鳩山さん、首相だった当時自民党が配分した山中教授の研究予算150億円を100億円も削っていた事が判明!



鳩山さん、首相だった当時自民党が配分した山中教授の研究予算150億円を100億円も削っていた事が判明!

1 名前: サバトラ(福島県) 投稿日:2012/10/09(火) 08:23:06.42 ID:BfyaBJoJ0 [1/5] ?PLT(12525) ポイント特典
先端研究助成、京大教授らに総額2700億円

 政府の総合科学技術会議(議長・麻生首相)は4日、今年度の補正予算で創設された総額2700億円の先端研究助成基金を配分する研究者30人を決めた。

 1人当たり3〜5年で30億〜150億円という、前例のない巨額研究費。年度ごとの予算に縛られない仕組みも導入し、世界をリードする研究を集中的に支援する。

 選ばれたのは、iPS細胞(新型万能細胞)を作った京都大学の山中伸弥教授や、鉄を含む高温超電導物質を発見した東京工業大学の細野秀雄教授ら。経済競争力の強化を狙い、民間企業の研究者も4人選んだ。3〜5年で実用化につながる成果を狙う「出口志向」の研究が中心。宇宙物理学などの基礎研究も選
ばれた。
http://www.yomiuri.co.jp/science/news/20090904-OYT1T00975.htm?from=main4
    ↓
民主党、先端研究助成基金を総額2700億円から総額1000億円に減額 iPS山中教授は(150億円から)50億円に

政府の総合科学技術会議(議長・鳩山首相)は9日、2009年度の補正予算で創設された1000億円の研究基金について、30人の研究者への配分額を決めた。当初は2700億円だった基金が政権交代に伴い減額されたが、それでも配分額の最高は4年間で1人50億円と、前例のない巨額研究費となった。世界最先端の成果を生み出し、日本の競争力を高める。最高額の配分を受けるのは、iPS細胞を作った京都大学の山中伸弥教授と、電子顕微鏡研究の第一人者である日立製作所の外村彰フェロー。
http://ameblo.jp/regenerative-kyoto/entry-10477862990.html
その結果…
    ↓
会見では国への感謝を口にしたが、決して研究資金が潤沢だったわけではない。今年3月には、研究資金の“カンパ”を訴え、アピールするため、京都マラソンに自ら出場した。

 現在も年10回ほど渡航し、資金面など環境が整っている米国で研究している。この日、会見場では野田首相から祝福の電話が入り、教授は「国を挙げて支援していただいたおかげです」と答えていたが、胸のうちには複雑な思いがあったのかもしれない。
http://hochi.yomiuri.co.jp/topics/news/20121008-OHT1T00277.htm

2 名前: ソマリ(家) 投稿日:2012/10/09(火) 08:24:22.53 ID:+jE8WCRU0 [1/2]
>>2はルーピー

3 名前: ラガマフィン(WiMAX) 投稿日:2012/10/09(火) 08:25:18.72 ID:IHc/4DcA0
政治を科学した結果です!

4 名前: オシキャット(岩手県) 投稿日:2012/10/09(火) 08:25:19.81 ID:uPOM2bKl0
蓮舫氏ね

5 名前: ノルウェージャンフォレストキャット (神奈川県) 投稿日:2012/10/09(火) 08:25:20.91 ID:9aEouwYxP
二番目じゃだめなんですか

8 名前: ピューマ(内モンゴル自治区) 投稿日:2012/10/09(火) 08:26:38.10 ID:F4rtDxmVO
こりゃテレビじゃやれないネタだな
11 名前: ノルウェージャンフォレストキャット (静岡県) 投稿日:2012/10/09(火) 08:28:20.68 ID:APb0Zn7pP

蓮舫の意見だと
二番目に発見すればいいんでしょ?

16 名前: カナダオオヤマネコ(山形県) 投稿日:2012/10/09(火) 08:29:01.33 ID:sSuIQ1YW0 [1/3]
ポッポは「日本人は優秀だからカネがなくてもできる」とか訳の分かんないこと言ってたからな

じゃあ自分も母親から小遣いもらわずに政治家やってろってこった

17 名前: 縞三毛(東京都) 投稿日:2012/10/09(火) 08:29:07.85 ID:gPa2p6Ar0 [1/2]
おいっ、レンホー出てこいよ

18 名前: ボブキャット(宮崎県) 投稿日:2012/10/09(火) 08:29:27.83 ID:xtHseHpt0
お前らがマスゴミに乗せられて選んだんだからな
文句言えんぞ

22 名前: ボンベイ(関東・甲信越) 投稿日:2012/10/09(火) 08:31:04.60 ID:GABAP9RDO
>>18
その通りだがまるで他人事のようですね

25 名前: アムールヤマネコ(西日本) 投稿日:2012/10/09(火) 08:32:12.32 ID:WugIjcAM0
道理でテロ朝はじめ 山中教授のコメントを放送拒否してるのか・・・

27 名前: サビイロネコ(内モンゴル自治区) 投稿日:2012/10/09(火) 08:33:29.25 ID:/Cr7blmRO
削ったお金は中韓に回した民主党www

28 名前: サーバル(庭) 投稿日:2012/10/09(火) 08:33:33.89 ID:YdQeje/P0
一番になりました

30 名前: バーミーズ(青森県) 投稿日:2012/10/09(火) 08:34:50.85 ID:KD3nE7zp0
50億円の予算でもノーベル賞とれたんだから、50億円で良かったってことじゃないの

50 名前: サバトラ(福島県) 投稿日:2012/10/09(火) 08:42:02.39 ID:BfyaBJoJ0 [2/5] ?PLT(12525)
事業仕分けとは別枠だから蓮舫は関係無いと思うよw
麻生が見直される事を前提に2700億とかぶちあげただけかもしれないし

>30
ノーベル賞受賞はヒトiPS細胞作成に成功してそれを発表した段階で確定してたんじゃないかな。
iPS細胞を実際の医療に使う為の研究費がたくさん必要だって話で。

31 名前: ピューマ(家) 投稿日:2012/10/09(火) 08:35:15.13 ID:yRascHn20
これこそ無駄取り、と分からない低脳が多すぎ

50億を出来るところに150億出したら
100億の無駄だろ?

反論できるやついるの?

33 名前: ブリティッシュショートヘア(兵庫県) 投稿日:2012/10/09(火) 08:35:54.38 ID:sWfMHBQd0 [1/2]
出来た人だ罠。

つか、愚痴を言ったら自分が低く見られるだけだしな。
山中さんが大人ってことで。

35 名前: カナダオオヤマネコ(山形県) 投稿日:2012/10/09(火) 08:36:16.36 ID:sSuIQ1YW0 [3/3]
150億あったらもっと先に進めたかもね

36 名前: サバトラ(catv?) 投稿日:2012/10/09(火) 08:36:48.08 ID:OEd6owk/0
衆愚政治

39 名前: 白黒(アメリカ合衆国) 投稿日:2012/10/09(火) 08:37:20.09 ID:NjYDVvy80
億単位とは比べ物にならないけど
若手研究者支援が増額されたお陰で今アメリカに来てる

42 名前: ブリティッシュショートヘア(兵庫県) 投稿日:2012/10/09(火) 08:37:50.89 ID:sWfMHBQd0 [2/2]
蓮舫の仕分けで一番ワラタのは、津波が来たら逃げたら良いと発言した、ってヤツだな。
その後に大震災が起きて、今は考えも変わってるかもしれんけど。

49 名前: ジャガランディ(神奈川県) 投稿日:2012/10/09(火) 08:41:47.20 ID:sAhoYGap0
金の使い方知らない奴らだったな
カップラーメンの値段知ってて得意になってるレベルだったし

51 名前: エキゾチックショートヘア(宮城県) 投稿日:2012/10/09(火) 08:42:27.95 ID:FKineg3Y0
>>1
>配分額が最も多いのは再生医療研究の山中伸弥・京都大教授と、高性能電子顕微鏡開発の外村彰・日立製作所フェローの50億円で、2人は申請通りの額が認められた

ん?ソースに減額されずに申請通りの額が認められたって書いてあるけども
またネトウヨの捏造ですかな?

57 名前: サバトラ(福島県) 投稿日:2012/10/09(火) 08:49:02.15 ID:BfyaBJoJ0 [3/5] ?PLT(12525)
>51
>当初は2700億円だった基金が政権交代に伴い(1000億円に)減額されたが
>当初は1研究者につき30億〜150億円の予定だったが、政権交代を経て大幅な減額となった。

当初計画 150億円上限だったのが実際には50億円上限になってその範囲で申請させたんでしょ。
山中教授に150億認められたかはわからないけど、麻生首相時代の2700億円プランが打倒なものであるなら
同様に最高額もらえたんじゃないかと。

54 名前: ジャパニーズボブテイル(dion軍) 投稿日:2012/10/09(火) 08:45:58.59 ID:rY2mFS0VP
ワイドショーでは一切触れませんでした。

ありがとう民主党

59 名前: アメリカンショートヘア(京都府) 投稿日:2012/10/09(火) 08:53:50.72 ID:xYs2ONeN0
大金つぎ込んだ研究を流出させるのだけはやめてほしいわ…

63 名前: サーバル(鹿児島県) 投稿日:2012/10/09(火) 08:58:03.66 ID:5qq8N0Ox0
             ノ´⌒ヽ
         γ⌒´     \
        .// "´ ⌒\  )
        i./ ⌒   ⌒  .i )
        i (⌒)` ´(⌒) i,/
        | ::::: (_人_) ::::: |
        (^ヽ__ `ー' _/^)、
          |__ノ  ̄ ̄,  |、)|
    ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

66 名前: クロアシネコ(富山県) 投稿日:2012/10/09(火) 08:59:23.29 ID:xISvubXC0
研究費なんて出す方からすれ博打みたいなもんだからな

75 名前: 白(長野県) 投稿日:2012/10/09(火) 09:06:39.62 ID:gPQ6NPz00
アメリカに頭脳流出させるためのナイスアシストだろ。アメリカ様からチョコ貰えるぞーよーしよしよしよしよし

76 名前: マンクス(長野県) 投稿日:2012/10/09(火) 09:07:15.76 ID:970MRCCT0
基礎研究は金はかかるし時間もかかる
さらに成果が素人にはわかりにくいと理解得難いからなぁ
iPSは比較的成果がわかりやすいのにこれだもん

78 名前: スミロドン(WiMAX) 投稿日:2012/10/09(火) 09:08:12.74 ID:fdunl96K0
その代わり民主党は子供手当てで国民に配分したよね
今は違うけど

82 名前: スペインオオヤマネコ(新疆ウイグル自治区) 投稿日:2012/10/09(火) 09:11:55.94 ID:/zrJxTXO0
「日本への帰化は屈辱的だった」とか公言してる外国人が
ドヤ顔で仕分けてしたわけだからな。今更ながら民主党ってすごいわ。

86 名前: 白黒(庭) 投稿日:2012/10/09(火) 09:15:24.21 ID:w6N1DKow0
オリンピック予算削ったのも鳩山。これマメな。

87 名前: ターキッシュバン(チベット自治区) 投稿日:2012/10/09(火) 09:16:19.36 ID:Yq6SKbFO0
もともと予算駆け込み消化のために短期間でよく精査もせずに
パフォーマンス的に決められた額だからなあ
怒ってる奴はもうちょっと政治を勉強したほうがいいぞ

95 名前: オリエンタル(チベット自治区) 投稿日:2012/10/09(火) 09:19:52.27 ID:mOOk9Tat0
具体的な数字を知らなくても「仕訳けされたんだろうなー」と思ったし
「国のおかげで」って連呼してたのは嫌味に聞こえたぞ

110 名前: ロシアンブルー(東京都) 投稿日:2012/10/09(火) 09:25:22.25 ID:gCEP6QYo0
また設備が整ってて援助もしてくれる海外に優秀な人が流れるかもしれないのに
 仕分けしても大丈夫だった
とか言ってるのね。


NHKスペシャル “生命”の未来を変えた男 山中伸弥・iPS細胞革命 [DVD]
NHKエンタープライズ (2011-12-22)
売り上げランキング: 634



カテゴリ:  ニュース  雑談


この記事へのコメント

1.  Posted by  名無しさん   投稿日:2012年10月09日 10:31

(・)`´(・)
しれっと「私が配分した研究でノーベル賞を頂けました!」とか自慢気に言いそうだなルーピー

2.  Posted by  つまり   投稿日:2012年10月09日 10:35

つまり皮肉混じりの言葉って事です。

3.  Posted by  a   投稿日:2012年10月09日 10:35

結果論で50億で良かったとか言ってるのはアホなの?
出来なかったらどうするんだよ
こんなん続けてたら技術者の流出は止まらんわ

4.  Posted by  名無しさん   投稿日:2012年10月09日 10:37

民主党「出る杭は打たれる(ドヤッ」

5.  Posted by  名無しクオリティ   投稿日:2012年10月09日 10:37

Dr.イエローの件でかの国から足を引っ張れと言われたのかね

6.  Posted by  名無し   投稿日:2012年10月09日 10:38

ありがとう民主党

7.  Posted by  名無し   投稿日:2012年10月09日 10:40

京都人?

8.  Posted by  名無しクオリティ   投稿日:2012年10月09日 10:41

後から後から民主党の売国奴の悪行が明るみになるのな

9.  Posted by  名無し   投稿日:2012年10月09日 10:41

50億でとれたんだから150億もいらなかった

馬鹿か

10.  Posted by  まん   投稿日:2012年10月09日 10:43

キングクズ

11.  Posted by  名無しクオリティ   投稿日:2012年10月09日 10:47

やみくもに削ってた上によくわかんないことに使って予算大幅増してたからなあ
決起集会の食事に3500円払うような判断力が必要だよ

12.  Posted by  名無しクオリティ   投稿日:2012年10月09日 10:49

やはり日本のお陰云々は皮肉だったか

13.  Posted by  名無しクオリティ   投稿日:2012年10月09日 10:50

ノーベル賞はゴールじゃあるめえ
取ればそれ以上の技術は要らんのかい

14.  Posted by  名無しクオリティ   投稿日:2012年10月09日 10:51

はやぶさの時と同じで、150億使ってればもっと早く結果出てたかもね

15.  Posted by  名無しクオリティ   投稿日:2012年10月09日 10:51

50億円でよかったって言う、無知で文盲なバカは黙ってろよ

16.  Posted by  名無しクオリティ   投稿日:2012年10月09日 10:55

こんな調子じゃ技術者が海外に出て行ってしまうのも仕方ないな
あまりにも上の人間が馬鹿すぎる

17.  Posted by  名無しクオリティ   投稿日:2012年10月09日 10:55

50億で受賞できたんだから50億でよかったじゃん
150億あったら3つ受賞できたわけでもあるまいし

18.  Posted by  名無し   投稿日:2012年10月09日 10:55

50億かけてこの結果なら150億なら三倍の結果が出るとは思わないのかと

19.  Posted by  名無しクオリティ   投稿日:2012年10月09日 10:56

ノーベル賞の受賞理由である研究成果をあげたのは民主党に政権交代する前。
よって、仮に研究予算がゼロだったとしても受賞していた。

ノーベル賞受賞は研究のゴールではなく通過点でしかない。
更なる研究のために莫大な予算が必要なのにもかかわらず、予算が削られたことで人類の発展を阻害されていると言っても過言ではない。

20.  Posted by  名無しクオリティ   投稿日:2012年10月09日 10:56

150あったらもっと実用的なとこまで進めるっつの。ほんと馬鹿しかいないんだな

21.  Posted by  ななし   投稿日:2012年10月09日 10:58

金額だけ見たらへーって思うけど、150億から100億削るってどうなの?
ルーピーが削らなければもっと早く賞がとれたかもしれないんだよな?これから実用化するにも金がいるわけで…。研究名目の予算ってそんな簡単に削っていいもんなのかね。

22.  Posted by  名無しクオリティ   投稿日:2012年10月09日 10:58

鳩山からすれば50億でノーベル賞取れたんだからすごいもんだろ。100億円浮かして一挙両得とはこのことだなぁ。とか思ってんだろ。

23.  Posted by  名無しクオリティ   投稿日:2012年10月09日 10:59

50億でとれたんだから150億もいらなかったとかアホだな。
例え、見つかっても研究の加速、応用等の使い道は山ほどある。
発見がゴールじゃねえ、スタートだ!

24.  Posted by  名無しクオリティ   投稿日:2012年10月09日 11:00

中身見ずに何でもかんでも仕分けて減額してたんだな。
ご本人はそんなつもりで仰られたんじゃないだろうけど、
この記事読むと「国の支援おかげ」って言葉は国への当てつけに聞こえるな。

25.  Posted by  名無しクオリティ   投稿日:2012年10月09日 11:00

50億円でよかったどころかもっと削っても行ける的発言してるカスどもは総じて市ね
不足分を何とかかき集めるために研究者にマラソンまでさせてる現実をスルーしてる国賊めが

26.  Posted by  名無しクオリティ   投稿日:2012年10月09日 11:00

いや、ノーベル賞の受賞がゴールなわけじゃないんだけど、まさかそれすらもわからない奴が多いの?

27.  Posted by  名無しクオリティ   投稿日:2012年10月09日 11:01

山中教授もまだまだ実用にはほど遠い安定性って言ってただろ
150億あればもっと早く進展して貢献できたとなぜ思わん?

28.  Posted by  名無しクオリティ   投稿日:2012年10月09日 11:04

米17みたいなやつはバカの典型、この一連の研究の時系列すら理解できていない
50億掛ける前から賞をとれるだけの根本的な成果は出ていた
しかしそれはあくまで基礎研究の段階
それを一般レベルが利用できる段階かつ商業的価値が生まれるまで発展させるには特許取得競争などを勝ち抜くために研究のスピードと規模が必要となる
この研究が将来、日本の国家や企業にもたらす兆円単位の利益を考えれば150億でも桁が少ないよ
アメリカやEU諸国がかけてる研究費と比較すれば日本は甘すぎる

29.  Posted by  名無しクオリティ   投稿日:2012年10月09日 11:05

>現在も年10回ほど渡航し、資金面など環境が整っている米国で研究している。

頭脳流出してしまってますやん。

30.  Posted by  名無しクオリティ   投稿日:2012年10月09日 11:05

鳩山みたいなカスは本気で死ねとか思うけどさ…

ただこの件に関しては、当時はこの手の削減て大多数の国民も諸手上げてはしゃいでたぞ
民主の事業仕分けにのせられて一喜一憂して
「一番じゃなきゃダメなんですか」ってアホな発言でみんな目が覚めたけど、
それまでは誰もが洗脳されたみたいに大賛成してたよ
今になってノーベル賞とったからって他人事みたいに無責任に手のひら返しすんのもどうかと思うわ

31.  Posted by  erstea   投稿日:2012年10月09日 11:05

広重徹の近代科学再考に書いてあったが、日本の(とくに応用)科学ってもともと私学や私企業がリードしてたからな、戦後は。私学の理系学部増設・定員増加、企業の研究所も戦後に大幅に増やされた。で、海外に比べ国家規模で基礎研究やらんから、アメリカとかからフリーライダー呼ばわりされてたらしい。科学が線形or指数関数的に成長するというモデルも正しいとはいえない。中山茂曰く、基礎研究->応用、実用化、新産業、経済繁栄モデルは戦後日本では成立していない。まず科学史を学ぶべき。

32.  Posted by  名無しクオリティ   投稿日:2012年10月09日 11:06

研究費のためにマラソン募金したりして
時間つぶしてるんだぞ?
150億もらってたら研究に専念できただろうに

33.  Posted by  名無しクオリティ   投稿日:2012年10月09日 11:08

ノーベル賞取るために研究してるわけじゃないからな。
てかアメリカと比べちゃうと150億ですら小額だよ。悲惨なほどに。
まああっちは企業からの寄付とかも盛んなんだけど、

34.  Posted by  名無しクオリティ   投稿日:2012年10月09日 11:08

150億丸々研究費じゃなく情報保護費用なんかもあったんだろ
50億で足りたんだろ()とか発展性まったく考えてないんだな
発見したら終わりじゃねんだよ

35.  Posted by  名無しクオリティ   投稿日:2012年10月09日 11:09

マラソンで寄付金募ってたくらいだからとても50億で足りたなんて言えないね

36.  Posted by  名無しクオリティ   投稿日:2012年10月09日 11:09

>>49
>カップラーメンの値段知ってて得意になってるレベルだったし
でも、「日本人の平均年収は?」と訊かれて、「???・・・1,000万ぐらい?」と答えてた友愛先生。
まあ、先生は無税で10億だから、考えたことも無かったんだろうけど、せいぜい削った100億は先生のポケットマネーで補填してください。

37.  Posted by  名無しクオリティ   投稿日:2012年10月09日 11:13

 増額されれば、それだけ 関連技術開発 が出来て、「 特 許 」が抑えられるんだょ
 事業化までの期間も、短くなる

襟立てトカゲ と 鶏頭 には、理解できないだろうが

38.  Posted by  名無しクオリティ   投稿日:2012年10月09日 11:14

削られた金は韓国中国へ

39.  Posted by  名無しクオリティ   投稿日:2012年10月09日 11:15

まずタイトルがズレているから、感覚のおかしいコメントが多い。
山中教授に対する配分じゃなくて、科研費自体が縮小されていることが問題。
iPSに関しては実用化のための研究が日本の中でも盛んに行われているから、その中で意味のある研究に適切な予算を配分することとそのためのしくみづくりが大切。

40.  Posted by  名無しクオリティ   投稿日:2012年10月09日 11:16

削っても受賞できたんだから削ったのは正しかった!!!
っていいそう

41.  Posted by  名無しクオリティ   投稿日:2012年10月09日 11:18

民主党間が悪すぎるな

あのころ予算は縮小方向だったんだから仕方ないよね

42.  Posted by  名無しクオリティ   投稿日:2012年10月09日 11:19

減額しても大丈夫じゃんと言ってる奴がいるが
これノーベル級の研修者が3人から1人に減るということだからな

43.  Posted by  名無しクオリティ   投稿日:2012年10月09日 11:19

研究者が研究資金のためにマラソン走るなんて、どう考えても普通じゃない

しかもiPS細胞なんていったら
これは明らかに日本だけじゃなくて世界に資する研究じゃないか
それを軽視するなんて、どうかしてるよこの国は

44.  Posted by  名無しクオリティ   投稿日:2012年10月09日 11:19

R4は本当に癌だな

45.  Posted by     投稿日:2012年10月09日 11:19

まぁ削ったのが間違いかは見方によるけど、浮かした金で何やったかは言い訳不可能

46.  Posted by  名無しクオリティ   投稿日:2012年10月09日 11:20

「はてなブックマーク」じゃバカサヨが「科学技術軽視は民意ニダ」とか抜かしてやがる。

47.  Posted by  名無しクオリティ   投稿日:2012年10月09日 11:21

オマエ等だってその頃は仕分けの度に大騒ぎしてたじゃねえか
当時からこの仕分けに反対だったヤツなんて何人いるよ?
ノーベル賞とって記事にならなきゃ覚えてすらなかっただろうが
それを自分のことは棚に上げてダセぇ
オマエ等も鳩山と同レベルだよ

48.  Posted by  名無しクオリティ   投稿日:2012年10月09日 11:21

蓮舫に関しては
スパコンの予算削減は正しかった。
何故なら富士通がスパコン諦めたから。あれ全部無駄金だった。

49.  Posted by  名無しクオリティ   投稿日:2012年10月09日 11:21

案の定、本スレに脊髄反射の如く50億でもいいじゃんとか抜かすアホがいる
挙句に反論できるやついるの?とのたまうド低脳っぷり

50.  Posted by  名無しクオリティ   投稿日:2012年10月09日 11:23

たしかお金なくて寄付募ったんじゃなかったか?
しかも山中教授自身が

ホントこんな状況でノーベル賞とれたもんだよな
ホント素晴らしい人だよ

51.  Posted by  名無しクオリティ   投稿日:2012年10月09日 11:24

削った金は子ども手当でばら撒いちゃったのかな?w

52.  Posted by  名無しクオリティ   投稿日:2012年10月09日 11:27

※47
>オマエ等だってその頃は仕分けの度に大騒ぎしてたじゃねえか
ああ、その通りだ。全くもってその通りだね。

>当時からこの仕分けに反対だったヤツなんて何人いるよ?
??? お前、どうせまたTVしか見てなかったんだろ

53.  Posted by  名無しクオリティ   投稿日:2012年10月09日 11:27

ここまで何一つ日本人の役に立たなかった
政権与党って日本史上初じゃないか?
世界史でも稀だろw

54.  Posted by  名無し   投稿日:2012年10月09日 11:29

次から次へとよくもまあ裏目に出るねぇ

55.  Posted by  名無しクオリティ   投稿日:2012年10月09日 11:29

結果が出たから50億で正しかったって言ってるやつは頭が悪すぎる。
50億でもノーベル賞が貰えるくらいの結果は出たけど、研究者はもっと先に進みたいんだよ。
ノーベル賞はゴールじゃないし、それを貰う事を目的としている学者なんていないんだよ。

56.  Posted by  名無し   投稿日:2012年10月09日 11:30

頭おかしいだろマジで… どう考えても足りなかった予算をこんなところで調達すんな
しかも徳川の埋蔵金だか何だかを当てにして、結局見つからなかったし本当にアホ
鳩山にいたっては、党首討論で三鷹の中学だか高校だかで教師がボランティアで働いてることを話しだし、「議員もそれくらいの気持ちでやるべき」みたいな意味わかんないこと言ってたからな
だったらお前がまず無給で働けよと

こんな政党を選んだ国民が悪い
これだけは断言する

57.  Posted by  名無しクオリティ   投稿日:2012年10月09日 11:31

あれだろ、削った100億円はODAで中華人民共和国へ提供と

58.  Posted by  名無しクオリティ   投稿日:2012年10月09日 11:31

※47
君…民主党に投票しちゃったんだな
大丈夫、過ちはだれにでもあるさ

今度はしっかり勉強して投票に行こうな^^

59.  Posted by  ななし   投稿日:2012年10月09日 11:32

失敗は失敗だけど、必要な研究費なんて誰にもわからないし仕方ない面もあると思う
だけど失敗だから民主は責任と自省を意識すべき

60.  Posted by  名無しクオリティ   投稿日:2012年10月09日 11:33

流石に馬鹿勢はこの怒涛のコメにビビッて黙り始めたな

61.  Posted by  名無しクオリティ   投稿日:2012年10月09日 11:33

連邦は工作員として一流だな

62.  Posted by  名無しクオリティ   投稿日:2012年10月09日 11:34

米17
↑こいつ、他所のサイトにも張り付いてるぞ

63.  Posted by  名無しクオリティ   投稿日:2012年10月09日 11:34

150億あったらスーパーiPS細胞2ができたな

64.  Posted by  名無しクオリティ   投稿日:2012年10月09日 11:34

>>47
全くぶれずに自民投票してましたが何か?
つか仕分けの時もカンポとか天下り削って開発費は増やせよ。って思ってた。

レンホーの二番発言でこの国終わったなって思った。

65.  Posted by  名無しクオリティ   投稿日:2012年10月09日 11:34

※52
あんたは仕事もしないで一日中ネットしてただけだろwww

66.  Posted by     投稿日:2012年10月09日 11:35

���Υ������ȤϺ��������ޤ�����

67.  Posted by     投稿日:2012年10月09日 11:37

50億でもノーベル賞取れたんだから100億は無駄だったとか言ってるやついるが
これノーベル賞を取るきっかけとなったiPS細胞の理論を発表させた後のことだよ
今やってる日米欧の間で行われてるiPS 細胞関連の特許競争を勝ち抜くには多くの資金が必要だし
注ぎ込んだだけの見返りを日本にもたらす事になる、そのためにもアメリカよりも多くの特許を獲得する必要があるから多くの資金がある

68.  Posted by  名無しクオリティ   投稿日:2012年10月09日 11:40

実際こいつもスパコンも削った予算で世界一になれてんじゃん
無駄を削っても取れたんだからやっぱ最初が無駄多すぎってだけだろ?
それがわからない自民支持者は馬鹿ばっかだな

69.  Posted by  名無し   投稿日:2012年10月09日 11:40

民主党の行政仕分けのツケが、まわった結果。とくに誰も金を出さないジャンルだ。

70.  Posted by  名無しクオリティ   投稿日:2012年10月09日 11:41

レンホーは
「スパコンの世界は、一時だけ1位をとれたとしても
 すぐ2位に成り下がる。
 それでもスパコンそのものには価値があるはずだから
 それを説明しろ」
つっただけなのにな。
頭の固いオヤジが「1位じゃなきゃだめだ」と拘るから
レンホーは「2位に成り下がったらもう価値がなくなるのか?」
と返しただけなのに。。。
ネットは怖いな。。。

71.  Posted by  名無しクオリティ   投稿日:2012年10月09日 11:42

日本にとっての成長産業だから集中的にお金回してるのに削るとか民主バカすぎw会社経営したことがある人の施策を、家庭内の無駄削減レベルで潰すとかw
金は余ってんだよ。投資先がないんだよバカ民主。国を発展させる7つの基本的な要因すら知らない素人だわ

72.  Posted by  名無し   投稿日:2012年10月09日 11:42

この研究はかなり凄いが、さて反日国家のスパイは紛れてないだろな? いたら大変だぞ。
蓮紡出て来て言い訳してみろ!?いら菅も鳩もだ

73.  Posted by  名無しクオリティ   投稿日:2012年10月09日 11:43

友達の友達はアルカイダの人だから

74.  Posted by  名無しクオリティ   投稿日:2012年10月09日 11:43

タダでお金がもらえて当たり前って論調ばっかり
研究者って考えが甘いんだなぁ

75.  Posted by  名無しクオリティ   投稿日:2012年10月09日 11:44

TVでがんがん流してたじゃん
売国蓮舫の仕分中継で科学開発支援予算ガン削りしてるとこ
朝日・ウジ・TBS各局の売国コメンティーター共が
拍手喝さいで褒めちぎってた醜態を
本当に今更の話だよ。民主よりのおバカ達の頭って
本当にスッカスカで笑える

76.  Posted by  名無しクオリティ   投稿日:2012年10月09日 11:44

カネけちってるから中国や韓国に技術が流れるんだよ

77.  Posted by  名無しクオリティ   投稿日:2012年10月09日 11:46

ていうか、研究の進捗状況によって、予算を増やすとかそういうシステムにするのはあかんのか?
極端なんだよな。大幅に削ったり、大幅に増やしたり。
この教授も支援を求めて色々活動したんだろ?そういう時、本当に必要なら国が支援するとかしろよな。その分研究が遅れるんだから・・・

78.  Posted by     投稿日:2012年10月09日 11:46

���Υ������ȤϺ��������ޤ�����

79.  Posted by  名無しクオリティ   投稿日:2012年10月09日 11:46

50億でもノーベル賞が取れたんだから150億は無駄

→ 80円のパンでも死なないんだから500円のランチ代は無駄、と言いながら自分は1500円のランチで自分磨き

これと同じ発想よね

80.  Posted by  名無しクオリティ   投稿日:2012年10月09日 11:47

他の研究予算や外国の予算事例など総合的に見なくてはいけないのにコレだけで鬼の首とったように批判するのはどうかと思う。。。

81.  Posted by  名無しクオリティ   投稿日:2012年10月09日 11:48

>>74
日本の産業が何で成り立ってるのかわかってないんだろうなあ、銀行屋は銀行屋でイギリスなら情報収集を盛んにやってる、それこそスパイなんかも使って、日本は技術で設けてきたんだからそれに「投資」しないってのはちょっと社会を理解できてないようだな。

82.  Posted by  名無しクオリティ   投稿日:2012年10月09日 11:48

150億出してたら
俺の余命にはまに合ったのかな。

83.  Posted by  名無しクオリティ   投稿日:2012年10月09日 11:49

まあ蓮舫からしても
削るべき物と削るべきじゃないものの区別なんてつかないだろ。専門家じゃないし、確かに無駄な部門があって、そこに資金が流れてたわけだし。疑問を持たれた際にどうやって国を納得させるのかっていうのも大事なんだなって思ったよ。政治家だけじゃなく、国民を納得させる必要があるわけで・・・本当に金を取るってことは大変だわ。

84.  Posted by  名無しクオリティ   投稿日:2012年10月09日 11:49

※67
ほんとそうだよな
欧米も何千億って突っ込んでるのに
日本だけ50億とかなんの冗談だよ
いくら頭いい人いてもむこうも同レベルの人材がいるんだから金で差がついたら負けるに決まってるだろうに

85.  Posted by  名無し   投稿日:2012年10月09日 11:49

当時から民主党の無能っぷりはちょっと調べればわかったはずなんだけど
国民は何を見ていたのかね

86.  Posted by  名無しクオリティ   投稿日:2012年10月09日 11:50

受賞語してから突然あと出しじゃんけんみたいに偉そうに語られてもw

87.  Posted by  名無しクオリティ   投稿日:2012年10月09日 11:50

嫌味で国のお陰と言ってるならまったくの無駄だぞ
あいつら批判ですら激励に聞こえるらしいからな

88.  Posted by  名無しクオリティ   投稿日:2012年10月09日 11:51

>>80こればっかりは日本は日本 他国は他国だ、日本にとって重要なことを自分で取捨選択できる政治家が必要なんだろうな。
>>83
削るべきものと削るべきじゃないものの区別がみんなできないんだよな。
相当わかってるから、みんなそうだと思ってたがそうじゃないんだろうな、普通は。

89.  Posted by  名無しクオリティ   投稿日:2012年10月09日 11:52

ぽっぽとレンホーは本当にまともなことをしない
要するに屑

90.  Posted by  名無しクオリティ   投稿日:2012年10月09日 11:52

>>31
まあ、ノーベル賞受賞した研究自体は、予算が削られる前に完成していたものと思うが、「ノーベル賞を受賞するぐらいの研究者に、もっと予算を出してれば、もっと凄い研究をしてくれたかもしれない」とは思わないのか?

91.  Posted by  名無しクオリティ   投稿日:2012年10月09日 11:54

「麻生さん、財源はどうするんですか?」
「・・・・・」

で話が終わってただけだろ。現実に金なかったんだから。

92.  Posted by  名無しクオリティ   投稿日:2012年10月09日 11:55

文盲の文系は黙ってろよ

93.  Posted by  名無しクオリティ   投稿日:2012年10月09日 11:56

これに関しては結果論すぎるだろ
誰がどのくらい成果をあげるかなんてわかるわけないし
この研究は日の目を見たかもしれないけど、100億とかそれ以上の研究費もらい続けてて、いまだに結果残してない研究とかもあるだろうよ…
これ批判してる奴は流石にただのバカだろ

94.  Posted by  名無しクオリティ   投稿日:2012年10月09日 11:56

在日民主党工作員わきすぎワロタ

削られなかったらもっと成果出たかもしれないとは思わないのか?・・

95.  Posted by  名無しクオリティ   投稿日:2012年10月09日 11:58

「オレはわかってたよ(キリッ」ってヤツ多すぎw

96.  Posted by  名無しクオリティ   投稿日:2012年10月09日 11:58

削られた金が中韓にながれてるけど、その金が
向こうではまるで生かされてないが最大の皮肉。
何やってんだか、中国も韓国もw

97.  Posted by  名無しクオリティ   投稿日:2012年10月09日 11:59

削られなかったらもっと成果出たかもしれないかどうかは知らないけど、
「たられば」を語る奴が馬鹿だってことは知ってる

98.  Posted by  名無しクオリティ   投稿日:2012年10月09日 11:59

べつにコレが無くても民主は無能集団だろ

99.  Posted by  名無しクオリティ   投稿日:2012年10月09日 12:00

こういう研究まで仕分けしちゃうんだから恐れ入るよw

100.  Posted by  名無し   投稿日:2012年10月09日 12:00

民主党って、野党時代に原発にも反対して予算減らさせたりしなかったっけ?
そのせいで建物の補強ができなくなって余計危なくなったとかなんとか

101.  Posted by  名無しクオリティ   投稿日:2012年10月09日 12:01

>>83
つかレンホーは実際あのとき「2位じゃいけない理由をちゃんと説明してくれれば予算は削らなくてすむ」って言ってたよ。

コンピュータ分野でジリ貧だったアメリカが分散処理システムを開発して覇権を取ったのは2位落ちしたことがきっかけだから、むしろレンホーは甘すぎると思った。

102.  Posted by  名無しクオリティ   投稿日:2012年10月09日 12:02

研究に成功しないかもしれないから投資しないって発想を持ってる時点で終わってる。

103.  Posted by  名無しクオリティ   投稿日:2012年10月09日 12:02

100
それは捏造でしょ
削ったのは新規建設のための調査費だったはず

104.  Posted by  名無しクオリティ   投稿日:2012年10月09日 12:04

蓮舫「2位じゃいけない理由をちゃんと説明してくれれば予算は削らなくてすむ」

「ちゃんと」というところがポイント
説明してもわかりませんと蓮舫が言っただけで話は終わり

105.  Posted by  名無しクオリティ   投稿日:2012年10月09日 12:04

200億を150億に削ったって話だったら150億でも批判されてたんだろう
30億を50億に増やしたって話だったら50億でも賞賛されてたんだろう

106.  Posted by  名無しクオリティ   投稿日:2012年10月09日 12:04

つか、スパコン「京」のプロジェクトで削られたのは開発予算じゃなくて宣伝予算だろ

107.  Posted by  名無しクオリティ   投稿日:2012年10月09日 12:05

もっと金があればもっと早く、もっと先へ研究が進んだかもしれない
そんな考えもできない米17みたいなアホは家で引きこもって埃でも食ってろ

108.  Posted by     投稿日:2012年10月09日 12:07

野豚「予算減らしてもノーベル賞とれたんだからもっと減らしても良いブヒィィィ!」

109.  Posted by  名無しクオリティ   投稿日:2012年10月09日 12:07

>>100みたいに思考停止で、ただミンス叩きの口実があればなんでもいいってのが誰にとっても一番迷惑だな。
私企業の持ち物である原発の補強費用が元々国の予算から出るような物じゃないのはガキでもわかること。

110.  Posted by  名無しクオリティ   投稿日:2012年10月09日 12:08

まあ研究に関わっていないから、元の研究費が適切かはもちろん判断出来ないけど、ある程度抑えも考えながらの予算計上をしていかないといけないと思う。ただ、こういった成果を出した所には、国として報奨金を出すべき。蔑む訳じゃ無いが、アスリートの比ではない。

111.  Posted by  名無し   投稿日:2012年10月09日 12:09

※93
ただのバカはお前だろ…
京大の研究所だぞ

結果が出なかったという結果を積み重ねる物なんじゃないの研究って
よく知らないけど

112.  Posted by  名無しクオリティ   投稿日:2012年10月09日 12:09

未開の地の探索並みに成果が不明なのが研究ってもんだよな。投資ってのは難しいもんだ。

113.  Posted by  名無しクオリティ   投稿日:2012年10月09日 12:10

>>108
何想像で書いてんの?頭悪いの?

114.  Posted by  名無しクオリティ   投稿日:2012年10月09日 12:10

>>104
説明しても、って仮定の話したって無駄だろw
実際には「2位じゃだめなんです」の繰り返しで、説明しようとさえしなかったぞあいつら

115.  Posted by  名無しクオリティ   投稿日:2012年10月09日 12:11

※110
国の予算で研究してるのに
成果出した時に報奨金はまずいだろw

116.  Posted by  名無しクオリティ   投稿日:2012年10月09日 12:13

金出せ派は、お金が泉みたいなとこから無限に涌いてくると思ってるんじゃないんだろうか

117.  Posted by  名無しクオリティ   投稿日:2012年10月09日 12:13

111
そもそも京大本体に予算が下りてるのに、別途予算を出すこと自体がおかしくね?
単純にパフォーマンスのための政治介入かと。つか政権転落確実な時期だったし、財源のあてがないリップサービスだろ。

118.  Posted by  名無しクオリティ   投稿日:2012年10月09日 12:13

150億→50億で安上がりなんて事言ってる
ノーベル賞(ただの評価)がゴールだと思ってるゴミは
大学受験がゴール
就職がゴール
結婚がゴールみたいに
ゴミみたいな人生生きてろ。

119.  Posted by  名無しクオリティ   投稿日:2012年10月09日 12:13

50億で受賞できたんなら50億でよかったじゃん、とか

そういう理由で制作費削られて水戸黄門やら
長年続いたコンテンツを潰されたんだよ
口車に乗るなド阿呆

120.  Posted by  名無しクオリティ   投稿日:2012年10月09日 12:14

結果論じゃね。
普段無駄遣い無駄遣い言ってる連中だって
本当に無駄なのか、削減したら何が変わるのか
わかってる奴なんておらんだろ。

121.  Posted by  名無しクオリティ   投稿日:2012年10月09日 12:14

削った100億は中韓朝に流出ですか、流石売国奴www

122.  Posted by  名無しクオリティ   投稿日:2012年10月09日 12:15

出てくるだろ、天下りと政治家からまだまだ搾り取れるからな

123.  Posted by  名無しクオリティ   投稿日:2012年10月09日 12:17

とりあえず民主共は氏ね

124.  Posted by  名無しクオリティ   投稿日:2012年10月09日 12:17

>>120
わかってないお前が言うのはナンセンス

はっきりいうと、わかってるやつは存在する。一般より日にならないくらい有能なやつがな。

125.  Posted by     投稿日:2012年10月09日 12:17

資金削らなきゃ、本人が金策に走るなんて真似しなくて済んだんだよな。
100億の無駄?
ハハッ。代わりに金に換えられん時間と人名が無為に消費されたがな。

126.  Posted by  なし   投稿日:2012年10月09日 12:18

それで結果が出せたんだから正しい予算配分だったて事だろ?

127.  Posted by  名無しクオリティ   投稿日:2012年10月09日 12:20

予算が増えた結果、やらなくていいことまでやって結果が出なかった可能性もある

たらればで話せば、なんだってありだ

128.  Posted by  名無しクオリティ   投稿日:2012年10月09日 12:22

50億でよかったっていう意見も分からないではないけど、それは削った分の100億が有意義に使われて初めて言えることだろ。
自民時代の倍の金を使い込んだ民主党が、一体何を残したよ?
今、日本の景気や雇用状況その他諸々が少しでも良くなってれば、「まぁ、仕分けで削ったのは仕方なかったよね」ってなるだろうさ。そうじゃないから叩かれてるんだろ。
研究費用に100億を出すよりも、民主に100億使わせるほうがよっぽど無駄。
これに反論できる奴いるの?

129.  Posted by  名無しクオリティ   投稿日:2012年10月09日 12:22

反日ミンス工作員湧き過ぎだろw
お前らの目的が日本の国力を落とす事位みんな知ってるぜ

130.  Posted by  名無しクオリティ   投稿日:2012年10月09日 12:23

とんでもない皮肉だったのかもしれんな・・・
よく日本を捨てずに残っていてくれたものだ
過去に現状をどうにかしようとして諦め
去っていった日本人もいるのに

131.  Posted by  名無しクオリティ   投稿日:2012年10月09日 12:25

50億で良かったんじゃなくて
50億じゃ足りなかったからカンパ活動で補完したんだろ
3月にもカンパ活動したって書いてあるのに読めないバカは黙ってろよw

132.  Posted by  名無しクオリティ   投稿日:2012年10月09日 12:26

民主党の3年間の反日活動のおかげで一般の人達は目が覚めた。君たちのおかげだありがとう。民主党・反日工作員・朝日の葬式は日本国民が出す。

133.  Posted by  名無しクオリティ   投稿日:2012年10月09日 12:28

いやでも山中教授の研究は50億で満額やろ
それでちゃんと結果出てるしいいやろ
予算三倍なら研究成果も三倍ってそんな
小学生でも分かるような単純な話でも無いやろ

134.  Posted by  名無しクオリティ   投稿日:2012年10月09日 12:30

削った分の血税は何処いった?

135.  Posted by  名無しクオリティ   投稿日:2012年10月09日 12:31

よくお前等が選んだんだから、責任はお前等にあるという書き込みしている奴がいるけど
全員が民主を選んだ訳でもないし、問題が発生した時に抗議するのは当然だよな
まあ民主が海外に金バラ撒いて、国内の復興や経済に金を使っていない事実があるから批判されて当然だわ

136.  Posted by  名無しクオリティ   投稿日:2012年10月09日 12:32

民主党は中国、韓国と同様に日本の敵

137.  Posted by  名無しクオリティ   投稿日:2012年10月09日 12:33

>>133
ノーベル賞がゴールだと思ってないか?
無知だねぇ

138.  Posted by  名無しさん   投稿日:2012年10月09日 12:33

こういう話はもっと拡散したほうがいいよ
未来に投資をしない国に発展なんて無いんだからね
民主党はほんとクズだわ

139.  Posted by  名無しクオリティ   投稿日:2012年10月09日 12:35

国民が民主党を選んだんだから
国民が批判するんだろ?当たり前すぐる

140.  Posted by  名無しクオリティ   投稿日:2012年10月09日 12:36

ご丁寧にソースが貼られているのに
対象者の決定と減額の過程をきちんと理解せず
スレタイに騙される池沼の多さ。

研究者がいくら頑張ってもこういう池沼が多数を占める限り
明るい未来は無い。

141.  Posted by  名無しクオリティ   投稿日:2012年10月09日 12:36

ノーベル賞がゴールだと思ってる馬鹿がいるけどさ、韓国人じゃないんだから。
ノーベル賞欲しさに研究してるとでも思ってんのかね?

142.  Posted by  名無しクオリティ   投稿日:2012年10月09日 12:37

一番の無駄は民主・社民・共産・維新の議員共に使う金だろ
こいつ等物理的に削減しろよ

143.  Posted by  名無しクオリティ   投稿日:2012年10月09日 12:38

山中教授の日本、日の丸が受賞したという話は政府への当てつけだよ
山中教授は「日本は竹やりで海外と戦っているようなものだ」って発言もしてる
日本とアメリカの先端科学技術研究に対する金のかけ方の違いをちょっと調べてみろ
みんな日本から出て行くぞ

144.  Posted by  名無しクオリティ   投稿日:2012年10月09日 12:38

※95
この愚行は当時から様々な人が話題にしてたけど
その度に、ネトウヨwネトウヨwって、低能左翼達に流されてきたからね…

こうして結果が出た後さえも(キリッ とか言って
茶化す事しかできない馬鹿が多くて、本当に悲しいよ

民主応援してた人たちって、物事を正しく捉える能力が
欠損でもしてるのかね?

145.  Posted by  名無しクオリティ   投稿日:2012年10月09日 12:41

50億でノーベル賞取れたんだから正しいって書き込みしてる人は在日の韓国人

146.  Posted by  名無し   投稿日:2012年10月09日 12:41

日本で偉業を成し遂げるのは無理

147.  Posted by  名無しクオリティ   投稿日:2012年10月09日 12:41

50億でできたのは基礎研究だけで、実用化に向けた研究は
研究費が足りなすぎて欧米に大きく遅れをとっているのが現状。
普通なら山中教授がとっくに日本から離れて研究しててもおかしくないぐらい予算がない。

148.  Posted by  名無しクオリティ   投稿日:2012年10月09日 12:42

ttp://www8.cao.go.jp/cstp/sentan/index.html
つか、首相が座長になる総合科学技術会議は対象メンバーを決めてるだけで、予算額を決めてるのは最先端研究開発支援ワーキングチームってとこ。メンバーは麻生政権と鳩山政権で変わってない模様。
別に政権が変わったから50億円に減額されたわけじゃない。

149.  Posted by  名無しクオリティ   投稿日:2012年10月09日 12:43

海外
右翼=愛国者
左翼=愛国者

日本
右翼=愛国者
左翼=売国奴

日本おかしくね?

150.  Posted by  名無しクオリティ   投稿日:2012年10月09日 12:45

>>140
>ご丁寧にソースが貼られているのに対象者の決定と減額の過程をきちんと理解せずスレタイに騙される池沼の多さ。

だってリンク切れてるしw
自分であちこち調べないと、このスレタイが捏造だってことはわからないよ。

151.  Posted by     投稿日:2012年10月09日 12:45

鳩山が元凶。

カッコつけて「トラストミー 」で米国、沖縄両方から信用無くし、今のゴタゴタに至る。

鳩山が信用無くし、菅がさらに震災対応で信用無くし、野田で消費税のトドメ。歴代バカ3首相で確実に日本は停滞と危機を迎えたわ。
民主党よ、次の選挙では全力で潰す!

152.  Posted by  名無しクオリティ   投稿日:2012年10月09日 12:47

>>148
最先端研究開発支援ワーキングチームに対して政府の影響がないと本気で思ってるの?

無知だねぇ

153.  Posted by  売国政党に天罰を   投稿日:2012年10月09日 12:47

【特定アジアによる
2050年までの国家戦略】
スイス政府著「民間防衛」
 第一段階「工作員を送り込み、政府上層部の掌握。洗脳」←民主党
 第二段階「宣伝。メディアの掌握。大衆の扇動。無意識の誘導」←マスゴミ(TBS、毎日、朝日、NHK、フジTV、ゲンダイなど)
 第三段階「教育の掌握。国家意識の破壊。」←日教組、天皇アンチ
 第四段階「抵抗意志の破壊。平和や人類愛をプロパガンダとして利用」←友愛
 第五段階「教育や宣伝メディアなどを利用し自分で考える力を奪う。」←日教組、マスゴミ
 最終段階「国民が無抵抗で腑抜けになった時、大量植民。」←人権救済法案、外国人参政権←日本イマココ!!

154.  Posted by  ブサヨwww   投稿日:2012年10月09日 12:48

ブwwサwwヨwwwwww

155.  Posted by  名無しクオリティ   投稿日:2012年10月09日 12:49

「50億で受賞出来たから良かっただろ」?
ノーベル賞がゴールだとでも思ってんの?

才能ある人間を無能が足を引っ張ってるのがよく分かる意見だわ。

156.  Posted by  名無しクオリティ   投稿日:2012年10月09日 12:51

>>153
【特定アジアによる
2050年までの国家戦略】
スイス政府著「民間防衛」
 第一段階「工作員を送り込み、政府上層部の掌握。洗脳」←民主党
 第二段階「宣伝。メディアの掌握。大衆の扇動。無意識の誘導」←マスゴミ(TBS、毎日、朝日、NHK、フジTV、ゲンダイなど)
 第三段階「教育の掌握。国家意識の破壊。」←日教組、天皇アンチ
 第四段階「抵抗意志の破壊。平和や人類愛をプロパガンダとして利用」←友愛
 第五段階「教育や宣伝メディアなどを利用し自分で考える力を奪う。」←日教組、マスゴミ
 最終段階「国民が無抵抗で腑抜けになった時、大量植民。」←人権救済法案、外国人参政権
日本の救世主安倍晋三再び←日本イマココ!!
じゃね?

157.  Posted by  名無しクオリティ   投稿日:2012年10月09日 12:53

※148
メンバーが変わっていないのに、政権が変わった瞬間から100億からの金を削るってことは
政府から圧力がかかったと解釈するのが自然だろw

158.  Posted by  名無しクオリティ   投稿日:2012年10月09日 12:54

アメリカはこういった新技術が出ると、応用技術をわんさか研究する。この応用技術がお金になる。日本は技術の開発ができたことを喜ぶが、応用技術に金を出さない。文系の政治家が多いためでしょう。

恐らく、この技術を利用した治療方法の特許はアメリカが押さえて、日本は購入するようになる。

159.  Posted by  名無しクオリティ   投稿日:2012年10月09日 12:54

>50億を出来るところに150億出したら100億の無駄だろ?

こういう短絡バカが日本を凋落させる因子の一つなんだろうな
これは技術開発なんだよ そこに金使わないでどうすんだってことだろ もっと早くもっと成果が表れてたかも知れないのに

160.  Posted by  名無しクオリティ   投稿日:2012年10月09日 13:01

鳩山首相誕生時→ガチ理系初の総理大臣!これからは理系の時代だ!!(`・ω・´)

2番じゃダメなんですか?→え…?(´・ω・`)

予算削減→(´;ω:;.:...

161.  Posted by  名無しクオリティ   投稿日:2012年10月09日 13:02

>>157
まず「100億削った」という話が捏造。
50億は当初の1000億の中から配分された金額で、その後の500億の中からも配分がある。

162.  Posted by  名無しクオリティ   投稿日:2012年10月09日 13:05

リストラする→なんだこの人数でも働けるじゃん→リストラする→なんだ(ry→・・・→社員全員潰れるか他社へ逃げて会社倒産

研究費削る→なんだこの研究費でも成果出せるじゃん→以下略

163.  Posted by  名無しクオリティ   投稿日:2012年10月09日 13:05

山中さんは資金集めのために「そんなことを教授がするか!?」ってことまでなさってたそうだ

でも今回のノーベル賞受賞でスポンサーも増えるだろうし研究に専念できるといいな
そしてその研究で病気で苦しんでる人を一日でも早く助けてほしい

164.  Posted by  名無しクオリティ   投稿日:2012年10月09日 13:06

150億もふんだくってるんだからノーベル賞くらい当たり前だろ

165.  Posted by  名無しクオリティ   投稿日:2012年10月09日 13:08

ネトウヨって単語使う奴ってなんでバカしかイないの?

166.  Posted by  名無しクオリティ   投稿日:2012年10月09日 13:09

※144
図星つかれて悔しかったんだのぉw
後からなら何とでも言えるからな
その物事を正しく捕らえる能力とやらで全てを見透かしたつもりか?
偉そうに講釈たれる前に、クソの役にも立たない己の無力さを嘆けよ
まずは寄付でもしてきたらどうだ?
ネット限定の口だけ番長なんざ鳩山の無能さと同様、何の価値もないわ

167.  Posted by  名無しクオリティ   投稿日:2012年10月09日 13:14

無知だねえとか言ってる馬鹿はリンク先見てねえだろ
50億は満額でむしろ多いんだよ

"2013年度までの基金として研究資金が積まれ、年度ごとの予算に縛られない仕組みも導入した。従来の一般的な科学研究費は、1件当たり年間3億円程度が最高だった。"

150億とかいう数字がもともと実現性のない数字なんだろ

168.  Posted by  名無しクオリティ   投稿日:2012年10月09日 13:15

なんだかんだ言っても、研究費の為とかで税金が上がるって言われたらお前等どうせ掌返しで反対すんだろ?

169.  Posted by  名無しクオリティ   投稿日:2012年10月09日 13:17

167
>150億とかいう数字がもともと実現性のない数字なんだろ
麻生のときはまだ「埋蔵金」が残ってたからそうでもない。
埋蔵金は定額給付金で使っちゃったけどな(ソースは麻生の記者会見)

170.  Posted by     投稿日:2012年10月09日 13:18

���Υ������ȤϺ��������ޤ�����

171.  Posted by  名無しクオリティ   投稿日:2012年10月09日 13:21

2番だったらノーベル賞は取れてなかったな

172.  Posted by     投稿日:2012年10月09日 13:22

もうアメリカ国籍申請入ったぞw

173.  Posted by  名無しクオリティ   投稿日:2012年10月09日 13:22

※164
「ネトウヨ」という言葉は元々、民潭の在日工作員が韓国批判の言論を封じる為に使い出したものです。事実であり正当な主張・批判であっても、韓国にとって都合が悪ければネトウヨ扱いですから、ほぼすべての日本人がネトウヨです。
だから賢明な日本人はそのような日本人差別用語は使いません。

174.  Posted by  名無し   投稿日:2012年10月09日 13:23

研究費が関係機関の役人に取られないように現場の人に届きますように。

175.  Posted by  名無しクオリティ   投稿日:2012年10月09日 13:25

韓国が文句言うからね

176.  Posted by  名無しクオリティ   投稿日:2012年10月09日 13:26

研究はノーベル賞を取ったらそれで終わりじゃないのに、「50億で出来たんだから正しい」とか言ってる低能はなんなんだ?

177.  Posted by  名無しクオリティ   投稿日:2012年10月09日 13:27

おっ!ポッポゥー!

178.  Posted by  名無しクオリティ   投稿日:2012年10月09日 13:28

結果的に50億でよかったとか言ってるのは流石にネタだろ?
本気だったらいくら何でもアホすぎるだろw

179.  Posted by  名無しクオリティ   投稿日:2012年10月09日 13:34

下賤だがお金の話をすると山中氏の基礎研究から応用されて生まれるであろう医療技術、新薬の発見等の利益は150億なんてはした金じゃないぞ

180.  Posted by  名無しクオリティ   投稿日:2012年10月09日 13:36

日本を潰す事に定評のある民主党
日本の将来を潰すためならなんでもやります

181.  Posted by  名無しクオリティ   投稿日:2012年10月09日 13:46

みんな一番目指してるところに二番でいいかぁー
って二番にもなれねえよ
先頭集団にも入れねえよ

182.  Posted by  名無しクオリティ   投稿日:2012年10月09日 13:57

鳩の肩を持つわけじゃないが、
それで必死になったんなら、結果も出たし良かったんじゃないのw

183.  Posted by      投稿日:2012年10月09日 14:03

戦争直後の団塊世代は自分の都合俺が俺がの評価はしたがるが 他人の都合成果努力は認めない。

184.  Posted by  名無しクオリティ   投稿日:2012年10月09日 14:07

この人一時期は日本の研究機関のレベルの低さにノイローゼにまでなったんでしょ。

技術流出も、既に京大名義でこの技術の特許を主要各国に取得済みらしいし根回しのきく賢い人やで

185.  Posted by  名無しクオリティ   投稿日:2012年10月09日 14:08

2番じゃダメなんですかは最高の売国奴発言だったな
なんであんなこと言った奴が一時期人気だったのか本当に意味不

186.  Posted by  名無しクオリティ   投稿日:2012年10月09日 14:16

まとめサイトって自民のステマ記事載せていくらもらってんの?

187.  Posted by     投稿日:2012年10月09日 14:19

事業仕分けの時にマスコミもこれを散々批判してただろ
ただこうした国からの研究費の大半はわけのわからない外部団体の理事とかに流れて下に予算が降りて来ないっていう構造問題があるんだよ
天下りの一種でな

188.  Posted by     投稿日:2012年10月09日 14:19

日テレで
「政権が変わる度に予算が減ると言うのは困ると言うことですね?」
山中教授「優秀な人材の流出になりますから」

とか言う話してたよ
桜井のでてる番組

189.  Posted by     投稿日:2012年10月09日 14:21

※182
2006年の功績だから鳩は関係ないだろ

190.  Posted by  名無しクオリティ   投稿日:2012年10月09日 14:24

ここは日本ですというが、
売国奴左翼の言う日本は間違っている。

本当の日本を教えてやろうか?

民主党はこれだけ迷惑かけてるんだから、
もう一度自民党を与党にしてさしあげろ。

191.  Posted by  名無しクオリティ   投稿日:2012年10月09日 14:24

天下りのお金を削って科学に回して欲しい。
日本が生き残れるか微妙なんだから

192.  Posted by  名無しクオリティ   投稿日:2012年10月09日 14:26

資金繰り大変な中、ノーベル賞にまで漕ぎ着けるってすごいよな
資金繰りまでやってられるかと日本に見切りをつけられて欧米に帰化した上で研究・開発されたらたまらん
こういった物には十分な金額注ぎ込めよ
特アへのODA減額してその分回すとかいろいろやりかたあんだろ

193.  Posted by  名無しクオリティ   投稿日:2012年10月09日 14:28

こういう研究予算は一般家庭の子供の教育費と同じ。
子供が塾に行きたい。スポーツをしたいと言っても
家の家計が潤うわけじゃないから駄目!と言うようなもん。
オツムの弱い民主盗にはわからない。

194.  Posted by  名無しクオリティ   投稿日:2012年10月09日 14:31

164
ノーベル賞くらい当たり前とか・・・
どの口が言ってんだよ
年に世界で一人しかその分野で選ばれないんだぞ
韓国なんて150億をはるかに超える額投資して研究してるのにノーベル賞ゼロだからな

195.  Posted by  名無しクオリティ   投稿日:2012年10月09日 14:32

科学研究分野だけじゃなく災害対策とかも削りやがったからな

196.  Posted by  名無しクオリティ   投稿日:2012年10月09日 14:33

50億で良かったって言ってるバカ
画期的発明の進捗が時間的に遅れてしまってる
損失を考えろ

5体満足なバカには言っても無駄か

197.  Posted by  名無しクオリティ   投稿日:2012年10月09日 14:36

少しでも研究に携わったことのある人には当たり前の話だけどアメリカと日本じゃ研究費の0の数が1つからヘタしたら2つ違うんだよ
向こうはすぐに利益が出なくても将来性があれば莫大な予算を投じる
なぜなら将来実用化されればその何倍もの利益があることが分かっているから

198.  Posted by  名無しクオリティ   投稿日:2012年10月09日 14:44

50億で良かったじゃんとかいう書き込み載せるとは
管理人はアクセス稼げるまとめ方を良くわかってるね
荒れたら稼げるもんね

199.  Posted by     投稿日:2012年10月09日 14:46

足りなかったから募金あつめやっていたんだろ
足りていたら募金あつめする時間も研究につかえたのにね

200.  Posted by  名無しクオリティ   投稿日:2012年10月09日 14:52

結果的に予算減らしてもノーベル賞もらえた
結果的に発電量減らしても夏を乗りきれた

↑言ってるのは同じようなバカなんだろうな

201.  Posted by  名無し   投稿日:2012年10月09日 14:52

※200ならルーピー

202.  Posted by  名無しクオリティ   投稿日:2012年10月09日 14:56

150億つぎ込んでた場合の成果を誰も具体的に言えてないのが答え
150億つぎ込んでたらもっと成果が出せてたかもというのなら
150億つぎ込んでても大して変わらなかったかもしれないよね

あーあ、ネガティブは嫌だね、悪い方向にしか考えられない

203.  Posted by  名無しクオリティ   投稿日:2012年10月09日 14:56

ちなみに発見は山中教授だけど、その後の臨床に関しては米国が圧倒的で既にまったく日本は追いつけない状況だけどね。

この100億あれば、ここまで引き離されることもなかった。まぁノーベル賞としては喜ばしいこと。その後の研究は米国様の独壇場になる。

204.  Posted by  名無しクオリティ   投稿日:2012年10月09日 15:11

やっぱり国策にはカネはある程度は掛けるべき。
小泉が目指した小さな政府はムリ。その流れの「仕訳」。
原発は裏目に出たが、山中教授は結果を出した。
国策のために増税するぞ、と言われたら反対するのが世論の常。

205.  Posted by  名無しクオリティ   投稿日:2012年10月09日 15:34

せっかくのめでたいニュースもネトウヨが民主叩きに利用してミソ付けるんだな
民主サゲ自民アゲするために受賞を利用すんなクズが!!!!!

206.  Posted by  名無しクオリティ   投稿日:2012年10月09日 15:40

とりあえず使い道を細かく知らなきゃ何も分からん。
150億を何に使う予定だったのか。
50億を何に使ったのか。

億単位だから新しい研究所でも建てる予定だったんじゃねえの?
新しい顕微鏡代とかラットの餌代とかのレベルじゃねえだろ。

誰か詳しい人間いないのか?誰も知らずに批判してんのか?

207.  Posted by  名無しクオリティ   投稿日:2012年10月09日 15:52

税収も減ってきて国家予算の半分を借金で賄ってる状態だし、インフラ整備や高齢者福祉医療とかいくらでも他にカネがかかるから事業仕分けしたんだろ。
いくらでもカネがあるなら2000億でも1兆でも予算付けられるが、現実的にカネが無いのにこれだけ見て間違ってるとか民主が悪いなんてガキみたいなこと言ってんじゃねえよバカウヨ

208.  Posted by  名無し   投稿日:2012年10月09日 15:55

本当に鳩はとんでもない人間だなぁヒドすぎる土下座するべき
これじゃ日本の有能な科学者は海外へ行っちゃうわ…
子供手当でバラまいた金を科学者たちにまわしてほしかった

209.  Posted by  名無しクオリティ   投稿日:2012年10月09日 15:56

ちょっとまて。
ちょくちょく述べられてるけどこれ結果的に正しかったってことじゃねえの。

210.  Posted by  名無しクオリティ   投稿日:2012年10月09日 15:59

現実見ろ、国にカネが無い。事業仕分けしたのはこれだけじゃない。アホはカネが湯水のごとく地面から湧いてきてるとでも思ってるのか

211.  Posted by  名無しクオリティ   投稿日:2012年10月09日 16:01

※207
それこそ悪い冗談だろ
民主になってからインフラ整備や福祉が良くなったか?
むしろ悪化している上、更に海外に金をばら撒いているんだからその言い分は通用しないだろ

212.  Posted by  名無しクオリティ   投稿日:2012年10月09日 16:09

※207
財政状況がここまで悪化したのは民主政権になってからなんだけどなwww

213.  Posted by  名無しクオリティ   投稿日:2012年10月09日 16:10

最凶の刺客、鳩ぽっぽ&レンホー

214.  Posted by  秋風クオリティ   投稿日:2012年10月09日 16:11


ロクなことをしないのな。
先見の明が無さすぎ。

運に見放されすぎ。

ポッポさまは奥さまと
宇宙人談義していて
ください。

ご機嫌よう♪

215.  Posted by  名無しクオリティ   投稿日:2012年10月09日 16:11

50億でよかったとか馬鹿だろ
150億の予算だったらいろいろ前倒しで来ただろ
新技術ってのは時間が勝負だろ
いかに他国より早く進めて特許をとるかだろ

216.  Posted by  名無しクオリティ   投稿日:2012年10月09日 16:17

>>215
誰も何も具体的に言わないから、お前が何か具体的に言ってくれ。

>150億の予算だったらいろいろ前倒しで来ただろ

例えば何?
何をする気だったの?何が出来なかったの?
50億では何までしか出来なくて、150億なら何が出来たの?

具体的に誰か何か書いてくれよ。

217.  Posted by  名無しクオリティ   投稿日:2012年10月09日 16:24

>>216
具体的なことなんて研究者じゃなければわからんだろ
それでもこの手の研究はいかに早く見つけて特許をとることだと書いたはずだが。
現に医療特許はアメリカにかなりおさえられてるだろ
一年早く特許を押さえれば次の研究が一年早まる、おかしなこと言ってるかな?

218.  Posted by  名無しクオリティ   投稿日:2012年10月09日 16:40

書けって言うから書いたのに返事はなしかよ
どうしようもねーな

219.  Posted by  名無しクオリティ   投稿日:2012年10月09日 16:42

モノに値段がついてんのは過去のもんだからだろ?
新しい研究で暗中模索して見つけていく考えていくのが研究者の勤めの1つでしょう
先の見えないものに投資はしにくいのだろうけど・・・
例えがおかしいけど、遠足行くのに50円までなってのと150円までなってのでは
どういう組み合わせ・品質にするか変わってくるだろ
そこに50円でも旨いもんはあるとか150円だったら無駄遣いするんじゃねーのって
言い出したら切りがない

あと政治勉強してからとかコメあったけど、そうやって1つの分野から
物事を考えようとするからおかしな発想になるんだ
経済も流通もマーケティングも政治も財務も因果関係があるだろう

220.  Posted by  名無しクオリティ   投稿日:2012年10月09日 16:45

>>217
新しい研究員雇う金が無いだとか、
新しい機器が導入できないだとか、
新しい研究所の土地や建物が欲しいけど却下されたとか

具体的に何も知らないし分からないのに、お前は何を批判してるの?

頭大丈夫か?

221.  Posted by  名無しクオリティ   投稿日:2012年10月09日 16:45

こういう部分に金を出さずして何が技術の国か!
金の卵を産む鶏の餌代が勿体無いからと痩せ衰えさせて殺そうとするのが民主党
どうせもっと削っておいた方が良かったとでも思ってるさ

222.  Posted by  名無しクオリティ   投稿日:2012年10月09日 16:48

金が無いのだから予算削るのは仕方ない。
それでも成果を上げた山中教授がすごい。
税金使ってる連中は見習わなければならない。
まぁ、自分たちも医療費とかで使ってたりするわけだが。

223.  Posted by  名無しクオリティ   投稿日:2012年10月09日 16:50

>>217
さんざん待たしてそれか?
>>何を批判してるの?
何度言わせるんだ?
医療特許取るまでの時間が問題だ
三度目だぞ
お前こそ頭大丈夫か?

224.  Posted by  名無しクオリティ   投稿日:2012年10月09日 16:51

>>220
さんざん待たしてそれか?
>>何を批判してるの?
何度言わせるんだ?
医療特許取るまでの時間が問題だ
三度目だぞ
お前こそ頭大丈夫か?

225.  Posted by  名無しクオリティ   投稿日:2012年10月09日 16:56

>>224
だから、
新しい研究員雇う金が無いから研究が遅れただとか
新しい機器が導入できないから遅れただとか
新しい研究所の土地や建物が欲しいけど却下されたから遅れただとか

そういう話を何一つ知らないと言いながらお前は何を批判してるの?

226.  Posted by  名無しクオリティ   投稿日:2012年10月09日 16:56

>>220
そもそも具体的にって言うが
そんなの研究当事者じゃなければ答えられないだろ
研究当事者に聞けよ
そんなこと知らなくてもおかしいと思う人がいるから批判が出てるんだろ
自分の聞きたいことしか聞かないのなら他人に聞かずに自分で調べろよ

227.  Posted by  名無しクオリティ   投稿日:2012年10月09日 16:59

>>226
だから、
新しい研究員雇う金が無いから研究が遅れただとか
新しい機器が導入できないから遅れただとか
新しい研究所の土地や建物が欲しいけど却下されたから遅れただとか

そういう話を何一つ知らないと言いながらお前は何を批判してるの?

228.  Posted by  名無し   投稿日:2012年10月09日 17:00

グダグダいってないで寄付してこいよ!

229.  Posted by  名無しクオリティ   投稿日:2012年10月09日 17:01

「お金がなければママからもらえばいいじゃない」
                    るぴお

230.  Posted by  名無しクオリティ   投稿日:2012年10月09日 17:02

>>225
>>何を批判してるの?
四度目だぞ
医療特許取るまでの時間が問題だ

>>新しい研究員雇う金が無いから研究が遅れただとか
新しい機器が導入できないから遅れただとか
新しい研究所の土地や建物が欲しいけど却下されたから遅れただとか

何度も書いたが『遅れる』ことが悪いんだよ
時間が勝負だと何度も言ってるよね。

231.  Posted by  名無しクオリティ   投稿日:2012年10月09日 17:05

isp細胞の製造方法に関しては
3割以上が山中教授のモノになってないらしい。
(isp細胞は製造途中にコンタミしやすくて、
効率のよい方法を抑えられないと研究にも実用化にも大きな支障をきたす)

また、アメリカではベンチャー企業と製薬会社が
isp細胞の技術を臨床試験に応用できる体制を着々と整えているのに、日本はまだ出遅れている。
創薬の分野は成功と失敗で兆単位のお金が動くから、この分野で特許を抑えられると、isp細胞の事業化のメリットが大きく損なわれるだろうね。

232.  Posted by  名無しクオリティ   投稿日:2012年10月09日 17:09

削って取れたんだからいいじゃない

233.  Posted by  名無しクオリティ   投稿日:2012年10月09日 17:14

>>230
>医療特許取るまでの時間が問題だ

だから、
新しい研究員雇う金が無いから特許取るまでの時間が遅れただとか
新しい機器が導入できないから特許取るまでの時間が遅れただとか
新しい研究所の土地や建物が欲しいけど却下されたから特許取るまでの時間が遅れただとか

そういう話を何一つ知らないと言いながらお前は何を批判してるの?

234.  Posted by  名無しクオリティ   投稿日:2012年10月09日 17:18

金かけて結果が出るかどうかもわからんからね

235.  Posted by  名無しクオリティ   投稿日:2012年10月09日 17:18

>>233
お前俺の書いたの本当に読んでる?
一つも知らないなんて書いたおぼえないぞ。

新しい研究員や新しい機器、新しい研究所の土地がなかったから研究が遅れたんだろ
金が削ったから遅れたんだろ
遅れるのが悪いって何度も言ったよね。

236.  Posted by  名無しクオリティ   投稿日:2012年10月09日 17:18

50億って研究所の人件費で消えちゃうんだって
さっきTVで言ってた

237.  Posted by  名無しクオリティ   投稿日:2012年10月09日 17:28

日本は決して裕福じゃないので削られてもしゃ―ないだろ
日本に研究者なんて大勢いるのにその全員に満足のいくような研究費を支援するのは無理

今回は削られても結果を出した山中教授が凄かったという話
別に政府は悪くない

238.  Posted by  名無しクオリティ   投稿日:2012年10月09日 17:28

>>235
新しい研究所の土地や建物なんて誰も要求していないし削られてもいない。
そもそも150億で足りるわけが無い。

誰か言ったのならソース出せよ。

239.  Posted by  名無しクオリティ   投稿日:2012年10月09日 17:35

>>236
確か京大の研究員は200人程度だったはず。

一人当たり2500万か。
人件費使いすぎだな。
さらに大学から給料とか出てんだろ。

240.  Posted by  名無し   投稿日:2012年10月09日 17:36

50億で足りたから無駄金って言ってる奴の頭の悪さが悲惨すぎる

241.  Posted by  名無しクオリティ   投稿日:2012年10月09日 17:37

>>238
>>233に聞いて。
言いだしたのは>>233
ただ俺も土地うんぬんの書き込みは他でも見たことはある
ただ胡散臭い内容だから>>235まで触れなかった。

242.  Posted by  名無しクオリティ   投稿日:2012年10月09日 17:40

>>241
新しい機器が導入できないから特許取るまでの時間が遅れただとか誰も言って無い。
そもそもトップレベルで優遇されている研究所で必要な機器が使えないとかありえないから。

誰か言ったのならソース出せよ。

243.  Posted by  名無しクオリティ   投稿日:2012年10月09日 17:46

>>242
上のコメを見てもらえば分かるが
特許所得が遅れるんじゃないの?って言ってるのは俺

>>新しい研究員雇う金が無いから特許取るまでの時間が遅れただとか
>>新しい機器が導入できないから特許取るまでの時間が遅れただとか
>>新しい研究所の土地や建物が欲しいけど却下されたから特許取るまでの時間が遅れただとか
これは>>233のコピペだから当人に聞いて

244.  Posted by  236   投稿日:2012年10月09日 17:55

>>239
>配分額の最高は4年間で1人50億円

だから年間50億じゃないと思う
TVよく見てればよかったんだけどごめんね

245.  Posted by  名無しクオリティ   投稿日:2012年10月09日 18:12

ipsとかまったくの無知だけど
予算1/3カットされて、マラソンでアピールしてる時点で
研究者が内心、半ギレしてるのはわかるw

246.  Posted by  名無しクオリティ   投稿日:2012年10月09日 18:14

増税しても予算削っても結果を出さない政治家
予算削られても結果を出す研究者
政治家削れよ

247.  Posted by  名無しクオリティ   投稿日:2012年10月09日 18:16

エラ鳩山ゴキブリザコ虫ゴミクズは頭悪いから先のことなんか考えてないよね?

うんこ星人鳩山

248.  Posted by  名無しクオリティ   投稿日:2012年10月09日 18:19

このスレの無能大賞

31 名前: ピューマ(家) 投稿日:2012/10/09(火) 08:35:15.13 ID:yRascHn20
これこそ無駄取り、と分からない低脳が多すぎ

50億を出来るところに150億出したら
100億の無駄だろ?

反論できるやついるの?

ノーベル賞を受賞した理由すら理解していないな
目の前にいたらころしてさしあげるよw

249.  Posted by  名無しクオリティ   投稿日:2012年10月09日 18:30

後の話だから今更ガタガタ言えないと思うけど
これレンホーが2位じゃどうのこうの言ってた時だろう
なんともなあ

250.  Posted by     投稿日:2012年10月09日 18:32


予算はギリギリみたいだね 日本はアメリカ、中国に比べて 予算が少ないから 議員の数を減らしてでも 予算を作ってやるべき 最低でも中国並にはして欲しい。

251.  Posted by  名無しクオリティ   投稿日:2012年10月09日 18:37

いや50億で結果出せたんだからいいだろ
誰かに取られちゃいましたじゃないんだから

252.  Posted by     投稿日:2012年10月09日 18:47

山中教授はマラソンを完走し、予算の寄付を数千万集めたらしい。


お金の心配が無いサポートが必要だね

253.  Posted by  名無しクオリティ   投稿日:2012年10月09日 18:54

50億で足りたから正解なんだよ!って言ってる奴はホント馬鹿丸出しだな

受賞者の山中教授のチームはたった三人で数百万しか費用しかでずに
マラソン完走条件に寄付募ったり善意の第三者の人達の身銭を寄付してもらったり
山中教授自体もお金が足りず人材や環境がアメリカやヨーロッパと比べて酷すぎると発言してる
こういう事実知ってて言ってるの?

国が支援しないから国民の善意がなんとか支えてできた結果に
中国や韓国にばら撒くために基礎研究の費用を削りまくった政府の仕分けが正しかったと言いたいのか?
研究する環境が酷いから海外に人材が流出するのも危惧されてるのに

50億が正解?ふざけんな

254.  Posted by     投稿日:2012年10月09日 18:56

50億で何とかなったと言ってる連中は民主党を擁護したいあまりに
「カンパ集めてた」という部分が見えないらしい
単に日本語が不十分なのかもしれんが

255.  Posted by  名無しクオリティ   投稿日:2012年10月09日 18:57

文系が実験を握っている国家だからな
山中教授はアメリカとの研究環境の酷さに鬱病になっているぐらいだからな

256.  Posted by  名無しクオリティ   投稿日:2012年10月09日 18:57

米251

お前みたいな馬鹿が一番ムカつくんだよ
想像力がない発言が一番な

257.  Posted by  JJ   投稿日:2012年10月09日 18:58

150億が50億で出来たから良いだろ〜に反論!これ山中さんだから国内に留まってくれただけで、研究費や自分のスタッフの給料まで自分で集めるとなったら大概は外国に行って研究成果は海外へ行くわな〜実際、そんな理由で優秀な研究者ほど海外へ行ってます。

258.  Posted by     投稿日:2012年10月09日 19:02

たった50億だけなのに日本で研究続けてくれた山中教授に感謝

259.  Posted by  名無しクオリティ   投稿日:2012年10月09日 19:03

二番以下はダメなんですよ。
歴史に名を残すのは一番の人だけなんだ。

260.  Posted by  名無しクオリティ   投稿日:2012年10月09日 19:08

愚か者が多いこと、多いこと。
まだまだ衆愚政治は続くようです。

261.  Posted by     投稿日:2012年10月09日 19:19

150億も何に使うんだよ

一極集中させるくらいなら他の研究にも分配すべき

262.  Posted by  名無し   投稿日:2012年10月09日 19:20

iPSの発見が日本からなのに研究は欧米の方が格段に進んでいるとかどう考えてもおかしいよ

263.  Posted by  名無しクオリティ   投稿日:2012年10月09日 19:21

日本はだめかもしれんね

264.  Posted by  名無しクオリティ   投稿日:2012年10月09日 19:38

ドジョウも真紀子も白々しいお祝い電話かけてんじゃねぇぞ

265.  Posted by  名無しクオリティ   投稿日:2012年10月09日 19:40

在日の生活保護を廃止して研究予算に回せよ

266.  Posted by  名無しクオリティ   投稿日:2012年10月09日 19:50

削ったせいでノーベル賞が何人も減ってギリギリ一人とれたという考えができんのかねアホどもは

267.  Posted by     投稿日:2012年10月09日 20:00

たすけてぇーっ、池上マーン!

268.  Posted by  名無しクオリティ   投稿日:2012年10月09日 20:19

254
だけどそれを言ったら、そもそも自民党は研究のために何をしたかと言うと、「150出します」と口約束をしただけで、実はそれ以後はむしろ邪魔をしてるんだぜ。
今年は肝心の総合科学技術会議が自民党はじめ野党の妨害によって委員の同意人事がサボタージュに遭っているため、会議自体が空中分解して研究予算配分どころじゃなくなってる。

269.  Posted by  名無しクオリティ   投稿日:2012年10月09日 20:20

まあ結果だけみたらとれたんだよなー

270.  Posted by     投稿日:2012年10月09日 20:21

150億とか逆にふざけんな。

271.  Posted by  名無しクオリティ   投稿日:2012年10月09日 20:26

研究資金については日本は手作業、外国はブルドーザーと言ってたね
いくら山中さんが優秀でも個人の能力だけでは限界があるぞ

民主党は論外だが、自民の教育や研究の軽視も大概だぞ

272.  Posted by  売国維新   投稿日:2012年10月09日 20:35

日本維新の会は、売国政策を行う危険性が高いようです。
今まで、『外国人参政権に賛成していた』のに、なぜか突然
『反対を表明』しました。
現在、目茶苦茶をやっている中国・韓国人に政治を乗っとられては危険だ、という民意を敏感に察知したのでしょう。

一方『外国人地方参政権は認める』方針のため、在日の多い自治体では、大きな権限が与えられることになります。“大阪都”は、在日のものとなるでしょう。地方参政権+地方分権⇒オセロ式に乗っ取られる仕組みです。

公明党と手を組んだことからも、日本維新の会は、近い将来、必ず日本の脅威となります。

第2の民主党に騙されないよう、ネットを見ない人たちに伝えていきましょう!

273.  Posted by  名無しクオリティ   投稿日:2012年10月09日 20:38

馬鹿ばっか。
科学研究さらにipsと言えばこれ以上に見返りのある投資分野はないというのに
民主党の貧乏人にバラ撒き政策で得られるリターンは限りなくゼロ
国としてはジリ貧以外なにもないというのに。
日本はもう駄目かもしれんな

274.  Posted by  名無しクオリティ   投稿日:2012年10月09日 20:49

だって!夫婦のご旅行代金へ変身だろ?ど〜せ
元首相とか付けなくてもいいくらい
短期間で国民へ余計に負担掛けまくってた人物やんか

275.  Posted by  名無しクオリティ   投稿日:2012年10月09日 20:57

今こそ蓮舫が連呼して国民に真意を問うべきだ
多分支持されないだろうw

276.  Posted by  名無しクオリティ   投稿日:2012年10月09日 21:18

アメリカに特許取られると
その特許関連の研究するのに莫大な特許料を払わないといけなくなるから
なるべく早くお金と人材を注ぎ込んで重要な特許を取らないといけないらしい

277.  Posted by  名無しクオリティ   投稿日:2012年10月09日 21:20

うんこ虫鳩山
ウンコムシハトヤーマハトヤーマ
エラバトハトヤーマ

278.  Posted by     投稿日:2012年10月09日 21:23

���Υ������ȤϺ��������ޤ�����

279.  Posted by  名無しクオリティ   投稿日:2012年10月09日 21:28

追記 10年間で3000億

280.  Posted by  名無しクオリティ   投稿日:2012年10月09日 21:39

予算があればもっと早くに結果が出せてる可能性や他の研究者の成功が増えていたかと
予算切れのためスポンサー探しで研究が止まったエネルギー苔が代表例かな

281.  Posted by  名無し   投稿日:2012年10月09日 21:56

日本人の為に全くならない特ア民優遇とか、糞ど〜でもいいB層へのバラマキに税金使われるくらいなら、100億でも150億でも山中教授みたいに有能な【日本の】研究者さん達に予算割り当ててあげて欲しいな…

282.  Posted by  名無しクオリティ   投稿日:2012年10月09日 22:39

鳩山を擁護するわけではないけど
もし150億使ってこの研究が失敗してたら「150億も無駄にしやがって!」って絶対言わないんだよね?

283.  Posted by  名無しクオリティ   投稿日:2012年10月09日 22:57

http://www.wdic.org/w/POL/%E3%83%8D%E3%83%88%E3%82%A6%E3%83%A8%E9%80%A3%E5%91%BC%E5%8E%A8
【ネット工作】 ネトウヨ連呼厨の正体は 在日民団
外国人参政権 などを推進  韓国民団=民主党の支持母体

民主党の正体 / 橋下徹の正体 で検索

284.  Posted by     投稿日:2012年10月09日 22:58

全然関係ないがポッポのAAはいつ見ても笑える

285.  Posted by  名無しクオリティ   投稿日:2012年10月09日 23:10

選挙前.com
選挙へ行く前に知りたい、放送されない政治家の思想と実績

http://senkyomae.com/ 

286.  Posted by  名無しクオリティ   投稿日:2012年10月09日 23:10

科学研究費補助金配分額

1 東京大学 189億7753万円
2 京都大学 117億2123万円
3 大阪大学 94億5684万円
4 東北大学 91億1112万円
5 九州大学 55億2419万円
6 北海道大学 54億6200万円
7 名古屋大学 53億9364万円
8 東京工業大学 42億9250万円
9 理化学研究所 33億8768万円
10 筑波大学 30億8968万円

京大某教授個人修正前補助金 150億円
某教授は満足な研究が出来ないとする補助金額 50億円

50億もらってる研究者が金足りなくてマラソンで金集めてるんなら
他の研究者は毎年世界一周マラソンして寄付金集めなきゃいけない理屈になるな。

287.  Posted by  憂国の大戦   投稿日:2012年10月09日 23:11

二番目で良いなら三番でも良いよな?
更に繰り返せば最下位でも良いんだよな?
頑張らなくて良いんだな?
努力なんていらねーんだよ
堕落が一番

288.  Posted by  あのさ   投稿日:2012年10月09日 23:18

ルーピーを当選させてる北海土民も死なないかな〜

289.  Posted by     投稿日:2012年10月09日 23:22

���Υ������ȤϺ��������ޤ�����

290.  Posted by  名無しクオリティ   投稿日:2012年10月09日 23:32

50億で良かったとか言ってる馬鹿が居てワロタ

291.  Posted by  名無しクオリティ   投稿日:2012年10月09日 23:36

結果論で50億でよかったとか言ってる奴は冗談で言ってんだろ?
山中教授が減らされても一番になれただけで、なれなかった研究者がいたかもしれないってのに

292.  Posted by  名無しクオリティ   投稿日:2012年10月09日 23:44

※270
実用化されれば世界中の病気や出産の悩みが大幅に減らせるような技術だぞ?
冗談とか誇張抜きで兆単位の利益産むレベルだろ

293.  Posted by  彼岸嚠仆   投稿日:2012年10月09日 23:48

しかし、そういった人間を政治家に選んだのは我々であり、元々悪いのは我々国民だ

294.  Posted by  名無しクオリティ   投稿日:2012年10月09日 23:49

日本が受賞したわけじゃないことは確か

295.  Posted by  名無しクオリティ   投稿日:2012年10月09日 23:50

スパコンのスレは削って正解とか言ってたけどな
結果論でしか語れないならまじどうしようもない

296.  Posted by  名無しクオリティ   投稿日:2012年10月09日 23:52

民主はまさに売国奴集団
JAXSAも無理矢理韓国の衛生打ち上げさせられてたよな。人事にまで圧力かけて韓国スパイ入れたらしいぞ。人間の屑。まさに屑集団。

297.  Posted by     投稿日:2012年10月09日 23:59

山中教授は創価学会に忠誠を誓っている在日同胞なので次期、創価学会会長になるアイアムNo.1俺、怒も太鼓判ハート

298.  Posted by  名無し   投稿日:2012年10月10日 00:01

↑まず、お前はいつから在日同胞になったんだよ(笑)

299.  Posted by  名無しクオリティ   投稿日:2012年10月10日 00:22

50億でも済んだのは傑出した能力あっての話。ダメ男では1500億使ってもダメ

300.  Posted by  名無しクオリティ   投稿日:2012年10月10日 00:24

鳩山由紀夫の正体
http://www35.atwiki.jp/kolia/pages/559.html
「日本列島は日本人だけの所有物じゃない」発言他

301.  Posted by  名無しクオリティ   投稿日:2012年10月10日 00:30

政治家なんて目の前の金しか見てないからな。結果なんて待てないんだよ。

302.  Posted by  名無しクオリティ   投稿日:2012年10月10日 00:33

仕訳wwww


おいっ、レンホー出てこいよ。

303.  Posted by  名無しクオリティ   投稿日:2012年10月10日 00:58

技術と技術者を潰すのが本当に好きなんだな日本って国は

304.  Posted by  名無しクオリティ   投稿日:2012年10月10日 01:06

50億でノーベル賞取ったわけじゃないぞ
先に今回ノーベル賞をもらったiPS細胞の発見があって、
50億はそれを実用段階に持っていく為の研究開発費

で、アメリカやヨーロッパが何百億もの豊富な資金でiPS細胞の実用化の研究やってるのに
日本は元々少ない150億の予算を50億に減らしたって話

305.  Posted by  名無しクオリティ   投稿日:2012年10月10日 01:08

50億で出来たから100億無駄だったみたいな事言ってる人なんなの?
100億あったら現状以上の事が現時点で出来てたとは考えないの?

306.  Posted by  名無しクオリティ   投稿日:2012年10月10日 01:12

流石韓国民主党さん、日本人でノーベル賞とりそうな人が分かってらっしゃる。ピンポイントで減配するなんて、本国からの情報的確ですね。

307.  Posted by     投稿日:2012年10月10日 01:14

ノーベル賞という名誉はかろうじて日本が確保できたけど、実用化はアメリカさんが全部かっさらってくぞ。

ウィルスやプラスミドでなくタンパク質を直接導入して作ることでガン化のリスクを下げたpiPS細胞は、外国に先に作られてしまったし。いくら山中研が学生使い潰しのソルジャー体制だとしても、追い付けん。

308.  Posted by  名無しクオリティ   投稿日:2012年10月10日 01:23

※255
すげーわかるわ
※286とか凄くいい例だと思う
こういうこと書くのは確実に文系で・・というか大学すら出てない可能性あるけど、社会の発展という意味ではまったく不要のゴミなんだと思う

309.  Posted by  名無しクオリティ2   投稿日:2012年10月10日 01:38

何でも予算つぎ込めばいいってことでもないが、50億でノーベル賞取れたからそれでいいってことでもない。予算削られたことで、どれだけ研究や医療現場への導入が遅れるかが問題。もしかしたら、結果的に救えた命がたくさん出てくるかもしれない。極端な言い方すれば、見殺し?結果論のみで語ってはいけない研究でしょう。
物の価値がわからない、先見の明がない議員の存在こそ無駄だと思うが。

310.  Posted by  名無しクオリティ   投稿日:2012年10月10日 01:47

>264
私もそう思った。田中真紀子なんて、確か記者会見中に電話してこなかった?わざとらしく・・・
まずは、おめでとうの前に、予算削ってごめんねでしょう。
>261
それぐらい価値のある研究です。

311.  Posted by  名無しクオリティ   投稿日:2012年10月10日 01:55

A「150億から50億に減って具体的に何がどうなったの?」
B「知らない」
A「知らないのに何を叩いてるの?」
B「特許が遅れたから叩いてる」
A「何がどう遅れたの?」
B「知らない」
A「知らないのに何を叩いてるの?」
B「知ってる。新しい機器とか研究所とか建てられなかったから特許が遅れた」
A「それ嘘だよね。ソースある?」
B「嘘です。知りません。俺は悪くない」
A「知らないのに何を叩いてるの?」

312.  Posted by  名無しクオリティ   投稿日:2012年10月10日 02:02

>>311
山中教授が予算が少ないからアメリカから10年以上遅れた環境でしか研究が出来ないと言ってるだろ

313.  Posted by  名無しクオリティ   投稿日:2012年10月10日 02:11

お前らこの件でミンスを叩いといて
ギャラクシーエクスプレスで国と企業に
大損させたJAXAは叩かないんだ。
おめでたい奴等ばかりだなw

314.  Posted by  名無しクオリティ   投稿日:2012年10月10日 02:19

>>312
まず、人数が少ないんだから予算が少ないのは当然。

09年でiPS細胞などの研究者が集まる国際幹細胞研究学会の会員数は米国人1128人。
日本人は118人で10倍の開きがある。

人数が10分の1なんだから、
予算も10分の1で当たり前。
技術も10分の1で当たり前。

アメリカには一人で150億ももらって優遇されている人間はいないはず。
いるのなら実名挙げてほしい。

315.  Posted by  名無しクオリティ   投稿日:2012年10月10日 02:21

アメリカの研究体制の整い方と比べれば到底追いつけない状況で
さらに減額される中、マラソンでカンパを募るメンタリティ
素晴らしい研究者 ありがとう日本に生まれてきてくれて

316.  Posted by  開発   投稿日:2012年10月10日 02:28



名誉毀損、肖像権侵害などと騒がれ逮捕が恐くなって日記まで消し、とつぜん向井理を名乗らなくなった底辺チキンのア〇キー(笑)

ポケゲ〜を支配してると言う割にブラリを解けずタグも使えない嘘つき鼻デカ底辺雑魚アッ〇ー


317.  Posted by  名無しクオリティ   投稿日:2012年10月10日 02:36

>>314
http://www.ips-network.mext.go.jp/column/global_trend/no02.html
これを見ると日本は5年間で150億予定だったのが、50億で
アメリカは年間2000億+10年間で3000億だから
10分の1どころじゃないと思うけど

318.  Posted by  名無しクオリティ   投稿日:2012年10月10日 03:11

ちゃんとした理系が司法の場にもいれば
あんなクソ法律も作られなかったのになー

319.  Posted by  名無しクオリティ   投稿日:2012年10月10日 04:05

>>317
http://www.lifescience.mext.go.jp/files/pdf/n502_03.pdf#search=%27iPS+%E9%96%A2%E9%80%A3%E4%BA%88%E7%AE%97+11%E5%B9%B4%27
これを見ると、
アメリカ約9億3800万ドル(900億円)。日本 約145億円。
(アメリカは幹細胞の研究費。日本はiPS細胞関連の研究費)

http://report.nih.gov/categorical_spending.aspx
出展元NIHのWebページでも、幹細胞研究Stem Cell Researchは$938になってる。

カリフォルニアの再生医療補助費の年300億足して他何か足してもだいたい10分の1だね。
研究者数(国際幹細胞学会)がアメリカ1,128人、日本118人。
人数が10分の1という事で、一人当たりの研究費はアメリカとほぼ同じという結論が出ました。

320.  Posted by  名無しクオリティ   投稿日:2012年10月10日 04:10

山中教授、当初は満額の150億で申請してたんだよ。

ところが民主党政権に代わって基金の総額が2700億円から1000億円に減額され、各課題の上限も50億円に制限されてしまった。

そこで課題の採択が済んだあと、事務局が採択予定者に予算関係の書類(と減額に伴う研究計画の変更書類)を再提出させて、その結果、山中教授(ともう1件)は「申請通りの額が認められた」ということになった。

さらに、麻生政権の当初の予定では2009年度の後半から5年間という計画で作業を進めていたのに、上記の理由で余計な作業が入ったから、資金の配分が2010年4月からに半年遅れてしまった。

これが実情。

なんで知ってるかって?
当時、中の人だったから()

321.  Posted by  名無しクオリティ   投稿日:2012年10月10日 04:59

やる気と才能がある所にはガンガン投資したほうがいい
つまり韓国にはビタ一文出すなってことだ

322.  Posted by  名無しクオリティ   投稿日:2012年10月10日 05:08

※272
日護会乙

323.  Posted by  名無しクオリティ   投稿日:2012年10月10日 06:26

アメリカのiPS細胞の研究費が分かった。
http://crds.jst.go.jp/singh/wp-content/uploads/11cr01.pdf#search=%27iPS%E7%B4%B0%E8%83%9E%E7%A0%94%E7%A9%B6+2011%E5%B9%B4%E5%BA%A6%E4%BA%88%E7%AE%97%27

アメリカのiPS細胞関連は、2009年は2720万ドル(約27億円)。
2010年は1億820万ドル(約100億円)。
米国再生・差異投資法というものをプラスしても
2009年は5750万ドル(約57億)。2010年は1億6170万ドル(約160億円)。

多い多いと言われ続けてきたアメリカのiPS細胞の研究費は、実際には日本とほぼ同じでした。

アメリカのiPS細胞研究費用の数値を、幹細胞の研究費用の数値に摩り替えて
日本のiPS細胞研究費を少なく見せるトリックで国民を欺いていたんだよ。

324.  Posted by  希望の国々    投稿日:2012年10月10日 06:44

日本の予算で最終的には異国で成功者となりかねない状況なの…税金は上がる一方なのは賞を頂いても 事業化できない天下り体質で国益にはならないの?さらに偽光を注入されると…笑います

325.  Posted by     投稿日:2012年10月10日 06:46

国民の税金は国民の命や生活の為に使えや、企業や私人の金儲けの技術開発に使うな

326.  Posted by  名無しクオリティ   投稿日:2012年10月10日 06:52

これでよくあの受賞コメントできたな…。
日本人の誇り!!

327.  Posted by     投稿日:2012年10月10日 07:07

次は何に何百億使うの、そのためにどれくらい増税するの?きりがないよ
それによって人の生活や命が失われたり
あなたたちは本当に国民の為になることをしていますか

328.  Posted by     投稿日:2012年10月10日 07:17

人口が違うのにアメリカと同じに見られてもな、単純に国民の負担度合いが重くなるだろう
昔の偉人に比べ、金が出るだけ有り難いと思わない?

329.  Posted by     投稿日:2012年10月10日 07:36

増税かんべん!マジやめてくれー!!

330.  Posted by  名無しクオリティ   投稿日:2012年10月10日 07:39

民主党政権じゃ日常茶飯事

331.  Posted by  名無しクオリティ   投稿日:2012年10月10日 07:40

マジコンレンホー「やばw逃げないとww」

332.  Posted by  名無しクオリティ   投稿日:2012年10月10日 07:44

民主を叩くんじゃなくて民主押しを強行したマスコミを叩くべき
民主は元もと政権取るところまで考えてなかったからこんなザマなんだ
まさかの政権交代した時、勝った鳩山の方が焦ってただろw

333.  Posted by  名無しクオリティ   投稿日:2012年10月10日 08:04

150億という助成金は、さらに研究を進めていち早く実用化し、医療に役立てるもの
50億でもノーベル賞取れたからいいだろ というものではない

334.  Posted by  名無しクオリティ   投稿日:2012年10月10日 08:19

>>30
これでいいだろwwwwwwwwwwwwwwwww

335.  Posted by  名無しクオリティ   投稿日:2012年10月10日 08:22

削るのは時代が時代だから仕方ないと思うんだ
でもこういう時だけ会見時間に合わせて電話入れてきたり政府としてコメント出すのは頭がおかしいと思うんだ
本来ノーベル賞の前に国で功績評価して何らかの評価をすべき話なんだろうし

336.  Posted by  名無しクオリティ   投稿日:2012年10月10日 08:24

馬鹿な文系は自分のことしか考えないから、
自分の無能な働きに給料上乗せして
がんばった理系研究者は切り詰めて薄給。

対価が見合わない国で研究できる人は本当に
尊敬する。海外に行きたくなるのは当然。

そして韓国に引き抜きうけた研究者に対して
平気でののしるんだろ。

研究者はボランティアじゃねーんだよ。

337.  Posted by  名無しクオリティ   投稿日:2012年10月10日 08:27

会見中に電話かけてくる非常識な野田も見てて不快だった。そこの部分を強調したテレビ局も最悪だった。

338.  Posted by       投稿日:2012年10月10日 08:39

100億削っても成し遂げたなら、やはり無駄だったんだろ
政権叩きに必死で品質見えてないバカは死ね

339.  Posted by  名無しクオリティ   投稿日:2012年10月10日 08:53

http://ttensan.exblog.jp/16958965/
反日民主党 他にも科学技術研究関連予算を仕分けしまくり

340.  Posted by  名無し   投稿日:2012年10月10日 09:01

どうせ削った100億は着服したんだろ

341.  Posted by  名無しクオリティ   投稿日:2012年10月10日 09:10

民主党は日本の成長戦略をまるでわかってないね。
IPS細胞を使っての再生医療は、現在世界の経済を支えているIT、携帯電話産業以上の膨大な富を国にもたらしうる、目玉であるのは明白。日本はこの分野の最先端にいるのだから、国家プロジェクトとして数兆円の予算をつぎ込んで世界との差を圧倒的なものにするチャンスなのだ。なのにわずかな研究費さえも事業仕分けと言う名の政治パフォーマンスで削減する民主党って国賊以外何者でもない。

342.  Posted by     投稿日:2012年10月10日 09:10

���Υ������ȤϺ��������ޤ�����

343.  Posted by     投稿日:2012年10月10日 09:15

家電企業の技術不足は国が見捨てたから、
富士通が泣く泣く台湾にスパコン技術売却したことからも、
シャープ松下NECはレンホー訴えた方がいいね

344.  Posted by  名無しクオリティ   投稿日:2012年10月10日 09:40

※338
なにを成し遂げたの?
ノーベル賞とったらそこで研究終了なの?
山中教授はもうお金いらないって言ってるの?

345.  Posted by  名無しクオリティ   投稿日:2012年10月10日 09:45

まあここじゃ偉そうな事言っても、予算不足の為いざ増税とかってなったらお前等どうせ反対するんだろ?

346.  Posted by  名無しクオリティ   投稿日:2012年10月10日 09:51

>>341
禿同。

科学分野のノーベル賞の多くは「発見者」に与えられるもの。

一方、それを最初に「実用化した者」がすべての富をかっさらって行く。
(まぁ「すべて」は言いすぎかもしれんww)

「100億減らして正解」とか言ってるバカな文系脳は目先の金勘定に気を取られて、これに気づかない。

347.  Posted by  名無しクオリティ   投稿日:2012年10月10日 09:52

山中教授に金が必要だったとか言ってる馬鹿はただの結果論だろ
ノーベル賞取らなきゃ名前も知らなかったくせに150億必要だったとか知ったかしてアホかと

日本に研究者なんて大勢いるのにその全員に
満足のいくような研究費を支援する予算がどこにあるんだよ
50億でも結果を出したんだから政府の判断は間違ってなかったし
山中教授が凄かったというだけの話

348.  Posted by     投稿日:2012年10月10日 09:54

増税してバラマキ、海外ODAに使うなら反対

技術開発、社会保障、健康保険、医療費にあてられるなら生活に還元されるから納得します

349.  Posted by  名無しクオリティ   投稿日:2012年10月10日 10:09

>31 名前: ピューマ(家) 投稿日:2012/10/09(火) 08:35:15.13 ID:yRascHn20
>これこそ無駄取り、と分からない低脳が多すぎ

>50億を出来るところに150億出したら
>100億の無駄だろ?

>反論できるやついるの?

足りてないんだよ!
だから大学と交渉してマラソン完走を前提に融資受けてるんだよ!
全然足りてないんだよ!!!

350.  Posted by     投稿日:2012年10月10日 10:28

���Υ������ȤϺ��������ޤ�����

351.  Posted by  名無しクオリティ   投稿日:2012年10月10日 10:50

※350
お前は絶対に、生涯病気になっても
iPS細胞を使う治療法を使うなよ?

352.  Posted by  名無しクオリティ   投稿日:2012年10月10日 10:53

>350
確かに山中先生は比較的恵まれている環境にいらっしゃると思うけど,それでも,世界を相手に研究で戦うには不足していらっしゃるご様子。
基礎研究はお金がかかるもの。でも,成果が得られたときには,莫大な利益を生むのよ。
この研究は将来,日本の利益につながるものです。税金をもっとつぎ込んでもよい。
研究者は賞をもらうために研究しているのではなく,成果を出すために,地道に日々を過ごしているの。それができなければ,海外へ行くのも理解できるわ。

353.  Posted by  名無しクオリティ   投稿日:2012年10月10日 10:58

31 名前: ピューマ(家) 投稿日:2012/10/09(火) 08:35:15.13 ID:yRascHn20
これこそ無駄取り、と分からない低脳が多すぎ

50億を出来るところに150億出したら
100億の無駄だろ?

反論できるやついるの?

良い子のみなさん
お勉強をしないとこんなふうになってしまいますよ
お母さんがうるさく勉強しろと言うのは
こんな生き物になって欲しくないからなのです
お母さんに感謝して、ちゃんとお勉強をしましょう

354.  Posted by  名無し   投稿日:2012年10月10日 11:49

鳩山兄弟は今でもお小遣い貰って、政治で遊びほうけております。

355.  Posted by  名無しクオリティ   投稿日:2012年10月10日 11:51

いまだに「50億でノーベル賞とれた。100億減らして正解」とか言ってる奴ら。

今回ノーベル賞を取ったのは山中先生が2003年から5年間もらった3億円の研究予算の成果だぞ?

山中先生が2006年にiPS細胞の発表をした直後から、今度はそれを簡単に生成する研究、安定して生成する研究など、将来の実用化を見据えた研究フェーズに移った。

いま話題になってる50億はこの実用化研究のための研究資金(2010年スタート)であって、当然ながらノーベル賞をとった研究成果(2006年)には一円も使われてない。

そこんとこわかってんのか?

356.  Posted by  名無しクオリティ   投稿日:2012年10月10日 11:59

結構勘違いしてる人多そうだから一応言っておくけど、2700億円は最初から振れてない袖だぞ

357.  Posted by  名無しクオリティ   投稿日:2012年10月10日 13:01

国に文句があるならネトウヨは個人的に寄付しろよ。尖閣の時もやっただろw

あと決まってバカな文系が予算決めてるからとか言うけど、予算決めてるのって東大法学部卒の官僚じゃないのか?文系でも相当かしこいと思うけど

358.  Posted by  名無しクオリティ   投稿日:2012年10月10日 13:07

ノーベル賞取れたから50億でよかったとか、本気で言ってるなら頭悪すぎる
まあ、そういうレベルの人間が民主党を支持してるんだと思えば納得か

359.  Posted by  民団ネットキムチ部   投稿日:2012年10月10日 13:54

韓国中国に横流し。

360.  Posted by  名無しクオリティ   投稿日:2012年10月10日 14:12

ブサヨもっとがんばれよwww

361.  Posted by  名無しクオリティ   投稿日:2012年10月10日 14:18

未だに仕分けを肯定してるバカは深刻な脳の病気なんだろうな
iPS細胞で脳みそ丸ごと作り直してもらったらどう?

362.  Posted by  名無しクオリティ   投稿日:2012年10月10日 14:34

実用化までに総額1000億円が必要だと仮定して毎年150億円拠出してもらって7年目にして実用化に扱ぎ付けるのと
毎年50億円の資金で20年かかる前に他の研究機関が実用化させてしまうのとどっちが無駄になると思うんだろうかね

363.  Posted by  名無しクオリティ   投稿日:2012年10月10日 14:50

米357
山中教授は身体張って寄付金の募集もしてるし、募金してくれた人もちゃんと居る
あと官僚が偉いってんなら世界の政治のすべては官僚主義国家になってるよ
お勉強ができるのと賢いのを一緒にするなよ
畑違いという言葉がわからんのか?

364.  Posted by     投稿日:2012年10月10日 15:44

この期に及んで、民主党パフォーマンス「事業仕分け」を肯定しているやついるんだな

削られた結果、富士通NECはスパコン技術を台湾に売却したぞ?

国をあげてバラマキするのが賢い人がやることか?

鳩山は学歴はスーパーエリートだが、日米安保破壊するような発言をして
ルーピー呼ばわり
温暖化対策支援で中国に1兆円払い続けて
トラストミーだからな…

365.  Posted by     投稿日:2012年10月10日 16:31

他国の黄砂対策に3兆円払ってこれ。
脱税王がマスゴミに金ばら蒔いてまた首相してだとさ。

366.  Posted by  名無しクオリティ   投稿日:2012年10月10日 17:41

最悪…。はやく辞めてほしいわ。民主党。
次から次にろくでもない話ばっかだし。
ニュース聞いていても、先延ばし魂胆だし。
日本の技術者って偉いわ。
苦境をバネにして結果出す人大杉。

367.  Posted by  名無しクオリティ   投稿日:2012年10月10日 18:08

「ノーベル賞キターーーー」詐欺がもうwww

368.  Posted by     投稿日:2012年10月10日 18:19

そりゃES細胞()に先んじたらまずいもんな。
まあ、あっちの尿色教授は捏造で自爆してたけど。

369.  Posted by     投稿日:2012年10月10日 18:27

50億でノーベル賞。
150億あったらどこまで進んでたんだろ。

370.  Posted by  名無しクオリティ   投稿日:2012年10月10日 18:53

31 名前: ピューマ(家) 投稿日:2012/10/09(火) 08:35:15.13 ID:yRascHn20

これこそ無駄取り、と分からない低脳が多すぎ

50億を出来るところに150億出したら
100億の無駄だろ?

反論できるやついるの?

↑単純に低学歴なのか、文系の池沼大卒なのかw
研究のケの字も知らん人間。

371.  Posted by  名無しクオリティ   投稿日:2012年10月10日 19:04

文系とか低学歴ってレベルじゃねーぞ!!

372.  Posted by  名無しクオリティ   投稿日:2012年10月10日 19:26

まじな話ノーベル賞の選考対象なんて数年前の研究成果だからね、つい2年前の研究費削減の影響はこれから出てくるよ

373.  Posted by  名無しクオリティ   投稿日:2012年10月10日 19:27

>>350
基礎研究が何たるかの1も知らん人間が
全て知ってるかのような口を叩くな

まるでレンホウだな

374.  Posted by  名無しクオリティ   投稿日:2012年10月10日 19:30

>>357
なんでもかんでも東大東大ってあほかっての
文系はじめとした事務屋は書類作るのが仕事だと思ってるから困る
書類の中身もわかってない癖にwwww

375.  Posted by  名無しクオリティ   投稿日:2012年10月10日 19:32

>>286
変にはやぶさに洗脳された2ch脳が
研究には金がかからんと思い込みはじめてるようで困る

376.  Posted by     投稿日:2012年10月10日 19:59

���Υ������ȤϺ��������ޤ�����

377.  Posted by     投稿日:2012年10月10日 20:09

政治物のネタはもういいよ、庶民は期待してないから。

378.  Posted by  名無しクオリティ   投稿日:2012年10月10日 20:10

このとき、難病の医薬品開発予算も削られたんだよな。今見直すと民主党ってのは日本を衰退させようとしていたんだな。
ルーピーは今でも民団と懇意にしているし、目的ははっきりしてるな。

379.  Posted by  名無しクオリティ   投稿日:2012年10月10日 21:00


ブサヨは捏造してでも民主を擁護しようとするキチガイってのがよくわかるな

売国カス

380.  Posted by  名無しクオリティ   投稿日:2012年10月10日 21:19

民主党には賛成できんが
150億の予算も まじかよって感じ。
正直いろんな装置作ったりとかの名目で企業が搾取してるのがよくわかる

381.  Posted by  名無し   投稿日:2012年10月10日 21:46

今政権握ってるのは民主党だから民主叩かれてるけど、全部自民党が政権握ってたときのツケだから。散々私腹肥やすための政治し日本潰して自民は落ちたんだから。

382.  Posted by     投稿日:2012年10月10日 21:51

少なくともエコポイントや研究開発費用は自民党時代のおかげ

リーマンショックがいまきたら?
不良債権がまだあったら?
民主党のルーピー軍団で対応できますか?

383.  Posted by  名無しクオリティ   投稿日:2012年10月10日 22:13

研究成果を海外に取られる危険もあったのか
幸い山中さんは成功したけど、失われたモノもいっぱいあるんだろうな

384.  Posted by  名無しクオリティ   投稿日:2012年10月10日 22:16

150億を50億にされたら
そんな国見捨てて海外の研究機関行くわ

385.  Posted by  名無しクオリティ   投稿日:2012年10月10日 23:31

で浮いたお金は大陸の方に流れたってこと?

386.  Posted by  名無しクオリティ   投稿日:2012年10月11日 01:26

>>319
>人数が10分の1という事で、一人当たりの研究費はアメリカとほぼ同じという結論が出ました。

つまりそれだけ海外じゃ人雇えて色々な研究を豊富に実施してるんだよね。
益々日本から研究者が逃げていくね^^

387.  Posted by  はぁ   投稿日:2012年10月11日 02:15

民主党が糞なのはわかったけど、それについて民主党は糞だ!以上!で止まってる人がほとんどだな。
金がないのに大量の予算をどうつけるかを言わなきゃ、民主党最高!しか言わないマスコミと一緒じゃん。
意見が正反対なだけで、本質に触れてない発言を繰り返してるだけ。
まず予算が足りてないのは研究分野だけではない。研究分野だけにひたすら金は回せない。
さらに金がないのなら予算をどこかから削る必要がある。
よく議員の給料削れとか聞くが、それはその通りだと思うよ。ただ、早急に実現可能な案か?発言してる奴の大半がまぁ、議員はやらないだろうけどなってわかって言ってるだろ。さらに議員の給料削ったくらいじゃどうにもならん。給与削減は、給与削減として議員に強く要求する必要はあるだろうが、もし早急に研究分野に金回したいなら早急に実現可能な金を生み出す案を提示しないと話にならんわ。ちなみに増税は国民を納得させることを考えてもとても早急に実現可能な案とは思えん。みんな個人的にそのためなら増税も受け入れるとか言うが、必要なのは個人の意思ではなく、如何にして国民を納得させるかという案を提示することだ。
そして尚且つ生み出した金を他分野ではなく研究分野に優先的に大量につぎ込む、もちろん山中教授以外の埋もれてる研究者にも大量につぎ込む理由を説明しないとな。それには研究のメリットを語るだけじゃ駄目だ。他分に金を回した時のメリットより如何に研究に回した方が大きなメリットを生むかを説明しないと。
ここまで考えずに、民主党糞だ。研究にたくさん金回せ。議員の給料減らせ。をオウム返しのように繰り返すのって本当に意味も説得力もないだろ。

388.  Posted by  名無しクオリティ   投稿日:2012年10月11日 02:19

>>311はちょっとというかだいぶ頭おかしいな・・・
散々説明されてるのに相手が知らないのに喚いてるって主張して
こんな狂った人間が存在してるが怖いわ

389.  Posted by     投稿日:2012年10月11日 02:37

���Υ������ȤϺ��������ޤ�����

390.  Posted by  名無しクオリティ   投稿日:2012年10月11日 08:33

田中慶秋サンが危ないよ。
助けなくていいの?

391.  Posted by  名無しクオリティ   投稿日:2012年10月11日 09:43

国民が期待したからとか言ってるやつ、天下りの役立たずどもが集まってる、本当に存在自体が必要ない事業を仕分けしてほしかったのであって、研究自体をしたこともないような、くされた文系脳どもに研究資金減額をやれと言ってたわけではないからな。

392.  Posted by  名無しクオリティ   投稿日:2012年10月11日 11:09

結果的に国の財産にもなるから支援しているわけでそもそも自分が好きで始めた研究なんだから
資金繰りだって自分か大学がするのが道理だろうに
その全てを国が賄えって意見は横暴

393.  Posted by  名無しクオリティ   投稿日:2012年10月11日 17:13

リンク先読んだらこの記事がただ単に民主党を
叩きたいだけのものだと分った

配分額の最高は4年間で1人50億円と、前例のない巨額研究費となった。世界最先端の成果を生み出し、日本の競争力を高める。

民主党は前例のないほどの巨額研究費を出してる。借金だらけの国でよくやってるわ。

394.  Posted by  名無しクオリティ   投稿日:2012年10月11日 20:53

もう100億あれば今よりさらに研究は進んでいたことだろう
人類の進歩の足を引っ張ったのは間違いない

395.  Posted by  名無しクオリティ   投稿日:2012年10月12日 02:53

>>386
下も読んだ?

アメリカのiPS細胞の研究費が分かった。
http://crds.jst.go.jp/singh/wp-content/uploads/11cr01.pdf#search=%27iPS%E7%B4%B0%E8%83%9E%E7%A0%94%E7%A9%B6+2011%E5%B9%B4%E5%BA%A6%E4%BA%88%E7%AE%97%27

アメリカのiPS細胞関連は、2009年は2720万ドル(約27億円)。
2010年は1億820万ドル(約100億円)。
米国再生・差異投資法というものをプラスしても
2009年は5750万ドル(約57億)。2010年は1億6170万ドル(約160億円)。

多い多いと言われ続けてきたアメリカのiPS細胞の研究費は、実際には日本とほぼ同じでした。

アメリカのiPS細胞研究費用の数値を、幹細胞の研究費用の数値に摩り替えて
日本のiPS細胞研究費を少なく見せるトリックで国民を欺いていたんだよ。

396.  Posted by  名無しクオリティ   投稿日:2012年10月12日 06:34

老け顔の長村には知的障害児を含めて5人のガキがいる

397.  Posted by     投稿日:2012年10月12日 16:21

���Υ������ȤϺ��������ޤ�����

398.  Posted by  名無しクオリティ   投稿日:2012年10月12日 16:27

橋下徹氏 これまでのまとめ
・TPP推進
・消費税増税・貯蓄税推進(冬眠預金強奪)
・相続税100%課税 不動産を含む遺産の全額徴収を検討(橋下本人は、子供、妻に10億の遺産をすべて生前贈与済み)
・人権救済法案推進・外国人参政権推進
・混合医療推進(国民皆保険制度崩壊)・断種ワクチン接種無償化
・新自由主義政策推進(小泉竹中と同様)・米国隷属(破綻国家米国に際限なき資金支援)
・戦争経済推進(属国の状態では戦争に進んでも尖兵となるだけ。ただし国防は必要)
・首相公選制導入(独裁制・ナチス全体主義国家体制・衆愚政治に陥る)
・一院制導入(国民に都合の悪い法案があっさり通る)
・道州制導入(日本分断、外国に日本切り売り)(参考youtube 藤井聡氏が語る 橋下維新の唱える地方分権とは日本人総不幸化計画だ)
・地方交付税廃止と消費税の地方税化(地方切り捨て)
・国民総背番号制で個人資産を徹底管理(⇔電子マネー化後、都合の悪い人間の資産剥奪)
・思想調査 思想統制 監視社会
・小中学校留年制・不人気教師クビ(厳しく叱ってくれる教師がクビ、軽薄教師が残る恐れ)
・自分は贅沢と不倫を楽しみながら、年金生活者には「ねずみ溝」だと主張し年金カットで、貧乏暮らしを要求
・原発反対と見せかけて推進(「再稼働が決まるまでの間は、脱原発でやらせてもらう」旨のメールが民主党前原誠司に送られていた)
・大阪市がれき受け入れ利権・大阪府粉飾決算(減収補てん債と臨時財政対策債で借金地獄に)
・倒産した旧商工ローン(目ん玉売れー、腎臓売れー)の顧問弁護士で、真面目な中小事業者を困らせ、しこたま儲けた暴力団一家に育つ

399.  Posted by  名無しクオリティ   投稿日:2012年10月12日 22:13

今日 ニュースのコメントみてたら
予算がふえたら 助手たちを正社員として
待遇したい、って言ってたけど みんな非常勤かい ひでーな日本

400.  Posted by  名無しクオリティ   投稿日:2012年10月13日 13:54

そりゃ頭の良いレンホーさん曰く
「2番じゃダメなんですか?」だもんね
2番目だとノーベル賞も特許も取れないけど予算掛かんないもんね!
そりゃトップからこれじゃ加工や魔改造特化文化にもなるよ
フロンティア精神無さすぎ

401.  Posted by  名無しクオリティ   投稿日:2012年10月16日 17:13

※400
散々予算かけたのに、予算1/6のセコイアに負けたのってどんな気分?

402.  Posted by     投稿日:2012年10月17日 17:43

���Υ������ȤϺ��������ޤ�����

403.  Posted by  名無しクオリティ   投稿日:2012年10月23日 19:38

最初からモノになる、儲けが出る、研究なら放っといても私企業がやるさ
その手前の基礎研究だからこそ、国家や大学のバックアップが必要なんだろ
そんな事も理解せず仕分けを支持する奴は工作員か、もしくは低能過ぎるわ

404.  Posted by  名無しクオリティ   投稿日:2012年12月13日 22:07

150億だったらもっと先に進めただろうし、
ほかにも減額されて成果を残せなかった人達も大勢いるんだろ

コメントの投稿