読書しろ、読書しない男はバカ



読書しろ、読書しない男はバカ

1 ほっしー(dion軍) 2011/01/29(土) 14:38:27.72 ID:Vg+vjcTcP [1/2] ?PLT(18012) ポイント特典
特に男の子には、読書をさせよう!? PISA読解力の課題

昨年12月に発表された「生徒の学習到達度調査(PISA)」の結果では、読解力をはじめとして、日本の15歳の学力が回復傾向にあることが明らかになりました。
特に読解力では、成績上位層が増えると同時に成績下位層も減っていますから、各学校や先生方の努力によって全体的に学力が底上げされたことの表れと言えるでしょう。
ただ、よく見ると課題もあります。その代表例が男女の格差です。

まず、日本全体の状況を見ると、読解力の平均得点は前回(2006<平成18>年)の498点から今回(09<平成21>年)は522点へと、24点上昇。習熟度別では、レベル1未満の成績下位層が6.7%から4.7%に縮小する一方で、レベル5以上の成績上位層は9.4%から13.4%に拡大しています。
全体的にレベルアップしたことがわかります。

しかし、これを男女別に見ると、平均得点は男子501点、女子540点で、その差は39点もあります。
もっとも、OECD加盟国の平均でも同じ39点差になっていますから、日本の男女差は諸外国並みということになります。ただしOECDによると、39点差は「学校教育1年分に相当する」といいますから、やはり安心してはいられない数値です。

しかも、前回は男子483点、女子513点で、その差は31点(四捨五入による誤差を含む、OECD平均は38点)でしたから、男女差はむしろ拡大していることになります。

さらに、男女別に習熟度を見ると、レベル1未満は男子の7.0%を占めるのに対して、女子では2.2%だけ。レベル5は男子の10.1%に対して、女子では16.9%に上ります。男子も成績は上がっているのですが、女子のほうが全体的に男子を上回る伸びを見せたため、
結果的に差が広がってしまったというわけです。

http://sankei.jp.msn.com/life/news/110129/edc11012902560001-n1.htm
3 ほっしー(dion軍) 2011/01/29(土) 14:39:22.49 ID:Vg+vjcTcP [2/2]
>>1
読解力については、それを下支えする普段の読書量が成績に大きく影響することがわかっています。
日本では、趣味として読書に費やす時間が「1日2時間より長い」者の読解力の平均得点が
537点(OECD平均は527点)だったのに対して、「1日1時間〜2時間」の場合は552点(同532点)、
「1日31 分〜1時間未満」は550点(同527点)、「1日30分以下」は536点(同504点)となっており、
「趣味で読書をすることはない」者になると492 点(同460点)に落ち込んでいます。

「趣味で読書をすることはない」者は、日本で44%(同37%)を占めており、
国際的に見ても本を読まない子が多い国になっています。
ちなみに、初参加で世界トップクラスに躍り出た上海では、8%に過ぎません。
なお、OECDによると、読書を楽しみ、余暇に読書をする男子は、国際的に見ても減少しているといいます。

PISAで出題されていることからもわかるように、読解力はこれから世界的にますます必要性を増す学力であり、
そうした読解力を身に付けるためにも、まずは読書が第一です。読者の皆さんのご家庭では、いかがでしょうか?


13 ぴょんちゃん(catv?) 2011/01/29(土) 14:40:55.69 ID:drMq/nlm0
何を読んだらいいのか全然わからないのでとりあえずカツマー本ばっかり読んでる

15 ウチケン(大阪府) 2011/01/29(土) 14:41:16.81 ID:SwV0IvQL0 [1/2] ?2BP(1236)
本を読んでも意味ないやつもいるし
読んでるだけー

17 ぴょんちゃん(兵庫県) 2011/01/29(土) 14:41:19.67 ID:YnL52xOd0 [1/17]
表紙が萌えな女の子の絵になっとるオタ小説なら読むでぇ

19 白戸家一家(神奈川県) 2011/01/29(土) 14:41:56.91 ID:5klwDa890
手塚治虫読んどきゃだいたい問題ないよ

20 京ちゃん(長屋) 2011/01/29(土) 14:42:10.46 ID:gyOh4Nwj0 [1/2]
読書は好きだがやたら高尚な趣味として扱おうとする奴は何が目的なんだ?
自分が賢くなったとでも思ってるのかな

24 御堂筋ちゃん(北海道) 2011/01/29(土) 14:43:36.26 ID:peRSC3rv0
読書なんて目的があってするもんだろ
目的もなくただ本屋で平積みになってる本を読むなんて時間の無駄
人生は有限だから必要ないものを読まないほうが重要

27 ほっしー(catv?) 2011/01/29(土) 14:45:02.62 ID:ZwxeN2fCP
逆に本読まない奴なんか日本に存在するの??

23 ウルトラ出光人(京都府) 2011/01/29(土) 14:42:49.70 ID:pavt2e+G0 [1/3]
いちいち読書する事に反発してる奴いるけど、どー考えても本読んでる奴のほうが賢いだろ。
お前は毎日何見てるんだ?謎すぎるぜ

29 京ちゃん(長屋) 2011/01/29(土) 14:45:19.00 ID:gyOh4Nwj0 [2/2]
>>23
本を読んで世界観を広げるより実体験を以て世界観を広げている人間の方が成功者には多い気がするが
本読んで行動に何も反映されないんじゃそれこそ無駄だと思うが

205 ブラット君(埼玉県) 2011/01/29(土) 15:22:58.06 ID:baNyKkD90
>>29
本読んだ上で実際に行動したりするのがいいんじゃないの?
大抵の人はどんなに良い本を読んでも3日後には忘れてる。
どうでもいい本をたくさん読むことよりも良書1冊を繰り返し読む方がいい。
良書の品定めだけは自己裁量でやるしかないけどね。

30 りそな一家(長屋) 2011/01/29(土) 14:45:26.31 ID:ECh0Ke670
村上春樹は、時間の無駄だった。

32 ムパくん(西日本) 2011/01/29(土) 14:46:26.49 ID:XQaKoA910
賢くなりたいから読書してる奴は目的と手段が間違ってる

39 京ちゃん(東京都) 2011/01/29(土) 14:49:12.81 ID:SrBIPucU0 [2/46]
>>32
読書すればするほど愚かになるというのにな

40 まがたん(神奈川県) 2011/01/29(土) 14:50:13.61 ID:4K+U/4kC0 [2/5]
知的好奇心という意味では指標になるが
大抵は頭でっかちで何もできない不具者

41 トラムクン(関東・甲信越) 2011/01/29(土) 14:50:16.08 ID:GBy1/7wrO
まあ、馬鹿ほど本を読まないのは事実だろ
中卒のヤンキー、珍走、DQN底辺職で読書家の奴なんていないだろ

45 カーネル・サンダース(滋賀県) 2011/01/29(土) 14:51:28.25 ID:Ex1ppe8N0 [1/2]
面白いと思った本は人生で山月記とロビンソン漂流記ぐらいかな

李陵・山月記 (新潮文庫)


なにかおすすめおしえてよ

53 京ちゃん(東京都) 2011/01/29(土) 14:53:42.94 ID:SrBIPucU0 [4/46]
大学入ると読書なんてやってる暇ないからな(エリート就活候補生を除く)

54 ピョンちゃん(愛知県) 2011/01/29(土) 14:53:51.01 ID:QeJHeS+B0
ちゃんと人物の心理が描写できてるものならば、
小説だろうが漫画だろうがどちらでもいいと思うがね
読む目的を固定化するのはどうかと思う

56 女の子(神奈川県) 2011/01/29(土) 14:54:31.33 ID:11BZHPdT0
俺の個人的な経験でもすごいなってやつは
①読書をしている
②留学経験がある
この二つはほぼやってるね

64 アイちゃん(北海道) 2011/01/29(土) 14:55:55.23 ID:HyXitoiJ0 [1/2]
読書とか時間の無駄
読むなら論文だよね

66 レインボーファミリー(鹿児島県) 2011/01/29(土) 14:56:01.34 ID:1cxi8Nkb0 [1/3]
とにかく読んだあとスゲーっていう感想が残るような小説教えてくれ。

71 ニッパー(catv?) 2011/01/29(土) 14:57:01.17 ID:CC+FE6MA0 [1/6]
>>66
枯木灘

枯木灘 (河出文庫 102A)

75 山の手くん(京都府) 2011/01/29(土) 14:57:25.79 ID:d+10+g/J0 [4/13]
日経ビジネスとプレジデントと東洋経済とダイヤモンド全部読んでも年収は増えないぞ

77 わくわく太郎(京都府) 2011/01/29(土) 14:58:19.85 ID:shYnOfMc0 [1/3]
この手のスレって、「本読まないけどバカじゃないもん!」みたいな無駄なレスで埋まってもったいないよね

83 あおだまくん(神奈川県) 2011/01/29(土) 14:59:25.28 ID:C/lyclX20 [2/9]
オレが選ぶ、去年のベストビジネス書。

選択の科学
選択の科学


世紀の空売り
世紀の空売り


繁栄――明日を切り拓くための人類10万年史
繁栄――明日を切り拓くための人類10万年史(上)


フリーフォール グローバル経済はどこまで落ちるのか
フリーフォール グローバル経済はどこまで落ちるのか


超ヤバい経済学
超ヤバい経済学


異論あるなら他にいい本教えてね、

91 フライング・ドッグ(神奈川県) 2011/01/29(土) 15:01:16.31 ID:jY6/KJj10 [2/23]
ビジネス書なんか読むぐらいなら、中世の歌論書を読むな。
すぐに消え去るような本を読む理由がわからない。

98 山の手くん(京都府) 2011/01/29(土) 15:03:08.44 ID:d+10+g/J0 [5/13]
この年になって高校の世界史の教科書が意外と面白いことに気づいた

99 女の子(三重県) 2011/01/29(土) 15:03:18.16 ID:T7RoirqzP [1/27]
>>1
読書だけして賢くなった気になっている奴も同等にバカ。
本読むのは好物だけど、自称愛読家は口ばっかりのカスが多い

55 あおだまくん(神奈川県) 2011/01/29(土) 14:54:11.04 ID:C/lyclX20 [1/9]
ニュー速の読書スレって、ビジネス書の話題が少ないよね?
なんでなの?まさか本当に引き篭もりでニートだから?w

92 ブラッド君(不明なsoftbank) 2011/01/29(土) 15:01:55.71 ID:1JDjNe590 [1/11]
>>55
医者、弁護士、デイトレがほとんどだからね
ビジネス書なにそれ状態

70 エコてつくん(愛知県) 2011/01/29(土) 14:56:44.99 ID:v1r2WUfk0 [1/93]
>>55
ビジネス書なんて底辺が仕事のために読む本だろ。そんなものは読書に入らん。

70 エコてつくん(愛知県) 2011/01/29(土) 14:56:44.99 ID:v1r2WUfk0 [1/93]
>>55
ビジネス書なんて底辺が仕事のために読む本だろ。そんなものは読書に入らん。

163 ほっしー(石川県) 2011/01/29(土) 15:14:50.99 ID:2qZ9ObCEP [2/5]
>>55
ビジネス書はモテる髪型と同じ臭いがする

100 アイスちゃん(東京都) 2011/01/29(土) 15:03:28.81 ID:QwN4l9Qo0 [3/6]
>>70
ビジネス書と自己啓発書は
それこそ自分で何も考えられないバカと口だけ野郎が読むイメージ

116 エコてつくん(愛知県) 2011/01/29(土) 15:06:20.92 ID:v1r2WUfk0 [3/93]
日本の自称読書家はたくさん読めばいいと思っているようなとこあるよね。

138 レインボーファミリー(埼玉県) 2011/01/29(土) 15:09:54.94 ID:PtIN8oI10
漫画ばっかり読んでたら父親に
「少しは小説とか、そういう本も読め」
って言われた。

すると母親が、
「私が子供の頃は、普通の小説読んでても『本ばっか読むな』って言われたもんよ」
って言った。

155 レインボーファミリー(福岡県) 2011/01/29(土) 15:12:41.84 ID:1AZmI5xY0 [5/21]
速読ってあれ本当に読めて、頭に入ってんのか?
勝間がこの前速読披露してたが、
自動でページをめくる機械みたいだったぞ

世界一わかりやすい「速読」の教科書


158 京ちゃん(東京都) 2011/01/29(土) 15:13:53.95 ID:SrBIPucU0 [8/46]
>>155
俺が前に本屋のチラシで情報を把握した限りでは完全記憶が得られるらしい

167 レインボーファミリー(福岡県) 2011/01/29(土) 15:15:40.45 ID:1AZmI5xY0 [6/21]
>>158
読むというより見るという感覚なのかな。
かなり神経磨り減らしそうな作業だなあと思って見てたわ

180 女の子(三重県) 2011/01/29(土) 15:18:27.46 ID:T7RoirqzP [3/27]
文系は就職できないのも事実。
読書は趣味で終わらせておけ。
イイ趣味だけど本腰入れると終わり

182 あかでんジャー(青森県) 2011/01/29(土) 15:18:40.83 ID:+JIacvy00
賢いやつが読書に興味をもつのであって、
本を読むから賢くなっているのでは無いような気がする。

185 ゆうさく(鹿児島県) 2011/01/29(土) 15:19:13.73 ID:mf5nuKAH0
本読んでる奴は無条件で頭が良い←アホの考え

191 わくわく太郎(京都府) 2011/01/29(土) 15:20:41.63 ID:shYnOfMc0 [3/3]
もしかしてテーマも決めずに適当に選んだりしてるの?

192 エチカちゃん(千葉県) 2011/01/29(土) 15:20:46.32 ID:pgfYLW420
本読んでるとつい他の事を考えてしまって気がつくとページは進んでるけど内容がまったく頭に入ってないことが多々あって困る

196 キャプテンわん(東日本) 2011/01/29(土) 15:21:16.59 ID:DTrW37wH0 [17/62]
底辺階層の皆さんは、一通り読んだらそこで満足してしまう。
一方、俺は何度でも読み返す。だから多くの果実を収穫する事が出来る。

248 アリ子(山陰地方) 2011/01/29(土) 15:33:54.95 ID:f3T+x/Rf0 [2/2]
それとハードカバーの本高すぎる
本は全部1500円以下にしろよ

291 女の子(三重県) 2011/01/29(土) 15:40:50.78 ID:T7RoirqzP [8/27]
しかしハードカバーの高さは異常。
文庫本になるまでの期間が長すぎる

293 ほっしー(東京都) 2011/01/29(土) 15:40:56.24 ID:j8yAEkstP
海外SFに飽きてきたから、ミステリ
ミステリに飽きてきたから時代小説
時代小説に飽きてきたから文学小説
・・・
・・・
こういう風に新しい分野を開拓するのが消極的な動機からだから
いつか本を読まなくなっちゃうんじゃないかと思いながらも
まだそうはならずに読み続けてる。

302 リボンちゃん(広島県) 2011/01/29(土) 15:43:10.94 ID:ThY6YCpe0
一番売り上げた小説が水嶋ヒロのような小学生の駄文じゃぁな。

読む対象の本があの程度なら、本を読まずにリアルなコミュニケーションを
良くして言った方が断然頭が良くなる。

日本の英語教育と一緒。

324 ドナルド・マクドナルド(栃木県) 2011/01/29(土) 15:47:15.15 ID:AxGux1bx0
良いビジネス書教えろ
クリス・アンダーソンの本は読んだ

336 あおだまくん(神奈川県) 2011/01/29(土) 15:48:59.51 ID:C/lyclX20 [7/9]
>>324 これとか

コトラーのマーケティング3.0 ソーシャル・メディア時代の新法則
コトラーのマーケティング3.0 ソーシャル・メディア時代の新法則

346 キャプテンわん(東日本) 2011/01/29(土) 15:50:47.32 ID:DTrW37wH0 [36/62]
お前らは「頭を良くする為に本を読む」という発想らしいけど、これでは生きててつまらないだろう。逆なのに。

355 キャプテンわん(東日本) 2011/01/29(土) 15:52:49.81 ID:DTrW37wH0 [37/62]
お前らの発想は、こう。
「テストで点数をとる為に勉強しなきゃならない」
「賢くなるために本を読まなきゃならない」
…で、結果的に逃げ出す。負け犬の人生。

一方、俺はこう。
「勉強が楽しいから勉強する。結果的にテストで良い点が取れてしまった。」
「読書が面白いから読書する。結果的にwisdomを得てしまった。」
何の苦労もない。常に楽しい状態。

351 ヤン坊(京都府) 2011/01/29(土) 15:51:18.28 ID:dkpDTQzA0 [4/11]
こんな事を書いた俺ですが、読むだけで人生に役立つ本教えてください
これ読んでないと(実益的に)損だよって本

371 あおだまくん(神奈川県) 2011/01/29(土) 15:55:51.13 ID:C/lyclX20 [8/9]
>>351 単純な脳、複雑な「私」
単純な脳、複雑な「私」


375 TONちゃん(長屋) 2011/01/29(土) 15:56:41.59 ID:eIg6KOj80 [1/2]
読書したから頭がよくなるってもんでもないけどな
英語の勉強に辞書引きながら洋書でも読めば英語の点数上がるんじゃないの
普通に構文や単語覚えた方が早いと思うけど

376 レインボーファミリー(関東・甲信越) 2011/01/29(土) 15:56:42.05 ID:BdMfVTSlO
学生の頃に比べ読書量が減った。
それはネットのせい。
つまりおまえらのせい。

403 レビット君(静岡県) 2011/01/29(土) 16:02:46.78 ID:11P/XEQm0
>>1

バカだから読書するんだよ
これだからバカと呼ばれる

378 ヤン坊(京都府) 2011/01/29(土) 15:57:28.50 ID:dkpDTQzA0 [6/11]
読んだ本について語るのが一番面白いよ

406 星ベソくん(熊本県) 2011/01/29(土) 16:03:37.35 ID:rH3Vn3hy0 [2/2]
>>378
読んでいない本について堂々と語る方法


412 京ちゃん(東京都) 2011/01/29(土) 16:05:48.03 ID:SrBIPucU0 [24/46]
>>406
俺の読書リストに追加された

401 女の子(愛知県) 2011/01/29(土) 16:01:23.84 ID:IWWjUkTtP [2/17]
読書して頭よくなったところで
学歴ない人間は永遠に馬鹿扱いだから
やる気にならないわ

411 ほっくー(東京都) 2011/01/29(土) 16:05:22.01 ID:9J+Q8v100 [5/43]
>>401
実際、馬鹿だからしょうがないよね。
良い大学に入れなかったという時点で馬鹿だし。
単に勉強しなかったということなら、
現代日本社会で学歴という勲章を取っておくことの重要性に気づかなかった時点で
戦略レベルで間違ってる馬鹿。

442 おれんじーず(神奈川県) 2011/01/29(土) 16:14:06.81 ID:Z9GS8Ot/0 [1/4]
>>1

インターネットが普及した現代

どんな知識も一瞬で手に入る現代で、紙媒体の情報など

大して重要な意味など持たない事に気が付かないなんて、おまいはサルか?

>>442
いや、インデッックスが無い限り、知識は手に入らないだろ。

たとえば、歯茎が目立つブサイクを見たとき、
俺なら「フレーメン反応」という言葉を思い出して笑いにつなげようとするが、君には無理だ。
なぜなら、「ブサイク」というインデックスから出てこない概念だからだ。

現代における知性ってのはこの種の知識のインデックス化能力。
そう考えると、望ましい読書の質も昔とは変わっているんだろうね。

638 エコピー(dion軍) 2011/01/29(土) 16:58:08.49 ID:KWU1xcE00 [25/34]
自分はバカなのでいっぱい検索するし、いっぱい本を買ったし、いっぱい本を借りる。
基礎知識を詰め込むことはバカにでもできる、頭の良さはそんな関係ない。

644 省エネ王子(関西地方) 2011/01/29(土) 16:59:22.15 ID:1yYjRx5v0
読書が目的になってる奴って馬鹿だよね

646 ひよこちゃん(神奈川県) 2011/01/29(土) 17:00:01.60 ID:0O0nMFx70
ドラッカー的な本を読んでコロコロ考え方変える人間にはなりたくない


涼宮ハルヒの驚愕 初回限定版(64ページオールカラー特製小冊子付き) (角川スニーカー文庫)



カテゴリ:  雑談  


この記事へのコメント

1.  Posted by     投稿日:2011年01月31日 08:23

���Υ������ȤϺ��������ޤ�����

2.  Posted by  ななっしー   投稿日:2011年01月31日 08:25

読書してまーす

3.  Posted by  名無しさん   投稿日:2011年01月31日 08:25

本は読んどけ。
特に若い人は絶対に読め。
読んで損する事は無いよ。

4.  Posted by  名無しクオリティ   投稿日:2011年01月31日 08:26

ビジネス書読みがアホに見えるってのは同意だな
あんなもん読んで成功した奴なんていない

5.  Posted by  ななし   投稿日:2011年01月31日 08:30

でも趣味が読書とか言う男は性格悪いやつ多いと思う。

6.  Posted by  名無しクオリティ   投稿日:2011年01月31日 08:32

底辺煽ってアフィる記事増えたね。
本読んだくらいで頭良くなるわきゃねーだろ。
頭良くなりたいなら勉強しやがれ。
統計学のひとつでもマスターすりゃちょっとはマシになるわ。

7.  Posted by  名無しクオリティ   投稿日:2011年01月31日 08:37

面白くて読んでるんだから学力上がるとか賢くなるとか最初から期待してねーよ

8.  Posted by  名無しクオリティ   投稿日:2011年01月31日 08:40

>しかし、これを男女別に見ると、平均得点は男子501点、女子540点で、その差は39点もあります。
>もっとも、OECD加盟国の平均でも同じ39点差になっていますから、日本の男女差は諸外国並みということになります。ただしOECDによると、39点差は「学校教育1年分に相当する」といいますから、やはり安心してはいられない数値です。

もともと女は平均的に学力が高い。

男は上下の差が激しい。
ドカタみたいなのが男の平均下げてるだけ。

まともな層抽出したら男の方が学力は高い。
東大をはじめとした一流大学の男女比みてみろよ。

9.  Posted by  名無しクオリティ   投稿日:2011年01月31日 08:41

ビジネス書なんて、あんな筆者の価値観押しつけまくりの見てたら、
自分の価値観がおかしくなってしまうわ。
どれもこれも、「すべき」「違いない」ばかりでうんざり。

10.  Posted by      投稿日:2011年01月31日 08:43

昔は海外ファンタジーやらラノベやら普通の文庫本やら読んでたけれど、ネットにはまりだしてから全然読まなくなったなぁ

11.  Posted by  名無しクオリティ   投稿日:2011年01月31日 08:46

はいはい、どうせお前らの読書って小説でしょw
水島ヒロや東野圭吾読んで、ラノベ読んでるヲタを見下してんだろw

つーか、受験勉強していれば必然的に色んな本読むことならね?
偏ってるとか言うなよ?w
ちゃんと5教科やればそれなりの素養はできるぜ。

ビジネス書バカにしてる奴がいるけど、そもそもビジネス書は読むだけじゃなくて行動に移さないとダメなわけ。つまり習慣を断ち切る意志力が必要なんだよね。「本の内容」と「意志力」この2つが必要条件なのに、意志力不足のために成功しない奴だけ見て「ビジネス書読むのはバカ」とか言ってるお前こそ低脳だろw
お前の周りに成功した奴がいないだけw類は友を呼ぶって知ってるぅ?www

ま、ろくに現代文の勉強してなかったことがわかるねw
所詮低学歴w

12.  Posted by     投稿日:2011年01月31日 08:50

なんか必死だな
好きな本読めばいいじゃん
強制された読書なんて本嫌いになるだけだよ

13.  Posted by  名無しクオリティ   投稿日:2011年01月31日 08:50

>>11
なんか自分はできる人間だと誤解しちゃったタイプだね。

14.  Posted by  名無しクオリティ   投稿日:2011年01月31日 08:52

ビジネス書は大阪府知事の本は良かった、仕事で役に立ってる
小説ではJ・アーチャーと村上龍だけで満腹
古いのは中上健二かラブクラフトでいいんじゃね?

15.  Posted by     投稿日:2011年01月31日 08:52

本を読んで、その内容を頭の中で描くの楽しいけどなー。

16.  Posted by  名無しクオリティ   投稿日:2011年01月31日 08:54

もしドラ読んで、ドラッカーに手を出して利口ぶってる奴は基本的にラノベ読んでるヲタと変わらない。

ビジネス書って玉石混同なんだけど。
勝間みたいな粗悪本が売れるから嫌ってる奴もいるけど、カーネギーとか読んだことも無いんだろ?

17.  Posted by      投稿日:2011年01月31日 08:57

会話での読解力なら自分と他者、相互のバランスで意志疎通できるかどうか決まるんだよなぁ。
自分だけ読解力高くても意味ねえ。

18.  Posted by  名無しクオリティ   投稿日:2011年01月31日 09:03

ビブリオマニアには関係のない話である

19.  Posted by  名無しクオリティ   投稿日:2011年01月31日 09:09

自覚がなければ読んでも効果は薄いし人それぞれだろう

20.  Posted by  名無しクオリティ   投稿日:2011年01月31日 09:09

スレタイが
「ライトノベル読まない男はバカ」
だったら賛成レスだらけなんだろw

21.  Posted by     投稿日:2011年01月31日 09:14

ただただ面白いから読んでるだけだな、そのあとどう影響するかはわからないが

22.  Posted by  名無しクオリティ   投稿日:2011年01月31日 09:17

読書して賢くなるってやつは知識を得る為に読書するやつだろ
○○の事知りたいなぁ→○○についての話が書かれた小説やエッセイなど

目先の面白さだけの読書なら漫画もラノベも全部一緒
精々語彙力が身につくくらいだけど小説中の言葉って現実で使うと中々に恥ずかしいものだしね

23.  Posted by  名無しクオリティ   投稿日:2011年01月31日 09:18

どうせ因果関係はないんだろ

24.  Posted by  名無しクオリティ   投稿日:2011年01月31日 09:21

おれはフレーメン反応をホワッツマイケルで知ってネットで再確認したんだが…

25.  Posted by  名無し   投稿日:2011年01月31日 09:22

本読まない奴は普段なにみてるの?
漫画やテレビばっかり見てるのか?

26.  Posted by  名無しクオリティ   投稿日:2011年01月31日 09:23

つまり、紙に印刷された文字を読むのか、PCモニタに映る文字を読むかの差。
読めるなら別に本じゃなくても良し。
このご時世、わざわざ読書にマネーを費やすのも時代遅れってなもんさ。

27.  Posted by  名無しクオリティ   投稿日:2011年01月31日 09:29

てかこのスレを見てる時点で____

28.  Posted by  名無しクオリティ   投稿日:2011年01月31日 09:30

読書というより読解力の問題だろ。

「オンリーワンでいいじゃないか」

とか言ってるから、「俺解釈でいいじゃないか。
何か問題あるの?」とか言ってるんじゃないの?
もちろん俺解釈だから、問題製作者の意図した解釈と違ってもいいわけだ。

29.  Posted by  名無しクオリティ   投稿日:2011年01月31日 09:36

ドストエフスキー読んでる。電車内でもw
インテリだろ?インテリゲンツァって何語か知ってる?


ロシア語だよ。ドイツ語とか思ったやつバーカw

30.  Posted by  名無しクオリティ   投稿日:2011年01月31日 09:36

あまり本を読まない人の書く文章は、漢字の間違いとか、文法がおかしかったりするのが多いよね。
どこがおかしいのか認識できないんだろうけど。

31.  Posted by  名無しクオリティ   投稿日:2011年01月31日 09:37

ビジネス文書が読めて解釈できて書けて、仕事メールもまともに打ててりゃ問題ないよ
ただ、「焼き鯖定食」の「鯖」が読めない30才アニヲタには引いた。
そいつのメールに「汚名挽回します」ってあってさらに呆れた。

32.  Posted by  名無しクオリティ   投稿日:2011年01月31日 09:41

普通に会話してる時に急にフレーメン反応とか言い出して、え?お前わからないの?とか言う嫌味で空気悪くするやつは頭がいいだろうか

33.  Posted by  名無しクオリティ   投稿日:2011年01月31日 09:42

1日、1時間も2時間も本を読むだけの無駄な時間はない。

34.  Posted by     投稿日:2011年01月31日 09:43

���Υ������ȤϺ��������ޤ�����

35.  Posted by     投稿日:2011年01月31日 09:45

恋愛がメインテーマの小説は読むだけ無駄。

36.  Posted by  名無しクオリティ   投稿日:2011年01月31日 09:48

ビジネス書は読書と言わないのはガチ

37.  Posted by  名無しクオリティ   投稿日:2011年01月31日 09:50

人に本を読めとか言い出すヤツこそ
本を読んでそのへんを勉強するべき。

38.  Posted by     投稿日:2011年01月31日 09:50

なにこれ中学生ばっか

39.  Posted by  k   投稿日:2011年01月31日 09:52

趣味読書のやつは、会話のなかでフレーメン反応とかいきなり言い出して、わからなかったら相手を小馬鹿にしちゃうようなコミュ障のやつが多いことがわかった。

40.  Posted by  山田   投稿日:2011年01月31日 09:52

趣味読書のやつは、会話のなかでフレーメン反応とかいきなり言い出して、わからなかったら相手を小馬鹿にしちゃうようなコミュ障のやつが多いことがわかった。

41.  Posted by  名無しクオリティ   投稿日:2011年01月31日 09:53

で、読書しない女はどうなの?

42.  Posted by  名無しクオリティ   投稿日:2011年01月31日 09:56

結局みんな本よんでない人の意見だけじゃん

43.  Posted by     投稿日:2011年01月31日 09:58

���Υ������ȤϺ��������ޤ�����

44.  Posted by  名無しクオリティ   投稿日:2011年01月31日 09:59

数理系の専門書は読書に含めていいんですか?わかりません><

45.  Posted by  名無しクオリティ   投稿日:2011年01月31日 09:59

買って満足して、読んだのはタイトルだけという俺は・・・

46.  Posted by  名無しクオリティ   投稿日:2011年01月31日 09:59

週に最低2冊は読んでる
てか読まない奴は電車とか乗ってる暇な時間なにしてんの

47.  Posted by  名無しクオリティ   投稿日:2011年01月31日 10:00

元スレ、読解力について触れたレスがほとんどないのに驚いた。
元記事は読解力の関連で読書が出てるだけなのにスレタイに引っ張られすぎじゃね?
読解力ないやつって悲惨だよ。技術解説書やマニュアルに書いてあることを読み取れないとか本当に悲惨。
元文章が悪いなんて文句言ったところで、それが事実であっても仕事の上じゃ誰も助けちゃくれないよ。

48.  Posted by  名無しクオリティ   投稿日:2011年01月31日 10:01

>>25

新聞

49.  Posted by  名無しクオリティ   投稿日:2011年01月31日 10:03

本くらい読みたい本読めよ。
どんな本読んだって大して人生に影響ないんだから。

50.  Posted by  名無しクオリティ   投稿日:2011年01月31日 10:03

参考書なら毎日読んでるよ。仕事でだけど。
頭悪いから読まないと仕事にならないんだよ。
読書しても頭が悪いのは直らないんだ。
不思議だね。

51.  Posted by     投稿日:2011年01月31日 10:03

小中学生の読書なら文章理解力鍛える意味があって、成績に効果あるけど
大人は趣味の要素が強いね
読む人次第な感じ

52.  Posted by  名無しクオリティ   投稿日:2011年01月31日 10:05

読書家はやたら難しい言い回し使いたがる変な奴が多い気がする
だからぼっちが多い

人望厚い読書家ってのをリアルで見たことない

53.  Posted by  名無しクオリティ   投稿日:2011年01月31日 10:05

読解力を伸ばす本を出版せよ。
話はそれからだ。

54.  Posted by  名無しクオリティ   投稿日:2011年01月31日 10:08

本を読む能力がない

55.  Posted by  名無しクオリティ   投稿日:2011年01月31日 10:08

フレーメン反応なんて犬猫飼ってるやつしか言わねえだろ
猫飼ってるやつなら常識。
で、知らない相手にはうちのねこちゃん自慢を交えて熱心に教える。
読書してるかは関係ない。

56.  Posted by  名無しクオリティ   投稿日:2011年01月31日 10:08

ビジネス書の知識は、自分の中でビジネスの枠組みを創る意味で利用できるんだよw
本の内容を理解した上で、自分の場合に当てはめる

本も読まない奴は、読んでる奴と比べて思考パターンが何段も劣る
ニート様にはわからないかw

57.  Posted by  名無しクオリティ   投稿日:2011年01月31日 10:10

こいつの知識量ハンパねぇってやつは全員すげぇ読書量だった

あの金額でもらえるもんはかなり多い
図書館なんて宝箱だわ
ネットと同じで全部鵜呑みはいかんけど

58.  Posted by  名無しクオリティ   投稿日:2011年01月31日 10:11

本が嫌いな子供に読書を習慣化させるなんて無理だとおもう

59.  Posted by  名無しクオリティ   投稿日:2011年01月31日 10:12

>本の内容を理解した上で、自分の場合に当てはめる

だから、その理解力がない俺はどうすればいいのさ?

60.  Posted by  名無しクオリティ   投稿日:2011年01月31日 10:14

読書しなくても年収○千万、○億円以上が可能な今の時代。
これが堅実に物事を語っていると思いますがね。

61.  Posted by  名無しクオリティ   投稿日:2011年01月31日 10:16

冬の図書館はホームレスの人たちがすごい勢いで本読んでるけどホームレスだよ・・・

62.  Posted by  名無しクオリティ   投稿日:2011年01月31日 10:16

読解力ってある程度の経験というか練習しないと身につかないだけ。
記事中にもあるけど、読書時間と読解力テストの結果は比例はしてない。

2時間以上:537(527)
1〜2時間 :552(532)
0.5〜1時間:550(527)
0.5時間未満:536(504)
読書しない:492(460)

短時間でも読書する習慣のある層は読解力も高いという結果が出てる。
日本の場合読書しない層の数が多いから全体の平均を下げる結果になってるだけ。

63.  Posted by     投稿日:2011年01月31日 10:16

ああこれウチの兄がいつも言ってたよ、※欄で書かれてるような事も同時に説教垂れてきてウザかったな。
結局小中高と孤立して仕事も何一つ手に付かず自殺したけど。

64.  Posted by  名無しクオリティ   投稿日:2011年01月31日 10:17

いろんな本を読むのはいいことだと思うが、
本を読んだだけで、そこに立ったつもりになる奴がうっとうしい。

65.  Posted by  名無しクオリティ   投稿日:2011年01月31日 10:20

なんにせよ、だ

知性と教養は勝手に発露するもんであって、
自ら晒すもんじゃない

読書は“高尚な趣味”ではないが、
人生を楽しむための土壌を生成するツールではあるよね

66.  Posted by  名無しクオリティ   投稿日:2011年01月31日 10:21

読書好きは変な奴が多い、というのは異質な特例だけが目立ってるだけで
大抵は読書量をひけらかしたりする人は少ないよ。ひょんな事から凄く読書しているのが発覚するのが大抵だ

とりあえず本読んでりゃ語彙力は上がるから、読んでいるに越したことはない
「読書に影響されて駄目になる奴」は、仮に読書してなければまた他の物に影響されて駄目になっているはず
それに小説やライトノベルだろうと、インプットはインプットだから
リアル鬼ごっこでも、それなりに読み込めば脳は刺激されるからね。そもそもあれは刺激物かもしれんが

67.  Posted by  名無しクオリティ   投稿日:2011年01月31日 10:23

過去の偉人達の膨大な知(多分自分じゃ一生かかっても辿りつけない)がそこらじゅうにあるのに、読まないとかホント人生損してる。

68.  Posted by  名無しクオリティ   投稿日:2011年01月31日 10:23

読書すると賢くなるんじゃなくて、
賢いやつの趣味がたまたま読書ってだけ。

バカなやつは何をやっても無駄だってことに気付けよ

69.  Posted by  名無しクオリティ   投稿日:2011年01月31日 10:28

えっと、本スレ1は読解力の話をしてるんじゃなかったっけ?

70.  Posted by  名無し   投稿日:2011年01月31日 10:29

好きだから本を読むだけだし、それで頭が良くなるとは思った事がないなぁ
でもホント読書は楽しいね。あんな安価で良い趣味は無いよ

71.  Posted by  名無しクオリティ   投稿日:2011年01月31日 10:30

>>69
奇遇だね、俺もそうなんじゃないかと思うよ。

72.  Posted by     投稿日:2011年01月31日 10:31

何か産み出さなきゃ読書しちゃいかんのか?
趣味の意味わかってんのか?

73.  Posted by  名無しクオリティ   投稿日:2011年01月31日 10:32

※69
つまり読書する前に本スレ1嫁ってことか。

74.  Posted by     投稿日:2011年01月31日 10:36

馬鹿ってのは、馬鹿である事を自覚しながら「馬鹿でいーやwww」とか居直る様な奴の事だ。
同じ馬鹿でも「このまんまじゃヤベえ!!」って少しでも現状よりも上向きに行動・思考する奴は本物の馬鹿とは言わん。
読書するしないはまた別の話だよな。

75.  Posted by  名無しクオリティ   投稿日:2011年01月31日 10:36

>平均得点は男子501点、女子540点で、その差は39点
の割りに話しの構築や読解が下手なのは女性の方が多い気がするが

76.  Posted by  名無しのコピペ   投稿日:2011年01月31日 10:38

本は映画や漫画と同じ嗜好品で、娯楽の一つ。
何読むか、ましてや読む読まないで人の優越が決まるわけがない。
実体験が伴わないビジネス書や自己啓発本で、人間としての成長を望むのはおこがましいが、その人が目指すスタイルやスタンスが確立するなら意味がある。

77.  Posted by  名無し   投稿日:2011年01月31日 10:38

教科としての読解力なら、ある程度は演習量詰むことで上がる。そこから先は、センスとか咀嚼する力が関わってくるけど。
ソースは俺

78.  Posted by  名無しクオリティ   投稿日:2011年01月31日 10:41

>>60
まず前提条件として
・その人たち本当に本読んでないのか?
・自称で本を読まないと言うだけで実際の読書量は多いんじゃないのか?
とか色々言えるんだけど

つーかだれだよ、その本を読まないお金持ちって

79.  Posted by  名無しクオリティ   投稿日:2011年01月31日 10:44

読書とは本棚から本を選ぶ段階から始まってるからな
求めている知識、レベル共に自分に合った本を選ぶ所から読解力の鍛錬は始まってる
本を読む事だけで議論しても無意味

80.  Posted by  名無しクオリティ   投稿日:2011年01月31日 10:49

読書ノートを付けるようにすれば少々マシにはなるぜ。話の要点を掴んで作者が何を伝えたいのかを把握してメモるんだよ。この能力は実生活でも役にたつからね。

81.  Posted by  名無しクオリティ   投稿日:2011年01月31日 10:49

本読むために賢くなりたい
もう読書は俺にとっては人生の目的になってしまっている
興味ある分野の哲学書や古典、外国文献なんかを読める知力と体力と気力が欲しい

82.  Posted by  名無しクオリティ   投稿日:2011年01月31日 10:51

おっさん御用達の「できる〇〇」は読めば読むほど馬鹿になる

83.  Posted by  名無しクオリティ   投稿日:2011年01月31日 10:52

でも明らかに異質なオーラ放ってる特例って本当に何なんだろうな、
お前らよりもっとドス黒いものを感じる。

いや、俺は読書家は嫌いじゃないしそいつらの成功例も沢山知ってるんだけどさ。
なんつうか本で得た知識だけが頭にあって他は空っぽでそれらが現実と何一つ結び付いてない。
でも人よりも多い知識を持ってるって自意識だけが肥大してく。しかもその事に自分自身が全く気付かない

84.  Posted by  名無しクオリティ   投稿日:2011年01月31日 10:53

本の売り上げってマジでヤバイんだろ
子供達はどんどんどんどん本離れするよな
それでこのスレで本読め!とか言う奴が、後に老害となって「最近の若者は本読まないからバカばっかなんだ」とグチるようになるんだろうな

85.  Posted by     投稿日:2011年01月31日 10:55

知識より知恵だね

86.  Posted by  名無しクオリティ   投稿日:2011年01月31日 10:56

「本を読まないやつは馬鹿」←こういうこと言うやつのどこに柔軟な思想があるの?

87.  Posted by  名無しクオリティ   投稿日:2011年01月31日 10:57

なんでみんな本スレ1を読まずに書くかな。
記事中に「15歳の学力」ってあるじゃん。
中等教育期間中の児童生徒の読解力と読書習慣には一定の関連がある、というだけの話だと思うぞ。

88.  Posted by  名無しクオリティ   投稿日:2011年01月31日 11:01

>>1の議論からずれてるなんて莫迦な批判する奴がいるが
新聞記事から話が逸れてスレが形成されていくなんて良くある事じゃないか
何言ってンの? 俺は議論をちゃんと把握してるってアピールしたいの?

89.  Posted by  名無しクオリティ   投稿日:2011年01月31日 11:01

一日30分〜2時間って宿題ちゃんとやってるだけじゃね?
俺のとこは読書感想文週2くらいで提出させられてたぞ

90.  Posted by  名無しクオリティ   投稿日:2011年01月31日 11:02

議論してんの、本スレ1って?

91.  Posted by  名無しクオリティ   投稿日:2011年01月31日 11:04

>>89
そんなもんじゃね?
必要十分な読解力なんてその程度でつくってだけだと思うよ。

92.  Posted by  名無しクオリティ   投稿日:2011年01月31日 11:09

産経の本が売れてほしいんだろ

93.  Posted by  名無しクオリティ   投稿日:2011年01月31日 11:11

興味ねぇ奴に本読ませてもただ読んで内容なんて理解しないんだから身に付かないのが落ちだろ

94.  Posted by  名無しクオリティ   投稿日:2011年01月31日 11:12

教科書読んでも読書にカウントされないこんな世の中じゃ

95.  Posted by  名無しクオリティ   投稿日:2011年01月31日 11:14

読んで無い奴多いなぁ。先人の知恵が書かれてんのに。
色んな本を読んでそれそれに書かれていた事を自分の中で
咀嚼して、自分なりの姿勢に結びつけていけるものだ。

本は読解力付ける為に人は本を読む訳じゃないぞ。
そんなもんは読んでりゃ勝手に付くもんだ。
なんか根本的に本に対して間違った姿勢が染み付いてんじゃないのか。

96.  Posted by  名無しクオリティ   投稿日:2011年01月31日 11:14

ゆとり「このマンガは字が多いから本としてカウントして良いだろ」

97.  Posted by  名無しクオリティ   投稿日:2011年01月31日 11:14

本を読まない人間の知識は仲間内での情報が基になっていることが多い。それゆえ、口癖が「誰々が言ってた」「みんなそうしてる」。馬鹿同士でデタラメな知識を伝言ゲームしている状態。

98.  Posted by  名無しクオリティ   投稿日:2011年01月31日 11:18

スレタイの男はって部分は女尊男卑?
バカは男も女も一緒だろ

99.  Posted by  名無しクオリティ   投稿日:2011年01月31日 11:18

大元は教育関係フリーライターの記事をベネッセがサイトに載せてたものだから、中高生あたりの子供を持つ親向けの宣伝記事だな。

100.  Posted by     投稿日:2011年01月31日 11:19

小説は知的面から見たら読書って言わないだろ、あれは娯楽だ
読書家気取りたいなら評論を読め

それとまともな大学出て無い奴はいきなり本買ってきて読むんじゃ無くて
大学入試用の参考書買って読め(河合塾のがオススメ)

学の無い奴は文章を理解して無いにもかかわらず、下手に文字だけ読めるから分かった気になる

現代文の問題は読解出来ているかみるには最も合理的に出来ているからね

101.  Posted by     投稿日:2011年01月31日 11:24

97
いや、大事だろ他人と情報交換するってそれ自体は。
それが正しいのかどうか、自分にとって有用なものなのかって
判断基準を身に付けるとかなら分かるけどさ。

102.  Posted by      投稿日:2011年01月31日 11:28

先生!快楽天は読書に入りますか?

103.  Posted by  名無しクオリティ   投稿日:2011年01月31日 11:29

>本で得た知識だけが頭にあって他は空っぽでそれらが現実と何一つ結び付いてない。

他が空っぽなのは仕方がないだろ
本を読むくらいしか能がないんだよ
どうしろってんだ
可能な限りは考えるさ
行き詰ったら本を読むよ

104.  Posted by  名無しクオリティ   投稿日:2011年01月31日 11:31

どうでもいいんだよ
ホントくだらないことで頑張るな人間は
食って寝てろカス

105.  Posted by  名無しクオリティ   投稿日:2011年01月31日 11:33

本読むやつは頭いいみたいな流れだけど、
「1日2時間より長い」やつは537点なんだろ?
説得力なくね?

106.  Posted by  名無しクオリティ   投稿日:2011年01月31日 11:33

読んで忘れるくらいが丁度いい
10分の1でも実践しようとしたら疲れるぞ
本なんて所詮娯楽

107.  Posted by  名無しクオリティ   投稿日:2011年01月31日 11:34

ビジネス書と経済書をごっちゃにしてる奴っているよな

108.  Posted by  名無しクオリティ   投稿日:2011年01月31日 11:37

本ばっかり読んでるのに読解力低いやつってなんなの

109.  Posted by  名無しクオリティ   投稿日:2011年01月31日 11:37

>>105
そこだよな。
何にもしないよりはマシでも、度が過ぎてのめりこんでる奴も駄目なんだろ。

110.  Posted by  名無しクオリティ   投稿日:2011年01月31日 11:38

※108
低いやつは低いの
そんなこともわからないのかばーか

111.  Posted by  名無しクオリティ   投稿日:2011年01月31日 11:39

飯ばっか食っても味覚が良くなるとは限らんだろ

112.  Posted by  名無しクオリティ   投稿日:2011年01月31日 11:40

読解力ないのに本読んでるやつは何が楽しいの

113.  Posted by  名無しクオリティ   投稿日:2011年01月31日 11:46

2chやってるやつらっていちいち見えない誰かを蔑むのが好きだよなw

114.  Posted by  名無しクオリティ   投稿日:2011年01月31日 11:46

賢くなるためや金儲けをするために本って読むの?
楽しんだり知らない事を知るために読むぐらいがちょうどいいんじゃないのw

115.  Posted by  名無しクオリティ   投稿日:2011年01月31日 11:47

読んで理解することはできるが、人の話聞いて理解することができなくなった
俺だけだろうか

116.  Posted by  名無しクオリティ   投稿日:2011年01月31日 11:48

読んだ本を他人に薦めるための文章を考えてはいかがかな?

いい刺激になると思いますが。
進めるターゲットをいろいろ想定するのも面白いかと。

117.  Posted by  名無しクオリティ   投稿日:2011年01月31日 11:50

そもそも読書って知的好奇心を満たすためのもんだろ
知的好奇心が希薄な奴に読書勧めても無駄だと思うわ

118.  Posted by  名無しクオリティ   投稿日:2011年01月31日 11:52

最初から俺は読書の価値に気付いてました的な発言してるやついるけど
読書の価値が分かるのなんて、やたらめったらアホみたいに読んだから分かるんじゃん
自分に合った本を読まずに分かるのかと問いたい

「俺読んだわー、頭いいからたくさん読んだわー」
 
お前はミサワかよ

119.  Posted by  名無しクオリティ   投稿日:2011年01月31日 11:56

馬鹿と思われるような奴は本を読まない傾向にあるかもしれん。しかし本を読めば賢くなるとは言えない。本を読まんでも賢い奴は賢いし、その逆もしかり。

120.  Posted by  名無しクオリティ   投稿日:2011年01月31日 11:56

内容を理解して吟味出来ないなら読書の価値なんて無い

121.  Posted by  名無しクオリティ   投稿日:2011年01月31日 11:58

漫画でいいじゃん
後>>23は怖い
何、暇な時間常に読書してんの?w

122.  Posted by  名無しクオリティ   投稿日:2011年01月31日 11:59

内容を理解して吟味できるようになるためには、それなりの経験値が必要なわけで。

123.  Posted by  名無しクオリティ   投稿日:2011年01月31日 12:06

用語の意味をきちんと理解しながら
あとはツッコミ入れながら読めば良いんだよ
それだけ
無批判の読書さえ避けたらそれでいいだろ
小説なんかそれすらいらん
好きなように読め
読まなくても結構
人生は短い
好きなことをしろ

124.  Posted by  名無しクオリティ   投稿日:2011年01月31日 12:06

色んな人と出会って色んな考えを知ったほうが人間として成熟すると思うから、その手段の一つとして読書は有効だと思うね。

現実で経験を積むのもいいけど、現実的に時間が無限にあるわけじゃないから物理的、時間的に飛べる本って便利だと思う。

125.  Posted by  名無しクオリティ   投稿日:2011年01月31日 12:07

ビジネス書をよく読んですぐに真に受けてたな前の社長
朝礼やろう朝会議やろう、タイムカード廃止しよう、読書感想文書いてこいって上っ面だけ真似して社員が誰も付いてこなくてどれも三日坊主で終わったな

126.  Posted by  名無し   投稿日:2011年01月31日 12:07

このスレと米欄を見て、読書好きなやつは他人に否定的だということがわかった。吟味出来なきゃ意味が無いとか…勝手に吟味してろよ。読んでる本人が楽しけりゃそれで価値があんだよ屑

127.  Posted by  名無しクオリティ   投稿日:2011年01月31日 12:10

米126
お前さんが読書好きじゃないなら、読書好きじゃない奴も他人に否定的なんだってことがわかるな。

128.  Posted by  名無しクオリティ   投稿日:2011年01月31日 12:10

こういう>>123尊敬もしてないやつに人生説かれることほどウザイことってないよな

129.  Posted by  名無しクオリティ   投稿日:2011年01月31日 12:11

仕事する→必要な知識を求められる→ネットや本を読んで知識を貯める→成果が出たら更に必要な知識が増える→読書→金→読書→金→読書
って構図を期待する日本人

130.  Posted by  名無しクオリティ   投稿日:2011年01月31日 12:11

大学生は本読んだ方がいいぜ?
知識云々はわからないが、レポートの分量をいくらでも水増しできる能力は確実に身に付く。

131.  Posted by  名無しクオリティ   投稿日:2011年01月31日 12:11

いいから死ねよゴミクズども

132.  Posted by  名無しクオリティ   投稿日:2011年01月31日 12:12

おまえらが明日車に轢かれて死にますように

133.  Posted by  名無しクオリティ   投稿日:2011年01月31日 12:13

こうやって他人を傷つけるために書き込みするんだもんなあ
そうしないと生きていけないのが人間だものなあ

134.  Posted by  名無しクオリティ   投稿日:2011年01月31日 12:13

これって別に読書に限った話じゃないよな。
ちょっと前のテレビそうだし、今なんかだとネットや2chが対象なんだろうけど。

まあ俺は新聞や本は読んでおくべきものだと思うけどな。

135.  Posted by  名無しクオリティ   投稿日:2011年01月31日 12:13

 どんな本でも、自分の意見を持って接したら、何となく読解力はつく。
 気に入った本は「なぜ面白いと思ったか」
 気に入らない本は「なぜつまらなかったか」
 考えるのは割と面白い

136.  Posted by  名無しクオリティ   投稿日:2011年01月31日 12:14

地球が爆発しますように

137.  Posted by  名無しクオリティ   投稿日:2011年01月31日 12:14

読書は殆どしてないが、その代わり膨大な量のWikipediaを毎日読んでますが何か?
お陰で無駄な知識は増えすぎたw

138.  Posted by  名無しクオリティ   投稿日:2011年01月31日 12:16

なぜ悪意と言うものをもっと直接にぶつけないのだろう。
なぜそんなしちめんどくさいことをするんだろう。
クビを掻っ切ってやって殺してやればいいのに。
捕まってしまうからか。
人間ってほんと面倒だ

139.  Posted by  名無しクオリティ   投稿日:2011年01月31日 12:19

読書で重要なのは中身を理解することだろうけど、読解力ってその前段階の話だぜ。
読解力ってある種の語学のようなものだよ。文章に対するヒアリング能力というか。
外国語が聞き取れます、じゃあ外国語でどんな内容の話を聞くの、というのと同じ。聞き取れたけど理解に至らないのと、そもそも聞き取れないのとじゃまったく違う。少なくとも前者なら理解の入り口には立っている。

140.  Posted by  名無しクオリティ   投稿日:2011年01月31日 12:19

ほんと、一人で黙りこんでいられたらいいのだけど
淋しいから他人を求めちゃうんだよな
そして見下し嘲らないと気がすまないんだから困る

141.  Posted by  名無しクオリティ   投稿日:2011年01月31日 12:20

 ※138
 首を掻っ切るようなコミュニケーションはリアルでやって下さい
 画面と画面はどこでもドアではありません

142.  Posted by  名無しクオリティ   投稿日:2011年01月31日 12:20

書物なんて人間の悪意の塊だろ
孤独じゃなかったら読む必要はない
飯のためじゃなかったら読む必要は無い

143.  Posted by  名無しクオリティ   投稿日:2011年01月31日 12:21

俺のイメージでは読書っていろんな考え方を学ぶためにあると思う。

特にビジネス書なんかではそうだけど沢山の人間がそれぞれの見方で物事を見てる。本にはその人間の考え方が書いてあってそれを俺達は読んでいく。
そんな知識が頭の片隅に積もっていって、そして何らかの機会にその知識の山から使えそうなものを引っ張り出して活用する。そんなイメージ。

古典と呼ばれている本はまず間違い無く使えるし面白い。面白いと思うから使ってみようと思うのかもね。
ちなみに面白いと思う本はビジネス書や学術書が多いと思う。

144.  Posted by  名無しクオリティ   投稿日:2011年01月31日 12:21

読書好きのやつはちょっと叩かれるとこれだから面倒くさいな

145.  Posted by  名無しクオリティ   投稿日:2011年01月31日 12:24

読書してます。とか言ってる人の中で、実用書しか読んでない人いるよね。

146.  Posted by  名無しクオリティ   投稿日:2011年01月31日 12:24

 ※144
 読書好きが嫌いなやつはどこでも叩くから面倒くさいな

147.  Posted by  名無しクオリティ   投稿日:2011年01月31日 12:25

金があったら本買うんだろうけど、余裕がない
電子図書が普及してもっと安くなればいいと思う

148.  Posted by  名無しクオリティ   投稿日:2011年01月31日 12:27

>>145
いい歳したら趣味の読書なんて益体もない本ばかり選ぶようになるから同好の士でもない限り他人には言いづらいよ。
俺がそうだが。

149.  Posted by      投稿日:2011年01月31日 12:33

マンガと小説とライトノベルとハウツー本は大半が娯楽
名作は読んでおいてもそんなに損はしない気もする
読むならそれ以外の本がいいかも
まあ人の自由

150.  Posted by  名無しクオリティ   投稿日:2011年01月31日 12:34

とりあえずお前らが賢い人ではないのはわかった。

151.  Posted by  毛無クォリティ   投稿日:2011年01月31日 12:35

雑多な本を読めばいいと思う。膨大な知識は即座に活用できなくても可。頭に放り込んでおけば、個別の事象・項目が自然と関連付けられて塊が幾つかできる。それがあなたの獲得した知となる。

152.  Posted by  名無しクオリティ   投稿日:2011年01月31日 12:43

なんだか理解できなかったとしても500冊、1,000冊と読んでいるうちに普段の生活で「あ、このことか!」と何かに気付くときが必ず来る。それからは加速度的に理解力、行動も変わる。(当然、稼ぎも変わる)

そこまで読まずに読書を無駄、と考えるのは勿体無い気がする。

153.  Posted by  名無しクオリティ   投稿日:2011年01月31日 12:47

やべぇ、昨日、本を3冊も読んじゃったよ、俺
やっぱ紙媒体っていいよな
現代人に足りない何かを教えてくれてる気がするよ

154.  Posted by     投稿日:2011年01月31日 12:48

コピペであるだろ
ニーチェやらプロ倫やらリスト化してあるやつ
あれ片っ端からよめばいいよ

155.  Posted by  名無しクオリティ   投稿日:2011年01月31日 12:48

読書してるけど馬鹿です、どうもアありがとうございました。

156.  Posted by  sage   投稿日:2011年01月31日 12:48

読書は時間の無駄とか言ってる奴は無駄だからと切り捨てたつもりのものの中に大事な物が含まれてるのを一生知らないまま終わる
哀れ

157.  Posted by  名無しクオリティ   投稿日:2011年01月31日 12:51

まあどうあれ本屋も出版社もぐんぐん減ってくんだろうな

158.  Posted by  名無しクオリティ   投稿日:2011年01月31日 12:53

どんだけ読書しても馬鹿は馬鹿だから
読書量=頭の良さとは違うことをいい加減気付けよ

159.  Posted by  名無しクオリティ   投稿日:2011年01月31日 13:01

子供のうちから読みまくれば、現代文で無双できる

160.  Posted by  名無しクオリティ   投稿日:2011年01月31日 13:01

純文学を楽しめないことに気づいたからミステリばっか読むわ
本を読んで楽しむことが目的だから最高だ

161.  Posted by  名無しクオリティ   投稿日:2011年01月31日 13:02

だから2時間以上だと逆に低いって言ってるだろ

162.  Posted by     投稿日:2011年01月31日 13:02

読書量=頭の良さだって。実証されてるって言ってんじゃん。
そうでなければ上海人どんだけ地頭良いんだよ。

これだから読解力の無いやつらは…
本読め。

163.  Posted by  名無しクオリティ   投稿日:2011年01月31日 13:05

読まない!

164.  Posted by  名無しクォリティ   投稿日:2011年01月31日 13:06

挑発に乗ってはいけません。
「読んでも馬鹿」
「読みもしない馬鹿」
同じ馬鹿なら読まなきゃソンソン、でございます。

165.  Posted by  名無しクオリティ   投稿日:2011年01月31日 13:08

毎日2時間以上も読書してたら友達と遊ぶ時間も部活する時間もなくなるから、コミュが減って独りよがりな石頭になり読解力も下がるんだろうな

166.  Posted by     投稿日:2011年01月31日 13:11

ラノベ読んでる友達は皆成績よかったが中身が

167.  Posted by  名無しクオリティ   投稿日:2011年01月31日 13:12

読み方によると思うよ。
うちに来てる派遣が自称読書家で、確かに読んでる事は読んでるけど、
字の読み方間違ったり、言葉の意味が解らなかったりで、およそまともな「読書」が出来てるとは思えないので。

結局、本読んでても馬鹿は馬鹿。

168.  Posted by  名無しクオリティ   投稿日:2011年01月31日 13:16

読書って完全に娯楽だからなー
無理して読む必要なんてないよ

169.  Posted by  名無し   投稿日:2011年01月31日 13:26

賢くなるとか知識を得るとか、小説しか読んでない俺には関係無さそうな話ですね

170.  Posted by  名無しクオリティ   投稿日:2011年01月31日 13:28

漫画は読書になりますか?

171.  Posted by  名無しクオリティ   投稿日:2011年01月31日 13:28

図書室まで本を借りに行くのはめんどくさい。
各教室に50冊ぐらい文庫本を置いといてくれれば、手を伸ばすやつもいるだろう。

172.  Posted by     投稿日:2011年01月31日 13:29

���Υ������ȤϺ��������ޤ�����

173.  Posted by  名無しクオリティ   投稿日:2011年01月31日 13:32

本で得る情報よりも現実で得る情報のほうが新鮮なのはたしか

174.  Posted by  名無しクオリティ   投稿日:2011年01月31日 13:33

読書は読み慣れれば、把握能力処理能力思考能力等飛躍的に上がるよ。
速読とまで行かなくても早く読みながら内容把握とともに私的考察しながら読む薦められるようになる。
あと語彙も増え千差万別な思考の受け取り方なんかも触れることが出来る。
読み方によって、なりたい自分のイメージをいろいろなところから拾ってこられるから有益。

175.  Posted by     投稿日:2011年01月31日 13:41

石原慎太郎見てたら何やってもクズはクズだとわからんのか
いっそあらゆる勉強を放棄して物乞いでもやろうかしら

176.  Posted by     投稿日:2011年01月31日 13:42

賢くなる為に本読むってヤツは本読んでる自分かっけえだろ

177.  Posted by  名無しクオリティ   投稿日:2011年01月31日 13:45

本もいいが本だけじゃだめだ
賢くなるためにはスポーツとか友達と遊ぶことも実はすごく重要だったと社会に出るとわかる

178.  Posted by  名無しクオリティ   投稿日:2011年01月31日 13:47

読書広めたいなら、それなりに魅力のある本の紹介でもしろよ。
馬鹿の叩きあいじゃ無意味。てか、読書しても結局馬鹿は馬鹿ってなるだけ。

179.  Posted by  名無しクオリティ   投稿日:2011年01月31日 13:47

読書=小説を読むこと ではない。
これはまさしく学校教育の弊害。

本を読む前に外山滋比古『読みの整理学』
でも読むが吉。
文庫本で読みやすいし。

180.  Posted by  名無しクオリティ   投稿日:2011年01月31日 13:52

>>167
別に読めなくても文章の流れから意味だけ汲み取れればいいからね
言葉の意味云々はアレだけど全部調べていると次に進めないし、後で調べてもいい
本を娯楽として読んでいるわたしの場合はそう

181.  Posted by  名無しクオリティ   投稿日:2011年01月31日 13:53

ちょっと難しい読みは一回目にふりがなあるけどね

182.  Posted by  名無しクオリティ   投稿日:2011年01月31日 14:07

本はどうしても書いた人の思想が見え隠れするから嫌いだ

サルトルを若い頃読みまくったが今考えるとありゃ半分はマルクス主義派の考えを代弁してるようなもんだった


ライトノベルとかの方がいいと思うぞ

183.  Posted by     投稿日:2011年01月31日 14:07

���Υ������ȤϺ��������ޤ�����

184.  Posted by  名無しクオリティ   投稿日:2011年01月31日 14:17

>>182
それはラノベでも起こることだw

185.  Posted by     投稿日:2011年01月31日 14:18

���Υ������ȤϺ��������ޤ�����

186.  Posted by      投稿日:2011年01月31日 14:20

いくら本読んでてもバカはバカだ。逆に中途半端に無駄な知識が邪魔をして偏見で凝り固まって世の中が分かった気になってる奴もいっぱいいる。こういう奴は他人の意見を聞かないし自分が絶対的に正しいと思い込んでて一番質が悪い。

187.  Posted by  名無しクオリティ   投稿日:2011年01月31日 14:25

大江健三郎とか石原とか小説書いたり読んだりしまくるやつはあんな風になるいい例

小説原理主義者とでもいうのか

188.  Posted by  名無し   投稿日:2011年01月31日 14:26

読書好きって奴でもSF小説読んでるのってかなり少ないよな

189.  Posted by  ななし   投稿日:2011年01月31日 14:28

好きだから読む。ただそれだけ。実益は求めていない。今は万葉集、古事記、風土記、本居宣長を読んでいる。

190.  Posted by  名無しクオリティ   投稿日:2011年01月31日 14:29

本を読む度、講演会で話を聞く度、それに感化されてコロコロ意見変わるヤツはもう本当どうしようもないくらい愚かだなぁって思う。
そのくせ「俺はこれだけ本を読んだ、これだけ講演会に行って成功者の話を聞いてきた」って自慢気だったりするし。

191.  Posted by  名無しクオリティ   投稿日:2011年01月31日 14:33

男女比を言われるとなぁ…
女の方が馬鹿なんだから、本読んだら馬鹿になるんじゃないの?

192.  Posted by  名無しクオリティ   投稿日:2011年01月31日 14:34

小説は本とは認めない、ただの娯楽。

実用書読んでる奴は金、出世目当ての薄っぺら人間

古典、文学読み込んでる奴って、なんか変人っぽいよね。

193.  Posted by  名無しクオリティ   投稿日:2011年01月31日 14:35

自分の考えを論理的に相手に伝える力を身に付けたいなら
文章を「読む」んじゃなくて「書く」訓練をしなきゃいけないんだってね。
本を読んで筆者の気持ちを知ったり、読解力を得ることと、パブリックな
意味を持った言葉を出力する力は全く別だってあずまんが言ってた。もちろん
ネットやリアルの世界でコミュニケーション取らん人間にはそんな能力不要なんだろうけど

194.  Posted by  名無しクオリティ   投稿日:2011年01月31日 14:41

どうも、
「本を全然読まないよりは読んだ方が良い」

「本を数多く読んでも役に立たない」
がすれ違ってるね。

ただ、「本を良く読む」という表現から社会生活に支障をきたすくらい
本漬けになることを連想する人は、やっぱり本を全然読んでない人だと思うから、
趣味が合ったり尊敬できる友達の内で、本好きな人に何か薦めてもらうの良いと思うよ。

195.  Posted by  名無しクオリティ   投稿日:2011年01月31日 14:46

その力を持った人間はあずまんとは書かないだろうな
東浩紀でいいだろうに

196.  Posted by  193   投稿日:2011年01月31日 14:49

>>195
ほんとそれw

197.  Posted by  名無しクオリティ   投稿日:2011年01月31日 14:49

読書家だけど読解力ないよorz

198.  Posted by  名無しクオリティ   投稿日:2011年01月31日 14:54

読書の楽しさは異常

199.  Posted by  195   投稿日:2011年01月31日 14:56

>>193
わたしはコミュ障だから逆にそういうのがわかるw
>>194
周りに本読む人がいねーっす
教化しようと薦めても読んでくれねーっす

200.  Posted by  名無しクオリティ   投稿日:2011年01月31日 15:00

最近エッセイばっか
群ようことか畑正憲とか

201.  Posted by  名無しクオリティ   投稿日:2011年01月31日 15:03

本ってかなり趣味が分かれるからあんまり他人のレビューって当てにならないんだよな
映画だとつまんなくてもすぐ終わるからいいけど、本はしんどい

202.  Posted by  名無しクオリティ   投稿日:2011年01月31日 15:07

頭のいい読書家が休みの日に読書せずに2chっすかwww
って言うネタスレかと思ったらw

203.  Posted by  名無しクオリティ   投稿日:2011年01月31日 15:11

村上春樹読んで悦に浸ってるやつってなんなの?
あんな回りくど文章読んで暇人にも程があるだろ

204.  Posted by  名無しクオリティ   投稿日:2011年01月31日 15:18

悦に浸るって言うより実際面白いと思うがな

ノルウェイの森映画化は残念に思うが

205.  Posted by  名無しクオリティ   投稿日:2011年01月31日 15:21

一般小説、ラノベやコミックは飽きてきたんで
経済書やそれ関連フィクション作品を読み漁ってる。結構面白いぞ
あと論語や葉隠なんかの古典、あと伝記が深みがありすぎてヤバイ

206.  Posted by  名無しクオリティ   投稿日:2011年01月31日 15:22

受験に出るから頭のいい子はある程度読んでいたというだけの事実

207.  Posted by  名無しクオリティ   投稿日:2011年01月31日 15:25

読書は別に知識を求めるためだけにする必要はないと思う。
それより健康のために体動かそうぜ!

208.  Posted by  名無しクオリティ   投稿日:2011年01月31日 15:27

>>29>>205
答えが出てた

209.  Posted by  名無しクオリティ   投稿日:2011年01月31日 15:28

ビジネス書を読んで成功した人はいない。
あれは絶対成功しない人を成功した気にさせる幻想本。

210.  Posted by  名無しクオリティ   投稿日:2011年01月31日 15:28

本なら伊坂幸太郎
音楽ならラッドウインプス
映画ならスターウォーズ

を薦めてくる奴とは絶対に友達になりたくない

211.  Posted by  名無し   投稿日:2011年01月31日 15:33

なんで好きだから読むって考え方ができないの(´・ω・`)

212.  Posted by  名無しクオリティ   投稿日:2011年01月31日 15:37

なんで読書なんてする必要あるんだよ
現実の仕事で成功すればそれでいいだろ

213.  Posted by  名無しクオリティ   投稿日:2011年01月31日 15:40

これ女は読書しても馬鹿ってことでおk?

214.  Posted by  名無しクオリティ   投稿日:2011年01月31日 15:40

知識と知恵の違いがわからない人に何を言っても無駄
違いがわかってる人は読書(本)をうまく活かしてるよ

215.  Posted by  名無しクオリティ   投稿日:2011年01月31日 15:43

※137.
Wikipediaを読んで知識増量?ご冗談を(笑)。あそこの記述は間違い多いよ。
Wikipediaは読書家にとっては間違いを探してニヤニヤして楽しむところ。
あと出典の薄さなども(要はたいして知らないで書いてる)見抜ける。
ただたまに翻訳されていない文献から引用してあったりする超濃いページもある。
そういう場合、世の中は自分なんかより全然すごい人も多いんだなぁ。と確認出来る。

それはWikipediaだ。

216.  Posted by  名無しクオリティ   投稿日:2011年01月31日 15:47

地獄のミサワにありそうな※がいっぱいあるな
※153で吹いた

217.  Posted by  名無しクオリティ   投稿日:2011年01月31日 15:49

気持ち悪すぎて吹いた

ネタじゃないナルシストが本スレにも※にも沸いてるな

218.  Posted by  名無しクオリティ   投稿日:2011年01月31日 16:01

Wikiを取っ掛かりにするならいいが、あれを鵜呑みにしたら笑われるだけ
読書も同じ、読んだ後どうするかで大きく変わってくる
ただ読むだけで終わるなら単なるマスターベーション

219.  Posted by  名無しクオリティ   投稿日:2011年01月31日 16:12

石原の作品読んだよ。
これを2次元規制しようとしている奴が書いたとは

220.  Posted by  名無しクオリティ   投稿日:2011年01月31日 16:22

読書にはまればそれが娯楽になるからホドホドにというか
小説はホドホドにだな

221.  Posted by  名無しクオリティ   投稿日:2011年01月31日 16:23

ビジネス書読んで行動する奴は可能性があるけど
読んで満足してるのが多いからバカだの底辺が読む本だの言われるんだよ

222.  Posted by  名無しクオリティ   投稿日:2011年01月31日 16:23

一物で障子をメリメリッ…

223.  Posted by  名無しクオリティ   投稿日:2011年01月31日 16:26

学生時代は暇さえあれば本を読んでた。友達いなかったし…

224.  Posted by  淀川アリストテレス   投稿日:2011年01月31日 16:27

やれやれ

225.  Posted by  名無しクオリティ   投稿日:2011年01月31日 16:38

「一方、俺は」で始まる、自分語りするバカって何なの

226.  Posted by     投稿日:2011年01月31日 16:50

本読んだらエライって風潮おかしいよな。
でも漫画と雑誌しか読まないって奴は、長い文章を読めないんだよな実は。

227.  Posted by  名無しクオリティ   投稿日:2011年01月31日 16:55

読書すると学校の国語の成績伸びる。
小〜中なんて国語の時間暇だから教科書に書いてある文章先読みしてたりしたら
まじ定期テストちょろいなんてもんじゃない。
古典も物語調なら知らない単語ちらほらあっても
点数取れる。

228.  Posted by  名無しクオリティ   投稿日:2011年01月31日 17:03

若い時の読書はシナプスの伝達機能を強化し記憶力と情報処理能力を高める効果がある。大人になってからは知識を増やすだけだしそれもシナプス同士の繋りが弱いと記憶として蓄積されにくいしすぐに忘れる。

229.  Posted by  名無しクオリティ   投稿日:2011年01月31日 17:09

こういう記述式のテストはいいと思うけど
テスト内容が簡単というかくだらない問題ばっかだな
読解力以前にまともに文章を読む気がない様な
アホ発見テストにしかならないんじゃないか

230.  Posted by  名無しクオリティ   投稿日:2011年01月31日 17:12

最近は技術書しか読んでないな。
300ページ超がざらだから持ち運びに苦労する。

231.  Posted by  774   投稿日:2011年01月31日 17:16

スレタイ見て反発したくなった奴は本当にバカなんだろう

232.  Posted by     投稿日:2011年01月31日 17:17

中身の無い本が大半占めてるのに強要するのは間違いだろww知識を得る為の手段としては有効だけど、ただ単に読書=良いものと決め付けるのは愚の骨頂。

233.  Posted by  名無しクオリティ   投稿日:2011年01月31日 17:22

大江健三郎面白いじゃん!十代の頃凄いハマった。村上春樹みたいな雰囲気だけの似非純文学よりずっとましだと思うけどな

234.  Posted by  名無しクオリティ   投稿日:2011年01月31日 17:46

中身がない本が大半…と言い切ってしまうあなたは相当の馬鹿。
そんな本しか読んでません知りませんと言ってるようなものですよ。
そして物事を深く考察できないうすっぺらい人だと思われます。

235.  Posted by  名無しクオリティ   投稿日:2011年01月31日 17:47

この手のテストって、試験を作る人間がどう思ったかどうかが大事で、著者が何を言いたいかは大事じゃないよね。
著者がこれはそういう意図じゃないって言ってんのに、勝手に違う解釈されてテストではそうしないと×になった時、文学の価値の無さを悟ったわ。

236.  Posted by  名無しクオリティ   投稿日:2011年01月31日 18:09

読まないより読んだ方がいいのは事実。
争う事なんて何もない

237.  Posted by  名無しクオリティ   投稿日:2011年01月31日 18:14

好きな分野に関する本漁っていく過程で
幅が広がっていくってのが一般的なんじゃないの?
嫌々ながらの読書なんて集中力もたねーよ俺

238.  Posted by  名無しクオリティ   投稿日:2011年01月31日 18:15

※235
マジレスすると、大学入試までの国語読解問題は二次の余程マニアックなヤツは別にして、
そんな「作者の真意」みたいな高尚な部分を出題しているわけではない。

文章中に明白な手掛かりがあって、それを組み合わせたパズルが
解けるかどうかを聞いてる。

従って、「俺は作者の真意が判ったのに誤答にされた」という人は
単にパズルが解けてない事を咎められているだけ。

作者の本意すらここでは関係無い。これについての大学でやるような文学的な
論拠としては、「読者には誤読する権利がある」から
(ちなみにこれも絶対真理という訳では無く、あくまで有力な文芸理論のひとつとして
そういう意見があるという話だけど)。

従って、基礎的な読解力を調べる試験問題としての文章パズルに
文学作品が使われており、「たまたま」原著者の意図と外れた解釈が正解とされた事を持って、
「文学の価値の無さを悟る」というのはそれこそ一種の読解ミスだろう。

239.  Posted by     投稿日:2011年01月31日 18:17

テストの答えが作者の意向に添うかどうかは、事前調査の精度と作者の表現力の問題。
テストの質にに文句つけたくなる気持ちは理解できるけど、統計的に考えて本読めば頭良くなるらしいんだから、読んどけばいいんじゃね?

240.  Posted by  名無しクオリティ   投稿日:2011年01月31日 18:23

小説は面白いぞ。うん。時間の無駄では決してないよ

241.  Posted by  名無しクオリティ   投稿日:2011年01月31日 18:33

スレタイ悪意ありすぎ
読書ってもっと優雅なものだろ

242.  Posted by     投稿日:2011年01月31日 18:36

安部公房の娘だかの話面白かった
父親の文章が出てくるテスト問題の話

243.  Posted by  名無しクオリティ   投稿日:2011年01月31日 18:40

ラノベでも読書と言えるけど、最近のはちょっと軽すぎるかなぁ
シャナ辺りはなかなか手強い

244.  Posted by     投稿日:2011年01月31日 18:53

2ちゃんやってるくせに読書が時間の無駄とはこれいかに

245.  Posted by  名無しクオリティ   投稿日:2011年01月31日 19:03

オーケンのエッセイに影響されて
「尼僧ヨアンナ」
読んだら名作すぎワロタwwwwww

246.  Posted by     投稿日:2011年01月31日 19:04

本スレ>>411みたいな馬鹿ってどうにかならないのかな

247.  Posted by  名無しクオリティ   投稿日:2011年01月31日 19:12

フィクションのは読む意義が感じられんな。
ノンフィクションのはいっぱい読むが。

248.  Posted by  名無しクオリティ   投稿日:2011年01月31日 19:21

※247
虚実入り混じってる中から実を読み取るのも面白いと思うけどな

249.  Posted by  名無しクオリティ   投稿日:2011年01月31日 19:24

多読して悦に入って他人を見下すより
まじめに働いて普通の人生送る

そういうものに私は以下略

250.  Posted by  名無しクオリティ   投稿日:2011年01月31日 19:25

いまさら教養主義?
本を読んで大衆と差別化しようという大昔のドイツ起源の運動だよ。

それと大衆向けの小説、啓発本は読書に入らないと思います

251.  Posted by  名無しクオリティ   投稿日:2011年01月31日 19:26

知識豊富な方が楽しめると思う方は読書コースへ
そうでもなければ別の何かをお選びください

分岐点は沢山あるよ
どうせなら楽しい人生送ろーぜ

252.  Posted by     投稿日:2011年01月31日 19:29

>>234
ほぅじゃあ、お前さんは世の中にある本が優れた本ばかりであるとでも言うのかい?現実を知らない馬鹿はどっちだろうね?

253.  Posted by  名無しクオリティ   投稿日:2011年01月31日 19:39

読書してるやつは必ず賢いかどうかはともかく
読書してない奴は100%バカ

254.  Posted by  名無しクオリティ   投稿日:2011年01月31日 19:49

本を読むと頭が良くなるんじゃなくて
本が趣味になるやつは頭がいいってだけだろ

255.  Posted by     投稿日:2011年01月31日 19:55

心の底から読書嫌いなやつが本読んだって、脳の血流が滞って逆にバカになるからやめておけ。

256.  Posted by      投稿日:2011年01月31日 19:59

偉そうにしてる読書厨きめぇww

257.  Posted by      投稿日:2011年01月31日 20:04

本を読まないやつがバカなんじゃなくて、バカだと残念ながら本も読めないんだよ…
読んでも書いてあることを理解するのに、同じ文章を何度も繰り返し読まなきゃならないし、小説なんか読んでも場面が想像できないから、いつのまにかシーンが変わってたりして、そのうち意味わかんなくなる

258.  Posted by  名無しクオリティ   投稿日:2011年01月31日 20:08

読書は金のかからない娯楽。
読まなきゃダメというスタンスで読み始めると、強迫観念にかられて、面白い本もつまらなく感じちゃうんだよな。
暇つぶし程度に考えた方がいいと思うな。

259.  Posted by  名無しクオリティ   投稿日:2011年01月31日 20:08

読書しててもそれがラノベだと結局バカのまま
主人公都合主義の独りよがり話ばっかり
小説ってことで知識人ぶった勘違い野郎が
したり顔で解説とか始めちゃうから漫画より質が悪い

260.  Posted by     投稿日:2011年01月31日 20:20

読書勧める人間を、勝手に偉そうな存在と見なして自分を卑下するのはやめろ。

261.  Posted by     投稿日:2011年01月31日 20:25

���Υ������ȤϺ��������ޤ�����

262.  Posted by  名無しクオリティ   投稿日:2011年01月31日 20:32

俺は自分が賢いかどうかなんてわからないし、
読書が知能の発達に良い影響を与えるかどうかなんて知らないけど、
※252が馬鹿なのは理解できる。

263.  Posted by  名無し   投稿日:2011年01月31日 20:37

小説ばっか読んでる。昔の作家の方が文体が落ち着いた感じで好き。永井荷風とかそういう系。他も有名な人しか読まない…公房とか太宰、鴎外とか
詩的な精神の成長とか論理的思考や読解力の向上は実感するけど、周りは別に本読んでなくても俺より上手く生きてる奴だらけだしなあ…

264.  Posted by  川島   投稿日:2011年01月31日 20:38

ここで1時間位頑張れば15000円マジで簡単に貯まるよ
俺も2回出来たからオススメ
学生とかはここでおこづかい稼いでPSP goとかPSP3000とか3DS買おうぜ。
モバGにも変えられるから最高だよ
管理人さん更新頑張って

http://ptget.com/mb?friend=194956

265.  Posted by  名無しクオリティ   投稿日:2011年01月31日 20:52

マジおすすめ!!
・和尚ラジニーシ
・クリシュナムルティ
・フッサール
・養老孟司
・岸田秀
要するにインド哲学と現象学と脳科学をごっちゃ混ぜに読むこと
あと量子論もおもしろいよ

266.  Posted by  234   投稿日:2011年01月31日 21:13

※252
曲解しすぎですね。

一、世の中には多種多様で膨大な数の本があります。
一、本に中身があるかないかは読者の資質にもよる。

この二点だけ言っておきます。

267.  Posted by  名無しクオリティ   投稿日:2011年01月31日 21:19

超弦理論や児童心理学・古代文明・美術系は興味あるが基礎の勉強をしてないから
興味対象の本すら読まないな

そもそも漫画やアニメ系以外に金を使いたくない
読むなら図書館に行った時だな

268.  Posted by  名無しクオリティ   投稿日:2011年01月31日 21:20

本なんて読みたいやつだけ読めばいいんだよ、娯楽なんだから。他人に強制したり、読まないヤツはバカとかいう方が馬鹿らしい。
まぁ友達に推薦はするけどね。自分が読んで面白いと思った本は勧めたくなる。

269.  Posted by  名無しクオリティ   投稿日:2011年01月31日 21:24

俺も単純に楽しいから読書する派だけどそういうのって結局娯楽的、
というか読みたいジャンルのものしか手にとらないってことに繋がると思う。
実際にあらゆる分野に興味があるからあらゆる本を読みますって人は少ないんじゃない?
特定の知識を深めるには効果的だけど、それで賢
くなるとは思えない。
実際に読書で得たのは文章力くらいで、バンド活動で実際に自分が動いた
経験のほうがいろいろなとこに役立ってるよ。




270.  Posted by  名無しクオリティ   投稿日:2011年01月31日 21:36

しまずこういちって詐欺師の本が面白いから読みなさい。

271.  Posted by  名無しクオリティ   投稿日:2011年01月31日 21:46

今、山月記を読んでるけどなかなか面白い。

272.  Posted by     投稿日:2011年01月31日 21:47

���Υ������ȤϺ��������ޤ�����

273.  Posted by  名無しクオリティ   投稿日:2011年01月31日 21:54

図書館で読めよ
シリーズ物は一巻を図書館で読んで
面白かったら揃えろ
何となく捗るぞ

274.  Posted by  名無しクオリティ   投稿日:2011年01月31日 22:08

275.  Posted by  名無しクオリティ   投稿日:2011年01月31日 22:14

ゲーデルの不完全性定理により、全ての理論構築は破綻することが証明された。
つまり、全ての学問の結論が無意味という到達点に向かっている。
つまり、そういうことだ、あとは解るな?

276.  Posted by  名無しクオリティ   投稿日:2011年01月31日 22:25

他者の理論を持ち出して云々してる時点で勝負はついてる。
つまり…
あとは解るな?

277.  Posted by  モーフィアス   投稿日:2011年01月31日 22:27

意味とは解釈にすぎない。

278.  Posted by  名無しクオリティ   投稿日:2011年01月31日 22:39

読書量と頭の良さの関係はわからないけど
本を読まない奴は例外なく馬鹿
あくまでおつむの話だけどな

人間として見るなら学べるところはたくさんあるんだが・・・

279.  Posted by  名無しクオリティ   投稿日:2011年01月31日 22:50

おまいらのいうビジネス書って何?
思考法やら何やら具体的に書かれてる本を
ビジネス書・・・と捉えて読んでるんだが・・・

280.  Posted by  名無しクオリティ   投稿日:2011年01月31日 22:52

一休や良寛は知ってるな?
彼等は晩年大愚と呼ばれた。
彼等は当時、最高の知性と呼ばれた。
その彼等が到達したのが大愚の境地だ。
つまり、バカと言うことだ。
食うて寝てあとは糞して死ぬばかり
なんでもアリだ!!
自由に生きろ!!

281.  Posted by  名無し   投稿日:2011年01月31日 22:57

君たちはどう生きるか
でも読んでろ

282.  Posted by  名無しクオリティ   投稿日:2011年01月31日 23:13

スレにいたやつら全員ショーペンハウエルの「読書について」くらい読んでから読書語ってるんだろうか

283.  Posted by  大学3年生   投稿日:2011年01月31日 23:13

ルソーの『社会契約論』は一読する価値があるね。
最近の本ではサンデル教授の『これからの正義の話をしよう』かな。
これらは原書で読めれば最高と聞くけど、英語とか苦手なんだよね……

284.  Posted by  名無しクォリティ   投稿日:2011年01月31日 23:15

「本を読んで偉そうに云々」
身近にそういった嫌な奴が、たまたま居たんだね。僕の周りの本好きは、穏やかな優しい人達ばかりだけれどね。

285.  Posted by  名無しクオリティ   投稿日:2011年01月31日 23:16

※275
モノホンの論文を嫁とは言わないけれど(俺も読めない)、
せめてまともな解説書を読もう。

ゲーデルの不完全性定理で言う「完全」とは、論理学における公理系の「完全性」だから、
一般的な理論構築とは別物。

簡単に言うと、ある公理系の中で作られるどんな命題も肯定か否定の証明を出来る事が
この場合の「完全性」。

で、この「完全性」と、ひとつの命題に肯定と否定が同時に出来る事は決して無いという
「無矛盾性」が両立しない、というのが不完全性定理の第二定理。

ちなみにこの「完全性」と「無矛盾性」が数学全体を含む公理系でもしも
同時に成り立つならば、あらゆる数学上の難問は一定の手順で解ける事が
知られていたので、これを証明しようとかつて数学者たちが大いに盛り上がった時代があった。

で、ゲーデルが証明したのは「同時に成り立たないのでそんな必勝法はありません」
という甘くない事実。

全ての理論構築が破綻とか無意味とかそういう話では全然ない。
比喩的にいえば「このゲームに必勝法があると思われていたが、
そんな事はなかったので、まだまだ遊び甲斐があります」
というある意味ポジティブな宣言だろう。

286.  Posted by  名無しクオリティ   投稿日:2011年01月31日 23:18

自分は本とか大好きだけど滅茶苦茶成績悪いぜ。でも成績いい奴は大抵本読んでるんだよな。世の中おかしいよな

287.  Posted by  名無しクオリティ   投稿日:2011年01月31日 23:22

たいして読書するわけではないけど、品ぞろえのいい本屋さんとか蔵書量の多い図書館に言ったときのわくわく感は異常。

288.  Posted by  名無しクオリティ   投稿日:2011年01月31日 23:38

一休や良寛知ってるけど…
やり尽くして悟った人と普通の人を一緒に考えたりしないよw

289.  Posted by     投稿日:2011年01月31日 23:44

少し話し違うけど、読書が読解力とか国語の偏差値に繋がるって人によると思う!

昔から読書はそこそこしてたけど、国語とか偏差値55でずっと止まってた。数学のおかげで今の大学にはいれたし。

290.  Posted by  名無しクオリティ   投稿日:2011年01月31日 23:56

女のほうが脳の発達が早いからだろ?
その分、男は伸びシロが残ってるけど。
男女同じレベルで教育すると女の実力出し切れなくて勿体無いし、落ちこぼれた男も諦めがちになるんじゃない?
男女で学年ずらしたらいいんじゃね?
女はませてるし、年下の女子とクラスメイトになれて嬉しいしw

291.  Posted by  名無しクオリティ   投稿日:2011年02月01日 00:02

本は読んだほうがいい
てゆーかなぜ読まない
人生の無駄とか言っている奴がいるが
本当は面倒なだけだろ?

292.  Posted by  名無しクオリティ   投稿日:2011年02月01日 00:11

小学生の頃から漁るように読書してた。
大学生になった今思う。 もっとグラウンドで、友達とキャッチボールとかサッカーしてた方が全然有意義だった。 コミュ力も付くし。
読書したからって偉いとか、頭がいいとか。 ましてやバカ・バカじゃないとかそんなの関係ない。

293.  Posted by  名無しクオリティ   投稿日:2011年02月01日 00:14

読書で一括りにするのが良くないよな
オレみたいにラノベしか読まない奴は大抵頭悪い

294.  Posted by  名無し   投稿日:2011年02月01日 00:28

小学校→読書なにそれ
中学→漫画
中学後半高校前半→ラノベ
今→本面白い

昔は活字が嫌いだったけど今は本と食事で一生暮らせそう

295.  Posted by  名無しクオリティ   投稿日:2011年02月01日 00:39

本を読んでも賢くなるとは限らないが、
本を読まない奴は例外なく頭が悪い

296.  Posted by  名無しクオリティ   投稿日:2011年02月01日 00:41

言語学者の鈴木孝夫の本は万人にお勧めできる。

外国がいかにクソかを知りたいなら高山正之。
世界観が変わるよ。

297.  Posted by  名無しクオリティ   投稿日:2011年02月01日 00:57

サイモン・シン「フェルマーの最終定理」
スティーヴン.W.ホーキング「〜を語る」シリーズ

面白すぎた

298.  Posted by  名無しクオリティ   投稿日:2011年02月01日 01:10

化物語にはまってから講談社BOXばっか読んでるわ
まぁ間違いなく読んでも頭は良くならない

299.  Posted by  名無しクオリティ   投稿日:2011年02月01日 01:34

とりあえず児童文学や童話とかでも面白いから小中で読んどいたほうがいいな
漢字とか言い回しとか授業で学ばない国語を知るべきだ

高校以上はラノベでも何でも好きなもん読めばいいさ

300.  Posted by     投稿日:2011年02月01日 01:54

枕草子面白い。

読書嫌いな人が読書する必要ないわ。
頭良いけど本読まないってタイプの人と遊ぶのは楽しいぞ。
時間に対してハングリーな人が多い印象だわ。無駄無く遊び尽くそうとする。
あと読書する人は思考がレパートリーの中からの選択的になりがちな気がするけど、こういう人は創造的。
どちらか良い悪いではなく。
全て私見だけど。

301.  Posted by  名無しクオリティ   投稿日:2011年02月01日 02:13

幼稚園くらいで漫画読むのは普通にありだと思う。ソースは俺
ルビ振ってる漫画読んでたことで漢字を覚えるのは早かった。子供ながらに漫画のお陰って言う実感があったわ

302.  Posted by  名無しクオリティ   投稿日:2011年02月01日 02:17

趣味なんだから肩肘張らずに楽しんでいいだろ・・・
なんでいちいち意味と利益を求めるんだ?

303.  Posted by  名無しクオリティ   投稿日:2011年02月01日 02:19

※295
世界人口60億の時代に古今東西例外がないわけがない。

304.  Posted by  <emoji:smile>   投稿日:2011年02月01日 02:47

活かすも殺すも本人しだい…ですがな。

305.  Posted by  名無しクオリティ   投稿日:2011年02月01日 02:47

本なんか読んでる奴は頭の悪い幼稚な女が大多数ww

306.  Posted by  名無しクオリティ   投稿日:2011年02月01日 02:50

速読は憶えてみたいけど、内容をかみ砕いてるのかわからんからなぁ
カレーを飲みこんでるイメージなんだよなぁ

307.  Posted by  名無しクオリティ   投稿日:2011年02月01日 02:56

※83
自己愛性人格障害の人によくあるパターンだねそれ

308.  Posted by  名無しクオリティ   投稿日:2011年02月01日 03:24

読解力が乏しい人が山ほどいるな、2chには
そういうコミュ障な人に限って議論好きで負けず嫌いだったりするから正直迷惑なんだよなぁ

309.  Posted by  名無しクオリティ   投稿日:2011年02月01日 05:52

若いときはある程度バカになれよ。
読書ばっかでもダメだぜ。

310.  Posted by  名無しクオリティ   投稿日:2011年02月01日 08:01

読めば捗るオススメのビジネス書を教えてくれ
特にこの何冊かは親の金をネコババしてでも読めってやつ

311.  Posted by  茶魔   投稿日:2011年02月01日 08:27

1日1分、3日で3分、辛かとばい。

312.  Posted by  -   投稿日:2011年02月01日 09:05

読書という行為に満足してるだけの人間を批判する書き込みが多いけど、
学力をあげてるのは単純に読書を楽しみ糧にしてる人間で、記事にしてるのはそういう人間のことだ。

そもそも話題になってない「本を上辺だけで読んでる人間」を引き合いに出してくるあたり、コンプレックスから議論のすり替えをしているという感じ。
「読書しないけど読書は無駄なもの」と決めつける人間がたくさんいるのは、結構怖いことだと思う

313.  Posted by  名無しクオリティ   投稿日:2011年02月01日 09:10

自分が読みたいから読む物だと思う。俺は本読むの好き。

314.  Posted by  名無しクオリティ   投稿日:2011年02月01日 09:38

おれは本たくさん読んでるけどそれがばれないように振る舞う。
本読んでない人が変な文句付けてくるからね。

315.  Posted by  名無しクオリティ   投稿日:2011年02月01日 10:28

314
俺はイケメンだけどそれがばれないように振る舞う。
イケメンでない人が変な文句つけてくるからね。

一部変換するとこの発言がいかに愚かなのかわかる
振舞うのは勝手だがそれを声高に言っちゃうのは痛いぞ

316.  Posted by  loopy   投稿日:2011年02月01日 10:36

講談社学術文庫『現代倫理学入門』は読みやすくて良いと思う。

317.  Posted by  名無しクオリティ   投稿日:2011年02月01日 10:46

今の餓鬼の読解力の低さは異常
識字率は高くても読解力が低い奴大杉
言葉を言葉として理解できてない

318.  Posted by     投稿日:2011年02月01日 11:52

読者を嗜む程度だけど、本を読め馬鹿と押し付けて来る奴は、死ねばいいと思うよ。

319.  Posted by      投稿日:2011年02月01日 12:25

>読書をしない男は
「男は」?は?女はそうじゃないのか?何言ってんだテメーは。
読書そのものはいいけど、しない奴はバカと見下す方も愚かなんだよ。偉そうに。

320.  Posted by  名無しクオリティ   投稿日:2011年02月01日 13:55

読解力を身につけるためにも幼少時から読書を習慣にするべき

自慢になっちまうけど、高校の頃理系だったのに期末テストも模試も現代文は文系の奴ら差し置いて学年トップだったわ

読書量=読解力ではないけど、現代文で点数とれない奴には読書が習慣づいてない事が多い

321.  Posted by     投稿日:2011年02月01日 14:05

���Υ������ȤϺ��������ޤ�����

322.  Posted by     投稿日:2011年02月01日 15:01

読書するヤツの方が時間無駄にしてるからバカとか書いてるヤツは2chに書き込んでる時点で……

323.  Posted by  名無しクオリティ   投稿日:2011年02月01日 15:50

というか最近は読書してなさそうなジャーナリストが多すぎるんだが

324.  Posted by  名無しクオリティ   投稿日:2011年02月01日 17:10

携帯小説で泣いてる女はバカじゃないんですね

325.  Posted by  名無しクオリティ   投稿日:2011年02月01日 17:23

彼女に団鬼六を声を出して読ませたい

326.  Posted by  名無しクオリティ   投稿日:2011年02月01日 18:05

いや、読書は大切なのは分るよ?

ただ、一つだけ疑問に思ったんだけどさ、
読んだ本の内容を、自分の為に活かせてない人間が、「読書は大切」とか言っても説得力無いんじゃないのか?

本の内容を活かせてる人間なら、ただ読むだけでは駄目な事くらい分ってるだろうし。

327.  Posted by  名無しクオリティ   投稿日:2011年02月01日 18:17

読書に関しては孔子がいいこといってるじゃん

328.  Posted by  名無しクオリティ   投稿日:2011年02月01日 18:27

なんて?なんて言ってる?

329.  Posted by     投稿日:2011年02月01日 18:37

���Υ������ȤϺ��������ޤ�����

330.  Posted by  名無しクオリティ   投稿日:2011年02月01日 18:40

他人の本棚見てその人が今、どの地点に居るかわかる。武士みたいに。(笑)

331.  Posted by  名無しクオリティ   投稿日:2011年02月01日 18:45

読書だけじゃない(笑)継続が力だ(笑)こうして文章を伝える側になってるだけ、本が役に立ってるよ(笑)趣味のリア充みたいで通して読んで、おもしろい。楽しい。すばらしい。ありがとう。

332.  Posted by  名無しクオリティ   投稿日:2011年02月01日 18:56

本なんか好きなのを好きなだけ読めばいいよ
ラノベだろうがなんだろうが
そうしたらラノベ→面白い小説→小説→古典
って繋がってくから 時間はかかるけど
たとえラノベから繋がらなくっても読まないよりはいいと思うよ
明日から役に立つ本なんてないよ
一ヵ月後、一年後にふとしたところで役に立つもんだよ

333.  Posted by  名無しクオリティ   投稿日:2011年02月01日 18:57

まず簡単なエッセイや占いの本を、合コンように、揃える(笑)そうして、後日、女の子と会う時までに、参考文献や原案を読んでおくべき(笑)知的さの演出プラスおのれの知恵に、いつか、役立つ!

334.  Posted by     投稿日:2011年02月01日 19:06

���Υ������ȤϺ��������ޤ�����

335.  Posted by  名無しクオリティ   投稿日:2011年02月01日 19:08

じゃあエロ小説に参戦だ(笑)

336.  Posted by  名無しクオリティ   投稿日:2011年02月01日 19:12

クリエイティブな仕事には、本と本棚は、必須

337.  Posted by  名無しクオリティ   投稿日:2011年02月01日 19:16

ヒステリックなババァは本読んでないで済ましてる(笑)親戚のおばさん見て、ほんま、そう思う

338.  Posted by  名無しクオリティ   投稿日:2011年02月01日 19:22

学力上がってるのかぁ。
ゆとり世代が可哀想w

339.  Posted by  名無しクオリティ   投稿日:2011年02月01日 19:23

なんで読書してる奴嫌ってる頭あれなやつ沸いてんだ?
読書してるだけで偉そぶってる馬鹿に囲まれてる低能多すぎだろ
本当に頭いいやつは読書してるだけで偉そぶっとらんというのにw

340.  Posted by  名無しクオリティ   投稿日:2011年02月01日 19:24

俺、尊敬されてるなぁ?と、想うと、誉められてたのは、本の著者の言葉だったりする(笑)

341.  Posted by  名無しクオリティ   投稿日:2011年02月01日 19:26

こうして、いがみ合えるのも、読書のおかげ(笑)

342.  Posted by  名無しクオリティ   投稿日:2011年02月01日 19:28

読みたいから読む。それでいい。

読み方、活かし方は人の自由。
自由こそが読書の醍醐味じゃなかろうか?

343.  Posted by  名無しクオリティ   投稿日:2011年02月01日 19:31

イエス!あとは語彙つーか、ボキャブラリが、本読めへん奴と天と地ほどの差が、聞いてるとありますなぁ(笑)

344.  Posted by  名無しクオリティ   投稿日:2011年02月01日 19:33

新聞なんかの理解力にも差が出て来る

345.  Posted by  名無しクオリティ   投稿日:2011年02月01日 19:41

昔合気道でカメハメ波が打てると豪語してくる奴がいた。合気道の古本すら、持ってなかった悲しい実話です

346.  Posted by  名無しクオリティ   投稿日:2011年02月01日 19:52

ジョジョを完璧に実話として丸暗記(笑)してる奴もいた(笑)

347.  Posted by  名無しクオリティ   投稿日:2011年02月01日 19:58

読書すれば頭良くなる、というのは留保付きで賛成かな。
1.良書を選ぶ(身の丈に合っているもので、かつ本質からずれていないもの)
2.全部理解する
3.読んだ後考える
トンデモ本ばかり読んでもアホが再生産されるだけ。まあ1の段階が一番難しいのだけど。

348.  Posted by  名無しクオリティ   投稿日:2011年02月01日 19:59

(笑)とwの使い方の区別つけろ
(笑)は相手の言って言葉に笑うスラングだろーが

349.  Posted by  名無しクオリティ   投稿日:2011年02月01日 20:05

俺は寝転がりながら、ピン!と来た本を開く(笑)ユーモアエッセイや、世界史や、エロや、占いなど様々だし毎日変わる(笑)そうして、ピン!(笑)と来たものを熟読して、気になったところでやめる。(笑)そうして、寝る。時間があって、悩み事があるとこうして解決!

350.  Posted by  名無しクオリティ   投稿日:2011年02月01日 20:08

(笑)とWの区別付かない!スマン!音楽雑誌参照なもので。

351.  Posted by  名無しクオリティ   投稿日:2011年02月01日 20:18

語彙力・表現力には大きく差が出てくるが、アウトプットの訓練もしてないとダメだね。読んだだけじゃ身にならん。ちゃんと使わんと。

352.  Posted by  名無しクオリティ   投稿日:2011年02月01日 20:21

笑顔や表情を伝えたいんだ。ハッピーマークや泣きマーク使わず、善意を伝えようとしてW。おかげ様で、鍛えられてますW

353.  Posted by  名無しクオリティ   投稿日:2011年02月01日 20:24

本やなんらかのの悩み事サロンなスレッド欲しいなW俺は変換下手Wしゃべりや手書きならば、もう少しW

354.  Posted by  名無しクオリティ   投稿日:2011年02月01日 20:29

決め付けで物事語るのはテレビやネットのバカとレベルが変わらないわけで
読書してもその程度の頭なのは可哀想だな

よく読書しないようになってきてるって言うけど昔と違って今は
英語勉強しないといけないコミュニケーション能力(笑)を身につけないといけない教育機関の規律は厳しいetcetc
やることの数が段違い

355.  Posted by  名無しクオリティ   投稿日:2011年02月01日 20:32

映画や本の、泣ける!笑える!なぜなら〜だからオススメ!みたいな!メディアに頼らんコミュニティーサロンWくれぇ!

356.  Posted by  名無しクオリティ   投稿日:2011年02月01日 20:35

仕事柄ならばしゃーないが、単語で済ますって億万長者の斎藤一人さんが、本に書いてたぞW

357.  Posted by  名無しクオリティ   投稿日:2011年02月01日 20:37

本と護身術は自己責任だから、義務はないよW読書は権利WだからW

358.  Posted by  名無しクオリティ   投稿日:2011年02月01日 20:43

英語力在るなら頭いいじゃんW英語の勉強で英字新聞読んだりすると、ソレは読書したのと、変わらないよW

359.  Posted by  名無しクオリティ   投稿日:2011年02月01日 20:49

新撰組やレッドクリフやエリートヤンキー三郎などから孫子を、読んでる

360.  Posted by  名無しクオリティ   投稿日:2011年02月01日 20:55

理屈や理性、そういったものが邪魔して本屋の素敵なお姉さんにコクるのか、焼き肉誘うのかシャイで上手く出来んW

361.  Posted by  名無しクオリティ   投稿日:2011年02月01日 21:01

枕元須藤元気今日が残り人生最初の日WだめんずWスピリチュアル夢百科WスピリチュアルエッセンスWルーキーズシナリオWトリココW兄踏んじゃったWウヒャーW

362.  Posted by      投稿日:2011年02月01日 21:52

家に行って、本棚無いヤツと本棚乱立してるヤツと、前者はDQNで後者はオタク。なんか程々に読んでるってヤツは一人もいない不思議…。

363.  Posted by  名無しクオリティ   投稿日:2011年02月01日 21:59

なんかこわいこのコメ欄

364.  Posted by  名無しクオリティ   投稿日:2011年02月01日 22:42

本を読んだほうが成績がいいという結果があるにもかかわらず読書に関して反発する奴って、
いつも言ってるソース主義はどこに行ったんだろうな?
とりあえず何でもいいから読んでいくことが重要って事だろ。
ネットの文章ですら、ある程度読んでいると効果あるという結果も出ているというのに。
そういや新聞も読んでる学生のほうが成績いいという結果もあったな。

365.  Posted by  名無しクオリティ   投稿日:2011年02月02日 00:37

我々人類は、ある特定の学問ないし専門領域において、全く違う異分野の領域から長所や参考となるべき原理原則を導きだし、各々の専門領域に応用、融合することにより科学も経済も医学も金融も発展させてきたのはいうまでもない。
これを実行可能にする手っ取り早い方法が「読書」なのであって、読書はそれ以上もそれ以下の手段でもない。賢いとか賢くない以前の問題で、読書は物事の「本質」を捉えることができるようにするための「一つの訓練」なのであって、
訓練をしない人間は訓練してきた人間によって知らないうちに上手に騙され、搾取され、食いつぶされる。リーマンショックやライブドアショックで食い潰された奴がいるのは、結果的にそういうこと。わが国の税金のカラクリだってそうだ。わかってるようで皆わかってない。
インターネットやテレビの情報を受身の姿勢で享受しておいてそれが自分の考えだ、本質だ、個性だと思い込んでる人間は、画一的な社会の消耗品になる宿命かもしれない。
それに気付くか気付かないかも本人の自由

366.  Posted by  名無しクオリティ   投稿日:2011年02月02日 01:59

仮想戦記は毎日読んでるがあれってラノベに分類されんの?

367.  Posted by  名無しクオリティ   投稿日:2011年02月02日 13:24

色んな本を読んで色んな人の考え方を知ることができるのはいいことだと思うよ
マスメディアはあまりにも偏向的すぎる。ネットでも多くの人の考え方を知ることができるけど、偽者の可能性があったりでカオスすぎる。
ジャンルは小説、ラノベ、漫画、もっと難しいものでもなんでもいい
好きなジャンルを楽しんで読めることが大事

368.  Posted by  名無しクオリティ   投稿日:2011年02月02日 13:37

※欄きっついわー

369.  Posted by  名無しクオリティ   投稿日:2011年02月02日 16:48

ラノベでも児童文学でもいいから活字を読むってのは大切なこと

370.  Posted by  名無しクオリティ   投稿日:2011年02月03日 00:15

読書すると馬鹿じゃなくなるってとんでも理論自体に根拠がない

統計ひとつにも裏があることを疑うべき

371.  Posted by  名無しクオリティ   投稿日:2011年02月03日 00:19

刀語で良いか?w

372.  Posted by  名無しクオリティ   投稿日:2011年02月03日 01:19

仏教哲学大辞典を読破した。

373.  Posted by  名無しクオリティ   投稿日:2011年02月03日 23:23

そして旅だ
ヘロドトスのごとく

374.  Posted by  名無しクオリティ   投稿日:2011年02月04日 09:09

作者の名前が出てこないので、本を読んでる人は少ないと見えてしまう

375.  Posted by  名無しクオリティ   投稿日:2011年02月06日 23:34

人生が変わる本!!
EO著
「反逆の宇宙」
無明庵刊
マジおすすめ!!

376.  Posted by  名無しクオリティ   投稿日:2011年02月07日 18:58

>>266
膨大な数の本を置いている書店で在庫が残るのは何でだろね?客の資質とあっていなかったのかね?(笑)売れる本と売れない本があるのは本の中身が悪かったのではなく、客の資質の方に問題があったんだ?ww馬鹿も休み休み言えよww

377.  Posted by     投稿日:2011年02月07日 19:25

ここは何でもかんでも二極化したがる馬鹿が過半数だね。

378.  Posted by     投稿日:2011年02月12日 08:52

>644

そのとおり!

379.  Posted by     投稿日:2011年02月17日 20:47

���Υ������ȤϺ��������ޤ�����

380.  Posted by  名無しクオリティ   投稿日:2011年02月17日 21:13

本読まねえでテレビばっか観てると、マジでエロで止まっちゃうからな、思考がループしてブレークスルー出来なくなるよw
そんな年寄りいっぱい見て来てるから、ガクブルだよw
一種のジャンキーだからな

381.  Posted by  お前も草むしれよ   投稿日:2011年03月14日 01:21

本読んで頭良くなるなら皆読んでる

382.  Posted by  4444   投稿日:2011年04月13日 13:22


音読をしながら理解することは一番効果あると思うのだが

普通に読むのなら速読術を身につけた方が 確実に 能が活性化する

383.  Posted by  名無しクオリティ   投稿日:2011年06月10日 08:20

今東光と言う人が本の中で言う。「俺が本を読めとすすめるのは、
本を読めばいかに世の中にバカが多いかということがわかるからでね。
本を読んでいても自主的に物を考えるんでないと逆効果になるんだ。本読んで、その著者の考えに捉われたら
もうおしまいだよ。」
「ただやみくもに活字を信用しちゃったら洞察力も糞もありゃしないじゃないか。
そんなつもりだったら本なんか読むな、こん畜生め!」

384.  Posted by  名無しクオリティ   投稿日:2011年12月08日 01:58

読書する女の子もかわいい。

385.  Posted by  ふ〜りんか   投稿日:2012年02月13日 13:21

本を読むんなら、実生活に繋がる本を優先的に読め。それ以外の分野は、あくまでも暇つぶしってことで大丈夫ことだよね?

386.  Posted by  名無しクオリティ   投稿日:2012年06月28日 02:55

読書をするのは別にいいけど、見下しをなんとかしてほしい
あと、読んでない人は○○である。っていう決め付け

387.  Posted by  名無しクオリティ   投稿日:2012年07月30日 17:45

専門書、文庫、ビジネス書、新書、…etc.
色々あるんだけど、ビジネス書は読むものではない

388.  Posted by  無題   投稿日:2013年01月07日 17:15

自身は女。
男は、漫画ばんの薄い国内外小説を読めば題名だけいうのな。
例 漫画『人間失格』やドストエフスキーなど。

合コンなどでインテリぶる小道具。
女なんか物語ばかりで、実用書は見ないのなと笑う、バカにするな!!

389.  Posted by  戦国×平成   投稿日:2016年07月12日 16:03

戦国ベースボール大正編
戦国ベースボール異世界編
戦国ベースボール織豊政権編
戦国ベースボール明治編
戦国ベースボール平成編
戦国しか知らんワイが考えた創作小説

390.  Posted by  名無しクオリティ   投稿日:2016年07月12日 16:08

戦国ベースボール大正編
デモクラシーで野球を楽しめるぞっ!
戦国ベースボール織豊政権編
天下統一で野球を制覇できるぞっ!
戦国ベースボール明治編
文明開化で野球をより楽しめるぞっ!

391.  Posted by  名無しクオリティ   投稿日:2016年07月12日 16:15

戦国ベースボール織豊政権編
主人公は君だ。もちろん名前はない。自分の名前でも誰かの名前を主人公でもかまわない。登場人物も自分で考えて君の味方にして最強の野球チームを作ろう!敵チームは計り知れないほど最強だ!まずは
余白だらけの文庫本を買って君なりの自由な創作をしよう。

392.  Posted by  創作チャラ   投稿日:2016年07月12日 16:27

戦国ベースボール
織豊政権とか言いながらほぼ余白です。
戦国武将を登場させたり、平成の有名人を活躍させたりしましたが、イマイチ。自分で創作できるという設定は面白いんですが、オリキャラとかイマイチなキャラです。歴史上の人物ばかり登場させても不自然ですね。

393.  Posted by  無意味な記録   投稿日:2016年07月12日 16:29

僕も戦国ベースボールは最初から設定されてるものだと思ってました。小説家気取りで自分で考えてます。

394.  Posted by  マロン   投稿日:2016年07月12日 16:35

三国志の登場人物とか黒子のバスケの登場人物を
戦国ベースボールに登場させたことあるぞよ。
投手は火神大我で捕手は曹操にしてました。

395.  Posted by  無意味な日々   投稿日:2016年07月12日 16:37

我も戦国ベースボールを創作してるよ。
僕も戦国ベースボールを創作してるよ。
私も戦国ベースボールを創作してるよ。

396.  Posted by  バンドマン   投稿日:2016年07月12日 16:41

俺は関羽も好きだよ。
もちろん黒子テツヤも好きだよ。
黒子のバスケも三国志も大好きだよー。

397.  Posted by  ぱるかん   投稿日:2016年07月12日 16:43

黒子テツヤも関羽も大好きだよ。

398.  Posted by  悩みが多い人   投稿日:2016年07月12日 16:49

大正編まだー?
早く創作したーい。

399.  Posted by  都会人   投稿日:2016年07月12日 16:52

劉備×日向順平
投手も捕手も誰でもいい。野球には情熱湧かないわー。

400.  Posted by  名無しクオリティ   投稿日:2016年07月12日 17:00

おいらのトピが採用されない…。何で?

コメントの投稿