急にお葬式をする場合に知っておくべき心得



急にお葬式をする場合に知っておくべき心得

1 :ねずみランド(広島県) :2007/09/18(火) 23:38:34 ID:3Yd7aCUP0 ?PLT(70900) ポイント特典
先月末に実の父が亡くなったのですが、その際の教訓を生かすため、急にお葬式をする場合に知っておくべき心得をまとめてみました。
実際のところ、人が亡くなるときは急に亡くなる場合が多く、あまり事前に準備する時間などもないのが実情ですので、何かの役に立てば幸いです。

今回は市営葬儀で家族葬をする場合、どのようなことを決めていく必要があるのか、
そして合計でいくらほどかかるのかを示します。市営葬儀とは、住んでいる市町村の運営する
斎場・葬儀場などを利用する葬式のこと。家族葬とは、ごく親しい家族などだけで行う葬式のことです。

http://gigazine.net/index.php?/news/comments/20070918_funeral_knowledge/

8 :果汁(東京都) :2007/09/18(火) 23:42:23 ID:BCkv5Pl90
やや不謹慎だけどまさに父親が今月にも亡くなりそうな状況なので知りたいな。
今日も救急車呼ぶ事になって疲れた・・。
18 :二十四の瞳(アラバマ州) :2007/09/18(火) 23:45:25 ID:YnIwe+BI0
>>8
親戚とか知り合いとかに、互助会に入っている人がいないか探しなされ。
安く葬式が出来るかも。

22 :入院中(東日本) :2007/09/18(火) 23:46:23 ID:vA7GSS6D0
>8
預金などは生きてる間におろしておけ
死んでからおろすと手続きが面倒

ばーさんの時本当大変だった

9 :釣氏(宮城県) :2007/09/18(火) 23:42:31 ID:PxTDqFYC0 ?2BP(6560)
香典はピン札で出してはならない

19 :fushianasan(大阪府) :2007/09/18(火) 23:45:40 ID:jAXUeZYV0
大学生・社会人であっても高校の時の制服でおk

20 :グライムズ(アラバマ州) :2007/09/18(火) 23:45:53 ID:qOTTpeMf0
仏式だと思うと神式だったりすることあるから要注意

27 :日本語教師(新潟県) :2007/09/18(火) 23:47:15 ID:Fj0yp4s50
一番必要なのは関係者の連絡先一覧
後で連絡が無かったのなんだのとブーたれる遠縁の親戚が一人は出てくる

35 :秘書(北海道) :2007/09/18(火) 23:49:05 ID:jNtCzPnu0
病院から自宅へ移すときの車なんだけど
葬儀屋に頼む連絡は遺族がするの知らなかったよ。

悲しい悲しいなんて言ってられなかったよ。
あまりにも忙しくて、本当、悲しむ暇がなかった。

無事、葬儀を一通り出した後にジワっとくる。


36 :釣氏(宮城県) :2007/09/18(火) 23:49:15 ID:PxTDqFYC0 ?2BP(6560)
銀行の故人情報収集の速さは異常
何で翌日には死んだことをしっているんだ?

42 :二十四の瞳(アラバマ州) :2007/09/18(火) 23:50:16 ID:YnIwe+BI0
というか、マジで急に葬式しなきゃならないシチュエーションて、
交通事故か、脳がヤラれちまった(←どんな健康な人でもなるので、ある意味事故。)
のだいたいどっちかで、本当に突然来るから、
人によっては葬式どころじゃなくなるぐらい、精神がぶっ壊れる人もいるだろうなあ。

精神病になったきっかけが、身内の死だってのは多いし。

53 :留学生(関西地方) :2007/09/18(火) 23:51:59 ID:Javiq/7d0
ピン札てダメなのか

骨壷には主要な骨しか入れません。とか

55 :支援してください(東京都) :2007/09/18(火) 23:52:50 ID:sRsdODZX0
半年くらい前ばあちゃんが亡くなって、そのあとしばらく霊園だとか墓石セールスの電話がかかってきまくったんだが
どっから漏れたんだろ?

58 :ニート(東京都) :2007/09/18(火) 23:54:04 ID:ZMF/9VQR0
>>55
病院か葬式業者のどっちか

65 :エヴァーズマン(宮城県) :2007/09/18(火) 23:55:54 ID:/p7ykrjx0
>>58
地方だと新聞や自治体広報誌のお悔やみ欄あたりもあるな。

56 :ブリーター(埼玉県) :2007/09/18(火) 23:53:00 ID:MRH+ryTO0
いざという時にお金に困ったりしないようにするためには
加入している保険の種類や額(どういう時に、いくら保険が下りるのか)を把握しておく必要があるので
一度はちゃんと保険証券を見せてもらうのがよいかもしれない

しかし、これはちゃんと事情を説明しないと、暗殺を企てていると勘違いされる恐れがあります

63 :秘書(北海道) :2007/09/18(火) 23:55:36 ID:jNtCzPnu0
自殺考えてる奴は>>1のリンク先をよ〜く読むべきだな。
例え富士の樹海で死のうが、海に飛び込もうが、遺体が発見され
身元が明らかになった時点で、残った遺族にどれだけ負担が掛かるか
よくよく考えるべき。

馬鹿らしくて自殺している暇など無いわ。



67 :二十四の瞳(長屋) :2007/09/18(火) 23:57:01 ID:t97qhSAU0
葬式に使えるような写真は撮っといたほうがいいぞ
30すぎで急に死んで高校の卒業写真しかないとか・・・

73 :役場勤務(アラバマ州) :2007/09/18(火) 23:58:51 ID:aYWhJdNJ0
>>67
女性が死ぬと若い時の写真が多いな
うちのかーちゃんは死ぬ前から葬式用の写真指定してたw

68 :ぁゃιぃ医者(愛知県) :2007/09/18(火) 23:57:03 ID:7efnEtAg0
神式は太鼓叩いたり
玉串奉納したり
神主が幣振ったり
色々仏式と違ってて面白かった

74 :旧陸軍高官(dion軍) :2007/09/18(火) 23:58:56 ID:kcS+/KPp0
弔電で社会的地位が一気にばれる。
無職のそこのお前ら、かなりの羞恥プレイが待ってますよ。

82 :農業(関西地方) :2007/09/19(水) 00:02:48 ID:Xjjd5XXQ0
坊主3人来てにひとり20万払ったって親が言ってたな
坊主丸儲け

96 :Webデザイナー(東京都) :2007/09/19(水) 00:08:34 ID:9IHklLvO0
自分が心から愛した家族の骨は一つまみ食べるべし

98 :建設作業員(東京都) :2007/09/19(水) 00:09:12 ID:aqo75nvR0
香典の札の向きは裏返し。これ忘れちゃうんだよな。

106 :元原発勤務(神奈川県) :2007/09/19(水) 00:12:02 ID:mxBfCU550
葬式は赤字がでないように。

結婚式は黒字にならないように。


108 :整体師(樺太) :2007/09/19(水) 00:13:26 ID:+4hTEDu+O
通夜は私服でおk

109 :接客業(dion軍) :2007/09/19(水) 00:13:29 ID:yZRvYwes0
自分家の宗教はよく覚えとけ
うろ覚えにしてると
草加にのっとられるぞ

後、家紋も言えるようにしとけ

164 :留学生(大阪府) :2007/09/19(水) 00:32:50 ID:QDYrQWP70
>>109
宗教がわからん場合は、普通は浄土真宗になるんじゃなかったっけ。

169 :接客業(dion軍) :2007/09/19(水) 00:35:29 ID:yZRvYwes0
>>164
親戚に草加がいたからね
その人がしゃしゃり出てきた

危うく何は逃れたけど、知らなかったら
その人の言う通りに事が運んでいた

120 :きしめん職人(福岡県) :2007/09/19(水) 00:17:46 ID:fim5rLIf0
金融機関には、とりあえず連絡しないこと
父ちゃんが死んじゃったけど、葬式代など諸々のお金が無いから
父ちゃんの口座からおろしたいとか言っても無理です。しばらくその口座は凍結されます。
お金が無いなら、金融機関にばれる前に速攻でおろしに行きましょう。

128 :情婦(福岡県) :2007/09/19(水) 00:20:25 ID:76DSgrzR0
棺桶にはお金を三途の川の渡し賃としていくらか入れる

134 :接客業(dion軍) :2007/09/19(水) 00:22:38 ID:yZRvYwes0
>>128
葬儀屋が紙のお金を入れてくれた

いちいち説明すんのな、うるさい親戚がいるからだろうケド

159 :鉱夫(東京都) :2007/09/19(水) 00:29:49 ID:3DmhXk4Z0
>128
それ本当に現金入れられるの火葬場の人嫌がるみたいだな
理由は忘れた

生命保険とかちゃんと読み直しておいた方がいいぞ
死亡した本人のサインが無いと保険金がもらえないとか詐欺まがいなやつもあるとか。
「私,確かに死亡しました」ってサインね。 死んでるんだから絶対に無理

おれんとこの坊主は7回忌か13回忌の説教タイムで
「坊主に金なんか払う必要ないぞ そんなことより故人を思う気持ちを忘れない方が大事」って言ってたな

129 :乳母(青森県) :2007/09/19(水) 00:20:34 ID:lOSS90YU0
今って本人じゃないと50万までしか下ろせないんだってな
まさに今死にそうでおろしにいったら困ったわ

132 :割れ厨(長屋) :2007/09/19(水) 00:21:43 ID:+vawQUPK0
坊主に設けさせない方法教えて

137 :カメコ(樺太) :2007/09/19(水) 00:23:03 ID:MYXwoUJqO
>>132神道

138 :すっとこどっこい(東京都) :2007/09/19(水) 00:23:20 ID:MRQXWtTJ0
>>132
普段から檀家としてお寺と付き合ってると
戒名でぼったくられないらしい

146 :渡来人(アラバマ州) :2007/09/19(水) 00:25:10 ID:mkAEgajF0
>>138
その分普段からお伏せしてるから結局変わらないよ

147 :接客業(dion軍) :2007/09/19(水) 00:25:57 ID:yZRvYwes0
>>146
宗教によって戒名料が要らないよ

148 :不動産鑑定士(神奈川県) :2007/09/19(水) 00:26:02 ID:7ClZY/VH0
親父が急に逝った時、
金庫の鍵がどこにあるか結局分からず。
業者よんで壊してもらった。

あと銀行の預金はまじでめんどくさいよ。
覚悟したほうがいい。
ちなみに携帯の解約も簡単にはできなかった(あう)

149 :前社長(アラバマ州) :2007/09/19(水) 00:26:23 ID:fKx6k6ap0
印鑑証明は数枚とっておけ

152 :整体師(樺太) :2007/09/19(水) 00:28:09 ID:+4hTEDu+O
俺が吹いたのは足が痺れて立ち上がれない坊主だな。
お前は正座のプロじゃねーのかと心でツッコミ入れてあげました。

155 :留学生(大阪府) :2007/09/19(水) 00:29:10 ID:QDYrQWP70
預金等の処理を済ませてから死亡診断書を提出

163 :元原発勤務(千葉県) :2007/09/19(水) 00:32:29 ID:SVxj5yv00
日本人のほとんどはこんな感じの一生?
・生まれたときは神主
・結婚式は神父(続神主の場合も多い)
・死んだら坊主

べつに無理して神様仏様の世話に
ならなくてもいいんじゃね?


182 :留学生(東日本) :2007/09/19(水) 00:42:41 ID:8PfabGVJ0
>163
神前で葬式やったけど戒名も無いし おさかきだけで
花も少なくて住んだので安くできたよ

マジお奨め

190 :果汁(静岡県) :2007/09/19(水) 00:45:26 ID:SdVjcSA40
>>163
日本人は目まぐるしいもんなー

12/24 キリスト教
12/31 仏教
01/01 神道

ま、八百万(ヤオロズ)の神だからいいんでね。

171 :就職氷河期世代(滋賀県) :2007/09/19(水) 00:37:22 ID:lUrsA00v0
終わってからも五十七日と四十九日とかいろいろ面倒くさいよな

175 :人気者(アラバマ州) :2007/09/19(水) 00:38:40 ID:zNWipOMk0
お焼香って何回額にあげる?
うちは2回っていわれたけど3回のところもあるんだね

179 :副社長(京都府) :2007/09/19(水) 00:40:57 ID:1MOtpUVy0
>>175
宗派によって違う。3回のとこあっても参列客が沢山いる時は2回で切り上げるのがマナー。

176 :副社長(京都府) :2007/09/19(水) 00:38:48 ID:1MOtpUVy0
先日、葬式あって香典の集計頼まれててエクセルに入れる作業した。

1人だけ3000円の人いたな。最低5000円入れておいた方がいいぞ。話のねたにされるから
あと、香典袋に金入れる封筒に名前と住所書いておいて。

198 :ジャンボタニシ(東京都) :2007/09/19(水) 00:47:23 ID:2NDwO+JF0
友達の告別式だったんだが、
直接親族じゃないのに、薦められて納骨まで付き合った。
これって遺族の人に失礼じゃなかったかな?


208 :接客業(dion軍) :2007/09/19(水) 00:52:01 ID:yZRvYwes0
>>198
遺族としては、
そこまで付き合ってくるのはありがたい

故人も喜ぶかなと思うからね

222 :右大臣(神奈川県) :2007/09/19(水) 00:56:24 ID:Bf5mlLBC0
先月のじいさんの葬式では花の順番で揉めた

225 :焼飯(東京都) :2007/09/19(水) 00:58:28 ID:1xj3KjKC0
>>222
あれはホントに嫌だな

245 :数学者(dion軍) :2007/09/19(水) 01:11:32 ID:pyvPf6S30
死亡診断書は沢山コピーしといた方が良いぞ
役所なんかの原本じゃなきゃダメなトコはしゃーないけど
預金を下ろしたりするにはコピーでおk

その都度医者に貰うと何千円もかかる


ハッピーなお葬式がしたい!
若尾 裕之
マガジンハウス (2007/06/21)
売り上げランキング: 53083
おすすめ度の平均: 5.0
4 一度は読んでおいて損はない。
5 家族の為、自分の為に知っておきたいお葬式の実用本
5 一家に一冊、いえ一人一冊の価値ありデス。



  


この記事へのコメント

1.  Posted by  名無しクオリティ   投稿日:2007年09月19日 12:09

一桁?

2.  Posted by  名無しクオリティ   投稿日:2007年09月19日 12:11

ですよねー

3.  Posted by  名無しクオリティ   投稿日:2007年09月19日 12:14

勉強になるな。

4.  Posted by  名無しクオリティ   投稿日:2007年09月19日 12:18

大変ですね

5.  Posted by  名無しクオリティ   投稿日:2007年09月19日 12:20

先と思っていても急に来る物だからな

あとは事故でなく自殺とかされると本当に大変だ。
精神面的に親族が追い込まれる

6.  Posted by  名無しクオリティ   投稿日:2007年09月19日 12:20

新札がだめな理由は、確か、新札だと死ぬのを待っていたと思われるからだって。
新札って普通は手元にすぐ用意できないじゃん。

7.  Posted by  名無しクオリティ   投稿日:2007年09月19日 12:21

>176
地域による。3000円の所もあるよ。

8.  Posted by  名無しクオリティ   投稿日:2007年09月19日 12:27

近所の婦人会に手伝い申し込んだりいろいろ面倒。
「身内だけの密葬にするべよ」といったが体面上ダメなんだと。
俺の時は密葬にして死体は畑に埋めとけ、といってあるが、多分遺言に残してもしないんだろーなー

9.  Posted by  名無しクオリティ   投稿日:2007年09月19日 12:28

香典の値段でぐだぐだ言う余裕ねぇわ・・・

10.  Posted by  名無しクオリティ   投稿日:2007年09月19日 12:28

正直迷惑かけるから死ぬって理屈は通用しないぐらい迷惑がかかるぜ
妹が自殺したときは両親はずっと泣き続けていたし
やたら金がかかって大変だった。

正直死なれるぐらいなら10年間引き篭るぐらい問題ない

11.  Posted by  ●ω●   投稿日:2007年09月19日 12:31

昔は新札は良くなかったけど、今の時代はすぐに新札が用意できるから大丈夫らしい。
でも以前の考え方の人の方が圧倒的に多いと思うから、やっぱり新札じゃない方がいいかな。

葬式は行けるもんなら必ず行くべき。俺攻防の時、バイク事故で亡くなった友達の告別式に授業諦めて行った。スゲー葛藤したんだけど、授業始まってからいてもたってもいられなくなって先生に理由行って抜け出させてもらった。

12.  Posted by  名無しクオリティ   投稿日:2007年09月19日 12:31

JAメモリアルでやると安いよ。
一般の葬儀屋の半額。

13.  Posted by  名無しクオリティ   投稿日:2007年09月19日 12:40

祖母の葬式で花の順番は揉めたなあ。
親父が必死になって、名前を張り替えていたのが
衝撃的だったな・・・

14.  Posted by  ハイドン   投稿日:2007年09月19日 12:50

携帯に保存して、暇なとき何度も読み直すあれだな。

15.  Posted by  名無しクオリティ   投稿日:2007年09月19日 12:57

うちの曾祖母は100歳越えの大往生だったから、嫌な言い方だけど楽だったな。準備も前もってできたし、神式だから戒名代とか払わなかったし。

16.  Posted by  名無しクオリティ   投稿日:2007年09月19日 13:02

ピン札でも一回半分に折れば大丈夫ってうちの母ちゃんが言ってた

17.  Posted by  名無しクオリティ   投稿日:2007年09月19日 13:09

喪主の家族は、葬儀中は葬儀のことで頭がいっぱいだが

親戚は別の事で頭がいっぱいだからな、ハイエナ親族がいるなら死ぬ前に対策を考えとかんとマズイ。

18.  Posted by  名無しクオリティ   投稿日:2007年09月19日 13:10

縁起悪いが、一度葬式を経験したら、他の家族にも手際を教えておくこと。
これを縁起悪いと避けていると、延々とキッツイ事務作業をさせられることになる。

19.  Posted by  名無しクオリティ   投稿日:2007年09月19日 13:17

※10

うちも弟が自殺した時は大変だった。しかも恋人と一緒の心中だったから、相手の家族と揉めに揉めてね・・・遺族としては心が磨り減ったよ。

20.  Posted by  名無しクオリティ   投稿日:2007年09月19日 13:25

うちのじい様が死んだ時はばあ様が金のことで発狂してたよ
曰く、今まで自分の金で生活してきたからじい様が貯金してたのをYOKOSEってことらかった
葬式終わったらどんどん捨てられていくじい様の私物見てて涙出てきた

21.  Posted by  名無しクオリティ   投稿日:2007年09月19日 13:28

22で喪主をやったけど、田舎だったので式の段取りはほとんど
近所の人たちが手伝ってくれた。
自分の宗派がわかんない人は近所の若い坊主のいる寺にしたら
後々の法要とかが楽。年取ってるといってる事もわかんない
し、移動も一苦労。いろいろ聞きづらいし。
ブンコツもそうゆう宗派じゃないと火葬場のひとは骨をくれない。
六文銭が紙なのは燃やす時に金属だと溶けて下の台にへばりつく
からだって火葬場の人が言ってた。

22.  Posted by     投稿日:2007年09月19日 13:29

重病だけど、意識がしっかりしてる家族が携帯持ってる時は、委任状を書いてもらったり、名義を移した方が良いかも。
事故の場合は知らんが。

23.  Posted by     投稿日:2007年09月19日 13:30

半年前に祖母が急に亡くなった。本当に急だったからビックリした。
その時の葬式に元首相と衆議院議員が来ていたんだがこれって普通なのか…?

24.  Posted by      投稿日:2007年09月19日 13:30

最後のアフィのハッピーがオッパッピーに見えてなんか力ぬけたわ

25.  Posted by  名無しクオリティ   投稿日:2007年09月19日 13:31

葬式・・・
ぼったくりの印象しか無いんだよなぁ



富裕層データベース
http://www.landscape.co.jp/million.html


↑この中段、富裕層相関図にて
1億円以上の資産を持つ僧侶が3000人もいやがる生臭〜生臭〜



26.  Posted by  名無しクオリティ   投稿日:2007年09月19日 13:49

親父が脳卒中でポックリ逝ったとき、預金関連が本当に面倒だった
誰も口座番号とか知らないもんだから、あてずっぽうで親父の誕生日のアナグラムに挑戦
結果、二回目で見事当てたけどね

27.  Posted by  名無しクオリティ   投稿日:2007年09月19日 14:03

自分だけでやるセルフ葬式があればいいのに

人に迷惑かけたくないから死ぬのに死んだ後の方が迷惑だもんな

28.  Posted by  名無しクオリティ   投稿日:2007年09月19日 14:03

>>190
ヤオロズじゃなくてヤオヨロズな気がするんだが

29.  Posted by  名無しクオリティ   投稿日:2007年09月19日 14:11

安心して自由に自殺すらできないこんな世の中じゃ

30.  Posted by  名無しクオリティ   投稿日:2007年09月19日 14:17

元ドコモショップ店員だが、死亡診断書と手続き人の証明書(家族であることがわかると楽)持ってくれば解約は簡単に出来るよ。
死亡診断書は、原本持ってきてくれればスキャンして返却する。
家族割引とか一括支払い利用してる場合は、主回線変更などもあるのでちょっと面倒かもしれんが、家族全員の委任状持って行けば確実。
死亡診断書以外にも、葬式の案内ハガキとか住民票(死亡届け出した後のもの)でも受け付けてるはず。
一番いいのは、電話して確認してから行く事だけどね。

しかし、葬式は精神的にも金銭的にもクるよな。
うちの母親も、父親が亡くなってから一気に老けた感じがする。

31.  Posted by  名無しクオリティ   投稿日:2007年09月19日 14:18

※28
だよな。
わざわざ読み仮名かいて間違えてるって恥ずかしいな。

32.  Posted by  名無しクオリティ   投稿日:2007年09月19日 14:27

ですね、新札でも一回折り目つければ大丈夫

33.  Posted by  名無しクオリティ   投稿日:2007年09月19日 14:44

漏れはクリスチャンホームで生まれ育ったのだが、消防の時に父方の爺ちゃんが亡くなって、
無宗教らしかったから、いつも通ってる教会で葬式をしたことがある。
基本的に普段の礼拝と変わらない。聖書読んで牧師が何か喋って葬式用の讃美歌お歌うだけ。
香典の代わりにお花代、焼香の代わりに百合の花を捧げるあたりは、日本独自の文化らしい。
四十九日の習慣や法事は無いけれども、毎年記念式は行うし、四十九日に相当する儀式もやったな。

34.  Posted by  名無しクオリティ   投稿日:2007年09月19日 15:05

お香を間違って食べないこと

35.  Posted by  名無しクオリティ   投稿日:2007年09月19日 15:07

焼香だった・・

36.  Posted by  名無しクオリティ   投稿日:2007年09月19日 15:12

米23
その祖母かもしくは祖父が地元自民党の後援会のお偉いさんとかで、その議員さんたちがたまたま地元に来ているときとかは来る。あと地元の名士って言われる人が親族にいる場合も来ることがあるらしい。
俺の親戚の葬儀のときは地元にいなかったので出席はしなかったが弔電が来てた。
あと選挙が近いときは来る率が高いらしい。地元の名士の葬式には名士が集まるからね。

37.  Posted by  名無しクオリティ   投稿日:2007年09月19日 15:12

せめて自分が死ぬときには遺族に面倒なことはさせたくないなぁ
って思っても、死んでるからわからんかw

38.  Posted by  名無しクオリティ   投稿日:2007年09月19日 15:13

根本的な疑問なんだけど、葬式ってしなきゃいけないのかね?
遺体の処理だけ済ませれば余計なことしないでいいと思うんだけど。

39.  Posted by  名無しクオリティ   投稿日:2007年09月19日 15:17

なして結婚式だと黒字にならないようにせんといかんの?

40.  Posted by  名無しクオリティ   投稿日:2007年09月19日 15:20

*36
選挙区内の葬式には把握してれば全て出すぞ、連中は。
そういう出費がかさむから、月額232万も貰ってても足らんらしいぞw

41.  Posted by  名無しクオリティ   投稿日:2007年09月19日 15:44

浄土真宗はお香を頂かないらしい(=おでこに揚げない)
嫁のお姉さん(現住職)がいってた。
あと正座苦手な人は、補助イス(お尻を置くちっちゃいやつ)
使っても全然おkだって。真言宗とかだと異常に長いからね・・・。

42.  Posted by  名無しクオリティ   投稿日:2007年09月19日 15:48

新興宗教の信者の葬式だけはカンベンしてもらいたい。
出来れば関わりたくない。
なんで、持って行くものから挙動から服装から指図されんといかんのだよ。

43.  Posted by  名無しクオリティ   投稿日:2007年09月19日 15:49

新聞解約の時とかに「購読者が死んだので」とか言わない方がいい。香典返しのご用命とか、仏壇の御用はとか、勧誘電話がひつこい。悲しみに沈んでるのにうざいんだよ!

44.  Posted by  名無し   投稿日:2007年09月19日 15:49

じーちゃん死んだ後はすぐ家の掃除してたな、ガチで悲しむ暇がない。
あと、頼れるお坊さん一人は居なきゃ困る。
名前間違えて書かれて腹立った。

45.  Posted by  名無しクオリティ   投稿日:2007年09月19日 15:50

新聞解約の時とかに「購読者が死んだので」とか言わない方がいい。香典返しのご用命とか、仏壇の御用はとか、勧誘電話がひつこい。悲しみに沈んでるのにうざいんだよ!

46.  Posted by  名無しクオリティ   投稿日:2007年09月19日 15:50

※38
ウチは父親の葬式はやらなかった。病院から遺体を
引き取って焼いてもらうだけを業者に頼んだ。
病院→ウチ→焼き場の必要最小限。

まぁ実際はその後の諸手続きが大変だったんだけどね。
戸籍謄本(除籍)はオリジナルが要るところと、オリジナルを
その場でコピーとるところがあるから、数通用意しとこう。
本人が生まれてから亡くなるまでの分な。引越ししまくりの
人でも地元の役所に頼めば取り寄せてくれるよ。

47.  Posted by  名無しクオリティ   投稿日:2007年09月19日 16:01

>>138
この前親族の葬式のとき、
生前からお布施とかちゃんとやってたのに
「戒名料もっとよこせ」ってはっきり言われたぞ
貧乏だからムリってはっきり断ったが

※38
それは故人の生前の生き方にあるなと思った。
付き合いが広く惜しまれる人なら、自然と規模も大きくなるし、
儀式を追っていくうちに、心の整理が出来ていく。
自分の時はただ焼いて線香と小さい花束だけでいいやと思ってる。

48.  Posted by  名無しクオリティ   投稿日:2007年09月19日 16:01

香典って奇数じゃないといけないんだっけ?

49.  Posted by     投稿日:2007年09月19日 16:09

おとんが5月に急死したんだけど、互助会に入ってたから少し助かった。
ちょっと落ち着いた頃、叔母夫婦がウチにやって来て「神棚がないから悪いことが起きたんだ」と、霊○の光に勧誘されたのにはビビった。
もちろん、丁重にお断りした。
その後、神棚を持っているはずの叔母の旦那さんのお兄さんが急死した。

ひとつ、大人になった気がした。

50.  Posted by  名無しクオリティ   投稿日:2007年09月19日 16:12

俺のばあちゃんが死んだときは、
天皇皇后両陛下からのお供え物が真中に鎮座してた

じいちゃんは、それの写真を撮ってた

51.  Posted by  名無しクオリティ   投稿日:2007年09月19日 16:16

たしか香典のピン札は用意していたという無礼にあたるからNGだと聞いた。札は裏返しに入れるとかけっこうめんどいだよな。

>>48奇数枚はケコーン式じゃね?割り切れる数がダメだとか。最近は2万円はおkになっているようだけど、5千円2枚にしてわざわざ3枚にするところもあるらしい。

あと預金や登記などは遺産分割協議書で通る場合も多い。登記なんか言えば原本返してくれる。ただし相続人がモメている場合は厄介だけど。

52.  Posted by  名無しクオリティ   投稿日:2007年09月19日 16:27

※46
そんなシンプルな方法もあるのですね。自分の時もそうしてもらいたい…。

53.  Posted by  名無しクオリティ   投稿日:2007年09月19日 16:34

初参加の葬式が祖父で、神主(神道)だったから特殊な葬式だったな
榊?のあげ方とかわからないし、ものすごい人が集まってうろたえるばかりだった
雅楽みたいなのがずっと演奏されてて思わず感動してしまった

54.  Posted by     投稿日:2007年09月19日 16:48

香典に3000円入れるのは、式が終わった後にお菓子の詰め合わせとか結構ですよという意味だって私は聞いたけど…

55.  Posted by  名無しクオリティ   投稿日:2007年09月19日 16:50

香典の金額について↓
http://dmail.foo.ne.jp/manners/k2_2.html

年齢や故人との関係で結構変わるものなんだなぁ。

56.  Posted by  名無しクオリティ   投稿日:2007年09月19日 17:00

※19

それはつらいな
心中なんかだと
両親は自分自身を責めてしまったりするだろうし
相手の家族に対してお互いストレスをぶつける相手に見えてしまうんだろうしな

57.  Posted by     投稿日:2007年09月19日 17:05

俺は創価学会なんだが香典はドル紙幣でも可!

58.  Posted by  名無しクオリティ   投稿日:2007年09月19日 17:14

>>137
うち神道なんだけどなんだか徳が高いだか、位が高いだかで、じいちゃんの葬式には
仏より金かかって大変だったって親戚集まった時に親が話してた。
家の主になると高くて子供だと安いとか年齢にもよるらしいからややこしい。

59.  Posted by     投稿日:2007年09月19日 17:27

うち神社だが、人によって金額変えるとか聞いたこと無いぞ

60.  Posted by  名前   投稿日:2007年09月19日 17:28

死にたくねぇ

61.  Posted by  名無しクオリティ   投稿日:2007年09月19日 17:37

スピードグラファーによると、密葬費は安く抑えても45000円はかかるようだ

62.  Posted by  名無しクオリティ   投稿日:2007年09月19日 17:48

これだけは言っておく。
病院に専属で居る葬儀屋の紹介は絶対受けるな!
間違いなくボラれる。タウンページなんかで
全国ネットでやってる葬儀屋探してやれば、後悔しないはず。

63.  Posted by  名無しクオリティ   投稿日:2007年09月19日 18:05

現役葬儀屋だけども安くしたいなら火葬だけして骨ももらわなきゃ10万以内でいける
棺も通販で1万以内でうってるよ。
金ない奴に限っていろいろしきたり気にするんだよな。
地方なら全部市営で殆どお金かからんよ。

64.  Posted by  名無しクオリティ   投稿日:2007年09月19日 18:20

香典書く時は「御香料」がいい。どんな宗教、宗派にも対応。

「御霊前」もいいと思ったが浄土真宗は駄目らしい

65.  Posted by  名無しクオリティ   投稿日:2007年09月19日 18:22

戒名とかは後の問題。
まずは寝ずの番に誰を呼ぶか。
刃物は有り合わせでも良い。(ハサミでも)

66.  Posted by  名無しクオリティ   投稿日:2007年09月19日 18:26

去年急に亡くなったじいさんの車が車検切れたんだけど
まだまだ走れたのに手続き面倒ってんで廃車にしてもーた。
葬式とは全然関係ないけどやっぱり早い目から遺書書くとか
いろいろしておいたほうがいいよね。

67.  Posted by  名無しクオリティ   投稿日:2007年09月19日 18:35

葬式なんてもの自体本気で必要ねえ・・・
魂入ってない体なんか好きにしてくれ
一人で泣く時間をくれ

68.  Posted by  名無しクオリティ   投稿日:2007年09月19日 18:36

とりあえず、坊さんの説教やらお経聞いてる間正座で居る必要はない。
楽にしてればいい。

俺はムリして正座して葬式のご焼香で立てなくなった。
それ以来法事の時には椅子が出るぜウェーハハー

69.  Posted by  名無しクオリティ   投稿日:2007年09月19日 18:36

オッパッピーなお葬式がしたい!

かと思った

70.  Posted by  名無しクオリティ   投稿日:2007年09月19日 18:37

新札ぐらいで穿った見方をする人のほうがおかしいとは思うけど
無難にせざるを得ないのかねえ。

71.  Posted by  名無しクオリティ   投稿日:2007年09月19日 18:40

うちは田舎だったから町内会のおじさんおばさんがかなり段取りしてくれた。
兄の事故死ってことで全国ニュースにも出たから通夜にも沢山の人が来てくれて、会場の外まで人で溢れかえってたな…。

72.  Posted by  名無しクオリティ   投稿日:2007年09月19日 19:14

形式は大事だけど、それが原因でギスギスするのもなんだかなって思う
一番大事なのは故人を労わる気持ちじゃないのかなぁ

73.  Posted by  名無しクオリティ   投稿日:2007年09月19日 19:36

葬式=仏教というのは浅はか
通常塩振ったり神道もはいっとる

74.  Posted by  名無しクオリティ   投稿日:2007年09月19日 19:48

親が亡くなった時、出す香典は最低で10万が当たり前。(喪主なら別)
でも結構知らない人が多くて驚いた・・・
兄弟だったら5万だす。

75.  Posted by  カテジナ   投稿日:2007年09月19日 19:49

[火葬][土葬]はともかく
[鳥葬]は嫌だなぁ..
祖父が死んだ時は
火葬後に遺骨をみんなで
食べてたな。
俺は遠慮したけど

76.  Posted by  名無しクオリティ   投稿日:2007年09月19日 19:52

米66
伯父さんが亡くなって、父親が自分の車より伯父さんの車の方が
性能がよかったし、廃車しないといけない時期だったから
伯父さんの車を引き取ったが、自分の車を引き取ってもらい、
伯父さんの車の手続きで3万円で済んだ。かなりお買い得だった

77.  Posted by  名無しクオリティ   投稿日:2007年09月19日 19:53

米75
え?遺骨食べるの?
土地の習慣?それとも宗派で?

78.  Posted by  名無しクオリティ   投稿日:2007年09月19日 19:55

こう言うと不謹慎かもしれないけど勉強になる。

79.  Posted by  名無しクオリティ   投稿日:2007年09月19日 20:12

※72
それが勿論一番大事だけど、
知ってるならそうするに越したことはない。
故人を偲んでるっていう意思表示にもなるし、言葉遣いなんかと同じで気にする人は気にするしさ。

80.  Posted by  名無しクオリティ   投稿日:2007年09月19日 20:15

うわ・・・遺骨食べるのだけは遠慮したいな・・・


数年前、じいちゃんが亡くなる前日におかんが『死んでからじゃ忙しくなるから』って大掃除始めたときは何ともいえない気分になった。

うちは昔から曹洞宗の檀家だったらしいから戒名とかはそれほど金が掛からなかった

81.  Posted by  名無しクオリティ   投稿日:2007年09月19日 20:24

遺骨食べるって大丈夫なのか?
法令的に
昔相撲取りがそれでなんかならなかったっけ?

82.  Posted by  カテジナ   投稿日:2007年09月19日 20:26

地元は新潟です。
遺骨を食べる事によって
永遠に魂は体の中で生き続けるんだとか..
ちなみにお通夜の後は
親戚や身内が交代で朝まで
遺体を守ります。

83.  Posted by  名無しクオリティ   投稿日:2007年09月19日 20:32

僧侶に対するお布施ってさ、なんで僧侶側が金額決めてんの?
税金も払ってないのに・・・。
お布施って「志」だから、普通僧侶が決めることじゃなくね?
しかも、最近僧侶が決めるっていう風潮が出来て、調子乗ってかなりボッタくるおかしい奴もいるし・・・。
しかも、知人にさ
「少ない給料から葬式代出さなくちゃいけなくなって、かなりお布施高く取られた。」
って人もいるし・・・。
中には、葬式代より高く取る僧侶もいるって聞いた。
まず、僧侶って「修行」しっかりしてる人もいるけど
「修行」っていうほどの修行してないのもいるんだぜ。知ってた?
ただ、お経覚えて終わりって僧侶がさ「年収2600万」って人がおったんよ!
これは正直いかんでしょ。って思った。

84.  Posted by  名無しクオリティ   投稿日:2007年09月19日 20:46

うちの近所には草加が多いんだが、乗っ取られそうになったりするのかな・・・

85.  Posted by  名無しクオリティ   投稿日:2007年09月19日 20:50

浄土真宗は戒がないから戒名じゃなく法名と呼称する
申請して本山から授けるもんだから、料金は手数料の数千円だけ
まあ安上がりだ
(ただ、院号や居士号は「その寺へ長年貢献した功労賞」としての意味があるから、生前別にそんな貢献しなかった場合は、法名にこれを付けようとすると高額になる)

>※83
基準決めないと遺族とトラブルになったりする
で、寺の収入と直結するものだから寺側が決める
そしてそれをいい事に思い切りふんだくるクソ坊主もいるわけだ
あんまりアレな額吹っかけられたら、檀家同士で団結して旦那寺と相談すべき

86.  Posted by     投稿日:2007年09月19日 21:03

高校の時父親が死んで
死んだ数分後に銀行から金下ろすように母に言ったが聞いてくれなかった


後々になって後悔してた

87.  Posted by  名無しクオリティ   投稿日:2007年09月19日 21:10

そもそも葬式をやる必要性がそんなにあるのか疑問なんだが。
正直俺の親が死んだ所でわざわざ葬式する理由が見つからない。
葬式などせんでも死んだ人を悼む事はできると思うんだがねぇ…

88.  Posted by  名無しクオリティ   投稿日:2007年09月19日 21:28

親父が死んだときは親父の会社(俺は勤めてなかった)の整理・金策に巻き込まれてエラい目にあった。


そして葬式の後、納骨となって母親が「免許がないから墓参りに行けない田舎の墓はいやだ。」とかごねだして近所の寺の納骨堂(の利用権)を購入。俺名義なのでさらにエラい目にあった。

89.  Posted by  名無しクオリティ   投稿日:2007年09月19日 21:33

良くある話だと思うが、遺品および仕事関係の資産とかの処分は大変だと思う。うちは母親がもう見たくないと言って仕事の物は一切合切人にやるか捨ててしまった。


さて有名なコレクターの葬式にはハイエナの如きコレクターが集まっていろいろだまくらかして持ち去っていくらしいが、その時は遺族は価値とか何にも解らないので後々問題になることがあるらしい。

90.  Posted by  名無しクオリティ   投稿日:2007年09月19日 21:37

携帯電話の二年契約のやつある。途中解約は9500円の違約金ってやつ。

うちの爺さんがAUを使っていたんだけど、AUショップのお姉さんに事情話して、
「本人じゃないけど解約したい」って言ったら、あっさりOKされた。
「契約者の名前の載った、新聞のおくやみ乱か、死亡診断書(コピーでも可能)を持参すれば、
違約金も必要ありませんので」とのこと。
後日、死亡診断書のコピーを持参して行ったら、0円で解約できた。

91.  Posted by  名無しクオリティ   投稿日:2007年09月19日 21:40

前もって余命がわかる場合は、借金の存在をしつこく聞いておくこと。
でないと、親戚のババアなんかが現れて「借用書無いけど爺さんに貸していた」とか言い出すよ。

そのババア、よそでも同じことをやっていたらしく、縄ついたけどwwwwwww

92.  Posted by  名無しクオリティ   投稿日:2007年09月19日 21:48

>>53
関西では主要な骨だけ拾い、残りは産業廃棄物として処理される
関東では何が何でも、強引にねじ込んででも全部の骨を拾う
東北では全部拾った後、納骨時にカロウトの中にぶちまけて先祖の骨と混ぜる

火葬だけでも地域差があって面白いもんだ

93.  Posted by  名無しクオリティ   投稿日:2007年09月19日 21:51

高校生の時、祖母が死んだ葬式の晩に宅配便よそおった電話かかってきたな。
電話番号しか知らなかったみたいで必死に住所聞き出そうとされたけど言わなかった。両親は祖母宅にいたし。
最後は怒鳴られて切られたけど、人が死んですぐだってのにほんと勘弁してほしい。

94.  Posted by  名無しクオリティ   投稿日:2007年09月19日 21:52

創価学会の葬式は普通より楽。乗っ取られるとかありえない・・・
坊さんがいらない=お布施、戒名代ゼロ
近所の役職ある人が坊さん代わりに勤行する。
長いありがたい説教や複雑な段取りもない
その人へのお礼だってわずかだし。
っていうか親戚も参列者もほとんど学会員だから楽なんだな

いまのところお香典を取られたりなんて事は一度も無い

95.  Posted by  名無しクオリティ   投稿日:2007年09月19日 21:56

いくら家族の事とはいえ、葬儀屋に用途不明のウン百万も払うのは馬鹿馬鹿しい。
先に火葬しちゃってから家で葬式やればいいや

96.  Posted by  名無しクオリティ   投稿日:2007年09月19日 21:56

※88の続き
親父が死んだ時、仕事関係からはもう付き合いもこれまでと言うことで香典はあまりなく、決して分不相応な葬式ではなかったのだが、香典返しを半返しにしていたら赤字が確実だった。
そこで残った金は社会福祉協議会にきちんと寄付して、お礼状には香典返しは寄付に変えさせていただいたた旨書いて送付した。

97.  Posted by  名無しクオリティ   投稿日:2007年09月19日 22:00

創価の葬式出たことあるけど、
いっせいにお経みたいなの唱え始めて
マジで笑いかけた。

>>米94
香典取るに決まってるだろ。あほか。

98.  Posted by  名無しクオリティ   投稿日:2007年09月19日 22:03

不謹慎だがこういうときに田舎は便利だよな
近所の人とか全部手伝ってくれるし

99.  Posted by  名無しクオリティ   投稿日:2007年09月19日 22:15

マジで預金関係はキチンと把握しておくことをお勧めする。
相続とは争族と書くんだよ。

100.  Posted by  名無しクオリティ   投稿日:2007年09月19日 22:15

死ぬのもたいへんだな〜

死ぬときぐらい気楽に逝きたいぜ

101.  Posted by  名無しクオリティ   投稿日:2007年09月19日 22:29

>>米94
>近所の役職ある人が坊さん代わりに勤行する。
なんという素人
安らかに成仏できなさそうだ

102.  Posted by  名無しクオリティ   投稿日:2007年09月19日 22:43

めんどくさーい

103.  Posted by  名無しクオリティ   投稿日:2007年09月19日 22:49

互助会が安いとかアホか

104.  Posted by  名無しクオリティ   投稿日:2007年09月19日 23:05

>>米82
俺も新潟だけど骨を食べるなんて初めて聞いた
何回も葬式には出席したけど普通の火葬だった

上にもあったけど写真は大事だと思うよ
準備しとくと後で楽
正面向いてる笑顔の写真な
後で見たとき、やっぱ笑ってる方がいいし

服はそのままでもいいけど、今は葬儀屋の人が
フォトショで袴や着物姿にするから便利だよな



105.  Posted by  名無しクオリティ   投稿日:2007年09月19日 23:07

うちの母のときだが死んだのは東京なんだが葬儀は実家でやることになた。
葬儀社の改造ワゴン車に遺体のっけて横にのって長旅した
お棺は現地で入れるから、遺体入れるバッグみたいなのにいれてのっけてるのね
冷たく硬くなった母の手をバッグの上から撫でながらするドライブはなんともいえない悲しさだった

106.  Posted by  名無しクオリティ   投稿日:2007年09月19日 23:15

近所が手伝ってくれて助かったって話はココでもいくつか見てるし実際そういうのもいくつか体験してるけど、去年うちの祖母さんが死んだときは真逆だった。近所のオバン連中なんか茶菓子や飯の要求と喪主への悪口は一人前以上の癖して頼んでた手伝いなんか何一つしてくれなくって、喪主の伯母夫婦と親戚一同がグロッキーになって弔問客と神主の相手をしたぐらい。
頼りになる近所の見極めをしとかないとって思ったわ。

107.  Posted by  名無しクオリティ   投稿日:2007年09月19日 23:15

不謹慎だけど本当に勉強になる
ばあちゃんが死んだときはまだ厨房だったし両親仲悪くて葬式もまともに出られなかったからな・・・

108.  Posted by  名無しクオリティ   投稿日:2007年09月19日 23:18

うちの親父は「わしゃ、150際まで生きる!死なん!」
とか云ってるので安心です。



な訳ねーよ。
みんないつかは死ぬんだよなぁ。

109.  Posted by  名無しクオリティ   投稿日:2007年09月19日 23:26

葬式の際、ピン札がいけないのは待ってました!と思われないため。
これ、豆知識な。

110.  Posted by  名無しクオリティ   投稿日:2007年09月19日 23:33

あまり考えたくないけど、自ら命を絶ってしまった人の
葬儀を行うときは、葬儀屋に言うと取り計らいを
してくれるところもあるよ
(…首元を見えないようにするとか)

あと、帳簿
誰から、どの会社からいくら香典を頂いたかとか、
手書きでもExcelでもきっちり記録に残しておくこと!
その人の葬儀の時に役立つよ。

111.  Posted by  名無しクオリティ   投稿日:2007年09月19日 23:34

親族にエホ証がいる時はちゃんと葬儀屋と相談しないと駄目だよ。

112.  Posted by      投稿日:2007年09月19日 23:37

大きな交通事故や電車ダイブとかで原形とどめてないスプラッタな遺体の葬式ってどうやんの?

113.  Posted by  名無しクオリティ   投稿日:2007年09月19日 23:59

坊主って副業なんでしょ。
坊主嫌いなんでホントに金払いたくないんだよね。
なんとかなんないのアレ。寄生虫。

114.  Posted by  金融窓口   投稿日:2007年09月20日 00:03

最近、親名義の預金800万を連絡も入れずにいきなり下ろしに来た客が居た。何の金か聞いたけど「関係ない」の一点張り。
役席者もちょうど席を外してたから、窓口に来た人の免許書と口座名義人の届出住所が同じなのを確認して現金渡した。
翌日、その人が死んでたのを知った。
死亡を知る前だったからまぁいいんだけどね。
リフォームの金だとか車買う金だとか言って下ろしちゃった方がいいよ。マジでめんどくさい。

115.  Posted by  名無しクオリティ   投稿日:2007年09月20日 00:05

心づけのポチ袋は多め(数)あったほうがいい。

116.  Posted by      投稿日:2007年09月20日 00:08

>>米111
先に火葬。骨にしてから葬儀。

117.  Posted by      投稿日:2007年09月20日 00:09

>>米111
先に火葬。骨にしてから葬儀。

118.  Posted by  名無しクオリティ   投稿日:2007年09月20日 00:16

神道の話だけど玉串の奉納の仕方を知らないやつが多すぎて困る
高校の時、友人の父親の葬式に出席したが自分が奉納する時には
滅茶苦茶になっててせめて向きぐらい揃えろと言いたかった

119.  Posted by  名無しクオリティ   投稿日:2007年09月20日 00:29

お葬式ではじめて宗教を意識したなあ。
あ、そういえばうち浄土真宗だった、と。
親戚みんな仏教のなか、私ひとり神道。
もしかして一緒のお墓入れない・・・?とちょっと寂しくなった・・・。


120.  Posted by  名無しクオリティ   投稿日:2007年09月20日 00:46

>>36
故人情報

個人情報
をかけているのか?不謹慎だがウマいなw

121.  Posted by  カテジナ   投稿日:2007年09月20日 00:46

(=w=)まぁ葬式だけに
関わらず<冠婚葬祭>に関する
一般常識は覚えておいて損はない
...と言う事ですね。
社会人として(^o^)/

122.  Posted by  名無しクオリティ   投稿日:2007年09月20日 01:01

>>米92
ああ、あれ関西故なのか。てっきり日本全国そうなのかと思ってた。
どう考えてもあの骨壷の大きさじゃ入らないよなーと思いつつ。


思ってたより形残らないんだよな・・・

123.  Posted by  名無しクオリティ   投稿日:2007年09月20日 01:12

 俺の爺さんの戒名に親父は300マソ坊主に払ったらしい・・・ばかな?

124.  Posted by  名無しクオリティ   投稿日:2007年09月20日 01:26

>>米104
うちのじいちゃん、親戚の結婚式で笑顔の写真を撮ってすぐに、脳梗塞で倒れ、そのまま弱って亡くなったんだけど、背景と白ネクタイをうまく加工してくれて、素晴らしい遺影が出来上がったよ。技術が発達したもんだね。

で、そのじいちゃんを納棺するときに、頭に三角のアレを付けたもんだから、みんなびっくりして笑いを堪えてたんだけど。。。あれは何宗だったんだろう。

125.  Posted by  名無しクオリティ   投稿日:2007年09月20日 01:41

>>※124
うちにじいさんの時も、遺影の写真は結婚式の時のを加工したものだったなぁ。ほんとに現在の加工技術には驚かされる。

通夜の後、弟が「遺影が微笑んでる」と言い出したんだけど、不思議と俺にもそういう風に見えた。そんなことあるはずないのにさ。

126.  Posted by  名無しクオリティ   投稿日:2007年09月20日 01:47

坊主に大金払うぐらいなら家族に残せと・・・
でも茫然自失の時に面倒くさい事山積みにされると
ホイホイ払っちゃうもんなんだろうな

127.  Posted by  名無しクオリティ   投稿日:2007年09月20日 02:33

葬式で泣いたら駄目だ笑ってろ って親父に言われた

128.  Posted by  名無しクオリティ   投稿日:2007年09月20日 03:01

>※127

よっぽど長寿を保った、紅白ののれんで送られるような人の葬儀でない限り
葬式に笑顔で臨むのは止した方がいい

肉親内なら説明すりゃいいが、それ以外の人の目には礼儀知らずに映りかねない
笑顔で思い出を語るなら葬儀の後にすべき 

129.  Posted by  名無しクオリティ   投稿日:2007年09月20日 03:15

親父の時。
葬式屋に最低限の事だけ頼んで30万強。
写真、線香と焼香だけの祭壇のレンタ、棺桶、霊柩車
火葬代、火葬場へのレンタカー等の手配と当日の案内
本当に身内だけで済ませた。
親父が坊主と占い師は虫唾が走るって人だったのでw
俺もその親の子なんで良いんだが、火葬場で他の亡くなった人にみんな戒名がついてるのに
親父だけ無かったのはカッコつけの親父はどう思ったかなと、ちょっと気になった。
墓は無いが、正直、親父に家にいてもらたいんで、あっても入れない。
あ、通夜と火葬の後の親戚の飲み食い(15人程)が結構かかった。
母ちゃん疲れさせたくないから全部頼んだんで。
まぁ一番面倒くさかった、通夜に四十九日に長男なんでって
事あるごとに挨拶だって喋らされた事だなw

130.  Posted by     投稿日:2007年09月20日 03:22

曹洞宗だけど、院号をつけてもらうのに30万かかると言われた。
お金がないから今は戒名(6文字)だけにしてもらって、いつか30万貯まったら院号をつけてもらう予定。
その日の為に、位牌と墓碑は彫ってない。

131.  Posted by  n   投稿日:2007年09月20日 04:09

なんつか…覚悟しとけ、とだけ
別会場でやろうが自宅でやろうが誰かが寝ずの番、てのをやらねばならん
睡眠不足必至だ

132.  Posted by  名無しクオリティ   投稿日:2007年09月20日 07:07

田舎は違うんだなあと気付く瞬間。
銀行の預金は家族が行けば届け印がなくても身分証明書とそれなりの印鑑があれば勝手に下ろせるし、
葬儀の手続きだって近所の青年会や婦人会とかが勝手にやってくれる。
都会と違って骨壷が大きいから骨壷には可能な限り骨を詰め込むし、
そもそも入りきらずに溢れるところなんて見たこと無い。
で、勝手に家に入られたりするのが嫌な両親は、葬儀はひっそりと親族だけでやってほしいといつも言っている。
実現するかどうかは分からないけど、俺もそうしたい。

133.  Posted by  涙目   投稿日:2007年09月20日 07:30

まじめな返答のなかですまん。


葬式中に屁はこくな。


坊主や来た人らが吹いてた。
親父すまん、我慢できなかったのだ。



あとで、親戚中から叩かれたわ…。

134.  Posted by  名無しクオリティ   投稿日:2007年09月20日 07:36

葬式の時ほど、田舎の近所付き合いがありがたく感じたことはない。

135.  Posted by  名無しクオリティ   投稿日:2007年09月20日 07:38

※94
そうかそうか。とりあえずしね。

136.  Posted by  名無しクオリティ   投稿日:2007年09月20日 08:05

親しい友人の葬儀の時は
告別式でいきなり友人代表の送別の挨拶までさせられた
そのうえ、親御さんに頼まれまくって
火葬まで行ったぞ・・・
まぁ20代前半で事故死だからな・・・
親御さんも相当悲しんでたからなぁ
まぁそういう葬儀の場合はそれほど、いろんな決まりごとは
気にしないでも良いと思うけど
親・親戚の場合は難しいな・・・
地域・地方で結構色々違うからなぁ
自分の出身地のローカルルールは今のうちに聞いといた方が
いいかもな

137.  Posted by  名無しクオリティ   投稿日:2007年09月20日 08:28

親父が死んだときはどこからともなくセレミューズの人が来て
カタログ見て決めていったな。
空気読んでくれよ・・と思ったけど死体は腐るもんなぁ。
早めにしないといかんのよね。

138.  Posted by  名無しクオリティ   投稿日:2007年09月20日 09:31

仏教式でやるよりキリスト教式でやるほうが、重々しくなくて良いと聞いたことがあるがどうか

139.  Posted by  名無しクオリティ   投稿日:2007年09月20日 09:47

【香典袋】には、必ず住所氏名を明記しておくこと。
更に仕事上の付き合いなら、会社名も書いておくか、名刺を
入れておくこと。
死んだ家族の付き合いを遺族は全部把握しているわけじゃ
ないから。記名だけだと本当に困るのよ。故人の住所録なんか
あてにするなよ。

140.  Posted by  名無しクオリティ   投稿日:2007年09月20日 10:18

うちのじいさんは、遺影は自分が用意したのを飾ってくれって
肖像画を作ってた。いい出来だったよ。

141.  Posted by  名無しクオリティ   投稿日:2007年09月20日 10:56

80過ぎての大往生になると葬式も親戚やご近所挙げてのお祭りみたいなもんだね,うちの婆さんの時の話だが
めちゃくちゃ忙しいのは変わらんけど辛気臭さとか全然なかったな

142.  Posted by  名無しクオリティ   投稿日:2007年09月20日 11:11

20歳で資産家の俺はもう墓作っちゃいました。

143.  Posted by  名無しクオリティ   投稿日:2007年09月20日 11:35

こういう時の2chはまじで勉強になるし有難い。
俺の両親はまだ健在で(両人共にそろそろ60歳)まだまだ元気に働いてるけど・・・。悲しいけどいつかここの情報が生きる時が来るんだろうな。今はそう思いたくないけども。

144.  Posted by  名無しクオリティ   投稿日:2007年09月20日 11:41

葬式とは関係ないかもしれないが、実際に親の死を見て
冷たくなった体に触れると生命への価値観が変わる、というか変わった。

145.  Posted by  名無しクオリティ   投稿日:2007年09月20日 12:06

何か勘違いしてないか…
神主にも玉串料払うだろ??

146.  Posted by  名無しクオリティ   投稿日:2007年09月20日 12:13

俺の頭蓋は部屋に飾ってくれ

147.  Posted by  名無しクオリティZ   投稿日:2007年09月20日 13:28

個人的に鳥葬を希望したいのだが(釣りでなく本気で),日本人でそれにしてもらうにはどうしたらいいのだろう?

148.  Posted by  名無しクオリティ   投稿日:2007年09月20日 13:30

>>83
税金ははらっとるがな。
所得税払ってない人間おらん。

宗教法人=僧侶な訳がない。

一人に20万といえども一旦全て宗教法人に入ってそこから
住職、副住職その他にお給料として支払われる。

全て懐に入ってるわけないでしょ。

149.  Posted by  名無しクオリティ   投稿日:2007年09月20日 14:21

義理の祖父の葬式での事。
一族みんな東京周辺在住なんだけど、北海道出身で結婚してからこっちに出てきた人達で
ダンナ含む子供たちはこっち出身&育ちだが、まともな葬式は親族のしか経験してない。
私は代々生まれも育ちも東京、親戚や親の葬式も経験済み。
で、通夜でろうそくや線香の番するのは知ってたけど、一族全員で泊り込みでやるって事に驚いた。
お寺のホールを借りてやったんだが、20数人泊まれるような所じゃなかったので、半分はダンナの実家へ戻る羽目に。
「何で東京は泊まれないんだ。融通が利かない…」と、親族一同不満だったらしい。
それで葬儀屋との打ち合わせで微妙に会話がかみ合ってなく見えたのか、と気づいた時は後の祭りでした。

あと、互助会は大して安くない。大手の全国展開してる葬儀屋の方が安くて融通利きそうな気がする。

150.  Posted by  名無しクオリティ   投稿日:2007年09月20日 14:22

※146
今のうちにカルシウム摂って骨を丈夫にしとけよ
焼くとほとんど残らないから

151.  Posted by  名無しクオリティ   投稿日:2007年09月20日 14:38

自分が死んでも葬式なんてやんなくて良いといってある。お金の無駄なのでは? まず生きているものを優先して考えるべきだろう。

152.  Posted by  名無しクオリティ   投稿日:2007年09月20日 15:24

宗教なんてくだらねーよホント…
でも社会で生きる以上、知っとく必要があるんだよな

マンドクセ

153.  Posted by  名無しクオリティ   投稿日:2007年09月20日 16:26

葬式は「生きてる人間」が「死んだ人間」に対しての「心の整理」の為にやるもんです。(例外はあるけどな)

自分が死んだ時なんかどうでもいいが、身内が死んだらどんなにささやかなものでもいい、絶対葬式は出すべき。
親父と兄貴を立て続けに失ってつくづく感じた。
葬式したって心の整理なんか簡単にはつかないのに、しなかったら絶対引きずる。

154.  Posted by  名無しクオリティ   投稿日:2007年09月20日 17:01

葬式なんて1回も行ったことないな・・・・

155.  Posted by  名無しクオリティ   投稿日:2007年09月20日 17:46

だれか、総代になったやつとかいないのか。まぁ、それ相応の年齢にならんと回ってこないが。
とにかく、総代なんてなるとほうじょうさんも、町のしも、やたら金懸けさせていい葬儀にしようとするからこっちも大変だった。まぁ、人も来てくれたし香典もいい額いただいたのでどうにかなったが(半分返しだから、そうでもないのかもしれんが)
お盆のときなんか、うちで御前をたべるとかでしたくしたが、食事中に不意に話しかけられ
「そういえば、この着物も古くなりましてそろそろ新調したいと・・・」
なんていいやがった。その着物200万ものだろ出すわけないだろが。合間合間の話でも涙流すなど、かなり役者のほうじょうさんだよ、うちんとこのは。

156.  Posted by  名無しクオリティ   投稿日:2007年09月20日 17:52

※138
クリスチャン(プロテスタント)の漏れが通りますよ。

キリスト教の葬儀は確かに重くはない。普段の礼拝と変わらん。
そもそも仏教とキリスト教の「死」の考え方が違う。



ただ、カトリックや他の教派は分からない。
エホバみたいな偽物はもっと分からない。

157.  Posted by  名無しクオリティ   投稿日:2007年09月20日 18:02

※147
鳥葬は衛生的に問題があるらしく、恐らく今の日本では許されていないと思われる・・・チベットとかなら良いんじゃない???それ用の施設もあるらしいし、なにより本場(?)ですからね。中国とかインドとかでも有名らしいですよ。。。

158.  Posted by  157   投稿日:2007年09月20日 18:05

すいません、なんか話がずれてましたm(_ _)m
とりあえず役場、役所に相談することをお勧めします。でも・・・難しそうですよね。。。

159.  Posted by  名無しクオリティ   投稿日:2007年09月20日 18:14

俺は小さい頃に祖母を亡くしてるから、法事とかには慣れてた。
それでも父方の祖父が亡くなり、(はっきりとした記憶がある中では)初めての親族席で、さらに出棺前に棺に花入れるのは、かなり泣いた。
あれ、花をどんどん渡されるんだよな・・・
そういえばお焼香のあれの近くに、どう見ても募金箱?みたいなのがあったんだけど、あれは独特の風習かなにかだったんだろうか。
初めて見たから母に聞いたが、わからないまま終わった・・・

160.  Posted by  名無しクオリティ   投稿日:2007年09月20日 18:25

普段はあまり遭遇しないことがらですが、
必ずやってくることなので、
普段から考えておくべきかもしれませんね。

161.  Posted by  名無しクオリティ   投稿日:2007年09月20日 18:48

うちは焼香1回だったなあ。1回でいいんですとちゃんと坊さんが説明してた。

162.  Posted by  名無しクオリティ   投稿日:2007年09月20日 19:45

覚えておいて損のないことばかりだけど
ここで得た知識を使うことが
できるだけ長くこないことを願うよ

163.  Posted by  名無しクオリティ   投稿日:2007年09月20日 19:46

http://blogs.yahoo.co.jp/seisyunknight

荒らし頼む

164.  Posted by  名無しクオリティ   投稿日:2007年09月20日 20:04

http://www.sousai.com/hp/library/index.htm
オススメの葬儀の解説サイト。

祖父の葬式の時重宝した

165.  Posted by  名無しクオリティ   投稿日:2007年09月20日 20:23

仏教と言っても宗派はいろいろあるからな。
自分とこの葬式なら、坊さんに聞けばいろんな細かい「作法」教えてくれる。
神道だと神主に払うのがちょっと安くすむ。
葬儀屋の勧めるものすべてOKせんでよし。これはいらん、これはいると、チェック入れて必要なものだけにすること。
自分は子供に、焼くだけで骨は裏山に撒いてくれと言ってある。ついでにHDも壊水に壊してくれとww

166.  Posted by  名無しクオリティ   投稿日:2007年09月20日 20:25

日本野鳥の会の会長が死んだ時、遺言で鳥葬を希望していたが、役所は認めなかったそうだ。

167.  Posted by  名無しクオリティ   投稿日:2007年09月20日 20:46

>本文1
よりによって糞GIGAZINEかよ
偏向パクリサイト貼るなボケ

168.  Posted by  名無しクオリティ   投稿日:2007年09月20日 20:55

>>142
墓いいな
第二の自分の家になるわけだし、俺も生きてるうちに
欲しいと思ってる

てか、墓は生きてるうちに寺の土地だけでも確保して
おいた方がいい

うちはじいちゃんが亡くなる10年前に本人の希望で
土地を準備しておいたんだが、葬儀の後に
買っておいてよかったと思った。
死んでからじゃいい場所は見つけづらいし

169.  Posted by  名無しクオリティ   投稿日:2007年09月20日 20:58

仏教系の学校に通っていた俺は、クラスの坊主の息子がちょっとお経唱えたら何十万貰ったとかほざいててよ
実に理不尽を感じたね。坊主恐るべし、腐れ坊主め

170.  Posted by  名無しクオリティ   投稿日:2007年09月20日 22:27

関西で僧侶やってる者です。
正直お葬式は臨時収入、というかその時ぐらい
奮発してもらわないと生活ができません。

最近大手の寺院で納骨、永代供養することで
葬式とお墓を省略する人がいるけど、やめたほうがいいよ。

腐れ坊主が多いのは同意、自分がどうかは別として。

171.  Posted by  名無しクオリティ   投稿日:2007年09月20日 23:10

随分前に母方のじーさんが亡くなって葬式をしたんだが、その時初めて分かったんだがじーさんが俗に言う地元の名士って奴だったんだよ。

正直、家の家族はじーさん達と付き合いがほぼ無い状態だったんで衝撃的だった。俺自身も小さい頃に二、三回ほど挨拶に行った程度だった。

葬式の後、本スレに出ている奴みたいに色々な人から何で葬式に呼ばなかったのかと知らない人たちにずっと言われ続けた。
さらに遺書で母が遺産を受け継ぐことになったんだが、親戚達がそれに抗議。何故お前ら一家に!全然付き合いとかをしてなかったくせに!が相手の言い分。
でも遺書に書いてあるから…って事になったら嫌がらせの毎日。

結局嫌がらせに耐え切れず、今は別の遠いところで暮らしているんだけど、今度は墓参りが大変になってもう本当に(ry

172.  Posted by  名無しクオリティ   投稿日:2007年09月21日 00:05

今じーちゃんの葬式を終えて久々のパソ…。
VIPクオリティに泣いた。

173.  Posted by  名無しクオリティ   投稿日:2007年09月21日 01:23

葬式では絶対に揉め事が起きる。

そこで人間の腐った部分を直視することで自分の中で何かが崩れさる。

あの時の鬱っぷりといったらもうね・・・

174.  Posted by  名無しクオリティ   投稿日:2007年09月21日 07:44

うう・・・
昨日ばあちゃんが死んじゃった・・・
何てタイムリーにこんなスレが・・・orz

175.  Posted by  名無しクオリティ   投稿日:2007年09月21日 08:51

葬式1つできたら、仏教だと初七日(する家は七日ごとにも)四十九日までは続けてあるだろう。あと、1周忌とか周忌の法事がしっかりあるし、盆も毎年あるな。
神道はちょっとゆるく、葬式当日に五日祭も一緒にしたりする。五十日はきっちり。あとうちの辺では迎えり(1年祭)、盆、仏教よりちょっとゆるい周年祭もある。
坊主・神主への謝礼は後者がずっと経済的(自分はやさしいから「安い」とえげつなく書かないでおく)
賢い葬儀屋はそれぞれ、お一人様ワンセット○万円〜♪みたいに次々案内状?送ってくる…
だからまあ、親戚身内にはちょくちょく会うし、だんだん悲しみから立ち直ってがんばるようになれるもんだよ。
逝った人が安心して見てられるよう、残った者はがんばるんだよ!
>>米174 米171

176.  Posted by  名無しクオリティ※147   投稿日:2007年09月21日 13:34

>※157,あと※166
情報サンクス。やはりチベットかなあ。

177.  Posted by  名無しクオリティ   投稿日:2007年09月21日 22:50

他の宗派は知らんが、日蓮宗(700年続いてる本家の方ね)の寺の場合。
墓地は「買うもの」じゃなくて「借りるもの」なんだ。
つまり賃貸アパート。
だから、管理費として「お布施」を払うのだよ。
それが払えなくなったらあっという間に隅っこの共同墓地へ放り込まれる。
その辺ちゃんと確かめないとトラブルになるので気をつけよう。

178.  Posted by  名無しクオリティ   投稿日:2007年09月21日 22:57

喪主挨拶は適当で大丈夫。
誰も覚えてないから。

やった本人だって覚えてないんだし。

まあ、死ぬまでの経緯と日時ぐらいは暗記しておいたほうがいいとは思うけど。

179.  Posted by  名無しクオリティ   投稿日:2007年09月22日 08:29

創価の俺から米101へ。(今頃読み返してないだろうがな)


>>(創価の葬儀は)近所の役職ある人が坊さん代わりに勤行する。
> なんという素人
> 安らかに成仏できなさそうだ

 お経を覚えただけで年収2600万やら個人資産1億↑やらの坊主と、日頃から付き合いのある人達に悼まれて送られるのはどちらが良いかという話。
 むしろ成仏させる達人とか居たら紹介してくれ。

180.  Posted by  米179   投稿日:2007年09月22日 08:31

 初7日とか49日とか○周忌とかは幕末〜明治時代あたりから出てきた寺のルール。(そうでもないと生活維持できないから)
 仏教であれば創価に限らず浄土でも真言でも、宗教の教えを説く媒体(経文など)に葬式ルールは一切無い。初七日に「読経で地獄の1丁目の○○さんを極楽浄土へ導きました」とか言って金を取る坊主の方が胡散臭い。
 戒名は本来、修行する僧侶が俗世から離れるために名を改める為のもの。生きてる僧侶につける名であって死人につける名前ではないが、金を取る口実に利用してるだけ。

 草加の電波と思うなかれ。場所によっては図書館の歴史書の類にも載ってる。


 ちなみに、創価でも初七日や49日とかする家は多い。個人を悼む場はいくらあっても多すぎる事は無い。坊主の金儲けにならないように、やっぱり近所の役職の人が導師をやったりするけど。

181.  Posted by  米179   投稿日:2007年09月22日 08:38

戒名で検索してWikipedia見ればすぐわかるな^^;

連投すまん

182.  Posted by  名無しクオリティ   投稿日:2007年09月22日 22:01

うちの親戚が火事で全焼して4人家族のうち2人亡くなったんだけど
どうやら親戚は創価だったらしくてその団結力?は凄かった。
議員やら何かが火事をした二日後には市営のアパートを世話したり、他の人たちは家電から服から集めてきたし、落ち込んでいる親戚を毎日のように励ましに来たりしてたからな。
金払って戒名くれるだけの坊主よりは全然マシ。
いざという時に頼れる人や助けてくれる人がいるというのは心強いと思うぞ。

183.  Posted by  名無しクオリティ   投稿日:2007年09月23日 06:57

どんなにマシでも創価であることに変わりは無い。
生臭坊主と創価を比べた結果のみから、創価が良いモノという方向に考えないようにね。

184.  Posted by  名無しクオリティ   投稿日:2007年09月25日 02:01

うちの親父も早く死んで欲しい

185.  Posted by  名無しクオリティ   投稿日:2010年03月31日 13:47

坊さんが「読経」って言うのが「どっきょーん☆」と聞こえて爆笑した当時小3だった私。

186.  Posted by  シャネル時計 ムーブメント eta   投稿日:2016年08月08日 23:57

今から100年以上前の1910年、パリのカンボンストリートに最初の店がオープン。カンボンラインはそのストリートの名に由来して命名されたシャネルの名コレクション。潔いCCマークはこのコレクションならでは。最もエルメスらしいアイテムが女の人のための高級なバッグ。「ケリー」バッグや個性的な女優にちなんだ「バーキン」などから「ブランドの中のブランド」と称賛され、世界中の人々から注目されるブランドといっても過言ではない。バーバリーを語る上で外せないのはやっぱりチェック柄の製品。使いやすいすっきりとしたデザインにより、バッグやウォレットなどをメインにメンズもレディースもどちらも愛されている。エルメス製のエルメスバッグ コピーをネットの通販ショップで比べることから始めましょう。
シャネル時計 ムーブメント eta http://www.newkakaku.net/gjb1.htm

コメントの投稿