は一〇パーセント未満だ。彼女たちは結婚も出産も比較的遅く、
教育を修了することを優先する傾向が強い。自分自身の収入も配偶者の収入も安定している。子供の数が少ない。
こういった要素がはるかにゆたかな子育て環境をもたらし、それが子供の語彙や知的能力に劇的な違いをもたらす。
両親が安定した結婚生活を営んでいる子供には恩恵がとくに明白で、子育ての質においての、持つ者と持たざる者との格差は、
過去三〇年間に拡大した。高学歴の女性を母親として、安定した結婚生活を営む家庭に生まれ育つ子供は、
そうでない子供よりも著しく有利だ。要するに、高学歴な母親ほど仕事を持ち、安定した結婚生活を営み、わが子の教育に熱心だということだ〉

(続きはサイトで)





引用元: ・【格差】ノーベル経済学者が認めた「やっぱり人生は実家の収入で決まる」 [無断転載禁止]c2ch.net


勝利を確信したゲーマーの末路wwww
2: 以下、ニュー速クオリティでお送りします 2017/02/13(月) 10:03:25.74 ID:XI+9crZ5
知ってた(´・ω・`)




4: 以下、ニュー速クオリティでお送りします 2017/02/13(月) 10:04:18.81 ID:fhNphxH9
あたりまえだ




5: 以下、ニュー速クオリティでお送りします 2017/02/13(月) 10:07:00.87 ID:rJ5R9BXb
知ってた




6: 以下、ニュー速クオリティでお送りします 2017/02/13(月) 10:07:01.32 ID:zZ5TvVqQ
こんなの誰でも知ってる。
あたりまえ




7: 以下、ニュー速クオリティでお送りします 2017/02/13(月) 10:07:26.90 ID:k4y/xig5
いやいや
これ
アフリカ系アメリカ人
つまり、黒人の知能指数が低いからだろ

人種により知能指数が違うのは、

科学的に立証されている




341: 以下、ニュー速クオリティでお送りします 2017/02/15(水) 01:16:36.30 ID:4Zhm0JZD
>>7
そんな事は科学的に立証などされていない。それは単に現在行われているIQテストが欧米圏の人間を基準に作られているだけの話であって、例えばイスラム圏やアフリカ圏の人を基準にIQテストを作成した場合、
それらの地域の人の得点が高くなり欧米圏の人の得点が低くなる。平日日中に2chでデマを吹聴する暇があるのであれば、本を読むなり大学に通って勉強しなさい。

私はそこまで裕福な家庭の出身ではないが国立大学を卒業し、今は業界のそれなりに大手企業で管理職をしている。2chねら〜は現在の不遇を根拠も無く環境や遺伝のせいにせずに、努力しなさい。
努力しないから、君達は安易に物事を環境や遺伝のせいにするんだよ。そうして自分を慰めている。




8: 以下、ニュー速クオリティでお送りします 2017/02/13(月) 10:07:43.46 ID:XO/GeC6f
昨晩、未婚の妊娠を推奨する馬鹿テレビ局があったな。




9: 以下、ニュー速クオリティでお送りします 2017/02/13(月) 10:07:45.34 ID:kvSQXZYi
実感してた




10: 以下、ニュー速クオリティでお送りします 2017/02/13(月) 10:07:52.97 ID:2NONaQrV
自己責任とはなんだったのか




11: 以下、ニュー速クオリティでお送りします 2017/02/13(月) 10:07:55.17 ID:AkOIImMb
当然、高確率でそうなる

実家貧乏でも頑張って成功した。とか
100人に何人いるか分からない稀なケースをもって
事実を否定したら駄目




14: 以下、ニュー速クオリティでお送りします 2017/02/13(月) 10:10:06.25 ID:mM+lD3GS
ノーベル経済学賞受賞者って
自分の将来は当てられない占い師みたいなもの?




15: 以下、ニュー速クオリティでお送りします 2017/02/13(月) 10:10:14.31 ID:5YaqiE1C
ぼく母子家庭の貧乏人だけどこれ当たってる




16: 以下、ニュー速クオリティでお送りします 2017/02/13(月) 10:10:14.81 ID:RUvpqI9y
貧乏に生まれた者が金持ちになるのは例外である。
金持に生まれた者が金持ちになるのは必然である。

なんか当り前過ぎる。




17: 以下、ニュー速クオリティでお送りします 2017/02/13(月) 10:11:05.33 ID:2NONaQrV
3つ子の魂百まで
人の能力は、ほぼ幼児期で決まるらしい




403: 以下、ニュー速クオリティでお送りします 2017/02/22(水) 21:29:22.55 ID:JHYSMrTA
>>17
正解
あとDNA




18: 以下、ニュー速クオリティでお送りします 2017/02/13(月) 10:11:12.46 ID:Id9F4Eve
結果は同じだけど日本では理屈が違う






中1から6年引きこもってた俺の末路wwwwwwwwwwwwwww


19: 以下、ニュー速クオリティでお送りします 2017/02/13(月) 10:13:51.10 ID:QrHLDDK0
底辺家庭の子供は親の老後の面倒なんて見る必要ないんだよ

不幸になるために生まれてきてるだけだから




20: 以下、ニュー速クオリティでお送りします 2017/02/13(月) 10:14:11.75 ID:ES6I6cHg
アジア系とか所得水準低いのに(とくに一世)
なぜ次の世代で白人超えるくらい高学歴になるのか説明がつかないじゃないか




69: 以下、ニュー速クオリティでお送りします 2017/02/13(月) 11:19:57.62 ID:pIAp3akc
>>20
知能や気質も重要な要素だよな。でもこの論文はそれを否定してるわけじゃなくて金も同じく重要な要素だと
言ってる




269: 以下、ニュー速クオリティでお送りします 2017/02/13(月) 22:43:34.66 ID:4P+3e5ze
>>20
教育に使うお金と与えられる生育環境で成人後の収入が左右される

アジア系はたとえ貧しくても中流の白人並みに子弟の教育に
全てのお金をつぎ込むし、アジア系の社会だとそれを肯定的に捉える

結局、親がどんだけ教育に金使うかで決まることに変わりなし




21: 以下、ニュー速クオリティでお送りします 2017/02/13(月) 10:17:32.77 ID:CnKE0Z/F
これからの日本人の育成は量より質
少子化を奇貨として、むしろもっと子供の数を絞り込み、家同士の財産の合併で富の濃縮を進め、より質の高い少数精鋭の日本人が育つようにするのだ。




23: 以下、ニュー速クオリティでお送りします 2017/02/13(月) 10:19:25.11 ID:WLm1ld7W
すげー当たり前のことだけど
実家で年収300万と 1人暮らしで300万じゃ  全然生活水準違うからな




24: 以下、ニュー速クオリティでお送りします 2017/02/13(月) 10:23:22.62 ID:wjd4Csgq
知ってた
だから東京都で平均賃金達しない人は子孫残さない方向で格差縮小へ




25: 以下、ニュー速クオリティでお送りします 2017/02/13(月) 10:24:34.18 ID:ES6I6cHg
所得水準は直接の原因ではないと思うけどね
直接の原因は親の価値観がめちゃくちゃだからだろうね
価値観がめちゃくちゃな家庭は結果的に低所得の場合が多いからね
たとえ事情があって低所得でも親の価値観がまともなら子供もまともに育つ
例えば樋口一葉の家庭とか「耳をすませば」の月島雫の家庭とか




26: 以下、ニュー速クオリティでお送りします 2017/02/13(月) 10:25:53.17 ID:UVBMKCP2
実家の収入というより
収入の良い家庭は遺伝子的に優れてるんだろ




30: 以下、ニュー速クオリティでお送りします 2017/02/13(月) 10:26:56.06 ID:ES6I6cHg
>>26
遺伝子もだけど親の価値観の方が重要だよ




160: 以下、ニュー速クオリティでお送りします 2017/02/13(月) 13:26:37.72 ID:ixDLvXY5
>>30
いやほとんど遺伝子




106: 以下、ニュー速クオリティでお送りします 2017/02/13(月) 12:16:04.48 ID:DoZcXOJz
>>26
病院で何らかの手違いで金持ちの赤ちゃんと貧乏人の赤ちゃんが入れ替わり
金持ちの方で育った赤ちゃん(貧乏人の赤ちゃん)は金持ちになり貧乏人の方で育った赤ちゃん(金持ちの赤ちゃん)は貧乏になってた




32: 以下、ニュー速クオリティでお送りします 2017/02/13(月) 10:27:20.92 ID:QD+LcOcZ
アホ親の子供は遺伝的にもアホの子な可能性が高いからな
もうどうしようもないよ




34: 以下、ニュー速クオリティでお送りします 2017/02/13(月) 10:28:20.23 ID:9ial5GP9
>ノーベル経済学賞

この賞、不要だろ。
馬鹿でも首相になれる日本なのに誰でも知ってるわw




42: 以下、ニュー速クオリティでお送りします 2017/02/13(月) 10:40:04.08 ID:ImKVsYeg
金が全て 金が全て 金が全て







【激写】姉貴の部屋にガチで侵入したった!!!→ 結果wwwww(画像あり)

【画像】元AKBメンバーが脱がされるwwwwwwwwww

格闘技歴8年目で他のジムに未経験者のフリして体入したらwwwwww

【画像大量】切ない画像で心動いたら寝ろwwww

ホーリーランドを読んで格闘家と喧嘩した結果wwww

【壮絶人生】まだ20年間しか生きてないのに人生壮絶すぎワロリッシュwww


【閲覧注意】とんでもない胸糞漫画が発見されるwwwwwwwwwwww




  


この記事へのコメント

1.  Posted by  名無しクオリティ   投稿日:2017年03月13日 01:19

しってた

知らなかったのはゆとり世代ぐらいだろww

2.  Posted by  名無し   投稿日:2017年03月13日 01:27

子供の資質もあるが、親がどれだけ金と手間をかけられるかはかなり重要
貧乏でも一人っ子の場合は教育資金を一人に注ぎ込めるから結構まともに育つし伸び伸び育つから勉強が苦手な子でも何か得意分野があったりする。
貧乏子沢山でいいことは何もない。手間もお金もかけられない。
貧乏なら子どもは一人にした方がいい。

3.  Posted by  名無しクオリティ   投稿日:2017年03月13日 01:28

当たり前だな。
金持ちの子は頑張っても頑張らなくても金持ちだし、
貧乏人の子は相当な運と実力が必要だろう。
人脈も違うしな。

4.  Posted by  名無しクオリティ   投稿日:2017年03月13日 01:35

貧乏でも立派な親なら立派に育つと思うけど
立派な親はほぼ金持ちだよね

5.  Posted by  名無しクオリティ   投稿日:2017年03月13日 01:49

知ってた、というのは簡単だが
資料と統計を用いて証明することが重要。

これを誰もやらなかったから
トリクルダウンなんて寝言が罷り通ってた

6.  Posted by  名無しクオリティ   投稿日:2017年03月13日 01:52

心の指数でEQとかなかったかな?
ものごころがつく位までの環境で心の隙間が決まりそうと思うんだけど
いくら人生成功しようと幼少期の飢えや寂しさが埋まるのは難しそうだからね

7.  Posted by  名無しクオリティ   投稿日:2017年03月13日 01:59

遺伝子なんて兄弟でも結構違うし
孫の代になれば遺伝子で血縁関係を証明する事も難しいだろ

8.  Posted by  名無しクオリティ   投稿日:2017年03月13日 02:00

まぁ自分が成功したのは遺伝子と努力と思いたい人も多いだろうけど、結局親の金と地位によるところがかなりの部分を占めてるんだよな

9.  Posted by  名無し   投稿日:2017年03月13日 02:32

日本はアメリカよりは教育機会が平等になるような体制。社会保障もあるけど親の質まではどうにもならんよね。

10.  Posted by  名無しクオリティ   投稿日:2017年03月13日 02:36

議論するまでもない。金持ってると露骨に出来ること違うからな。無駄にする時間もかなり違う。
問題は教育の公平性とか日本はお題目あるからこれが露骨に言われると官僚は税金捻出しなきゃならんから余計な腐敗にいくんだよな。どーせ悪用されてるわ。

>>7
IQの地域性テストのカラクリも知らんとかまだまだこういう議論に参加するにはお勉強が足りませんな。

11.  Posted by  名無し   投稿日:2017年03月13日 02:47

俺の親父、5歳で両親が離婚して、育ててくれたお爺ちゃんが小学生の時に亡くなった。
15歳で上京してきた時に持っていた物は、明日の着替えのみ。現金無し身寄り無し。
借金は無かったけど、かなり人生ハードモードだったと思う。

コツコツ働き続けて50年経った今、大企業とは決して言えないけど、小さな会社建てて1000件以上の店と取引してる。
正直年収はかなりあるのに、なんでも手作りしたりで済ませて贅沢はしない。
でも震災とかあったら数百万円すぐ匿名で寄付とかしてる。もちろん周りには一切言わないけど。
こんなケースめったに無いことを高校生になるまで気付かなかった。めちゃくちゃ尊敬してる。息子の俺がこんな底辺に育ってしまって毎日申し訳無くて情けない。

コメントの投稿