「救急に夢が持てなくなった...」 鳥大病院救急科専門医、全員退職へ


「救急に夢が持てなくなった...」 鳥大病院救急科専門医、全員退職へ

1 すずめちゃん(catv?)2009/02/05(木) 17:51:48.51 ID:qcLrOtrU ?PLT(12345) ポイント特典
【依頼553】
鳥取大学医学部付属病院(鳥取県米子市西町、豊島良太院長)は四日
救命救急センターの八木啓一センター長(54)ら救急科専門医四人全員が三月末で退職すると発表した。
八木センター長は人員体制や設備の不備などを挙げて「救急に夢が持てなくなった」と理由を説明。
同病院は四月以降のセンターの運営に支障が出ないよう後任の医師の確保を急いでいる。

http://www.nnn.co.jp/news/090205/20090205001.html

7 すずめちゃん(宮城県)2009/02/05(木) 17:53:54.27 ID:Eh26egjo
医療砂漠だな



9 すずめちゃん(アラバマ州)2009/02/05(木) 17:54:34.98 ID:3LUltotR
いくら人口が少ない鳥取とはいえ4人しかいないと過酷な労働条件だろうに

272 するめちゃん(大阪府)2009/02/06(金) 01:36:54.05 ID:ekyQCwTw
>>9
鳥取大学医学部附属病院は新型救命救急センターで
救急救命センターを補佐する役割だからそんなもんじゃないか?

10 すずめちゃん(東日本)2009/02/05(木) 17:54:51.55 ID:tB8ErQ3R
鳥取って救急車呼んでも2時間位かかりそうなイメージ

11 すずめちゃん(鹿児島県)2009/02/05(木) 17:55:37.43 ID:Hob/dTya
ただの便秘で救急車呼んだ奴は反省しろ

16 すずめちゃん(東京都)2009/02/05(木) 17:57:49.96 ID:aS/E4YCV ?PLT(13031)
鳥取だと救急車はバギーカーみたいになってるのかな?
キャタピラか?

17 すずめちゃん(宮城県)2009/02/05(木) 17:58:32.11 ID:Eh26egjo
>>16
ラクダだろ

19 すずめちゃん(東京都)2009/02/05(木) 17:58:51.87 ID:W/i7IELt
マスコミ大勝利だな

24 すずめちゃん(東京都)2009/02/05(木) 18:00:38.32 ID:V9J2FA9y
>八木教授は退職理由について「魅力ある救急ができていない現状では、若い医師を引き止められない。夢が持てなくなった」と語り、
>「スタッフと設備の充実度は二、三十点。理想を言えば二十人くらいほしい」と指摘した。

>さらに「救急医を時間外の番人としか思っていない人がたくさんいる。プライドを踏みにじられるような状況が続いてきた」と悔しさをにじませた。

あーあ…

27 すずめちゃん(山口県)2009/02/05(木) 18:03:27.56 ID:Bph9Mp7A
超絶過酷勤務だったんだろうな・・・

29 すずめちゃん(北海道)2009/02/05(木) 18:07:10.06 ID:aAH06r73
田舎では病院に通院するのに救急車を呼ぶ老害が多いのです

32 すずめちゃん(宮城県)2009/02/05(木) 18:08:28.27 ID:Eh26egjo
医師を輩出する大学病院で
救急科が一人もいないなんてすごすぎ

38 すずめちゃん(北海道)2009/02/05(木) 18:12:26.06 ID:4xuvIm3p
コンビニ医院やら不遇の立場になったな
地方医師は

44 すずめちゃん(三重県)2009/02/05(木) 18:17:06.65 ID:TuC8R1/3
あーウチの県でも似たようなことあったな
産科医が一人しかいねーのに議会で給料もらいすぎってフルボッコにして逃げられたってヤツ

48 すずめちゃん(東京都)2009/02/05(木) 18:19:07.01 ID:W/i7IELt
>>44
需給考えたら当たり前だけどな

45 すずめちゃん(コネチカット州)2009/02/05(木) 18:17:57.47 ID:7gccV1Jh
田舎だと普通のジジババがナチュラルにモン患だからなー
少しは懲りるだろ

49 すずめちゃん(大阪府)2009/02/05(木) 18:20:23.24 ID:Nb1aItmQ
小泉改革大勝利
医局を破壊して個人が自由に金だけで勤務地を選べば
こうなるのは誰にでもわかっていたのにな
マスゴミの援護射撃大勝利
受け入れ拒否で病院を叩き続けたから救急が無くなった
馬鹿な国民は深夜の病気で苦しんで死ねw

新自由主義万歳

73 すずめちゃん(catv?)2009/02/05(木) 19:00:10.10 ID:eZbsF+6+
>>49
ν速民ならこれくらい小気味よくないとな

52 すずめちゃん(奈良県)2009/02/05(木) 18:24:31.00 ID:ydYHwJZV
ブラックジャックによろしくとかの漫画を鵜呑みにして
医療は腐ってる!医療が本気出せば全ての病人が完全な治療を受けられるはずなのに!
医者は極悪人!医者がマジメにやれば全ての病気は完璧に治る筈なのに!
とか散々叫んだ結果がこれだよ

54 すずめちゃん(コネチカット州)2009/02/05(木) 18:27:43.26 ID:f8vJyMAJ
そういや最近夜中にサイレン少ないかな
俺としてはうるさくなくて良い
夜中に救急車とか迷惑だからやめろ

75 すずめちゃん(神奈川県)2009/02/05(木) 19:07:29.58 ID:vm/Xl+b8
人の命を預かって神経すり減らしてギリギリのところで働いているんだ。

高額の収入があってなぜ悪い!!!

BJの名文句。

161 すずめちゃん(高知県)2009/02/05(木) 21:03:01.66 ID:T0eKnVI6
>>75
本当だよな。
コンビニのレジでピッピッてやってる奴が1時間で800円もらえるなら
医者はその100倍貰ったって足らないと思う

79 すずめちゃん(アラバマ州)2009/02/05(木) 19:20:40.52 ID:30Ut1svM
さんざん安い給料で医者や看護師を奴隷扱いしてきた報いだ
医者や看護師だって人間なんだ

85 すずめちゃん(東京都)2009/02/05(木) 19:24:55.39 ID:UdtZ2ihL
おいおい、鳥取そんなやべーのかよ・・・。

98 つばめちゃん(青森県)2009/02/05(木) 19:44:15.53 ID:ydmcBER6
20人欲しいって2人で24時間勤務のローテでもさせてたのか

101 すずめちゃん(dion軍)2009/02/05(木) 19:47:56.64 ID:RdVhNZfU
救急医や夜勤の看護師にこそ補助金出せば良いのに

105 すずめちゃん(東京都)2009/02/05(木) 19:51:17.57 ID:D7Ti5adz
でも、給料あがると、負担するのは患者なんだよな
医者を増やして医療体制を充実させる代わりに、
アメリカみたいに金持ちしか病院にいけないみたいなことになるけどいいの?

111 すずめちゃん(dion軍)2009/02/05(木) 19:55:36.69 ID:Wrlo5fEx
>>105
本当は頭数そろえての、ワークシェアリングがいいんだけどな。
でも、小泉改革の医療改革やらマスゴミの医療叩きで、医者がへる→仕事のストレス
が増加→俺も辞める→さらに職場環境悪化のスパイラル構造。
給料でつなぎ止めなきゃ、医者いなくなるけどそれでもいいの?

108 すずめちゃん(dion軍)2009/02/05(木) 19:53:22.92 ID:32yb8fSb
医者は甘えすぎ。
もっときつい仕事で安月給で休みないやつなんてごろごろいる
やりがいもない仕事にな

150 すずめちゃん(catv?)2009/02/05(木) 20:53:50.02 ID:v8JnSTeL
>>108
責任の大きさと、精神の削られっぷりが違いすぎる

118 すずめちゃん(新潟・東北)2009/02/05(木) 20:06:13.44 ID:ox+QIjUE
医者同士の派閥作りは政治家異常にえげつない

122 すずめちゃん(大阪府)2009/02/05(木) 20:11:39.63 ID:Nb1aItmQ
三重の田舎に1億でも成り手がいない公立病院があるってTVでゆってた

124 いなごちゃん(千葉県)2009/02/05(木) 20:14:20.18 ID:xCgBEEod
日本でここ30年以上新設されない唯一の学部があります。それは医学部です。不思議ですね。なぜでしょう?

163 すずめちゃん(高知県)2009/02/05(木) 21:08:18.15 ID:T0eKnVI6
>>124
国が医師過剰って騒いで作り過ぎないように調整してたからだろ

142 すずめちゃん(関東・甲信越)2009/02/05(木) 20:42:12.88 ID:22DsO31Y
これストライキも入ってるらしい

159 きんちゃん(アラバマ州)2009/02/05(木) 21:00:53.42 ID:389f+Lxt
救急に夢ってあるのか?

商社員なら世界を駆け巡ってでかい契約を交わすとか、技術者ならすごいロボットを
作るとか、新聞記者なら世界が驚くような大スクープを取るとか夢があるだろうけど、
救急で夢ってのがよくわからんw

162 すずめちゃん(dion軍)2009/02/05(木) 21:03:43.81 ID:D7dRREAr
>>159
わかるやつが医療を目指すんだろう

169 すずめちゃん(dion軍)2009/02/05(木) 21:21:19.48 ID:DInyqByD
>>159
嘘だと思うかもしれないけど、医者を目指すやつなんてほとんどが困っている人や命をただただ救いたいっていいう気持ちで目指してるからな
少なくとも俺のまわりではそういうやつしか見たことない
私立のボンボンに関しては知らんけど

172 すずめちゃん(関西地方)2009/02/05(木) 21:24:39.33 ID:uqcl2Plh ?PLT(14066)
>>169
逆に親が医者だからか家が医者だからしか知らないや

171 すずめちゃん(高知県)2009/02/05(木) 21:24:31.02 ID:T0eKnVI6
>>169
私医学生だけど、多くの男はそう。
皆自分の首を絞め続ける未来を受け入れる覚悟をしてる。

一方女は5時に帰れる科について話し合っていた。

164 すずめちゃん(関東・甲信越)2009/02/05(木) 21:08:26.21 ID:22DsO31Y
+とか冷やかしで見てると「俺だった国の為なら何だってできるけどなぁ」とか言ってる奴がいるんだけど

168 いなごちゃん(アラバマ州)2009/02/05(木) 21:13:50.19 ID:0oG5pml4
「」って言う妄想だからな

170 すずめちゃん(関東・甲信越)2009/02/05(木) 21:23:12.11 ID:22DsO31Y
>>168
ちょっと見てきなよ
辞めるなら医師免許剥奪しろとかいってる奴とかもいるから

181 すずめちゃん(神奈川県)2009/02/05(木) 22:07:42.22 ID:MdBkvMog
生き物の相手はマジで大変だぜ

184 きんちゃん(長屋)2009/02/05(木) 22:12:50.47 ID:UMWoPtSz
医師ならすぐに職場が見つかるけど、内容のわりに給料安いよなぁ
青春時代は勉強に捧げて、勤務医になったら重労働で安月給。
わりにあわないわ

189 すずめちゃん(長野県)2009/02/05(木) 22:19:43.39 ID:Ln+IHFQH
救急医はきつい、きたない、きけん、かえれない、かねもらえないの5K
同じ医師でも楽して儲けている奴とか絶対いそうだけどな。格差が激しい医師の給料。

190 すすめちゃん2009/02/05(木) 22:29:13.71 ID:LIaeJ4Lj ?DIA(174113)
>>189
開業医は自分で勤務コントロールできるからね
美容とかは楽と言われているが

195 すずめちゃん(コネチカット州)2009/02/05(木) 23:45:16.87 ID:vouCBuj1
過労だし
医療ミスは壮絶に叩かれるし
大変な仕事だ

198 すずめちゃん(アラバマ州)2009/02/06(金) 00:04:32.44 ID:KAu4bIP/
とりあえず派遣切りされた人達を2、3ヶ月研修させて医者にしちゃえよ。
人数には困らないと思うぞ。

200 すずめちゃん(愛知県)2009/02/06(金) 00:11:57.88 ID:oQslZpc7
>>198
そんなのにお前は命を預けれるのか?

204 すずめちゃん(東京都)2009/02/06(金) 00:18:38.71 ID:Gm4A6umi
女医さんを増やしすぎたのが問題だろ。
やっぱり医療といえども、体力が重要。

大学への多大な補助金も
結婚退職されれば単なる無駄に終わる。

214 すずめちゃん(関東)2009/02/06(金) 00:32:36.05 ID:JHVRaRsh
>>204
その通りだな。>>171のいってることとも関連してるな。
しかも日本には東京女子医科大学とかいう世界唯一の女性のみを対象にした医師養成機関があるくらいだからな。女性を差別するつもりはないが。

213 すずめちゃん(大阪府)2009/02/06(金) 00:32:07.38 ID:8o+UZjXK
でもいくら志が高くても勉強が厳しいんだよな。大学に入るのがキツすぎると思うぞ。
反面、それくらいの努力もできない奴が医者になってほしくないという思いもある。
矛盾しまくりだなw

226 すずめちゃん(東京都)2009/02/06(金) 00:49:34.09 ID:sYS8wQMH
なんでも一括りにして極論で叩くやつが増えた結果がこれ
一昔前はお前らも調子に乗ってさんざん医者をたたいてたんだろうに

252 すずめちゃん(関東)2009/02/06(金) 01:17:47.15 ID:j3N8/RDR
でも今年から結構定員増やしてる大学多いよね。
俺が受ける大学も10人増やしてるし。

269 すずめちゃん(宮城県)2009/02/06(金) 01:34:51.33 ID:0KqmKZ1k
前もどっかの救急センターの長老格が「身も心も疲れ果てた」と言い残して辞めたな。
弟子も後を追うように数人が退職。

282 すずめちゃん(関西・北陸)2009/02/06(金) 01:40:33.87 ID:HltMu6O/
自殺未遂で運ばれてくるやつとかマジでキレそうになるだろうな
俺ならそのまま死ねと思うよ

347 すずめちゃん(東京都)2009/02/06(金) 03:33:20.03 ID:33Q8JqvH
昔薄給でも高水準の医療が保てたのは患者が感謝してくれたから

って爺ちゃんが言ってた

359 すずめちゃん(福岡県)2009/02/06(金) 03:45:08.89 ID:tQAUN2lu
医者が少ないんじゃなくて患者が多いんじゃ?
新型インフルエンザとかで爺婆がごそっと死んだら
医療問題一気に解決しそう

366 すずめちゃん(宮城県)2009/02/06(金) 03:51:12.66 ID:biAATFsc
>>359
残念ながら医師一人当たりの受け持ち数は先進国最悪レベル
調べてみるといいよ
でも医療のレベルは高いから爺婆が一気に死ぬなんてことはないな

361 すずめちゃん(京都府)2009/02/06(金) 03:47:42.39 ID:Dm3i/69f
爺婆は今後ますます増えるから今居るのが死んでも意味ないべ。
そんなことより、産科や小児科がヤバいのが良くない、
子供はどんどん死にますよってこと。

385 すずめちゃん(東京都)2009/02/06(金) 04:11:30.04 ID:ctuzd7dg
「嫌なら辞めろ」と煽ってたのはお前らだよね

新聞ですらそんなことは言わない

437 すずめちゃん(福岡県)2009/02/06(金) 05:04:06.13 ID:tQAUN2lu
ERのロス先生はしょっちゅう美女とよろしくやってたけど
日本の救命医は疲れ果ててそんな元気ないのか

467 すずめちゃん(神奈川県)2009/02/06(金) 05:19:23.00 ID:5aM+gu9G
このスレ、「医者」でひとくくりにして議論してること自体無理があるような。
救急医みたいな超忙しいわりに報われない医者や薄給でハードワークな病院勤務医師もいれば、
8時間労働きっかりで残業皆無、週休二日で年収二千万いってた時代もあるような医者もいるんだから。
医療を目指した志、目的も医者によってもの凄い温度差があるだろうし。

実は悲惨な公務員 (光文社新書)
山本 直治
光文社
売り上げランキング: 55739
おすすめ度の平均: 3.5
5 世間の批判とはどうあるべきか一読の価値ある良書
3 長所も短所もない本
2 内容が薄すぎる
4 居酒屋タクシーとか・・・。
1 薄い



カテゴリ:  ニュース  


この記事へのコメント

1.  Posted by  .   投稿日:2009年02月06日 16:48

医療やばいな

2.  Posted by  名無しクオリティ   投稿日:2009年02月06日 16:49

こりゃしょうがないわ

3.  Posted by  名無しクオリティ   投稿日:2009年02月06日 16:57

医者は儲けすぎとか、医療はボランティアとか叩いた末路がこれ。
日本って金もらわないのが美徳とされてるのはなぜなんだぜ?
某幕僚長や某力士の退職金叩きとかもそう(医者と同列には語れないが)。
欧米じゃ腕のある心臓外科医とか年収1億円もらってる奴もいるんだぜ・・・

4.  Posted by  名無しクオリティ   投稿日:2009年02月06日 16:59

救急に産婦人科に小児科
もう誰もやりたがらない

5.  Posted by  名無しクオリティ   投稿日:2009年02月06日 17:00

小泉熱狂していた時点で日本がやばい

6.  Posted by  名無しクオリティ   投稿日:2009年02月06日 17:01

>>161
時給8万
医者なんだし別にいいんじゃねとは思う

7.  Posted by  名無し   投稿日:2009年02月06日 17:02

この期に及んでまだ甘えなんて言葉が出てくるのかよ
頭おかしいよ

8.  Posted by  名無しクオリティ   投稿日:2009年02月06日 17:03

*3
>>75見たいなのは
BJだからいえる言葉

腕があるから儲かるのは当たり前だろ。
向上心持たずにのらりくらり適当に診断して薬だけ出してる医者が高給なんてチャンチャラおかしいわ

9.  Posted by  名無しクオリティ   投稿日:2009年02月06日 17:05

東大以上の難易度を誇る受験を勝ち抜き、勉強漬の六年間
奴隷のような環境で二年間の研修医
晴れて医師となりました

人の命を預かるという最大級のストレスを月400時間
空いた時間にも勉強は続く、医療は日進月歩です
疲労でボロボロでもミスは許されません。
命に関わらないところでも、いつ訴訟を起こされるかわかりません。

そんなお仕事
平均年収は1000万強

10.  Posted by  名無しクオリティ   投稿日:2009年02月06日 17:06

※8
人の命に関わる仕事だしちょっとでも間違えたら責任重大だから
「適当に診断して薬だけ出してる」は無いだろ・・・
お前から見たら大した仕事してないように見えるかもしれないが・・・

11.  Posted by  名無しクオリティ   投稿日:2009年02月06日 17:10

医者にもいろいろあるからな
ほんとに辛いのもあれば、適当に診察してるだけのもある

12.  Posted by     投稿日:2009年02月06日 17:10

取りあえず健康には気をつけましょう。保険料の不払いも増えてるし、このままいくと高齢者以外は全額自己負担とかになるかもしれない。

13.  Posted by  名無しクオリティ   投稿日:2009年02月06日 17:16

産婦人科も医者がもつ責任が大きくなってるな
誰が大きくしたかは・・・ねぇ

14.  Posted by  名無しクオリティ   投稿日:2009年02月06日 17:17

12
あほか、高齢者だけが全額自己負担だろ。
実際に高齢者自己負担増になって
そういう流れになってきてるしな。

そしたら病院くるやつ激減してるしw
あいつら、孤独だから話し相手に医者選んでるだけなんだよ。
それで医療費つかわせてんだぞ、どうみても異常だろう。

15.  Posted by  名無しクオリティ   投稿日:2009年02月06日 17:18

>>204見たいなこという奴は男の看護士に世話されたらいいと思う

16.  Posted by  ※3   投稿日:2009年02月06日 17:18

※8
いや俺もそう思うんだが、国民全員がそう思ってればこんな事態になってないのでは。
なんだかんだ言って儲けること事態を批判する人は多いし、
実際腕はあるのにそれに見合った報酬が得られない臨床医が多すぎる。

国民皆保険で今の医療は支えられてる訳だけど、医療界にも市場原理を導入して、
向上心があって腕が立ったり責任重大な臨床をこなせる医者には患者が集まり、その分報酬も増えるって形にはできないんだろうか。
そうすればレベルの低い医者は淘汰される訳で、患者の受けられる医療の質も底上げされる。

まぁこの不景気じゃ無理か・・・

17.  Posted by  名無しクオリティ   投稿日:2009年02月06日 17:19

医者は億貰って当然。屑みたいな芸能人が億貰えるのはおかしいよ。

18.  Posted by  名無しクオリティ   投稿日:2009年02月06日 17:20

とりあえず医療の現場を知らないヤツは
突っ込んだコメントは控えたほうがいいんじゃないか。

おれもわからないからなんとも言えない

19.  Posted by  名無しクオリティ   投稿日:2009年02月06日 17:22

医者相手というより待ち時間中に同じ老人同士で話してるな
年寄りばかりいじめてる、とかいうインタビュー見てると殺意が沸く

20.  Posted by  名無しクオリティ   投稿日:2009年02月06日 17:26

※17
芸能人と比較するのはおかしいだろw

21.  Posted by  名無しクオリティ   投稿日:2009年02月06日 17:42

※8みたいな屑がいるから…
冷静に考えろ。そうやって競争が起きたら困るのは誰だ?

22.  Posted by  名無しクオリティ   投稿日:2009年02月06日 17:48

救急もやってるような総合病院に入院して手術とか受けると、過酷さを少し感じられるよ
外来もやってるのに回診して面倒も見て、なんかすごい働いてるんだぜ
市立とかの先生達は収入もそんなに高く無いだろうし、いつ辞めらちゃっても不思議じゃないと思うわ
看護師も交代とは言え、減ったらもうどうなるか解らんしな

大病したことに無い人間には実感薄いだろうけど、ほんとに将来不安なんだよね
ミスばっか攻めてる奴らは、人間はまずミスする生き物で有るって前提を理解するべき
ミスありきで改善策を確立する体制にしなきゃダメ、建築や製造現場の人間なら当たり前に解ってる事なんだけどな

23.  Posted by  名無しクオリティ   投稿日:2009年02月06日 17:48

※8みたいな奴が多かったから今こうなってるんだよね

24.  Posted by  名無しクオリティ   投稿日:2009年02月06日 17:50

ヒャッホー! マスコミと2ch大勝利ー!
みんな緊急の手術ができなくて死ぬぞー!

25.  Posted by  名無しクオリティ   投稿日:2009年02月06日 17:50

しかし大学は医学科だけじゃなくて管理医学科
ってと言うのを作れないのかなあ。
難易度は理学部位で、臨床を専門として看護学科以上医学科以下の初歩医療と健康管理、それと地域社会学を学んでもらって卒業後は地域における老人、妊婦等の患者さんの体調管理及び初期治療を主な仕事にして、更に患者さんのデータを定期的に専門医師に送り情報交換が出来るようにすればいいと思うんだけど。

26.  Posted by  名無しクオリティ   投稿日:2009年02月06日 17:51

幼児や乳児にこそ医療は力を入れるべきなのに
ジジババは医療費についてうるさすぎ

27.  Posted by  名無しクオリティ   投稿日:2009年02月06日 17:55

2chの割にまともな意見が多くて安心した
まぁ俺も医者じゃないけど

28.  Posted by  名無しクオリティ   投稿日:2009年02月06日 17:56

開業医になんの5〜10年ぐらい勤めてからじゃないとだめってできんかね
資格取ってすぐ開業医になって仕事量調節されたら
せっかく国が金かけても病院の医師ほど忙しくないから
そのしわ寄せが病院に行くのわかりきってるじゃねーか

あと病院にきた軽い患者は近所の開業医に回すとか
都市部じゃ特に患者が病院に集中してるからもんだいであって

29.  Posted by  名無しクオリティ   投稿日:2009年02月06日 17:58

夢じゃなくて現実なんだよ、救急は。

30.  Posted by  名無しクオリティ   投稿日:2009年02月06日 17:58

この期に及んでもまだ※8みたいなのがゴロゴロいるんだろうなぁ・・・
医者はもっと派手に騒ぐといいと思うよ

31.  Posted by  名無しクオリティ   投稿日:2009年02月06日 17:59

完全に崩壊してくれた方が手っ取り早い
今の日本はよほどの危機に直面しないと動かん
そうなってから決まり文句が「まさかこんなことになるなんて」

32.  Posted by  名無しクオリティ   投稿日:2009年02月06日 18:01

マスゴミと医師会大勝利

33.  Posted by  名無しクオリティ   投稿日:2009年02月06日 18:04

努力した人間が報われるのは当たり前だろ

政治家みたいな無能な人間が高給もらって医者が金取れないんじゃ・・・。

34.  Posted by  名無しクオリティ   投稿日:2009年02月06日 18:04

※28
研修で2年(後期で+2年)、専門医なるのに5〜8年
ほとんどの開業医は既に10年やってる

35.  Posted by  名無しクオリティ   投稿日:2009年02月06日 18:11

友人がこの大学の医学部に通ってるんだが…
大丈夫なのか…?
国立大の医学部でこのレベルってどうなのよ。

36.  Posted by  名無しクオリティ   投稿日:2009年02月06日 18:13

コンビニのレジが医者の100倍楽?
ふざけんじゃねえ
どう考えたって10倍がいいところだろ

37.  Posted by  名無しクオリティ   投稿日:2009年02月06日 18:14

地方の連中は一度死んでみれば判るんじゃないの?w

38.  Posted by  名無しクオリティ   投稿日:2009年02月06日 18:15

現場の医者は確かに気の毒だが、何年か前に厚生省が医師の増員を
打診したときに、報酬の分散が嫌で拒否したのは医師会側じゃなかったっけ。

39.  Posted by  名無しクオリティ   投稿日:2009年02月06日 18:16

悲惨だな

40.  Posted by  名無しクオリティ   投稿日:2009年02月06日 18:16

ストライキはやるといいな。

41.  Posted by  名無しクオリティ   投稿日:2009年02月06日 18:17

バチスタとかの記述が今の現場なんだろうな。
医局が壊れても、次のいい体制が作れない。

今までと同じ体制しか敷けない病院も変わる必要がある。
夜中の救急は、医療費 10倍とかでいいよ。マジで。

でも、医療費2倍くらいで週末開けてもらえると助かる。
夜じゃなくて週末に行くから。

42.  Posted by  名無しクオリティ   投稿日:2009年02月06日 18:20

※36
単純な労力なら10倍もしないよね
プレッシャーとか責任とか学力とかで100倍以上

43.  Posted by  名無しクオリティ   投稿日:2009年02月06日 18:21

医師の数はどんどん増えてるんだよ。
勤務医が減ったのが問題なわけ。
主因はマスゴミと無知な大衆。
死んだバカ妊婦のバカ旦那が大騒ぎして、正義の味方ぶったマスゴミがそれをあたかも弱者代表のように祭り上げ、バカ大衆がそれに乗って医者ゆるせねーとなったんだ。
マスゴミ「受け入れ拒否なんて病院は悪い奴らだ!」
バカ大衆「そうだそうだ! いやならやめちまえ!」
もうこいつらどこか医者がいない国に移住しろよ。

44.  Posted by  名無しクオリティ   投稿日:2009年02月06日 18:22

寝不足でフラフラの医者には診られたくないから、8時間勤務を徹底できる頭数そろえた病院が欲しいな。

45.  Posted by  ^^   投稿日:2009年02月06日 18:23

※36
愛想笑いもなしでピッピッやってりゃいい奴となんか100倍どころか1万倍差があるわ

46.  Posted by  名無しクオリティ   投稿日:2009年02月06日 18:25

とりあえず病院を寄り合い所か何かと勘違いしているジジババは初診以降の診察料金を保険適応外で一律一万にすれば良い

47.  Posted by     投稿日:2009年02月06日 18:28

警察と医者の最大の共通点は個の評価が全になるとこだよなぁ。
そりぁ駄目な奴もいるけどし、過失の責任がデカいのはそうだけど安易に流れだけで叩き過ぎだよなぁ

48.  Posted by  名無しクオリティ   投稿日:2009年02月06日 18:28

なんか二言目には小泉改革がーとか行っているきめぇのがいるが
いっとくけど医者は減ってたりしないからね

あと、地方が一概に少ないってわけでもない
10万人あたりの医師数が一番多いのって実は徳島県だし
実は鳥取も多い方

数じゃ無くって、ここのところの問題は別にある
(改革が問題なかった、とは言わない、調べてくれ)

例えば、子供の医療費は結構無料になってきた。いいことだ。
だけど、無料なモンだから若いお母さん達気軽に行き過ぎ!コンビニ並に!
んで、破綻するっていうケースもある。
よく知られているように患者モラルの低下で夜間救急に「夜営業しているんだからいいじゃん」
みたいに行く人もいて
とかね

何をどうしたら、ってのは難しい問題なので、この機械に調べてみるといいよ
完全に信じるのもアレだけど、wikiの「医療崩壊」とか面白いよ

49.  Posted by  名無しクオリティ   投稿日:2009年02月06日 18:29

※33
>政治家みたいな無能な人間が高給もらって
なにそのケーキ大好きだからケーキ屋さんが一番みたいな子供思考
あなたが政治を評価できないだけで、大多数の政治家はおおむね有能です
政治家はあなたの昼ご飯を作ることはないし
あなたの乗るバスの運転もすることはありませんが、
きちんと仕事をこなしています

50.  Posted by  名無しクオリティ   投稿日:2009年02月06日 18:30

※36
コンビニ店員はレジの打ち間違えると客が死んだりするのか?

51.  Posted by  名無しクオリティ   投稿日:2009年02月06日 18:37

※36
訴訟のリスクもゼロのピッピ(笑)が医者の10分の1の苦労とか^^

52.  Posted by  名無しクオリティ   投稿日:2009年02月06日 18:39

形成外科、美容外科の数を規制しろ
楽してる医師を激務の方へまわせ

53.  Posted by  名無しクオリティ   投稿日:2009年02月06日 18:42

子供のころからずっと小児科医志望だったけど、年々心配になってくる

54.  Posted by  名無しクオリティ   投稿日:2009年02月06日 18:43

*8は現実知らないんだなー
そういうヤブ医者すら参加してもらわないともたない体制なんだよ
あそこの医者は腕が悪いなんて話は医療者間じゃ割りとでるけど
そういう医者すらいてくれてありがたいのが現状

*38
昔からある日本医師会(主に開業医団体)=医者が増えるとパイが減って収入が下がる

最近できた全国医師連盟(主に勤務医団体)=勤務医足りなさ過ぎてワロタ ボスケテwww

中身が違うんでいい機会だから知ってください

55.  Posted by  名無しクオリティ   投稿日:2009年02月06日 18:46

なにしたらいいのか
とりあえず病院のお世話にならないよう頑張ろうか

56.  Posted by  名無しクオリティ   投稿日:2009年02月06日 18:48

知り合いの勤務医は徹夜明けの手術を当たり前にこなしてた。
さすがに連日はつらいらしい。
話を聞けば聞くほどに体力が普通じゃない。
俺には無理。

57.  Posted by  名無しクオリティ   投稿日:2009年02月06日 18:52

>>米9

お前バカ?ww
旧司法試験に比べたら医者になるのなんか楽勝だろww

東大以上に難しいのは国公立の医学部。
私大の医学部は金つみゃ入れる。
バカでも親が金出して三流医学部はいって、合格率8割近い国家試験にパスすればOK。
昔の医師国家試験は100%近い合格率だったのに、最近はバカが多くて難易度変わってないのに合格率が8割前後になってるんだと。

弁護士を増やす前に、医者を増やせよw
医者も弁護士も数増やせば金目当てで働きたがる奴減っていいと思うが

58.  Posted by  名無しクオリティ   投稿日:2009年02月06日 18:57

親が医師だけど、医者になれなんてまったく言わない理由がわかるよ、ホント・・・
今は割と楽だけど、学生の時から苦労してたらしいし

59.  Posted by      投稿日:2009年02月06日 18:58

都合のいい仮想の敵と戦わされてきた結果がこれ
どっかの国の反日教育と変わらんわウマシカどもw

60.  Posted by     投稿日:2009年02月06日 19:01

鳥取(医大周辺の)住みだけど開業医ばっかだよ。田舎だけど医師不足とか感じない

61.  Posted by     投稿日:2009年02月06日 19:03

今の時代に金積めば医学部入れるとか言ってる奴はアホ

62.  Posted by  名無しクオリティ   投稿日:2009年02月06日 19:07

国公立の医学部は激ムズで、私大医学部は何千万の積まないと駄目。
特別頭のイイ奴らかボンボンしか医者になれない。

医局制度や研修制度、ホームドクター制度などの問題以前に、優秀なのに医者になれない奴が多すぎるのは問題だと思う。
医師会の反対で医者を減らしたら今の有様。
政府は国立医学部の合格者数を増やして医者の人数を1,5倍に増やすことにしたらしいが、もっといてもいいんじゃなかろか。
卒業後の国家試験に実技を加えることができるようになれば、駄目な奴はそこで落とせるだろうし。
なんで医者の国家試験は実技がないんだろう。

63.  Posted by  名無しクオリティ   投稿日:2009年02月06日 19:08

米57
医師国家試験は相対評価だから難易度変わってないのに合格率が低下したってことはない。というか最近の国試レベルは上がっている。

64.  Posted by  名無しクオリティ   投稿日:2009年02月06日 19:08

米57
医者になるじゃなくて
医師免許を取る なら同意できるけど

医者になるのが簡単はないわ

今1人立ちできる医者を育てるのに
6年大学 2年研修 8年修行 はれて専門医
これぐらいはいるんだから

米9
ちなみにアメリカに行けば給料2倍で仕事量3分の一
完全3交代制で有給もばっちり取れます

65.  Posted by      投稿日:2009年02月06日 19:09

>169
進学校出のものだがうちは医学部目指す奴は医者の息子か勉強が出来過ぎてとりあえず受験勉強で一番難しいところに行きたいって奴だけだった

66.  Posted by  名無しクオリティ   投稿日:2009年02月06日 19:11

医学部生だけど、金積めば入れるってのは数十年以上前の話
仮に入れたとしても勉強ついていけずに6年間に留年してドロップアウト
それよりも社会人入試枠をもっと増やすのが良いかと

67.  Posted by  名無しクオリティ   投稿日:2009年02月06日 19:12

※54
独立して開業できる条件って何だ?
もし金さえあれば誰でも独立できるなら条件を厳しくすればいいんじゃね?

たとえば医療機関において最低30年は勤務医をした経験が必要になるとか

そうすれば若いうちは貯金しながら病院で勤務医をして
定年近くになったら退職金貰って地方で開業って流れが出来ると思うんだ
大きい病院で色々な患者を診たほうが経験も積めるだろうし
若い開業医では場数踏んでないし金儲けしか考えてなさそうで不安ってのも払拭できる

ただ地方の農村みたいに大きい病院がないところは
条件を甘くして10年くらい勤務医をやれば開業許可にすればいい

そもそも都会に開業医はそんなにいらねえよ

68.  Posted by  名無しクオリティ   投稿日:2009年02月06日 19:15

*62

意味がないからです・・・
まだ何科にいくか決まってない段階で実技って何やらすんですか?
それに、まだまだ見習いのひよっ子に腹割かせてくれる患者なんかいないでしょ?

69.  Posted by  名無しクオリティ   投稿日:2009年02月06日 19:16

>>米60

医者は西高東低だからね。西日本は医者が多いっていうし。
米37が「地方民は死なないと分からないw」ってバカにしてた奴がいたけど、むしろ危ないのは東京とか東日本の方だから。
この前も都心で産婦人科をたらい回しにされて死んだ人もいるのに、無知って幸せだな…

あと米9も物をしらなすぎ。
三流私大の医学部ならバカでも入れたりします。偏差値低い私大医学部だったら入学金だけで何千万もとるけどね。
あとお前は医者が皆人の命を預かる激務だと思ってんのw
精神科や耳鼻科なら、外科や内科のような命に関わるような激務はまずないだろ。
それに安い給料で働く勤務医は激務だが、開業医は自分で診察時間決めれるし、大抵はのんびりしたもんだぜ。

70.  Posted by  名無しクオリティ   投稿日:2009年02月06日 19:17

2chだってマスコミが医者を叩き始めたときは
いっせいに叩いてたんだぜ。
もう忘れているか、忘れたふりをしているかどっちかだろうけれどな。
結局、2chってのはマスコミが叩けばそいつらを叩く、
そこからしばらくして誤りが分かるとマスコミに全てを押し付けて、
マスコミを叩くようになる。
これの繰り返し。

71.  Posted by  名無しクオリティ   投稿日:2009年02月06日 19:17

※49
有能だろうけど、善人が多いとはいえない…

72.  Posted by  名無しクオリティ   投稿日:2009年02月06日 19:18

>>米68

それを言ったら研修医はインターンで患者を診たり出来ないと思うんだけど…そこまで高度な試験する必要ないんじゃないの?

73.  Posted by  名無しクオリティ   投稿日:2009年02月06日 19:23

米62
今の国立大学医学部の入学試験に通らないレベルの人は、入学した後に苦労します。
大学受験よりも、大学に入ってからの方が大変ですから・・・

74.  Posted by  名無しクオリティ   投稿日:2009年02月06日 19:24

米69
結局金持ち以外は終わってることでしょ
一般人が医者目指すには凄く優秀でドMじゃないと無理
忙しさは科によって違うけど、楽なところはそれだけ人気なわけだし

75.  Posted by  名無しクオリティ   投稿日:2009年02月06日 19:29

どうしようもない事を訴えられるようになってから、手術をしなくていい内科を志望する学生が増えました。
患者は完全な医療などない事を理解すべきだし、理解していながらもやり場のない怒りをぶつけているだけの人が多すぎる。
薬にしたって副作用がどーのと言う人がいるが、使わなき確実に死ぬことを忘れないでください。

救急医療は凄いときは本当に凄いです。
生きるか死ぬかの瀬戸際の手術をぶっ続けで25時間やっていたりします。

76.  Posted by  名無しクオリティ   投稿日:2009年02月06日 19:32

国立大学医学部偏差値ランキング
http://daigaku.jyuken-goukaku.com/nyuushi-hensati-ranking/igakubu/

50位の香川大医学部でも偏差値65(代ゼミ)って凄いね。
別の学部と比べてみると、大阪大文学部が65、京大文学部が65、東大理一が68だわ。
私大医学部だと偏差値40前後のとこも結構あったが、そういうとこは大抵看護とか薬学とかばっかだったから、まともな医学部行こうと思うと大変なんだろうな。
三流医大だと卒業後に就職先ないらしいし。だから医学部志望の奴らって何浪もするんだろーな

77.  Posted by  名無しクオリティ   投稿日:2009年02月06日 19:32

*67
勤務医が

定年で・・・・退職金・・・・・・だと・・・?


開業するには別段条件はないよ
医師免許もって専門医とって
あとは金次第

78.  Posted by  名無しクオリティ   投稿日:2009年02月06日 19:33

小泉フォローしてた奴らはなんでダンマリなの?

79.  Posted by  チャリ厨   投稿日:2009年02月06日 19:33

国家試験の難易度が変わってないとか言ってるヤツ馬鹿だろ。
ここ10年でも医学は進歩しまくりだから難しくなってるに決まってる。
多少合格率が変わるのも当たり前。

80.  Posted by  名無しクオリティ   投稿日:2009年02月06日 19:33

美容絡みの医者はもう日本に要らないから、お隣の国辺りにでも分けてあげようよ。

81.  Posted by  名無しクオリティ   投稿日:2009年02月06日 19:36

こう言っちゃなんだけど開業医は本当に楽してるよ
“地域のかかりつけ”なんて言って楽な患者をさばいて、
リスクの高い手術を伴うような患者を大病院に回すだけだからね

最近の医者の教育の仕方にも問題があるように感じます。
言葉は悪いですが、専門バカになり過ぎていて自分の分野の手術しかできない方が増えています。
複数の分野の手術が出来ないので、他の科への応援が出来ないのです。

82.  Posted by  名無しクオリティ   投稿日:2009年02月06日 19:36

医者が自分で職場選べるご時勢になっちまってるからな。
若手がきついとこに入ってこなくなってる。

83.  Posted by  名無しクオリティ   投稿日:2009年02月06日 19:37

厚生労働省早くなんとかしろ
命を預かる以上白黒はハッキリさせる必要あるが白赤ははっきりさせる必要がない
派遣村なんかにお金出すよりももっと出しようがあるだろう
医療のための増税と指定してなら国民も納得するし、万策つきたわけではなかろう

84.  Posted by  名無しクオリティ   投稿日:2009年02月06日 19:40

>>70

2chを一括りにしている時点でもうw


現に今だってマスゴミ様が非難している中で

麻生擁護しているのも居る


安倍の時だって本当に極わずかだが居た

2chの大多数は脊髄反射米ばかりなので

そういうアホを見て2chがカスだと思うのも仕方ないが

ちゃんとした奴らも居る

少なくとも多様な意見が出る分

今の偏向報道しまくりなマスゴミよりマシ

85.  Posted by  名無しクオリティ   投稿日:2009年02月06日 19:40

親父が死んで俺らが号泣している横での看護士の冷静な作業っぷりは今でも忘れない。

心が冷たいんじゃない、そういうシーンをあまりに見すぎて慣れてしまうんだな。

凄い環境だよ、医療現場ってのは。彼らの心情を理解できるのは軍人くらいじゃねーの?

86.  Posted by  名無しクオリティ   投稿日:2009年02月06日 19:44

チームバチスタ読んでから色々読んだり聞いたりしたら
さすがに全部が全部小説みたいにドラマチックな状況ではないけど
一部ではもっとぐちゃぐちゃなのを知って愕然とした2年前の自分

87.  Posted by  名無しクオリティ   投稿日:2009年02月06日 19:46

*68
えーと意味がわかりません
研修医とインターンを正しく認識されてますか?
研修医=医師です
インターンは医師免許をもってない存在です
インターン終了後に医師国家試験を受ける存在です

インターン制度は日本では既に廃止されています
研修医になるということは前提として医師免許の取得が条件です
医師免許の取得には医学部6年後に受ける国家試験に合格する必要があります

あなたの言う実技試験はこの段階で施行せよということですが
意味ありますか?ってことです

88.  Posted by  名無しクオリティ   投稿日:2009年02月06日 19:47

>>70
医療崩壊については2ch(の該当スレ)は一貫してた
「このままじゃ崩壊する、ていうかしかけてる」
それが数年前、去年あたりからは「だから言っただろ」
なんでこんな言い方かといえば激務と理不尽で辞めたドロッポ(ドロップアウト)が
マスコミを批判してたが疲れ果ててやがて「もう滅んでしまえ」な心境になってる
当然、医者を叩いたり煽ったりする奴もいるが最近はドロッポは笑ってる

89.  Posted by  名無しクオリティ   投稿日:2009年02月06日 19:47

仕事上病院によく行くが、いつ休んでんだろって先生が結構いる
机の上にあった医療雑誌の表紙に「訴訟対策!もし訴えられたら?」
みたいな文があって、本当に追い詰められてる職業なんだなと思った

90.  Posted by  名無しクオリティ   投稿日:2009年02月06日 19:51

※60
そうかそうか、君は開業医がICUや高度な医療機器を備えてて
患者の急変や終末医療をちゃんと行えると思ってるのか。

元鳥取県民としておっちゃん悲しいよ。

91.  Posted by  名無しクオリティ   投稿日:2009年02月06日 19:51

>>米84
脳みそ2chにもってかれてるな
お前を含めた一括りのゴミごときがマスコミ云々ほざくな

92.  Posted by  名無しクオリティ   投稿日:2009年02月06日 19:51

おまいら鳥取バカにすんなや

右と左どっちが鳥取かわかんないけど

93.  Posted by  名無しクオリティ   投稿日:2009年02月06日 19:53

米87は米72当てだわー
安価ミスさーせん

94.  Posted by  名無しクオリティ   投稿日:2009年02月06日 19:56

ちなみに医者を減らせ減らせいってたのは日本医師会です。
(ライバル増えると食えなくなるから)

95.  Posted by  名無しクオリティ   投稿日:2009年02月06日 19:57

※87
多分
インターン=開業医の所に行くバイト
という意味で言ってるんだと思うぞ。

96.  Posted by  名無しクオリティ   投稿日:2009年02月06日 20:01

>>91
オマエモナー

97.  Posted by  名無しクオリティ   投稿日:2009年02月06日 20:07

ちょっと頭いいだけの雑魚を大学から育てるんじゃなくて
小学生からスペシャリストをバンバン育てろ。
バカでもそっちのがイイ医者できる。
そしてバンバン医者を増やせや!!

98.  Posted by  名無しクオリティ   投稿日:2009年02月06日 20:08

>>91
オマエモナーw

99.  Posted by  名無しクオリティ   投稿日:2009年02月06日 20:11

地方だしどうでもいい。

100.  Posted by  名無しクオリティ   投稿日:2009年02月06日 20:11

医者が少なくなっちゃ困るんだから、やっぱり医療訴訟のリスクを減らして
給料を上げる以外の対策はないだろう。後は救急・産婦人科・小児科医志望へ
の支援くらいか。金がないのはわかるんだが、やってかないと日本終了だからな

101.  Posted by  名無しクオリティ   投稿日:2009年02月06日 20:13

地方だから医者がいなくなるんじゃないか?地方こそ医者が1人も居ない、
って状況になっていくと思うが。首都圏も全然安心じゃないけどな

102.  Posted by  名無しクオリティ   投稿日:2009年02月06日 20:17

マスコミやお前らが医者を叩きまくった結果がこれだよ
次は公務員か?既に官僚を志望してる優秀な奴は減ってるらしいし
官僚がアホばっかになったらそれこそ日本終わるな

103.  Posted by  名無しクオリティ   投稿日:2009年02月06日 20:19

検査医の給与と外科医の給与が同じとかあり得ないだろ…
同じ医者でも部門(責任の重さ)毎に給与も大幅に変えるべき

104.  Posted by  名無しクオリティ   投稿日:2009年02月06日 20:24

>>97
ドイツも医療赤字で苦しみまくってるんですが…

105.  Posted by  名無しクオリティ   投稿日:2009年02月06日 20:28

儲けに走る医者や保身に走る医者がいるのは事実。
だが、よく考えれば儲けや保身に走る奴の割合なんて
どの業界でも同じ程度いるんじゃないか?
大体、医療関係は投資費用が半端じゃない癖に
リターンが増えるわけじゃから高額の給料もらっても
手取りはそんなに無いよ。
訴訟などのリスクも一般人が訴訟されるよりもはるかに
高いわけだし。

106.  Posted by  名無しクオリティ   投稿日:2009年02月06日 20:37

一度徹底的に崩壊して
道端に死体が転がってるのが
日常みたいな国になった所を見てみたい。
ってこれじゃ北斗の拳みたいな状態だな

107.  Posted by  名無しクオリティ   投稿日:2009年02月06日 20:38

※103
アメリカとかそんな感じらしいね。
部門ごとに最低賃金が決まってるとか

108.  Posted by  名無しクオリティ   投稿日:2009年02月06日 20:38

小泉改革が破壊したのは、医者の平均化でしょう。
人数そのものはあまり変わってないのですが、
人間なんて基本的に楽な方に流れるものですから
特に縛りが無ければ、自然と偏ってくるわけで。
それにマスコミによる叩きで加速化して現状に
なったんでしょう。

109.  Posted by  名無しクオリティ   投稿日:2009年02月06日 20:40

医者ってもはやプログラマと同じだよね

110.  Posted by  名無しクオリティ   投稿日:2009年02月06日 20:42

>>109
でも儲けようと思えば幾らでも儲けられるよ
あと救おうと思えば人の命だって助けられる
プログラマなんて自分さえ救えないじゃん
同列に語ったら失礼だよ…;;

111.  Posted by  名無しクオリティ   投稿日:2009年02月06日 20:48

小泉がやったのは医療費にマクロスライドを入れる政策を導入したこと。
つまり医療費抑制政策であって医療費全体は増えてるよ。

何でもかんでも小泉のせいにしてりゃ気が楽なんだろうケド、そんな単純な問題じゃないよ。
実際医療には非効率な面もあるんだから改革はするべきだよ。
(最初から細かく分類しすぎとか、事務員、清掃員雇えとか、医療用具はパッケージ化しろとか)

ちなみに日本が他国と比べて低コストなのは分っています。念のため。
世界全体で医療の低コスト化合理化が必要なんだと思う。

112.  Posted by  名無しクオリティ   投稿日:2009年02月06日 20:57

※109
ミスったら仕事相手だけにバッシングされるのと
ミスったら全国版で非難されるの比べるのは無理が有るだろ。

113.  Posted by  名無しクオリティ   投稿日:2009年02月06日 21:01

医者ってどれだけ年収高くても羨ましくないよね

114.  Posted by  名無しクオリティ   投稿日:2009年02月06日 21:01

そりゃ医師数は昔から一貫して増えてるよ。
減少した時代も見当たらない。
ただ数はどう考えても足りないだろ。
1000人辺りの医師数がOECD平均で30か国中23位とかその辺りだし、医療費もGDPに占める割合も25位くらい。
とにかく医療費と医師が足りない。

115.  Posted by  名無しクオリティ   投稿日:2009年02月06日 21:04

手術とか現場で役立つのって、
むしろ器用さとか職人系の気質な気もするけど。
医学部行った友達いたけど、
紐むすぶのが遅いような不器用タイプで
「絶対にこいつには手術されたくない」
と思ったけどな。

医師もひたすら指示を出す頭脳系(エリート)と
現場で作業する職人系(非エリート)に分けたら?

116.  Posted by  名無しクオリティ   投稿日:2009年02月06日 21:13

※101
10万人辺りの医師数が少ないのは順に埼玉、茨城、千葉。
一般的に西高東低で、東北の地方もそうだけど都市部も深刻。

117.  Posted by  名無しクオリティ   投稿日:2009年02月06日 21:15

東京が環境も給料もいい
だから、東京で働きたい

こういうことじゃないの?
東京に憧れる田舎の若者と同じだろ

救急の夢ってなんだ?
クソ忙しい現場に退院した患者が
「その節はお世話になりました」とか挨拶に来てくれることか?

118.  Posted by  名無しクオリティ   投稿日:2009年02月06日 21:21

>>359
>>新型インフルエンザとかで爺婆がごそっと死んだら

仮に鳥インフルエンザから変異した新型インフルエンザが流行すると
死ぬのは若者で、生き残るのはお年寄りらしいよ

http://influenza.jp/newflu/b03.html
『年代別では10〜39歳の若い年齢層で最も高い致死率を記録しており、』

119.  Posted by  名無しクオリティ   投稿日:2009年02月06日 21:22

実情を知らん者が医療を語るなど
おこがましいとは思わんかね

120.  Posted by  名無しクオリティ   投稿日:2009年02月06日 21:23

医者の給料が高過ぎだと言う奴は学校案内で医学部の学費を調べればいいのに。

121.  Posted by  名無しクオリティ   投稿日:2009年02月06日 21:24

産婦人科と小児科、外科は極端なくらい給料高くてもいいと思う

122.  Posted by  名無しクオリティ   投稿日:2009年02月06日 21:28

麻酔科医も仲間にいれてください(><)
教えてあげても一人前になったらみんなどっかいっちゃいます(><)

123.  Posted by  名無しクオリティ   投稿日:2009年02月06日 21:56

※117
>救急の夢ってなんだ?
そら「重篤患者の命を助けることができる」だろ。
そのための人手も設備も無いからその夢がかなえられなくなった

124.  Posted by  名無しクオリティ   投稿日:2009年02月06日 22:00

難しい問題だが、大事な問題でもある罠。
産科医なんて訴えられて大変だから減ってるわけだし。
減ってるくせに一部政治家は少子化云々のときにこの問題をスルーする。
安心して生める環境を作ることが最初にやるべきと思うんだが。

125.  Posted by  名無しクオリティ   投稿日:2009年02月06日 22:01

>117
俺は救急志望の医学部生だけど「その節はお世話になりました」は十分にモチベーションになると思うよ。
タイミングがよければなお良しだけど。
あと夢もある。
自分達が多くの人の命を守っているという自負を持てること。
子供っぽいかもしれないけどヒーローになりたい(自己満足で十分)。
だから給料よりも感謝・尊敬の方が魅力的。
(ある程度お金もほしいけど・・・^^;)

あと、たぶん救急は地元志向が少し多いかな。
愛着というか、『ここを守る!!』みたいな。

よって、苦しいときは遠慮せずに救急を頼ってほしい。
常識的な態度と感謝をもってさえくれれば・・・。

126.  Posted by  名無しクオリティ   投稿日:2009年02月06日 22:06

以前聞いたTVインタビュー

インタビュアー「大きくなったら何になりたい?」
子供「医者」
インタビュアー「どうして、お医者さんになりたいのですか?」
子供「お金が儲かるから」

127.  Posted by  名無しクオリティ   投稿日:2009年02月06日 22:12

嫌ならやめたで困るのは民衆だからいいんじゃないの?医者のほうはどうせ逃げても受け入れ口いくらでもあるし。地方はほんとに足りなくて必死になって医者募集してるし。

128.  Posted by  名無しクオリティ   投稿日:2009年02月06日 22:31

>>159は何もわかってない。
どんな仕事にもいい面と悪い面があるだろ。

129.  Posted by      投稿日:2009年02月06日 22:32

モンペとマスゴミと国のせい。

130.  Posted by  名無しクオリティ   投稿日:2009年02月06日 22:52

医者は自分で開業出来ないようにすれば?
全員勤務医。

131.  Posted by  名無しクオリティ   投稿日:2009年02月06日 23:00

高給取りだと言われ続け、
文句を言うと嫌なら辞めれば?と言われ続け、
その結果「じゃあ、もう辞めます」って医者が判断しただけ。

この結果が日本国愚民の望んだ結果だ。
おめでとう。緊急はもう助からない。素直に受け入れて死ね。

次はどうする?開業医叩くか?
開業医から医療免許取り上げてトドメを刺すつもりか?

132.  Posted by  名無しクオリティ   投稿日:2009年02月06日 23:02

「嫌なら辞めろ」→「なら辞めてやる」


極論、これだろ。

133.  Posted by  名無しクオリティ   投稿日:2009年02月06日 23:09

医療全体のことはわからんけど、これで鳥取県は盲腸でも死ぬ人が出てくる可能性が高まったってこと?
救急で診てくれる医者が居なけりゃ夜倒れても診てもらえないよね。どうすんだろ?

134.  Posted by  名無しクオリティ   投稿日:2009年02月06日 23:10

※115
俺国公立医学生だけど、外科の先生に聞くと手先の器用さは実際、
それほど重要じゃないらしい。むしろどれだけ正確な人体・解剖の
知識があるかっていうことが最重要なんだと。

指示層と職人層に分けるっていうのも違うと思うし、実際に患者に
接していない医者に正確な検査・投薬の指示ができるとは思えない。


てか大学付属病院で救急ないってありえねぇ…。学生は誰に救急の
講義受ければいいんだ?これじゃ後進も育たないわ。

135.  Posted by  名無しクオリティ   投稿日:2009年02月06日 23:10

※133
どうもしないだろ。
ただギャースカ騒いで最終的に国の責任とかのたまうだけ。
その間に何人かバタバタ死ぬだろうけど。

136.  Posted by  名無しクオリティ   投稿日:2009年02月06日 23:18

医者の仕事って、ブログと似た感じだな
99人が記事に賛同して頑張れって言ってくれても、ただの1人が粘着して罵詈雑言書いたらへこむし、プライドもずたずたになってブログ辞めちゃう。

137.  Posted by  名無しクオリティ   投稿日:2009年02月06日 23:23

まずはマスコミ関係者の診療拒否だな!

138.  Posted by  名無しクオリティ   投稿日:2009年02月06日 23:32

日本は資本主義なのに、社会主義の要素も持ち合わせてるよね。

平等平等って叫んでる奴は大して努力をしていなかったキリギリス。
本当に報われるべきはアリさん。


139.  Posted by  名無しクオリティ   投稿日:2009年02月06日 23:35

私立で金積めば入れるのはほんのごく一部の強力なコネを持った親の子供だけ
親が普通の医者程度では金を積む交渉の段階にも入れない・・

私立医の2次の結果待ちで気が狂いそうなので愚痴ってみた

140.  Posted by  名無しクオリティ   投稿日:2009年02月06日 23:49

働き手が少ない上に年寄りが多いこれからは
もっとひどいことになる

141.  Posted by  名無しクオリティ   投稿日:2009年02月06日 23:49

地方の高齢者共は医者を根絶やしにして自滅したいらしい

142.  Posted by     投稿日:2009年02月06日 23:51

俺、将来県知事クラスになって医療とか福祉の問題を解決したいわ。いや、するよ。

143.  Posted by  名無しクオリティ   投稿日:2009年02月06日 23:58

これは叩けんな


>>142無理だろ

144.  Posted by  名無しクオリティ   投稿日:2009年02月06日 23:59

※142
応援はしないぞ。頑張れ。

145.  Posted by      投稿日:2009年02月06日 23:59

医者、弁護士、政治家、公務員は破格の待遇で構わない。
当然それに見合った責任は負って貰うが。

146.  Posted by  名無しクオリティ   投稿日:2009年02月07日 00:01

※142
ぜひやってくれ。

ただし、おまえさんが知事を勤める県には住まん。

147.  Posted by  名無しクオリティ   投稿日:2009年02月07日 00:04

ちなみに、奈良県の大淀病院で起きた妊婦死亡事件で、
医療過誤が無いのに起きたかのように報じたのは、
毎日新聞の青木絵美記者です。
現在青木絵美は、大阪で出産した後に、
自分の子育て日記を新聞記事として掲載しています。

148.  Posted by  しっかりと把握してます??   投稿日:2009年02月07日 00:15

ここで色々書いてる人がどこまで詳しく医療を理解してるのでしょうか?

●今月行われる第103回医師国家試験から出題形式が変わる。

●2010年度の研修医から研修期間が1年に短縮される。つまり今の6年生(2年間研修)と5年生(1年間研修)が3年後、同期になる。


私立はお金で入れるとか、インターンが・・・とか、もはや古典を読んでる感じです。

受験費用を払ってあげるから都内私学を受験してみて、と言いたいです。
国立のように事前にセンター淘汰されないので30倍の倍率を勝ち抜いて合格してから物を言うべきかと。

149.  Posted by  名無しクオリティ   投稿日:2009年02月07日 00:20

医者もいろいろだしな
元いた会社の嘱託医兼産業医なんて名前貸すだけで月に数十万とりやがったし

150.  Posted by  VIP774   投稿日:2009年02月07日 00:25

精神科の救急に需要が無いなら、一般の救急目指そうかな。

まぁまずは受からなきゃだがw

151.  Posted by      投稿日:2009年02月07日 00:29

米148

誰に言ってるの?

152.  Posted by  名無しクオリティ   投稿日:2009年02月07日 00:31

俺医者じゃないけど病院で働いてるが、あの仕事量や責任を考えたら高給でも医者はしんどいと思う。
あいつらはすげぇよ。

153.  Posted by  au使い   投稿日:2009年02月07日 00:34

ケータイからなんだが、最後のページが文字化けしてワケわからんかった。

154.  Posted by  名無しクオリティ   投稿日:2009年02月07日 00:43

受験時に医学部外科、医学部内科みたいにそれぞれの専門で分ければ
4年で卒業で国家試験を経てすぐ仕事、って感じにできるんじゃないかね。

155.  Posted by  名無しクオリティ   投稿日:2009年02月07日 00:50

※148
学生の新制度は医療崩壊と関係なしな
ひたすらx2問題でも見直しとけ

156.  Posted by  名無しクオリティ   投稿日:2009年02月07日 00:53

医者といっても色々いる。
確かにきつい仕事を黙々とこなす聖人みたいな医者もいるが、だからといって無条件で給料を億単位にすればよいということではない。
お前等、どの程度モノを考えて発言してるんだ?
医者の言う、「俺たちは苦労してるんだ!」という主張を鵜呑みにすれば解決するとでも思ってるのか?
国民は医者に必要以上の高給を与えるために生きているわけでは無い。クズみたいな医者も多いんだな。
まあ、俺も医者と働いている立場だからあんまり悪くはいいたくないんだが。

>>148
学生はひっこんでな。学歴だけが根拠のプライドが丸見えだぞ。ケツの青いガキが。

157.  Posted by  名無しクオリティ   投稿日:2009年02月07日 00:58

親父が医師としては毎月(7桁)ほど稼いでるわけだが…
ありゃあ当然だと思う。
いわゆる勤務医でも開業医でもない「バイト」的な位置だけど、
その道でのキャリアと実力はほぼ比例するうえに、
なり手が皆無で、資格取るまでにすげえ時間がかかる。
本人は楽にメシ喰うために取っただけの資格だとか言ってたけど、
そんなことあるわけねーよ…と、ずっと横で見てきた息子が言ってみる。

あんな鬼気迫る表情で毎日仕事をしている大人なんか、
今でも親父しか知らない。
間違っても「いい父親」ではなかったけど、
「真摯で一途な男」であることには間違いない。
あくまで俺の持論だが軽々しく医者を叩く奴って、
医者の苦労を垣間見たことさえないんだと思ってる。

俺自身はしょーもない社会人だけど、
思い込みで医者を叩くのだけはやめてくれって言いたい。
親父のために。

158.  Posted by  名無しクオリティ   投稿日:2009年02月07日 01:05

俺は医者の息子だが、医者にはなれなかった。
というか、親父を見ててあんなマネはできないと思わされた。
毎日あんな鬼気迫る表情で仕事してる大人なんか、
今でも親父しか知らない。
お勉強的学力としては同程度でも、人間としてああはなれない。

頼まれたってアレを「いい父親」だとは言わんが、
「どこまでも真摯で一途な男」だとは断言できる。

全ての医者が同じような生き物だとは思わんが、
医者を叩くのはやめてくれと言いたい。

159.  Posted by  名無しクオリティ   投稿日:2009年02月07日 01:21

>>125

頑張れ。ありがとう。

160.  Posted by  名無しクオリティ   投稿日:2009年02月07日 01:30

医学部生だけど、鳥取はマジでやばいと思う。

医者は、医局制度が崩壊した今、自分の力が伸ばせる部分に就職したいって思うようになってるみたいで、医師が足りなくて自分が学ぶ機会がなかなかないところにはやっぱり行きたくない傾向にあるみたい。先輩が言ってただけから実際どうかはわからないけど

勤務条件苛酷なうえに医師がいなくて学べない…。お金積まれても行かないですよ…

まだ医療事情に詳しくないズブの素人なんでご指摘あればぜひお願いします

161.  Posted by  名無しクオリティ   投稿日:2009年02月07日 01:45

医者の言うことを鵜呑みにする必要はない。


なぜなら彼らは辞めたところで無職になるわけではなく、どこかもっと待遇・給与のよいところに移るだけ。

医療体制が崩壊しようと、彼らの生活にはなんの影響もない。
いくらでも需要はあって、それを「全ては」こなすことができないだけなんだから。

逆に言えば医療が崩壊するほど、医者の存在価値は高まる。

そう考えているから医者の数を増やす努力もしてこなかったし、医療に関する規制・既得権益なども手放す気はない。


誰だって、

「お前がいなくても替わりはいる」

といわれるよりも

「お前がいてくれないとダメなんだ」

と言われた方が嬉しいだろ?w


つまりはそういうことだ。
やっぱ医者は頭いいや。

162.  Posted by  名無しクオリティ   投稿日:2009年02月07日 01:49

※158
泣けた 俺も医者の子だ
親父は現役を引退した今でも毎晩のように寝言で手術とかの指示を出してる
酒を浴びるように飲んでも親父の心は安まらない

なんで自分の心と命を削って働く人間が
「風邪で病院行ったのに点滴もしてくれない」
などとほざく馬鹿に非難されなきゃいけないんだ?
夜間救急で運び込まれた患者に心マしてるときに
「さっきから待ってたこっちを先に診ろ」とか元気にわめく
そんな馬鹿の相手をしなきゃいけないんだ?

163.  Posted by  名無しクオリティ   投稿日:2009年02月07日 01:54

米156
よう、ナースマン。プチドクター気取りだけはやめろよな。
米148
>つまり今の6年生(2年間研修)と5年生(1年間研修)が3年後、同期になる。
なんねーよ。なに勘違いしてんの?研修は関係なく同期ってのは「何年目」だろうが。

164.  Posted by  名無しクオリティ   投稿日:2009年02月07日 01:56

自殺未遂の患者は受入れずにそのままでいいんじゃないか?
助けられても迷惑だし、医者だって忙しいだろ

165.  Posted by  名無しクオリティ   投稿日:2009年02月07日 02:01

やっぱ医学生多いね、俺もだ。
正直この流れはまだ止まらないと思う。
何科だからとかじゃなく基本的には皆命かけてやってる。
けど患者が医療は安くて当然、言うこと聞いて当然、ってなってて、
しかも開業医以外は給料もすごいわけでなく、普通に長時間勤務で。
ありえないだろ?
本スレの347なんかすごいイイこといってる。
政府は開業医と勤務医の格差だけ減らして、
あとは「患者の質」ってのが重要だと思う。
マスコミは本当に自重しろ。

166.  Posted by  名無しクオリティ   投稿日:2009年02月07日 02:02

米161
くだらない妄想をわざわざ行間空けて書くな

167.  Posted by  名無しクオリティ   投稿日:2009年02月07日 02:03

>163
残念でした。薬剤師です。これだからアホは。

168.  Posted by  名無しクオリティ   投稿日:2009年02月07日 02:10

小児科医と救急救命のドクター志望の学生はネ申

169.  Posted by  名無しクオリティ   投稿日:2009年02月07日 02:13

※167
医者に虐げられている人ですね。分かります。

170.  Posted by  名無しクオリティ   投稿日:2009年02月07日 02:18

>169
まあなw
しかし、一般人より医者の良いところも汚い所も見てるからな。
鼻だけが高くて使い物にならないゴミ医者なら一杯知ってるよ。

171.  Posted by  情報マン☆   投稿日:2009年02月07日 02:20

医師を目指している人は是非とも頑張ってもらいたいです!!
この職業はとってもやりがいがあるし 人の命を扱うとても誇れる職業の一つだと思うからです(o^_^o)

172.  Posted by  名無しクオリティ   投稿日:2009年02月07日 02:31

医者ってたとえ高給取りだとしてもその金を使う時間がなさそうなイメージ
休日とかもけっこう疲れて寝てすごしてるんじゃない?

まあだからこそ女にもてるんだろうけどさ

173.  Posted by  名無しクオリティ   投稿日:2009年02月07日 03:01

情報取得が容易な現代、数適の黒いシミが異様にでかく見えるんだよな
文明発達の悪い一面だよなぁ

取り敢えず、患者の質が悪いんじゃね?
勘違いした馬鹿をよく見かける。PTAのババァみたいなの
もっとも、こうなった原因は色々あると思うけどね
信用できない医者が多くなったのか、単に常識を教える人間知る人間が少なくなってるのか
金もそうだろうが、一番医者が欲しいのは感謝の気持ち
俺はそう思ってるし、そうであって欲しいとも思う

174.  Posted by  名無しクオリティ   投稿日:2009年02月07日 03:01

いのち が ほしかったら かね を だせ!

もちろん良い意味で。

175.  Posted by  名無しクオリティ   投稿日:2009年02月07日 03:11

日本って、何で「労働、需要に見合った対価」を払おうとしないんだろ?
医者が最たるモンで、技術者なんかもそうだな。

医療とは全く関係ない身だが、医者にはホント同情するよ。

176.  Posted by  名無しクオリティ   投稿日:2009年02月07日 03:23

前にニュースでやってた医者不足の特集で、
確か島根か鳥取がとりあげられてたような気がする。
都会にはどんどん研修に行くけどこんな地方には…とかそんな感じ

177.  Posted by  名無しクオリティ   投稿日:2009年02月07日 03:43

だから俺、医者に嫌な顔されたんだな

178.  Posted by  名無しクオリティ   投稿日:2009年02月07日 04:18

何処かの大学病院の事件忘れたのかよ
患者バカにした宴会芸してるやつらのことだ

どうせ労働交渉が決裂しただけ

179.  Posted by  名無しクオリティ   投稿日:2009年02月07日 04:41

※178
そういう可能性ももちろんあるだろうけど、そう何でもかんでも疑心暗鬼に考えるのはよくない
特に鳥取みたいな過疎県じゃ、色んな問題を抱えたお年寄りを相手にするようなケースも格段に多いだろうし
普通の人間の神経じゃ、医者なんてまず1年も勤まらないと思うよ……特に救急は

そういう意味では、高い給金をもらえるってのはモチベーションの維持に繋がっているのかも知れないね
頑張ってる医師にはそれなり以上の手当てをあげて欲しい

180.  Posted by  名無しクオリティ   投稿日:2009年02月07日 05:18

学生時代遊べるのは2年前期まで。
以後基礎系&実習で地獄の開始。
学年が上がり4月に臨床系が始まったと思ったら気がつくと7月だったという不思議。
第一関門の共用試験を経てポリクリスタート。さぁ殺せ。
やつれた顔がさらにやつれていく。
あれよあれよという間に最終学年になり国対開始。
ゴルゴでもブチ抜けない量の参考書たちを暗記していく。
第二関門の国試。
禁忌問題マークミスにて戦死する者あり。戦友よ、オマエのことは忘れない。
禁忌問題もかわし医師免許取得。
研修が始まり国試に合格したことが最大の禁忌問題だったことに気付く。


医学部合格という難関を突破後も勉強し続け、ミス一発でン千万の金がぶっとぶわ、マスコミに叩かれ放題で有名人。
受け持ち患者のおかげで帰宅後も臨戦態勢。いつ呼び出されるかもわからない1日24時間労働。

嫁よりも離婚届の方が身近に感じる生活。
これで年収1000万。
医者って人生が最高にスリリング。

181.  Posted by  名無しクオリティ   投稿日:2009年02月07日 06:21

リンク先読んだが、たった四人で年間900件の救急かよ
素人目にしても人手足らなすぎだろ

182.  Posted by  名無しクオリティ   投稿日:2009年02月07日 06:53

158と162のコメントみたけど
やっぱ同じように感じてる人多いんだな。
俺は親も爺も医者だ。
たしかに親らしいことあまりしてもらえなかったが、
鬼の形相で仕事してるのみると何も言えないんだよな。
まぁ、俺は逆に日本人になんも期待しなくなったけどね。
親が医者の友人は、東大行って官僚になったけど、
親のような医者を減るように制度を変えて、
患者にはきちんと苦しんでもらうような日本にしてやると言っていたな。
そんな世界が待ち遠しいよ。

183.  Posted by  名無しクオリティ   投稿日:2009年02月07日 07:29

派遣労働者みたいに、一般人にとってどうでもいい、存在価値のない奴はマスコミに擁護され、医者みたいになくてはならない存在は叩かれる。
派遣なんて中高大と遊び呆けてそうなった奴が多いんだろうが、医者なんて青春捨ててまで勉強してきた奴もいるのにさ。
なんかおかしいわ、この世の中。

184.  Posted by  名無しクオリティ   投稿日:2009年02月07日 07:45

※183
マスコミの傾向が透けて見えるな

185.  Posted by  名無しクオリティ   投稿日:2009年02月07日 07:54

医師叩きにしても官僚叩きにしても、あるいはその他の職業叩きについてもそうなんだがさ。

誰しも自分の専門以外については情弱なんだよ。
だからこそそれぞれの専門職ってのが成り立つわけだが。

医師がプログラマの実態について知っているとも思えないし、
プログラマが美容師の実態を知っているとは思えないし、
美容師が農家の実態についてよく知っているとも思えない。

ここにいる医師または医師の卵の人も、プログラマや美容師や農家の
内実を話せと言われてもなかなかできないだろ?「伝聞」によるものしか話せない。
あるいは、医学生の人なんかは現場の状況を「伝聞」でしか聞いていないかもしれない。
あるいは企業や犯罪者についてマスコミの伝える「伝聞」だけを元に語ったこともあるかもしれん。。

それだからこそ、マスコミの伝え方ってのは大事。
情弱なところに「医師はとんでもない!」なんて言われたら信じるやつが
そこそこ出てきてしまうんだよ。
さらに言うと、そういう風に誰しもが医師を叩いていると医師自身がマスコミを通じて勘違いするかもしれん。

まあ論旨めちゃくちゃだが、要するにマスコミはもっとまじめにやれ。

186.  Posted by  名無しクオリティ   投稿日:2009年02月07日 08:19

米183
マスゴミは医者(高学歴かつ尊敬される職)にコンプレックスでもあるんだろ。

187.  Posted by  名無しクオリティ   投稿日:2009年02月07日 08:25

確かに新聞は嫌なら辞めろとは言わない。
医者なら手一杯でも、病床数を越えていても救わなければならないと
がなり立てるだけだ。

188.  Posted by  名無しクオリティ   投稿日:2009年02月07日 09:05

2008年11月25日(火)放送
密着・医療崩壊の現場
命の危機…心臓医が消えた

24時間体制の救急医療を行っている岩手県立宮古病院。
10万人の住民の命を守ってきた“最後の砦”が今、
崩壊の危機にある。
宮古病院は東京都より広い医療圏を支える中核病院だが、
医師は年々減り続け、去年から今年にかけて
5人が病院を去った。
結果、循環器科の常勤医師はゼロに…。
こうしたなか、横浜市から週に1回この病院に通い、
支える医師がいる。
その医師が地方の医師不足解消のためのシステムを
提言する。
http://www.tv-asahi.co.jp/hst/contents/movie/081125/index.html

189.  Posted by  名無しクオリティ   投稿日:2009年02月07日 09:18

>>156
>>学生はひっこんでな。学歴だけが根拠のプライドが丸見えだぞ。ケツの青いガキが。

へ?? 読んでみたが、なぜそう読み取れるの??

>>まあ、俺も医者と働いている立場だから

>>残念でした。薬剤師です。これだからアホは。

あ、、、妬みですね。わかります。
医師から支持される通り、分量間違えないように、一生薬の配合つづけてね

190.  Posted by  名無しクオリティ   投稿日:2009年02月07日 09:26

勤務医の当直制度をなくせばかなりましになるはず。
自動車工場でも24時間3交代なのに、36時間勤務なんかやってりゃ逃散していくよ。
開業に関しても、個人タクシーみたいに地域枠を設けて上限を決めるしかないね。
あと、診療科の自由標榜制の規制と大学の講座に定員制を設けて1学年で入局者がいない講座を無くすとか。
文科省も厚労省も医大にもっと介入すべきだと思う。

191.  Posted by  名無しクオリティ   投稿日:2009年02月07日 09:31

ネラーもちょっと前まで散々医者叩いてたくせに何手のひら返してるんだ。
とも思う。

192.  Posted by  名無しクオリティ   投稿日:2009年02月07日 09:36

日本の医療は最高レベルなのに医療費は最低レベルなんだぜ。なのにまだ医療費削減って息巻くやつは何を考えてるんだ?国民全体の医療に対する意識が低すぎる。それはすべからくマスコミに責任があると思う。
ここにいる人たちだけでも、米158とかの言うことを聞いて、医師に対して常識ある対応をしてくれ。

193.  Posted by  名無しクオリティ   投稿日:2009年02月07日 09:57

幼稚園からの大学までの熾烈な受験競争に勝ち抜き、一発で取れてほぼ当たり前と言われるプレッシャーの中で国家資格を取得し、
睡眠時間2時間というコンビニのバイト以下の扱いの研修医時代のくぐり抜け、
業務上強制的にグロ動画見せられて、それを自分の手で治療し、
患者様は必ずしもこっちの言うことなんか聞かなくて、むしろ嫌ってる場合すらある
医者はなんでも治せて当然と言われ、自分の身体の不調も放っておくほどの怠惰な連中から責任を求められる

これが高給でなければ嘘だろ

194.  Posted by  名無しクオリティ   投稿日:2009年02月07日 10:03

無知なんでよくわからん…
しかし地元では産婦人科医がどんどん逃げてマジで出産できなくなってるらしい…

195.  Posted by  名無しクオリティ   投稿日:2009年02月07日 10:09

前に局所麻酔で手術受けたんで手術の間中意識あったけど
知力、判断力、体力、技術を兼ね備えてないとムリそう。
あれはよほど高給取りじゃないと合わない大変な仕事だと思った。

そもそも医大って金かかるんでしょ?
せっかくなっても勤務医じゃ給料安くて、じゃ先細るよね。

196.  Posted by  名無しクオリティ   投稿日:2009年02月07日 10:19

高度な知識・技能が必要なのに血を見るグロ見る感染症の危険ありの超絶3Kで、
かつブラック並みの酷い勤務体系。
これで高給じゃなかったら嘘だろ。

主要科の勤務医は別に給料高くてもいいしエリート扱いされていい思い見てもかまわんと思うわ。
むしろもっと待遇あげろよ。

197.  Posted by  名無しクオリティ   投稿日:2009年02月07日 10:40

最近の医者は患者に気を使いすぎ。(そういう風潮のせいかも知れんが)
アホな患者に対しては、怒鳴りつけて追い返すぐらいの権限を持ってもらいたい。

198.  Posted by      投稿日:2009年02月07日 11:08

マスコミが医療問題を大袈裟に叩いて、病院に不信感を持った患者がモンスターペイシェントと化した
マスコミにも責任とらす必要があるよな?
こいつら戦前の頃といい一度も責任とった事無いよな
そろそろ罰が必要なんじゃないか

199.  Posted by  名無しクオリティ   投稿日:2009年02月07日 11:33

オレは医療のことは良くしらんが
米156がカスだってことは良くわかった。

200.  Posted by  名無しクオリティ   投稿日:2009年02月07日 11:34

おまえら何目指してんだよ

201.  Posted by  名無しクオリティ   投稿日:2009年02月07日 11:41

amazonそこは研修医なな子だろう

202.  Posted by  名無しクオリティ   投稿日:2009年02月07日 11:46

国立医学生だが、※189みたいな一部のアホのせいで医者が
叩かれるんだろうなぁ…。他の職種の人の尊厳やプライドを
大切にしてこそのチーム医療だろうに。

前にも書かれてるけど、「道路作る」って言って増税しようと
するから反対が出る。そこで「医療費に使う」って言えば増税も
そんな難しくないだろう。

とりあえずみんなが医者に同情してくれてるようで良かった。
あとマスコミとモンペはいい加減にしろ。

203.  Posted by     投稿日:2009年02月07日 11:58

正直、医者が年収1000万でモテまくりでも妥当だと思う。
そうじゃなけりゃ若い頃から苦学生になっていた意味が分からないだろう。

努力にみあった報酬は払うべき。

農業といい医療といいそろそろ日本オワタが現実になってきたな……。

204.  Posted by  名無しクオリティ   投稿日:2009年02月07日 12:04

一方マスゴミは飯食って感想言ってゲラゲラ笑ってウン千万をかっさらっていくのであった

205.  Posted by  名無しクオリティ   投稿日:2009年02月07日 12:07

未だに理解できないんだが、何故にこの国は医療や教育、公務員とかみたいな国家維持に重要なポストにいる人間を叩きたがるんだ?
責任のレベルが違うんだから、他より多少収入多くても当然じゃないのかな。医療現場なんて特に自分の命すり減らしながら他人の命助けてんだからさ。
もはやマスコミ連中が国家崩壊を狙って世論操作してるんじゃないかみたいな陰謀論さえ説得力を持って感じられる。

206.  Posted by  名無しクオリティ   投稿日:2009年02月07日 12:21

医者に同情というより「勤務医」だろ
開業医なんて勤務医と比較すると金は儲かるし、仕事は楽じゃないか

207.  Posted by  名無しクオリティ   投稿日:2009年02月07日 12:23

※205
別に日本に限ったことじゃねえだろそれは

208.  Posted by  名無しクオリティ   投稿日:2009年02月07日 12:28

10年後20年後は信じられないモンスター患者が出てくるのは目に見えてるからな。
その点だけでも未来は確実に暗い。

209.  Posted by  名無しクオリティ   投稿日:2009年02月07日 12:33

>>36
フリーター乙wwwwwwwwwww

210.  Posted by  名無しクオリティ   投稿日:2009年02月07日 12:52

とりあえず医者をバカにする奴は国家試験の問題をみてみろよ

211.  Posted by  名無しクオリティ   投稿日:2009年02月07日 12:54

俺の親も医者で外科医だったよ。
祖父のちいさい病院を死別で相続してから色々多角化経営してたけど
あほほど借金残して死んだわ。借金残すのわかりきってたから
書類上だけの離婚は済ませておいたからよかったけど。
ハイリスクハイリターンどころかハイリスクハイリスクだろ。
相続する前の他の病院のスタッフ掛け持ちみたいな時期も、
ぜんぜん家に帰ってこなかったし、1年1回自宅に郵便物取りにくるくらいだったし。医者で核家族維持するの無理だろ

212.  Posted by  名無しクオリティ   投稿日:2009年02月07日 13:14

血や肉をみるようなグロ汚い仕事はいくら金貰っても勘弁だわ

213.  Posted by  名無しクオリティ   投稿日:2009年02月07日 13:18

とりあえず家から出ないお前らなら、怪我しないように気をつければ問題ないなwww

医者叩きしてたやつが救急受けられなければいい

214.  Posted by  名無しクオリティ   投稿日:2009年02月07日 13:25

*211
ハイリスクハイリスクってなんだよww

215.  Posted by  名無しクオリティ   投稿日:2009年02月07日 13:28

>>171
こいつみたいなのが問題なんじゃね?
受け入れる覚悟をしている(キリッ でも女は〜
この女が最近の患者は〜になるの目に見えてる

216.  Posted by  名無しクオリティ   投稿日:2009年02月07日 13:33

タイムリーな話題だなー

=========================
医学生、卒後は半数が他地域流出 研修医の地域定着率、文科省調査

 医学部卒業生のうち出身大学がある都道府県に残って研修医となったのは49・1%と、2人に1人は他地域へ流出している実態が7日、文部科学省の2008年度の定着状況調査で分かった。今回の調査に合わせて調べた03年度は57・8%で8・7ポイント低下していた。

 こうしたデータを同省が分析したのは初めて。33都道府県で定着率が03年度より低下したが、特に北陸や山陰、九州などの12県は20−35%と地元確保が難しくなっている状況が判明、地方の医師不足や地域偏在を示した。背景には豊富な臨床例が経験でき、条件の良い都市部などに地方の人材が集まっていることがあるとみられる。

 調査は昨年9月に実施。過去のデータがない東京や大阪の計3校と出身地に戻ることが条件の入学枠がある自治医大を除く、国公私立医科系75校について、卒業直後の動向を調べた。

 都道府県別(データは5%刻みで分析)で08年度の定着率が最も低かったのは島根と宮崎の20−25%。25−35%は青森、富山、福井、鳥取、大分、宮城、高知、長崎など。

 高かったのは65−70%の北海道と大阪で、60−65%の神奈川、愛知、奈良、熊本などが続いた。

 03年度との比較で低下幅が大きかったのは千葉、鳥取、島根、山口で25ポイント減だった。上昇したのは秋田、栃木、長野、沖縄など7県でうち和歌山は15ポイント上昇し、60−65%となった。

217.  Posted by  名無しクオリティ   投稿日:2009年02月07日 13:50

※215
>>171の人格はともかくとして、女医の多くがキツい労働しない、結婚したら辞めるか辞めないまでもヌルいバイト(もちろん医療系だが)みたいなことをやりだす、というのも事実。

現状じゃ女医云々言われてもしょうがない面があるよ。
実際男ほどは働かないんだから。

218.  Posted by  名無しクオリティ   投稿日:2009年02月07日 14:08

217
ソース出せよ(笑)

219.  Posted by  名無しクオリティ   投稿日:2009年02月07日 14:12

実際結婚して子供産むつもりなら続けるのが難しい職業だろ。
子供放置するか乳離れ後に夫を専業主夫にするかなら可能だろうが、
どちらにせよいくら医療が発達しても妊娠したら身体的に働き続けられる保障はない。出産で死なない保証も無い。

220.  Posted by  名無しクオリティ   投稿日:2009年02月07日 14:31

「患者さん」と言う病院と「患者様」と言う病院では、後者の方が患者とのトラブルは多くなる。

なぜ医師という仕事を選んだのか?という問いには『命を救うため。やりがいを感じるから』といった綺麗事を仕事柄や倫理観から言わされ、一般・患者側もそれを暗黙の了解のように期待していた。

そして『(医師という仕事で)稼ぐ』という言葉は医師が使ってはいけないかのようなタブーになった。稼ぎ過ぎで文句を言われる。なぜ稼いで悪いのか?

医師も同じ人間で、飯を食うために仕事してる。
『お金稼ぐために仕事してる』のは当たり前。

221.  Posted by  名無しクオリティ   投稿日:2009年02月07日 14:33

昔大学のバカ騒ぎ飲み会で、急性アル中で運ばれたのを反省した

222.  Posted by     投稿日:2009年02月07日 14:42

死んだら医療ミスって馬鹿な風潮だからな
体の中にメス忘れたとか薬間違えたはミスだろうが、見間違えとかで訴えるなよ
診断ミスが嫌で検査したら、費用高いって怒るし

223.  Posted by  名無しクオリティ   投稿日:2009年02月07日 14:51

医師も薬剤師も看護師も立場が違うし、それぞれやることが違う。
医師が薬剤師より薬の知識が無いのは当然だし、毎日採血している看護師より採血が苦手(Jとか)なのは当然。それで相手をゴミだの言うのは間違っている。

大学病院では第一線の外科で働く女医だっているし、なんかよくわからん男の医者もいる。でもみんなそれぞれ頑張ってるんだよ。

開業医をみんな叩くけど、開業はビジネス面でのリスキーさがあるし、安易に開業できる時代じゃない。医療は進んでいくし、専門分野がいつ淘汰されるかっていう恐怖だってある。開業すると休日も自由には取れないって知ってますか?
勤務医は勤務医でサラリーマンの平均年収程度で、太陽見ない生活を永遠に続けていくしかない。共働きじゃないと生活が厳しい人だっている。

なんでそれで医者になるかなんて、金なんて4割程度のモチベーション。残りの6割はやりがいでしかない。
逆に言うとそれで何とか保っているのが今の医療。

批判に批判で返しても、なんか悲しいからやめてくれ。
ただでさえよくわかってない外部から言われているのに、身内同士でいがみあってたら本当にやっていけない。

224.  Posted by      投稿日:2009年02月07日 14:54

高校や大学で遊んでたやつや文系は黙ってろと

225.  Posted by  無名   投稿日:2009年02月07日 15:24

社会計画の失敗

我欲の塊の日本人(?)の、負の遺産の一つ

226.  Posted by  名無しクオリティ   投稿日:2009年02月07日 15:33

福島の件での取り巻き連中の対マスコミのコメントとか見ると
医者になる連中のモラルの問題にも思えてくるけどね
まぁそういった連中は多分この記事の医者のような苦労はしてはいないんでしょうな

227.  Posted by  名無しクオリティ   投稿日:2009年02月07日 15:35

とりあえず、松島ななこと江口洋介の救命病棟24時シリーズの
地震編見るといいよ。楽な仕事じゃないって。
無料動画サイトに落ちてるだろ。
youkuにあるから日本はじき対策のプレイヤーいれて見ろ

228.  Posted by  名無しクオリティ   投稿日:2009年02月07日 15:36

キューバに学べってことね

229.  Posted by  名無しクオリティ   投稿日:2009年02月07日 15:45

苦労をしないと高給もらっちゃいけないのか?
高度の専門知識があるんだから精神科やってても皮膚科やってても貰えて不思議がないと思う。
もちろんなり手がない科なら自然と給料は高くなるんだろうけど、死ぬような苦労をしている医者だけ持ちあげといて、それ以外は苦労をしてないからってダメって言ってるのはどうだ?

230.  Posted by  無名   投稿日:2009年02月07日 15:53

大学は、医者の数が、多いことがあるから、
救急やっているのかもしれないけど、
地域によっては、
大学以外の病院で、主に救急やっている地域もある

やれるだけの医者の人数が集まるところでのみ、
引き受ければいいのに

日本は、下手に出ると、カネや権力握っている人が、
まだまだ、こき使えるな、という発想で動くと思うから、
患者が死んでも、下手に出てはいけない

231.  Posted by  無名   投稿日:2009年02月07日 15:57

共産主義者は、
君の大好きな国の現状、
実際自分の目で見てから、
日本の現状と比べてから、
あーだこーだ言え

頭の中の印象だけで語るな

232.  Posted by  名無しクオリティ   投稿日:2009年02月07日 16:01

実際、どんなのか知らない

キューバの、救急医療の実際とか、
ドキュメンタリーで、
日本の救急医療と比べたら、面白いかもね

どんな感じか、興味あるし

アメリカだと、救急でかかっても、
救急でないと判断された場合、
診察まで、数時間待ちとか、ふつう、らしいけど?

地域にも、病院にもよるだろうけど

233.  Posted by  名無しクオリティ   投稿日:2009年02月07日 16:36

医療に市場原理持ち込んだアメリカは初診料だけで
2万円くらいかかるそうだな・・・、おまけに皆保険
じゃないから民間保険に加入してるんで一々許可取ら
ないと保険が使用できないという酷い構造になってる
そうだ。

234.  Posted by  無名   投稿日:2009年02月07日 16:55

興味あるから、
キューバの医療の実際、
それも、救急医療のそれを、
ドキュメンタリー、ででも、やってくれないか?

社会で、カネをどう流してるのかの、研究と

235.  Posted by  知の歴史   投稿日:2009年02月07日 17:04

>485だな。
※実際、産婦人科医も減ってるし、救急病院も減少している。
医者になる最大数は変わらないだろうが、担当という意味では医者にとって自由に活動できる(他にも社会的に必要とされる)選択肢が存在するのだから減少するのは当然。

医者って屑だよなー、金の亡者だよなー、ヤブ医者だよーって一部の経験論者が『職業そのもの』を非難レッテル貼りして煽ってきた結果、こういう次第になったということ。

流れとはいえ、個人や体制ではなく、職業身分、そこで働いてる人間を嘲笑するのは将来的に第三者の首を絞めるに等しい愚行でもある。

236.  Posted by  235   投稿日:2009年02月07日 17:07

間違った>485→385
蛇足ついてに一番質悪いのは、客観的な欠陥要素等存在しないのに、たとえば手術の失敗などを無理やり医者のせいにして現実で訴える患者が多々いるということだな。

237.  Posted by  名無しクオリティ   投稿日:2009年02月07日 17:08

来週、医師国家試験だけど年収ラボ見てモチベーション下がった
http://nensyu-labo.com/

ストレートで旧帝医卒業だけど、高校の友達らは一流企業ですでに年収600越えてるのに俺は年収300万 orz
俺がお世話になった大学の先生も訴訟で実名報道されちゃったし・・

238.  Posted by  名無し   投稿日:2009年02月07日 18:13

開業医も閑古鳥鳴いてないとこだと悲惨だぜ?
診療時間が7時までなのに10時上がりがざらなとこもあるよ
フラフラになって帰って来て風呂入って寝る、で、朝8時前に出勤
休日は休日で、容態の良くない患者さんから連絡三昧。
すきなことろくにできやしないよ
っても、嫌な顔一つ見せない人もいる

一日に一人で百人以上診ること想像なんて普通しないよね

だから、マスコミの言うことに流されて毎回意見変える人みるとひっぱたきたくなる

勤務医も過酷だけど、開業医もなかなか大変

ちょっとでもいいからお医者さんのこと知ってほしいです

以上、ソースは俺の母ちゃん。

239.  Posted by  名無しクオリティ   投稿日:2009年02月07日 18:24

奉仕してもらう気満々のキチガイ神様気取りの患者がウヨウヨやってきて、
バックアップするはずの自治体は医者への醜い嫉妬と無理解で補給線遮断。
頑張ってる人を妬み、足を引っ張って引きずり倒すのが日常風景になっちまった。

医療大国日本というのは、医療費大国日本と言い換えるべき。

糞だよ。この国の医療。現場に入れば分かるけど。


240.  Posted by  名無しクオリティ   投稿日:2009年02月07日 18:56

話を単純化してみる
要は需要と供給の関係だよな

救急医療や小児医療が今、需要に対して供給が少ない
ならそれを増やしてやればいい

ならどうするか?
ボトムネックは何か?
医者への対価や勤務条件だろ?

これらの整備は政治の役目だろ?
地域住民や国民が安心して生活できる社会の実現
それに対する政治的アプローチは政治家しかできないだろ?

民としても選択はできる
医療の充実が望めない地域なぞ捨ててしまえばいい
税収が減って政治家も本気になりだすだろう

241.  Posted by  名無しクオリティ   投稿日:2009年02月07日 18:56

一昨年から付き合ってる彼女が看護士なんだが、外科内科ともに地獄。
外科は超肉体労働+グロ場面上等。内科は緩やかな死に直面する毎日。
サラリーマン風情には勤まる代物じゃないと思い知った。

242.  Posted by  名無しクオリティ   投稿日:2009年02月07日 19:05

米50の痛烈な皮肉にワロタ

243.  Posted by  名無しクオリティ   投稿日:2009年02月07日 19:32

※217. Posted by 名無しクオリティ 2009年02月07日 13:50
>>171の人格はともかくとして、女医の多くがキツい労働しない、結婚したら辞めるか辞めないまでもヌルいバイト(もちろん医療系だが)みたいなことをやりだす、というのも事実。

それ女医じゃなくてナントカ秘書とかじゃね?
女医も出会いがあるとしたら医療関係だろうし夫が医療の仕事を
やり続けると言うなら家のことは考える暇がないから妻に家の事は
任せたいという家庭は多そうというソースなしの勝手なイメージはあるが。
(実家の病院を継ぐために女医になった人は別だが)

244.  Posted by  名無しクオリティ   投稿日:2009年02月07日 19:41

※241
うちの母も看護婦だがたまに凄くイライラしてるなあ。
給料自体は悪くないが(大黒柱)勤務時間を考えたら割に合わないようだ。
父親が専業主夫ではないが家事をしている。
たぶん父以外の男が夫だったら速攻離婚されていたであろう感じだ。

看護士は必要な人達だし、母に対してこの仕事をやめて欲しいなど
は思っても言わない。他人が言うのもなんだが
イライラしやがって!と思うだろうが支えてやってくれんかね?

245.  Posted by  名無しクオリティ   投稿日:2009年02月07日 20:21

日本国民みんながこの状況を招いたことを忘れないでほしいな
未だにテレビで次期首相に小泉を望むお姉ちゃんおばあちゃんみると
へどが出るよ
出産で後期高齢者でまだこりていない頭がどれぐらい悪いんだろうと思うよ
地元に帰れば地味との地方公務員が都市部に住んでいない奴らが悪いだの
医者が医療機器選ぶこと自体がおかしいだのいって 事務ですべて決める
医者は信用できないだのほざいている地方公務員見てると
この国ってどれだけ甘えているいるんだろうと思うよ
医療危機は今後速やかに改善すると思っているだろうけど
これからさらに最悪な状況を迎えるんだよ
理解しています?
医療やる人間は治せる患者さんがいて ただ治したいと思っている
でもそれができない 頼むからもう少し関心もってください
国民が医療考えないと  自分が体験しないでもその状況を想像できる能力を身につけてください

246.  Posted by  学名ナナシ   投稿日:2009年02月07日 20:25

馬鹿私立医学部ですら宮廷理学部程度なんですよ。

ここ20年で偏差値(河合)が45→60くらいまであがった。

まぁ億だしゃ馬鹿でも入れるかも分からんけどね

247.  Posted by     投稿日:2009年02月07日 21:00

医者を『理由もなく』叩くヤツって嫉妬と妬みの塊だろ。
俺は医者は尊敬するぜ
俺には務まらねーから。

248.  Posted by     投稿日:2009年02月07日 21:02

私大の医学部(慶応を除く)なんてどんだけ偏差値低いか。
例えば早稲田とか慶応の普通学部受かぐらいのヤツなら間違いなく地方の私大の医学部なんて余裕で通る。

249.  Posted by  まじか   投稿日:2009年02月07日 21:16


大変



みんなコメントしちゃいなよ

250.  Posted by  名無しクオリティ   投稿日:2009年02月07日 21:22

お前らが叩きまくったせいだなww

251.  Posted by  名無しクオリティ   投稿日:2009年02月07日 21:25

嫌なら辞めろ
それで、上も考え直す

252.  Posted by  名無しクオリティ   投稿日:2009年02月07日 21:34

おまえらが叩く底辺私立医大なんて全体の1割くらいしかないのにな
それで医者全員を叩くなよ

253.  Posted by  名無しクオリティ   投稿日:2009年02月07日 21:40

一くくりにしちゃいけないって論旨の人が
「おまえら」という言葉を使っちゃだめだよ

254.  Posted by  名無しクオリティ   投稿日:2009年02月07日 21:43

患者を減らす(健康でいる)ことが難しい時代だということか・・・

255.  Posted by  名無しクオリティ   投稿日:2009年02月07日 22:04

やめろやめろ、こんなクソ日本
誰も望んでないから

256.  Posted by  名無しクオリティ   投稿日:2009年02月07日 22:13

米248
余裕では通らんだろ。
10年前、20年前とは状況が違う。

あと地方私立=アホ私立と言いたいみたいだが
国立と違って私立は地方にあるほど低ランクというわけではない。
ダントツ最底辺のあそこは東京だしな。

257.  Posted by  名無しクオリティ   投稿日:2009年02月07日 22:13

 昔は、自分にできないことができる他者。
 つまり、プロの職人に敬意を払うことが当たり前だった。
 でも、いつの間にか、他人に敬意を払うと、自分が低く見られる。
 だから、他人に一切敬意を払わない。俺が一番! という厨二病の人間が増えてきた。
 こいつらがよく使う言葉つかいに
「あんな事、誰だってできる」というものがある。
「医者なんか、あんなもの、患者を三分診察して薬出すだけじゃねえか、誰だってできる」みたいな言い方だ。
 でも、そういう人間でもさすがに
「イチローなんか、あんなヤツ、たかが野球が上手いだけじゃねえか、誰だってできる」とは言わない。

 医者って、イチローと同じくらい敬意を払ってもらえて、同じくらいお金をもらってもいいと思うのだけど、敬意も金も払いたくない。という馬鹿が多すぎるよな。
 

258.  Posted by  名無しクオリティ   投稿日:2009年02月07日 22:14

以前、愛知県の某病院で救急医療を行っていた医師です。

全員がいいやつではなかったが、大半の医師は家庭をおもいっきり犠牲にして働いていました。特に若手の医師が『ここ1年で2日しか休んでない』『子供たちと数ヶ月あってない』という発言には愕然としました・・・。

どの業種も楽ではないと思いますが、自分に点滴を打ちながら診察をつづけたり、もうそれは悲惨でした。

259.  Posted by  名無しクオリティ   投稿日:2009年02月07日 22:24

*258 

3年前、帰省中にこどもが熱出してその後けいれんし実家の近くの藤田保健衛生大学病院(258は関係あるか?もし知り合いいたら伝えてほしい話がある。)の救急に夜中いった。

そしたら、夜中の3時なのにすげーこんでてうわー!っとおもったけど、若い女医さんがかけよってくれてすぐみます、といって診察してくれた。

結果的に、その日は朝6時ごろにかえったけどそれまでずーっとその女医さんついててくれて何か俺、なきそうだった。

私も子供いるから気持ちわかるよ、と女医さんがいったので、子供今晩どーしるか聞くと託児所にあずけてるとのこと。

俺なんかつれてってわるかったかなとかもおもった。

とにかくあの先生には心底感謝してる。

260.  Posted by  名無しクオリティ   投稿日:2009年02月07日 22:32

*259

いい話だけど、そりゃその女医むごすぎるな
子供ぐれるぞ

261.  Posted by  名無しクオリティ   投稿日:2009年02月07日 22:44

なんか愛知って悲惨なのか?
これもトヨタ不況のせい?

262.  Posted by  名無しクオリティ   投稿日:2009年02月07日 22:54

俺の家の近くの開業医かなりいい先生だぜ

おれのばあちゃんが死んじまってつらいってぼやいてたら、言葉をつまらせて『いつでも話きいちゃるけん遊びにこいや』って肩たたいてくれたりしてくれた。

基本的に医療の人たちって献身的なんじゃねーのかな

263.  Posted by  名無しクオリティ   投稿日:2009年02月07日 23:05

仕事で病院に行ってた時に「やっぱりさ、救急車でまずい状態だった患者が元気に退院するところが見れるとうれしいから医者を続けてる」って仲良くなった医者が言ってたな。
結構いい給料くれるからきてた自分にはまぶしすぎたけど、月250時間も働いていたら>1みたいになるよな。

264.  Posted by  名無しクオリティ   投稿日:2009年02月07日 23:30

 俺ぁ(例え充分な能力があったとしても)他人の命を扱う仕事なんて絶対無理だな……どうやったって胃に穴があくわ。
(とはいえ、救える人間は嫌でも救うべきなんだろうけどなあ)

「お客様はカミサマです」をお客が言うべきじゃないように「医は仁術」も患者が言うような言葉じゃない。
 甘やかすのも違うんだろうが、しかし、彼らに崇高さや高潔さを求め「博愛の名のもとに清貧たれ」だなんて、人でなしの言う台詞だよな。
 俺らは感謝しすぎなくらい感謝すべきなんだ。
 真実、他人のために戦う人ならば、それはどんどん優遇してやれよ、そういう税金の使い方なら文句ねぇぇぇぇぇ

265.  Posted by  名無しクオリティ   投稿日:2009年02月07日 23:32


人を助けたいって思って医師を目指した。
幼くして死んだ友達にできることないかって、友達みたいな子をこれ以上増やしたくなくて。そう思ったのが小児科医になりたいって思ったキッカケ。

でも、その一方で正直に言ってしまうと、その裏には安定した高い収入がほしくて、ブサイクなオレにも嫁さんがほしくって…、みんなに尊敬されたくってって思いも確かにあったんだよね。バカみたいだけど。

もともと頭はいい方じゃないから吐くまで勉強して国立の医学部に入ったんだけどさ…

ほんとに最近の暗い世の中じゃ心折れそうだわ…。
友達が、「変な正義感振り回して医師目指してるって言ってるやつほど大学入って折れるんだぜ」って言ってたのが胸にくる。マジで。

でもここであえて奉仕精神振りかざしてがんばっていくわー



266.  Posted by  名無しクオリティ   投稿日:2009年02月07日 23:59

>>163
国が騒いだのではなく、医師会が騒いだ。
厚生官僚はこうなるのわかってて提言してたらしいけど、
日本医師会の意向を受けた政治家につぶされ続けた。
マスコミはちゃんと報道しろ。

267.  Posted by  学名ナナシ   投稿日:2009年02月08日 00:02

>248
早慶過大評価しすぎというか、私大医なめすぎというか

底辺私大医がしょぼいのはあくまで国立医と比べたらの話しで、国立医と比べたら慶應もしょぼい(難易度的な意味)

河合のHPでも見てみたら?

268.  Posted by  名無しクオリティ   投稿日:2009年02月08日 00:47

内臓ぐったぐたな患者を診てる最中に「俺は40度も熱があるんだ!1時間も待たせやがって!」と叫ぶ患者とそれを「医療崩壊だ!」と叫ぶマスコミ
頭の悪い餓鬼が綿菓子咥えて走り回ってるのを注意もしないで喉に怪我するまで放っておく馬鹿親が、医者を訴えて「悪者が逮捕されて嬉しいです」

医者の給料は高すぎる!と叫ぶ年収1000万以上のマスコミと
それを支持するサラリーマン

開業医は儲けすぎ。とか言う一括りにした馬鹿。
その内どれだけが設備、人件費、製薬会社に流れてるかも調べずに。

人件費が安ければ良いんだろうと、海外の質の悪い看護士を大量に輸入してくる馬鹿に、それをもてはやす馬鹿。

給料が高いが、責任も大きいってのが普通だろうが。
他にも辛い仕事はあるんだ!甘えだ!なんて馬鹿が居る事がたまらんな。
責任のある仕事もした事ねぇ人間の発想だわな。

そりゃ医者もやる気なくすわ。

269.  Posted by  名無しクオリティ   投稿日:2009年02月08日 01:16

こと報酬において何百人もの命を救ってきた医者や、
後世の人々に役立つ偉大な成果を打ち立てたノーベル賞受賞者が
プロ野球(主力)選手の年俸にかなわないというのは間違ってる気がする。

270.  Posted by  774   投稿日:2009年02月08日 01:24

スポーツ選手も特定の人に夢を与えるという意味でなら現在の年俸には不満はない
でも医学の、特に救急医の方が給料高くないとだめだ
医者は不特定多数に生きる希望を与えられるしね
くだらんことばっか言って年収何億とかのマスコミ関係者や芸能人は本当に薄給で構わないと最近本気で思う

271.  Posted by     投稿日:2009年02月08日 01:26

きひひ。いいねぇ。医者という職業全部全滅させようぜ。そうすりゃあ誰も助ける奴居なくなってスペランカー大量生産だぜ。ちょっとした段差落ちただけで死亡する世の中なんて素敵じゃないか。延命できない世の中万歳。みんなで死ねるぜ。こんな世の中にしたくてみんな騒いでくれたんだよな。ありがとう。これで色々とやりやすくなる。

272.  Posted by  名無しクオリティ   投稿日:2009年02月08日 01:34

一人でがんばっても焼け石に水で、全くもって救急医療の状況が一向に改善しないから、絶望するのも仕方ない。

俺は小児科専門医。
がんばろうとはしたけど、体力も精神も壊れて大学やめちゃった。

今はマターリ町医者してる。たまに救急を手伝う程度。

救急、産科、小児科、脳外科とか、稼げるようにしないと医者は集まらないよ。
高齢化社会だし、老人病院だってそろそろやばいでしょ。いっぱいいっぱいじゃないかな。

俺らおまいらが老人になるころには医療はボロボロなんじゃないかと。

273.  Posted by  名無しクオリティ   投稿日:2009年02月08日 02:04

今は何をするにも根拠根拠だからなー
忙しくて手が回らないって言ったら
どのくらい忙しいのかって資料を作る仕事が積み上がったYO

274.  Posted by  名無しクオリティ   投稿日:2009年02月08日 02:09

嘆いていれば状況が改善するのかよ。簡単だな。

275.  Posted by  名無しクオリティ   投稿日:2009年02月08日 02:51

収入あげれば人は集まるかもしれないが、本当に志をもった医療者が欲しいのはそこじゃないよな。まあ年収はプライドとも関係するが使う暇ないだろ。
彼らに一番大事なのは充実した医療をできてるっていう満足感だろ。あと患者と社会の態度・姿勢だ。社会のインフラ支えてくれてる人達に、もうちょっと感謝しなきゃいけないのかもな。

276.  Posted by  名無しクオリティ   投稿日:2009年02月08日 04:06

歯科医はほんとらくだ。特に矯正はがっぽがっぽ

277.  Posted by  名無しクオリティ   投稿日:2009年02月08日 05:31

※271
「きひひ」wwwwwwwwwwww

『いろいろとやりやすくなる』(キヒッ

278.  Posted by  名無しクオリティ   投稿日:2009年02月08日 06:51

米275
金だけじゃどうにもならん。
次々に医者が逃げ出してる現況では、
そこに模範とするベテランがいない。

本当に死ぬほど忙殺される、スキルアップできない職場に進んで行こうとする奴なんて、
普通居ない。地獄で奴隷になるようなもんだぞ。
ただでさえマスゴミの偏重報道に踊らされたモンペが増えてんのに。

279.  Posted by  名無しクオリティ   投稿日:2009年02月08日 09:12


で、言葉の通じない看護師とかが増えて行くわけだな…、
安く使えるとかいって、いつか国際問題にならなきゃいいけど、
でも、夢じゃなく使命なんじゃないかとも思えた、この体制は酷いけど。

280.  Posted by     投稿日:2009年02月08日 09:39

ここ数年の流れを見てると教師→医者→官僚(公務員)の順に叩いて来たよね。次は官僚の番かな。

281.  Posted by     投稿日:2009年02月08日 13:15

人増やして単価下げれば?

282.  Posted by  無名   投稿日:2009年02月08日 14:08

きひひ。いいねぇ。医者という職業全部全滅させようぜ。そうすりゃあ誰も助ける奴居なくなってスペランカー大量生産だぜ。ちょっとした段差落ちただけで死亡する世の中なんて素敵じゃないか。延命できない世の中万歳。みんなで死ねるぜ。こんな世の中にしたくてみんな騒いでくれたんだよな。ありがとう。これで色々とやりやすくなる。


こういうのって、どの国の、なに人の、
どういう人が書いているのだろう?

283.  Posted by  名無しクオリティ   投稿日:2009年02月08日 14:17

小児科と産婦人科は特に大変と聞いた
老人と違ってどんなに手をつくしても死んじゃった場合慰謝料を請求されることがあるとかなんとか

284.  Posted by  名無しクオリティ   投稿日:2009年02月08日 14:25

増やしたところでそんなスペースがない。

285.  Posted by  名無しクオリティ   投稿日:2009年02月08日 16:59

※36
人の命を預かる責任の重さを知れよ

286.  Posted by  名無しクオリティ   投稿日:2009年02月08日 17:07

基本的に医師少ないよな

287.  Posted by  無名   投稿日:2009年02月08日 17:14

受け入れてから、患者が、病院の中で、どういう流通で動いているか、
観察してみるのがいいと思うケド

ホントに何とかする気があるなら

愛知の夜の救急は、ほとんど、
卒業一〜二年目、が、さばいているのが、
まだ、現状なのかな?

昔からだし

どこでもかも

純粋に、客としか、もう、思っていないだろうから、
単価上げていけばいいのかな、とは、思うケド
もちろん、患者個人負担で

払えなくても、知らないよ

自己責任なんだろ?

大学とか、病院とか、
ちゃんと育てるなら、give and takeの
縛りつきで育てないと、もう、きついんじゃないの?

紳士協定、契約、取引で

288.  Posted by  名無しクオリティ   投稿日:2009年02月08日 17:20

医学部の無い国立大学って結構あるよね。
そこに新しい医学部作ってくれないかな?>偉い人

289.  Posted by  名無しクオリティ   投稿日:2009年02月08日 18:36

偉い人ってのは政治力持ってる人だとすると、
医師会(開業医集団)が増やすなって言ってるから、
医者はそんなに急には増えないと思う。
開業医集団で増やすなって言ってる人が多いのは、
自分の仕事がなくなると思ってる奴がいるから。
楽しながらなーなーに医療やってる奴は淘汰されればいい。
そういう競争がないから、患者のこと考えなくなり、
医療のことも考えなくなるような奴がいる。
それが医療不信につながる。こっちはいい迷惑。
こんなん匿名じゃなきゃ書けないけどww
このまま助けてもたたかれる世の中に傾いていけば、
おいらは辞めて、リーマンやる。
医者辞めてうちで働かないかって言ってくれる人がいるのは幸せよね。
本気でやるなら求められるところでやりたいとか、
助けてほしい人には全力投球するとか、これ誰でも持ってる気持ち。
薄給でもがんばれたのは感謝されたからってのはよく分かるなー。
崩壊したら海外で医者やるけどそんときゃごめんね。

290.  Posted by  名無しクオリティ   投稿日:2009年02月08日 19:03

>>288
教授のなり手がいない大学も出てきてる時代に新しい医学部とな

291.  Posted by     投稿日:2009年02月08日 19:08

人を殺したくて医者をやってる医師はいない
手術しても死ぬ事があるのは当たり前。なんでもかんでも「医療ミス」だの「慰謝料を請求する」だの…
「死」に対してちゃんと向き合ってない連中や「人(身内)の死が金になる」とか考えてる阿呆がいる限り、現状は変わらんだろうね

どんな理由・原因があろうとも、死んだときがその人の「寿命」
爺・婆も毎日病院に通う暇があるなら、少しでも生を謳歌する時間に使えよ…

292.  Posted by  名無しクオリティ   投稿日:2009年02月08日 20:00

マジレスはいいから本当のことを教えてくれ。

293.  Posted by  名無しクオリティ   投稿日:2009年02月08日 20:07

アメリカは、保険制度がウンコすぎて医療崩壊した。
イギリスは、新しい医学部を作りすぎて医療崩壊した。
でも、日本の医療は未だに限界ギリギリのラインで踏ん張ってる。日本の医師は超頑張ってる。

294.  Posted by  .   投稿日:2009年02月08日 20:28

子供のころ医者になりたかとたんだけどなぁ。勉強出来ても学費高くて酬いも無いなんてリーマンやってる方が充実してるよね

295.  Posted by  名無しクオリティ   投稿日:2009年02月08日 21:46

もうね老人を過剰に保護する制度やめたらどうか、医療に限らず
大事なのは今後を担う若い世代だろ

296.  Posted by  名無しクオリティ   投稿日:2009年02月08日 22:58

この時代に医者や官僚目指すのはむしろアフォだろ

297.  Posted by      投稿日:2009年02月09日 00:18

ここ読んだり、書き込んだりしてるお医者さん、頑張れ!

298.  Posted by      投稿日:2009年02月09日 00:24

選挙権持ってるのは老害が多いから、高齢者偏重の医療保護は変わらんのだろうなぁ。老人の患者大杉。

299.  Posted by  名無しクオリティ   投稿日:2009年02月09日 05:51

>>298
いつも思うが、(80−年齢)票の選挙権を持つみたいな形にすべきだと思う。
二十歳の1票は79歳バーサンの60倍の価値。
79歳バーサンなんてあと数年でいなくなるんだから日本の長期的な展望とかに興味ないんだろうし。

300.  Posted by  名無しクオリティ   投稿日:2009年02月09日 08:26

まぁ(まともな)医者が報われない時代だよな
確かに、高給取りなんだろうけど
俺の知ってる医者は遊ぶ暇の無い重労働だぞ
おかげで金はたまるけど、使えないってぼやいてた
開業医でもこんな状況なのに
救急医なんてもっと悲惨だろ
学生時代から苦労して医者になったんだから
もっと敬意を払って接したいよな
最近の爺婆は腐ってるからなぁ・・・
まぁマスゴミからいらぬことを覚えてしまった
国民への報いだな
これで少しは反省すりゃいいんだろうけどなぁ

301.  Posted by  名無しクオリティ   投稿日:2009年02月09日 08:29

※299
年齢に応じて票の重さを変えるかぁ…
まぁ一つの案ではあるかもしれないけど
若年層と中間層そして老齢層
まぁ政治に対しての希望も意見も違うだろうからなぁ
でもそうすると全体のバランスが崩れる可能性もあるからなぁ

302.  Posted by  名無しクオリティ   投稿日:2009年02月09日 10:36

俺のところも医者不足で待ち時間が死ねる。
いったん不足すると残りの医者に負担が丸々移る
→やってらんなくて辞める
→残りの医者に負担が丸々移る
→やってらんなくて(ループ

救急で運ばれるような状況のときに
担当の科の医者が居なかったらどうしようって思うぐらい居ない。

303.  Posted by  名無しクオリティ   投稿日:2009年02月09日 12:04

医学部レベル東大以上でエリート意識高める
じゃなくて定員増やして門戸広げるのが先だろ
センター国語、社会失敗で医学部あきらめた奴何人もいたからなあ
逆に高校で生物やってないのが要領良く医学部入ってたし

ホントなら国のレベル上げるなら理学部、工学部に優秀な人材集めなきゃいけないのにね

304.  Posted by     投稿日:2009年02月09日 13:01

わたしもやってられなくなって病院やめた人間だけど、病院内の事務員が給料低いと騒いでいるの見て萎えた。
事務員と看護師が給料同じなわけねーよ。
事務員で給料社保あり手取り16万だったら十分おいしいじゃねーか。
こういう勘違いしてるやつらが看護師や医師のやる気を削ぐんだ。
さらにレセプト任されてた事務長が十数年で一億懐に入れてたの発覚したのに院長が問題化するの恐れて解雇だけですませて回収しないしもうやだ。
事務員の横領は皆が思っているよりすごく・・・多いんです。
レセプトはしっかりと現場の人が把握してないといけないね。

305.  Posted by  名無しクオリティ   投稿日:2009年02月09日 13:50

きっとこんな状況ですら「無責任だ、人の命を預かる神聖な仕事で楽しようとするな、金儲けしようとするな」なんて馬鹿なことを言う屑は出てくるんだろうな。

306.  Posted by  名無しクオリティ   投稿日:2009年02月09日 14:22

ぶっちゃけ国が医療改革せざるをえなかったのは
税金が医療福祉方面にずるずる取られていたから。
そりゃ老齢化社会が進めば金ばかりかかって納税者が減るんだからな。
はっきりいって消費税増税しかあり得ないよ。
不正に金をもらってるやつを切れとか、無駄を削れなんてのは枝葉末節の話。
日本の社会そのものが金ばかりかかる社会になっているのが
今の大きな流れ。

307.  Posted by  名無しクオリティ   投稿日:2009年02月09日 14:35

地方の医学生です。
入学当初までは、高給で、やりがいがあって、人に尊敬される職業だと思ってた。受験勉強だって頑張れたよ。
でも、蓋を開けてみると、労働に見合わない収入、訴訟リスク、モンペなどなど正直未来に希望が持てない。研修期間だってもっと長期的なプランで変更してもらわないと、こっちだって将来設計があるのに…orz 正直、入学当初の熱意は冷めて、今は9時5時で帰れる医者になりたいとしか思わない。
医者だって人間なんだってことを誰も分かってくれてないんだよな。苦労に見合った見返りがなきゃ、誰も身を削って仕事しないっつの。

308.  Posted by  名無しクオリティ   投稿日:2009年02月09日 17:20

医療従事者にはちゃんとした待遇を与えてほしいな。
他の職業に比べて志の高い人たちが多いと思うんだ。

309.  Posted by  名無しクオリティ   投稿日:2009年02月09日 17:28

みんな,日ごろからもっと健康には気を配ろうぜ。
医者でない俺らが,医者を少しでも支えるためにまずできることはこのくらい。

310.  Posted by  名無しクオリティ   投稿日:2009年02月09日 18:00

”ブラックジャックによろしく”を読んだくらいで、「本当の医療とは」などと意見する馬鹿がたまにいるがひとこといいたい。

患者一人にあんなにつきっきりしてていいんなら、医者みんなあれくらいやれるって!
1日24時間で何十人も患者みなきゃいけないのに、あんなドラマを繰り広げられる暇はねえよ!

311.  Posted by  名無しクオリティ   投稿日:2009年02月09日 18:29

あれだろ、もう何言っても無駄って職場になったんだろ。
改善案を出しても、「予算が無い」とか言われて無視され
続けたという事でしょう。

312.  Posted by  名無しクオリティ   投稿日:2009年02月09日 19:38

>>310
だから医者の数増やせって事なんだが
医学部を最難関にするのと開業医を過当競争にしないために減らしてるんだからなあ
まあ、どっちにしろ地方医学部は研修制度変わって、どうせ大都市に行くだけだし
都会の有名校の奴らが都落ちしてばっかだし

313.  Posted by  名無し   投稿日:2009年02月09日 20:10

一応、センター9割の旧帝の学生だけど

医療関係者は凄い尊敬する

俺は、先生からは医学部いけって言われてたが、テレビの過酷さをみたら入る気なくしたよ

自分の命を引き換えに命を患者に与える仕事はすげぇよ

メディカルスクールを導入したらどうかな?
質が落ちるって言われるけど、悪い奴は、国試受からないんだからさ

314.  Posted by  名無しクオリティ   投稿日:2009年02月09日 22:28

ダブスタじゃない人間なんて人間じゃないな

315.  Posted by  名無しクオリティ   投稿日:2009年02月09日 22:38

医学生だが、マジ試験きつい。
んで将来医者になってお先真っ暗ってどういうこと??

316.  Posted by  名無しクオリティ   投稿日:2009年02月09日 22:59

何故か>>73で吹いた

317.  Posted by  名無しクオリティ   投稿日:2009年02月09日 23:01

小さい頃から必死こいて勉強してきてやっとこさ医者になった人と、ただ漫然と何の努力もせず生きてきて今ワープアしてる屑とを同列に考える奴らが多いのは何でだ?

318.  Posted by  名無しクオリティ   投稿日:2009年02月10日 06:11

マスコミのせいにしてる奴もいるけど、10年前に医界を叩きまくってたのは2chその他ネット世界も同じだったぞ。
漫画を鵜呑みにして「巨悪」とか言ってた奴らはどこ行ったのか。

だいたい、現実世界に巨悪なんてない。
風俗や児ポは必要悪だ!!とかいうくせに
JASRAC、教育委員会やら医局、天下りみたいなのは
調べもせず巨悪巨悪巨悪。

これが一般市民。これこそ現場感覚(笑)

319.  Posted by  名無しクオリティ   投稿日:2009年02月10日 06:40

医者(医師とは自分は呼べない)って自分達はすごーく偉いからお前等バカな貧乏人は死んでも問題ねーだろ 
患者のために医者がいるんじゃねえぞ
医者の豪華で安定した生活と名誉のためにだけ患者は存在していいんだぞ
みたいなの自分は見てきてるけど。。。。。。
能力?高価な検査機器あったって何にも見つけられなかったじゃんか
責任?一言も無かったし悪びれた気配も無い
それどころか上手いこと場を切り抜けて嬉しそうに見えたんだけど。。。
我慢しようとしても出来なかった感じでね。。。。
国家試験をパスしただけでそこまで偉くなれるんですねとしか言う事ないよ。。。。。

320.  Posted by  名無しクオリティ   投稿日:2009年02月10日 09:10

319
そういう屑医者もいる。それも事実。
だが、とある条件でその職場に応募してくる医師がいないというのは、
良識ある医師にさえ敬遠される何かがそこにあるとは思わないかね?

給料はそこそこでも、やりがいがあって手腕を存分に振るえる職場なのであれば、前出の屑医者はともかく、どこかの医師が普通は就職してくる。
だって医師の数自体はそれなりにいるんだもんな。


321.  Posted by  名無しクオリティ   投稿日:2009年02月10日 13:03

医学部の定員を今の倍にして、
給料を8がけにすればいいじゃない。

322.  Posted by  名無しクオリティ   投稿日:2009年02月10日 14:52

>>319
お前みたいのが、そうやって十把一絡げにして叩くからやる気のある医者、できる医者、まともな医者ほど嫌になってやめていくんだよ。優秀な医者は一線退いても引く手数多だからな。
で、そういう引き取り手のない、自覚のない藪ばかりが残っていくわけだ。

323.  Posted by  名無しクオリティ   投稿日:2009年02月10日 16:51

夜勤に残業だらけで土曜もなければ祝日も無いしグロいしモンペアだらけだし老害多いし訴えられるの怖いし慢性化したものは基本治らないってのわからないで通う人が多いし治らないと説明したところで「ヤブ」決定されるからしょうがなく痛み止め打つし痛み止めが切れると治ってないだの悪化してるだの文句言われるしそれ以前に説明したの忘れてるし治らないものは治らないんだよ試してみたいことはあってももし失敗して訴えられたらと思うとできないんだよこれがあらたな名医が育たない理由だよ同意書書けばいいと思ってるだろうけどあれってほとんど効果が無いんだよたとえ訴えられなくても「あそこの先生にやってもらったら悪くなった」って噂が流されていろいろ言われるんだよ成功したって噂はなぜか広まらないんだよ

324.  Posted by  名無しクオリティ   投稿日:2009年02月10日 16:51

インターンとかどんだけ給料低いかほとんどの人たちわかってないだろ20万なんて高給もらってねーぞ家に帰ったら帰ったで患者に対する治療方法を探してんだよ休みには上の人たちに「この講習会が役に立つから」とか「この技術を新たに学んできてくれ」とか「この資格得てきて」とかでつぶれるんだよ友人からは「資格持ってるからいいよなー俺なんて「「「資格無いから大変だよ」」」とか「給料もらってるんでしょー」とか言われてげんなりくるんだよだったらお前らんなこといってないで自分で資格取れよと俺だって奨学資金借りて現在進行形で返済中なんだっつーのあと土日祝日休みのやつに大変だなんて語られたくないしかも「忙しいとかでぜんぜんあってくれないし」とか彼女に言われるしまぁそのとおりなんだけど勘弁してくれって言ったってしてくれないからいつも暇もてあましてるダメ男と遊んでるから自然消滅したと思ったら捨てられて何事もなかったかのように電話かかってくるし俺だって人間だし遊びたいしそろそろ勉強も少しは休みたいしほんのちょっとだけ休みたいと思ったら散々な言われようするなんてもういやだ。
そんな俺ですが介護の人たちは尊敬します、何回か経験としてやらされたけどあれは耐えられんわ、あんなん給料40万もらってもたらん・・・特老の場合だけど。
他でやれといわれてもしかたがない無駄な愚痴を延々と失礼しました。

325.  Posted by  名無しクオリティ   投稿日:2009年02月10日 17:57

頭のイカれたキチガイ爺婆が生きてるからこんなことになるんだろう。
キチガイ共が病院のベッドを占めるから生産性のある若者が病院たらい回しにされるんだろうがよ。
とはいってもそんなキチガイ爺婆どもは死にたくないとか言って無駄に寿命延ばしてさ・・・
いっそキチガイ共をひとつの島に集めて放置して殺しちまえばいいんでね?

326.  Posted by  名無しクオリティ   投稿日:2009年02月10日 21:12

救急を辞めて、病院3つ掛け持ちで、
年収5000万越え。
救急なんてやってられるか。

327.  Posted by     投稿日:2009年02月11日 11:59

なんだか米にパラレルワールドから来た奴がいるな


10年前の2ch、ネット世界だと…

328.  Posted by  名無しクオリティ   投稿日:2009年02月11日 13:51

訴訟の際、一番儲かるのって弁護士。
勝訴しようが敗訴しようが関係なく金が手に入るわけだから、手術中とか入院中に死んでしまった患者の遺族をそそのかして勝てない可能性のほうが高いのにマスコミを抱き込んで訴訟に持ち込む奴がいるらしいよ。
一番かわいそうなのは遺族、迷惑なのは訴えられた病院、一番ウマいのは弁護士。

329.  Posted by  名無しクオリティ   投稿日:2009年02月11日 21:40

医師不足は特効薬無いな。数は欲しい、でも地方に多数を雇える様な予算は無いし、どうにか量産体制に入れたとしても、そもそも育成自体に時間がかかる・・・

もうこの現状で諦めるしか無いんじゃないか、治す方も治される方も。

330.  Posted by  名無しクオリティ   投稿日:2009年02月12日 00:08

ま、アホなマスコミと、それに乗せられたアホな国民には当然の結末だワナ。
叩けば、居住まいを正すと思ってたら、実際はとっとと消えられるだけw お前らにそんなに魅力や人望があるかっつーのw

今の公務員叩きもな。
天下りが駄目ってんなら、それなりの給料と退職金払ってやれよ。官僚なんて、一種は東大卒、それ以外も国立大卒が当たり前だぞ。
そんなん、安く使えるわきゃない。
じゃ、官僚みんなFラン大卒で。英語も分からん、仕事全然駄目だけど、人件費削れるし、文句ないよな?

331.  Posted by  名無しクオリティ   投稿日:2009年02月12日 02:21

早く総合診療科みたいのを作るか緊急度の判断を救急士なり看護士がつけられるようにシステムを改善しないとな。

もしくは専門科のみの診療にして(今でも無駄にそうなっているが)育成機関もそのように改編する必要がある。
皮膚科に外科の領分のことを尋ねても、今の医師免許じゃ答えられるものとしているが実際には外科に行けと言われるのがオチだ。
医学の発達とともに専門特化が進みすぎてそのすべてを一人が網羅するのは不可能になっている現在。実態にそぐわない教育してどうするの?

332.  Posted by      投稿日:2009年02月12日 08:52

医師会のジイさんたちをなんとかしてくれ

333.  Posted by  だからこそ救命志望   投稿日:2009年02月12日 16:13

うちの父ちゃん今年で56なのに未だに月当直8回こなしてる。超ド級の田舎だからへっちゃらだ。なんて笑って見せてるけど…
今の職場にいるのは、役所の偉い人に喧嘩売って飛ばされたから。何について文句言ったのかは教えてくれないけど、おそらく役所の危機感のなさだろうな。
H5N1の前にすることあるんじゃないかな? 現場はもう限界だよ。

334.  Posted by      投稿日:2009年02月12日 18:56

>56の父ちゃん

過労死させるなよマジで…泣

335.  Posted by  名無しクオリティ   投稿日:2009年02月13日 00:05

医療の過酷さが最近クローズアップされ以前よりは世間の印象も変わったのかなという気はする。しかし過酷過酷というが本当の意味での過酷さはたぶんわかってもらえないだろう。当直明けの勤務。36時間労働。休みがない。責任の重さ。。。それはまさしくそうなんだが。でも俺はいいたい。徹夜の当直明けに生死の責任を背負って手術をして、そして36時間で区切りがつくならどんなに、どんなにいいことか。違うのだ。ここからが仕事なのだ。手術の後には手術以上の仕事が山ほどあるのだ。自宅に帰ってもいつ何時呼ばれ病院にかけつけなくてはいけないのか、その瞬間にならないとわからないのだ。夜中に帰宅して飯を食っていようが風呂に入っていようが3か月ぶりの彼女との約束があろうが自分の子供が40度の熱を出していようがあるいは自分が40度の熱を出していようが、病院から呼ばれればあたりまえのように、わかりましたすぐいきます、というのが誰も疑いようのない当たり前のことになっているのだ。もう俺のからだは限界かもと感じた時にさらに電話が鳴るのだ。そしていきなり地球より重い責任を背負わされ失敗すればマスコミと弁護士に地獄の底まで突き落されるのだ。そして俺たちには休みがない。休みがなくて大変だねときっと甘く見られているに違いない。休みが時々しかない、たまにしかない、ほとんどない・・・のではない。全くないのだ。土曜も日曜も祝日もゴールデンウイークも年末も年始も病院と入院患者がいる限り、「一日たりとも」休みはない。ちなみに俺は外科医。
感謝されることももちろんある。しかしどれだけ働いても当然無理が生じる。そしてなぜか罵倒される。彼らには彼らの真実があるのはわかる。救急外来で待たされた患者に、うまくいかなかった術後経過に、ちょっとした言葉の誤解に。でもそれはあたりまえだが俺のせいじゃない。あえていうなら病気のせいだろう。

336.  Posted by  名無しクオリティ   投稿日:2009年02月13日 00:05

きっと崩壊はもっと進むだろう。救われるべき人が救われなくなる。救うべき医者はすでに心が折れつつある。
以前はいつも思っていた。たった一日、無理なら半日でいいから本当の休みが欲しいと。それを求めることができないなんて。

337.  Posted by  名無しクオリティ   投稿日:2009年02月13日 00:10

ちなみに・・・俺の給料を聞いたらもっと笑ってもらえるだろう。これで人の命あずかれますか。

338.  Posted by  名無しクオリティ   投稿日:2009年02月13日 21:47

>>325

俺が今生きてんのはそのキチガイ爺婆のおかげだろ粕
誰がこの社会作ったと思ってる

339.  Posted by      投稿日:2009年02月14日 18:10

>医者の豪華で安定した生活と名誉

…をみてきたって
未だ一部の悪徳医師に接待攻勢かけてる薬屋か医療機器屋関係者?
大半の開業医はいまカツカツだよ

340.  Posted by  名無しクオリティ   投稿日:2009年02月14日 23:29

>米331
 専門馬鹿の医者じゃなくて、全科をある程度診れる医者を養成しろ!
という厚労省の命令で始まったのが現在の新研修制度なんだよねw
その結果が今の医療崩壊の原因の一つになっている。
総合診療科もあちこちの医大にできてから何年もたつけど、現状は
ご承知のとおり。
それから救急隊はよく重症度で嘘つくぞ。あいつらどこか病院に患者
降ろしさえすれば仕事が終わるから、重症度を故意に軽くいって
施設や診療体制の整わない病院に放り出していくこともちょくちょくある。
アメリカで子供が夜中に具合悪くなってER受診したとき、対応してくれた
ナースプラクティショナーはしっかり仕事やって説明も的確だったがな。

10年近く国公立で働いてたけど、もう限界。
給料は3割増くらいだが休みがちゃんと取れる民間病院に今春移ります…

341.  Posted by      投稿日:2009年02月15日 01:07

おいおい…同じ救急の現場で足の引っ張り合いするなよ…

救急隊だって、症状ウソこいて救急車をタクシー代わりに使うモン患に振り回されてヘトヘトなんだよ。

患者の意識にも問題があると思う。

父の時代は、まず各地域の開業の医師が患者を診て、総合的に判断してから必要な場合のみ専門外来へ送っていた。
今は患者がコンビニ感覚で、軽傷でも深夜にも平気で救急外来を訪れる。やめてほしい。

342.  Posted by  名無しクオリティ   投稿日:2009年02月16日 00:44

ついこの前この教授の講義を受けた自分が通りますよ

343.  Posted by  名無しクオリティ   投稿日:2009年02月16日 19:14

なんでも小泉のせいが好きだな。

てめーら糞どもが選んだ政治家が選んだ首相だろ。

その時何にも考えずに賛成してたくせに、あとで小泉のせいかw
糞笑えるwwwこんなんじゃいつまでたっても日本がよくなるわけないわwwwwwwこれこそ自己責任じゃないの?とりあえず老害どもから医療受けられずに死んでけよwww若年層に負担ばっか強いてんじゃねーよw氏ねw

344.  Posted by      投稿日:2009年02月16日 19:39

だから、若いのも投票にいけっての…

345.  Posted by  名無しクオリティ   投稿日:2009年02月17日 09:32

患者死なせたらっていうリスクもあるけど院内で変な病気にかかるリスクもあるんだが・・・
親戚の外科医が過労で手術中に自分の手を切って肝炎に掛かってた。

346.  Posted by      投稿日:2009年02月17日 19:52

未知の感染症が出現するたび、正直新患を診るのが怖いと感じることはある。

347.  Posted by  名無しクオリティ   投稿日:2009年02月18日 13:07

今までこの医者たちに横柄にふるまってた奴らは、
無くなってからやっとその有難味に気がつくんだろうな。
他の人らが迷惑すぎる。

まぁ、あれだ。
お医者様に掛って怪我なり病気なりが治ったらちゃんと感謝の意を示しましょう。
自分は患者であり、客ではないという事を理解して、お医者様には常に謙虚な姿勢でいましょうっていう教訓だな。

医者にしても過酷な労働条件でも患者がそんな感じで接してくれれば、
精神的にいくらが救われる事もあるだろう。
ホントに本スレ>>169が言うような人が医者に多いならさ。

348.  Posted by  名無しクオリティ   投稿日:2009年02月20日 19:21

小泉のせいってすでに決壊寸前だったものにヒビ入れただけだろうに。
逆に今まで問題だったものを隠してきて、いざ表に出てきたら叩き、本気で医者が辞めてったら動揺するっていう行き当たりばったりな視野の方が問題だぞ。

まあ、その先のスケープゴートが“小泉のせい”なんだろうけどな。

349.  Posted by  名無しクオリティ   投稿日:2009年02月21日 07:56

医者は大規模にストでも起せばいいと思うよ
マスゴミ辺りが「患者の命を盾に医者共が云々。今、医者のモラルが問われて...」とか言い出すだろうが、今まで患者の命を盾に医療従事者を追い詰めてきたのは誰なのか
このまま徐々に医者が減っていけばいずれ日本の医療は荒廃、復旧不可能に陥るよ
医者がまだある程度いるうちに既存のシステムをぶち壊して、国民に医療のあり方について今一度問いかけるべき


(追記)
医学部定員増の意見があるが、若い医者を教育する医者や設備が不足しているのが現状
そんな中、定員倍増でもしようものなら指導医等の第一線で働いている医者の負担がますます増えて
第一線の医者達が逃散⇒ろくに教育を受けてこなかった若い医者の量産
結果医師数が増えるどころか、日本の医療水準が下落してしまう

350.  Posted by  名無しクオリティ   投稿日:2009年02月21日 10:27

※349
現状を見る限りろくに教育を受けなかった医者が量産できるほど医学部は簡単にはなっていない。
学科試験のないAO入試やら推薦入試でそれ程は勉強してないのに入学する人の数を減らすべき。

351.  Posted by  349   投稿日:2009年02月21日 13:05

>>350
言い方が悪かったかもしれない
教育=医学教育、臨床現場でのノウハウの伝授
と変換してくれ

352.  Posted by  名無しクオリティ   投稿日:2009年02月26日 16:41

はいはい2浪決定の俺が通るよ。
私大医学部金積みゃ入れるって石器時代の話かよw
早慶理工薬の合格通知と底辺医でいいから合格交換してくれw

俺は私立医志望だけど国立医の人はマジで尊敬するわ、やってること半端ねぇ。
美容形成志望同級生は現役で救急志望の俺は二浪。
まぁ頑張るよ。


353.  Posted by  名無しクオリティ   投稿日:2009年02月27日 01:03

医学部に入学した頃は少なからず熱い理想を抱いていた同期も、医療の現状を目の当たりにし、保身とQOL重視で楽な科に流れ出している。

やっと医者になっても、感謝されず叩かれる、薄給で重労働、常に訴訟のリスクに怯えながらの診療の毎日。

周りの研修医(特に女)もまともに外科、救急、産婦、小児科に行くのは少ない。皮膚科や眼科、精神科に人気が集中して当り前だろう。

家庭との両立の難しさ、仕事を続けること自体の難しさ
ともすれば精神を病みかねない激務  研修医の一部は病んでいる

きつい科でもやりがいを感じられるのは、素晴らしいオーベンや医局の雰囲気、恵まれた職場環境、
何より医師個人の実力や熱意によるのか?

内科志望だったはずが、モチベーションの下がってしまった自分と葛藤中

354.  Posted by  名無しクオリティ   投稿日:2009年03月31日 01:17

開業医叩きもまちがってる。
大病院にベテランが居残るとして、その給料はどこから出るの?
そんなに居残れないでしょ。
病院はどこも赤字ギリギリだよ。
公立病院だって、そんなにたくさん医者雇う金ないよ。
なぜか?
国が医療費削減するからさ。

355.  Posted by  名無しクオリティ   投稿日:2009年09月13日 23:41

>>117
救急の夢ってなんだ?
クソ忙しい現場に退院した患者が
「その節はお世話になりました」とか挨拶に来てくれることか?

その通りなんだよね。
それくらいしかないところが、救急医の辛いところ。
でもこのスレは励まされる。
コンビニ救急医でも、それなりにやりがいはあるわけで。

356.  Posted by  名無しクオリティ   投稿日:2009年09月14日 00:59

こないだ夜間当番してたら、
「娘がほっぺを蚊に刺された、薬をくれ」
って、母親が来たんだぜ。
まぁ、診てやったけどよ。殴り飛ばしたくなったよ。

357.  Posted by  名無しクオリティ   投稿日:2009年09月14日 01:31

>>356
分かる。
オレもこないだ突き指で救急車呼んだ患者診たよ。

358.  Posted by  名無しクオリティ   投稿日:2011年04月27日 21:23

やっぱ医者って人間できてんな
あと、女性は看護には向いてるけど医師には向いてないわ。こればっかりは向き不向き適材適所だと思うし、昔の方が良かった

コメントの投稿