【話題】 修士、博士になっても就職できません! やがて哀しき大学院生 「高学歴ワーキングプア」


【話題】 修士、博士になっても就職できません! やがて哀しき大学院生 「高学歴ワーキングプア」

1 影の大門軍団φ ★ 2012/04/02(月) 07:42:30.97 ID:???0
大学受験が終わり、門出に立つ学生と親御さんに、今だから言える本当の話をしよう。国立と私立、早稲田と慶応、どの大学にも長所と短所がある。OBも楽しめる各大学の最新裏事情。

「偏差値の高くない私立大から有名国立大に行きたいと大学院を目指し、試験と面接は難しく感じずに合格しました。基本的には週2~3日授業に出ていればよくて、自分の研究発表は半年に1回くらい。

仲間からは『一番の出世頭だな』ともてはやされたのですが、授業についていけず、研究発表する力も自分にはなかった。何とか卒業させてもらった今は、地元の布団販売店でアルバイトの日々です」(一橋大学大学院修士課程を修了した男性・30歳)

一生懸命、息子や娘に勉強させて、それなりの大学に進学させた。4年後、もっと勉強して研究者になりたいと言ってきたので、大学院で修士課程2年、博士課程3年を過ごさせることにした。わが子には輝かしい研究者人生が待っている---と考えるのは幻想だ。

その理由は、学生と社会両方にある。まずは大学院生の現実を見よう。

〈学部時代に就職活動に失敗した。私大から、有名国立大学の大学院に進学する牾慘鬟蹈鵐瀬螢鵐悪瓩魏未燭靴燭、高度な授業についていけず、落ちこぼれて引きこもりになった〉(国立大修士3年の男性・26歳)

〈研究テーマと関係ないAKB48にハマるネットオタク。ブログは欠かさず更新するものの、調査能力に乏しく、論文はなかなか書けない。アルバイトの予備校講師が本業に〉(東大院博士課程7年目の男性・35歳)

〈研究生活でコミュニケーション能力を鍛えなかったせいか、研究職に就くのを諦めた後に一般企業を150社受けても全て落とされた。プライドが傷ついて鬱になり、自殺まで考えた。現在は劇団員としての日々を送る〉(有名私大修士課程を修了した女性・25歳)

これらは何も特殊な事例ではない。本来、大学院は研究者養成機関であるのに、その覚悟と努力に乏しい学生がモラトリアム期間を延長しようと入ってくるし、自由にかまけて怠ける学生も多いからだ。

ましてや、大学院を卒業しても、研究職に就けるのはほんの一握りである。
http://gendai.ismedia.jp/articles/-/32013
>>2以降へ続く


2 影の大門軍団φ ★ 2012/04/02(月) 07:42:45.54 ID:???0
「学生の親が、『なぜうちの子は研究職に就けないのか、職を斡旋してくれ』と直談判に来ました。博士課程まで修了したのに、研究者になれないのはおかしいという。しかし、そう言うなら、もっと勉強してほしい」(国立大学大学院教授)

大学に残るのを諦めて就職活動を始めると、大学院で過ごした数年間は単なる回り道。むしろ新卒なのに三十路手前というのは、4年で卒業した人間より不利に働くことがほとんど。

事実、大学院博士課程卒業者の就職率はここ3〜4年横ばいで推移。四大卒が6割なのに対し、大学院の人文科学系に限れば、就職率はたったの3割だ。ちなみに、彼らの卒業後の進路の実に1割が、「不詳・死亡」である---。

もちろん、優秀な大学院生も数多くいる。しかし、彼らの待遇は恵まれない。今度は社会の側から光を当てよう。政府は'90年代から「大学院重点化」政策を進め、それに伴い大学院生が急増。

大学院在籍者数は、'11年度で約27万人と20年前に比べて約3倍にも膨らんだが、それに見合うだけの受け入れ先がないのだ。

『高学歴ワーキングプア—「フリーター生産工場」としての大学院』の著書がある水月昭道氏が語る。

「大学院生に対する世の中の需要がまったく発生していない。国が高学歴の人材を大量につくっているのはいいけれど、修士や博士を修了した人たちが活躍できる場所が整備されていないわけです。

たとえばiPS細胞をつくる研究室には、超一流の博士たちが100人単位でいますが、大学も正規雇用枠を用意できず、彼らは生活苦にあえいでいる」

何十倍という審査・試験をくぐり抜け、せっかく見つけた非常勤講師の職は、年収100万円にすら届かないという。

「早稲田など一部の大学は、博士号を取得したものの終身雇用の研究職にありつけない『ポスドク』(任期つきの研究員)問題について真剣に考え始めましたが、大半の大学は『勝手に職を探しなさい』と何もしない。そのくせ、教授は学生のためではなく、自分の研究を手伝わせるために学生を大学院に入れようとしている」(大学問題に詳しいジャーナリスト)

かくして肩書だけは一流であるが、定職にはつけず、給与は低く抑えられたフリーターへの道を辿る大学院生が、毎年生産される。

6 名無しさん@12周年 2012/04/02(月) 07:48:07.46 ID:1pk7K3Os0
目的を持たず能力もないのに院に進む奴が悪い

8 名無しさん@12周年 2012/04/02(月) 07:49:21.57 ID:wIsD68E+0
田舎の会社に来れば、院卒はチヤホヤされるよ
名より実を取れって

10 名無しさん@12周年 2012/04/02(月) 07:50:24.97 ID:wSSp5STv0
 ,;:⌒:;,
8(・ω・)8 就職せずに大学院に逃げて踏んだり蹴ったりだな

11 名無しさん@12周年 2012/04/02(月) 07:50:46.15 ID:fk82TcVrO
頭良いんだろうから、自分等で何とかしてくださいとしか言い様がないわな




13 名無しさん@12周年 2012/04/02(月) 07:52:55.89 ID:tZaTsbwbO
Fランじゃ9割はモラトリアム延長目的だろ

16 名無しさん@12周年 2012/04/02(月) 07:54:27.37 ID:jJvcCoJn0
ビッグボスの研究室を修士で教授と仲が悪くなければ引く手あまた。推薦書がだがw

20 名無しさん@12周年 2012/04/02(月) 07:55:55.33 ID:7w7gAHCh0
院はいまや金づる目的だけで学生を集めてるからな
昭和時代は文系だと修士ですらハードルが高かったんだけど
理系ですら学部就職が多かったしね

文系は研究者になるやつしか院に進まず
予備校塾教師で稼げてた時代でドロップアウトしてもそれで食えてたからな

24 名無しさん@12周年 2012/04/02(月) 07:56:20.76 ID:qV6cGseX0
>>彼らの卒業後の進路の実に1割が、「不詳・死亡」である---。

こぇぇ。低学歴でよかった。

29 名無しさん@12周年 2012/04/02(月) 07:58:04.38 ID:Xmaccise0
俺が会社に入って思ったのは、院生より高卒のほうが遥かに使えるということだな
頑張って院まで行ったけど意味なかったわ
向こうのほうが金は持ってるしよ
灘高のやつとかは、もう高校で就職したほうが逆に賢いし凄いんじゃねえのか

32 名無しさん@12周年 2012/04/02(月) 07:58:53.35 ID:WH4yApNM0
薬学部の大学院を出たが国家試験に合格しなかったので
実家の薬屋に戻っても母親の免許で営業していたが
チェーン店が近くにできたので休業状態
学部卒で免許をもってるやつは
チェーンに雇ってもらってるけど
趣味だった写真なんかやって
小遣いていどの金を稼ぐが
40過ぎても嫁なし


35 名無しさん@12周年 2012/04/02(月) 07:59:50.34 ID:9F5Hi0Y4i
中途半端に博士課程出るぐらいなら、海外留学二年ぐらい行った方が150倍ぐらいマシだってことだな(笑)

37 名無しさん@12周年 2012/04/02(月) 07:59:59.74 ID:JU5fw3RXO
30過ぎだけど、周りを見渡すと、ドクター行った奴の大体が
・どっかの准教授
・ポスドク生活に見きりをつけて就職

んで一握りが嫁に食わして貰いつつポスドク生活

って感じだな


ローと一緒で周りが思ってる以上に高学歴と思っててプライド高すぎな奴も多いよね

39 名無しさん@12周年 2012/04/02(月) 08:00:18.03 ID:1u5jEvpJ0
元々、景気の好いころだって修士博士は就職するのは、専門研究職か大学に残るかの二択だったからね
高齢で頭良くてプライド高いのに新人だから何も出来ないから、採用しづらいんだよね
30過ぎて進路決まらないとみんな自殺してたな

47 名無しさん@12周年 2012/04/02(月) 08:03:19.21 ID:7w7gAHCh0
>>39
多くはドロップアウトして
バイトの塾予備校講師が本業になってたものな
高校教師とか

56 名無しさん@12周年 2012/04/02(月) 08:07:18.83 ID:5nlGqTQH0
>>47
塾講師とか非常勤高校講師とかになれたらラッキーだよ。自殺コースがデフォ。

59 名無しさん@12周年 2012/04/02(月) 08:07:56.86 ID:vtIxjlrUO
いろいろ言われてるが、大学院で一番ましなのは法科大学院かもな・・・・・
一割が不明・死亡て・・・・・

63 (・o・)やりたい事があるならば 2012/04/02(月) 08:08:54.09 ID:oOvdWCf6O

    ∧__∧
    (`・ω・) とりあえずマトモな業種で働け、研究するのはソレからだ
   .ノ^ yヽ、
   ヽ,,ノ==l ノ
    /  l |
"""~""""""~"""~"""~"


(・o・)国立戦争博物館もないチキン日本じゃダメだな



67 名無しさん@12周年 2012/04/02(月) 08:11:36.52 ID:/5pg4kcXO
死亡・不明が1割って少ないと思ったのは俺だけだろうか
うちの大学院は4割超えているんだが
(俺は中退したので含まれていない)

71 名無しさん@12周年 2012/04/02(月) 08:13:56.99 ID:fcmnooia0
修士はともかく博士は昔からだろ

博士が百人いる村


76 名無しさん@12周年 2012/04/02(月) 08:15:18.90 ID:0/XrFth10
研究職に就くのを諦めた後に一般企業を150社受けても全て落とされた。 プライドが傷ついて鬱になり、自殺まで考えた。現在は劇団員としての日々を送る

どう考えても劇団員へ進路を変えた理由が不明

俳優になりたかったのかね


77 名無しさん@12周年 2012/04/02(月) 08:15:20.86 ID:CiGXfiKl0
理系修士課程で好きなだけ研究して修士卒フリーター
勉強嫌いだが就職するために文系()学部卒フリーター

俺は下のコースになりそうだが絶対に上のコースの奴のほうが恵まれてるだろw

94 名無しさん@12周年 2012/04/02(月) 08:23:52.09 ID:torhMU3u0
>>77
確かに、製造系の中堅中小企業に来る大学生は、関関同立出てても文系は全く役に立たない。
論理的思考が欠落してる上に、解らない事は考える前に教えて貰うのがデフォになってる。


80 名無しさん@12周年 2012/04/02(月) 08:16:54.09 ID:/5pg4kcXO
理系博士で就職し損ねた人達は教授に弁理士になることを奨められて一生懸命勉強している
頭の良い人達なので弁理士になるのは時間の問題だとは思うがそれまでどうやって食い繋いでいるんだろう

83 名無しさん@12周年 2012/04/02(月) 08:18:51.21 ID:amlOaFUx0
理系は修士が基本コース。普通に就職できる
博士は在学中にコネ作るのが基本

87 名無しさん@12周年 2012/04/02(月) 08:20:19.02 ID:z1W026TdO
私修士だけど糞きつい所もあれば学校に全くいかなくてもなんとかなる所もある
ようはどこの研究室に入るかで変わってくる
まぁ旧帝大とF欄は全く違うけど

88 名無しさん@12周年 2012/04/02(月) 08:20:28.78 ID:lZc7PHF50
こういう机上の学問好きは大成しないからな。
勉強好きってのは成功のための一つの要素だけど、実体験を伴わない知識なんて
何の役にも立たないしな。

100 名無しさん@12周年 2012/04/02(月) 08:25:23.22 ID:5nlGqTQH0
>>88
「勉強好き」なんて世の中腐るほどいるからね。何のアドバンテージでもない。

102 名無しさん@12周年 2012/04/02(月) 08:27:07.87 ID:RHlIuJBn0
>>100
利根川博士「日本にいるのは研究が好きな人であって、研究者ではない」

107 名無しさん@12周年 2012/04/02(月) 08:31:31.19 ID:niAvYorA0
そもそも、、学問とは金のためにやるものではない。


趣味のためにやるものである。

110 名無しさん@12周年 2012/04/02(月) 08:35:57.45 ID:R1LRVKHd0
大学院に行くならその後のことも考えないと。
みんなが研究職に就けるだけのポストはないんだから。
競争に勝てなそうなら早めに見切りをつけるのが大事。

111 名無しさん@12周年 2012/04/02(月) 08:36:06.30 ID:5al6dxM9O
大学院生の1割が不詳・死亡
就職は3割
6割が無職フリーターか
ちょっとこれは世にも奇妙な物語かなんかか

115 名無しさん@12周年 2012/04/02(月) 08:37:34.52 ID:SlzxYZ9j0
奨学金という借金も抱えてるからな
相場で稼ぐしかない
稼げればだが(自嘲)

120 名無しさん@12周年 2012/04/02(月) 08:40:28.66 ID:rRHMe6mh0
最近の高学歴は単なる就職浪人であることも多いからな・・・

121 名無しさん@12周年 2012/04/02(月) 08:41:05.67 ID:aYecJkNlO
うちの会社は院生はとらないけど
何年か働いて見込のある奴は会社が金出して院に行かせてるな

132 名無しさん@12周年 2012/04/02(月) 08:45:05.35 ID:lwUOaF/R0
>>121
働きながら修士とか取れるのか
博士は論文出せば取れるだろうけど、修士は講義とかあるだろ?

126 名無しさん@12周年 2012/04/02(月) 08:42:54.20 ID:5fBm6RDA0
文系、特に文学部の院卒だと就職厳しい。

理系の修士は普通に就職あるやろ、
博士はまあ専門次第やけど。

135 名無しさん@12周年 2012/04/02(月) 08:45:37.76 ID:1osqAHJ60
はいってみれば指導教授のご機嫌伺いしながら修士論文ものにできずに
辞めてく人間ばっか。ドクターなんてほど遠い院生哀史。

138 名無しさん@12周年 2012/04/02(月) 08:45:39.88 ID:WSI6IEBC0
大学院っていっても文系、バイオ、バイオ以外の理系でちがうよ
文系は自己責任で自分に、
バイオは博士増やしすぎた政策に、
バイオ以外の理系は院卒を活用できない会社に、
それぞれ問題がある

146 名無しさん@12周年 2012/04/02(月) 08:52:33.53 ID:VfrIf35n0
生活保護博士

150 名無しさん@12周年 2012/04/02(月) 08:52:49.55 ID:nY4sKaOC0
理系哀れ。

大学の学費400万+大学院の学費200万?
もっといくか。 理系はほんとにかわいそう。

155 名無しさん@12周年 2012/04/02(月) 08:54:27.32 ID:O54rZS3N0
モバゲーやグリーを見ていると、自分の道が正しかったのか疑問に思う。

院が電気系のため就職は有利だったが、あれは結局、新規技術を開発するための勉強であって、
お金を儲けるための勉強ではなかった。

なぜ、お金を儲ける勉強をしてこなかったのかと思う。

159 名無しさん@12周年 2012/04/02(月) 08:55:31.53 ID:wRGjJJ3d0
「親もなく妻なし子なし 版木なし 金もなければ 死にたくもなし」-林子平
みたいに死んでから評価される人もいるよな

162 名無しさん@12周年 2012/04/02(月) 08:56:32.14 ID:nY4sKaOC0
うちの大学の大学院で院生やってる人は
会社経営してたり脱サラして社会人入学で入る人が多いな。

院生なのに委託研究員?で普通に学部の講義も
やってるし。そういうのは一部なんだろうけど。

167 名無しさん@12周年 2012/04/02(月) 08:57:24.95 ID:4rtPJIzG0
かつて立川談志が学問なんて金持ちの暇潰しと言ってたが
結構当ってるよな。
実際研究者とか大学の教員の実家は資産家が多いんじゃないか?
中世のヨーロッパとかなんてパトロンのバックアップがないと
研究や芸術活動なんて出来なかったし。

171 名無しさん@12周年 2012/04/02(月) 08:59:41.49 ID:Xv4yqpRx0
歳とってるってだけで使いにくい。
しかも、実務は素人。

177 名無しさん@12周年 2012/04/02(月) 09:03:07.52 ID:OHN6ZYw4O
海外だと 2つ3つマスターやドクターの学位持ってる
経営者や政治家 多いのに

183 名無しさん@12周年 2012/04/02(月) 09:06:06.24 ID:FG+u+hcd0
死ぬ気で就活すれば一社くらいはみてくれるよ
電話売り込みとか当然やるけどね 50社以上

てか修了できないのは論外だから救済とか必要ねーぞ
本人の努力でちゃんと抜けられるようになってるからな。

184 名無しさん@12周年 2012/04/02(月) 09:06:22.90 ID:OXqeyfBXP
博士へ進むのは同期の中で頭1つ抜けて優秀じゃないとダメ。

今は「就職したくない」「研究が好き(笑)」という理由だけで、
むしろ優秀じゃないやつが進学してる。

186 名無しさん@12周年 2012/04/02(月) 09:07:01.60 ID:8sYzklfX0
日本の大学出て高学歴っていうのがおかしい
日本の大学なんざー、低学歴だろ?

194 忍法帖【Lv=2,xxxP】 2012/04/02(月) 09:09:18.06 ID:j14i2P7GO
大学院まで通っているのに、そんな悲しいことを言うんじゃないよ
それだけの学歴が有って就職できないなんてあり得ないだろうが…
ったく、高卒の俺なんか死にたくなるわ

199 名無しさん@12周年 2012/04/02(月) 09:11:14.95 ID:D9FXCgxb0
某有名校理工系院卒で結局、小さなとんかつ屋で働いて
いる子がいるけど、生き生きと働いているんだよ、これがまた。
そのとんかつ定食がまた美味しいんだ。
嫁さんみつかったかな?

202 名無しさん@12周年 2012/04/02(月) 09:12:59.59 ID:WhZK2YpX0
こういう時代は手に職つけた方がいいのかねぇ〜

208 名無しさん@12周年 2012/04/02(月) 09:15:43.54 ID:nW5j/Jmx0
>>202
それはホントそう思う
手に職があれば何したってとりあえず生きていける
資格があって実務経験磨いてる方が有利
実戦でいかに使えるかだからね

下手に学歴だけあっても未経験素人どうにもならない

206 名無しさん@12周年 2012/04/02(月) 09:13:54.73 ID:aAqc2BIm0
前から言っているがこういう人を小中高校教員に採用すればいいんだよ
フィンランドなんか修士以上が教員の条件だったりするし
どうも教育学部〜教員制度が出張ってその枠外からは入りにくくしているようだが

子供だって学問好きの人に習った方が絶対効果が高い

216 名無しさん@12周年 2012/04/02(月) 09:18:11.92 ID:OXqeyfBXP
博士課程へ進む目的をきちんと「将来就職してこうなりたいから」って
ビジョンをもって明確に言えるやつじゃないと進むべきじゃないと思う。

大学は就職予備校じゃないと言う人もいるが、
大多数の人は将来就職するために進学するのが現実。

あくまで好奇心から趣味で勉強するというならそれでもかまわんが、
それなら就職できなくても泣くべきじゃない。

237 名無しさん@12周年 2012/04/02(月) 09:28:22.99 ID:2eNps1UCO
つうか、高卒で就職ないの当たり前で、一流大卒や大学院修了でも就職なくて、じゃあ三流大卒なら就職あるのかっつーとなくて、
要するに日本には就職先がないってことだろw

239 名無しさん@12周年 2012/04/02(月) 09:28:57.58 ID:N52pk1zZO
会社は若い奴が欲しいんだからさっさと卒業して就職活動しろよ
学生身分で歳取っても何のキャリアにもならんよ

249 名無しさん@12周年 2012/04/02(月) 09:31:46.26 ID:IPZyouMqO
電気代+消費税でますます職が減るね。



大学院生、ポストドクターのための就職活動マニュアル
アカリク
亜紀書房
売り上げランキング: 84968



カテゴリ:  雑談  


この記事へのコメント

1.  Posted by  アッキー   投稿日:2012年04月02日 10:33

俺、アッキーNo.1ニャハハハハ

2.  Posted by  名無しクオリティ   投稿日:2012年04月02日 10:45

もう駄目じゃんwwとりあえず働きながら大学通えるようにしないとさww全国共通の普遍科目とかやっていきやすいようにしないと駄目だろww

3.  Posted by  田舎人   投稿日:2012年04月02日 10:47

>>8 田舎の会社は大学院卒なんて取らない。変に上昇志向があるより、黙って働く奴隷が欲しいから。

4.  Posted by  名無しクオリティ   投稿日:2012年04月02日 10:50

高卒も一流大学院卒も就職難
挟み撃ちの定理でみんな就職難

5.  Posted by  名無しクオリティ   投稿日:2012年04月02日 10:54

大学とか院を小中高の延長と勘違いしてる奴多すぎ
いつまで親、先生におんぶにだっこされる気だ
さっさと自立しろ

6.  Posted by  名無しクオリティ   投稿日:2012年04月02日 10:55

というか大学・大学院は就職斡旋施設ではないのですが・・・

7.  Posted by  名無しクオリティ   投稿日:2012年04月02日 10:55

なんのために大学院行ってんだ
努力しないならそうなって当然だろ

自分と同じ、ましてやもっと優秀な院生なんてゴロゴロいんだから

8.  Posted by  名無しクオリティ   投稿日:2012年04月02日 10:58

院生なんて会社側からみれば就職を諦めた怠け者
のイメージしか浮かばないからね。

勉強だけできてもプライドばかり高くて
知恵の無いヤツは世の中に溢れかえっているからw

9.  Posted by  名無しクオリティ   投稿日:2012年04月02日 10:59

老害「日本の博士号取得者数が減少してきている。日本が凋落している証拠」

10.  Posted by  名無しクオリティ   投稿日:2012年04月02日 11:00

15年前からそうだったろ
就職先無いから大学院行って、結局仕事無いって嘆いてた親御さん結構居たぞ。

11.  Posted by  名無しクオリティ   投稿日:2012年04月02日 11:00

この記事に出てくる奴も叩いてる奴もキツい
おめーがこの世で一番えれーよ
せいぜいライフハックして生きていけや

12.  Posted by  名無しクオリティ   投稿日:2012年04月02日 11:04

米8
嫉妬乙

13.  Posted by  名無しクオリティ   投稿日:2012年04月02日 11:04

金持ちになって楽に暮らしたいという動機で大学院に進む俗物ばかりではないだろうけど
研究を続けるための安定した収入くらいは確保できるようにしてやりたいものだ。

14.  Posted by  名無しクオリティ   投稿日:2012年04月02日 11:07

修士.博士でも就職難じゃなくてただ高望みす奴にろくな奴いないだけじゃない?

なんだよ
>プライドが傷ついて鬱になり、自殺まで考えた。現在は劇団員としての日々を送る(有名私大修士課程を修了した女性・25歳)
タダのバカだろこいつ.半端な気持ちで院上がると周りに迷惑かかるから気引き締めろよ新M1

15.  Posted by  名無しクオリティ   投稿日:2012年04月02日 11:07

結構現場じゃ問題になってんだよね。まぁ不況で枠が少なくなってるのがしょうがない部分だけど
以前10人採ってた所も上位一人か二人に絞るから

昔なら中途でスカウトされてくる人並のプレッシャーが新卒さんにかかるような状態だし。
正直悪循環が起き始めてるよ、研究系の業界

16.  Posted by  名無しクオリティ   投稿日:2012年04月02日 11:08

だからさぁ一流企業にだけ入ろうとするからだよ・・・ そのレベルの企業に入ってストレスで憤死するか、中小企業に入って長生きするか・・・

17.  Posted by  名無しクオリティ   投稿日:2012年04月02日 11:08

研究好き以前に就職からの逃避で院行くやつ多すぎ

18.  Posted by  名無しクオリティ   投稿日:2012年04月02日 11:09

しかし学部生はもっと就職がないという
日本自体がやばいという結論

19.  Posted by  名無しクオリティ   投稿日:2012年04月02日 11:09

逆に院なんか出ちゃうと月給15万とか言うところでは煙たがられるし
初任給で22万とか言うところはライバルもそんなやつしか居ないので別に目立たない。
どのレベルのやつにもはじかれるやつは要るし
これからは公務員もだめ。
真剣に職ないかもね。

20.  Posted by  名無しクオリティ   投稿日:2012年04月02日 11:14

特に社会学系の大学院だと、現場で経験積まないで自分の理想ばかり言ってるやつら多すぎ。

21.  Posted by  名無しクオリティ   投稿日:2012年04月02日 11:15

他の分野は知らんが少なくとも化学系についていえば学部卒なんてほとんど就職できないんだが

22.  Posted by  名無しクオリティ   投稿日:2012年04月02日 11:18

最後に残るのは悲しみ?

23.  Posted by  名無しクオリティ   投稿日:2012年04月02日 11:19

中小企業にもストレスはあるだろw

24.  Posted by  名無しクオリティ   投稿日:2012年04月02日 11:21

人文系の博士号持ち30歳、今からバイトに向かう俺直撃のスレだな。奨学金返済もあるし研究職に就いたところで給料は良くないしで結婚や子作りなどの普通の幸せは諦めた。
海外一流大学への2年間の留学経験持ち、当然大学は日本のトップ校。去年アカポス就職へむけ就職活動しまくったが全滅。昨日から正式にフリーターになり申した。
俺のやっている学問は直近に人の役に立つものではないが、それでも人類のために研究しているつもりなんだけどね。アカポス以外は就職不可能(今更一般は取ってくれない)なので塾講師をして奨学金を返しながら空いた時間は論文執筆、極貧生活してるよ。
大学側も博士卒で空白期間ができるデメリットを考えて、北大のように名前だけの研究員(給料なし)制度とか京大のようにリレー講義持たせて非常勤講師にさせるとか、色々考えているみたいだが世の中の風潮的にもいまのODの待遇改善は難しいだろうね。

25.  Posted by  名無しクオリティ   投稿日:2012年04月02日 11:21

大卒の就職率9割1000人いれば100人は無職、フリーター、結局工場を移転させ過ぎて仕事がない。

26.  Posted by     投稿日:2012年04月02日 11:21

理系に限って言えば学部卒なんかお子ちゃまだろ
研究職就きたいなら院に行く以外に選択肢はないのでは

27.  Posted by  名無し   投稿日:2012年04月02日 11:26

結局さ学歴より一番の武器ってコミュ力だよな

院生って頭かたい融通きかないのが多いんじゃない

28.  Posted by  名無しクオリティ   投稿日:2012年04月02日 11:28

バイオ系はこれから伸びるとか真に受けなきゃよかったよ
需要なんて初めからないし農、生物は駄目駄目
医歯薬化学があるから必要ないんだよこれ、研究職なんて無理

29.  Posted by  名無しクオリティ   投稿日:2012年04月02日 11:28

堺屋 太一『平成30年』で書かれたことがそのまんまじゃないか!!!!!!!!!!

30.  Posted by  名無しクオリティ   投稿日:2012年04月02日 11:29

まあ、職がないんだよなあ。
昔だって、文学部についていえば、大学院へ行くのは就職するまでの腰かけが多かった。進路に関しては教職へつくのがほとんどだった。(竹内洋『教養主義の没落』中公新書)

まあ、昔ですら就職するための腰かけでしかないというのは驚きだがw

あの時代よりさらに院生が増えてしまった現状では、就職できない人が大量になってしまってもしょうがないんだよなあ。かわいそうだが。

31.  Posted by  名無しクオリティ   投稿日:2012年04月02日 11:29

教授推薦もらって院行くけど席置いとくだけww
地方公務員試験やって受かったら寿退学ww
院はモラトリアムの延長、と割りきっとくといい

32.  Posted by  名無しクオリティ   投稿日:2012年04月02日 11:30

>>27
頭が固いというよりも一般から見たらどうでもいいことにこだわるんだな
研究で必要とされる能力だよ

33.  Posted by  名無しクオリティ   投稿日:2012年04月02日 11:31

は? このスレ立てたやつ頭大丈夫か?
医学部だが、学部卒で仕事できる奴なんていねーよww 全員最低6年は勉強や
それに何がワーキングプアだよ… 医学部入ったやつの95%は医師免許取れるし、医師免許さえあれば適当にやってても30歳までに1000マソ突破するっつーのwww
低学歴の戯言きめぇんだよ 嫉妬してデマ流して楽しいか?

34.  Posted by  名無しクオリティ   投稿日:2012年04月02日 11:31

まぁ昔から足の裏についた米粒って言われてたからなぁ学位なんて。
とっても食えるわけじゃないけど、とらないと気持ち悪いって。

35.  Posted by  名無しさん   投稿日:2012年04月02日 11:32

農業系の院出て、役所の農業系の課に就職した友人がいる。
こう言う友人のような人が一握りってのはちょっと知らなかったな…。

36.  Posted by     投稿日:2012年04月02日 11:32

十把一絡げに言い過ぎだな
旧帝大以上の工学部なら院行って職に困った奴なんか1割もいないだろ
少なくとも俺の周りはみな大手一発内定

37.  Posted by  名無しクオリティ   投稿日:2012年04月02日 11:33

院卒を馬鹿にしてる奴はこれを見ても馬鹿にするか?
http://school.eei.eng.osaka-u.ac.jp/career

虚学の文系修士博士と実学の工学修士博士を一緒にすんな、カス
工学の博士なんて超大手以外ありえないから。超大手からの誘い込みや推薦が尋常じゃない量あるから就職できないなんて皆目ありえない。
政治学(笑)専攻のおっさん博士と一緒にすんな。

38.  Posted by  名無しクオリティ   投稿日:2012年04月02日 11:35

AKBってわざわざ名前出す必要あるの?
ステマ?

39.  Posted by  名無しクオリティ   投稿日:2012年04月02日 11:37

そろそろ理系文系の対立厨が湧いてきましたね

40.  Posted by     投稿日:2012年04月02日 11:38

逆に文系や理系でも理学部とかのアカデミックなんか古今東西、芸術家なみのバクチ
今の制度の問題じゃない

41.  Posted by  名無しクオリティ   投稿日:2012年04月02日 11:39

>>37
超大手企業への就職に人生の価値を見いだす奴ははじめから文系博士なんかに進まんよ。

42.  Posted by  名無しクオリティ   投稿日:2012年04月02日 11:39

※16
今まで数十人採ってた企業がここ数年で2〜3人になってるとかザラなんだよ
安易に中傷なら入れるとか言うな

43.  Posted by  名無しクオリティ   投稿日:2012年04月02日 11:39

※33
世の中の大半は低学歴なんだからもっとおおらかにならないと
2chにいるのなんて口だけは達者なゴミクズだらけなんだから

44.  Posted by  修了生   投稿日:2012年04月02日 11:40

去年自腹で行ってた大学院修了したけど、正職員ではないものの、専門職についてそれなりに良いお給料貰ってますよー。結局院に進学して何をしてたかでしょ。就職出来ずに仕方なく院来た人がまともに研究出来るはずないし。

45.  Posted by  名無しクオリティ   投稿日:2012年04月02日 11:40

※37
理学、理工学は博士になる前に就職する。博士になると就職できなくなるから。修士まで。
なんでかっていうと知識レベルは同程度なのに、給料が高いし歳はとってるわで企業側が敬遠するから。

46.  Posted by  名無しクオリティ   投稿日:2012年04月02日 11:41

このご時勢で院生なんて「就職失敗した人」みたいなイメージしかないわ

47.  Posted by     投稿日:2012年04月02日 11:41

大学は選ぶべきだね

48.  Posted by     投稿日:2012年04月02日 11:42

>>27
偏見もいいとこ

49.  Posted by  名無しクオリティ   投稿日:2012年04月02日 11:42

自分は理系修士で国立宮廷だから就職活動しなくて済んだ。その時間じっくり研究できた。会社はいってからも研究職だし、特許とったり好き勝手やってる。
機械系電気系だと学部なにそれ状態。

理系で博士を取るような人は、すごい努力できる人だと思う。博士とってポス毒時代に体壊した人がいるが、音楽家になって成功して文章描きやってる。
いずれにしろ基礎能力の高い人であれば、どんどん博士いったらいんじゃね?
うちの院は能力ない人間は院に行くといったら先生に止められてたがそういう「親切」も必要だよな。

50.  Posted by  名無しクオリティ   投稿日:2012年04月02日 11:44

>>45
無知2ch脳乙。
工学博士はたいてい教授の斡旋か、共同研究の延長でそのまま就職するから。
文系や理系修士の一般的な就活とは全く違うんだよ。人材としての価値が違う

51.  Posted by  名無しクオリティ   投稿日:2012年04月02日 11:45

院卒全体の問題じゃなくて、底辺の理系の内定とれなくて院に逃げて…ってのがなにかを下げてるんじゃないかと言う気はするよね。

52.  Posted by     投稿日:2012年04月02日 11:45

>>46
女=ビッチくらい2chに犯されてるよ
外に出ましょう

53.  Posted by     投稿日:2012年04月02日 11:45

※28
まったくだ
生物(バイオ)はどこからも必要とされない捨て駒の営業とかがほとんどだ うちの大学の生物学部の就職は↓
70人中 大学院20人 営業15人 製造、開発5人 コールセンター3人 飲食2 無職25

俺は国家資格とるために一年間フリーターして学費貯めてあと一年で進学して国家資格取得します

54.  Posted by  名無しクオリティ   投稿日:2012年04月02日 11:46

まずどちらにせよ必要なのはコミュニケーション。教授と仲良くできないようじゃ残れないし、第一残したく無いでしょ。企業も然り。能力にはそこまで含まれる時代だよ。

55.  Posted by      投稿日:2012年04月02日 11:48

最新の世界が100人の博士ならだと死亡・自殺者が32人に増えてるみたいだね
教授職になれるのは4人
就職できるのは11人
ポスドクになるのが25人
アルバイト・無職が22人らしい

56.  Posted by  名無しクオリティ   投稿日:2012年04月02日 11:52

日本は博士(の中でもちゃんと学問をやって探究心があり粘り強く論理的思考がある人)と一緒に働ける企業が少なすぎだよな。博士卒を馬鹿にしちゃだめだよ、あいつら普通に英語で国際誌に論文書いて、国際学会で外国人と仲良くなって、研究をオーガナイズしてるぞ。まるで中小企業の社長だ。

それが出来ない博士卒は、まあ、残念だが、大学院の定員を増やして論文がなくてもやたら博士号をあげた東大とかに多いけど、予備校へどうぞ。

57.  Posted by  名無しクオリティ   投稿日:2012年04月02日 11:53

※39
対立っつーか、現実的に見て修士については理系のほうが就職有利だからな
全ての理系の修士が就職で有利とは言わないけど

58.  Posted by  名無しクオリティ   投稿日:2012年04月02日 11:53

*54
うむ。文系の場合は営業能力が必要だな
教授のコネがきく時代じゃないし各大学の教授陣に自分を売り込まないといかん

59.  Posted by  名無しクオリティ   投稿日:2012年04月02日 12:05

理系の営業って薬とか扱うMRか?離職率高いとか聞くけど就職出来るだけマシだな
医者の下でこき使われるコミュニティ内の最低辺だけどな、コネでも作りゃ転職もできるかもしれんし

60.  Posted by  名無しクオリティ   投稿日:2012年04月02日 12:07

俺も農学学氏で内々既卒だは

植物工場の研究室行きたかった

61.  Posted by  名無しクオリティ   投稿日:2012年04月02日 12:08

※50
そうなんだ、いいな工学は仕事あって。
理学部なんて悲惨だわ。日本の高校生には親が金持ちでない限り理学部には行くなと言いたい。

62.  Posted by     投稿日:2012年04月02日 12:08

そんなに茨の道なの?

今は就職できるだけでも有難いという教育が必要だな。勿論、会社に対してはこのくらいまで我慢していい、逆にこういうのはやり過ぎだから意見したり訴える事ができるのを教えてもいいんじゃない?
学生のうちに、生きるマニュアルとして。

63.  Posted by  名無しクオリティ   投稿日:2012年04月02日 12:09

高学歴が飛び込み営業や工場勤務やってて
長年勤務しただけの中卒の団塊に顎で使われてるの見ると
教育って何だろうって思うよ…

64.  Posted by  名無しクオリティ   投稿日:2012年04月02日 12:10

理系の学部卒って意味無いの?
4年間で何勉強してたわけ?

65.  Posted by  名無しクオリティ   投稿日:2012年04月02日 12:14

勉強や仕事の能力はそこそこでもコミュ力高いやつが一番使える。
ほとんどの会社は能力の高い人材なんてあまり必要としてないしな。

66.  Posted by  名無しクオリティ   投稿日:2012年04月02日 12:15

>32は順番おかしいんじゃね?

薬の大学院に行くような奴は
国家試験をお遊びで受けて余裕で受かるような上位層ばっかりだったぞ。

67.  Posted by  名無しクオリティ   投稿日:2012年04月02日 12:16

怠け者とか言ってるやつ馬鹿か?模しそうだとしたら大学側を批判しろよカスどう考えても今の時勢が悪いからだろ何でも自己責任にするとか痴呆じゃねーの

68.  Posted by  名無しクオリティ   投稿日:2012年04月02日 12:19

結局その境遇で個人が何をやってきたかによるんだろうけど、全体でもこういうう就職難の傾向が強いのかな?
大学も財政難だからな
某宮廷ではまず授業料が上がるとか言われてたが
他の某宮廷でも学費のために院生の定員が増えたりしたりして
試験の質まで下げて学生入れるような実態はないのだろうかね

69.  Posted by  名無しクオリティ   投稿日:2012年04月02日 12:20

会社にはって、部長になれる比率は准教授になれる可能性以下でしょ?
会社で役員につけなかったら悲惨だよ。

70.  Posted by  アッキー   投稿日:2012年04月02日 12:21

オマエら2ちゃんねる島の野良犬負け犬クズネラー共はワーキングポアやなポア(笑)ぷぷ
信心すれば大勝利ハート
明日へ導く創価学会ハート

71.  Posted by  名無しクオリティ   投稿日:2012年04月02日 12:23

だから世の職は現在過剰に存在する大学生まして大学院生みたいな高学歴(名ばかり含む)そんなに必要としてないんだよ。無駄に全員大学とか行くからこうなるんだっていい加減悟れよ。学校も社会の現実と乖離した事ばっか教えてないでもっと実践的な事教えろよ。あと無意味に行かす必要のない学生を最終学歴まで上げて金稼ごうとするな。

72.  Posted by  名無しクオリティ   投稿日:2012年04月02日 12:23

パパとママからお金もらってなんとなーく大学院に行ってる低脳には無理だろうよ

73.  Posted by  名無しクオリティ   投稿日:2012年04月02日 12:24

理系の学部卒って意味無いの?
4年間で何勉強してたわけ?

74.  Posted by  名無しクオリティ   投稿日:2012年04月02日 12:24

教育なんて学校と教材屋が金儲けしてるだけだよ
奴らは教え子の将来なんて考えてない
目先の利益を追ってるだけ

75.  Posted by  名無しクオリティ   投稿日:2012年04月02日 12:24

先月理系の大学院を卒業しました
でも就職先はありません
研究生という立場で大学に残り、就活を続けています
・・・・これからどうなるんだろうなあ

76.  Posted by  名無しクオリティ   投稿日:2012年04月02日 12:25

うーん大学いくならいいところじゃないと意味が無い時代になっちゃったしなあ
資格が無いと意味が無いし
工業いくか専門いくのが正解だよな普通の奴はそれだとくいっぱぐれがない
理系じゃないと最初の就職しっぱいしたら職が無いぞ

77.  Posted by  名無しクオリティ   投稿日:2012年04月02日 12:26

>能力にはそこまで含まれる

まぁこれもこれで社会の「いいわけ」だよね
ごめんなさい全てを救えないんですって謝れないから開き直ってる

78.  Posted by  名無しクオリティ   投稿日:2012年04月02日 12:28

※75

何学部か言おうよ。

79.  Posted by  名無しクオリティ   投稿日:2012年04月02日 12:30

※75
分野はなんですか

80.  Posted by  名無しクオリティ   投稿日:2012年04月02日 12:30

被ったワロス

81.  Posted by  名無しクオリティ   投稿日:2012年04月02日 12:31

非物質主義を語るなら餓死をも厭わない研究者になれ
社会が大事だと認識したら守ってもらえるからよ
社会の評価能力欠如のせいで死んだらそれまでよ

82.  Posted by  名無しクオリティ   投稿日:2012年04月02日 12:33

※73
基礎教育。当たり前だろ
学部卒が使いものにならないってのは、あくまでたいていは研究分野の話
別に学部卒だから就職が無いってわけじゃない
当然、研究なんかを任される可能性は著しく減るけど

83.  Posted by  名無しクオリティ   投稿日:2012年04月02日 12:35

>>64
理系の世界でも青田刈りはあるよ。
見込みのある人間は学士卒の時点で企業が抱え込み、
傘下の研究機関や提携する大学で
サラリーマン研究者としてキャリアを積む。

84.  Posted by  名無しクオリティ   投稿日:2012年04月02日 12:35

学歴コンプが多いことw

85.  Posted by  名無しクオリティ   投稿日:2012年04月02日 12:36

高卒の皆様はお引き取りください

86.  Posted by  名無しクオリティ   投稿日:2012年04月02日 12:37

なんだこの糞スレ?
理工系大学院生ならOB、OGを通した入社活動や学校推薦使ったりして、俺の知る限りでは入社出来なかった人はいないんだが・・・

87.  Posted by  名無しクオリティ   投稿日:2012年04月02日 12:39

※82
(研究に至らない)開発、設計、生産とかはできるってこと?

88.  Posted by  名無しクオリティ   投稿日:2012年04月02日 12:39

ポスドクを経ないでいきなり助教になれる人なんて今はほとんどいないでしょ。

89.  Posted by  名無しクオリティ   投稿日:2012年04月02日 12:39

この国を背負う優秀な3割の学者を生むために7割の学生が犠牲になる(うち1割はしぬ)と思えば生産的とも言える。ただし人道的ではない。

90.  Posted by  名無しクオリティ   投稿日:2012年04月02日 12:41

一種のアスリートの世界なんだから、そういうもんだと納得すべきだろ。

91.  Posted by  名無しクオリティ   投稿日:2012年04月02日 12:41

今社会も十分甘えてると思うんだがなー、まぁ皆が自分を甘やかしてそれが結果として社会になるんだから当然かw

92.  Posted by  名無しクオリティ   投稿日:2012年04月02日 12:45

※89
リサイクル手段が無いのが問題なのだよ

93.  Posted by  名無しクオリティ   投稿日:2012年04月02日 12:46

理学部の生物学科ってそんなにダメ?
院まで行きたいんだけど

94.  Posted by  名無しクオリティ   投稿日:2012年04月02日 12:47

大学院に進む人なんか美大や芸大に行く人と同じようなもんだろ
『俺は(私は)才能が無いんだ』
と思い知った人が自殺しちゃうのは珍しくないよ

95.  Posted by  名無しクオリティ   投稿日:2012年04月02日 12:48

研究者の世界も団塊軍団は良かったよね、大した実績もなくて博士号すら持ってないのにアカポスゲットとか。

96.  Posted by  名無しクオリティ   投稿日:2012年04月02日 12:50

何の目的もなく大学院来てしまった・・・
学があってもコミュ障じゃ院生活やってけないよ・・・トホホ

97.  Posted by  名無しクオリティ   投稿日:2012年04月02日 12:50


おめでとう。
入学した百七十人の諸君は磨けば光る原石である。
この中から、一つか二つ美しく輝く宝石のような芸術家が生まれればそれでよい。
他の百六十八人は宝石を磨く手伝いをせよ。
  東京芸術大学学長 上野直昭の祝辞

98.  Posted by  名無しクオリティ   投稿日:2012年04月02日 12:51

※93
一般論的としてやめといたほうが無難なのは確か
ていうか聞かなくても知ってるだろそんなこと

99.  Posted by  名無しクオリティ   投稿日:2012年04月02日 12:52

電子工学専攻で修士中退、現在はハケンの俺が思うに
たぶん高卒で公務員が一番親孝行
進学校や予備校の先生は就職の面倒をみてくれない
大学進学なんて宗教の勧誘並に胡散臭い

100.  Posted by  名無しクオリティ   投稿日:2012年04月02日 12:52

※87
可能性の問題。学部卒より院卒のほうが研究開発の方へと配置されやすい
中小とかなら、学部卒でも研究開発に関われると思うけどね
実践レベルの知識を中途半端にしか習得できてないってところが痛い
会社で学ばせるにしても限度があるし、下手すればずっと文系と同じような仕事ってこともあり得る
理系の学部卒で公務員になるなんてザラだしな

101.  Posted by  名無しクオリティ   投稿日:2012年04月02日 12:54

>>99
公務員みたいな低学歴低収入は死んでもいやだわ

102.  Posted by  名無しクオリティ   投稿日:2012年04月02日 12:56

博士は就職しづらいなんて前々からそうだろ

103.  Posted by  名無しクオリティ   投稿日:2012年04月02日 12:57

高卒公務員みたいなドカタ奴隷になるぐらいなら死んだ方がマシ

104.  Posted by  名無しクオリティ   投稿日:2012年04月02日 13:01

素朴な疑問だが、地球科学系はどうなんだ?

105.  Posted by  名無しクオリティ   投稿日:2012年04月02日 13:02

転職できちゃった専門卒職歴8年ニート歴0.3年29歳だけど質問ある?

106.  Posted by  名無しクオリティ   投稿日:2012年04月02日 13:02

というかこれって民間の研究ポストが欧米に比べてなさ杉なのがひとつの問題なんだがな
比較的学歴に敏感であろう2chやそのブログですらこうなんだから、
余り興味ない人らだとせっかくの学歴というより一つの結果出して発表できるという能力無視して買い叩こうとするのもそりゃ多いわ

107.  Posted by  名無しクオリティ   投稿日:2012年04月02日 13:02

院卒で就活失敗って何やってたんだよ
推薦もらって企業研究やってりゃ落ちねえよ

108.  Posted by  名無しクオリティ   投稿日:2012年04月02日 13:02

なんだかな〜
イノベーションのジレンマじゃないけど、急成長した企業ってローテク(学部レベルの知識)をうまく組み合わせましたって程度のとこが多いと思うんだが
原石以外は使い捨て型のキャリアしかないのはどうなのかね

109.  Posted by  名無しクオリティ   投稿日:2012年04月02日 13:03

※104
上で出てる生物学科より悲惨、多くの文系院よりはまし、くらい

110.  Posted by  名無しクオリティ   投稿日:2012年04月02日 13:08

低学歴ニートが院生に努力しろとかのたまえるんだから日本はまだまだ平等の国だなw

111.  Posted by  名無しクオリティ   投稿日:2012年04月02日 13:08

※地方公務員は今まで以上に狭き門になる。高卒で公務員になりたい場合は遅くても中学から準備しておけ。今ですら大学生が公務員試験の塾に通わないと受からない状態だからな。

112.  Posted by  名無しクオリティ   投稿日:2012年04月02日 13:09

グリーなんて持ち出してる莫迦が居るが、
あんなものは、FXと同じでゼロサムゲーム
資源の無い日本は、昔から付加価値を生み出す事で経済を発展させてきた
今も昔も国力の源は工業なんだよ
優秀な工学・理学の人材は、幾らでも必要なんだよ
ものつくりを辞めたらどうなるか、アメリカを見てみなよ
儲かってるのはウォール街だけで、それ以外の国民は全て貧乏になってるだろうが

113.  Posted by  名無しクオリティ   投稿日:2012年04月02日 13:11

※109
サンクス。
そうなのか。生物学科みたいに乱立したりしてないから、学生数が少ないから意外とマシかと思った。受け皿の企業もないかだと思うけど。
まあ、文系の院に行く人はほんとの変わり者だから、いいんじゃあない?

114.  Posted by  名無しクオリティ   投稿日:2012年04月02日 13:12

民主が、キチンとしたデフレ対策をやっていれば、
若者がこんなに苦しむ事なんて無いんだよ
それが、あのアホ共は、
デフレ時に緊縮増税だと?
彼奴らの方こそ、地獄の底で地を嘗めるべきだろうが!

115.  Posted by  名無しクオリティ   投稿日:2012年04月02日 13:15

博士過程は企業に金だしてもらって行くか
地方大学の研究職にねじ込める宮廷以外は行かないほうがいい
あと博士出た後の無職は結婚とかも多い。

116.  Posted by  名無しクオリティ   投稿日:2012年04月02日 13:15

理系修士は普通だろう。何も困ることはない。
理系博士は今まさに身を置いてるけどちょい大変だな。学振あるかないかで天地の差だ。

文系は・・・全くわからんが理系より遥かに大変なのは事実だろう。

117.  Posted by  名無しクオリティ   投稿日:2012年04月02日 13:16

「死んじゃう」っていうのが分からん
なんで死んじゃうの???
研究の世界で落ちこぼれたとしても他の道を探すとか、あるでしょ???
何かを頑張る根性のある人間ならやり直せそうなもんなのに
なぜ死んじゃう???

118.  Posted by  名無しクオリティ   投稿日:2012年04月02日 13:17


ピペット土方という言葉を知っていますか?

119.  Posted by  名無しクオリティ   投稿日:2012年04月02日 13:17

周りに死ぬほどの事じゃないよと言ってくれる人がいないから

120.  Posted by  名無しクオリティ   投稿日:2012年04月02日 13:18

ネトゲで言うとこのピクミン思考なんだろうな。
ほんとに頭良きゃ自分で仕事つくって稼げばいいわけだし。
あと、就職にしたってランク下げればあるんだろ。
視野が狭くてプライド高いと自殺しちゃうんだろうな。

121.  Posted by  名無しクオリティ   投稿日:2012年04月02日 13:18

※114
減税主張してるところがどっかあるの?

122.  Posted by  名無しクオリティ   投稿日:2012年04月02日 13:18

その大学院にさえ逝けないんだろ
おまえらキモ
人のことより自分のこと考えろよwwww

123.  Posted by  名無しクオリティ   投稿日:2012年04月02日 13:20

就職なんか一部の政府系企業や超大手をのぞけば
ESと面接、高学歴ならOB訪問を「考えて」やればすぐ決まるっつーの。

何十社も落ちてるやつは単に推敲と練習が不足してるだけ。

124.  Posted by  名無しクオリティ   投稿日:2012年04月02日 13:26

30代前半京大人文系博士持ち月収12万の俺向けスレッドだな。
年金・家賃・税金・健康保険を抜いた金を貯金して必死こいて海外発表

あと5年はこの生活で闘うが、これで就職できなかったらフリーターに転職だなw

125.  Posted by  名無しクオリティ   投稿日:2012年04月02日 13:35

赤字国債や原子力事故で官僚自体危ういのに
官僚が敷いた未来なんてボロボロだろ

126.  Posted by  名無しクオリティ   投稿日:2012年04月02日 13:38

結局研究職も、労働者がある程度うるおってないと
仕事ないからな

127.  Posted by  名無しクオリティ   投稿日:2012年04月02日 13:39

>>123
OB訪問なんて無駄w
普通に最低限の練習してりゃいいよ

128.  Posted by  名無しクオリティ   投稿日:2012年04月02日 13:40

社会人暦数年のOBなんて仕事がだれができてるのかすら判断ついてないアホの子とかわらんしなぁ

129.  Posted by  名無しクオリティ   投稿日:2012年04月02日 13:40

逆にいいとしこいてOB訪問うけるくらい暇なおっさんもやばいだろうし

130.  Posted by  名無しクオリティ   投稿日:2012年04月02日 13:40


文学部とか数学科なんかの修士に進む人は「大企業へ就職したい」なんていう価値観を持ってないから問題ないよ。

貧乏でも好きなことやって生活したいんだろうから、いいじゃん。

131.  Posted by  名無しクオリティ   投稿日:2012年04月02日 13:48

だんだん韓国化してきたなw

132.  Posted by  名無しクオリティ   投稿日:2012年04月02日 13:52

文系こそ手に職付けろと言いたいがな
会計士に弁護士とか夢持てるじゃねえか

133.  Posted by  名無しクオリティ   投稿日:2012年04月02日 13:55

理系の就職は、修士>学部>博士だと教授は言ってたな
博士までいったら逆に仕事の幅も減るし、窓口もだいぶ減るそうな。

134.  Posted by  名無しクオリティ   投稿日:2012年04月02日 13:55

>会計士に弁護士とか夢持てるじゃねえか
ねーよw

135.  Posted by  名無しクオリティ   投稿日:2012年04月02日 13:56

理系の学部卒だと
どれだけ勉強できても、理系の知識を必要としない営業とかにまわされる

専門知識を活かしたければ修士に行くしかないよ

大学や生徒にも問題あるけど
企業も企業だよな

136.  Posted by  名無しクオリティ   投稿日:2012年04月02日 13:59

しかし生涯年収は文系の方が平均4000万ほど高いんだよな。

この国はわけがわからん。

137.  Posted by  名無しクオリティ   投稿日:2012年04月02日 14:01

お前らがここで間違った知識をつけて院生=負け組みたいなレッテル貼りを現実でやって恥をかかないことを願う

138.  Posted by     投稿日:2012年04月02日 14:03

なんか今更な…
20年前も一部の熱心な研究者以外は院生は社会にでたくない怠け者なんだから就職先なんかなかったろ

139.  Posted by  名無しクオリティ   投稿日:2012年04月02日 14:06

>>136
今は理系のほうが年収高いという調査結果のほうが有名だから。

140.  Posted by  名無しクオリティ   投稿日:2012年04月02日 14:08

>>135
理系で営業回されるやつなんて滅多にいないわ。
2chのウソ情報鵜呑みしすぎだろ

141.  Posted by  名無しクオリティ   投稿日:2012年04月02日 14:10

そもそも理系でひとくくりにすること自体間違い。
機械電気情報化学は実学だから専攻を指定して推薦依頼が来るけど、他の専攻なんて文学学んでる文系とたいして変わらんわ。

142.  Posted by  名無しクオリティ   投稿日:2012年04月02日 14:12

※135
理系大卒の知識があれば最悪でもプログラマにはなれるから派遣にでも行けば生きてくことは容易い。

143.  Posted by  名無しクオリティ   投稿日:2012年04月02日 14:12

なんで2ちゃんでは
学卒=営業
院卒=研究職
なんていう大嘘がまかり通ってんだろうな。
学卒も院卒も9割5分以上技術職だっつのに

144.  Posted by  名無しクオリティ   投稿日:2012年04月02日 14:13

菊原智明っていう営業コンサルは工学部出身

145.  Posted by  名無しクオリティ   投稿日:2012年04月02日 14:14

※142
PGは文系と変わらん

146.  Posted by  名無しクオリティ   投稿日:2012年04月02日 14:15

>>144
で?

147.  Posted by  名無しクオリティ   投稿日:2012年04月02日 14:18

どっかのジャーナルでは日本の博士の待遇は世界最低のケースと書かれてたっけ。

大学教員の研究費も減らされてるし、
本当に研究や研究者を大事にしない国だね。

148.  Posted by  名無しクオリティ   投稿日:2012年04月02日 14:19

帝国院でてるくらいのスペックなら、仕事なんていくらでもあるだろ。院での研究と仕事をむすびつけるな。

149.  Posted by  名無しクオリティ   投稿日:2012年04月02日 14:20

>>146
何?何か用?

150.  Posted by  名無しクオリティ   投稿日:2012年04月02日 14:20

いくら海外の有名大学出でも職ねーからな

151.  Posted by      投稿日:2012年04月02日 14:20

日本は博士より学士が優遇され、高学歴=有名大卒≠博士、修士号取得なのに学歴社会を自称する不思議な国

152.  Posted by     投稿日:2012年04月02日 14:23

昔読んだ「動物のお医者さん」って漫画で、
就職できない院生が出てきたなあ。

153.  Posted by       投稿日:2012年04月02日 14:24

有名大学理工系修士は、今でも就職めっちゃいいぞ
研究室のOB全員が大手企業行ってる

154.  Posted by  名無しクオリティ   投稿日:2012年04月02日 14:24

地学とか地震大国日本では馬鹿にしたくないけど実際就職先あんのか?
石油会社にでも就職すんの?

155.  Posted by  名無しクオリティ   投稿日:2012年04月02日 14:24

理学部生物学科の博士卒だけど、自分含め周りの大半は、ポスドク経て基礎医学系の教員になってるわ
医大出た奴は臨床に行っちゃうからね

156.  Posted by  名無しクオリティ   投稿日:2012年04月02日 14:28

ぷー博士なんて昔からおるで
俺らのころは行方不明者が結構多かった
俺も多分行方不明扱いされてんだろうな

157.  Posted by  名無しクオリティ   投稿日:2012年04月02日 14:28

今じゃ院卒なんて大量にいるしなw
ガチで優秀なら海外行った方が重宝されるよ

158.  Posted by  名無しクオリティ   投稿日:2012年04月02日 14:30

博士は働きながら行け
定職じゃなくてもバイトであってもやらないよりはマシ
フルタイム博士の9割はお先真っ暗だぞ

修士もできれば長期履修を活用して働きながらのほうがいい

159.  Posted by  名無しクオリティ   投稿日:2012年04月02日 14:34

雇用流動化すれば解決するのに
アホな国だ

160.  Posted by  名無しクオリティ   投稿日:2012年04月02日 14:35

理系は院行かないと話になんないよ
某私立だけど、7割は行くし、行ったら8割〜9割は就職、残りは博士課程だよ

161.  Posted by  名無しクオリティ   投稿日:2012年04月02日 14:35

フルタイム修士学生が許されるのは現役か一浪or一留まで
それ以外の奴はまず就職したほうがいいぞ

162.  Posted by  名無しクオリティ   投稿日:2012年04月02日 14:36

※160
俺の友達は理学部から学部卒でさっさと就職してたなぁ

163.  Posted by  名無しクオリティ   投稿日:2012年04月02日 14:40

人文は日本と海外両方のPhD持ってる若手も就職できない
ポスドクのポストも無いし無理ゲーすぎんだろ

164.  Posted by  名無しクオリティ   投稿日:2012年04月02日 14:41

理系の院は働きながらというのは難しい
企業にお金をもらって行くなら可能だがね

165.  Posted by  名無しクオリティ   投稿日:2012年04月02日 14:45

頭良いんだから集まってなんか立ち上げればいいんじゃないの?

166.  Posted by  名無しクオリティ   投稿日:2012年04月02日 14:45

まあ、就職先にもよるよね。
理系出ても総合職を希望したりするひともいるだろうに

167.  Posted by  名無しクオリティ   投稿日:2012年04月02日 14:46

自営業ってかフリーだけど最近物書きが増えてるね

168.  Posted by  名無しクオリティ   投稿日:2012年04月02日 14:47

コメントの時間が逆行する。livedoorのシス管仕事しろ

169.  Posted by  名無しクオリティ   投稿日:2012年04月02日 14:47

>>166
理系の大半は総合職ですが

170.  Posted by  名無しクオリティ   投稿日:2012年04月02日 14:49

※163
そういうやつはもう自営業するしかないんじゃないの

171.  Posted by  名無しクオリティ   投稿日:2012年04月02日 14:49

研究ってハイリスクだよなあ…
就職後も特許件数稼ぎ続けないといらない子扱いになっちゃうじゃん
設計とかならそんなことないでしょ

172.  Posted by  名無しクオリティ   投稿日:2012年04月02日 14:51

Fラン文系修士♀だけど一部上場に就職できたよ。
年収400万行かないけどw
もちろん研究内容とは全く関係ない分野です。
就職できないのは馬鹿過ぎるのかプライド高すぎるのかのどちらかでしょ

173.  Posted by  名無しクオリティ   投稿日:2012年04月02日 14:54

推薦のない理学や低学歴工学卒は文系とたいして変わらんよ。院行ったところで面接官に好印象を与えるぐらい。別に院でたからと言って目に見えて有利になるわけじゃない。
一方で、工学の院卒なら推薦で大手入りまくり。目に見えて有利。というのも、工学部卒だと院卒に推薦根こそぎもってかれるから、院卒のが断然有利。
「理系は就職有利」って言うけど、実質的には工学が就職率稼いでるだけの話なんだけどねぇ。

174.  Posted by  匿名希望   投稿日:2012年04月02日 14:55

博士の就職率の悪さは昔から。
100人の博士の村みれ。

175.  Posted by  名無しクオリティ   投稿日:2012年04月02日 14:56

※154
ほぼねぇよ。ほんとうに工学部が羨ましい。
地学を選んだという自業自得なんだが…
by地学系の就活生

176.  Posted by  名無し   投稿日:2012年04月02日 14:58

>>11
ホントだよな、頭良いが社会的に無能とか甘えの極みだろ。

177.  Posted by     投稿日:2012年04月02日 15:01

���Υ������ȤϺ��������ޤ�����

178.  Posted by  名無しクオリティ   投稿日:2012年04月02日 15:02

受身な国民性によるところが最大の原因じゃないの?

179.  Posted by  名無しクオリティ   投稿日:2012年04月02日 15:03

昨年、おじさんが経営してるトラック運送会社に院卒の女の子が面接に来たってびっくりしてた。
ドライバーでもなんでもやるから働かせてくれとか。
今ではおじさん夫婦2人でやってた事務仕事を1人でバリバリこなしてくれるから営業に専念できるし、声が可愛い(顔もまあまあ)ので取引先の受けも良いって喜んでた

180.  Posted by  名無しクオリティ   投稿日:2012年04月02日 15:04

能力無い奴は淘汰される
これ常識。  ざ ま あw

181.  Posted by  名無しクオリティ   投稿日:2012年04月02日 15:07

博士まで奨学金もらうと1000万以上の借金を背負うことになる。そして、年100万しか稼げないフリーターになっている。どう考えても払えないぜ!

182.  Posted by  名無しクオリティ   投稿日:2012年04月02日 15:22

おいおい頼むぜ高学歴さん達
お前らが就職出来ないってことはFラン既卒ニートの俺なんてどうしようもねーじゃねーかw

183.  Posted by  名無しクオリティ   投稿日:2012年04月02日 15:27

じゃ辞めろが結論

184.  Posted by  名無しクオリティ   投稿日:2012年04月02日 15:27

バイトとスイングトレードで年収250しかない30間近の底辺だけど
職求めて進学したわけじゃないしまともな就職は諦めてるわ
役にも立たない政治史をこの間までやれて
これからも趣味として続けるのを思うとそんなに悪い感じはしない
将来の不安がないといえば嘘だが…

185.  Posted by  名無しクオリティ   投稿日:2012年04月02日 15:31

田舎の企業だと院卒なんかいらないから賃金安い奴もってこいって感じで通らなそう

186.  Posted by  名無しクオリティ   投稿日:2012年04月02日 15:41

これね、サンプルがどこの「モデル」を作ってるのか知らないけど、実際はそんな酷い連中は、まず院に進めないから。
大学院の入試ってのは、大学にもよるけど、ほぼテストと面接がある。外部からならきちっとしたコミュニケーション能力がないと、研究室なんかに入れてくれない。内部なら、なおさら将来性とか研究室を率いて行く能力がないと、とってもらえない。
んで、修士・博士出て、論文書いて、学会で賞もらって、講演会もやって、委員を務めて、なんてやってるトップレベルの研究者が、就職できないんだからね、本質の問題は。
そもそも、修士だの博士だの、課程においては自分の金払って行ってた人が多いわけで、遊んでたなんて批判される言われわないやね。
んで、実力もコミュニケーション能力も、オーガナイズの能力があっても、絶望的にポストがない。ポストがないだけでなく、才能も実力も活かせる職場がないわけだ。専門的知識を持ってる優秀な人材に月30万はらって、将来的な利益を得るより、月5万ぐらいで現状維持してくれるバイトでも入れた方が、組織なり団体なりはOK、ってところばっかり。ましてや、大学は経営陣が経済界やメディアや官僚の天下りばっかりなので、優秀な人材を入れるより、自分達の任期の間だけ、無駄金使わずに終わって退職金げっとできれば良い、というやり方だからね。
一部問題があるヤツが就職できないのは仕方がないとして、優秀な人材を育てて使わないなら、金も無駄以外の何ものでもないが、任用する側が、将来とか成長とか考えずに、自分の給与を期間だけ無事にもらうことしか考えて居ないから、どうしようもない。

187.  Posted by  時代錯誤   投稿日:2012年04月02日 15:41

理系の国立修士でて7年たつけど、ドクターいかないやつは院にくるなって感じが凄かった。

今思うと、あの時の雰囲気に流されずに就職しといて本当に良かったわ。

あの時の年齢が近い知り合いで楽しそうに研究やってるやつ誰もいないもん。

188.  Posted by  名無しクオリティ   投稿日:2012年04月02日 15:49

>>29は学歴コンプかね

189.  Posted by  名無しクオリティ   投稿日:2012年04月02日 15:50

成果がだせないやつがそうなるのは当たり前だろうwww
なんだこの記事ww

190.  Posted by  名無しクオリティ   投稿日:2012年04月02日 15:50

※187
そういう価値観のほうが教授にとって都合がいいんだろうな。安く使えるし

191.  Posted by  名無しクオリティ   投稿日:2012年04月02日 15:53

※186
「大卒が増えすぎなんだから学部卒の内定者減るのは自己責任」というその口で「ポストが無い、なんとかしろ」と言うのは矛盾なんですわ

192.  Posted by  名無しクオリティ   投稿日:2012年04月02日 16:01

働く方が金を払うというのを早くやめた方がいい 入る方も取る方も甘くなる

193.  Posted by  名無しクオリティ   投稿日:2012年04月02日 16:03

上級職が増えたわけでもないのに大卒院卒が増えてもねぇ
しかも半分以上が言われた事しかできないこまったちゃん

194.  Posted by  名無しクオリティ   投稿日:2012年04月02日 16:18

でも良く考えたら文系で院行って何するんだよ
弁護士や公認会計士になれるのは一握りだし
事務仕事なら高卒でも出来るだろう。
そりゃ就職無いわ

理系だって理学、農学は仕事無いよな

結論を言うと就職したいなら
工学に行けって話だよ。
家の大学なら地元の企業なら
ほぼ100%就職できる。半分より上なら大企業が
普通だ

大卒の就職率が50%ってどこの話だそれ

195.  Posted by  名無し   投稿日:2012年04月02日 16:25

高学歴で資格沢山取ってる理系でも、大卒でフリーターになると正社員としての受け入れ先がない、殆ど全部はじかれるって父ちゃんの同僚が言ってた
資格って機工系ね

196.  Posted by  名無しクオリティ   投稿日:2012年04月02日 16:29

駅弁工学部卒で今春から旧帝だけど生命科学に進学してしまった俺をだれか励まして。
このスレみてだいぶ将来を悲観している。

197.  Posted by  中田氏   投稿日:2012年04月02日 16:46

現代の六無斎先生か…

198.  Posted by  名無しクオリティ   投稿日:2012年04月02日 16:50

※196
もう人生終わったな
宮廷出てもニート結構いるしな

199.  Posted by  名無しクオリティ   投稿日:2012年04月02日 16:52

おあああああやめてくれえれええええ
コミュ力0で自尊心0の俺のライフがマイナスだああ

200.  Posted by     投稿日:2012年04月02日 16:58

沢山働く場所はあります。
働く気が無いのでしょ。

201.  Posted by     投稿日:2012年04月02日 17:09

ローじゃない文系のFラン院生がバイト先にいるけど就職決まらないらしく大学院を留年してるw

202.  Posted by  名無しクオリティ   投稿日:2012年04月02日 17:10

東大博士です
いろんな企業から来てくれと誘われててすみません
逆に迷うよね

203.  Posted by  名無しクオリティ   投稿日:2012年04月02日 17:17

ベテランパイロットを陸戦に投入して死なせてた頃と何も変わっちゃいねえな。

204.  Posted by  名無しクオリティ   投稿日:2012年04月02日 17:22

プライド高いからバイトしたくないとかで
こうなるんですね

205.  Posted by  名無しクオリティ   投稿日:2012年04月02日 17:24

ぶっちゃけ文系修士でも経済系と法学系ならまだ救いはあるよ。むしろアドバンテージになることもある。Sラン国立院にかぎるけどね。

206.  Posted by  名無しクオリティ   投稿日:2012年04月02日 17:24

博士課程に進む学生は今どんどん減っていってるよ。
それで少しは落ち着くだろ。
日本の学術研究は衰えると思うけどね。

207.  Posted by  名無しクオリティ   投稿日:2012年04月02日 17:27

問題はこのワーキングプアになる人の教育にも
税金が使われてるってことね。
私立、国立問わずね。役に立たない、自己責任って
いうのは税金をドブに捨ててるのと同じってことを
理解してください。

208.  Posted by  名無しクオリティ   投稿日:2012年04月02日 17:32









働け

209.  Posted by  名無しクオリティ   投稿日:2012年04月02日 18:00

日本の修士・博士 → 「研究分野の仕事をしたい。」
日本の企業 → 「研究内容に興味なし。問題解決能力が優れた人ほしい。」

が、就職ミスマッチの原因。

アメリカを見習えとまでは言わないが、大学側も企業で求められるスキルを調べておくべきだし、企業側も学生の書いた卒論・レポートに目を通して合否を判断すべきだと思う。

210.  Posted by  名無しクオリティ   投稿日:2012年04月02日 18:05

何困ってんの
何学んだよw馬鹿じゃん
下手な考え休むに似たり無駄な時間乙!

211.  Posted by  名無しクオリティ   投稿日:2012年04月02日 18:07

>102 ってどういう意味なん???

212.  Posted by  名無しクオリティ   投稿日:2012年04月02日 18:13

友人は理系京大学卒→東大修士博士だが就職ないらしい。気の毒すぎる…。

213.  Posted by      投稿日:2012年04月02日 18:18

政治学や文学は大変だろうな
現実世界で何一つ役にたたないじゃん
フリーの作家になるならともかくとして

214.  Posted by  名無しクオリティ   投稿日:2012年04月02日 18:24

これは学歴コンプの瑠音を下げるすばらしいニュース

215.  Posted by  名無しクオリティ   投稿日:2012年04月02日 18:26

http://www.ee.kagu.tus.ac.jp/jukensei/sinro.html
理科大ですらこのレベルだからな
工学の院卒は大手以外ありえない

216.  Posted by  名無しクオリティ   投稿日:2012年04月02日 18:30

面接時の
俺自信ありますよ顔てのが
面接官にとっては感じ悪いだけってのに
気づけ
それが通用するのは転職だけだ

217.  Posted by     投稿日:2012年04月02日 18:31

国内じゃなくてもいいじゃん…海外いけよ頭いいんだからさ…馬鹿なの?

218.  Posted by  名無しクオリティ   投稿日:2012年04月02日 18:39

修士博士とか学歴の問題もあるけど、
こういうの見て思うのは、日本じゃ
「年齢に相応な」という要求が異常に厳しいように思う

22歳と27歳で本当にそこまで違いがあるものなのかね?
そう思い込んでるだけの部分が大きいようにも見える

一度社会からドロップアウトした人間にやたら厳しいのも
こうした年齢相応の思想が背後にあることが原因の一つじゃないか

219.  Posted by       投稿日:2012年04月02日 18:40

どんな優れた集団にも、箸にも棒にもかからない落ちこぼれはいる

220.  Posted by       投稿日:2012年04月02日 18:41

※218
年齢で給与が決まるから当然のこと

221.  Posted by      投稿日:2012年04月02日 18:43

※18
22歳の仕事の腕前なのに27歳の給与を求める人が多いんじゃないか?

222.  Posted by     投稿日:2012年04月02日 18:54

理系の院生に関しては国がある程度責任を持ったほうがいい。技術者や研究者を捨てる国に未来はない
文系の院生は別にいいわ

223.  Posted by  名無しクオリティ   投稿日:2012年04月02日 19:02

お金持ちのお子様だけが大学院に来る時代になっている。おれみたいな労働者階級出身者が大学教員になる可能性はほとんどゼロに近いだろう。少なくとも文系では。

224.  Posted by  名無しクオリティ   投稿日:2012年04月02日 19:03

>>71
ひぐらしwww
独行の研究所も職員の半分は一年契約だしな。
そして俺は昨日で失職。\(^o^)/オワタ

225.  Posted by      投稿日:2012年04月02日 19:11

学歴が重要なのは就職決める時だけだからね。
後は実務経験がものを言う。
生涯賭けて研究したいってんでもなけりゃそれなりの学歴得たらもう働き始めた方がいい。
企業も用の無い分野に秀でててもあっそうだからねぇ。

226.  Posted by  名無しクオリティ   投稿日:2012年04月02日 19:12

※108
それイノベーションのジレンマじゃない。
イノベーションのジレンマてのは、イノベーションを起こしたところにカネが集まっちゃうのでマーケットが縮小して不景気になることを指す。
なので当然、解は所得の再配分。

227.  Posted by  名無しクオリティ   投稿日:2012年04月02日 19:20

中小だけど最近は専門卒ばっか採られてるな。
大卒は知識は広いが浅いから使いにくいんだと。

228.  Posted by  名無しクオリティ   投稿日:2012年04月02日 19:39

院卒が増えすぎたってのもあるかもしれんが

こうした風潮で海外留学数大幅減、研究進学も大幅減で
就職予備校大学生ばかり増えたこの国に未来なんてあるのかね?
それでいて目下海外の大卒・院卒人材大量採用だ。
技術立国が鼻で笑われる時代がもうすぐそこにあるんだろうな。

229.  Posted by     投稿日:2012年04月02日 19:41

国立機械系だけど9割が院に進学するからそれが当たり前だと思ってた

230.  Posted by  名無しクオリティ   投稿日:2012年04月02日 19:47

院卒は使われる立場じゃなくて使う立場になるべき人間。
だから、少数しか必要なくて当然。兵隊1万に将軍1人いれば上等だろ。

231.  Posted by  名無しクオリティ   投稿日:2012年04月02日 19:57

消費税やめて年齢税を導入したら良いと思う
40歳で年4万、80歳で年8万とか・・・
もっと要るんだろうがなにしろ老人から金をとるべし・・

232.  Posted by  名無しクオリティ   投稿日:2012年04月02日 20:14

>学歴ロンダリング
>文系

ハイ終了

233.  Posted by  名無し   投稿日:2012年04月02日 20:21

結局企業がいるのは社畜という働く機械だからね
この人たちが就職できないのは当たり前
まあ研究職のハードルが高いのもあるか

234.  Posted by  名無しクオリティ   投稿日:2012年04月02日 20:25

現役博士課程のおれが通りますよ・・・

モラトリアムで「入院」して落ちこぼれるのは自業自得だとしても、ほんとに優秀な人間でさえそのほとんどが生活さえままならない状況にあるのが哀しいよ
ヨーロッパは授業料がタダかそれに近いとこがほとんどで公共料金も学割が効くから学生も自活できるが、日本は親のすねにかじらなければ研究を続けることすらできない
俺みたいにそれができない人間はウン百万単位の奨学金を背負わねばならない
卒業してなんとか非常勤講師の職にありつけても、非常勤の実態は任期付きのフリーターだから身分は極めて不安定で社会保障などもちろんない
かつてはあった助教授→教授という出世ルートは完全に崩壊していて、いまは40代以上の非常勤もザラ
仮にその後奇跡的に教授職に就けて高収入を得たとしても、それまでの貧困生活を考えれば生涯賃金は一般企業のヒラ社員に及ばないだってもある

こんな日本に未来なんてあるのかな・・・

235.  Posted by  名無しクオリティ   投稿日:2012年04月02日 20:28

学士卒で地元就職で毎日定時で手取り18万
お小遣いは給料全部
通勤は愛車で片道15分
会社はインフラ向けが主で倒産ナッシング

何このイージーモードw

236.  Posted by  名無しクオリティ   投稿日:2012年04月02日 20:30

工学部の院出だが、大手はみんな落ちたが
地元の中規模会社は面接時に受かったことが分かった
地元なら院にも多少のネームバリューはある

237.  Posted by  名無しクオリティ   投稿日:2012年04月02日 20:32

学歴コンプ沸きすぎだろ
きめぇマジで

238.  Posted by  名無しクオリティ   投稿日:2012年04月02日 20:33

なんだかんだ院卒だったから学卒混在の就職戦線では有利だったけどなぁ つマスター

博士は知らん・・・

239.  Posted by  名無しクオリティ   投稿日:2012年04月02日 20:37

企業も学生も学歴ってものに幻想を抱き過ぎ

兵隊としての役割を期待しているなら大学生でなくて高校生を社会はもっと取るべき
あと学生も身の程を知るべき
コミュニケーション力と目的意識がないなら院なんて言っても無駄。就職したくないって理由ならなおさら。

もっとも今の日本はコミュ障なら大学出たら自殺するしか選択肢ないよ。死にたくないなら大学在学中にどんな手段を使ってでもいいから全力で直せ。

240.  Posted by     投稿日:2012年04月02日 20:38

旧帝だけど院(修士)に進んだ知り合い沢山いるけど(てか理系はほぼ全員)、みんな研究室推薦でパナ東芝トヨタ日立とかの大手に進んだよ

てか就職率3割とかだったら誰も院に行かないよ

まー、中途半端な大学や途中で着いていけなくなったようなやつがどうなのかは知らないけど、良い大学でちゃんとやってりゃ文系より簡単に大手に入れるよ

241.  Posted by  名無しクオリティ   投稿日:2012年04月02日 20:38

ローはまともに勉強してれば嫌でも法律の知識が増えるから、本命あかんかっても行政職公務員という逃げ道があるだけマシ

242.  Posted by  名無しクオリティ   投稿日:2012年04月02日 20:43

院卒で病気になって既卒になった僕が居ます。
これからどうしようかな・・・

243.  Posted by      投稿日:2012年04月02日 20:45

※240
ヒイヒイいってるのは文系の連中だよな
メーカーの理系採用なんて院卒ばっか

244.  Posted by  名無しクオリティ   投稿日:2012年04月02日 20:45

正直、高度な研究なんてこの国の国民は誰も求めていない。
金にならなきゃ基礎研究なんかもいらない。

もうそれでいいじゃん、大学を就職予備校だって割り切ってさ、
思い切って金のことだけを考えてこの国を運営したらいいんだよ。
特許だって無意味に金かかり過ぎ。収入より特許取得の経費の方が遥かに高いとか、
お偉い研究者さんたちは算数もできねえのかよw

245.  Posted by      投稿日:2012年04月02日 20:47

×高度な研究なんて
○高度な文系の研究なんて

246.  Posted by  名無しクオリティ   投稿日:2012年04月02日 20:48

建築修士とって設計へ、金にならないから不動産業に転職
設計は徹夜で膨大な作業量をこなして総工費の数%
不動産業は右から左に流すだけで数%
技術職は今の倍の給料、事務職には今の半分の給料が適正だと思う

247.  Posted by  名無しクオリティ   投稿日:2012年04月02日 20:53

※33
平日の昼間っからご苦労さんですw

248.  Posted by  名無しクオリティ   投稿日:2012年04月02日 21:04

俺の親戚宮廷の理系で院まで行ったけど就職決まらなくって大変そうだよ。震災とか不景気も重なって。俺は私立大学から会計職大学院で今年から監査法人に就職できたからよかったけど。正直今の時代理系だから安泰だとかそういう理屈は通用しなくなってきてる気がする。俺の友人は俺はド文系なのにやたら理系が多かったからそれは実感する。日本全体がやっぱり景気が悪いからね。

249.  Posted by     投稿日:2012年04月02日 21:07

大学と仕事バラバラに考えるなよモラトリアム共結局どこかで逃げてるんだよ

250.  Posted by  名無しクオリティ   投稿日:2012年04月02日 21:08

理系にも色々あるからな、一概には言えない
まあ足引っ張るウェイトが大きいのは間違いなく文系院卒だが

251.  Posted by  名無しクオリティ   投稿日:2012年04月02日 21:10

※196いるか〜??

バイオ・薬系のシミュレーション(プログラミング)の仕事探してみろ。院生活と平行してだ。
うまくいけばその分野の経験が強力なアドバンテージ(希少価値)になるし、
うまくいかなくてもITの経験になる。

252.  Posted by  名無しクオリティ   投稿日:2012年04月02日 21:14

院の研究が仕事に繋がるやつなんて一握り。
研究の内容ではなくて、研究に対する姿勢が問われている・・・

253.  Posted by  名無しクオリティ   投稿日:2012年04月02日 21:14

※226
いや、そっちが間違ってるよ。

254.  Posted by  名無しクオリティ   投稿日:2012年04月02日 21:17

文系の院卒なんて企業から見て魅力を感じると思ってるのかよ。。
そしてそんな人間が求められてると思うのか?

いやいやいやいやw

255.  Posted by      投稿日:2012年04月02日 21:19

頭いいのに要領悪いのか

256.  Posted by  名無しクオリティ   投稿日:2012年04月02日 21:20


選挙前.com
選挙へ行く前に知りたい、放送されない政治家の思想と実績
http://senkyomae.com/ 

257.  Posted by  名無しクオリティ   投稿日:2012年04月02日 21:23

企業が欲しがっているのは使いがいのある奴隷
学歴は職種に割り振る為の参考程度
本当の教育なんて自分たちが仕事を通じてやるのが本物で、学校の勉強なんて役に立たない

・・・昔から変わっていないだろ、日本の企業なんて

258.  Posted by  名無しクオリティ   投稿日:2012年04月02日 21:24

そういえばうちの職場にも早稲田卒のワープア派遣がいるな
悪いようにはしてないけどさ高卒の俺に顎で使われてどういう気持ちなんだろうか

259.  Posted by  名無しクオリティ   投稿日:2012年04月02日 21:26

大学院が金づるなのは、文科省までグルになった卑劣な罠
少子化対策として誰よりも早く動いた、こういう事だけ仕事が早い
いたいけな学生に四方八方から進学プレッシャー

260.  Posted by  名無しクオリティ   投稿日:2012年04月02日 21:28

博士って上下の差が激しすぎるんだよ
とんでもなく優秀なやつか人格破綻者or無能のクズしかおらん
中間層はたいてい学士、修士で就職するからなんだろうけどね

261.  Posted by  名無しクオリティ   投稿日:2012年04月02日 21:29

そもそも日本の大学は教育機関として二流って評価が世界の常識だからね
しかも当の大学が開き直った態度
「ここは高校じゃねえんだよw」と言えばどんな体たらくでも許される
折角真面目だったのに腐っちゃう人が大量に

262.  Posted by  名無しクオリティ   投稿日:2012年04月02日 21:30

理系工学部院卒だけど、同期でD行ったのは30人に1人くらいだったな。日本人学生では。

今年28歳だけど、M2の時に内定貰ってその後リーマンショック
Dも薦められたけど、M卒で大手の機械・電気メーカー行くのが一番マシだと思った。
あの時D行った同期は今何してるんだろうな。

263.  Posted by     投稿日:2012年04月02日 21:31

米5
大学=モラトリアムのバカ文系にはわからんだろうが、
理系はやらなけゃならんこといっぱいあってバイト三昧してられん。
おまけに修士出なきゃ大学中退も同然に扱われるからな。
親の助けなしではかなり厳しい。
いまの時代、奨学金で何百万も借金したとしても返せるわけないんだから。

264.  Posted by     投稿日:2012年04月02日 21:32

えっ、それじゃ機械電気系も修士じゃ就職できないの?
学科推薦とはなんだったのか…

265.  Posted by  名無しクオリティ   投稿日:2012年04月02日 21:38

特に人生に目標がないなら
頭いい奴は高卒で公務員(警察消防)にでもなった方が絶対楽

266.  Posted by  名無しクオリティ   投稿日:2012年04月02日 21:41

結局「研究に従事してた只の人」だっただけの事だろ
研究者(の卵)とも呼べるような人間は、さらにその一握りだ

267.  Posted by  名無しクオリティ   投稿日:2012年04月02日 21:41

本当に人生に必要な知識って、学校じゃ何も教えてくれないんだよな。。。

268.  Posted by  名無しクオリティ   投稿日:2012年04月02日 21:48

※264
機械電子ならそこそこ行ける。
あ、電気か。それは、どうなんだろw

その専門系の会社なら、学士卒よりずっとましだと思うけどね。

269.  Posted by     投稿日:2012年04月02日 21:51

お前らとりあえず学歴云々より人を馬鹿にしたがるその腐った性格治そうぜ。
お前らがどんな立場か知らんが誉められたもんじゃないぞ。

270.  Posted by  名無しクオリティ   投稿日:2012年04月02日 21:51

理系は修士が当たり前になってきてるし、
感覚としてはスレタイより※240,243とほぼ同じ。

工学修士だが、同期は東芝とかほとんど大手中手メーカーで、
院行くと就職ないってのは聞かないぞ。

博士はそもそも行く奴が少ない。

271.  Posted by  名無しクオリティ   投稿日:2012年04月02日 21:58

もうどうにでもな〜れ♪

272.  Posted by  名無し   投稿日:2012年04月02日 21:58

経済学の大学院でた後就職できなかったので会計士試験に挑戦して去年合格。それでも正社員になれないので会計事務所で時給800円のパート。毎日死にたいと思ってるwww

273.  Posted by  名無しクオリティ   投稿日:2012年04月02日 21:59

理由は単純
大学増えすぎ高学歴増えすぎ
文科省が諸悪の根源

274.  Posted by  名無しクオリティ   投稿日:2012年04月02日 21:59

理由は単純
大学増えすぎ高学歴増えすぎ
文科省が諸悪の根源

275.  Posted by  名無しクオリティ   投稿日:2012年04月02日 21:59

※269
馬鹿にしてるというか、自己責任を論じてるだけだろう
只でさえ不景気がうたわれている現状で、
モラトリアム同然に修士、博士課程に進むなんて浅慮としか言いようがない
食えないのは当たり前

救済されるべきは、その中でとりわけ優秀な一部の人間に限る
嫌ならさっさと就活すべき

276.  Posted by  名無しクオリティ   投稿日:2012年04月02日 22:01

1割の「不詳・死亡」の詳細が知りたい.
単に卒業後のアンケートみたいものを放置してたり,引っ越してて上手く回収できなかったとかいう事例がほとんどじゃないの?

277.  Posted by  名無しクオリティ   投稿日:2012年04月02日 22:01

今でもOB訪問なんてあるのか?
OBもそんな事してやるほど暇じゃないと思うんだが

278.  Posted by     投稿日:2012年04月02日 22:09

企業の技術畑の人間の一人として言っておく。マスターやドクター程度のペーパーやら学業は、正直あまり考慮しない。それらの学位を修めた学生に求めるのは、発想し思考し追求し解決する一連の能力が十分に鍛えられている事。それが出来ない院卒は、年を食っている分、能力に伸びしろを望めないのだから、評価としては高卒や学卒に劣る。

279.  Posted by      投稿日:2012年04月02日 22:16

高学歴厨涙目wいまさら高卒勝ち組ワラタ

280.  Posted by  名無しクオリティ   投稿日:2012年04月02日 22:17

理兇覇って理系の修士卒だが、結局研究者にはなれなかった。
ただ、東大卒かつTOEICの点数が高かったので、今は別分野で就職して海外部門で働いている。
研究者にこだわらず、大企業でなくてもいいのなら就職はできる。俺はくだらないプライドを捨てた。
企業の本当に求める資格をとってアピールすることも大事だ。

281.  Posted by  名無しクオリティ   投稿日:2012年04月02日 22:20

お前ら文系の話をしてるのか理系の話をしてるのかハッキリさせてから話せよ。

理系じゃ院卒が当たり前だし、研究室によるかもしれんが
モラトリアム?とやらで院行った程度だと卒業すらさせて貰えないよ?

何か自分の周りの現実とはかけ離れた事ばかり言ってる人が多くてビックリした

282.  Posted by  名無しクオリティ   投稿日:2012年04月02日 22:27

旧帝の理系院(情報)で今日からM2になった
確かに先輩方はNTTやらソニーやら東芝やら大手行ってるな
東電もいたとか・・・

うちも修士への進学率は9割くらい

ただ、それでも不安を感じている
旧帝情報修士、運動部所属(すでに卒業)、成績中の上だが
全くもって就職できる気がしない

283.  Posted by  名無しクオリティ   投稿日:2012年04月02日 22:30

博士が100人いる村
http://www.geocities.jp/dondokodon41412002/index.html

284.  Posted by  名無しクオリティ   投稿日:2012年04月02日 22:33

※282
システム創成か

285.  Posted by  名無しクオリティ   投稿日:2012年04月02日 22:34

※276

おれもそう思う。

マスターでで就職したけど、「就職・進学先どこに決まりましたか?」っていうメール無視したまま出してないもん。

死亡だけど、抜き出してほしいけど・・・
でも、リアルすぎる数字になるのかな?

286.  Posted by  名無しクオリティ   投稿日:2012年04月02日 22:35

目的もなく院にいけば、そりゃあ就職も上手くいかんだろうよ
そもそも人生に目的がないってことなんだから

287.  Posted by  名無しクオリティ   投稿日:2012年04月02日 22:36

考えなしに院や博士課程に進んだら
分野が狭くなりすぎて就職が難しくなるのは昔からだ。
特に「勉強しかできない」奴の率が上がるので
畑違いの企業では絶対に警戒する。

288.  Posted by  名無しクオリティ   投稿日:2012年04月02日 22:39

※55割とソースが気になる

289.  Posted by  名無しクオリティ   投稿日:2012年04月02日 22:44

耳が痛いです
もうやめて下さい

290.  Posted by  名無しクオリティ   投稿日:2012年04月02日 22:52

院中退して就職したわ
そこまでして入りたかったというアピールをしたら受かった

291.  Posted by  名無しクオリティ   投稿日:2012年04月02日 22:53

博士行こうと思ってたけど、修士2年の夏に思い止まって就職したよ。
結局実験が好きなだけで、研究まで昇華できなかった。
就職は何とかできたけど、ぜんぜん無名な会社、学生時代は研究職に絶対なるって思っていて夢が破れた今はこの会社で第二の人生を精一杯頑張るつもり。

日本の新卒主義と院の博士は親和性悪すぎ、後バイオ系は数が多いのもあるけど、医学、薬学系の人たちに椅子とられすぎてて目も当てられない

292.  Posted by  名無しクオリティ   投稿日:2012年04月02日 22:57

大学院卒業してから手に職付けたな
おかげで今の会社クビになっても他社でやって行ける自身がある
大学院の知識やプライドなんてゴミ
如何に自分が進化適応できるかが重要なんだ

293.  Posted by  名無しクオリティ   投稿日:2012年04月02日 23:05

手に職ってなんだ?

294.  Posted by  名無しクオリティ   投稿日:2012年04月02日 23:05

このブログ記事思い出し

修士論文の代わりに退学願を提出してきた

URLは貼らないからググれ

295.  Posted by  名無しクオリティー   投稿日:2012年04月02日 23:12

研究してきた自負はあると思うけど、そこからビジネス展開できなければ、
知識はあるけど役立たずちなるわけで。
学生気分が抜けない三十路手前ってめんどくせーってなる。

296.  Posted by  名無しクオリティ   投稿日:2012年04月02日 23:12

相変わらずの自己責任速報か…
日本の社会構造のおかしなところを自己責任の一言で片付けてるから何も改善しないんだよ
そろそろ学べよ

297.  Posted by  名無しクオリティ   投稿日:2012年04月02日 23:15

世間まじ就職難なんだな
今年の新入社員に3人も東大いてワラタ

298.  Posted by  名無しクオリティ   投稿日:2012年04月02日 23:18

気を付けないといけないのが、自分の事しか考えていない利己的な教授陣が案外多い事。

大学教官は、院生や博士後期課程の学生が多いほど、同業者からの評価が高くなり、予算も付き、自分の研究業績も(無償で手伝わすことによって)上がる。

学生の方は、期待されて良い気分になって進学したりするが、要は体よく使われてるだけ。

あと、旧帝ならまだしも、地方国立程度で後期課程に進むやつがいることに驚く。世間知らずにも程がある。1割が自殺or行方不明も、あながち誇張じゃない。

299.  Posted by  名無しクオリティ   投稿日:2012年04月02日 23:19

M1の冬に研究集会に参加して、本当の天才たちを見て、こんな奴らと競争できないと痛感して、翌日には就職課に推薦申請したわ
博士への進学考えてる奴は本当に頭いい奴を一度見といたほうがいい

300.  Posted by     投稿日:2012年04月02日 23:28

こいつら就職するために学問やってんの?
馬鹿なの?

301.  Posted by  名無しクオリティ   投稿日:2012年04月02日 23:29

タイトルは「修士、博士になっても就職できません」だけど、これを逆に考えれば、実力があると採用試験で判断されれば、修士や博士をもってなくても採用されるってことだよな?そして修士号や博士号をもっていても採用試験でこりゃ駄目だってことになったら、容赦なく落とされる、と。要ははったりとかがもう今の世の中通用しなくなって、実力だけが問われるようになりつつあるってことじゃないか?(博士号なんて、場所にもよるが、教授とかスタッフにいかに気に入られるかっつう側面もなくはないからな・・それが全てではないけれど)実力主義で、学歴がなくても評価されるようになってきてるんじゃねえの?

302.  Posted by  名無しクオリティ   投稿日:2012年04月02日 23:34

ごめん、俺の同期准教授だらけ、こんな大学もあるよ。
当方30代。

303.  Posted by  名無しクオリティ   投稿日:2012年04月02日 23:38

日本の大学/大学院の学費のコスパの悪さは、異常。

304.  Posted by      投稿日:2012年04月02日 23:43

もしかしたらこの国はもうダメなのかもしれないね。プチン

305.  Posted by  名無しクオリティ   投稿日:2012年04月02日 23:45

>>302
学歴は高いのかも知れないが、30代にもなって
恥ずかしいくらい最悪な人間性だな。

306.  Posted by  名無しクオリティ   投稿日:2012年04月02日 23:57



おいおい博士はともかく修士はほぼ全員公務員or大手に就職したぞ。

言っちゃ悪いが、偏差値60以上の大学は就職難とは無縁だよ。

だから、今頑張っている奴はこれからもがんばれよ。マジで。

307.  Posted by  名無しクオリティ   投稿日:2012年04月02日 23:58

ロースクールはきついぞ・・・・基本みんな司法試験目指して入るわけだけど院卒業後3回までしか受けられないから3回落ちた場合、その頃には20代後半。人生かけてやってきた努力が報われないで、その心境で就活(職歴なし)するわけだ。死にたくもなる。
博士なんて称号よりも若さの方が価値があるからな
ローに進もうって奴はそれだけの事を覚悟して進学してる
だから法科大学院が他に比べてマシなんてありえない・・・・

308.  Posted by  名無しクオリティ   投稿日:2012年04月03日 00:09

これで米279みたいな高卒ゴミクズニートが職探そうと決心出来ただけでもこの記事は役に立ったな
記事自体はガセだけど

309.  Posted by  名無しクオリティ   投稿日:2012年04月03日 00:12

文系、理系、修士、博士を全て一緒くたにして議論することに無理がある。
文理問わず一定水準以上の大学の修士なら就活は何とかなるわ。
修士よりも博士を何とかしてあげてくれ。

310.  Posted by  名無しクオリティ   投稿日:2012年04月03日 00:13

だから言ってるじゃんw
いくら知識があっても協調性がないとか使いにくいければ意味はないとw
そんなもん雇っても給料ばかり高くて宝の持ち腐れw

その会社で生かすのに必要かつ充分な知識があって使い易く給料が安い人材が一番いいのよw

311.  Posted by  名無しクオリティ   投稿日:2012年04月03日 00:15

文系の院って行く意味あるの?

312.  Posted by  名無しクオリティ   投稿日:2012年04月03日 00:26

プロ野球選手になりたいって小学生が言ってんならともかく
甲子園にも出れない学校の高校生3年が言ってたら
親は気付いてさっさとどうにかするべきだろ

将来は大学で研究に没頭したいなんてのを
ロンダ無し旧帝未満の凡百博士が言っていたら
さっさと現実見させるのが周りの勤め

旧帝にしても優秀で選抜された奴が博士に残ってるわけでも何でもない
理系なぞ修士が基本なんだから
学年の上位層が根こそぎ修士就職して
博士進学は今年は残りカスだけでしたなんてのもザラ

失敗した後のこともわかっていて覚悟もあるならともかく
大した能力も無いのに目指すもんじゃないよ
ありきたりに学士か修士で就職しとけ

313.  Posted by  名無しクオリティ   投稿日:2012年04月03日 00:29

技術は日々進歩しているから、昔は4年で足りていても今の理系は4年じゃ足りない
らしい

314.  Posted by     投稿日:2012年04月03日 00:34

ここにいるやつ、ほとんどただの社畜だろ。
ビジネスとはーとか、社会人とはーとか語られてもね。。
えらそーにしてても所詮、歯車に過ぎないんですよ。

博士の奴らは、そんなノイズに惑わされないでいい。
進学の時点でステレオタイプな歯車行き路線からは既に外れているのだから。
希少性があるスキルでお金を稼ぐのが本来のドクターなんです。

315.  Posted by  名無しクオリティ   投稿日:2012年04月03日 00:35

みんな生物系への悪口はやめてくれ…
言われなくても俺たちは就活で地獄を見るんだ

国立理学部生物から修士まで行ったけど、誇張じゃなく、マジで就職は無い
俺らの上位互換版である薬学部や獣医学部がいらっしゃるから、製薬系は詰んでる
食品系は同じ穴の狢が少ない枠を争っており、結局は超高学歴の方々が内定をかっさらっていく

だから言っておく
駅弁程度の生物や農学は早いうちに諦めろ
MR、高望みして品質管理だ

316.  Posted by  名無しクオリティ   投稿日:2012年04月03日 00:36

宮廷の学卒サラリーマンだけど、
やっぱり社内で出世しているのは修士、博士だぜ。

幹部候補の奴は、会社の金で博士号取っているし。

やっぱり、修士、博士の学位はうらやましい。

317.  Posted by  名無しクオリティ   投稿日:2012年04月03日 00:40

理系の実学は院いかねぇとろくに研究経験積めないからな
生物系B4なんて就活期間中はなんの研究もやってないようなもんだから経験は限りなく0に近い

318.  Posted by  名無しクオリティ   投稿日:2012年04月03日 01:02

理系とか文系とかそれすら分からない低学歴の俺に隙はなかった

319.  Posted by  名無しクオリティ   投稿日:2012年04月03日 01:02

今年の3月で、博士課程終了した。(博士医学)
一言言うと、人並みの金が欲しい人や安定が欲しい人は、公務員か大手企業に就職しな。
ただ、留学先とやり取りしたり、国際学会に行ったり、最先端の研究機器に触れられるのは、研究者のメリットだよね。

320.  Posted by  名無しクオリティ   投稿日:2012年04月03日 01:06

>>308ところがどっこい、これが現実
特に今は法人化で学生を欲しがってるから
教授は無責任に院への進学を勧めてくる
研究職を目指すなら必要と言ってね。

裏では固定資産とか言ってる癖に…

321.  Posted by     投稿日:2012年04月03日 01:09

簡単に言うが実際かなり難しい、今時真っ当な職は枠が狭い
故に正攻法は成功しにくい仮にうまくいっても先着順という不確かな現実・・・
ならばいっそ不利な前提条件を捨てるか

322.  Posted by  名無しクオリティ   投稿日:2012年04月03日 01:19

これは知ってた、例えば俺は学部卒だが修士に行けばやばいかもなって言うのはあった
だがそれは論文発表の力が俺にはなかったというのが最も大きい理由だが、見切りをつけたから正解だったのかねえ

323.  Posted by  名無しクオリティ   投稿日:2012年04月03日 01:37

「高学歴ワーキングプア」なんて関係ないだろ。
高卒の正社員率なんて余裕で三割弱ぐらい。大卒でも五割弱ぐらい。
3年以上正社員として食っていける奴の方が少ない世の中だよ。
院生とか関係なく、仕事がないんだよ。

324.  Posted by  名無しクオリティ   投稿日:2012年04月03日 01:38

>>315
文系の院より恵まれてるだろ。
俺は考古学の研究だけど、考古学で有利になる
職種がほぼ無いに等しい。修士というメリットがまるでないわ。


325.  Posted by  名無しクオリティ   投稿日:2012年04月03日 01:42

いまだにバブル脳の親に洗脳された哀れな学生なんだろうな・・・

今は学歴より企業で他人より何ができるのか?そしてどれだけ即戦力として大きな利益を生み出せるのか?がポイントなのに。

専門学校卒の方が使えるよホント。
こういうのに限って円滑な人間関係の構築すら覚束ないしな。

326.  Posted by  名無しクオリティ   投稿日:2012年04月03日 02:24

就職のために学校出るという考えの奴が多すぎるんだよな
むしろ学ぶために会社辞めて入学するような場所なのにいつまで勘違いは続くんだろうか

327.  Posted by  やまゆり   投稿日:2012年04月03日 02:54

塾講師になれたなら良いじゃん。苦しい期間が延びる分、すぐ自殺するのと比べてある意味不幸とも言えるかも知れないけど。(こんなはずじゃなかった)という思いを押し殺しながら、毎日教壇に立つんだろうな。

328.  Posted by  名無しクオリティ   投稿日:2012年04月03日 03:17

日本は先進国じゃないんだって。だから、高度な思考力を持った人間を雇う必要がない。個人的には院卒の人間は自分が開発した技術で起業できるようにすることが必要だと思うけど、今の院の研究は実用性なんてないからな。

329.  Posted by  学費返せ   投稿日:2012年04月03日 03:53

なんの為にきょうだいの学費泥棒してたん?きょうだい親に気を使って専門校を選ぼうとしたんやで?人の夢を方向性を奪いやがって甘やかしている(笑)とかバカにしくさってボケが

330.  Posted by  入学式クオリティ   投稿日:2012年04月03日 06:01


まぁ、頑張ろう!

331.  Posted by  accoun   投稿日:2012年04月03日 06:22

最近は理系修士が当たり前のようになってるし、旧帝修士の同期は大手メーカーに推薦で就職したよ。理系修士が就職難とかはまずない(底辺大学は別)

理系、文系、修士、博士をまとめて語ってる時点で実情を何も知らない妄想記事だということがよくわかる。

332.  Posted by  T   投稿日:2012年04月03日 06:30

専門学校が大卒より就職がいいだと?初任給から全然給料違う。経験を詰もうが新人大卒より給料が安いこの格差に耐えれんの?

安い給料で将来苦労するのは若者なんだからさ専門学校のステマもほどほどにしろよ。

333.  Posted by  第一段階終了 博士は学校に就職   投稿日:2012年04月03日 06:45

アトムがわからずに博士になっても就職はウソの博士ばかりで科学者たちはよっぽどアホだと21世紀のこれからはすべてわかってしまい 逆三角形の逆戻りの研究になると原発もなおせる。要するにウソがバレたんですよ(笑)黒い翼の地位だ名誉だけのスットコドッコイは無意味な研究で恥を知るのが結論づけられ いい線までできたけれど偽物光では何をやってもできなかったと反省する…第一段階終了

334.  Posted by  名無しクオリティ   投稿日:2012年04月03日 07:29

若者に就職先を用意できない社会を作った
いまの大人が全部悪いです。

消費税を上げることしかしないから、クーデター起こすしかないんじゃないか?ますます若者は死んでいくばかりだぞ。

就職率を上げたければ消費税0%で公共事業を大量に起こす以外にない。

335.  Posted by  名無しクオリティ   投稿日:2012年04月03日 07:34

海外へいけば、いいんじゃね

336.  Posted by  名無しクオリティ   投稿日:2012年04月03日 08:00

医者になればいいじゃん

337.  Posted by  名無し   投稿日:2012年04月03日 08:06

少子化ゆとりで学力低下、今や高校出て就職できない無能が大学行く時代

338.  Posted by     投稿日:2012年04月03日 08:32

東大修士でも、バイオ系はシュウカツに冷たいからなかなか推薦書書いてくれないよ。大学間倫理憲章がどうたらこうたら言って。ただし手厚い就職支援のある農学部は除く。

339.  Posted by     投稿日:2012年04月03日 08:54

高卒は仕事を始めた時は出来なくて当たり前だなぁとか思うけど、院生は出来ないし変に大人ぶってるし。
だからどう考えても高卒のが使いやすい。
数年すれば使える様な人間も何人も出てくるし。
大卒はまん中。
ただ高卒並に子供っぽいのが一杯いて困る。
なら高卒から働いて4年で仕事覚えた奴のがいい。
社会に早く出た人間のが遥かにいいと思う。

340.  Posted by  名無しさん   投稿日:2012年04月03日 09:14

"人文科学系の研究室に限れば" ってそこは限るなよwww
院にいく人間の大半は理系の研究分野なんだし、文系の院いったところで就職難になるのは目に見えてますよね?ますよね…

私立文系で目的もなく院に行くやつがわるい。

341.  Posted by  名無しクオリティ   投稿日:2012年04月03日 09:37

博士はともかく理系は修士は出てないと大学行った意味がない。

342.  Posted by  名無しクオリティ   投稿日:2012年04月03日 09:51

成績優秀でもないのに院に行く奴が増えたからだろ。

343.  Posted by  名無しクオリティ   投稿日:2012年04月03日 09:58

自分の価値どんだけ高いと思ってんだ

高校なんかで、稼げる金についての授業をしろ

基本給15マソって少ねえとかぬかすんじゃねえ

344.  Posted by  名無しクオリティ   投稿日:2012年04月03日 10:45

米339
学歴コンプ乙

345.  Posted by  名無しクオリティ   投稿日:2012年04月03日 10:50

本人の問題じゃん
結局、努力とか根気とかが足りないっていう精神論に落ち着く

346.  Posted by  名無しクオリティ   投稿日:2012年04月03日 11:10

法学系の院生だが普通に大手内定出たぞ
ちなみに主に商法について研究してて
ついでに学部生時代に取った簿記1級もある
たぶん院でも商法とか財務とか経営管理、マーケティングの研究してた奴は下手すれば学部卒より良いんじゃね?
他の社会学とか文学とかそういう方向に行っちゃうと何とも言えんが

347.  Posted by  (-.-;)   投稿日:2012年04月03日 11:30

4月から修士に進んだけど、先が怖いな。死ぬ気でやんないとな。

348.  Posted by  名無しクオリティ   投稿日:2012年04月03日 11:39

これは本人の問題でしょ?

自分は大学行ける頭なかったので、やりたい仕事のために専門学校行ったら、ただ大学行ったやつよりいい会社に就職できた。

兄弟も、自分の行きたい会社でやりたい仕事するためには大学院行ったほうが確実とかで、大学院行って希望の会社に入って今や勝ち組(30台で年収1千万だよ?)になってる。

問題は、算数も出来ないような大学生を量産しているところじゃないの? そりゃそんなやつ大学やら出たところで採る会社ないでしょうよ。

349.  Posted by  どんびき   投稿日:2012年04月03日 11:41

京大だか東大か、卒業して大工になる奴がいる。将来リストラの不安あるから手に職付けたいとさ。
賢い奴は先が読めるってことか

350.  Posted by  名無しクオリティ   投稿日:2012年04月03日 12:41

席が少ないにしろあるってことは、単純に能力が低いだけじゃん。能力が高ければ、その席に座れるよ。

351.  Posted by  名無しクオリティ   投稿日:2012年04月03日 12:58

学歴トークは盛り上がるねえ。

352.  Posted by  名無しクオリティ   投稿日:2012年04月03日 13:02

就職悪いのは事実にしても文系を人文科学だけに絞って社会科学を放り出すとかさすがにねーよ

353.  Posted by  名無しクオリティ   投稿日:2012年04月03日 13:10

駅弁工学部だけど去年は院生はマッハで決まってた、学部生のほうが苦戦してたぞ

354.  Posted by  名無しクオリティ   投稿日:2012年04月03日 13:40

り、臨床心理士指定大学院(国立)のお、俺はだ、大丈夫だよね……?

355.  Posted by     投稿日:2012年04月03日 13:54

仕事で求められるコミュ力とは高い学力も含めての交渉力だ。サークルでキャッキャしたりバイトしたりで身につくトークスキルとは別物だ。
特に理系は勉強しておけよ。

356.  Posted by     投稿日:2012年04月03日 14:20

東大理系院生とかも同じ問題抱えてんの?

357.  Posted by  名無しクオリティ   投稿日:2012年04月03日 14:39

東大卒で地元で就職したいって言ってた人は、就職決まらなかった
東大卒だと高学歴すぎて田舎じゃなかなか雇ってくれないらしい
東京で就職すれば良かったのにと思ったけど

358.  Posted by     投稿日:2012年04月03日 15:18

嫁き遅れの婚活BBAや童貞こじらせたお前らと同じで、完全にタイミング逃しちゃってるんだけど、自分のせいじゃない社会が悪いとプライドばかり高いから幸せになれない
中小企業で満足して懸命に働いてれば嫁さんぐらいは貰えるのに、底辺ブラック乙www言ってる
プライドのためにフリーターするとか全く意味が分からない
頭悪いんじゃないの?

359.  Posted by  名無しクオリティ   投稿日:2012年04月03日 15:19

某研究所の技術員として働いてるけど、修士博士の研究員は、勉強できるけどバカで非常識なヤツが多いって印象。

360.  Posted by     投稿日:2012年04月03日 15:37

1をよく読め
文系院+学歴ロンダだぞ

361.  Posted by  名無しクオリティ   投稿日:2012年04月03日 16:12

志(こころざし)かな?
モチベーションある人は合目的的に動くから無駄なことはしないしね?
必然的に正しい選択をすると思うよ

362.  Posted by  名無しクオリティ   投稿日:2012年04月03日 16:30

産総研でいいじゃん。
俺工学博士とって産総研に勤めて5年だけど、予算たっぷり、研究しがいがある、給料月70万といいことだらけだ。

こいつらって院いって遊んでたのかって思ってしまう。

363.  Posted by  名無しクオリティ   投稿日:2012年04月03日 16:45

学歴と仕事ができるかどうかって
別だよな・・?
そうしんじてる

364.  Posted by  名無しクオリティ   投稿日:2012年04月03日 17:41

90年代で製造業中心から金融とかの第三次産業を育成・開発すべきところを見誤った。
低賃金労働者を増やしてまで製造業に固執し、同分野で賃金面で勝ち目の無い途上国とカチ合うことを選んでしまった。
大学進学を増やしたはいいけど、新分野の産業を後押ししなかった、ちぐはぐな国策のせい。

365.  Posted by  名無しクオリティ   投稿日:2012年04月03日 18:19

※209なんだが、※278さんへ
高卒や学卒は学歴プライドが高くない分、発想が柔軟で、将来性があるのは同意する。
でも難しい問題に直面して、真っ先に逃げ出してしまう可能性も高い気がする。

あと、"マスターやドクター程度のペーパーやら学業"が企業で通用しないのは当たり前。
※278は出来る人の気がするが、15分程度の口答だけで”解決する一連の能力”を見抜ける人なんて、なかなかいないよ。
むしろ論文の要約をネタにして、どんな風に取り組んだかを聞き出す方がマシに思う。

学生・大学側も、カンバン方式とかPOSシステムとかのビジネスモデルを学んだり、QCとかカイゼンとか簿記とかの知識を得てちょっとでも実践すべき。
面接のアピール用ではなく、純粋に視野を広げるためにやっておくべきだと思う、

366.  Posted by  ポスドク   投稿日:2012年04月03日 18:32

研究職としてのポストが見込めないなら、早目に見切れ。
大卒公務員は院卒だらけだぞ。

367.  Posted by  名無しクオリティ   投稿日:2012年04月03日 19:07

今の就活にコミュ力が重視されすぎてんだよ。だから勉強してもだめなやつはだめ。勉強しないやつはもっとだめ。

368.  Posted by     投稿日:2012年04月03日 19:32

これは文系院の話だろう。

国立理系院行ってるが、就職ふつうにできるぞ。理工系は修士卒がデフォやで。

369.  Posted by  名無しクオリティ   投稿日:2012年04月03日 19:35

旧帝は就職よくて当たり前なんだからだまってろよw

370.  Posted by  名無しクオリティ   投稿日:2012年04月03日 19:50

国策の失敗だろ 受け入れ先がないなんて

371.  Posted by  名無しクオリティ   投稿日:2012年04月03日 20:26

今の時代、手に職をつけるっていうのが、修士博士課程で専門知識、計画性、コミュ力を手に入れることに当たるんだがな。

就職できない高学歴は、分野が企業に求められてないか遊んでただけだろ。

372.  Posted by  名無しクオリティ   投稿日:2012年04月03日 21:12

博士課程の就職率の悪さは、昔からだろ。

373.  Posted by     投稿日:2012年04月03日 21:30

���Υ������ȤϺ��������ޤ�����

374.  Posted by  名無しクオリティ   投稿日:2012年04月03日 21:40

高学歴っていうか就職という問題を先送りしただけじゃん

375.  Posted by  名無しクオリティ   投稿日:2012年04月03日 21:47

もうやだこの世界

376.  Posted by  名無しクオリティ   投稿日:2012年04月03日 22:09

>>375
結論だなwwww

377.  Posted by  名無しクオリティ   投稿日:2012年04月03日 22:50

※374
探せばアラなんて幾らでも出てくると思うけど?

378.  Posted by  名無しクオリティ   投稿日:2012年04月03日 23:14

変な世の中だと思うよ。報われない。すごく変だと思う。

379.  Posted by  名無しクオリティ   投稿日:2012年04月03日 23:41

考え方がなんか変だね。
出した学費で経済が回っていると思えば、ま、ふーんっていうところ。

郊外に大学だけで出来ている街のようなものを作ればいいんじゃないの?
インクのシミを読み書きする場所が増えると思うよ^^
ついでにその土地の働き口などもね。

米365
どういう難しいことを想定しているの?
難しい言葉を意味も知らずにあえて使って、論点をずらしてはぐらかし、問題を避けているのは、むしろ高学歴と言われている人たちだと思うんだけど。
ただ、原理原則を自由に使いこなし、あ、その手があったか、というのをするのも、もちろん高学歴のなせる技だと思うけどね。

380.  Posted by  入学式クオリティ   投稿日:2012年04月04日 02:50


人間、一生、学問だ。
就職してもスキルアップしないと。

躓いている暇は無いぞ!

381.  Posted by  名無しクオリティ   投稿日:2012年04月04日 02:58

就職できませんっていうか
自分の出身校と経歴から何%が望む道に進めるのか
調べもせずに進学するのが信じられん

382.  Posted by  名無し   投稿日:2012年04月04日 07:01

不景気な時は企業は大学生を採用しないから、単位をきちんと取って卒業してしまった学生は仕方なく大学院に行く。行かなければニートと叩かれる。昔は大学に研究職で就職できた。

383.  Posted by  名無しクオリティ   投稿日:2012年04月04日 12:06

あれれー?
結局、働きたくないでござるってことでしょ?

384.  Posted by  名無しクオリティ   投稿日:2012年04月04日 12:48

なんか意図的に理系修士(工学)を議論の対象から外して印象操作してる気しかしない
工学修士で就職できないとか聞いたことねえよ

385.  Posted by  名無しクオリティ   投稿日:2012年04月04日 16:11

いや、大学による。
工学系の修士で就職できなくんてドクターに行った奴もいる。

386.  Posted by  手羽   投稿日:2012年04月04日 16:47

たぶん目的が無いとは真逆で、自分はこうありたい、将来はこんな事がやりたい、未来を未来を、夢へ夢へで現実が見えて無いんだろ
景気も回復しそうになし、雇用は増えるどころか年々目に見えて減ってるしそれが散々言われてる
それなのに大学出て更に4年も充電するってバカが出来るのは、まあある種の才能なのかもな

頭がいいことと賢いことは違う、同じように頭が悪いことと愚かなことも違うってことを大好きな学校じゃあ習わなかったのかな

387.  Posted by  名無しクオリティ   投稿日:2012年04月04日 20:01

まあ就職は運だよ。フリーターやってた知人が、ひょんなことから中堅入ったってこともあるし。

388.  Posted by  名無しクオリティ   投稿日:2012年04月04日 22:50

大半は高学歴じゃない。ただの長学歴なだけだろ。

389.  Posted by  名無しクオリティ   投稿日:2012年04月05日 00:12

工学部だったら博士は身近にいないからわからんが
修士だったら普通に就職してる。大抵研究室の教授から色々斡旋される。氷河期でもね。
社会人2年目時代、羨ましかったなぁw

390.  Posted by  名無しクオリティ   投稿日:2012年04月05日 00:32

※24
自分の友人で博士(社会科学系)卒後、非常勤を続けて、40で助教になったのもいます。
焦らず頑張ってください。

391.  Posted by  名無しクオリティ   投稿日:2012年04月06日 22:41

東大京大でも生物学科は就職できないのは本当。工学部なら地方国立で就職困らないのは本当。両方体験した。

392.  Posted by  名無しクオリティ   投稿日:2012年04月06日 22:45

大学は勉強するところ、就職したいならこなきゃいい

393.  Posted by  名無しクオリティ   投稿日:2012年04月06日 23:29

今逆転現象が起こってるね、ピンポイントの知識しかない30代前卒業の大学院生より、純粋に命令をこなす中卒から育てたほうが安い上素直でいいという。

394.  Posted by  名無しクオリティ   投稿日:2012年04月07日 23:06

もし就職で困ったなら国家公務員目指せ。
今年度から院卒と学部卒で採用別だから。

395.  Posted by  名無しクオリティ   投稿日:2012年04月08日 15:37

昔なんかのオフ会に行ったら、大学生の子たちが口を揃えて「働きたくないから院に行く」って口を揃えて言った。
そういう姿勢の奴は就職の時駄目だろうね。

396.  Posted by  名無しクオリティ   投稿日:2012年04月15日 20:15

ベンチャーを作れるドクターを育てろ

397.  Posted by  名無しクオリティ   投稿日:2012年04月20日 00:09

院行くなら、今持ってる全ての趣味を捨てろ。2ちゃんもだ
研究の虫になれるレベルじゃなきゃ教授側にとっても使いもんにならん

398.  Posted by  名無しクオリティ   投稿日:2012年04月20日 00:15

大学受験失敗したから有名大学の院に行くは死亡フラグ
マジで駅弁大学でもいいから自分の研究内容に沿った信用ある教授のとこ行け

399.  Posted by  名無しクオリティ   投稿日:2012年05月03日 23:58

宮廷意外院は不要だと思う
正直今でも大学は教員の雇用の場になってる

400.  Posted by  名無しクオリティ   投稿日:2012年08月31日 20:14

京大理卒生物系ポスドクだったが、地元の国立大学医学部に再入学した。大学受験という昔取った杵柄で余裕で戦えた。面接も点数化されるので、面接点が0点だとしても合格できる学力があれば合格できるのが安心して受験できた。
就活も少しやったが、あれは心を病む。「頭がいいから医学部」に反発して、あえて理学部に進んだ人にはオススメ。

401.  Posted by  名無しクオリティ   投稿日:2012年09月12日 23:54

日本に数年いても日本語で論文が書けない外人教授とかバカだな。
日本語でレポートすら書けない外人バカ教授は日本から出て行け。

402.  Posted by  名無しクオリティ   投稿日:2012年09月12日 23:55

日本人教授は外国語で論文を書くべきであり
外人教授は日本語で書くべきでしょうね。しかし
日本に数年いても日本語で論文が書けない外人教授とかバカだね。
日本語でレポートすら書けないバカ外人教授は日本から出て行け。

403.  Posted by  名無しクオリティ   投稿日:2013年01月12日 02:44

就職から逃げるために院生になったとか言うやつらのせいで
真面目にやってる奴が損してる

404.  Posted by  地方旧帝の場合。   投稿日:2013年01月20日 17:17

地方旧帝の工学部修士卒。大手企業への就職はド楽勝の大学です。
すごく脱力する恥ずかしいほどの低レベルの授業と研究だった。
そのことを公に口にして、教官たちから怒りを買い、復讐されました。
こんなことなら、学卒の段階で分野を変えれば良かったと反省。他人にも嫌な経験を語り継いでいきます。
日本の大学の教育と研究の水準が国際水準に上がるのを待つのは百年河清を待つのと同じです。
20年前から日本の電機産業が国際競争に負けるのを予想できました。せっかく、大手家電に就職できても、SHARPやNECなどに就職した友人からはもう年賀状もメールも返事が来ません。
唯一、TOYOTAに就職した連中からは返事が来ます。

今は分野を変えて生活は楽勝。
それを聞いた若者たちは「工学部に行かなくて本当に良かった」と話します。

405.  Posted by  名無しクオリティ   投稿日:2013年04月14日 07:56

友人が出版した『彷徨うカラス、戸惑うフクロウ。』を読んだ。博士号を取得するまでの苦労や黒い部分がリアルに描かれていて、私にも共通する部分があるから、おもしろい作品でした。それにしても、博士になるのは大変だった。
kobo版 ttp://p.tl/V2kx
Kindle版 ttp://p.tl/c0_o

406.  Posted by  trx force   投稿日:2014年02月19日 10:40

Esty, qui peuvent maintenue pendant une mise a jour repondre a votre la jeune fille n'est pas croire rrs Roraback vraiment un the vert defenseur de la danse, de la pensee dans un argument vendu vendredi a laquelle il ≪john Roraback a obtenu d'etre opter pour base de plantes et programmes d'eruption de the dont les objectifs et les assurances ont ete mal tourne pour le Connecticut proches,
trx force http://portalmulher.net/trxfrance.html

407.  Posted by  iphone5s ケース ブランド   投稿日:2014年03月05日 20:28

あなたはに取得する前に、この問題のクリアアップ、認知構築アプローチにさらされている可能性があります。 エッセンスは、最初にすべて1つだけ問題がおそらく方法であり、と仮定するRRTは壮大だった「お問い合わせ。小さい。
iphone5s ケース ブランド http://www.10mila.se/images/iphone5s.html

408.  Posted by  ?洲情色   投稿日:2014年05月25日 13:53

5 these days, 4865 ideas, after simple bag wall mount hanger
?洲情色 http://www.trx-fr.com/

コメントの投稿