テルマエ・ロマエ作者 「なんで原作使用料が100万なの?弁護士雇うわ。エンターブレインは説明しろ!


テルマエ・ロマエ作者 「なんで原作使用料が100万なの?弁護士雇うわ。エンターブレインは説明しろ!

1 スミロドン(埼玉県) 2013/03/05(火) 00:38:33.37 ID:KfYraU+0P ?PLT(12000) ポイント特典
「出版社から説明ないことに疑問」――映画「テルマエ・ロマエ」原作使用料問題、代理人がコメント

ヒット映画「テルマエ・ロマエ」の原作使用料が約100万円だったことを、原作者で漫画家のヤマザキマリさんがテレビ番組で明かし、「安すぎるのでは」などとネットで議論が起きている。ヤマザキさんの代理人を務める弁護士が3月4日、コメントを発表し、ヤマザキさんは原作使用料の多寡ではなく、金額の根拠について出版社から十分な説明がなかったことに疑問を抱いているという。

 ヤマザキさんが原作使用料について言及したのは、2月23日にTBS系列で放送されたバラエティ番組「ジョブチューン 〜アノ職業のヒミツぶっちゃけます!」内。映画の興行収入が58億円に上ったのに対し、ヤマザキさんに支払われたのは約100万円。金額はヤマザキさんが知らないうちに決まっており、出版社から一方的に告げられたという。同作品はエンターブレインから出版されている。

 代理人としてコメントを公表した四宮隆史弁護士によると、ヤマザキさんは金額に不満を抱いているのではなく、なぜ100万円なのかについて十分な説明を受けていないことに疑問を抱いているという。作家が責任や義務を十分に果たしているのに、出版社が説明責任という責任を果たしていないのは、偏った契約関係になると指摘する。

 金額を問題にしたのは、金額が作品へのリスペクトの度合いを示す重要な指標になるからと説明。「自分が知り得ないところで、第三者同士が自分の作品の価値を決め、十分な説明を受けることができず、結論だけ知らされる……この状態が続くと、『作品をリスペクトする気持ちがないのではないか?』という不審につながる」としている。

 ネットでは映画を制作したフジテレビへの批判も高まっていたが、フジテレビと契約したのは出版社で、原作使用料について交渉したのも出版社。「ヤマザキさんがフジテレビに押し切られて原作使用料が低額に抑えられてしまったなどという事実は一切ない」としている。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20130304-00000073-zdn_n-sci

2 縞三毛(東京都) 2013/03/05(火) 00:39:34.29 ID:K1ibYPPg0
これにはO村も苦笑いw

3 トラ(四国地方) 2013/03/05(火) 00:39:42.91 ID:hwp3uVFD0
あーこれはヒゲが全面的に悪い

4 スコティッシュフォールド(三重県) 2013/03/05(火) 00:40:21.12 ID:CM2kaai90
ちゃんと契約書確認しないから

6 アンデスネコ(家) 2013/03/05(火) 00:41:13.59 ID:/wYq4J900
コミックバーズの様に作家が離脱するのか



7 コドコド(三重県) 2013/03/05(火) 00:42:00.56 ID:LPKu3dUI0
エンターブレインだったのか
新作ギャルゲーはよ

8 ジャガー(新疆ウイグル自治区) 2013/03/05(火) 00:42:06.84 ID:EEwrKb3V0
エンターブレイン終わりか 結構粘ったな

10 ライオン(新疆ウイグル自治区) 2013/03/05(火) 00:42:48.95 ID:1qFlQWzF0 [1/15]
こういうのって原作使用料だけじゃないよね?
関連グッズみたいなのでそこそこ入ってたりしないの?

11 デボンレックス(九州地方) 2013/03/05(火) 00:43:02.05 ID:K1AVItWNO
佐藤秀峰「何かお力になれますか?」

16 コラット(岩手県) 2013/03/05(火) 00:45:15.58 ID:ICubSWhU0
そんだけ安けりゃ漫画原作の映画やドラマだらけになるのも道理だ罠
脚本家に一から書かせて1クールのギャラじゃ100万じゃ済まんだろうし
ハリウッドなんか映画化権10億とかざらなのに

17 ぬこ(愛知県) 2013/03/05(火) 00:45:20.04 ID:VhmCSSqr0
契約済みならどうにもならない 契約書見れば済む話

24 ブリティッシュショートヘア(アメリカ合衆国) 2013/03/05(火) 00:49:37.02 ID:NrORkmW30 [1/28]
>>17
多分漫画家と出版社の間に契約書はない。
出版社と映画会社の間にはある。
そしてその契約書の内容が、漫画家の同意を得ないまま漫画家の権利を売り買いしてるのが問題。
漫画の世界じゃ吐いて捨てるほどよくある話。
現実問題として出版社と揉められる漫画家はあまり多くないんで表に出にくいだけ。
最近じゃ、サンデーとか極端に酷い編集の問題が表沙汰になったりするけどねw
(サンデー編集部の無茶苦茶さってのは、もう40年も前から変わってないけどさ)

18 マーブルキャット(東京都) 2013/03/05(火) 00:46:08.27 ID:7+mcJ2zn0 [1/2]
映画屋はリスペクトなんて思ってないと思う
原作付きの映画化なんて改変しまくり
話題作りの為なら炎上商法も辞さない興行師

23 ソマリ(東日本) 2013/03/05(火) 00:49:27.99 ID:CnklFMFaO
>>18
映画屋と言うかテレビ局の映画部だろ
アニメに限らずテレビ局の映画の大味感はどうにかならんもんか

19 イエネコ(広島県) 2013/03/05(火) 00:46:33.56 ID:CVt92KGx0
興行収入の10%は玉吉の生活費に充てられます

22 ターキッシュバン(東海地方) 2013/03/05(火) 00:49:09.39 ID:akmdnFlXO [1/2]
まあしかし契約云々は置いといて
自分の漫画が映画になって100万しかもらえないってのは夢がないな

26 オリエンタル(家) 2013/03/05(火) 00:51:25.45 ID:+1w9Oop70
さすがに搾取だしな

29 アフリカゴールデンキャット(WiMAX) 2013/03/05(火) 00:53:54.30 ID:w7xyO7Ia0
30分のテレビアニメですら、1回の放送で作者の口座に30−50万振り込まれるんだってよ
江川達也が前テレビで言ってた

36 イエネコ(大阪府) 2013/03/05(火) 00:58:59.49 ID:DP7hbmYI0 [2/4]
歩合制にしてないってのが不思議
>>29アニメ、なんかイマイチな部分多かった。原作には割と忠実

30 ピクシーボブ(四国地方) 2013/03/05(火) 00:54:37.54 ID:FLavH8ZY0
沢山儲けたんだからもう少しお金欲しいな〜
とかはっきり言えばいいのに
アーティストぶってるとハブられるんちゃう

35 アビシニアン(チベット自治区) 2013/03/05(火) 00:58:53.71 ID:6JUkoW6Q0
>>30
逆だ逆。
元々売れていた原作にウジと出版社が勝手に相乗りしただけ。

41 ターキッシュアンゴラ(四国地方) 2013/03/05(火) 01:00:46.30 ID:EJCYLCzsO
>>30
そもそも契約すら結んでないから問題なんじゃね
売れても売れなくても100万という契約を交わしてたら、何も言えないだろ
それすらないんだと思う

37 トラ(奈良県) 2013/03/05(火) 00:59:07.41 ID:FV8rkLnZ0
原作使用料は、出版社が勝手に決めちゃいかんわな
「相場は100万くらいですよ」ってアドバイスするだけならいいが

38 イエネコ(大阪府) 2013/03/05(火) 00:59:54.72 ID:DP7hbmYI0 [3/4]
>>37最低価格百でそっから歩合にしとけよ
っていうか出版社は幾らガメたんだか…

46 リビアヤマネコ(大阪府) 2013/03/05(火) 01:02:59.73 ID:wOKPCZDt0 [1/5]
エンターブレインは散々テルマエで儲けさせてもらっておいてこれか

48 クロアシネコ(茨城県) 2013/03/05(火) 01:04:02.60 ID:TlNITZo80 [1/8]
漫画は編集者が内容にかなり介入してるらしいからな

55 マンクス(宮城県) 2013/03/05(火) 01:07:02.44 ID:IA3koKWe0 [1/2]
>>48
元々、そこまで面白い人じゃないから
編集が上手い人なんじゃねーの。

82 ペルシャ(神奈川県) 2013/03/05(火) 01:21:02.20 ID:/vS8/ZGg0
>>55
この作者の他の漫画が面白くないのには同意だけど
テルマエに関しては編集のゴリ押し女神で台無しになった気がする

49 スミロドン(長崎県) 2013/03/05(火) 01:04:52.55 ID:xLR54AnP0 [2/2]
製作費の数%でも出資してればな
歩合で貰えるのは出資者くらいじゃねえの

52 ブリティッシュショートヘア(アメリカ合衆国) 2013/03/05(火) 01:06:45.15 ID:NrORkmW30 [2/28]
>>49
一般的に言えば原作使用料がロイヤリティ契約でなんの不思議もない。

56 スミロドン(SB-iPhone) 2013/03/05(火) 01:07:25.29 ID:nvE1vnuVP [1/2]
どういう契約でスタートしたんだよ
最初につめとけよそういう事は

59 ブリティッシュショートヘア(アメリカ合衆国) 2013/03/05(火) 01:09:12.98 ID:NrORkmW30 [3/28]
>>56
そういうところを曖昧にするのがマンガの世界だったりするから揉める
揉めるんだから予め決めとけばいいんだけど、マンガ書くようなやつに
そういうセルフマネージメントできるやつがいないうえに
編集者もそこにつけこんでるから改善しない。
プロダクション立ててやってるような漫画家はそのへんしっかりコントロールしてるよ。

57 アンデスネコ(千葉県) 2013/03/05(火) 01:08:29.02 ID:JzAMlTQk0
尚、フジテレビについて一部批判が上がって
ることについては
「心を痛めてます」と申し訳ないということ


ネトウヨ ショボーーン

60 ボブキャット(新潟県) 2013/03/05(火) 01:09:44.71 ID:RLruoj4f0 [1/4]
映画も阿部ちゃんがキャスティングされたからヒットなんだよな
難しい

68 マーブルキャット(東京都) 2013/03/05(火) 01:14:34.24 ID:7+mcJ2zn0 [2/2]
>>60
バブルへGO!!タイムマシンはドラム式って映画があってだな
阿部+広末で大コケだた

65 バーミーズ(神奈川県) 2013/03/05(火) 01:12:03.25 ID:Axy1ezCQ0 [1/3]
>「ヤマザキさんがフジテレビに押し切られて原作使用料が低額に抑えられてしまったなどという事実は一切ない」としている。

ならebが押し切られたんだろ

71 スフィンクス(東日本) 2013/03/05(火) 01:17:01.40 ID:gXMqI8yPO [1/9]
じっさいには111万1111円。
エンブレっていま角川メディアワークス傘下か?
春樹さんならマトモ以上に払っただろうに。

73 スミロドン(SB-iPhone) 2013/03/05(火) 01:18:16.69 ID:nvE1vnuVP [2/2]
なんかおよげたいやきくんの子門真人思い出した

75 サーバル(東日本) 2013/03/05(火) 01:19:14.61 ID:b2U3P8q10
フジは糞だけどこの件に関しては出版社が一番えげつないんじゃね
人生賭けて創作している奴がやっと一山当てたのに
安全地帯で給料もらってる奴の業績アップのために割を食うのは納得がいかん

これだから日本は・・・とは言いたくないけどさ

76 ブリティッシュショートヘア(アメリカ合衆国) 2013/03/05(火) 01:19:59.30 ID:NrORkmW30 [4/28]
結局のところWin-Winの関係を作れなかった以上関係は破綻してるんだし
揉めるだけ揉めて泥沼にすりゃいいんじゃね?
それでもエンターブレインの奴隷やらざるをえないってなら泣き寝入りすりゃいいんだし。
あるいは単なるビシネスと割りきって付き合うとかねw

86 三毛(千葉県) 2013/03/05(火) 01:22:25.97 ID:NdNZwIBN0
相場としてはだいたいこんなもんだろ
高いか安いかは別として現状の相場としてはな

で、映画効果で原作売れて印税が入ってるんだから
別にそんなに怒ってもしょうが無いと思うけどなぁ

90 ボブキャット(新潟県) 2013/03/05(火) 01:24:42.81 ID:RLruoj4f0 [2/4]
出版業界は口約束多いから
やろうと思えばそれなりに絞れるよw

92 メインクーン(WiMAX) 2013/03/05(火) 01:25:04.83 ID:yL+KFZvx0 [2/2]
この人は旦那の稼ぎもいいし生活に不安ない人生だから、
徹底的に最高裁まででも戦って、これから出てくる漫画家のための道を作って欲しい。
漫画だけで生きてくと決めた人間はどうしても出版社に逆らいにくいから。

本当は大御所がやるべき仕事なんだけどね・・・・

107 ライオン(新疆ウイグル自治区) 2013/03/05(火) 01:33:25.63 ID:1qFlQWzF0 [3/15]
>>92
大御所の作品は出版社にとって大事な稼ぎで、
そしてその稼ぎで新人やまだ売れてない作家の本を出してたりするからね
そりゃ言いづらいと思うのさ

104 三毛(富山県) 2013/03/05(火) 01:32:40.89 ID:hcvSAaV50
じゃああ興行が失敗した際に責任取れるのかよって話もあるよな

111 アメリカンショートヘア(東京都) 2013/03/05(火) 01:34:34.48 ID:Ti8m8+UB0 [2/2]
>>104
それも含めての契約でしょ。
こういうのってそれ以前の問題かと。

113 ブリティッシュショートヘア(アメリカ合衆国) 2013/03/05(火) 01:35:37.75 ID:NrORkmW30 [6/28]
>>104
一般的には、コミットがあってそっから先は出来高(ロイヤリティ)なんだな。
だから、100万で映画化権を使わせます。
ロイヤリティは1億以上の売上の1%です。
っていうふうにする。
売れなければ、コミット分で終わり。

105 リビアヤマネコ(大阪府) 2013/03/05(火) 01:33:04.43 ID:wOKPCZDt0 [2/5]
出版社は俺んとこで連載させてやったから売れたんだ。俺等の宣伝のおかげで売れたんだから文句言うな生意気だぞ。
ぐらい思ってるだろうからな。既にテルマエ連載終了決まってて、次作は他の出版社から出る時点で相当な溝作っちゃったな。

119 サーバル(茨城県) 2013/03/05(火) 01:39:23.54 ID:v2Kkry9N0
玉吉のリハビリ代に消えました

122 バーマン(長野県) 2013/03/05(火) 01:40:45.94 ID:DZYHe2Xn0 [1/4]
小学館では日常茶飯事的な事件だろうけど、
作家を大切にすると思われてたビームでこれってのが
何とも切ないのう…


テルマエ・ロマエ Blu-ray豪華盤(特典Blu-ray付2枚組)
東宝 (2012-11-23)
売り上げランキング: 4,046



  


この記事へのコメント

1.  Posted by  名無しクオリティ   投稿日:2013年03月05日 13:49

もう少し金払えよ

2.  Posted by  名無しクオリティ   投稿日:2013年03月05日 13:54

原作売れて印税入ってくるからいいだろって言うやつは死ねばいい

3.  Posted by  名無しクオリティ   投稿日:2013年03月05日 13:55

出版契約書には「映像化したときの窓口はうちの社がやるけどいいな?」的な一文はあるが、
それを何パーセントのマージンでどういう風に金を動かすかとかは
一切合切書いてない。

たぶん、エンターブレインでも一緒だと思う。

4.  Posted by  名無しクオリティ   投稿日:2013年03月05日 13:58

O村さんェ

5.  Posted by  名無しクオリティ   投稿日:2013年03月05日 13:59

漫画家は漫画(原稿)に対する権利しか有してないからな
ちゃんと契約するか、独立して一括管理するかしないと

6.  Posted by  名無しクオリティ   投稿日:2013年03月05日 14:00

O村ェ・・・

7.  Posted by  名無しクオリティ   投稿日:2013年03月05日 14:00

僕は冠茂と仲がよくってね

8.  Posted by  名無しクオリティ   投稿日:2013年03月05日 14:01

フジテレビの「料理の鉄人」で、実際に料理を作っている鉄人より、最初と最後に喋るだけの加賀のギャラが何倍も高いことがばれて鉄人たちが怒った。
そしたら番組側が、
「出演料を上げることはできませんが、皆さんが出演するコマーシャルを作りますので、その出演料で勘弁してください」
と落としどころにしたらしいぞ。
今回のテルマエも、原作使用料は少ないかもしんないけど、関連本(銭湯のムックとか見たぞ)がそのつもりだったんじゃね?
そしたら業界の慣例を知らない作者が「それはそれ、これはこれだろ」と、まぁ真っ当なことを言い出して。

9.  Posted by  名無しクオリティ   投稿日:2013年03月05日 14:01

しかし納得いかなかったんなら
もうちょっと早く訴えろよ

10.  Posted by  名無しクオリティ   投稿日:2013年03月05日 14:04

まあ豪腕O村がなんとかするだろ
金無いなら顛末漫画を玉吉が描いて本出せ
お布施で買うわ

あとフジの体質にも問題ありそう
佐藤と揉めてる直後だけにね

11.  Posted by      投稿日:2013年03月05日 14:06

ビブリア古書堂の事件手帖
コミック版2つ連載始まった時、原作者は丁寧に感想と感謝を述べてたのに
ドラマ版の時ははすげー素っ気なくてワロタ
読んでる方も「あーこれ出版社が勝手に話進めたんだな」ってのが丸分かり

映像化なんてどうせ原作者には大して金入れないんだろ?「映像化効果で原作売れるから文句言うな」的な事言って

12.  Posted by  名無しクオリティ   投稿日:2013年03月05日 14:06

竹内力の無駄使い
上戸なんかよりも竹内を古代ローマに連れて行った方が面白かったのに

13.  Posted by  名無しクオリティ   投稿日:2013年03月05日 14:07

※10
> あとフジの体質にも問題ありそう
お前って文章読めないの?
あ、裏側まで見えるって情強様w?

14.  Posted by  名無しクオリティ   投稿日:2013年03月05日 14:08

※9
テルマエの連載終了が決まったから言えるようになったんじゃないかな。

15.  Posted by  名無しクオリティ   投稿日:2013年03月05日 14:10

そうじゃないだろ。
じゃあ大外れで興行赤字だったとしたら負債払うのか?

16.  Posted by  名無しクオリティ   投稿日:2013年03月05日 14:10

それだけヒットしたなら契約云々別にして、作者にも相応のボーナス的な物を出せばいいのに。

17.  Posted by  名無しクオリティ   投稿日:2013年03月05日 14:11

単行本や海外出版・電子書籍等発刊する度に細々
サインさせられるし、本人はそれと似た感じで
サインしちゃったんだろ。

18.  Posted by     投稿日:2013年03月05日 14:12

さっさと天からトルテをアニメ化しろ

19.  Posted by  名無しクオリティ   投稿日:2013年03月05日 14:13

やっぱりエンターブレインが問題なのか…
前もこんな問題起こしてたよね

20.  Posted by  名無しクオリティ   投稿日:2013年03月05日 14:15

※15
それこそそうじゃないだろw

21.  Posted by  名無しクオリティ   投稿日:2013年03月05日 14:17

そんなことより玉吉はいつまでリハビリしてんだ

22.  Posted by  名無しクオリティ   投稿日:2013年03月05日 14:23

漫画は描くの大変なんでしょう?
アニメも安いとか聞いた。

もっと絵描きさんたちにお金が入るようになるといいね。

日本が儲けるためにも(゜o゜)

23.  Posted by     投稿日:2013年03月05日 14:24

彼は「どっちもザマァ」って言うだろ

24.  Posted by  名無しクオリティ   投稿日:2013年03月05日 14:27

原作者をもっと大事にしないから大問題になって根本からイメージダウンになる。本当に搾り取る事しか考えてないんだな。

25.  Posted by  名無しクオリティ   投稿日:2013年03月05日 14:28

>>104
お前が利益のために楽曲を使用したからって
その利益が少ない場合、著作権者やJASRACが料金返還してくれるとか本気で思ってそうだなw

無形固定資産の使用許可したからって、権利者がそれに応じて得することはあっても、損することはねえんだよ
権利がなんなのか理解してねえ

26.  Posted by  名無しクオリティ   投稿日:2013年03月05日 14:30

っていうか、最近はマンガに限らず本出す時に
「出版権、その他もろもろを出版社に譲渡します」
って契約を結んでマンガ書くんだよ
良く「出版社は電子書籍化したいのだけど著者の許可が…」とかほざいてるでしょ?
あれは嘘ってこと、なんせその著者に変わってGoサイン出すのは出版社なんだから
むしろキング初めとする米の著者みたいに、出版社通さずに商売されることの方を出版社は恐れてるんだよ

つまり今回の問題点は、作者の自業自得
まあこの人にはもっと騒いでもらって、マンガ家や小説家さんが出版社離れしてくれた方が俺等には良いけどね

27.  Posted by  名無しクオリティ   投稿日:2013年03月05日 14:31

玉吉関係ないやろ!

28.  Posted by  名無しクオリティ   投稿日:2013年03月05日 14:31

契約した後にこんな事言われてもなぁ

次回作で納得するまで交渉するしかないわな

29.  Posted by  名無しクオリティ   投稿日:2013年03月05日 14:32

※13
お、なんか粘着きたw
フジ様の文句は言わせんなってことか?

30.  Posted by  名無しクオリティ   投稿日:2013年03月05日 14:33

契約で自己責任を問うのはおかしい。
ネットなんかの入会規則なんかと同じはず。
弱者は強者のいいなり。よほどの大物でない
限り、いいなりで契約。断れば掲載させて
もらえないだろ。

31.  Posted by  名無しクオリティ   投稿日:2013年03月05日 14:33

怒って当然です

32.  Posted by  名無しクオリティ   投稿日:2013年03月05日 14:36

原作使用料と売上の分配とは別なんだろうな・・・
使ってやっただけ感謝しろよ100万も払ったんだから十分過ぎるだろとか考えてそう

33.  Posted by  名無しクオリティ   投稿日:2013年03月05日 14:37

作者が微塵も知らないうちにアニメ化を勝手に進めて決まって
連載休止になった
しろくまカフェって漫画があってな…。

34.  Posted by  名無しクオリティ   投稿日:2013年03月05日 14:38

※30
売れればその辺の契約はフルボッコに出来るよ
エンターブレインはその辺へたくそね

35.  Posted by  名無しクオリティ   投稿日:2013年03月05日 14:38

※26
電子書籍が一般化する前からの作品の場合は
契約に電子書籍化の項目が含まれてない
作家が嫌がったら契約外だから電子化できない

O村も古い世代の編集者だからな
この件についてどこが悪いのか理解できないだろう

36.  Posted by  名無しクオリティ   投稿日:2013年03月05日 14:39

契約書なんて書くわけねーだろ。映像化における契約書なんて見た事もないわ。

出版って、たまに単行本の出版契約書すら忘れる連中だぞ。

37.  Posted by  名無しクオリティ   投稿日:2013年03月05日 14:40

※33
しろくまは作者も相当アレだって話だが…

38.  Posted by  名無しクオリティ   投稿日:2013年03月05日 14:41

作者の知名度アップという、計り知れない効果もあるとはいえ
億単位を売り上げて、原作者に100万ポイじゃ哀れか・・・

39.  Posted by  名無しクオリティ   投稿日:2013年03月05日 14:43

原作者を大事にしないでヒットした後にケチつくと
ファンは素直にその作品を「好きです」って言えなくなるよね
しろくまカフェなんてもう声豚しかついてないイメージ

40.  Posted by  名無しクオリティ   投稿日:2013年03月05日 14:43

ま、ぐちゃぐちゃ訴訟も絡めてやってくれたほうがいい
泣き寝入りよりずっといい
こうやって問題化していくのがね

41.  Posted by  名無しクオリティ   投稿日:2013年03月05日 14:43

かっこつけて金額の問題じゃないとか言ってるから自業自得w

というわけで強盗金返せ

42.  Posted by  名無しクオリティ   投稿日:2013年03月05日 14:44

エンターブレインなんてアマガミの絵師以外価値なし
浜村はSCEのケツ舐めてファミ通で絶賛するのが大好きだし

43.  Posted by  名無しクオリティ   投稿日:2013年03月05日 14:44

訴えて当然
これは逆に訴えなきゃダメ
エンブレやっぱ嫌いだわ

44.  Posted by  名無しクオリティ   投稿日:2013年03月05日 14:44

エンターブレインならしょうがないな

45.  Posted by  名無しクオリティ   投稿日:2013年03月05日 14:46

映画使用料がいくらだろうが出版社に金が入る訳じゃないもの
本が売れりゃそれでいい出版社が交渉してたら、
そりゃそうなるわな。

46.  Posted by  名無しクオリティ   投稿日:2013年03月05日 14:46

なんだこの作者を嫌な奴と思わせようとしてるスレタイ
この騒動、元々2chで
「作者への使用料少なすぎ、フジ糞」っていう感じで
取り上げられてたことがきっかけで知ったんだが

47.  Posted by  名無しクオリティ   投稿日:2013年03月05日 14:47

エンターブレインはあきまんに8000円でゲームキャラデザ依頼してたよね
そういう会社

48.  Posted by  名無しクオリティ   投稿日:2013年03月05日 14:47

29は嘘だろ
1クールアニメ化されて30万ぽっきりぐらいだろ
それともたるるーとくん当時はそんなもんだったのか?

49.  Posted by  名無しクオリティ   投稿日:2013年03月05日 14:49

たぶん出版社が作者の分の報酬も一括で受け取るという形にして出版社の裁量で出した使用料が100万なんだろうな。
本来作者に渡すべき報酬を丼勘定で誤魔化した事実上のピンハネだよ。
映画会社も出版社に一括で支払い済みという形になってるだろうから今から作者が映画会社と交渉することができない。
出版社も既に映画会社とは話が済んでいるという理由で額を動かす気はないだろうな。

50.  Posted by  名無しクオリティ   投稿日:2013年03月05日 14:52

金額の多寡っつーよりそもそもの前提の契約すら出版社と作者の間になかったってことだから
100万で文句言うな守銭奴とかほざいてる奴は編集者乙でプギャーされても怒れないだろ
出版社側が「私はきちんと契約書類作って金額決めました」って言うなら
証拠はすぐ出せるはずなのに法務部のほの字も出ない時点でエンターブレイン側が真っ黒すぎるわ

51.  Posted by  名無しクオリティ   投稿日:2013年03月05日 14:52

お前は原作本売れるから黙って言うこと聞いとけや
テレビ局や広告代理店はいつも上から目線

52.  Posted by  名無しクオリティ   投稿日:2013年03月05日 14:53

※38
テルマエ・ロマエは映画化する前から知名度高かったんだが…そんなことも知らないのかい?球筋に出てるぜ!

53.  Posted by  広島 美智子   投稿日:2013年03月05日 14:54

送料無料(日本全国)
会社の信用の第1
安心して予約購買して下さい
5〜7日以内にお宅に到着できます
7日以上商品が到着しなければ、お気軽にお問い合わせ下さい
今後、よろしくお願いします
www.518bag.com
店舗運営責任者:広島 美智子

54.  Posted by  名無しクオリティ   投稿日:2013年03月05日 14:54

以下、自分たちの中抜き比率の低下を恐れた
創造性ゼロな出版ゴロたちの自己弁護をお楽しみください↓

55.  Posted by     投稿日:2013年03月05日 14:55

このままだと漫画家が職業じゃなくなる

56.  Posted by  名無しクオリティ   投稿日:2013年03月05日 14:56

うまく纏まると良いけどな
関係ないけど昔のファミ通のマンガは面白かったなー
鈴木ドイツとか元気にしてんのかな?

57.  Posted by  名無しクオリティ   投稿日:2013年03月05日 15:01

本スレ92に同意だな〜

ニポンの漫画・アニメが世界に誇る文化というなら
それを創り出す人たちの地位も上げないと
でないと安い賃金と劣悪な環境で労働者をコキ使いながら「世界の工場」と胸を張る某国と変わらない

58.  Posted by  名無しクオリティ   投稿日:2013年03月05日 15:01

えらく大きくなってきたなw

ヤホーのトップにものってたし。

59.  Posted by  名無しクオリティ   投稿日:2013年03月05日 15:02

※33
げげぇー・・・
 
漫画家になりたいんだけど
漫画家って、漫画を描いて収めるだけの機械なの??
勝手にアニメ化とか。長い時間かけて考えてきて人生かけてひたすら頑張って描いたマンガをヘンなアニメとかで歪曲されてメチャクチャにされたらヘタすりゃ欝になって自殺したくもなりそうだよね

60.  Posted by  宇宙人から見た地球に住む宇宙人(´・ω・`)   投稿日:2013年03月05日 15:03

アニメ化したラノベ作家や漫画家でも数千万はもらってるはずなんじゃ……

61.  Posted by  名無しクオリティ   投稿日:2013年03月05日 15:06

まあ小学館に限らず、漫画出版社ってのは契約書を当人に見せないらしいぞ
ペラペラの収支書が送られて来て初めて作者は発行部数と単価を知るらしい

鈴木ドイツは震災ネタで食ってる

62.  Posted by  名無しクオリティ   投稿日:2013年03月05日 15:07

そのバラエティー番組とやらで、映画公開前と後の単行本の売上推移とそれによる印税、映画関連グッズによる収入、そのあたりももちろん語ったんだろ?
そこまで含めて映画による収入だろ

63.  Posted by  名無しクオリティ   投稿日:2013年03月05日 15:08

※46
「弁護士雇うわ」ってこの人前から権利関係でついてる人だしな。
元スレでそのあたり言及あるかもしれんけどそのあたりを抜かしてくるまとめもどうかなと思う。

64.  Posted by  名無しクオリティ   投稿日:2013年03月05日 15:08

だって、フジだもの。

65.  Posted by  名無しクオリティ   投稿日:2013年03月05日 15:09

エンブレはギャルゲーだけ作ってろよ

66.  Posted by  名無しクオリティ   投稿日:2013年03月05日 15:09

ちゃんと契約しろとしか

67.  Posted by  名無しクオリティ   投稿日:2013年03月05日 15:10

成功に対してのプラスの報酬が必要だったなら
最初からそういう交渉しとけばよかったんじゃね。
弁護しつけてるなら仕事させとけよ。

68.  Posted by  名無しクオリティ   投稿日:2013年03月05日 15:11

ちょいちょい玉吉の名が上がってて笑える

69.  Posted by  名無しクオリティ   投稿日:2013年03月05日 15:15

映画化にしろアニメ化にしろ、原作者がそんなに貰えるわけ無いだろ
新たにストーリー書き下ろすわけでもメガホン取るわけでもアニメのキャラデザですらしないのに

70.  Posted by  名無しクオリティ   投稿日:2013年03月05日 15:16

とりあえずエンターブレインはアマガミスタッフで新作ギャルゲ作れ
間に合わなくなっても知らんぞ

71.  Posted by  名無しクオリティ   投稿日:2013年03月05日 15:16

出版社との契約を適当に済ました付けが回ってきただけじゃん。編集に媚を売るような弱小漫画家なら仕方ないね、制度そのものを変えないと

72.  Posted by  名無しクオリティ   投稿日:2013年03月05日 15:19

ウジテレビだけが悪いのかと思ってた問題だけど
エンターブレインも屑なのか?
でもヒットしてから騒ぐのもちょっとどうかなと思うね。
なんで契約内容を確認しておかなかったのから(´・ω・`)

73.  Posted by     投稿日:2013年03月05日 15:19

���Υ������ȤϺ��������ޤ�����

74.  Posted by  名無しクオリティ   投稿日:2013年03月05日 15:20

でもこの漫画家長年売れてなくてエッセイ漫画で食い繋いでたのに、O村のお陰で漫画家としてヒットしたんだよね
そこんとこ忘れてるとは思う

75.  Posted by  名無しクオリティ   投稿日:2013年03月05日 15:21

契約書確認どうこう言ってる奴は文盲すぎだろ

76.  Posted by     投稿日:2013年03月05日 15:21

契約書とかほざいてる白痴いるけど、締め切りで大忙しの時に突然電話が掛かってきて、お前の映像になるから、百万振り込むからね、それだけなんだぞ
それくらいの知識も知らないで漫画読んでるのか

77.  Posted by  名無しクオリティ   投稿日:2013年03月05日 15:22

米74
だから100万で映像化させたと?
屑だなあ

78.  Posted by  名無しクオリティ   投稿日:2013年03月05日 15:27

※76
その通りでそのまま通したのならただのマヌケじゃん

79.  Posted by  名無しクオリティ   投稿日:2013年03月05日 15:28

そういう契約したからそうなっただけの話だろ
100円かけてギャンブルで勝負して勝ちが確定してからやっぱ賭金を100万円にするわwwwとか通用するわけないだろボケナスが

80.  Posted by  名無しクオリティ   投稿日:2013年03月05日 15:28

ヒがエンターブレイン工作員で溢れかえってるな

81.  Posted by  名無しクオリティ   投稿日:2013年03月05日 15:30

理由が欲しいとかいってるけど、これで業界の慣習とか社内規程ですっていわれたら納得するのかね?
世の中、慣習とかなんとなくで相場決まってるもんなんかいくらでもあるから、根拠云々じゃなくて金額ベースの話したほうがよっぽど建設的だと思うんだけどな

82.  Posted by  名無しクオリティ   投稿日:2013年03月05日 15:31

100万どころかノーギャラで映画宣伝に駆り出しったってのは、フジなんだろ

83.  Posted by  名無しクオリティ   投稿日:2013年03月05日 15:31

この手の話題で興業失敗した責任をとか言うアホが毎度湧くのはなんでだ?

84.  Posted by  名無しクオリティ   投稿日:2013年03月05日 15:31

編集のおかげでヒットしたとか勘違い野郎にもほどがある
ちょいアドバイスしただけで俺が成功させた気になって漫画家の取り分を自分の給料にしてんじゃねえよ
横領し放題だな

85.  Posted by      投稿日:2013年03月05日 15:31

出版社はいくら貰ったの?

86.  Posted by  名無しクオリティ   投稿日:2013年03月05日 15:32

原作者が、もし自分の立場と考えると胸が痛むわ

100万っていくらなんでも安すぎ

87.  Posted by     投稿日:2013年03月05日 15:32

映画化が決まった時点で何でちゃんと話し合わなかった

88.  Posted by     投稿日:2013年03月05日 15:35

���Υ������ȤϺ��������ޤ�����

89.  Posted by  名無しクオリティ   投稿日:2013年03月05日 15:35

100万は安すぎだろww

90.  Posted by  名無しクオリティ   投稿日:2013年03月05日 15:36

まぁ作者も編集もヒットするとは
思ってなかったってさんざん言ってたしねぇ。

しかし売れて金銭問題でもめるバンドとかとほんと一緒だな

91.  Posted by  ななし   投稿日:2013年03月05日 15:40

青色発光ダイオードの特許の話とかに似てるけど、漫画家は社員じゃないしなぁ。

92.  Posted by  名無しクオリティ   投稿日:2013年03月05日 15:40

ビームでさえこれってサンデーじゃ死人でるレベルだな

93.  Posted by  名無しクオリティ   投稿日:2013年03月05日 15:41

※74
その辺の恩義とこれは普通なら関係ないだろ
まぁ、そういう売ってやったんだからってのがまかり通るのが出版業界とか音楽業界なんだろうな

94.  Posted by  名無しクオリティ   投稿日:2013年03月05日 15:41

こんなスレでまでネトウヨがとか言い出して憂さ晴らしする奴がいるのに嫌悪感

95.  Posted by  名無しクオリティ   投稿日:2013年03月05日 15:42

テルマエロマエ自体はつまらんけどな

96.  Posted by  名無しクオリティ   投稿日:2013年03月05日 15:43

来年エルマエ・ロマエ2やるから、その時がっぽりもらえそうだな。

97.  Posted by  名無しクオリティ   投稿日:2013年03月05日 15:43

出版社も商売なんだから利益の最大化を図るのは当然。作品の価値云々に関わらず他人に金を払うのは嫌だろう

98.  Posted by  名無しクオリティ   投稿日:2013年03月05日 15:43

テルマエ最高だったwww

99.  Posted by  名無しクオリティ   投稿日:2013年03月05日 15:44

74
そんなんで金有耶無耶にする人間なんざ信用できねーわ

100.  Posted by     投稿日:2013年03月05日 15:45

���Υ������ȤϺ��������ޤ�����

101.  Posted by  名無しクオリティ   投稿日:2013年03月05日 15:49

エンターブレインの編集長ってヒゲだったのか

102.  Posted by  名無しクオリティ   投稿日:2013年03月05日 15:51

著作権安いわー

ま る で シ ナ チ ョ ウ セ ン み た い

103.  Posted by  名無しクオリティ   投稿日:2013年03月05日 15:51

最初に決めろも何も、映画が決まった時点で100万で契約したから、と告げられたからだろ。
中止にしろといっても編集が悪いわけですでに作り始めた製作者陣に文句いえるわけない。その人達は悪くないんだから

だから落ち着いた今「編集を」訴えてるんだよ。映画にも損害はあたえず編集どもを苦しめるなら今がチャンス

104.  Posted by     投稿日:2013年03月05日 15:51

���Υ������ȤϺ��������ޤ�����

105.  Posted by  名無しクオリティ   投稿日:2013年03月05日 15:52

今まで多くの創作者はこうやって奴隷みたいに使い捨てされてきたんだろうな
エンターブレインやフジTVのこういう創作者超軽視の体質が明るみなっただけでも意味があるわ

尾田や鳥山がきちんと大金持ちになれてる集英社とかはまだいくらかマトモなんだろうな

106.  Posted by  名無しクオリティ   投稿日:2013年03月05日 15:53

出版社って作家に食わせてもらってるって思ってないよな

107.  Posted by  名無しクオリティ   投稿日:2013年03月05日 15:54

映画化するとコミックが売れるから、
結構原作者も儲けてると思うよ。
こういうのは金額設定むずかしい。
映画がヒットするなんて思ってなかったからな。

108.  Posted by  名無しクオリティ   投稿日:2013年03月05日 15:57

〜億以上のヒットしたら売り上げの0.何%
とかロイヤリティ契約でいいじゃん
どこが難しいんだか

109.  Posted by  名無しクオリティ   投稿日:2013年03月05日 16:02

※72
だから今回は結果については始めから捨てて、過程に焦点当ててんだろ

>ヤマザキさんは金額に不満を抱いているのではなく、なぜ100万円なのかについて十分な説明を受けていないことに疑問を抱いているという。

110.  Posted by  名無しクオリティ   投稿日:2013年03月05日 16:02

ザキヤマが〜弁護士を〜やとうぅ〜

111.  Posted by  名無しクオリティ   投稿日:2013年03月05日 16:03

ローゼンとかヘタリアの人もバーズに毟られてそう
ローゼンの人は何年か前に原稿紛失されてケンカして移籍したんだよな

電子書籍の流行と共に作者の直接契約の流れを出版社が押さえつけて
漫画は編集と一緒に育てる物!漫画家を管理して売ってやってるのは出版社!売る為に宣伝費掛けてるの!
みたいに言ってるけど、実質は漫画家の才能に乗っかってるだけでミカジメ貰ってるヤクザみたいなもんだよな

112.  Posted by  名無しクオリティ   投稿日:2013年03月05日 16:04

この作品は映画化する前から100万部くらい売れてるし
そもそもイタリア人の旦那が裕福な学者で、映画化よりずっと前から
「君がそこまで働く必要ないのになんでそんな忙しいんだ」って
夫婦仲悪くなったってくらい金は必要ない人なんだ

113.  Posted by  名無しクオリティ   投稿日:2013年03月05日 16:06

http://mb.softbank.jp/mb/special/platinum_bands/extra/?adid=platYPp13030448

広告を二度と出すな

ヤフージャパンは差し替えしろ

114.  Posted by  名無しクオリティ   投稿日:2013年03月05日 16:06

※96
原作使用権をもう買われてるから、現状のままだと続編映画作っても、追加の報酬はないよ

115.  Posted by  名無しクオリティ   投稿日:2013年03月05日 16:14

そいや、玉吉っぁんどうしてんの?

116.  Posted by  名無しクオリティ   投稿日:2013年03月05日 16:17

しかしひでえなあ、、

117.  Posted by  名無しクオリティ   投稿日:2013年03月05日 16:22

元が売れてるなら映画で売れる売れない関係なくロイヤリティーは原作者10%が相場だな

なぜか日本は取り巻きが得をする環境ですね

118.  Posted by  名無しクォリティ   投稿日:2013年03月05日 16:23

これはビームの売上アップを狙った炎上商法

読もう!コミックビーム

119.  Posted by  名無しクオリティ   投稿日:2013年03月05日 16:24

玉吉さん見てるぅ〜?

120.  Posted by  名無しクオリティ   投稿日:2013年03月05日 16:24

なんか話がこじれてるけど、とり・みきさんのブログでちゃんと解説されてた

121.  Posted by  名無しクオリティ   投稿日:2013年03月05日 16:26

>71
業界人乙w 並び数字は個人経営者には常道だよなw
ということは請求書一枚で済ませたのかなあ?何か変な話だね。

122.  Posted by  名無しクオリティ   投稿日:2013年03月05日 16:30

全部エンターブレイン任せにしてて、後になって「はいこれ、あのときの100万円」「100万!?」って話じゃないの?

123.  Posted by  名無しクオリティ   投稿日:2013年03月05日 16:33

これは思ったより反響が大きくて世論を味方につけやすいと思ったから弱者に徹してるな。

124.  Posted by  名無しクオリティ   投稿日:2013年03月05日 16:45

玉吉が描かないからこうなるんだよ…
読もう!コミックビーム

125.  Posted by  名無しクオリティ   投稿日:2013年03月05日 16:48

記事を読んでからコメントしろよ
それとも、読んでも分からなったのか?

126.  Posted by  名無しクオリティ   投稿日:2013年03月05日 16:48

>ヤマザキさんは金額に不満を抱いているのではなく、なぜ100万円なのかについて十分な説明を受けていないことに疑問を抱いているという

この部分読み飛ばしてる人多いな

127.  Posted by  まとめブログリーダー   投稿日:2013年03月05日 16:55

その番組見てた
「近々100万振り込まれるけどそれが使用料だから」と一方的だったらしいね
酷いと思うしその辺不満があって暴露するのはいいけど、なんで今更?

128.  Posted by  名無しクオリティ   投稿日:2013年03月05日 17:06

契約書がないとか妄想乙
ねえわけねえだろ
訴訟沙汰になったら100%作家側の敗訴
受理して印鑑捺した時点で契約成立

129.  Posted by  名無しクオリティ   投稿日:2013年03月05日 17:08

※112
あそこは漫画家より小説家の方に力入れてるから
漫画で儲かっても小説家に還元されるよw

角川が一番最悪
角川で描いてた同人誌作家がズタボロになって
田舎かえってコンビニバイトしてるって話アシ仲間に聞いた

130.  Posted by  名無しクオリティ   投稿日:2013年03月05日 17:08

自分の作品を金にしようと思うなら契約する時に弁護士の代理人立てるとかくらいすればいいのに
食うために作品作ってるのになんで他人まかせで事情なにも知らないんだよ
バカなんじゃねそしてバカから金取るのが世の中

131.  Posted by  名無しクオリティ   投稿日:2013年03月05日 17:13

漫画原作で雰囲気ぶちこわしの糞なドラマや映画がよくあるのは、こういう背景なんだろうね

132.  Posted by  名無しクオリティ   投稿日:2013年03月05日 17:13

>>24
多分漫画家と出版社の間に契約書はない。

いや、あるよ
実は漫画業界では良くある慣例
コミック発売した後に契約書とかさ

なあなあで成り立ってる一番悪い慣例なんだけどね

133.  Posted by  名無しクオリティ   投稿日:2013年03月05日 17:15

編集っていう存在に疑問を感じてるんじゃないの
アドバイザーが自分の利益のために作者を説得なんて健全とは思えないな

134.  Posted by  名無しクオリティ   投稿日:2013年03月05日 17:17

※128
場合によっては口約束でも契約になるんだよ
この場合、作者が出版社と契約した際、著作権についてどういう契約結んでるかで変わってくるんだよ
それに売れてくると自分ひとりじゃ把握しきれない部分も多々沸いてくる
次からはそ行った状況も含めて考えた方がいいかもな

135.  Posted by  ななし   投稿日:2013年03月05日 17:18

頑張って欲しいわ…TV局は調子乗りすぎ

136.  Posted by  名無しクオリティ   投稿日:2013年03月05日 17:19

何でここのまとめのタイトルは他と違って作者逆切れっぽいタイトルにしてあるんだ?
この悪意あるタイトルってわざと?

137.  Posted by  名無しクオリティ   投稿日:2013年03月05日 17:20

エンターブレインって正直悪い話しか聞かない

138.  Posted by  名無しクオリティ   投稿日:2013年03月05日 17:22

O村氏は漫画稼業で筋通すタイプだと思ってたんだけどなあ。
一線から離れて知らないところで現場が勝手に進めちゃったのかな?

139.  Posted by  名無しクオリティ   投稿日:2013年03月05日 17:30

まぁビームも経営苦しいんだろうし、テルマエ貯金で暫くはしのごうと思ってたんやろね
ほんで搾取がキツすぎて作者にキレられちゃったと

まぁ仕方ないね。頑張って

140.  Posted by  名無しクオリティ   投稿日:2013年03月05日 17:31

これを「宣伝効果で単行本の売れ行き伸びただろうから別にいいだろ」「映画が当たったからって欲の皮伸ばしてもっと金よこせってか」作者が悪い」
って言ってる奴らがこれだけいる状態が日本の技術職の衰退の原因の一つだな
技術職の権利なんて低くていい、踏みにじってOKっていうキチガイ増えすぎ

141.  Posted by  名無しクオリティ   投稿日:2013年03月05日 17:33

芋ズル式でウジテレビも訴えられればええのにな!

142.  Posted by  名無しクオリティ   投稿日:2013年03月05日 17:33

こんな話で、また勘違いした小規模映像作品の原作者たちがネットで吠えだすんだろうなあ…
テルマエとは規模が違うぞ。恥かく前に調べろよ。

143.  Posted by  名無しクオリティ   投稿日:2013年03月05日 17:35

どんどんやれ

144.  Posted by  名無しクオリティ   投稿日:2013年03月05日 17:35

どんどんやれ

145.  Posted by  名無しクオリティ   投稿日:2013年03月05日 17:38

この58億の興行収入でフジテレビ社員の高額年収が成り立ってるんだろ?ざけんな

146.  Posted by  名無しクオリティ   投稿日:2013年03月05日 17:45

お前の知識がないだけじゃん
無能なら最初から代理人たてろ

147.  Posted by  名無しクオリティ   投稿日:2013年03月05日 17:52

※26でも言っているけど問題は「出版権、その他もろもろを出版社に譲渡します」ってのだよ。
出版社は作者の契約料が少なくっても問題ないし、製作者も安く叩けるなら叩くだろ。
出版社には関連利益の○%を渡します。的な契約でもしないと契約料の交渉なんてしないだろうよ。

148.  Posted by  名無しクオリティ   投稿日:2013年03月05日 17:53

ちょいちょい決めつけてる奴いるけど
100万で契約したからじゃなくて
100万円くらい振り込みますからっていわれただけだからな

eb!は昔から殿様商売で嫌われてる
それこそ雑誌に広告載せようもんなら
載せてやってんだからあれよこせこれよこせ
あーしろこーしろ断ったら広告料値上げだのなんだのってしてくるからな

149.  Posted by  名無しクオリティ   投稿日:2013年03月05日 17:56

バブルへGO!!は興業収益10億円でコケてはないぞ。
大ヒットしたわけではもちろんないけど。

150.  Posted by  名無しクオリティ   投稿日:2013年03月05日 17:56

58億もの興行収入だったら、原作者は1割貰ったっておかしい話じゃないだろ。
何だよ100万って。原作者ナメてんのか?
マジでクソ過ぎて困る。

151.  Posted by  名無しクオリティ   投稿日:2013年03月05日 17:58

原作にタカるハイエナ出版社とハイエナテレビが、
原作者を差し置いてハイエナ同士で勝手に決めて、
「もうこれで決まったから」と事後報告だけしてたって事でいいのだな?

これじゃあ、著作権も契約もへったくれもないわなw
そりゃ原作者怒るわぃw

152.  Posted by  名無しクオリティ   投稿日:2013年03月05日 18:00

話題になったからいけるだろう感ありすぎ。契約書ちゃんと確認しない作者が悪い。今更何文句いってるの?

153.  Posted by  名無しクオリティ   投稿日:2013年03月05日 18:01

すでにおわコン気味だから、「次回作では覚えてろよ」ができないのが悔しいところ

154.  Posted by  名無しクオリティ   投稿日:2013年03月05日 18:02

っかウジテレビ、夕方の2時間、連続してフン流ドラマやめろマジで。

155.  Posted by  名無しクオリティ   投稿日:2013年03月05日 18:03

俺は玉吉よりも広瀬のほうが気になるわw

156.  Posted by  名無しクオリティ   投稿日:2013年03月05日 18:07

これでもフジ叩いてるネトウヨきもすぎw
ネトウヨ涙目w

157.  Posted by  名無しクオリティ   投稿日:2013年03月05日 18:08

ちゃんと契約しろも何も、突然「映画化すっから使用料100万振り込んどいたからよろしく」って言われて驚いたからちゃんと説明して欲しいってことなのに記事も読まずに反射的に批判してる奴多すぎ。

158.  Posted by  名無しクオリティ   投稿日:2013年03月05日 18:13

ちば先生も漫画家はまともな人間じゃないつってるしな
そこにつけこんだ編集が悪い

159.  Posted by  名無しクオリティ   投稿日:2013年03月05日 18:18

契約する時の説明がなかったんだろうなぁ
相場の1/10以下ってありえんから
提訴したら、どれ位持って来れるんだろうか?
1億+?億か?何にせよ、原作者に喧嘩売るとは馬鹿な事しましたなぁ

160.  Posted by  名無しクオリティ   投稿日:2013年03月05日 18:18

出来高払いにしとけば問題なかっただろうけどねぇ
でもコケたら100万円いかなかっただろうし痛しかゆしだな

161.  Posted by  ななな   投稿日:2013年03月05日 18:18

日本て版権関係で出版社が強いんでしょ?百万の小遣いと映画による書籍の宣伝効果もあっただろうに。大ヒットしてから少ないとか失望だわ。

162.  Posted by  名無しクオリティ   投稿日:2013年03月05日 18:18

妥当なとこで6割だな。

163.  Posted by  名無しクオリティ   投稿日:2013年03月05日 18:19

「契約書がある」とか「契約書の内容読まないのが悪い」とか言ってらっしゃる方は
まずソースの方をですね
あっ妄想でしたか

164.  Posted by     投稿日:2013年03月05日 18:21

ローマ帝国に許可とったの?

165.  Posted by  名無しクオリティ   投稿日:2013年03月05日 18:21

口約束でも契約ってのは確かにある
確かにあるが証明できないので係争ではほぼ意味がない

166.  Posted by     投稿日:2013年03月05日 18:24

契約書にサインした時点で裁判は負ける

167.  Posted by  他人のお金の事なんざ。   投稿日:2013年03月05日 18:24


どーでもいいわ。

168.  Posted by  名無しクオリティ   投稿日:2013年03月05日 18:27

旦那の稼ぎがいい?
夫はほとんど万年学生の、遺跡巡りで
国またいで気分で移動しちゃう研究者体質だし
お金に縁のある人達じゃなかったよ

O村さんとヤマザキさんはともかく
上があかんわ、テルマエ映画、2の制作決まったけど今度はちゃんと契約しないとね
だから弁護士出てきたんだね

本人のHPに弁護士のコメントあったけど
ブラックジャックの人と全く違う
テレビ局や出版社に配慮しつつ漫画家の
権利について提言してる

169.  Posted by  名無しクオリティ   投稿日:2013年03月05日 18:30

※25
だから、映画製作に出資もしてないのに
「儲かったから利益よこせ、損したらシラネ」
ていうのはおかしいだろ?
映画製作するの幾ら掛かるとおもってんだ
それこそお前が権利のなんなのかを理解してねーじゃん

170.  Posted by     投稿日:2013年03月05日 18:34

スレタイ悪意あるな

171.  Posted by  名無しクオリティ   投稿日:2013年03月05日 18:35

O村・・・

172.  Posted by     投稿日:2013年03月05日 18:39

テレビと出版社の不透明感だけが読者の印象に残りましたとさ
原作者には100万円、しこりは残るだろうね

173.  Posted by     投稿日:2013年03月05日 18:39

まあ少なくとも一桁違うわな

174.  Posted by  名無しクオリティ   投稿日:2013年03月05日 18:41

たまたまヒットしたから叩かれているけど、
会社はヒットしないで赤字になるリスクを抱えているからなあ。

175.  Posted by     投稿日:2013年03月05日 18:41

つーか、コミックビームに送った原稿未だに帰ってこねーし。
返信封筒用の代金返せよ

176.  Posted by  名無しクオリティ   投稿日:2013年03月05日 18:45

買切りが通用するのは売り手が極端に弱い市場で保護の意味もあるんだよ
で今回は人気コンテンツを勝手に極端に安い価格で買切らせた出版社の姿勢に問題があるの
一回安売りしたら次から買い叩かれるしね

177.  Posted by  名無しクオリティ   投稿日:2013年03月05日 18:47

リスクがどうの言ってるのはスレ100回読み返してこい
その判断をするのは誰かって話だろ

178.  Posted by      投稿日:2013年03月05日 18:48

赤字になろうがなるまいが
粗利の数%渡さないかん
アンフェア極まりない
負の慣習だ

179.  Posted by  名無しクオリティ   投稿日:2013年03月05日 18:50

JASRACも相当酷いだろ
作詞作曲者に入るパーセンテージあり得ないぐらい低い

180.  Posted by  名無しクオリティ   投稿日:2013年03月05日 18:56

夢も希望もねぇなw

181.  Posted by  名無しクオリティ   投稿日:2013年03月05日 19:00

金額の多寡じゃなくて説明が無かったことを怒っているんだろ

182.  Posted by  名無しクオリティ   投稿日:2013年03月05日 19:02

カスラックは管理業というより抑止力だからね
結果的に違法アップロードされない環境が出来上がるだけ
著作権者もいちいち訴訟してたら本業できないから妥協して登録する

183.  Posted by  名無しクオリティ   投稿日:2013年03月05日 19:05

それでも弁護士なら・・・弁護士ならきっと何とかしてくれる

184.  Posted by  名無しクオリティ   投稿日:2013年03月05日 19:06

エンターブレインってあきまんに安い値段で仕事持ちかけたところ?

185.  Posted by  名無しクオリティ   投稿日:2013年03月05日 19:09

ビーム創刊(O村編入後か)の頃の玉吉の予言が・・・
漫画家は搾取されるだけのファッショな冬の時代の到来ww

186.  Posted by  名無しクオリティ   投稿日:2013年03月05日 19:12

金額がどうこうって問題ではなく
出版社に食い物にされてる漫画家の権利を今後どうするかって話だから
後進のためにも徹底的に争ってほしいな
こういう例が出てくれば、漫画家側も自衛手段考えるだろ

※169
全て契約次第であって、出資どうこうの問題じゃないよ
てか出資してたとしても契約で決まってることを勝手に変更できるわけないだろ
今回の場合は原作者側が契約交渉に参加できていない点が最大の問題なわけで

187.  Posted by     投稿日:2013年03月05日 19:13

まーた海老か
前はプロ作家に対して「一枚五千円で描け」じゃなかったか?

188.  Posted by  名無しクオリティ   投稿日:2013年03月05日 19:14

>>182
黙れカス
抑止力にしてもまともな団体に頼みたいわ

189.  Posted by  Forget   投稿日:2013年03月05日 19:22

そういう事はお金になる著作物作ってから言ってくださいねー
次の患者さんどうぞー

190.  Posted by  名無しクオリティ   投稿日:2013年03月05日 19:22

>>122
これ
奥村さんの早稲田の講演聞いてああビームってまともなとこなんだなと思ってたのに・・・

191.  Posted by  名無しクオリティ   投稿日:2013年03月05日 19:23

※188
じゃあお前が作ればいいじゃん
いつ作るか?今でしょ!

192.  Posted by  名無しクオリティ   投稿日:2013年03月05日 19:25

おいおい、エンブレ工作員の露骨な矛先空士に釣られすぎじゃないか。
なんで突然JASRACが出てきた。

193.  Posted by  名無しクオリティ   投稿日:2013年03月05日 19:32

O村は作家大事にしてそうだったのにな。残念やね

194.  Posted by  名無しクオリティ   投稿日:2013年03月05日 19:35

58億と100万って数字だけ見ると少ねーってなるけど
実際そんなもんだと思う

195.  Posted by  名無しクオリティ   投稿日:2013年03月05日 19:38

でもさ作者も100万で映画化OK出したんでしょ?
足りないと思うんだったらそこで文句言えばよかったじゃん

売れた後に100万は足りないなって言われても困るじゃん


商人にこの壺100万で売ってほしいって言われて売ったら
商人が宣伝しまくって1億で売れたから、100万じゃ足りないって言ってるようなもん

196.  Posted by     投稿日:2013年03月05日 19:38

原作者に「えっ?」て思われてる時点で根回し出来てなかった出版社の油断だしょ

197.  Posted by  名無しクオリティ   投稿日:2013年03月05日 19:42

不審じゃなくて不信だよね

198.  Posted by     投稿日:2013年03月05日 19:43

三流チンピラ企業なら「契約しましたよね?」の一点張りでなんとかなるが
エンターブレインとフジテレビなのでさあどうなることやら

199.  Posted by  名無し   投稿日:2013年03月05日 19:48

※195よく読めカス

作者は100万でOK出してないんだよ出版社が「勝手に」100万にして事後報告で作者に渡したんだよ。

200.  Posted by  名無しクオリティ   投稿日:2013年03月05日 19:50

作者申告を信じるなら、いきなり「テレビ局に権利うったので100万振り込まれるからよろしく」って電話が入って終わったって話なので、この疑問は当然の事だと思うぞ。

201.  Posted by  名無しクオリティ   投稿日:2013年03月05日 19:50

正直、3巻目以降テルマエ面白くない・・・。
映画はまぁまぁ面白かったけど原作だけの力かね。

202.  Posted by  名無しクオリティ   投稿日:2013年03月05日 19:55

なんか貧乏人の醜い嫉妬コメが多いな。

それともフジかebの工作員が沸いてんのかねぇ

203.  Posted by     投稿日:2013年03月05日 19:59

���Υ������ȤϺ��������ޤ�����

204.  Posted by  名無しクオリティ   投稿日:2013年03月05日 19:59

タイトルが悪意的すぎだろ

205.  Posted by  名無しクオリティ   投稿日:2013年03月05日 20:01

まあフジが悪いんだろうけどな

206.  Posted by  名無しクオリティ   投稿日:2013年03月05日 20:04

難しいというか、、”業界”なんだなぁって思う

出版も映画も、根本的には水商売だし
浮き沈みのある不安定な業界ならではだよね

207.  Posted by  名無しクオリティ   投稿日:2013年03月05日 20:06

まぁ 搾取だよなこれ
こういうとこは訴訟大国見習っていいと思う

208.  Posted by  名無しクオリティ   投稿日:2013年03月05日 20:10

日本ってとことん使われる側に争う権利がないよな

209.  Posted by  名無しクオリティ   投稿日:2013年03月05日 20:20

エンブレがっていうよりも
その上の角川がいつものノリでやったらこうなったってだけの話だよね

210.  Posted by  名無しクオリティ   投稿日:2013年03月05日 20:21

所詮漫画家ははいて捨てるほど代わりの居る下請け
中抜き業者の編集の顔色窺いながら書くしかない
今回の件でウジは関係ないよ
著作権持ってる出版社と交渉するのが当たり前だし分け前をどうするかってのは完全に出版社の問題だ

211.  Posted by     投稿日:2013年03月05日 20:23

確かに映画化されてあれだけ儲けて、出版社も謝礼をもらってるはずなのに、
作者には100万円しか行かずに、謝礼の分は出版社でストップしてるんだよな。
作品で儲けてるくせに、作者の扱いは軽いってなんだかな

212.  Posted by  名無しクオリティ   投稿日:2013年03月05日 20:28

スレタイの誇張が酷い
作者に悪印象与えるじゃん。何がしたいの

213.  Posted by  名無しクオリティ   投稿日:2013年03月05日 20:40

意地でもフジのせいにしたいネトウヨが湧いててワロタw

214.  Posted by  名無しクオリティ   投稿日:2013年03月05日 20:41

玉吉の名前久しぶりにみたはw

215.  Posted by  名無しクオリティ   投稿日:2013年03月05日 20:57

エンターブレインが勝手にフジテレビと契約してたのか!?
滅茶苦茶だな、作者の権利とか無視しまくりやん#

216.  Posted by  名無しクオリティ   投稿日:2013年03月05日 21:03

このごろ頻繁に作者がTVで顔出ししてんのはこの布石だったんかな…
再婚で今の旦那が欧米人なら訴えるわな

217.  Posted by  名無しクオリティ   投稿日:2013年03月05日 21:05

cool japanが聞いてあきれるなwwwwwwwwwwwwwwwwwww
作者を使いつぶして何がコンテンツ産業だ馬鹿野郎wwwwwwwwwwwwwwwwwwww

218.  Posted by     投稿日:2013年03月05日 21:08

著作権隣接権だっけ?
あれができたらこの作者泣き寝入りなのかな

なんか出版擁護に編集も意見してるから編集こそえらいのだ!
みたいなオリジナリティに興味が無くて同じ仕事をしてる、って思い込んでる変な人も結構いるみたいだし

219.  Posted by     投稿日:2013年03月05日 21:15

というか映画面白かったよ、から始まったりコミック微妙、から始まる人たちの意見を要約するとあれか

映像が面白かったから作者は原作者としての権利を放棄せよ、って着地点にみんな行くのな


そんな素晴らしい映画が作れるなら最初からオリジナルでやれよとしか思えん

220.  Posted by     投稿日:2013年03月05日 21:17

これは安すぎ
応援したい

221.  Posted by  名無しクオリティ   投稿日:2013年03月05日 21:20

でも映画のおかげで漫画さらに売れただろw

222.  Posted by  名無しクオリティ   投稿日:2013年03月05日 21:30

漫画のおかげで映画が売れたんだよ

223.  Posted by  名無しクオリティ   投稿日:2013年03月05日 21:30

作者がこんな言い方してないんだろうけど100万じゃ手を打てないだろ

224.  Posted by  名無しクオリティ   投稿日:2013年03月05日 21:32

映画のおかげで漫画が売れる売れないは別の話なのに、
ワザと一緒にして話を反らそうとしている工作員がいてワロタwwww

225.  Posted by  名無しクオリティ   投稿日:2013年03月05日 21:37

知ってる人はエンブレだしで通るくらいブラックだからな

226.  Posted by  名無しクオリティ   投稿日:2013年03月05日 21:39

だからって何億も中抜きしていいってわけじゃねえだろ馬鹿

227.  Posted by      投稿日:2013年03月05日 21:51

コミックバーズってそんなに作家が離脱したのか
いったい何をやらかしたんだ

228.  Posted by  名無しクオリティ   投稿日:2013年03月05日 22:06

無理っぽくね

229.  Posted by  名無しクオリティ   投稿日:2013年03月05日 22:12

7割勝てるから示談になる。

230.  Posted by  名無しクオリティ   投稿日:2013年03月05日 22:16

なんか赤字だったらその分補填できるのかって
意見があるけど、
なんで版権貸してやってる原作者が
赤字補填しなきゃならんのか理解に苦しむ。
そんな条件じゃそもそも契約すらしないだろ。
相手が飲むかどうかは別だけど、
原作者はどんな無理難題だって出せるさ。
原作者が需要もないのにどうしても映画化したいとかなら
話は別だけどさ。

231.  Posted by  名無しクオリティ   投稿日:2013年03月05日 22:25

最初にフジと出版社が契約した時、出版社のゴリ押しで無理やり成立したものだったのだろう
フジとしては、売れるかどうか分からなかったので、あまり乗り気でなかった
だから原作者に渡す金額は、映画が当たらなくて大損した場合のリスク込みで決められたものだと思う
しかし予想が大外れでバカ売れしたもんだから、こんな事になった……と予想

232.  Posted by  名無しクオリティ   投稿日:2013年03月05日 22:37

どう決着するのかミモノだわな

233.  Posted by  名無しクオリティ   投稿日:2013年03月05日 22:38

※230
出資者なり脚本なり、映画製作に直接関わらない契約なのであれば、
原作者は、映画製作上では「映画化の権利を売った」人でしかない。
利益は映画製作の出資者たち(製作委員会など)に還元される仕組み。その代わり、コケたらその出資者が大損する。
原作者だからって大きな顔は出来ないよ。そこ勘違いしてる人が多い。

それと出版社と原作者が契約の問題で揉めてるのは別の話。

234.  Posted by  名無しクオリティ   投稿日:2013年03月05日 22:47

予算考えたらそんなに取れるか
300万が関の山だろ

235.  Posted by  名無し   投稿日:2013年03月05日 22:57

そもそもなんで最初に確認しなかったの?あり得なくない?

236.  Posted by  名無しクオリティ   投稿日:2013年03月05日 22:59

まぁ話し合うことは良い事だが
如何せん遅過ぎる

237.  Posted by     投稿日:2013年03月05日 23:01

���Υ������ȤϺ��������ޤ�����

238.  Posted by  名無しクオリティ   投稿日:2013年03月05日 23:07

フジは昔からこんな悪どいことばっかしてる。古くはひらけポンキッキでの泳げたいやきくん。うたった歌手は印税契約してなくて、いくらレコードが売れても歌手には1円も支払っていない。あとポンキッキ関係では超時空要塞マクロスの製作をした、スタジオぬえもかなりの不平等な契約をさせられて、しばらくはフジからの仕事を断ってたからな。

239.  Posted by  ななし   投稿日:2013年03月05日 23:15

100万はないわ。
漫画家舐められすぎ

240.  Posted by  名無しクオリティ   投稿日:2013年03月05日 23:17

出版社に逆らったら仕事できない
だから文句はヒットして発言力が増してから言うしかない

241.  Posted by     投稿日:2013年03月05日 23:19

勘違いというよりわざと誘導してんだろうが
元々ヒット作に乗っかって賞を与える
「こんなに売れてる原作ですよ」と資金を集めて映画作るの
漫画家は契約すらさせて貰えず、ある日突然、一緒に作品作っていた信頼してた編集に映画化の話をされただけ

242.  Posted by  名無しクオリティ   投稿日:2013年03月05日 23:23

上戸あやいなかったらまあ良い映画だったのにね。いらねーわ、あの大根女優w

漫画はもとから凄く売れてたんだよ、その人気にあやかって映画出来たんだぞ。
映画のおかげで漫画売れたんだろって言ってるやつ死んでこい。このボケカスが。

243.  Posted by  名無しクオリティ   投稿日:2013年03月05日 23:26

※238
「泳げ!たいやきくん」の歌唱印税無しの買取5万だったのは
子門真人自身も「童謡が売れる訳ない」と買取を選んだって昔答えてたよ

244.  Posted by  名無しクオリティ   投稿日:2013年03月05日 23:30

出版社って小売業と同じで自分で作品を生み出さないからせいか漫画家の事なんか考えないで安い金でこき使ってポイだもんな
派遣会社と同じじゃねーか

245.  Posted by  名無しクオリティ   投稿日:2013年03月05日 23:44

実際、旦那や家族がまず納得せんだろ
この業界なら日常茶飯事、なんて思う方が麻痺しちゃってるわけでな
日本以外の感覚からすれば巨額の詐欺にしか見えんもの
いい加減な契約で搾取体制敷いてるのが出版業界
契約に厳しい海外どころか日本の他業種からも信用されてないんだし、揉めて少し改善すればいい

246.  Posted by  名無しクオリティ   投稿日:2013年03月05日 23:45

知的財産、食品安全基準、医療、金融、保険、郵政、労働基準、電気通信、法曹、教育、公共事業なども対象

サルでもわかるTPPで検索

247.  Posted by  名無しクオリティ   投稿日:2013年03月05日 23:47

まさかこんな事でビーム休刊するなんて、その時は誰も思っていなかったのです…

248.  Posted by  名無しクオリティ   投稿日:2013年03月05日 23:50

なんで作品を作り出した人がいちばん恩恵を受けてはいけないのか。中間搾取で儲けてる連中は業界のガン

しかし、テルマエ・ロマエのマンガは二巻以降最高につまらんと思う

249.  Posted by  名無しクオリティ   投稿日:2013年03月05日 23:52

ソニーとかシャープに話して電子書籍ストアに直接売りに出せば良いんじゃないの
旧式出版社なんて端っから無視して

250.  Posted by  名無しクオリティ   投稿日:2013年03月06日 00:05

出版社はいくらもらっとんだ

251.  Posted by  名無しクオリティ   投稿日:2013年03月06日 00:23

イジメコネクトでおなじみ

252.  Posted by     投稿日:2013年03月06日 00:25

出版社と契約したんだったら出版社が悪いんじゃね?

253.  Posted by  名無しクオリティ   投稿日:2013年03月06日 00:36

オタキング岡田が言ってたけど
結構100万円って妥当らしいよ。
監督が多くても250万ぐらいなのに
なんで原作者がそれ以上もらえると思うのか?
とか言ってたな。
納得した

254.  Posted by  名無しクオリティ   投稿日:2013年03月06日 00:37

出版社もテレビ局も著作権侵害が酷いな。

255.  Posted by  名無しクオリティ   投稿日:2013年03月06日 00:50

>なんで原作者がそれ以上もらえると思うのか?
馬鹿か?監督なんざ誰でもできんだろーがカス

256.  Posted by  名無しクオリティ   投稿日:2013年03月06日 01:10

フジは関係ない&フジが非難されていることに、作者が「心を痛めてる」とコメントしてることもスレに書いてあんだろ…。
フジは俺だって嫌いだが、ちゃんと読みもせずに叩きたいだけのやつはもっとクズだと思うわ。

それと※23もちゃんと他の意見も読めよ

257.  Posted by  ※256   投稿日:2013年03月06日 01:12

↑すまんまちがえた
※23じゃなく※237な

258.  Posted by  名無しクオリティ   投稿日:2013年03月06日 01:36

契約は大事だね

ってハナシでした。
漫画家なんて編集者の言う事ハイハイ聞いて言いなりになってる人ばっかりだろう
目を皿にして、契約書をしっかりと読み込んでれば
or
弁護士や計理士を雇ってしっかりマネジメントをしていれば
こういう事にはならなかっただろう

259.  Posted by  名無しクオリティ   投稿日:2013年03月06日 01:38

今回の件に関しては、フジではなく出版社の責任っぽいね。
例えフジに押し切られたのだとしても、出版社が原作者の代わりに映画化の契約をした以上、出版社には押し切られた責任がある。

つか、テレビ局に押し切られるような情け無い出版社なら、漫画家が自分で直接契約した方がマシだ。
何の為に出版社がいるんだと思ってんだ。
セルフマネジメントが苦手な漫画家の代わりにマネジメントしてやる為に出版社があるんだろうに。

260.  Posted by  名無しクオリティ   投稿日:2013年03月06日 01:42

※258
漫画業界ではいちいち契約書を交わす事はまず無い。
集英社みたいな大手はその辺ちゃんとしてるが、エンターブレインみたいな、いわゆるオタ向けのヤクザな出版社の場合はその辺なぁなぁで誤魔化す。
んで、漫画家が渋ったら「じゃあもう書いてもらわなくていいです」ってなる。
大物漫画家を除き、出版社は「嫌なら掲載してやらないよ?」と、常に漫画家の弱みを握ってるんだから、これが実質のデビュー作な人に契約内容を確認しろなんて酷な話。

261.  Posted by  名無しクオリティ   投稿日:2013年03月06日 01:43

漫画の所有権は出版社に帰属します

みたいな契約書でも連載決まった時に書いてんだろうどうせ。
そんなモンにサインしてんだったら何の文句も言えんわな

独立しなさいカネが欲しいなら。若しくはちゃんと契約書嫁

262.  Posted by  名無しクオリティ   投稿日:2013年03月06日 01:46

※260
だから
「まず無い」からこういう事になるんでしょ?
じゃあ書けよと。

自分の描いてるモノで大金が生まれるのに
契約の一切もせずにただ出版社の言いなりになって
描いてる事の方がびっくりだわ。

漫画家含め、おまえらは資本主義というものを全く理解してない
商売なんて契約が全てだっての。アホか

263.  Posted by  名無しクオリティ   投稿日:2013年03月06日 01:46

片方が有利な契約書は不公平契約書だね

264.  Posted by  名無しクオリティ   投稿日:2013年03月06日 01:51

あー、こりゃエンターブレインも相手が悪いわ
海外在住の金持ち漫画家相手に何時ものつもりの騙し搾取かましちまったら盛大な自爆だよな
こりゃ下手すりゃ業界全体に大連鎖するな
契約書が無いとか話を通して無いとかだと、悪質な無許可詐欺行為の類で盛大にふんだくられた上に出版社自体に前科付き状態で今後の商売に関わるだろ
示談して数千万払う方がマシになりかねん

265.  Posted by  名無しクオリティ   投稿日:2013年03月06日 01:54

>261
それでも億単位の売り上げがあった物で100万しか払わない等の極端に不平等なものになってたら契約自体が詐欺行為物で無効化されるぞ

266.  Posted by  名無しクオリティ   投稿日:2013年03月06日 02:03

さすが100万は少ないな、もっとヤマザキに配当やってよ

267.  Posted by  名無しクオリティ   投稿日:2013年03月06日 02:07

夢がないから不景気なんだよな

268.  Posted by  名無しクオリティ   投稿日:2013年03月06日 02:08

なんで、ってそりゃエンターブレインが屑だからだろ

269.  Posted by     投稿日:2013年03月06日 02:12

アニメ化実写化は原作を出汁としてしか見てないから



原作をもう少し大切にしとけよ
出汁にし過ぎ

270.  Posted by     投稿日:2013年03月06日 02:22

もし契約しちゃってるなら仕方ないな
確かに安いとは思うけど逆に大コケしても100万は確定なんだよね

歩合制で大コケしたときは赤字の埋め合わせを作者から一部要求出来るのかな

271.  Posted by  名無し   投稿日:2013年03月06日 02:30

監督、脚本家が考えたストーリーじゃ売れないからマンガや小説におんぶにだっこなくせに...

272.  Posted by  名無しクオリティ   投稿日:2013年03月06日 02:49

コケた時に作者が補填させるみたいなコメがあるけど、原作者に赤字補填させるわけないだろ頭悪いな。

原作者が出資してるなら話は別だがその場合でも報酬100万は安すぎるだろうが。

273.  Posted by  名無し   投稿日:2013年03月06日 03:17

ビームってテルマエ以外何載ってんの?
雑誌も映画もみんなで漫画と作家におんぶだっこでしがみついておいてこれかよ

274.  Posted by     投稿日:2013年03月06日 03:25

契約交わしてないわけないじゃん

この漫画家のおばさんテレビで観たことあるけど酷かったわ
どうせ他の漫画家の話聞いて金欲しくなったんでしょ?

テルマエは映画なる前からマンガとして結構人気あったし、映画化断ればよかったじゃん
出版社だってこんな金になるマンガ断ったからってすぐ契約解除するはずないし。

275.  Posted by     投稿日:2013年03月06日 03:36

何を言ってみた所で、金で揉めりゃあ醜態晒すに変わり無し
同じ醜態さらすなら企業の方が傷は大きい
こういう事で揉めない事も仕事だと思うがな

276.  Posted by  名無しクオリティ   投稿日:2013年03月06日 03:49

契約交わしてるのを前提としてる人は
一体何に対しての契約をどことどこが交わしている前提なのかはっきりさせてから発言してくれ
今回の問題と全く関係ない叩きしてる奴ばっかりで見るに堪えない

277.  Posted by  まとめブログリーダー   投稿日:2013年03月06日 04:09

おもしれーからもっとやれ!w
237みたいな論法多いけど、コケるコケないと原作買い叩きは関係ないだろ。
オタキング岡田がーとかどーでもいいしw

妥当がオカシクね?って話しだろ。
そーゆーもんです、に納得いかないって話しだろ?

逆にあれだけ有名だった原作そんなはした金で使えるのか、そーなのか、口利き料はお幾ら万円?w

278.  Posted by  名無しクオリティ   投稿日:2013年03月06日 04:30

たけしが監督は二百万しか貰えないって言ってたが
一体どこに金が流れてるんだろうねぇ
まあ映画化が宣伝になって
単行本が売れてはいるんだろうけど

279.  Posted by  名無しクオリティ   投稿日:2013年03月06日 04:31

後から言うな

280.  Posted by      投稿日:2013年03月06日 04:57

こういうのも日本のソフト軽視の一端なんですかねぇ

281.  Posted by  まとめブログリーダー   投稿日:2013年03月06日 05:01

>91 そう。会社に保護されてるリーマンならわかる。業績あげようがあげまいが固定給。まぁ、金一封くらい用意するかは良心の問題。

はじめに権利は出版社に寄与しますってな契約して、そのかわり良くしてもらってたなら、今更何を?って話しではある。

けど、作家がいてはじめて話しは始まるわけで、その作品はその作品しかないわけで、逆に変わりがいくらでもきくのが窓口担当カスラックや編集。作品があってはじめて飯を食えている事を忘れ過ぎ。あくまで食わせてもらっている立場なのに思い違いした体質が蔓延し根付き腐りきって思い上がってるのは確か。そのイスはあるけど、そのイスの役割りもあるけど、あくまで支えて押し上げてるのは作品達だから。
自分達だけならただのイスだから。まぁもぅ音楽も出版も個人で戦える時代が来るからね。人気掲示板アイコンも乱立するだろうし、団体が数と金、おいしいイスの力で捏造や工作繰り返すだろうけど、間もなく終焉するでしょう。
才能はそっぽ向いて進むだろう。

どうなるか、実際どうだったのか興味あるけど、騙されて作品奪われたのでないなら、世話になったなら、仇で返すこともない気がするし、、騙されたと思うのであれば納得いくまでやってくれ。

282.  Posted by     投稿日:2013年03月06日 05:51

100万円wwwww

283.  Posted by  名無し   投稿日:2013年03月06日 06:46

角川って言ったら…確か女性差別な所があって一時期一部の女性編集者(のだめの編集者とか)と女性漫画家が一気に辞めたよね(それでCLAMPのXが…版権渡してくれないかららしいけど)
そういうことでは無いことを祈りたい。まぁ傘下だからまた違うのかも知らんが。

284.  Posted by  名無しクオリティ   投稿日:2013年03月06日 07:30

売るものなくなってこまるのはお店側なんだからさあ、もうちょっと作品を作り出す人達への心配りがあってもいいと思う。お互い納得いくまで話し合えよ…この業界に夢を持つ人が減るのは困るんだよ。

285.  Posted by     投稿日:2013年03月06日 07:36

クールジャパンとか言ってマンガ文化持ち上げときながら現場の実態は酷いもんですね

286.  Posted by  名無しクオリティ   投稿日:2013年03月06日 07:53

原作100万は妥当だって先日岡田さんが言ってたぞ
監督ですら250万くらいしかもらえないとかなんとか。
あの話を聞いたら100万納得したわ
これが良いか悪いかは別として、映画界の現状では仕方が無い金額

287.  Posted by  名無しクオリティ   投稿日:2013年03月06日 07:59

100万に文句があるんだったら日本映画界を変えなきゃ変わらないと思うよ
あれ結局誰が一番金取ってくんだろうねぇ。スポンサー?

288.  Posted by     投稿日:2013年03月06日 08:23

契約内容を確認せずにok出したならアホとしか思えんのだけど。

289.  Posted by  名無しクオリティ   投稿日:2013年03月06日 08:41

悪意全開のタイトルにドン引き
ここもGoogleブロックされればいいのに

290.  Posted by  名無しクオリティ   投稿日:2013年03月06日 09:22

これってコミックビームだろ。
変な漫画ばっかり載ってる最高の雑誌じゃないか。
アフタヌーンがただの青年誌になってから今日本で作家性の強い漫画を載せてるのはikkiとコミックビームだけ。
でも結構いい才能を出してる所なんだよな。
今は一般誌で活躍してる「放浪息子」の志村貴子とか「コーヒーもう一杯」の山川直人とかは他の雑誌の商業主義的体質からは生まれなかった。

291.  Posted by     投稿日:2013年03月06日 09:35

最低だな…はっw

292.  Posted by  名無しクオリティ   投稿日:2013年03月06日 09:51

阿部ちゃんは悪くない
阿部ちゃんは悪くない。

293.  Posted by  名無しクオリティ   投稿日:2013年03月06日 10:07

自分の部屋にある入手が困難だったお気に入りの薄い本を、母親が勝手に友達に100円で売った。
友達はネットでオクに出して5万で売れてウハウハ。
友達に5万で売れたなら5千はよこせとか言うつもりはないけど、
母親に売って欲しいとか言ってないし、売っていいかって聞かれてないし、売るならいくらでとか打診されてないし……って事だろ。

せめて「これ友達に100円で売っていい?」って聞いてくれたら自分で100円が妥当か考えてから返事できたのに、って言う。

294.  Posted by  名無しクオリティ   投稿日:2013年03月06日 12:30

※169
無形固定資産の賃借費用と出資者への利益再配分を混同すんじゃねえよw
前者は利用の量に応じて費用として支払うもの
後者は収益の量に応じて利益として還元配分されるもの

お前の理屈だとお前が受験失敗でも、経営不振でも、失恋したでもいい
何らかの損失被ったとき、電気代やら水道代返せって言ってるだけ
別に電気屋さんや水道局がお前に投資したわけじゃねえんだよ
適正なサービスの代金を貰っただけなの
いいかげんわかれよw

295.  Posted by  名無しクオリティ   投稿日:2013年03月06日 12:42

680円の単行本が800万部で印税10%として
5億5千万の収入でしょ?
それで誰が搾取されてるって?

296.  Posted by  名無しクオリティ   投稿日:2013年03月06日 12:50

MHFともコラボしてた気がするが・・

297.  Posted by     投稿日:2013年03月06日 12:53

���Υ������ȤϺ��������ޤ�����

298.  Posted by  名無しクオリティ   投稿日:2013年03月06日 12:56

岡田がどうの言ってる奴いるけど、交渉できる立場にいたのに愚痴るだけで何もしてない奴が何言ってんだとしか
そもそも親のおかげで金に困ったことのないやつに金の話されても説得力ない

299.  Posted by  名無しクオリティ   投稿日:2013年03月06日 12:57

ここって確実にまとめ人含めてebが噛んでるだろw
お仲間召喚して作者が悪いって話にしたいの見え見え
悪意むき出しの作為的スレタイ&他のまとめ以上に多い作者叩き最低だわ

300.  Posted by  名無しクオリティ   投稿日:2013年03月06日 13:17

こういう主張はどんどんやれ
途中で買うのをやめてたテルマエの続きを応援買いしてくるわ

301.  Posted by  名無しクオリティ   投稿日:2013年03月06日 13:27

もうちょっと払ってやってもと思うけど、そういうのって出版契約時に何とかしておけないのかな?

それはそうと、「かたじけない」と「是正」の使い方、日本語間違ってるよって出版社に指摘したら、「すみません。重版時に訂正します」って返事きた。

302.  Posted by     投稿日:2013年03月06日 13:48

単行本の宣伝に〜なんて言うけど
その単行本が売れても出版社にはさらに金入るからな

303.  Posted by  名無しクオリティ   投稿日:2013年03月06日 14:59


宿題しろよ!

風呂、入れよ!

304.  Posted by  名無しクオリティ   投稿日:2013年03月06日 15:00

この作品も作者も知らないし興味もないんだけどさぁ、原作者様ってそんなに偉いわけ?w
例えば鳥山明や尾田栄一郎が偉いのはわかる。
でも、けいおん!は原作はゴミ糞同然なんだがwアニメオリジナルの味付けで売れたわけだよね。

とりあえず、契約も確認せずに後から訴えるのは「大人」としてカッコ悪いなぁと、素直に思うわけですよw

305.  Posted by  名無しクオリティ   投稿日:2013年03月06日 15:03

原作者は偉いに決まってるだろ
一次生産者がいなければ加工品が出回ることは永遠にない

306.  Posted by      投稿日:2013年03月06日 15:26

代理店が大半持ってってるに決まってんだろ?ビームで描いたって単行本売れなきゃ新人の年収200万ちょいだぞ。流しソーメンの最後のザル、それがビーム。だから銭勘定の苦手な異能の漫画家が集まる。なのにこれで休刊になったらヤマザキ恨むぜ…。

307.  Posted by  名無しクオリティ   投稿日:2013年03月06日 15:34


他の出版社で描いても新人は年収200なんて行かないが

308.  Posted by  名無しクオリティ   投稿日:2013年03月06日 15:36

この件について出版社側がそういう契約って即表明しない時点でやらかしてる気がするけど
まだ動きはないのかな

309.  Posted by  名無しクオリティ   投稿日:2013年03月06日 16:09

この件で原作者が能動的に契約したって言ってるやつは作者叩きしたいだけのアンチか工作員だよな。

ここまで話題になってるのに、もし作者がちゃんとした契約した上でごねてるなら出版社側からなんらかの発表があっていいはず。

文句があるなら反論してみろよ

310.  Posted by  名無しクオリティ   投稿日:2013年03月06日 17:18

海猿みたいに映画化許可しなけりゃいいんだよ
そしたら泣いてすがりついてくるぜw

311.  Posted by  ピロセ君   投稿日:2013年03月06日 19:19

玉吉さんネタは笑ってしまうからやめてっw 読もうコミックビーム!

312.  Posted by  名無しクオリティ   投稿日:2013年03月06日 20:05

出版社は原作料を安くしてその分リベートを多くできる立場にあるよね。

313.  Posted by     投稿日:2013年03月06日 20:17

ふんどし代が安い。
脚本は書いていないにしても、世界観、キャラクター、物語の大筋、ギャグは間違いなく原作頼りだろう
確かに俳優さんやスタッフたちの頑張りも大きいだろうが、大人気の原作という前提があるからこそ、映画にしたんじゃなかったのか。

314.  Posted by  体調不良で運気低迷中   投稿日:2013年03月06日 23:43

映画にするときに著作権者に許可とるよね。その時に、出版社を代理人に指名いたのでは?
もしくは、契約で漫画の著作権が出版社に移行されてるとか?
どちらにしても、信用出来ない出版社だね。

315.  Posted by     投稿日:2013年03月07日 00:18

テルマエロマエ好きだから許せない!

316.  Posted by  名無しクオリティ   投稿日:2013年03月07日 11:22

しろくまカフェでもこういう問題あったよね。
漫画家さんやアーティストっていいスタッフや関連会社に恵まれないと大変だな…

317.  Posted by  名無しクオリティ   投稿日:2013年03月07日 11:45

岡田斗司夫が100万くらいが普通だよって言ってたな生放送で

318.  Posted by  名無しクオリティ   投稿日:2013年03月07日 11:54

東宝が総力を挙げて作るゴジラですら監督や脚本の報酬は250万
これが上限くらい
1年とかかけて映画作るから映画監督は貧乏なわけ
監督ですらこの程度なのに原作者ががっぽり貰えるわけないよね

319.  Posted by  名無しクオリティ   投稿日:2013年03月07日 18:24

ますびちゃんはどう思ってるのだろう…
おさんぽ大王みる限りは面白いオッチャンだったんだけどなー
O村さん

320.  Posted by     投稿日:2013年03月07日 23:53

映画はお金だけが目的で作るわけではないだろうけど、労働力との釣り合いが全然とれていないんだね。変えようとしないのかな

321.  Posted by  名無しクオリティ   投稿日:2013年03月08日 02:41


みんな〜
契約には注意をはらえよ!

常識だけど。


322.  Posted by  名無しクオリティ   投稿日:2013年03月08日 03:18

なんか「金額の問題じゃない」って連呼してて鬱陶しいな。
じゃーなんなの?仮に金額が100万じゃなく10億だったとしても説明がなければ同じように問題にしてたの?
違うなら金額の問題じゃん

323.  Posted by      投稿日:2013年03月08日 14:12

そもそも「原作」がなければ
編集も、出版も、宣伝も、他メディアへの展開も、二次創作も、何にもないからな。

324.  Posted by  名無しクオリティ   投稿日:2013年03月09日 23:27

こんなことになるところを見ると、
稼いででやったぜ手切れ金以上はやらねーからクソして寝ろ
って回答でももらったんだろうか?

325.  Posted by  まとめブログリーダー   投稿日:2013年03月10日 04:49

>317.318 だから?正当だとでも?
>322 事後報告で関与してなかったのですが?安いと思う。っていう趣旨でしょ。

要は一切の交渉を出版社に一任するとして契約結んでたのかどうかだよね。

違うなら業界の慣習がどうだこうだ関係ないよ。

有耶無耶に胡坐をかいてた体質にメスいれて、金の流れを鮮明に浮き彫りにして欲しいね。

生みの親=神を軽んじ、おいしいとこもってく業界のやり方は前々から気に食わなかったし。

326.  Posted by  名無しクオリティ   投稿日:2013年03月10日 05:03

金額に不満なんだろ。
なぜ100万円なのかって、そりゃ100万円だからだろ。理由なんて無い。

327.  Posted by  revival.k@softbank.ne.jp   投稿日:2013年03月10日 14:00

まあ揉めた本人は得することはないと思うだけに後進のために頑張って欲しいわ
搾取出版社が苦い顔してると思うだけで飯が上手い

328.  Posted by  名無しクオリティ   投稿日:2013年03月14日 12:22

スレ本文でも出てるが
セルフマネージメントできる漫画家はそもそも編集なんぞに頼る必要がない
というか、きちんと才能があれば自分で全部やったほうが当然儲かる
電通あたりが絡んでくるとまた別だけど

329.  Posted by  名無しクオリティ   投稿日:2013年03月25日 17:46

まぁ、実写化とか碌なもんじゃないってこったw

330.  Posted by  increase height   投稿日:2013年04月27日 20:05

I’ve been surfing on-line more than three hours as of late, but I by no means found any fascinating article like yours. It is pretty price enough for me. In my view, if all webmasters and bloggers made good content as you did, the web will likely be much more helpful than ever before. increase height http://www.deelsonheels.com/$1799__Silicone_Shoe_Lifts__Free_Delivery/p133745_317467.aspx

コメントの投稿