ちょっとだれか面白いパラドックス教えてくれ。


ちょっとだれか面白いパラドックス教えてくれ。

1 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 :2007/08/24(金) 21:29:22.95 ID:6ZET5W+L0
「私は嘘つきです」

ウィキ見てたら気になったもんで

6 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 :2007/08/24(金) 21:34:34.15 ID:TypnA0hB0
鶏は卵からかえるが、卵は鶏が産まないと存在しえない



10 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 :2007/08/24(金) 21:41:01.19 ID:9G6dj6eC0
どこでもドアの出口を自分の50cm手前に設定してドアを開ける。
目の前には自分の後姿があるので右手でその後姿の自分の左手をつかむ。

そのままドアを出るとどうなるの?怖い。


21 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 :2007/08/24(金) 21:56:56.92 ID:7WAR17mH0
人食いライオンに捕まってしまった。
ライオンは言った。「おれの考えている事を当てられたなら食わずに逃がしてやろう。」
さて、何と言えば逃げられるだろうか。

22 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 :2007/08/24(金) 21:57:00.05 ID:7feK6y+r0
A「この3人のうち1人が嘘をついている。」
B「この3人のうち2人が嘘をついている。」
C「この3人の全員が嘘をついている。」

嘘をついているのは何人か

23 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 :2007/08/24(金) 21:58:07.46 ID:7feK6y+r0
>>22
A「この3人のうち少なくとも1人が嘘をついている。」
B「この3人のうち少なくとも2人が嘘をついている。」
C「この3人の全員が嘘をついている。」

でした

24 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 :2007/08/24(金) 21:58:47.56 ID:6ZET5W+L0
>>22
2人

37 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 :2007/08/24(金) 22:14:24.31 ID:7feK6y+r0
>>24
>>22じゃなく>>23見てくれ

40 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 :2007/08/24(金) 22:22:49.96 ID:70ukSFr70
>>37
Cの発言の時点で問題自体が成り立たないということか?

41 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 :2007/08/24(金) 22:28:12.34 ID:6ZET5W+L0
まず、Cの発言よりCが嘘つきである事が分かる。
ついでに3人嘘つきって事は無いから、この時点で少なくとも2人

次にAの発言
すでにCが嘘つきのため、嘘はついていない。

最後にBの発言は・・・

おおぉ!!!!
パラドックスwwwwww

44 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 :2007/08/24(金) 22:32:06.60 ID:7feK6y+r0
>>41
A「この4人のうち少なくとも1人が嘘をついている。」
B「この4人のうち少なくとも2人が嘘をついている。」
C「この4人のうち少なくとも3人が嘘をついている。」
D「この4人の全員が嘘をついている。」

A「この5人のうち少なくとも1人が嘘をついている。」
B「この5人のうち少なくとも2人が嘘をついている。」
C「この5人のうち少なくとも3人が嘘をついている。」
D「この5人のうち少なくとも4人が嘘をついている。」
E「この5人の全員が嘘をついている。」

45 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 :2007/08/24(金) 22:37:03.51 ID:YuMvhjAh0
>>44
上はAとBが正しいのか?

46 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 :2007/08/24(金) 22:38:08.77 ID:7feK6y+r0
>>45
そう
人数が奇数のときだけパラドックスになる

26 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 :2007/08/24(金) 22:00:21.21 ID:zwfgjLJ00
亀に追いつけないのってなんだっけ?

29 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 :2007/08/24(金) 22:03:05.36 ID:6ZET5W+L0
>>26
亀に追いつくためには
自分から亀までの1/2に進む必要がある
その1/2まで進むのに
その1/2の距離のの1/2まで進む必要がある
これを繰り返すと、自分の位置から動くことすら不可能なんだっけ?

42 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 :2007/08/24(金) 22:29:20.88 ID:VXaJ246v0
そういや有名どころで忘れてるのがあった
つシュレディンガーの猫

43 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 :2007/08/24(金) 22:30:37.60 ID:YY2lcjGa0
俺は差別とアメリカ人が大嫌い

48 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 :2007/08/24(金) 22:40:02.87 ID:OeAZ4ulC0
確か銃の話は速度を無視してるんだよな


弾丸がAとBの中点を通る。その後、中点とBの中点を弾丸が通る。その後、その中点とBの中点を通る・・・・

こうして延々と弾丸は中点を通らなくてはいけなくなり、弾丸がBに届くことはない。


でも、AとBの中点を通れたなら後半分も同じ時間で通ることが出来るんだよな。

49 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 :2007/08/24(金) 22:43:50.22 ID:6ZET5W+L0
>>48
それってゼノンの飛ぶ矢
と同じだよね????

58 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 :2007/08/24(金) 23:05:17.20 ID:rpHMSfvJ0
あれだよあれ

預言者が死刑判決されて
預言当てたら助けてやらんでもないよって言われて
俺はこれから死刑になるって言うやつ

60 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 :2007/08/24(金) 23:05:24.93 ID:0m3BQbRT0
死ねって言うやつは死ねばいいんだよ

78 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 :2007/08/24(金) 23:34:00.10 ID:gpA3D0Iv0
二つの部屋の一方に気体の混合物があり、悪魔が気体の分子Aだけが仕切りに当たりそうな時に仕切りを空け、
運動なしに混合物を分離する、つまりエネルギー消費なしにエントロピーを減少させるというパラドックス。
結局悪魔が分子の情報を観察する時に、間違いなくエントロピーが上昇するので矛盾はない、という形で解決した。

105 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 :2007/08/25(土) 00:11:24.33 ID:dzMVli+U0
そういや前にネウロでやってた、
天国の門と地獄の門の件分かる奴いる?

2つの門の前にそれぞれ門番がいて、
どちらかが正直者でもう片方は嘘つき。

質問は一度きり、天国の門に入るためにはどんな質問をするか?

俺にはわからん

112 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 :2007/08/25(土) 00:16:07.10 ID:SkE0PrHA0
>>109
正直者が天国出身とは書いてなくないか?

「正直村」と「嘘つき村」ならおkだった気もするが

110 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 :2007/08/25(土) 00:15:16.19 ID:SkE0PrHA0
「あなたに「こちらが天国の門ですか?」とたずねたら、あなたは「イエス」と答えますか?」

じゃなかったっけ?

・嘘つきが天国の門の前
→「こちらがry」とたずねたら、正解はイエスだから実際答えるのは「ノー」
→「イエスと答えるか」の質問の正解はノー、だから実際帰ってくる答えは「イエス」

・嘘つきが地獄の門の前
→上の逆で、実際帰ってくる答えはノー

・正直者が天国の門の前
→「こっちがry」の答えはイエス→実際帰ってくる答えはイエス

・正直者が地獄の門の前
→「こっちがry」の答えはノー→実際帰ってくる答えはノー

だから、どっちにしろイエスと言われたらその門に、ノーと言われたら反対の門へ行けばいい

117 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 :2007/08/25(土) 00:19:20.94 ID:3bluD1EM0
だんだんパラドックスじゃなくて論理クイズになってる件

118 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 :2007/08/25(土) 00:22:27.37 ID:dzMVli+U0
だがおもしろい

167 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 :2007/08/25(土) 01:23:08.99 ID:3A9FZIE+0
老子のパラドクス
「大道廃れて仁義あり」とは
理想的な社会が滅びたからこそ仁義などと言うことが
厳しく言われる。

では仁義がもてはやされる社会とはよくない社会だろうか?

169 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 :2007/08/25(土) 01:25:57.06 ID:dzMVli+U0
>>167
みんないい人なら「いい人」がどんな人かワカンネってことか。

202 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 :2007/08/25(土) 03:15:27.80 ID:2HZSg2lu0
そういや昔ドラえもんの劇場版で
絶体絶命のピンチを未来から来た自分達に助けられる→ピンチ脱出
→無事に日常に帰ってくる→さぁ今度は過去の自分達を助けに行こう→END
って話があったんだがこれもパラドックスかな
子供心にめちゃくちゃ怖かったんだぜ

203 :正露丸 :2007/08/25(土) 03:19:08.81 ID:sBYslT+w0
>>202
無限ループしてるわけだけれども
主観的にそれを見ているドラえもんたちは自分たちの時間軸しか認識できないから
無限ループしているということは感じられないんではないかな
客観的にそれを見るから無限ループだと認識できるわけで・・・

205 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 :2007/08/25(土) 03:22:53.16 ID:YkCkS/AS0
>>202
タイムパラドックスの一種だよね。
過去の自分がピンチ!→未来の自分が助ける!→過去のピンチは無くなってね?

それも、いろいろ見てくと、
パラレルワールドだとか
因果律だどか、複雑でおもしろいおwwwwww

209 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 :2007/08/25(土) 03:34:49.85 ID:YkCkS/AS0
そういや、
タイムパラドックス関係で。

現在の人が新品のライターを買う
過去に行ってライターを置いてくる。
誰かが、新品のライターと、置いてきたライターを入れ替える。

過去に置いてきたライターは永久ループするわけだが。
入れ替えられたライターは?????
元々の新品のライターってどうなんの?

ってパラドックスもあったな。


囚人のジレンマ
囚人のジレンマ
posted with amazlet on 07.08.25
リチャード パワーズ 柴田 元幸/前山 佳朱彦
みすず書房 (2007/05/24)
売り上げランキング: 25266
おすすめ度の平均: 5.0
5 行きつ戻りつ



  


この記事へのコメント

1.  Posted by     投稿日:2007年08月25日 12:05

あれ?

2.  Posted by  名無しクオリティ   投稿日:2007年08月25日 12:06

わーお2げと

3.  Posted by  名無しクオリティ   投稿日:2007年08月25日 12:08

文字が…?

4.  Posted by  名無しクオリティ   投稿日:2007年08月25日 12:08

なぜ文字がでかくなった?

5.  Posted by  名無しクオリティ   投稿日:2007年08月25日 12:09

>>21の答えがわからん

6.  Posted by  名無しクオリティ   投稿日:2007年08月25日 12:11

一桁?

7.  Posted by  名無しクオリティ   投稿日:2007年08月25日 12:11

難しいな。

8.  Posted by  名無しクオリティ   投稿日:2007年08月25日 12:12

お1桁?

9.  Posted by  名無しクオリティ   投稿日:2007年08月25日 12:12

面白いなこれ

10.  Posted by     投稿日:2007年08月25日 12:13

���Υ������ȤϺ��������ޤ�����

11.  Posted by      投稿日:2007年08月25日 12:14

虚無主義

「真理がない」っていうのが虚無主義の立場
でもそれだと「真理がない」っていうのが真理になる

12.  Posted by  名無しクオリティ   投稿日:2007年08月25日 12:15

一桁かな

13.  Posted by  名無しクオリティ   投稿日:2007年08月25日 12:17

ドラえもんのタイムパラドックスは

漫画雑誌を持って、発売日前まで戻る→
その雑誌を作者が発見。そのまんま載せる→
じゃ、最初にその漫画を描いたのは誰?

ってのもあったな。いまだによくわからん。

14.  Posted by  名無しクオリティ   投稿日:2007年08月25日 12:19

>>21は
「あなたは私を食べようと考えていますね?」
と言えばおkだったと思う。

この話は古畑任三郎で観たような記憶がある。

15.  Posted by  名無しクオリティ   投稿日:2007年08月25日 12:24

>>209って「サマータイムマシンブルース」だったっけ?
タイムパラドックス物の佳作なのでみんな見れ

16.  Posted by  名無しクオリティ   投稿日:2007年08月25日 12:24

このスレ見てたら頭が痛くなってきた

17.  Posted by  名無しクオリティ   投稿日:2007年08月25日 12:24

>>209って「サマータイムマシンブルース」だったっけ?
タイムパラドックス物の佳作なのでみんな見れ

18.  Posted by  名無しクオリティ   投稿日:2007年08月25日 12:39

>>6 についてマジレス。

鶏と卵は間違いなく卵が先。
鶏の先祖が遺伝子的な変化をした卵(鶏在中)を生むのが始まり。

親鳥が自らの種族と勾配できない鳥の卵を産むのが新しい種族の始まり。

19.  Posted by  名無しクオリティ   投稿日:2007年08月25日 12:45

※17
サマータイムマシンブルースはクーラーのリモコンの話じゃなかったっけ?
ここ最近観た映画じゃ一番好きだ

無限ループってのはいつから始まったのか、むしろ最初からこう決まっているのか
じゃあジャイ子と結婚する未来→ドラが未来から来て阻止する→しずかと結婚する
っていうのも最初から決まっているのか、じゃあジャイ子と結婚した未来の写真は何なのか?

20.  Posted by  名無しクオリティ   投稿日:2007年08月25日 12:54

Ever17とRemember11オススメ

21.  Posted by  名無しクオリティ   投稿日:2007年08月25日 12:57

6ってパラドックスでも何でもないな
卵が単体でポツンと存在するわけないし

生命の起点から進化して鶏という種が生まれた
しかし卵が起点な訳はない
鳥類には卵胎生が適していただけ

22.  Posted by  名無しクオリティ   投稿日:2007年08月25日 12:57

確か学研の算数大事典より
理髪師「私は自分でひげを剃れない人のひげは剃ります。
しかし、自分でひげを剃れる人のひげは剃りません。」

23.  Posted by  名無しクオリティ   投稿日:2007年08月25日 13:05

>>110違うよな?

24.  Posted by  かさ   投稿日:2007年08月25日 13:14

私は嘘つきですって、結局嘘つきだからパラドックスじゃないだろ。

25.  Posted by  名無しクオリティ   投稿日:2007年08月25日 13:20

209
マイナス・ゼロだな

26.  Posted by  名無しクオリティ   投稿日:2007年08月25日 13:21

※13※19 そういうのはパラレルワールドの間を行き来したと考えれば全て解決するだろ。
元の世界-----------------------------→変化なし      ジャンプ↓ ↑戻る
     ↓←←←←   ←←←←←     
     ↓           ↑
平行世界---→------------------------→違った未来
     歴史を改変       ジャンプ

27.  Posted by  名無しクオリティ   投稿日:2007年08月25日 13:23

>>110
俺の出した答えは
「隣の奴だったらこっちの扉はどこ行きだと答えるか?」

28.  Posted by  名無しクオリティ   投稿日:2007年08月25日 13:24

>24
嘘つきだと、その「私は嘘つきです」ってことが本当になるから嘘をついてないことになる。

だから私は嘘をつきます。しかし、この文の内容は本当です。見たいな感じでおk?

29.  Posted by  名無しクオリティ   投稿日:2007年08月25日 13:28

※27の付け足し

天国行きと答えたら、反対の門にいく

地獄行きと答えたら、その門にいく

30.  Posted by  名無しクオリティ   投稿日:2007年08月25日 13:30

昔のことでよく覚えていないんだがバックテューザフューチャー
でもなんかおかしなシーンなかったけ?
イーストウッドの墓の出来事でなんかおかしかった気がする

31.  Posted by  名無しクオリティ   投稿日:2007年08月25日 13:32

確か過去にいくとその時点で
分岐が始まってしまうんじゃなかったけ?
あと過去→未来が一方通行に感じるのは人間の錯覚
で実際は流れてなどないらしい。
パラドックスに感じるのは世界がたった1パターン
しかないと仮定してるから。
無限にある平行世界が互いに物や情報を交換してると
考えれば整然さは保たれる。

32.  Posted by  名無しクオリティ   投稿日:2007年08月25日 13:33

頭のいい奴はこうゆうのすぐわかるんだろうね…

33.  Posted by      投稿日:2007年08月25日 13:35

生物学的に卵が先か鶏が先かは決着ついてるんだよな?
どっちか忘れたから意味ない/(^O^)\

34.  Posted by  名無しクオリティ   投稿日:2007年08月25日 13:37

↑突然変異はいつ起こると思う?

35.  Posted by  名無しクオリティ   投稿日:2007年08月25日 13:40

※22
じゃあ理髪師自身の髭は…?ってことだよね?

36.  Posted by  名無しクオリティ   投稿日:2007年08月25日 13:41

いや、頭がいいって言うか、
考えた方の問題だけだぞ?

37.  Posted by  名無しクオリティ   投稿日:2007年08月25日 13:44

>>29の
シュレーディンガーの猫ってさ
ミクロな物理法則を説明するための
「50%死んでいて50%生きている状態が存在する」
っていうたとえ話じゃなかったけ?
パラドクスでもなんでもないよな

38.  Posted by  名無しクオリティ   投稿日:2007年08月25日 13:47

>預言者が死刑判決されて
>預言当てたら助けてやらんでもないよって言われて
>俺はこれから死刑になるって言うやつ

私はこれから死刑になるって言うと助かりそうだけど
助かったら予言成立しないから結局 助からない あれ?? 
私はこれから貴方を殴ります (`д´)彡☆))Д´)パーン
だったら 助かる? あれ??    


39.  Posted by  名無しクオリティ   投稿日:2007年08月25日 13:49

米13
オシシ仮面の回か?
その疑問は作中でドラえもんが口にしてたな。

40.  Posted by  あばばばば   投稿日:2007年08月25日 13:53

>>105のネウロのやつは、
「あなたの隣の人は、どちらが天国の門だと言いますか?」
が正解じゃないかな。

正直者に聞く→正直者が嘘つきの答えを正直に言う。→つまりそれは嘘。
嘘つきに聞く→嘘つきが正直者の答えを嘘にして言う。→つまりそれは嘘。

どっちに聞こうが嘘の答えが返ってくる。

41.  Posted by  名無しクオリティ   投稿日:2007年08月25日 13:54

>※37
いや確率的にじゃなくて重ねあわせで存在してる。どちらも存在してる。
でも実際には生きてるか死んでるかだべ?

では有名なので

ある弁護士の先生が生徒に
「君が最初にする裁判で、君が負けたら授業料はいらない」と言った

その生徒は最初に「授業料を払わない」という裁判を起こした

42.  Posted by  名無しクオリティ   投稿日:2007年08月25日 13:55

※38

パラドクスを起こして混乱させて、死刑を諦めさせようと言う策。

43.  Posted by  あばばばば   投稿日:2007年08月25日 13:55

書いてるうちに先を越された・・・

44.  Posted by  名無しクオリティ   投稿日:2007年08月25日 13:56

スレの趣旨とはちょっと違うけど、昔、塾の先生に出された問題↓


3人の学生がある宿に泊まった。
宿賃は1人1000円。
3人は従業員に3000円渡した。
従業員が宿の主人に3000円持っていくと、宿の主人は

「学生さんなんだから少しまけて上げましょう。」

と言い、500円を従業員に渡し、学生たちに返してくるように言った。

ところがその従業員は

「3人で500円は均等に分けられないだろう」

と考え、500円のうち200円を自分の懐にいれ、300円だけ学生たちに返した。

これで、学生たちは宿に対して2700円支払ったことになる。
学生たちが支払った2700円と、従業員が懐に入れた200円。
合わせて2900円。
100円はどこに消えた?

45.  Posted by  名無しクオリティ   投稿日:2007年08月25日 13:59

※40

記号論理学的には、
嘘つきか正直者か分からない奴を単体で相手にしていてもキリがないので、

1 (嘘)^2=(正直)^2=(正直)
2 (嘘)×(正直)=(正直)×(嘘)=(嘘)

のどちらかを利用して、確実な答えを手にするってことだな。

>110の答えは、1の活用。※40の答えは2の活用。

46.  Posted by  名無しクオリティ   投稿日:2007年08月25日 14:02

ある学者が、子供の頃の自分を殺すためにタイムマシンを発明しようと考えたのだが、
今ここで自分が存在していると言うことは
未来の自分はタイムマシンを発明できず、子供の頃の自分を殺せてはいないと言うことだから、
タイムマシンを作るのを諦めるって話を聞いたことがある。

47.  Posted by  名無しクオリティ   投稿日:2007年08月25日 14:03

※44
そもそも「合わせて」が間違い。
合わせるのではなく、「引く」べき。

借り方と貸し方の典型的勘違いだな。

48.  Posted by  名無しクオリティ   投稿日:2007年08月25日 14:04

囚人のパラドックスがまだ出てないな
と思ったらamazonにあんのかorz

49.  Posted by  名無しクオリティ   投稿日:2007年08月25日 14:06

間違っているかもしれないが、昔から気になっているのは、


のび太とジャイ子の子孫がセワシってことは、のび太がしずかちゃんと結婚したらセワシは生まれないんだよね?

で、さらに未来ののび太が真人間に育ったなら、未来からドラえもんが来るってことはないよね?

50.  Posted by  名無しクオリティ   投稿日:2007年08月25日 14:07

※44
良く見る問題だけど
300円返ってきたから3000-300って計算だろ?
ってのは上手いなぁっていつも思う。

51.  Posted by  名無しクオリティ   投稿日:2007年08月25日 14:10

*44

学生が2700円支払い、宿主が2500円受取り、
従業員が200円懐に入れた。

もともと2700円の金額の動きだった…ってことかな?

52.  Posted by  名無しクオリティ   投稿日:2007年08月25日 14:13

矛盾とパラドックスって違うのか?

53.  Posted by  名無しクオリティ   投稿日:2007年08月25日 14:14

※44
小学生がよく出す奴ね

54.  Posted by  名無しクオリティ   投稿日:2007年08月25日 14:14

・門の話について
門の前の人は"イエス"or"ノー"しか言いません.
「どっちだ」,「どう答える」など,
"イエス"or"ノー"で答えられないものは質問と認められません.

55.  Posted by  名無しクオリティ   投稿日:2007年08月25日 14:20

米49
それについては、セワシが
「東京から大阪に行くのに、飛行機、電車、車、どんな交通手段を使っても大阪に着く。
途中の経過が変わろうとも、結果は変わらない」
という説明をしてた。
だからのび太がしずかちゃんと結婚しても(=途中の経過は違っても)、
問題なくセワシは生まれる(=結果は変わらない)と。
正直この説明、俺にはよく分からんが。

56.  Posted by     投稿日:2007年08月25日 14:21

親殺しのパラドックスとかも有名だよね

タイムマシンで自分が生まれる前の過去に行って、自分の親を殺したら自分の存在はどうなるか?っていう

57.  Posted by  名無しクオリティ   投稿日:2007年08月25日 14:22

※44

宿の主人は2500円しかもらってないよね?

学生が300円、従業員200円もってるから問題なくね?

58.  Posted by  名無しクオリティ   投稿日:2007年08月25日 14:23

*44
なんでそうなるかな。
3000円あって500円まけたんだろ。
3000−500で2500円宿主が受け取った。
500円を渡された従業員が200円もらった。
500−200は300円。
300円は学生達に返した。
2500+200+300で3000円になる。

59.  Posted by  名無しクオリティ   投稿日:2007年08月25日 14:23

米55

説明サンクス。

しかし、その理論でいくとのび太はどんなに努力してもダメ人間になるって言う結果は変わらないってことだな。

60.  Posted by  あばばばば   投稿日:2007年08月25日 14:24

米55
でも途中の経過は、結果の積み重ねなんだよね・・・。

61.  Posted by  名無しクオリティ   投稿日:2007年08月25日 14:27

学生視点
3000円払って300円割引があり、結局負担は2700円で300円は返金された。
主人視点
3000円受け取ったけど500円割引して、2500円儲け、500円は従業員に。
従業員視点
割引分として500円を預かり、200円を懐に300円は学生に。

下手に神様視点だからどの数字がどこにあるべきか混乱するだけ

62.  Posted by  名無しクオリティ   投稿日:2007年08月25日 14:30

※55
でもその説明って途中にどんな過程を経ても
(途中しずかちゃんと付き合おうとも)
ジャイ子と結婚する未来は変わらないって風にも取れるよな。

63.  Posted by  名無しクオリティ   投稿日:2007年08月25日 14:33

米59
しかし、「のび太がジャイ子と結婚すること」を目的(結果)とするなら、
ドラえもんが現代に来ても(=途中の経過は変わっても)
のび太がジャイ子と結婚する、という結果は変わらないように思えるんだが・・・。
実際その「結果」は変わってるしねぇ・・・。

米60
そゆこと。だからセワシの説明では「のび太がしずかちゃんと結婚しても問題なくセワシが生まれる」
って素直に納得できないよなぁ。
まあこのセワシの説明は1巻のだから、その後設定が変わってるかもしれんね。

64.  Posted by  名無しクオリティ   投稿日:2007年08月25日 14:34

※44
>学生たちが支払った2700円と、従業員が懐に入れた200円。
>合わせて2900円。

ここで合わせるんじゃなく、学生達は元々3000円払っていて、
そんで300円引かれているんだから3000-2700=300と求めなきゃいけないって話だよな。

ところで、囚人のジレンマって別にパラドックスでもないだろ

65.  Posted by  名無しクオリティ   投稿日:2007年08月25日 14:35

板のパラドックスの奴って出てる?

一枚の板をいろいろ切って張りなおすと、最初のサイズより大きい板が出来上がるってやつ。

66.  Posted by  名無しクオリティ   投稿日:2007年08月25日 14:38

※65
よく見る三角形のやつ?
実際は斜辺が組み直す前後で
「少し膨らんでる→少し凹んでる」ってなってるのを
大きくなったと錯覚するやつ

67.  Posted by  名無しクオリティ   投稿日:2007年08月25日 14:41

ネウロの奴は気になってたからありがてえww

68.  Posted by  名無しクオリティ   投稿日:2007年08月25日 14:45

米64
囚人のジレンマは
各々が最良の方向に進もうとするとむしろ悪い結果を招くってことであって
別に矛盾した事象ではないわな。

69.  Posted by  名無しクオリティ   投稿日:2007年08月25日 14:45

>預言者が死刑判決されて
>預言当てたら助けてやらんでもないよって言われて
>俺はこれから死刑になるって言うやつ



預言者のパラドックスは預言者が予言言う前にもう死刑判決で死刑確定してるんだけど、予言じゃないよ・・・・ね?

70.  Posted by  名無しクオリティ   投稿日:2007年08月25日 14:46

米63
ようするに、
のび太としずかちゃんが結婚する
→その後離婚する。
→ジャイ子と再婚する。
→セワシ誕生。

これでOK

71.  Posted by  名無しクオリティ   投稿日:2007年08月25日 14:49

有名な抜き打ちテストのやつが出てないな
先生が今週中に(=期間を決めて)抜き打ちテストをやろうとすると、
結局「抜き打ち」ではできない、ってやつ

72.  Posted by  名無しクオリティ   投稿日:2007年08月25日 14:51

有名なやつなら願い事のパラドックスとか。

「願い事を一つだけかなえてあげましょう」

「願い事の数をを百個にふやしてくれ」

73.  Posted by  名無しクオリティ   投稿日:2007年08月25日 14:51

「YESかNOで答えてください。あなたは次にNOと言いますか?」

この質問自体がパラドックス。

74.  Posted by  名無しクオリティ   投稿日:2007年08月25日 14:53

シュレーディンガーの猫ってパラドクスじゃないだろ(w 

75.  Posted by  名無しクオリティ   投稿日:2007年08月25日 14:54

囚人のジレンマはむしろ合理的だからな

76.  Posted by  名無しクオリティ   投稿日:2007年08月25日 14:54

タイムマシンで過去に行き、自分が生まれる前の自分の親を殺したとき、自分は産まれてこないことになる。またそうなると自分が居ないために親が殺されない。さらに、親は殺されないため自分は生まれてくる。




怖い

77.  Posted by  名無しクオリティ   投稿日:2007年08月25日 14:55

「この世に絶対ということは絶対にありません」

78.  Posted by  名無しクオリティ   投稿日:2007年08月25日 14:56

ルパン三世より。


ルパン「俺は今まで一度しか嘘をついたことがないんだ」

相手「嘘を言うな!」

ルパン「今のがその一度の嘘だよ」

79.  Posted by  名無しクオリティ   投稿日:2007年08月25日 14:56

米71
抜き打ちはできないと生徒は思っているから逆に抜き打ちテストは出来るはず。

80.  Posted by  名無しクオリティ   投稿日:2007年08月25日 14:59

双子の片方が光速に近い速度で宇宙を旅行してから地球に帰ってきたときに、彼は地球に残してきた兄弟よりも若くなっているか年をとっているか。

これは?

81.  Posted by  名無しクオリティ   投稿日:2007年08月25日 14:59

米79
結論はそれ。「抜き打ちテスト」の定義が曖昧だから起こるパラドクスだったと思う

82.  Posted by  名無しクオリティ   投稿日:2007年08月25日 15:00

ドアを大きな音たてて閉めたり、きっちり最後まで閉めない人を見ると、育ちが悪いなぁと思う

4 :コンビニ(東京都) :2007/08/24(金) 21:17:52 ID:BM08hmJ40

電車の車両間のドアをきっちり最後まで閉めない人を見ると、
わざとドアを大きな音をたてて閉めたりします><

83.  Posted by  名無しクオリティ   投稿日:2007年08月25日 15:00

パラレルールド

84.  Posted by  名無しクオリティ   投稿日:2007年08月25日 15:05

>202に関して言えば
「ピンチになってから」助けに来たのであれば特に問題ない気が。
「ピンチになる前に」助けに行くと話は別だけど。

85.  Posted by  名無しクオリティ   投稿日:2007年08月25日 15:06

聞けば見えてくる

という矛盾

86.  Posted by  名無しクオリティ   投稿日:2007年08月25日 15:07

※22
ラッセルのパラドックスの有名なたとえ話だね。
ただ、その場合は「実は理髪師は人ではなかった」というふうに逃げられるがw

87.  Posted by  名無しクオリティ   投稿日:2007年08月25日 15:11

※84
だな。大魔境のことだと思うが、
未来の自分たちが来たのは土壇場も土壇場、
未然に防止するためでなく解決手段としての登場だったから
ループには当たらないんじゃない?
ループしてるのは過去の自分たちを助けなければならないという約束だけじゃないかな

88.  Posted by  名無しクオリティ   投稿日:2007年08月25日 15:13

「後ろの人、聞こえなかったら手を上げてください」

89.  Posted by  名無しクオリティ   投稿日:2007年08月25日 15:17

※88
それは矛盾やパラドクスとは違うかと…

90.  Posted by  名無しクオリティ   投稿日:2007年08月25日 15:23

嘘つきだからって常に嘘つくわけじゃないだろ
こういうのは説文のなかに条件がすべて書いてあるから面白くなる
最後のは意味不明、説明不足

91.  Posted by  名無しクオリティ   投稿日:2007年08月25日 15:24

米89
一応語用論的パラドクスの一種とみなされるらしい

92.  Posted by  名無しクオリティ   投稿日:2007年08月25日 15:26

サマータイムマシンブルースもパラドックスだったな。
未来からタイムマシン来る
→それを見て構造を把握した現代人がタイムマシンを作る
→そのタイムマシンで過去に

93.  Posted by  名無しクオリティ   投稿日:2007年08月25日 15:31

ドラゴンボールだと、悟空たちのいる「現代」と
トランクスが来た「未来」はそれぞれ違う時間軸に位置する世界だったから、
「現代」で人造人間やセルを倒しても、
トランクスの「未来」で人造人間に殺された人たちは復活しなかったな

94.  Posted by  名無しクオリティ   投稿日:2007年08月25日 15:31

1は「嘘つきは嘘しかつかない」という定義がされていないので
まったく矛盾がない。
6は「鶏が産んだ卵」と「鶏になる卵」のどちらも同じ「卵」として
扱っているのが問題。鶏が産んだ卵が鶏になる保証はない。

95.  Posted by  名無しクオリティ   投稿日:2007年08月25日 15:33

山のパラドクス、ハゲのパラドクスなんかも、
結局は「山」とか「ハゲ」の定義が曖昧だから起こるんだよな

96.  Posted by  名無しクオリティ   投稿日:2007年08月25日 15:33

貼り紙禁止の貼り紙

97.  Posted by  J   投稿日:2007年08月25日 15:42

ターミネーターが出てないな

98.  Posted by  名無しクオリティ   投稿日:2007年08月25日 15:51

涼宮ハルヒの消失も無限ループだよな

最初がどうのように存在したのか

99.  Posted by  名無しクオリティ   投稿日:2007年08月25日 15:54

ネウロの問題は複数答えがあるみたいだね

・正直者の後ろは地獄の門?(イエス→反対の門が地上、ノー→目の前の門が地上)
・正直者の後ろは地上の門?(イエス→目の前の門が地上、ノー→反対の門が地上)
・うそつきの後ろは地獄の門?(イエス→目の前の門が地上、ノー→反対の門が地上)
・うそつきの後ろは地上の門?(イエス→反対の門が地上、ノー→目の前の門が地上)

でもOK。

100.  Posted by     投稿日:2007年08月25日 16:00

よって朝比奈さんはいつまでたっても朝比奈さん(大)に会えないと

101.  Posted by  名無しクオリティ   投稿日:2007年08月25日 16:03

過去の自分を殺したら…っていうのも聞いたことがある

102.  Posted by  名無しクオリティ   投稿日:2007年08月25日 16:04

※52
違いが分からん

103.  Posted by  名無しクオリティ   投稿日:2007年08月25日 16:05

最初のほうはほとんど自己言及のパラドックスだな。
「クレタ人がうそつきだと」クレタ人が言った。
が有名だな。
矛盾とパラドックスの違いは定義がしっかりしていて起こるのが矛盾であいまいだから起こるのがパラドックスだったような気がする。
「全能者は自らを全能でない存在にすることができるか」っていうのもあったな。

104.  Posted by      投稿日:2007年08月25日 16:05

嫌いってことばー
やたら使うひーとはきーらい

105.  Posted by  名無しクオリティ   投稿日:2007年08月25日 16:05

嘘つきのパラドックスは「この文章は嘘である」だろ。

106.  Posted by  名無しクオリティ   投稿日:2007年08月25日 16:08

いない奴手上げろー

107.  Posted by  名無しクオリティ   投稿日:2007年08月25日 16:27

2分の1ずつ云々の問題は、何らかの値に収束するってだけじゃないのか?

108.  Posted by      投稿日:2007年08月25日 16:40

弾丸が収束したらターゲットに当たった瞬間不自然だろ

109.  Posted by  名無しクオリティ   投稿日:2007年08月25日 16:44

おまえらの言いたいことはわかるが理解できねえwwww

110.  Posted by  名無しクオリティ   投稿日:2007年08月25日 16:54

一度過去に戻った時点でそこからの未来は不確定になる
まったく同じことが起ころうとそれは,了と同じことが起きた△寮こΑ米韻呼睛討離咼妊が2つあると考えれば良い)
過去に戻ったら同じ未来になることはあっても元の世界にはならない
もちろんなりりやすい未来、なりにくい未来はある
また、点による移動(本人の移動)の場合はその世界は時間移動者がいないまま続く(ネギま、2人いるカブト)
線による移動(本人以外の時が戻る)の場合は元あった未来はなかったことになる(劇場版カブト、TV版Hカブト初「変身」)
ネギは過去に戻るたびにその世界(生徒)を見捨てたことになる
特に魔法バレ世界はネギ他生徒数人が行方不明で済む問題じゃない
…て考えてるんだけどどうよ?

111.  Posted by  名無しクオリティ   投稿日:2007年08月25日 17:02

ネギまの考察+ネギの苦悩は良い線行ってたと思うけど、あれは対超戦の時のタイムマシン使用時にも当てはめて考えるべきだろう
元の世界が自分とは関係なく続くにせよ消滅するにせよ
盛り上げるために倫理観が薄くなったのは残念(ネギ開き直りすぎと言っても良い)
あと魔法バレの世界でのアスナの捨てゼリフ
全然大丈夫じゃねえし何に安心しろって言うんだよ
お前が魔法バレない世界に関係者を見捨てて逃げるだけだろうがっ!!

112.  Posted by  名無しクオリティ   投稿日:2007年08月25日 17:05

2人の門番のうち一人が正直者、もう一人が嘘吐きと言う前提条件自体が嘘だったら?

113.  Posted by  名無しクオリティ   投稿日:2007年08月25日 17:10

>26 は
1. 自分から亀まで追いつくまでの時間に、亀も進んでいる。
2. 1. で亀が進んた距離を追いつくまでに、亀も進んでいる。
3. 2. で亀が進んた距離を追いつくまでに、亀も・・・

結局いつまでたっても追いつくことができない。
って話じゃなかったかな?

114.  Posted by  名無しクオリティ   投稿日:2007年08月25日 17:13

亀よりも早く移動できるんなら必ず追いつくだろ
銃の奴も、弾丸は厚みがあるんだから最終的には中点と相手の両方に当たる

115.  Posted by  名無しクオリティ   投稿日:2007年08月25日 17:21

ネギまでコタローが無限ループしてるように見えるのは読者視点だから
一つ一つの世界側の認識からすれば一時的にコタローが2人になっただけ
もちろん強制力は働いてないからループを断ち切るのは可能
あくまでもコタローが忘れて飛び出すと言う事象が起こりやすいだけ(そもそも確率は関係ない)

116.  Posted by  名無しクオリティ   投稿日:2007年08月25日 17:26

ちなみにネギまの対超戦のネギの倫理的矛盾もドラゴンボールのようにタイムマシンに「元の未来に戻る機能」が付いてれば矛盾はなくなる
劇中で説明はなかったが

117.  Posted by  名無しクオリティ   投稿日:2007年08月25日 17:29

亀に追いつけない話は
1. 亀までの距離を進む間に、亀は少し先にいる
2. 1. で亀が進んた距離を進む間に、亀はもっと少し先にいる
3. 2. で亀が進んた距離を進む間に、亀はもっともっと少し・・・

こう言うことかな。
時間の概念が無視されているが故のパラドックス

さて、久々に浜田麻里聴きたくなってきた

118.  Posted by  名無しクオリティ   投稿日:2007年08月25日 17:42

「嘘つき」=「自分の知っている情報に基づく内容と異なることを言うこと」だとすれば、「自分の知っている情報」=「事実」が常に成り立つわけはないだろうし、「常に嘘を言う人」の発言の逆が常に真とは限らないのだ。
「雰囲気」を「ふいんき」と読むと覚えてる奴が嘘をつくつもりで「ふんいき」と読んで見せても、事実上は嘘じゃないわけで。

119.  Posted by  名無しクオリティ   投稿日:2007年08月25日 17:42

※14
【おれの考えている事を当てられたなら食わずに逃がしてやろう。】と思っている。

じゃね?

120.  Posted by  名無しクオリティ   投稿日:2007年08月25日 17:43

床屋は女性。

121.  Posted by  名無しクオリティ   投稿日:2007年08月25日 17:48

ある科学者が未来に行ってとある本を読む。
その本には現代にはない素晴らしい理論が載っており、科学者はそれを暗記して現代に戻り、本に記す。

現代ではその本と理論は一大ムーブメントとなり、後世にまで伝えられ、科学者が未来で読んだ本の参考文献となった。

さてその理論は一体誰から生まれたといえるだろうか。

122.  Posted by  名無しクオリティ   投稿日:2007年08月25日 17:54

※117
時間は無視されてないだろ

無限の時間ののちには距離はゼロに収束し、きちんと亀に追いつくことができる

って無限かよ

123.  Posted by  名無しクオリティ   投稿日:2007年08月25日 17:56

ドラえもんネタがあったので10何年も昔に考えてたことを書いてみる。
映画でギガゾンビをタイムパトロールが追っていたけど、
のび太の将来を変えるドラえもんは犯罪者にならないのだろうか…

124.  Posted by  名無しクオリティ   投稿日:2007年08月25日 18:25

>>24っておかしいか?

Bがほんとのことを言ってるってことはありえないからBは嘘つき。
少なくとも2人嘘をつく→絶対1人ほんとのことを言う
だからAがほんとのことを言ってるし何もパラドックスになってない気がするんだが。

125.  Posted by  名無しクオリティ   投稿日:2007年08月25日 18:28

ウィズダムじごく
tp://sinegami.s67.xrea.com/kayamatetsu.com/wsdm/index.html

126.  Posted by     投稿日:2007年08月25日 18:31

���Υ������ȤϺ��������ޤ�����

127.  Posted by  名無しクオリティ   投稿日:2007年08月25日 18:36

分かりあえやしないってことだけを 分かりあうのさ

という歌詞を思い出した

128.  Posted by  名無しクオリティ   投稿日:2007年08月25日 18:39

>>米124

Bが嘘をついていると仮定すると、「この3人のうち少なくとも2人が嘘をついている。」はBとCが嘘をついているので正しいことを言っていることになるから矛盾する。
Bが嘘をついていないと仮定すると、「この3人のうち少なくとも2人が嘘をついている。」はCのみが嘘をついているので嘘を言っていることになるから矛盾する。

結局Bがどちらであっても成立しない。

129.  Posted by  名無しクオリティ   投稿日:2007年08月25日 18:40

こんな問題があった気がするんだけど
お前が正しい事を言えば首を絞めて殺す
ウソを言えば首を切る 
どうすれば助かる?

130.  Posted by  名無しクオリティ   投稿日:2007年08月25日 19:08

>>129

黙秘

131.  Posted by  名無しクオリティ   投稿日:2007年08月25日 19:12

ドラえもんの話は
ドラえもん曰く歴史には勢いがあってどんなことをして
も未来は変わらないから結局ドラえもんが来ても
のびたはじゃい子と結婚するのでは?

132.  Posted by  名無しクオリティ   投稿日:2007年08月25日 19:19

結局は助からないんじゃね?

133.  Posted by  名無しクオリティ   投稿日:2007年08月25日 19:21

>>129
お前は私の首を切って殺す

134.  Posted by  名無し   投稿日:2007年08月25日 19:27

ネウロの
「あなたの隣の人に『天国への門はどちらか』と聞いたらどう答えると思いますか」

タイムマシン
歴史を改変する度に、その“改変されたバージョンの世界”が枝分かれするみたいな感じで出現する

“改変されたバージョンの世界”に居た奴は“改変されなかったバージョンの世界”を見る事は出来ない

135.  Posted by  名無しクオリティ   投稿日:2007年08月25日 19:30

米129
選択肢の中に助かる選択肢が含まれてないんだからそれはパラドックスじゃないだろ。
パラドックスってのは、
その文でいうと助かるという選択肢は一応「文」もしくは「言葉」として存在するが、助かるという選択肢には絶対に辿り着けない状態をいうんだよ。

「結果に辿り着かない」ものがパラドックス。

その文じゃ助かりたきゃ殺そうとしてくる相手を殺す。
とかそういう選択肢しかないぞ。

136.  Posted by  名無しクオリティ   投稿日:2007年08月25日 19:33

タイムマシンで過去に戻ろうとするとタイムマシン自体が部品まで戻ってしまうからタイムマシンは作れない。

これもパラドックスだよな。部品に戻らないならタイムマシンは過去にいけるが、過去に行くにはタイムマシンは部品になる?

137.  Posted by  名無しクオリティ   投稿日:2007年08月25日 19:44

正直者のほうが天国行きといったら?

138.  Posted by  名無しクオリティ   投稿日:2007年08月25日 20:07

>タイムマシンで過去に戻ろうとするとタイムマシン自体が部品まで戻ってしまうからタイムマシンは作れない。
脳内設定をさも当たり前のように言うな

139.  Posted by  名無しクオリティ   投稿日:2007年08月25日 20:10

ジョジョ6部の緑色の赤ん坊もパラドックスか?

140.  Posted by  名無しクオリティ   投稿日:2007年08月25日 20:19

米137
正直者に「あなたの隣の人は」と聞いているんだから、正直者はうそつきの答えを正確に答える。よって答えはウソ。
うそつきに「あなたのry」と聞いたら、正直者の答え=正解と逆の答えを言う。よってこちらも答えはウソ。
だから答えと逆の方へ進めばそれが正解。
まあ、双方同じ答えになる問いをすればいいだけの話。

141.  Posted by  名無しクオリティ   投稿日:2007年08月25日 20:32

米129

真実なら首を絞めて殺さなければならない
 →だと「首を切って殺す」のは嘘

嘘なら首を切って殺さなければならない
 →だとこいつの言ったとおりだから真実

助かるかどうかはともかく、パラドックスとしては面白いな

142.  Posted by  unko   投稿日:2007年08月25日 20:42

たいむマシーンで過去へ行区てことは過去の自分もまた未来からやってくる、そういう繰り返しってのは無限ループだよね、じゃもし

143.  Posted by  名無しクオリティ   投稿日:2007年08月25日 20:52

>>6
卵が先
そもそも鶏っていうのは
鶏じゃない鳥どうしからうまれた卵から生まれたから

ちがってたらごめんね

144.  Posted by  名無しクオリティ   投稿日:2007年08月25日 21:04

テレポート(ボソンジャンプ)しようとする。

マシントラブルでほんの少し過去(数秒程度)にテレポートアウト。

「テレポートしようとする先に別の機体が!?」

テレポート中止

この時点でテレポート中止の原因が消失する

テレポート開始

延々と続く(時間に囚われる)

145.  Posted by  名無しクオリティ   投稿日:2007年08月25日 21:09

ここは漂流教室がよかったな

146.  Posted by  名無しクオリティ   投稿日:2007年08月25日 21:14

>>143
じゃ、その鶏じゃない鳥どうしはどうやって生まれたの?
って事を身近な鶏に置き換えているんじゃないかな。
パラドクスだけど何かの命題としても受け取れて面白いよ

147.  Posted by  名無しクオリティ   投稿日:2007年08月25日 21:17

有意義な無駄

148.  Posted by  名無しクオリティ   投稿日:2007年08月25日 21:18

パラレルワールドとか本気で言ってる奴は頭がおかしいのか?

149.  Posted by  名無しクオリティ   投稿日:2007年08月25日 21:34

※122
時間、無視されてるで。
追いつくまでの時間(距離が0になる時間)は、中学校レベルの数学で習うから分かるよな。

亀との距離は、毎回近づいていっている。
だから、現在亀がいるところまで移動する時間も毎回短くなっていく(最終的には0に収束される)はずだろ。

上で求めた時間に近づくにつれて、亀との距離はどんどん0に収束していき、時間が来たとき、亀に追いつくことになる。

この問題の、亀が今いるところまで行くってところが味噌だな。
まあ糞みたいな問題や。

150.  Posted by  名無しクオリティ   投稿日:2007年08月25日 21:42

>>58
これって↓の間違いじゃないか?コピペで申し訳ないけど


ある刑務所で、ある死刑囚に対して死刑の執行が告知された。死刑執行人はその囚人に対して、「月曜から金曜までの間のうち、お前が予測できない曜日に死刑を執行する」と告げる。

それを聞いた囚人は考えた。「金曜日に死刑になることはありえない。なぜなら、木曜日まで刑が執行されずに生きていれば、自分は金曜に死刑になることを予測できてしまう」

151.  Posted by  150   投稿日:2007年08月25日 21:42

(続き)
またしばらくして、囚人は考えた。「木曜日に死刑になることもありえない。なぜなら、金曜日に死刑になることはありえないのだから、水曜日まで自分が生きていれば木曜日に死刑になることを予測できてしまう」以下同様に、水曜日についても、火曜日についても、月曜日についても死刑が執行されるはずのないことに、ついに囚人は思い至った。「やった。つまり自分の死刑は執行されることはないのだ」

やがて月曜日になった。死刑執行人が現れ、囚人の死刑を今から執り行うことを告げた。囚人は「どの曜日で死刑が行われても自分はそれを予測することができる。よって死刑が行われるはずがない」と抗議したが、執行人は「だがお前は今日死刑が行われることを予測できなかったではないか」と答えた。そうして囚人の死刑は執行された。

152.  Posted by  名無しクオリティ   投稿日:2007年08月25日 22:03

亀は完全に時間無視している。
グラフ(x-t図)書けば一目瞭然。

亀1(逃げる亀):速度v1、初期座標x1
亀2( 追う亀 ):速度v2、初期座標x2

(※v1<v2、x2<x1)

まずは何も考えずに普通に亀2が追いつくまでを解くとどうなるか。
追いつく時間t'とする。

t'=(x1-x2)/(v2-v1)

で、勘違いしてるのは、時間の変域を[0,t')だけで考えている点。
[0,∞)にしておけば明らかに追いつき追い越す。

って、分かりづらいか・・・。すまね('A`;)

153.  Posted by  名無しクオリティ   投稿日:2007年08月25日 22:05

スレチだがおまえら頭いいから聞くぜ
タイムマシーンで半年前に戻ったら
地球に対して太陽の反対側の宇宙空間に出るからアボン
っていうのはどうなんだぜ?

154.  Posted by  名無しクオリティ   投稿日:2007年08月25日 22:18

健康のためなら死んでもいい

155.  Posted by  152   投稿日:2007年08月25日 22:24

※153
地球が常に公転しているからじゃないかな?

地球が今の軌道は万有引力
F=G*Msun*Mearth/R^2
(Msun:太陽の質量、Mearth:地球の質量、R:太陽と地球の距離)
と、遠心力(非慣性系)
F=Mearth*v^2/R
(v:地球の回転速度)
との釣り合いがある。(意味合いは全く違うが、第一宇宙速度みたいなイメージ)

と、ここまで書いて気づいた。これ説明になってなかった('A`;)
考えてから書き始めたらよかった・・・orz

まぁ結果として、地球は動いているが(人も一応地球の公転・自転の影響を受けている)、急に半年戻ったら、人gじぇを0あjg−ぱあぐぇあ

156.  Posted by  155   投稿日:2007年08月25日 22:26

間違いだらけで萎えまくった・・・orz
じっくりROMに戻ります・・・orz

157.  Posted by  名無しクオリティ   投稿日:2007年08月25日 22:37

「世の中に絶対はない」

158.  Posted by  名無しクオリティ   投稿日:2007年08月25日 22:42

209の言ってる意味がさっぱりわかんねー

159.  Posted by  諸葛亮孔明   投稿日:2007年08月25日 22:42

おお、こんなところにも私のような考えを持つものがいましたか・・

160.  Posted by  名無しクオリティ   投稿日:2007年08月25日 22:43

「宇宙家族カールビンソン」で赤ちゃんの頃のベルカが現在にタイムスリップしてきて、
→何故か持ってた哺乳瓶でお乳をあげる→哺乳瓶を持ったまま元の時代に戻っていく→
だから今の時代に哺乳瓶を持ってた→じゃあ最初に哺乳瓶はどこから来たんだ?!

って話があったなあ。

161.  Posted by  名無しクオリティ   投稿日:2007年08月25日 22:44

最後のレスは「学校を出よう(?)」とかなんとかいうラノベに似たような話が…

162.  Posted by  名無しクオリティ   投稿日:2007年08月25日 22:45

※153
なるほど、そういうふうに考えたこと無かったな。

タイムマシーンがどういう動きをする前提かは知らんけど、
アインシュタインの相対性理論によれば、光くらい早く動いたら時間が遅れるんだっけ?

そのためには高速で動く物体に乗っている必要があるから、あぼーんは無い。
てのはどう?

163.  Posted by  名無しクオリティ   投稿日:2007年08月25日 22:54

米150,151
違う
それは米71、79あたりが言ってる「抜き打ちテストのパラドクス」と同じ原理で、
>>58とは別のもんだ
詳しくはググレ

164.  Posted by  名無しクオリティ   投稿日:2007年08月25日 22:56

どこでもドアのが一番こえーよ・・・

165.  Posted by  名無しクオリティ   投稿日:2007年08月25日 23:02

※152

いまいちわかってないんだが、
「無限の時間を克服するのは不可能」
だから亀に追いつけないんじゃね?
いまだ解明されてないパラドックスだと思ってたが。
亀にしても矢にしても。

式だとか、経験だとかで解けないのがこのパラドックスのポイントだと思ってたんだけど・・・違う?

166.  Posted by  名無しクオリティ   投稿日:2007年08月25日 23:40

亀の話は、「亀」と「ウサギ(追う側)」の動きをシミュレーションゲームみたいに【1ターン】で考えるから矛盾が起こるんだろうね。(※149の"毎回"という表現も同様)
現実にはその1ターンで亀とウサギの時間は全然違う訳で、そこを突いたパラドックスと。

誰かが上の方で”有意義な無駄”って言ってたけど、ほんとそう思う。
でもなんでかこういうの大好きww

こういうシンプルなパラドックスがたくさん載ってるような本を知っている人いたら教えて!

167.  Posted by  166   投稿日:2007年08月25日 23:44

おっと違った。亀とウサギの時間は常に同じだ。
現実とは違って同時に動いていないということだね。

168.  Posted by  名無しクオリティ   投稿日:2007年08月25日 23:44

作者曰く、ドラえもんのコンセプト自体が
「人間は同じ失敗を繰り返す 人間はそんな
簡単に変われないよ」というものだそうだからな。

だからのび太がどんなことになろうとも、絶対ドラえもんは
未来からやってくる。

どこでもドアの場合、ドアのこっち側の人と向こう側の人が
同時にそれぞれ違う場所を思い浮かべてくぐろうとした場合、
どう繋がるのか。が知りたい。

169.  Posted by  名無しクオリティ   投稿日:2007年08月25日 23:44

テッポウから弾丸が発射されて、それをビデオカメラで取る。
ビデオ、動画、フィルムで撮影した物が動いて見える理由は、
写真(静止画)を一秒間に何枚も取ってそれを繋げているから。
(パラパラ漫画・アニメーションと同じ)
動きの無いものを繋いで、動いているように見せている。
だから(ビデオ・フィルムの中でない)現実でも弾丸は動いていない。
この世界は静止しているのだ。

170.  Posted by  名無しクオリティ   投稿日:2007年08月25日 23:55

目だけで世界みるなよ

171.  Posted by  名無しクオリティ   投稿日:2007年08月26日 00:09

亀とウサギは
有限の時間内にて無限のプロセスを繰り返せないから
追い越すことはできない。
と、いう風になっていたような?

米166
二見書房 「心理パラドクス」 三浦俊介(著)
個人的にはこれお勧めです

172.  Posted by  名無しクオリティ   投稿日:2007年08月26日 00:13

まぁ亀に追いつけるかって問題を数学的にとけば問題は
ないわけだけども。高校数学で十分だと思う。
仮に亀の速度をv1、追いかける人(以下A)の速度をv2(v1<v2)、
最初の距離をm(1)とでもする。
で、最初に亀がいたところまでAが走った時間をT(1)とすると
T(1)=m(1)/v2
この間に亀が動いた距離m(2)はm(2)=v1*T(1)=m(1)*v1/v2
で、またおんなじことをした時Aが走った時間をT(2)とすると
T2=m2/v2=T1*v1/v2
こうやってくと結局時間の漸化式が出来て、式が
T(n+1)=T(n)*(v1/v2) ってなる。ってことはこれは
初項T(1)、公比(v1/v2)の無限等比数列になる。
公比は1より小さいから無限等比数列の和が亀とAが並んだ時間
になって、結果を計算すると
T(1)*v2/(v2-v1)=m(1)/(v2-v1)
になると。ちなみに単純に小学校の計算でやってもこの結果になるよ。

173.  Posted by  名無しクオリティ   投稿日:2007年08月26日 00:25

>>79
パラドクスじゃないんでない?
えーと・・・確か重力に比例して時間も縮むって
やつじゃなかったけ。だから光速で移動していた双子の
方が若い。相対性理論でやった気がする。

174.  Posted by  166   投稿日:2007年08月26日 00:36

※171
オススメありがとう。

パラドックスって、誤った結論を導こうとする点で心理学とも結びつく気がするなぁ。

175.  Posted by  名無しクオリティ   投稿日:2007年08月26日 00:39

※172
その説明で数学的には完璧。
さらに贅沢を言えば、有限時間内における無限思考ということを説明した方がよさげかも?
0≦t<T(∞)の範囲で考えているから、変なパラドックスに感じるだけ。
まさに無限等比級数の単元にこの問題をグラフで説明したのがあるんだけどなぁ。
どこかにいいグラフ落ちてないかなぁ・・・。

176.  Posted by  175   投稿日:2007年08月26日 00:46

連続ですみません。
※175
グラフです。
ttp://www.nikonet.or.jp/spring/Rmap/Rmap_1.htm

a:亀の速さ
b:最初の2物体の距離
(※追いかける速さ1.0)

って、これも分かりづらいですかね・・・。
たぶん分かる人にはわかるはずなんですが・・・。
完全理系人間の説明下手ですみません・・・orz

177.  Posted by  名無しクオリティ   投稿日:2007年08月26日 00:50

100%当たる予知能力者同士でジャンケンさせるとどっちが勝つか…、みたいな?

178.  Posted by  名無しクオリティ   投稿日:2007年08月26日 00:52

※175

http://www6.plala.or.jp/swansong/000007tetugakumokuji.html

自分は途中で読むの諦めたんだけど、どうもこのサイトには無限等比級数では解けないんだ、といった感じの論が進められてるように思うんだが。いや、最後のほうが難解になって読むのやめたからなんとも言えんのだけど。
いくらなんでも、昔のえらいさんが発して当時の人々が解明できなかった謎を、高校数学で解ける、なんてのはないような気がする。
まぁ悪魔で個人的な願望でしかないんだが。

179.  Posted by  名無しクオリティ   投稿日:2007年08月26日 00:56

*78
ルパン「俺は今まで一度しか嘘をついたことがないんだ」
→この時点でルパンは一度も嘘をついていないとするとこれが嘘

相手「嘘を言うな!」

ルパン「今のがその一度の嘘だよ」
→これは本当なので前述の嘘の通りなので嘘ではない

ルパンが一度しか嘘をついていないと仮定するとこれは嘘になる
時間軸を誤ってみると誤解しがち

180.  Posted by  名無しクオリティ   投稿日:2007年08月26日 00:58

↑間違えた
ルパンが一度も嘘をついていないと仮定すると

181.  Posted by  名無しクオリティ   投稿日:2007年08月26日 01:00

頭の体操だなぁ
俺にはわけわかめw

182.  Posted by  携帯厨   投稿日:2007年08月26日 01:16

よくわからんまま
なんかこわくなってきた

183.  Posted by  名無しクオリティ   投稿日:2007年08月26日 01:22

>>1
100%の嘘つきかどうかって話だろ

184.  Posted by  名無しクオリティ   投稿日:2007年08月26日 01:28

米119
頭いいな。
だけど正解はなんていおうが食べる。
くらいな感じじゃないかな。

185.  Posted by  名無しクオリティ   投稿日:2007年08月26日 01:34

米128
なんでCのみ?

186.  Posted by  名無しクオリティ   投稿日:2007年08月26日 01:36

米133
一人でいるとは限らない=お前がって言うのがうそになる。

187.  Posted by  172   投稿日:2007年08月26日 02:12

※175 説明が不十分でスマン…即興で書いたものだから

※178 なぜ無限等比級数で説明がつかないかっていうと
まず一歩歩くためにはその半分の距離いかないといけないし
その半分の距離に行くには・・・という風に結果的に進めない
すなわちさっき自分が書いてたけどそもそもm(1)進むっていう前提が
間違ってるんじゃね?(つまり走れない)って行ってるんだけど
それについてはそもそも分割が無限でも、時間は無限にかかる訳では
ないんだってことを頭に入れておけばいいわけで、
それの証明は結局イメージにまかされてしまうんだよね。
で、分割が無限でも、時間は無限にかかる訳ではないんだってことを
一応証明したつもりだったんだ。不十分だけどね。

188.  Posted by  172   投稿日:2007年08月26日 02:14

連続スマン。
一応さっき書いた証明をもっと簡単にイメージできるようにすると、
最初に亀がいた場所まで行くのに6秒かかったとして、
その10秒間に進んだ亀の位置にいくのにこんどは0.6秒だとする。
すると速度はともに一定だから、次の場所へは0.06秒かかる。
それを無限に足すと、6.66666666…ってなるけど
じゃぁこれって無限にいくのかっていうと無限どころか7秒すら
超えられなさそうじゃん?だって繰り上がらないし。
だから無限に分割しても(無限に足しても)結果は無限ではありませんよと。まぁそんなイメージを持ってもらいたかった。
数学的証明は172でやってるから宜しく。

189.  Posted by  名無しクオリティ   投稿日:2007年08月26日 02:16

S={x|x∈xではない}

190.  Posted by  名無しクオリティ   投稿日:2007年08月26日 02:45

セワシの説明(過程如何によらず結果は同じ)が正しいなら
時間犯罪者を取り締まる必要は無いんじゃないか?
(というか時間犯罪の意味もなくなる気が・・・)

自分はセワシが時間犯罪者だと思ったんだけどどうだろう?
過去を都合のいいように変えてるわけだし。
てか結果変わらないならセワシの行動にも意味が(ry




191.  Posted by  名無しクオリティ   投稿日:2007年08月26日 03:14

要するに、ゼノンの話って1秒後に矢が亀に追いつくときでも
「0.9秒後は追いついてない
0.99秒後は追いついてない
0.999秒後は追いついてない
・・・
したがっていつまでたっても矢は亀に追いつかない」
って言ってるわけで。
要するにいつまでたっても矢が亀に追いつかないように感じるのは、矢が亀に追いついてないときの話だけしてるからなんだよね。

192.  Posted by  名無しクオリティ   投稿日:2007年08月26日 03:16

連レススマソ。

タイムマシンのパラドックスについてはパラレルワールドが存在
するって考えれば大抵(全部かどうかは分からん)片付くって考えには同意。
前提として時間軸が1つしかないorいくつもに分岐しているのかで
考え方がかわってくるんだよな。

結局平行世界なんてあるかどうかも分からんし、
いずれにせよ想像の域は超えられないんだけど。

193.  Posted by  名無しクオリティ   投稿日:2007年08月26日 03:24

「ライオンのパラドックス」の答えは
「あなたは私を食べる気がないでしょう?」でOK。

これが当たりなら約束どおり食べられないから助かる。
もし外れでもライオンの意思は「食べる気はない」ので助かる。

という理屈。
これに重箱の隅をつつくような指摘をするやつもいるが、
「ライオンのパラドックス」に対する答えは「これ」なの。
だから反論されても困る。

194.  Posted by  名無しクオリティ   投稿日:2007年08月26日 04:36

米44を20分かけても解けなかった俺は負け組

195.  Posted by  名無しクオリティ   投稿日:2007年08月26日 04:38

こういう話になるとやたら数式書きたがる奴いるけどなんなの?

196.  Posted by      投稿日:2007年08月26日 05:26

数式がわからんからって愚痴書くなよw
純粋に楽しもうとしてるのに邪魔。

197.  Posted by  名無しクオリティ   投稿日:2007年08月26日 05:52

米193
人「あなたは私を食べる気がないでしょう?」
ラ「外れ、食べる気まんまんだ。外れたから、約束通り、食べてやる。」
…答えまちがってるぞ。

198.  Posted by  名無しクオリティ   投稿日:2007年08月26日 06:24

※193は何が言いたいんだ・・・
というかお前ら賢いコメしすぎwwww
ものすごいことになってるからwwwwww

199.  Posted by  名無しクオリティ   投稿日:2007年08月26日 06:33

※193
ライオンは捕まえた時点で食べる気MAXだろ
だから「私を食べようと考えているだろう」でおkじゃね?
大体なんで食べる、食べないの2択なんだよ
あ〜明日晴れるかなぁとか考えてたらどうすんだよw

200.  Posted by  名無しクオリティ   投稿日:2007年08月26日 07:05

とりあえずこれでも。

ひらがな32文字で表せるパターンは60^32より少ないので、ひらがな32文字以内で全ての自然数を表すのは明らかに不可能であるが、32文字以内で表せない自然数のうち、最小の数は「ひらがなさんじゅうにもじいないであらわせないさいしょうのしぜんすう」と表せ、ひらがな32文字以内で表せない数が存在することに矛盾する。

したがって、表せるとしても表せないとしても矛盾するのでこれはパラドックスである。

※189
簡潔にまとまりすぎでちょっと感動
たしかに「S∈S」としても「S∈Sでない」としても矛盾するな

201.  Posted by  名無しクオリティ   投稿日:2007年08月26日 07:16

※135
>「結果に辿り着かない」ものがパラドックス。
JOJOのGERを思いだした。

※136
>タイムマシンで過去に戻ろうとするとタイムマシン自体が部品まで戻ってしまうからタイムマシンは作れない。
部品および搭乗者を含む周辺空間の運動を分子レベルで停止すればよい。

※153
>タイムマシーンで半年前に戻ったら地球に対して太陽の反対側の宇宙空間に出るからアボン
時間座標だけ半年前にすればあぼーんだが、
空間座標を正確に計算し設定すれば問題ない。

202.  Posted by  名無しクオリティ   投稿日:2007年08月26日 07:31

※196
※195のコメントもそれだけ見たらアホっぽいけど、実際数式つかってゼノンの話とか万有引力とか出してる奴は説明になってないからな。
あの話は、「実際には、亀にアキレスは追いつく。でも、ゼノンの考え方で追いつかないのは当たり前。なぜならゼノンは亀にアキレスが追いつく前のことしか考えてないから。」でおしまいだし。

203.  Posted by  名無しクオリティ   投稿日:2007年08月26日 07:37

ライオンの問題は
「おれの考えている事を当てられたなら食わずに逃がしてやろう。」と考えているでおkじゃね?

204.  Posted by  名無しクオリティ   投稿日:2007年08月26日 08:46

>>米203
米193への数々のレスを見れ。

米44は頭では理解できるんだが、人になんで?って聞かれると誰も上手く説明できなくない?誰もがわかった気でいそう。どこが矛盾してるのか具体的に指摘できない。

205.  Posted by  名無しクオリティ   投稿日:2007年08月26日 09:02

あっごめん自己解決した。説明できるわ俺。

206.  Posted by  名無しクオリティ   投稿日:2007年08月26日 09:24

平行世界って以前は存在するって思ってたけどよく考えたら存在しないんじゃないかな?
AとBの分かれ道でAの道を進んだが、もしBの道を進んだら?
っていうIFの可能性が平行世界だよな?違うかもしれんが。
でもビデオをいくら巻き戻しても違う行動を取らないのと同じように、
何回やったところでBの道を通ることはありえないんじゃないか?
まあタイムマシンとか出てくるとごちゃごちゃしてわからんけど

207.  Posted by  名無しクオリティ   投稿日:2007年08月26日 09:49

米69
『予言』じゃなくって『預言』だよ

208.  Posted by  名無しクオリティ   投稿日:2007年08月26日 09:54

ライオンのパラドクスの問題の答えは「あなたは私を食べようと考えている」
正解ならば約束通りに逃がしてもらえる
不正解ならば食べようと考えていないという事だからライオンは人間を食べれない(食べようとした時点で正解という事になってしまい約束通りに逃がさなければいけなくなる)

古畑ではこの後
「こんな物分りのいいライオンがいますか?」
「それを言うなら人間と喋るライオンがいる時点で矛盾してますよ」
と続く

209.  Posted by  名無しクオリティ   投稿日:2007年08月26日 10:05

バター猫のパラドックスがないじゃないか

210.  Posted by  名無しクオリティ   投稿日:2007年08月26日 10:36

谷川流作品の、ハルヒの消失、学校を出よう!の二巻、六巻は結構タイムパラドクスネタ豊富で面白かったな。

同じ時間に未来から来た自分A(fter)、
過去から来た自分B(efore)、
今の時間にいるN(ow)がいる。
自分Nは自分Aをナイフで傷つけ、過去に時間遡行し、自分Aになる。(この時に傷つけられた自分Aは時間のループから解放される)
自分Bも過去に戻り自分Nとなり、過去から同じ時間に自分Bがやってくる。
過去に戻った自分Aはナイフを押入れに隠す。
そのナイフを過去に戻った自分N(B)が使い、自分A(N)を刺す…。
自分A(N)はループから解放されたわけだが、自分を刺したナイフはどこから来たのだろう、という話。

分かりにくくてスマンな。

211.  Posted by  名無しクオリティ   投稿日:2007年08月26日 10:51

次の問にYESかNOでお答え下さい。
「次にアナタが発する言葉はNOである」

212.  Posted by  名無しクオリティ   投稿日:2007年08月26日 11:04

理髪師は髭のばしっぱなしでおk?

213.  Posted by  名無しクオリティ   投稿日:2007年08月26日 11:29

米207
この場合「預言」が間違ってる。
未来の予測→予言
神からのお告げ→預言

214.  Posted by  名無しクオリティ   投稿日:2007年08月26日 11:50

この手のネタを面白いと思う奴は論理学を取るべき

215.  Posted by  名無しクオリティ   投稿日:2007年08月26日 12:51

※190
セワシが言ってるのはのびたが結婚して子供を作ってってことが変わりないからいずれセワシという存在はできるということ。
過去に戻って人を殺したりするのは子孫や過去に影響を与える。

216.  Posted by  名無しクオリティ   投稿日:2007年08月26日 13:05

なぁこれもパラドックスとかいうやつなのかね?

a=bという式がある。
まず両辺にaをかける →a^2=ab
a^2-2abを両辺にたす →2a^2-2ab=a^2-ab
整理すると      →2(a^2-ab)=a^2-ab
両辺をa^2-abで割る  →2=1

あら不思議ってやつ。

217.  Posted by  名無しクオリティ   投稿日:2007年08月26日 13:07

この手のネタはかなり好きだが、
いかんせん頭の弱い俺には向いてないな。
ネウロの門に出くわしたら、俺確実に地獄行く orz
もう頭が限界です

218.  Posted by  名無しクオリティ   投稿日:2007年08月26日 13:10

※216
それはa=bだからa^2-ab=0になってしまうわけで
0で割ってはいけないという式のルールに違反しているから
その結論は間違っているってこと
だからそれはパラドックスって読んでいいのか分からないな。

219.  Posted by  名無しクオリティ   投稿日:2007年08月26日 13:36

※202が間違ってることだけはわかる。

220.  Posted by  202   投稿日:2007年08月26日 14:11

※219
あってるって。
もっとわかりやすく言うと※191だから。
この話のいいたいことって要するに実数の連続公理なんだけど、それ自体は追いつかないように感じることとは関係ないから、素人に説明するのはあれでいいんだって。

221.  Posted by  名無しクオリティ   投稿日:2007年08月26日 14:18

ライオンの話はライオンが
 殺す気と食べる気
を使い分けたら最強

222.  Posted by  名無しクオリティ   投稿日:2007年08月26日 14:24

ネウロの奴は最初の回答がベストだろ。
隣の人はどう答えますか、だと「はぁ?しらねえよ」で終わる可能性がある。

223.  Posted by  名無しクオリティ   投稿日:2007年08月26日 14:58

キテレツ大百科にもパラドックス的な話があった気がする・・・どなたか覚えてらっしゃる方いませんか???

224.  Posted by  名無しクオリティ   投稿日:2007年08月26日 15:19

あ、自己解決(?)しました。
キテレツ大百科の2巻「片道タイムマシン」と言う話です。一応載せておきます。

・大百科に記載された、先祖が作ったとされる「航時機」を作ったキテレツとコロ助。それに乗って、過去へ行く。↓
・ところが航時機がちょうど江戸時代あたりで故障してしまう。↓
・しばらくして、偶然通りかかった旅の老人が故障を直した。現代に帰ることに。↓
・別れ際に、その老人こそが航時機を作ったキテレツ斎だったことが発覚。
・無事に戻った二人。そこでキテレツが言います。↓
「キテレツ斎はこの航時機をみて大百科に作り方を書いた→それを見て僕が航時機を作った→・・・すると初めに航時機を考え出したのは誰?」

と言う話です。。。長い上、分かりにくくてすいません。。

225.  Posted by  名無しクオリティ   投稿日:2007年08月26日 16:30

どこでもドアの話は、繋いだ手が輪っかみたいになってて
手を繋いでいる限りドアから出て前に歩いてもぐるぐる回り続けるだけだと思うが
自分の前後にドアはあるんだから

226.  Posted by  中古   投稿日:2007年08月26日 18:19

自分自身を含まない集合全体からなる集合をSとしたとき
SはSに含まれるか?

含まれるとするSの定義より含まれないことになる。
含まれないとするとSの定義より含まれることになる。

227.  Posted by  名無しクオリティ   投稿日:2007年08月26日 18:22

おもすれーwwwこういう話大好きだwww

228.  Posted by  名無しクオリティ   投稿日:2007年08月26日 18:57

「お前の命を助けて欲しければ、命より大事なものを差し出せ」

助かるには命+αを差し出さないといけないので素直に死ぬべき

229.  Posted by  名無しクオリティ   投稿日:2007年08月26日 19:05

あーもうだめ。おかしくなる。勝手にしてくれ。俺は帰る。

230.  Posted by  名無しクオリティ   投稿日:2007年08月26日 19:15

親殺しのパラドクスや時空間ループネタが好きな奴は

Ever17、Remember11

ってゲームがお勧め。特に前者は最終シナリオで興奮が止まらなくなる

231.  Posted by  名無しクオリティ   投稿日:2007年08月26日 21:06

ないものはないってやつがまだ挙がってないな

232.  Posted by  名無しクオリティZ   投稿日:2007年08月26日 21:37

七夕の竹に
「この竹に下がっている願いがすべて叶いませんように」
と願いを書いた短冊を下げる。

233.  Posted by  名無しクオリティ   投稿日:2007年08月26日 22:32

シュレディンガーの猫はパラドックスじゃないぞ。
光が粒子であり波でもあるって結論が出た時に
シュレディンガーが「んな馬鹿な事あるかよ」って
反論したのがコレ。
箱の中に光が粒子の時は毒ガスが出て波の時は出ない装置と猫を
入れて光を通したらどうなる?という実験。
眼に見えない小さな事じゃなくて
猫の生死なら両方存在するなんて馬鹿げてるでしょって事じゃなかったかな。

234.  Posted by  名無しクオリティ   投稿日:2007年08月26日 22:52

天国の門と地獄の門は要は正直村と嘘付き村だろ?
なら

「貴方の国はどっち?」

でいいんじゃないの?
まあ正直ものが地獄に住んでたり、嘘つきが天国に住んでたりするなら不足だけど

235.  Posted by  名無しクオリティ   投稿日:2007年08月26日 23:05

わたし女だけど掲示板で女アピールする必要ないと思う

236.  Posted by  名無しクオリティ   投稿日:2007年08月26日 23:08

ライオンのパラドクスは人喰いワニのパラドックスだったな。
このパラドックスを実用化したのが電鈴(電話のベル)。

通電

電磁石が回路の一部を吸い上げる

電気が流れなくなる

磁石が機能しなくなり回路が元に戻る

通電

237.  Posted by  名無しクオリティ   投稿日:2007年08月26日 23:51


そもそも、時間や空間を移動することってできるの?

238.  Posted by  名無しクオリティ   投稿日:2007年08月27日 00:31

おまいらその手の話が好きならRemember11やってみろ。ハマルと思う

239.  Posted by  名無しクオリティ   投稿日:2007年08月27日 00:42

「シュレディンガーの猫」と「アキレスと亀」はパラドックスじゃないでしょ

240.  Posted by  名無しクオリティ   投稿日:2007年08月27日 00:51

あなたはツノを無くした事がない
だからあなたにはツノがある

241.  Posted by  名無しクオリティ   投稿日:2007年08月27日 00:51

タイムトラベルもパラレルワールドも
質量保存の法則を無視している気がする。

242.  Posted by  名無しクオリティ   投稿日:2007年08月27日 01:25

>>※239
通常パラドックスと呼ばれるものは大きく分けて3種類あるのだ。
1.自己矛盾(嘘つきのパラドックス)
2.常識に反する。実はどこかに嘘がある。(アキレスと亀)
3.常識に反する。実は常識が間違っている。(シュレディンガーの猫)

243.  Posted by  名無しクオリティ   投稿日:2007年08月27日 02:44

タイムマシンの理論も出来てもないし概念もあやふやなのに、パラドックスも糞もない。

アキレスと亀(りんごと矢)は、対象物を『途中』にすげ替えているのがそもそもおかしい。(実存しない中間点を無理矢理作り上げている)

嘘つきのパラドックスも全員が、全員の回答と”真偽”を把握していなければ崩壊する。

ライオンが獲物襲うのは思考じゃなくて本能だから、
たとえ「「あなたは私を食べようと考えている」と答えても無駄になる。

244.  Posted by  名無しクオリティ   投稿日:2007年08月27日 03:00

※237
空間を移動できない人間がいるとは思えん。
地球は動いているのだから、突っ立ってても空間移動する。

時間移動も叱り。
時間は流れているのだから、突っ立ってても時間移動する。

245.  Posted by  名無しクオリティ   投稿日:2007年08月27日 03:06

タイムパラドックスとかの類は推測で納得させているだけだからな、
実際にどうなのか?それは実際に試さないと分からない、
そもそも時など操れるのか?それすらも分からない。

パラドックスは考えると面白いが、行動すると直ぐに崩れるもの。

246.  Posted by  名無しクオリティ   投稿日:2007年08月27日 04:07

バカって言った方がバカなんだよ!
ってパラドックスでしょうか

247.  Posted by  名無しクオリティ   投稿日:2007年08月27日 06:31

TV銀河鉄道999で、メーテルが時間軸の違うメーテルと服を交換したんだ
二つの時間軸の間を永遠にグルグル回っている服はどこで発生したのやら

248.  Posted by  名無しクオリティ   投稿日:2007年08月27日 12:56

仮に自分が過去に行き独身時代の父親を殺したとして。
父親が殺されていなくなるという事は俺も生まれなかった事になり、
てことは俺に殺されるはずだった父親は誰にも殺されなかったことになり。
父親復活→俺生まれる→父親殺す→俺消滅→父親復活→俺生まれる…
てのを昔考えて、タイムマシンは不可能なんだなぁと悟ったよ。

249.  Posted by  名無しクオリティ   投稿日:2007年08月27日 15:28

すまん 米228がいまいち理解できない。
誰かわかりやすく説明してくれ 俺の頭じゃ無理だ

250.  Posted by  名無しクオリティ   投稿日:2007年08月27日 17:07

過去にも未来にも行けないからタイムパラドックスなんて存在しない

251.  Posted by  名無しクオリティ   投稿日:2007年08月27日 17:08

過去にも未来にも行けないからタイムパラドックスなんて存在しない

252.  Posted by  名無しクオリティ   投稿日:2007年08月27日 17:33

>>70 ドラによってのび太としずか結婚→みらいでセワシ誕生→ドラがいないとのび太がジャイ子と結婚(これでもセワシは誕生するが)→「のび太としずかが結婚」という歴史を保つためにドラがのび太のもとへおくられる ってことだよ

253.  Posted by  名無しクオリティ   投稿日:2007年08月27日 18:14

ttp://www6.plala.or.jp/swansong/007400taikakusen.html

亀の話はここみるといいかもねー

254.  Posted by  名無しクオリティ   投稿日:2007年08月27日 21:14

嘘つき関係のロジックは、
嘘つきは必ず嘘をつくという前提をちゃんと立てなきゃ駄目だよ。

255.  Posted by  名無しクオリティ   投稿日:2007年08月27日 21:38

※249
A君は、自ら「命より大切」と認める宝を持ってる。
そのA君が、※228の選択にかけられたとしよう。

A君は、命<宝だから、※228の条件に則って宝を差し出す。
しかし、それは宝を犠牲に命を救う行動。「命より大切」に矛盾する。

つまり、「命より大切」なものを差し出す事はできない・・・となる。

256.  Posted by  名無しクオリティ   投稿日:2007年08月27日 22:26

よくわからん(´Д`)

257.  Posted by  名無しクオリティ   投稿日:2007年08月27日 22:37

未来はすべて決まっている

となれば、一切パラドックスは無くなる。

258.  Posted by  名無しクオリティ   投稿日:2007年08月28日 01:28

俺は嘘はつかないが約束は守らない男なんだ

259.  Posted by  名無しクオリティ   投稿日:2007年08月28日 12:36

ドラえもんのタイムマシンに関していえば、漫画版のび太の恐竜にて、
時間移動先の指定と並行して空間移動先の指定もすると書かれているから、宇宙空間に顕在してしまうことは故障しないかぎりないと思う。

親殺しのパラドクスは俺が一番最初に頭ひねった命題だわ。俺が思うに、両親A,Bを殺そうとする人物CはA,BがCを生む以前の時間には存在しないわけだから、CはA,Bを生む前の時間に戻った時点で既にCが元いた時間軸とは違うパラレルタイムに存在している。だからCがA,Bを殺したところでCは消滅したりせず、パラドクスは発生しない。まあ、これはCが時間遡行する前の時点でCという存在が観測されていない(Cの主観で時間遡行する前は客観視されていない)という仮定での話だが。

260.  Posted by  名無しクオリティ   投稿日:2007年08月29日 13:43

大佐「タイムパラドクスだ!未来が変わってしまう!」

261.  Posted by  名無しクオリティ   投稿日:2007年08月29日 14:41

嘘つきのパラドックス、って

-----

クレタ人:A氏「クレタ人は皆嘘つきだ」

-----

このクレタ人A氏が嘘つきで、
多く居るクレタ人のうち他の人々が正直者を含んでいた場合、
パラドックスでも何でも無くなるんじゃないかい?

262.  Posted by  名無しクオリティ   投稿日:2007年08月31日 04:54

「お前の命を助けて欲しければ、命より大事なものを差し出せ」
大事なものが、大事な物でなく、大事な者ならなんとかなる?
自分の命の価値が10で、妻の価値が12。妻を差し出せば助かる。
命<宝に抵触しそうだが、妻の望みは自分の生存なので、妻を大切にするとは、彼女の意思を尊重
することなので、全然OK。

これは詭弁なので、マジで信じないで。
3行目で 宝=妻だったのが、
4行目で、宝=妻の意思に
すりかわってる。

まともな解としては、命より大事なものが複数あって、その価値が同等でなく、自分が死ぬと、
より価値のあるほうが失われる場合は、価値の少ないほうを差し出せる。
1:自分の会社(ワンマン会社で思いっきり自分の才覚に依存してる)
2:妻
3:自分の命
これなら1のために2を差し出せる。

263.  Posted by  名無しクオリティ   投稿日:2007年09月01日 09:54

※262
「自分の命が失われる時点で価値が失われる」と「自分の命より大事」は両立しない、つまりその場合は会社のランクは自分の命以下にならないとおかしいわけだが。
というのも、自分の命と自分の会社のどちらをとるかという問題を考えると、
自分の命を選ぶ→会社だけなくなる
自分の会社をとる→自分の命がなくなる→会社もなくなる
ってことになるから。
ようするにそれが解に見えるのはランキングが嘘だからだよ。

264.  Posted by  名無しクオリティ   投稿日:2007年09月02日 05:32

>>261
だからこそ「私は」嘘つきですっていう限定をするんじゃないかな。

265.  Posted by  名無しクオリティ   投稿日:2007年09月02日 13:05

私は何も無い空間にいます。とかは

266.  Posted by  名無しクオリティ   投稿日:2007年09月02日 14:22

論理学的な嘘つきは、嘘しか言わないっていう暗黙のルール。
大抵の自己ループ系のパラドックスは、ラッセルのパラドックスの応用・変形。
2個以上の命題を相関させてループするのもあるが、最も簡素なオリジナルは、

「S∋S」のような性質を持つすべての集合をLとする。
L∋Lか否か。

いずれの仮定をおいても矛盾する。
こいつのお陰で数学には自ずと限界があることがわかった訳だ。

267.  Posted by  名無しクオリティ   投稿日:2007年09月02日 14:22


タイムパラドックスも同様にこいつの変形だけど、
この場合は現実問題として、
過去へのタイムトラベルが成功すると同時にそれは失敗する。
なぜなら、「旅行者が存在してしまう過去」は、
旅行者が行こうとしていた「当初の過去」とは別物になってしまい、
別の時空として考えざるを得ないから。

ゼノンの矢、アキレスと亀は、そもそも時間概念を無視している。
文書の上で無限に記述できるだけであって、現実にはパラドックスではない。

シュレディンガーの猫は別にパラドックスではない。
量子力学の実在的なイメージが現実とかけ離れているだけ。
EPRパラドックスも同様だが、こちらの方が問題が具体的。

268.  Posted by  名無しクオリティ   投稿日:2007年09月02日 16:13

全部読んでたら頭がこんがらがってきたがこの手の話は好きだ。

>>261
>クレタ人:A氏「クレタ人は皆嘘つきだ」
>このクレタ人A氏が嘘つきで、
>多く居るクレタ人のうち他の人々が正直者を含んでいた場合、
>パラドックスでも何でも無くなるんじゃないかい?

A氏が嘘つきな場合、A氏がクレタ人は“皆”って言ってる時点でパラドックスなんじゃね?皆=自分も含めるはずだし。

A氏が正直者=“皆”って言ってる時点でテメーも嘘つきじゃねーか
A氏が嘘つき=じゃあテメーが言ってる事も嘘なんだな?それじゃあ「クレタ人は皆嘘つきだ」って発言自体が嘘なんじゃねーか

レス見てて思ったが文章って難しいな。うん。
消防の時友達が「絶対って言葉は絶対にない!」ってキレながら主張したのを見て爆笑したのを思い出した。

269.  Posted by  名無しクオリティ   投稿日:2007年09月02日 16:20

ドラえもんのセワシの話だけど
絵の具でたとえるなら
赤+青=紫、黒+白=灰、紫+灰=A
赤+白=ピンク、黒+青=B、ピンク+B=A
経過はちがっても結果は同じっていう
もちろん人間じゃ都合よくいくわけないけどさ

270.  Posted by  名無しクオリティ   投稿日:2007年09月02日 23:47

子供3人が50円ずつ持って150円のお菓子を買いに来ました。
店員がお金を受け取ろうとすると、店長が「3人で100円に負けてやれ」と言いました。
店員は50円返そうとしましたが、50円は3人では分けられないので、3人に10円ずつ返して自分が20円着服することにしました。
つまり、子供たちは40円ずつ払って、バイトが20円ちょろまかして・・・合計は40×3+20=140円
あれ?残りの10円はどこに?

って問題を小学校の時見た

271.  Posted by  名無しクオリティ   投稿日:2007年09月03日 23:52

>>10
手をつかんでいる限りドアから出ることはできない?

272.  Posted by  名無しクオリティ   投稿日:2007年09月04日 00:02

※211
「YESかNO」
一休さんか、オレは

273.  Posted by  名無しクオリティ   投稿日:2007年09月04日 00:04


過去に戻って自分自身を殺した場合、

過去の自分を殺したのは誰?

274.  Posted by  名無しクオリティ   投稿日:2007年09月04日 11:28

セワシのパラドックスは
もて夫(ジャイ子のBF)が実はしずかと結婚するのが以前の未来で
ドラえもん来る前
のび太+ジャイ子 しずか+もて夫
   ↓        ↓
   子供   +  子供
        ↓
       セワシのおじいさん

ドラえもん来る前
のび太+しずか ジャイ子+もて夫
   ↓        ↓
   子供   +  子供
        ↓
       セワシのおじいさん
となった、という説があった。これでホントにいいのか、
というと少々疑問だが。

275.  Posted by  名無しクオリティ   投稿日:2007年09月04日 11:38

ごめん
下のはドラえもん着た後が正しい

276.  Posted by  名無しクオリティ   投稿日:2007年09月04日 14:24

亀のパラドクスがいいたいのは1を2で割り続けても0にならなくね?ってことじゃないの

277.  Posted by  名無しクオリティ   投稿日:2007年09月09日 05:23

大変だ!お前らが考えすぎたせいで
うちゅうの ほうそくが みだれる!
あと鏡の決定的矛盾を探らないほうがいいらしい。

278.  Posted by  名無しクオリティ   投稿日:2008年06月20日 20:53

ネウロのやつは「あなたの守っている門はこっちですか?」でいんじゃね( ̄Д ̄;)

279.  Posted by  名無しクオリティ   投稿日:2008年07月03日 18:43

>>278
それだと、嘘つきと正直者がわかるだけで
天国行きか地獄行きかはわからんだろ。

280.  Posted by  名無しクオリティ   投稿日:2008年08月05日 02:31

アキレスと亀は、アキレスと亀の相対速度でアキレスと亀の最初の距離を進む時間を要するという話。
アキレスの速さV1、亀の速さV2、アキレスと亀の距離Xとすると
アキレスが亀に追いつく時間Tは
T=X/(V1-V2)

281.  Posted by  のび太   投稿日:2009年05月20日 00:33

現在を変えるために過去へ行き、過去を変えた。
しかし、現在はその過去の変化という仮定の上に成り立っているわけなのだから、過去を変えたということが、現在を変えるということにはならない。
逆に、過去へ行かなかったら、過去の変化がないわけなのだから、過去の変化という仮定の上に成り立つ現在は変わってしまうことになる。  ドラえもん どーゆーこと?笑

282.  Posted by  名無しクオリティ   投稿日:2009年08月17日 20:50

あっちでもこっちでもその距離は自分と変わらない そのきょ距離はどこまでいっても終わりがなく無限 しかし その距離は ランランルー
       

283.  Posted by  名無しクオリティ   投稿日:2009年08月24日 22:20

ヤクザだけどクッキー焼いたよ!

284.  Posted by     投稿日:2009年09月06日 20:52

���Υ������ȤϺ��������ޤ�����

285.  Posted by  名無しクオリティ   投稿日:2010年05月02日 16:16

>>10

その前に
どこでもドアの
とびらで後頭部を殴打されるのが無限ループしそうだが

286.  Posted by  名無しクオリティ   投稿日:2010年11月22日 01:54

ここ読んでるとラーメンズの「不透明な話」的な賢い奴に言いくるめられてる感じになるわ。
俺って不透明人間だったのかー

287.  Posted by  名無しクオリティ   投稿日:2011年03月03日 18:50

夢のない話をするようだけど、ドラえもん自体がパラドックス以前に不可能と立証される部分がある。
タイムトラベルは量子力学的に不可能。エネルギー保存則に無視する。


しかし俺は思う。
物体がある距離(ここでは時間)を移動しても、過去〜未来全体のエネルギーって総量変わらなくないか?
ある時点でのエネルギー総量は減ったんだろうけど。
誰かkwsk教えてくれ

288.  Posted by  名無しクオリティ   投稿日:2011年10月28日 20:23

なんでもできる全知全能の神様は誰にも持ち上げれない石をつくることができるか

289.  Posted by  名無しクオリティ   投稿日:2011年11月13日 15:59

>>274
あ、なるほど。なんか納得
「のび太とジャイ子の子孫」と「のび太としずかの子孫」じゃそれぞれ遺伝子が違うから、
未来が変わったらセワシはセワシじゃなくなるんじゃ?と疑問だったけど、
最終的な組み合わせを同じにすれば矛盾が消えるのか

290.  Posted by  名無しクオリティ   投稿日:2011年12月10日 00:34

「動くな、手を挙げろ!!」はパラドックス?

291.  Posted by  名無しクオリティ   投稿日:2012年01月02日 09:35

1÷1=「0,5」
クッキー1枚を2つに割ると「2かけら」
なぜ現実と違う結果をもたらす「少数」
は必要なのだろう?

292.  Posted by  名無しクオリティ   投稿日:2012年02月08日 19:27

一人ひとりの進んでる時間が違うって
本当ですか?

293.  Posted by  名無しクオリティ   投稿日:2012年03月04日 20:22

>>44
そもそも従業員が持ってる200円は学生たちが払った2700円のうちにはいってるから計算自体が間違ってるだろ。
払った代金2700円とまけてもらって返って来た(お釣り)300円を足せば最初の金額(3000円)になる。

まとめると、最終的にそれぞれが持ってるのは

学生たち  300円
従業員   200円
宿主   2500円

だからこれらを全部足せば3000円。以上。

294.  Posted by  名無しクオリティ   投稿日:2012年03月04日 20:33

絶対なんて絶対ない!!
この場合絶対はあるのか?

295.  Posted by  名無しクオリティ   投稿日:2012年03月04日 21:00

※193
ライオンは「"食べる気があるかないか"を当てたら助けてやる」と言ったんじゃなくて「"考えている事"を当てたら助けてやる」って言ったんだ
いつ二択になったんだか

つか「何を考えているんですか?」って聞いてもいいよな、質問すんなとか言われてないし

296.  Posted by  名無しクオリティ   投稿日:2012年03月04日 21:39

※291
1÷1=1だろ
計算間違ってるしそもそも式が違う
「÷○」っていうのは○回割るじゃなく○個に割るという表現が正しい
よって1枚のクッキーを2つに割る計算は
1÷2=「0.5」
この0.5は枚数ではなくもとのクッキー1枚の大きさの0.5倍の大きさということを表わしている
仮に片方をaもう片方をbとするならこの時点で「計算上は」a=bだ
クッキー1枚の0.5倍の大きさのaとbを足すともとの1枚の大きさと同じになる
0.5+0.5=1つまり
0.5×2=1となる
「1÷2=0.5」と「0.5×2=1」がセットになってるのは義務教育を受けてれば小1か小2で習うよな
少数が理解できてないやつは割られる数と割る数またはかけられる数とかける数、単位とかを間違ってる奴がほとんどだな

297.  Posted by  名無しクオリティ   投稿日:2012年03月05日 01:07

ドラえもんとターミネーターって何かちょっと似てるって思ったの俺だけ?

コメントの投稿