ワイのヨッメがうざすぎるんだがwww

1: 以下、ニュー速クオリティでお送りします 2019/08/18(日) 01:49:54.82 ID:ID:+AmTJ/2k0.net
気づいたらオムツ変えたり寝かしつけたりミルクあげたりしてんのにミルクあげるの一度断ったらホンマに何もしないよねって言われたンゴ
離婚したいンゴおおおおお




引用元: http://tomcat.2ch.sc/test/read.cgi/livejupiter/1566060594/

【画像】和ゲーさん、とんでもないシステムを導入し世界中から笑われてしまうwww



1: 以下、ニュー速クオリティでお送りします 2019/08/18(日) 00:49:58.28 ID:ID:YE339pCw0.net
ええんか、、





引用元: http://tomcat.2ch.sc/test/read.cgi/livejupiter/1566056998/

【画像】外来魚が異常繁殖してる湖で電気ショックを流した結果wwwww

1: 以下、ニュー速クオリティでお送りします 2019/08/17(土) 17:24:53.865 ID:ID:LQuz61J30.net
ギョッ!?wwwwww

https://i.imgur.com/wV1qCX5.gif




引用元: http://viper.2ch.sc/test/read.cgi/news4vip/1566030293/

【画像】自衛隊、スコップでカレーを作って炎上www




1: 以下、ニュー速クオリティでお送りします 2019/08/17(土) 09:19:56.730 ID:ID:GS/LOuuld.net
   







引用元: http://viper.2ch.sc/test/read.cgi/news4vip/1566001196/

【画像】DQNにケーキを3等分にさせた結果がやばいと話題にwwwww

1: 以下、ニュー速クオリティでお送りします 2019/08/16(金) 13:20:58.14 ID:ID:s6zELD1U0.net
https://twitter.com/skyly1225/status/1161778701844881408



なおリプ欄も的はずればっかで地獄な模様

厚さを測って3等分にしろとかいう奴まで現れる始末



引用元: http://tomcat.2ch.sc/test/read.cgi/livejupiter/1565929258/

【画像】飲食店でのこの“迷惑行為”がマジで炎上wwwww

1: 以下、ニュー速クオリティでお送りします 2019/08/17(土) 11:56:12
https://myjitsu.jp/archives/91879





ここで番組が紹介したのは、湯呑みのお湯に寿司のネタをくぐらせて食べる、名付けて『100円海鮮しゃぶしゃぶ』なる食べ方。VTRを見ていたスタジオの有吉弘行らは「おぉ〜」と発想に関心し、はいだも「いいですねぇ〜」と変わった食べ方に心を弾ませていた。

しかし、視聴者からは、

《回転寿司で働いてたが そんなことされたら迷惑でしかない》
《スシローさん推奨なんですかね?》
《普通に考えてアカンやろ。余計な油がついて迷惑でしょうが》
《湯呑みでしゃぶしゃぶとか品がなさ過ぎる》
《アレンジって言うより非常識だろw》
《お茶と違って魚の脂とか染み出して洗う手間が増える》


など、「100円海鮮しゃぶしゃぶ」が非常識だとの声が殺到。



引用元: https://girlschannel.net/topics/2293430/

非正規雇用から正社員になった女性の末路・・・


1: 以下、ニュー速クオリティでお送りします 2019/08/17(土) 00:39:48
https://limo.media/articles/-/12800
■「総支給額に残業代が含まれている。残業はほとんどない」はずだった

しかしある時、50名程度の社員がほぼ全員シャッフルされるように人事異動があり、業務内容や会社の体制が大きく変わりました。仕事の量が一気に増え、毎日残業は当たり前。定時で帰れる日はほぼなくなりました。面接で聞いた話と真逆の状況です。それでも給与は変わらず、残業代は支給されません。

■振り込まれているはずの賞与がない!

「何かの手違いかな?」と心配しながら出勤すると、出社してすぐに「経営悪化により社員全員ボーナスの支給はない」と上司から説明がありました。そしてこの経験から、正社員でも確実に賞与がもらえるとは限らないことを学びました。

■正社員を辞め、派遣社員になった結果

その後、派遣社員として仕事を始めると、賞与の支給はなかったものの月々の支給額が正社員のときよりも増えたのでQOL(クオリティ・オブ・ライフ)が向上しました。残業もほとんどなく、あったとしても働いた分だけの時給が支払われるので、残業が前職のときほど苦痛ではありませんでした。



引用元: https://girlschannel.net/topics/2293078/

子育てがつらい国、日本。皆を苦しめるその「空気」の正体が・・・


1: 以下、ニュー速クオリティでお送りします 2019/08/17(土) 14:56:47
https://gendai.ismedia.jp/articles/-/66404
日本の出産・育児に関する制度は、欧米諸国に比べ突出して低いわけではなく、ヨーロッパ諸国には劣る点は多いが、アメリカに比べると遥かに充実していると言える。

つまり、単純に制度の差だけでは、なぜ日本では欧米諸国に比べ倍以上の割合の人が「子育てに厳しい」と感じてしまうのか説明がつかない。

一体何がこの差を生んでいるのか。

私はこの時の怯えたような女性の表情を見て初めて、海外に出てからモヤモヤ感じていた子育てに関する日本との「空気」の違いが何であるかを理解できた。

思えば日本で子育てをしていた時、外出する際はベビーカーで行ける場所や子供がいても大丈夫な場所を選び、常に「ベビーカーや子供が他人に迷惑をかけないか」心配していた。ところが、アメリカまたオーストリアで過ごす間にその心配は自然となくなり、「子供と行ける場所を探す生活」から「子供と行きたい場所を探す生活」に変わっていたのだ。

このように日本では「子供が社会に迷惑をかけないよう誰かが管理すべき」という前提の下で常に外側を意識しながら子育てしなければいけないのに対し、海外では多くの地域で「子供は社会で見守るべき」という前提の下で外側からの圧力に気を取られず、「子供をどう育てるか」という文字通りの「子育て」に集中できる。

この「空気」は、子育てのしやすさにおいて非常に大きな要素になっていると、私たち夫婦は感じている。



引用元: https://girlschannel.net/topics/2293696/

宝くじ当せん者が語る「当せん前の災難」がヤバい・・・


1: 以下、ニュー速クオリティでお送りします 2019/08/17(土) 10:14:38
https://jisin.jp/life/living/1764817/
唱田「私の場合は、じつは当せんの2週間前に、突然、それまで勤めていた会社をクビになりまして」

林「ほう?」

唱田「上司とちょっとしたいさかいがあって、翌日、会社に行ったら席がなかった(苦笑)。(略)」

林「唱田さんの話を聞いて思い出した。私もね、当せんする数日前に、車のもらい事故でえらい目にあったんですよ。私の乗った車が、交差点で、いきなり横から突っ込まれてね。唱田さんの解雇とは比べられないけど、大当たりの直前にトラブルがあったのは同じです」



引用元: https://girlschannel.net/topics/2293291/